5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国武術『アフォー』会話道場】

1 :ヨシ:03/10/21 00:38 ID:vQjWlgxR
まづ皆さんに言っておきますが
ここは「中国武術『ディープ』会話道場」の続きではありません。
ここは僕という『スーパー・アフォー』がホストするアホの集まりの場です。
だから中国武術の技術的な話題は極力排除したいと想いますので
あしからず・・・。

これより阿呆の妄想が始りますので皆さん呆れながらごらんになってね。

俺より阿呆な奴に会いにゆく!!!!
【中国武術『アフォー』会話道場】のはじまりですぅ。




2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 00:39 ID:L+MrO4dK
荒れるヨーカン...

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 00:45 ID:FxbC1H47
3 get

4 :オティムティム22歳 ◆knSEX.Sk.c :03/10/21 00:45 ID:MSQJjQvq
もっとクソスレをたてるんだ
そうしたら漏れのスレをたてれるようになるから

5 :胴締め剛術家 ◆G5h1IWa78w :03/10/21 00:55 ID:TWm61twq
22歳、必死ですね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 00:55 ID:Q82hZGnN
いい判断だ!
マタリスレではういてたあなただけど、ここでは応援するぜ!
前スレ最初の方の絶頸の使い方とか、形意の必須知識なら公開していいんじゃない。

7 :ヨシ:03/10/21 00:56 ID:vQjWlgxR
僕ね、実は漫画とか書くんですけど、この前いい漫画のネタを考えたんですよ。
そのアウトラインは、主人公が終戦直後の日本で、形骸化した今までの『形意拳』に飽き足らず、
自分で新しい門派を築くべくひとり山で修行し、『斬劈手』で自然石を割れるまで一般社会に帰らずと決め、
修行に打ち込み、やがて苦錬に耐えかね逃げ出そうとするが、その心を諌める為自分の眉毛をそり落とし
水面で奇妙な自分の顔を写して見、涙しながら『阿呆だ!これぞ阿呆の顔だっ!!!』と絶叫する
大感動のシーンから始る大河劇画です。
ちなみに主人公の名は『ヨシ』といいます。


8 :オティムティム22歳 ◆knSEX.Sk.c :03/10/21 00:56 ID:MSQJjQvq
>>8
新スレよろ

9 :オティムティム22歳 ◆knSEX.Sk.c :03/10/21 00:57 ID:MSQJjQvq
>>7
お前は間が悪いのう
とりあえず小説読んでやるから
新スレたてろ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 01:01 ID:Q82hZGnN
>7
そして主人公がフルコンタクト形意の創始者になるってのはどうだ。

11 :ヨシ:03/10/21 01:07 ID:vQjWlgxR
>そして主人公がフルコンタクト形意の創始者になるってのはどうだ。

ウああああああああああああああああぁああああぁああぁぁ〜っ!!!!

それを今から書こうと想ったのにっ!!!!

ひどいですぅ!!!!!

でもその先の展開は想像がつかないでしょうね(笑。






12 :オティムティム22歳 ◆knSEX.Sk.c :03/10/21 01:10 ID:MSQJjQvq
>>11
山から下りてすずめを落として
日本選手権で優勝すんだろ

13 :↑ヨシ:03/10/21 01:11 ID:vQjWlgxR
そこまで安易ではない。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 01:12 ID:Q82hZGnN
ご、ごみん・・・
その先はプロレスラーとやったり
中略
牛殺したりで
神拳と呼ばれるようになります。
奇しくも、形意の創始者と同じ称号を得るという。

15 :オティムティム22歳 ◆knSEX.Sk.c :03/10/21 01:12 ID:MSQJjQvq
>>13
中途半端に空バカパクってるんだろうが
面白くねーから とっととクソスレたてろよ

16 :オティムティム22歳 ◆knSEX.Sk.c :03/10/21 01:14 ID:MSQJjQvq
↓包茎

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 01:17 ID:Q82hZGnN
おい小弟弟、お前面白くないから消えてくれ。

18 :オティムティム22歳 ◆knSEX.Sk.c :03/10/21 01:21 ID:MSQJjQvq
>>1=17

19 :ヨシ:03/10/21 01:21 ID:vQjWlgxR
『形意アホ一代』その2

そして激しい修行の為、偏差ですっかり頭が『パー』になってしまった主人公が

「ララァ・・・僕にはまだ帰るところがあるんだ・・・。」と

白目を剥いてセイョウタンポポに話しかけながら、その花びらを毟って
蚊の鳴くような声でぶつぶつしゃべるのです・・・。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 01:27 ID:Q82hZGnN
アフォーぽさが度を越して色んなエンディング混ざってますよ

大飛機22=〇

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 01:33 ID:Q82hZGnN
ショウリンスレダイクで1000盗っちゃったの!
ワンアーン

22 :ヨシ:03/10/21 01:43 ID:vQjWlgxR

補足:この主人公は伝統的な処を『ダンス形意』、
散打を行う処を『防具付形意』と侮辱して呼びます。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 01:47 ID:Q82hZGnN
氷柱割、瓶切り、瓦割、ブロック割すんのがほんとの形意かよっ!?


24 :ヨシ:03/10/21 01:55 ID:vQjWlgxR
>氷柱割、瓶切り、瓦割、ブロック割すんのがほんとの形意かよっ!?

その主人公はそんなこと出来ません。
だが一応試してみて手を痛めた後、
「形意拳は敵の内観(人体の内部、内臓、神経、脳など)を破壊するものだから
出来なくて当然だもん!」と言い訳を語ります。



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 02:01 ID:Q82hZGnN
内部から破壊?この世紀末救世主がっ!
ワンアーン

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 02:01 ID:Q82hZGnN
内部から破壊?この世紀末救世主がっ!
ワンアーン

27 :ヨシ:03/10/21 02:24 ID:vQjWlgxR
で、このままでは漢くさいスポコンものになりすぎ、
オタクの方々に引かれることが予想され、
読者アンケートの結果が芳しく無いと思われるので、
主人公に学ランと木刀を持たせて花嫁探しの旅に出させ、
日本全国にいる「蛇」・「虎」・「龍」などの愛称をもつ12人美女たち
と主人公に「女性とは素晴らしいものなんですね!」とかと言わせるほど
『オトナのお付き合い』をくりひろげさせ
思春期の青少年をドキドキさせようかと・・・。

28 :ヨシ:03/10/21 02:30 ID:vQjWlgxR
これ、恋愛シュミレーションゲームでもいいよね。
ヒロインが12人とは丁度よい数でしょ。



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 05:10 ID:rIiyccHv
取りあえず新スレ建て 乙!

しかしヨシよ・・・これでイイのか? なんか悲しいぞ(T.T)

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 10:03 ID:Q82hZGnN
12の前に5だから戦隊ものだな。形意戦隊ヘキサマン。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 13:18 ID:gJJ4YCzh
尚斉師てだれ
608 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/10/21 07:06 ID:pEKDTA/+
尚斉師てだれ


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 22:24 ID:dPR8vGHH
***敵の内観(人体の内部、内臓、神経、脳など)を破壊するの図***

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < タス・・・ス・・・ケケ・・・
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < あべしっ!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


33 :ヨシ:03/10/21 23:57 ID:vQjWlgxR
尚済老師は郭雲深師爺の開門弟子の、李魁元師爺の拝師門徒で工学博士。
ですから、尚氏形意拳ではありませんが尚雲祥師爺は郭雲深師爺より
『形意八字功』、『形意出入洞』の九つの型と『虎撲手』、『架橋手』
(この技法が無ければ半歩弸拳は不可能だったと言われています。)、
要訣を学んだ為、尚済老師の形意拳は私たちの形意と共通点が多く
(外見では無く勁道が)、師の『形意拳技法術』は興味深かったですよ。


34 :ヨシ:03/10/22 00:25 ID:tquLc4Dd
>>29、僕が一番悲しいの・・・。

>>30,
『形意戦隊ヘキサマン』敵は宇宙からやって来て武林征服を目指す悪の組織、
『武○八極帝国』とかどうでしょう。
内容は、
毎回、純真な子供たちを悪の道(八極)に引き込み、
悪の限りを尽くす悪者(八極獣)を正義の形意戦士たちが
華麗にやっけるという子供むけ特撮番組です。






35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 00:49 ID:gEaNasvB
架橋手って聞いたことないねえ。
そういえば疾歩てのもないなあ。


36 :ヨシ:03/10/22 00:54 ID:tquLc4Dd
実際の点穴法ってね、漫画みたいにただツボの表面を突くんじゃ無く、
殆どの技法は経穴に指を捻じりこんだり引っ掻いたりし、場合によっては
周辺の他の経穴と一緒に掌を用いて発勁してやって、
経絡系の繋がりを破壊してやる様にするんですよ・・・。
人体に与える影響も漫画みたいに急激では無く
(即座に呼吸停止、心停止で死亡する両肩甲骨の間にある霊台穴とかありますけど。)
たとえば『乳根穴(東洋医学では大腸系、武術的には左は肝系、右は肺系の経穴。
敵の右側乳根穴を掌又は小点星部で勁を用いた技法をもって打つと強打では即死、
即死を免れた場合でも一ヶ月以内に肺炎を発症し、やがて心臓弁膜症へと病状が移行して
点穴を受けた者は120日以内に死亡するといわれています。



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 00:59 ID:gEaNasvB
ケンシロウ、危険だから治療方法も教えなさい。

38 :ヨシ:03/10/22 01:25 ID:tquLc4Dd
架橋手>
基本的な使用例:
敵の撃ってきた突きを腰を沈めつつ、自分の右手で相手の腕の外側から内側へ
巻き落として受け(その時自分の右腕には肘から上の捻りが生まれ
シュウシ勁(螺旋勁)の蓄勁動作が完成する。)、その後自分の左腕をシュウシ勁
を用い、相手の腕に回転させながら擦りつける様にして換手し、
摩擦を相手の上腕に与え敵の腕を破壊する(この換手を受けた相手は同時に手前に
引き崩され、重心を浮かされた状態になり防御も俳打功も困難になる。)。
その後敵の腕の上に載せた自分の左腕の上を弸拳の軌道が通る様に打ち込む。
その様を敵に橋を架け攻め込む姿にたとえ『架橋手』と呼ぶ・・・。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 01:57 ID:Gxocts9c
>36

↓の動画を見ると表面叩いているように見えるんですが。。

http://www.kyusho.com/Dillman2001.htm
(画像をクリックすると見られます)

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 02:11 ID:W5MI607L
この動画見ると、硬気功のすごさがわかるよ。一撃さ。

http://calorieta.gamiras.com/has-ibo-gro/index2.html
http://www.forgetmenot.jp/diary/img/1053829691/1054775553.jpg
http://www.intership.ne.jp/~mcity/matsudo/forest21/album/original/027.jpg
http://www.mentalernie.org/Pics_amusing/sushiworms.jpg
http://www.mentalernie.org/Pics_amusing/sushiworms2.jpg
http://www.connect-wired.net/2ch-hariita/src/1060522906108.jpg
http://www.connect-wired.net/2ch-hariita/src/1060668274130.jpg
http://www.connect-wired.net/2ch-hariita/src/1060668263824.jpg
http://www.connect-wired.net/2ch-hariita/src/1060668161846.jpg
http://www.connect-wired.net/2ch-hariita/src/1060668149236.jpg
http://www.connect-wired.net/2ch-hariita/src/1060565191794.jpg
http://www.connect-wired.net/2ch-hariita/src/1060565178989.jpg
http://www.connect-wired.net/2ch-hariita/src/1060356824446.jpg
http://plaza21.mbn.or.jp/~rainfordi/misuterisaakuru/misuteri-saakuru.htm
http://www1.odn.ne.jp/~cay36680/test/


41 :ヨシ:03/10/22 02:15 ID:tquLc4Dd
疾歩>
その説明と鍛錬法:
疾歩とは単純に言って尚氏形意拳の踏み込み動作全般を言う。
尚氏の起勢はスタンスが狭く腰の位置が高い『小三体勢(座胯式)』で
ある為、前足を前方遠くに急激に蹴り出し、一瞬で重心移動して
前方に踏み込むことが容易である。その為尚氏の身法には疾歩を利用した
技法が多い。だが実際の疾歩の使用法は一般の者が考える様に
遠くの敵に踏み込んで虎撲を当てるなどと言う幼稚なものでは無い。
実際の使用法はたとえば、敵を密着状態で鷹捉を用いて捕え、
退歩しながら後方に引き崩した後、その場から急激な踏み込み動作で
敵の位(敵が今安定して立っている位置のこと。)を奪い吹き飛ばしてやる
などの戦法に利用するのだ。けっして正面からピヨーンと飛び込んで攻撃
するような稚拙な行動は尚氏形意拳では行わない。もし実際の戦いの場で
そんなことすれば敵のカウンターを自分から受けに行ったような
愚かなことになるだろう。





42 :ヨシ:03/10/22 02:51 ID:tquLc4Dd
>>39
最初の映像の者はどうやら右激門穴を掴みながら、腕三里、天宗穴、霊台穴を連続で攻め、
心臓系を狂わして気絶させたみたいですね。
二番目の技法はやはり心系に刺激を与えた後、顎の下の首の根元に頭頂部に向かった衝撃
を両手で与えていましたが僕ならもっと強く撃って相手の視力を奪ってやりますけど・・・。
どっちにしろこういう方法で相手を必ず死に至らしめることが
まず出来ませんので僕は好きではありません。
僕がやるなら手首に関節技をかけながら大陵穴をグリグリやって
心臓の発作と呼吸困難の症状を起こさせておいて引き崩した後、色々するでしょうね・・・。





43 :ヨシ:03/10/22 02:54 ID:tquLc4Dd
もっと話したいけど点穴法の話題は危なすぎるからもう封印しますね。



44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 02:55 ID:6hUC7Z44
>>39 それらの動画は、表面上を一撃しているようではあるが
 いわゆる打撃訣を示しているかのように思える

武道の国でありながら、日本にはまだまだ明かされていない秘密がたくさんあるように思えるよ
そして、自由の国そして犯罪の国アメリカではセミナーなどで一般公開されているという・・・現実。
日本を差し置いてだ。
情けない・・・。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 03:18 ID:6hUC7Z44
ところでヨシさん、

>練習を止めた後スグに知り合いの東洋医学の仲間(僕よりずっとレベルが高い)に
身体を見てもらったのですが、彼は僕に「君の命門の火が消えかかっている。」と
恐ろしいことを言うのですよ!

君のご友人は、どうやって命門の火が消えかかってると診断したのだい?
まずそれがどういうことでどんな症状が出るのかわからない?
治療法も合わせて、編差とか点穴の治療法とかも教えてもらえるとうれしいのだが。

46 :ヨシ:03/10/22 03:26 ID:tquLc4Dd
>>37
治療法は、まず患者の打たれた反対側の部位から
(この場合背中に)掌を用いて軽く発勁し患部の鬱血を
散らす手段を行う必要があります。その後患者は点穴のせいで
経絡のバランスを乱された為、生命力を失っていますので(腎虚)、
放って置くと脊柱が変位してしまうので整体法(垂直牽引が良い)を行い、
霊台穴の辺りに自分の手のひらを触れさせて濁気と正気の交換を行います。
(これによって施術者は手にビリビリとした感触(酷い場合は痛み)を受け
患者に生命力を奪われていきますので注意を。)
施術後は患者のお血(全身の血の巡りが阻害された状態)を解消させる為
奪命丹(日本ではまず手に入らないので他の効果の低いお血剤で代用
するしかないです。奪命丹には朱砂(硫化水銀)が入っているおかげで
患者の痛みを軽減させることが出来ます。)などのお血剤を投与してお血を取り
各種補腎剤を服用させて安静にさせる他ありません。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 03:31 ID:6hUC7Z44
何故教えて欲しいのかなんだけど
義理の母のことだから、奥さんと話し合いながら今度
詳しく書こうと思いますんでよろしくお願いします。

また、いろんな人に聞こうと思っているので、他のスレでも
繰り返して質問しますから、起こったりめた扱いはしないで下さい。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 03:33 ID:6hUC7Z44
× 起こったりめた扱いはしないで下さい。
○ 怒ったりネタ扱いはしないで下さい。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 03:44 ID:6hUC7Z44
>>46 ありがとうございます
以下も、別のスレで説明された治療法ですね。勉強になります。

>そして友人にどういう治療をされたかと言うと、気を下げる為、足の裏から脹脛までの痛いツボを
ゴリゴリととても痛くマッサージされ左の腎喩(命門、東洋医学ではここで
固定化されている生命力を暖め全身に巡らせると言われています。)を助ける為に
右の腎喩に灸をされました。

治療が終わると腎陰が静まったせいか素の疲れきった自分に戻ちゃって
まるで今まで元気だったのが嘘のように消耗し、グッタリしてしまいました。
夜寝ても何年ぶりかの筋肉痛で飛び起き、その日は最悪でしたよ・・・。
でも崖を登り下りしながらの五行拳は面白かったです(笑)。
『狸猫登上樹』とかやるとスリルがあって本当にムササビの気分が味わえました。
・・・馬鹿ス・・・。

>『小菊滋養丸』は後でラベルを見たらクコのコと書いて『こ菊地黄丸』が
正しい薬名でした、ごめんなさい。これは腎陰の働きを増すそうですよ。


なるほど。
あと、>お血剤を投与してお血を取り
各種補腎剤を服用させて安静にさせる他ありません。

お血剤と捕腎剤について、もう少し詳細を説明して下さい。

50 :ヨシ:03/10/22 03:48 ID:tquLc4Dd
>>44
日本にも十数年前、セミナーで一般の者相手にこういうことをやっていた
馬鹿なオッサンがいましたね。こんなことやっても日本は平和なんだから
こんなもの必要性も無くて手品扱いされるのがオチなのに・・・。

>>45 熟練した治療師は別に気功をやらなくとも鋭敏な気の感受性を持って
おるのが普通です。もしあなたの街で腕の良い治療師開業しているなら
そういう話題をその先生にして見ると良いですよ、きっと喜ばれます。
僕も彼ほどでは無いですが患者を触診している時、まだ本格的に
検査している訳でもないのに、自然に患部を探り当ててしまうことが良くあります。
僕の友人はその気の感覚で冷たく感じる経絡を探り当て、経験と知識によって得た
治療法を僕に施術したのです。




51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 03:55 ID:6hUC7Z44
ヨシさん、たびたび済みません。

>もしあなたの街で腕の良い治療師開業しているなら
そういう話題をその先生にして見ると良いですよ、きっと喜ばれます。

田舎街なので多分いません。
知り合いに鍼灸氏がいるにはいるのですが、入院患者に勝手に治療できないし
彼には全く関係がない病院なので、医師の許可の下りないだろうとの事でした。
正直、医師も医療ミスが重なって、義理の母がとてもひどい状態になったので
医師を信用する気にもなれません。簡単な点穴や急所を押さえる位なら
自分でもある程度できるので、後程、奥さんと相談しながら色々と質問させて頂きたいと思います。

52 :ヨシ:03/10/22 04:03 ID:tquLc4Dd
>>49了解です。
でも切実なものがあるなら、僕なんかでは無くもっと腕の良い先生、
たとえば別府の高本先生や東京のサーバッシュ先生とかおられますから
そこにいった方が良いですよ。
その前に疾歩の鍛錬法を書いて良いですか?

53 :ヨシ:03/10/22 04:09 ID:tquLc4Dd
>>51,うーん、医師の紹介さえあれば入院患者だろうが
治療できるはずなので一回病院の先生に聞いてみると良いですよ。

それと義母さんの具体的な病名と症状それに至った原因は何なのでしょう?
それが判らなければ僕としても助言のしようがありません。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 04:26 ID:6hUC7Z44
なんというか医師も正直、いいかげんですし
医師が、妻の直接の知り合いでもあるので、
まあ、あまりいろんなこともいえない立場でもあります。

それに鍼灸氏の友人に相談したところ、医師に東洋医学や整体の話は
タブーだそうで、怒らせたくなければしない方がいいらしいです。
彼等の信じる科学とは相反する思想、何年も莫大な金額をかけて石になった彼等に比べて
短時間で(彼等に比べて)格安で人体にかんして考察を述べることが許せない
医師も多いらしいですので。その辺りのことは様々に意見があるでしょうが非常に難しい事ですので
許して下さい。
症状に関しては、なんといっても義理の母のことですので
妻と相談して、
(どの程度までプライバシーを明かすべきなのかとか、妻が嫌がればそれまでですし)
ここで、また後ほどに、相談させていただきたいと思います。

取りあえずは中国拳法の点穴と関係が深いような気がすると言っておきます。
当然ですが、私が全責任を取りますので、深刻に考えず、また身勝手をお許し下さい。

>疾歩の鍛錬法など、他の話題は、当然進んじゃってください。
必要以上にお気を使われないように。 有難うございます。

55 :ヨシ:03/10/22 04:34 ID:tquLc4Dd
偏差の治療法について(1):
偏差とは武術の鍛錬や間違った健康法を行った為に
自分の身体と精神に悪影響が出ることで
さまざまな症例がありますが命を奪われるような症状は稀です。
偏差の有名な症状に、気功の錬功やり過ぎによって歯がボロボロになるなどの
症例がありますが、これは気功を訓練する時、呼吸法も併用して長時間鍛錬を行いすぎた
為腎虚となったことが原因であって気功の練習方法自体が間違っていた訳ではありません。
偏差を避ける為には師にしっかり指導を受け、練習法のリスクを自分で
良く認識してから計画性をもった錬功を行うようにしなければいけません。
(・・・・汗。)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 04:34 ID:Cf+G0eJ6
色々とわがままを言いましたが、お許し下さい。
今日、仕事もありますので終わらせていただきますが
これから、質問させていただきますのでよろしくお願いします。

また、他のスレや医学板、健康板などでも動揺の諮問をすることと思いますが
色々な方の意見を聞いて、自分なりにまとめたいと思っているので
そのことも合わせてお許し下さい。

57 :ヨシ:03/10/22 04:53 ID:tquLc4Dd
>>54,
気になったので疾歩の鍛錬法は後まわしにしてしまいました(笑。
うーん、お話しを聞いているとますます僕では力不足の気がしますが・・・。
これは冗談では無く、貴方のお義母さんのことは神に祈っておきます。
全く馬鹿馬鹿しいとお考えになられるかもしれませんが、
聖コルベ神父が作られた長崎の『聖母の騎士修道院』に電話で相談すれば
ルルドの聖水を分けてもらえるはずです。それで劇的に癒された人々も
いますのでお試しになってはいかがでしょうか。

僕はどうも質問されて答える気になったら徹底的に答えないと気が済まない性格なので
みなさんも僕のこういう性格を理解して質問してもらえるとありがたいです。
今夜はこんなところで。



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 05:21 ID:FjVSjUQv
>>57 わざわざ有難うございます。
ルルドの泉のことについては、なにぶん宗教的なことですので
妻や、義理の母(多分会話できないけれど)
にもそれぞれの信仰があるようですので、後々に相談してから、
という事になます。
 こういう言い方も変ですが、気軽に、こんな考え方もあれば、こんな方法もある
位に、気軽に相談に乗っていただければ・・・と思っております。
 ぺースを崩してしまいましたが、お許し下さい。
気になってしまわれたみたいですが、これからもよろしくお願いします。

59 :ヨシ:03/10/22 06:50 ID:tquLc4Dd
みなさんおはようございます。結局一睡もできませんでした(笑)

あまりここを紹介したくありませんが
ここに『架橋手』の実例がムービーで紹介されています。

http://www.geocities.jp/seifu_bukan/movie/douga.htm

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 08:43 ID:INjiOKWL
うーんやっぱり君には自擦れが必要だったね。
あっちの擦れにいたときより、おもろいもん。
今の君は水を得た魚!

61 :よし ◆KLy5Ke5vbk :03/10/22 23:14 ID:5gyueUPr
>>60
楽しんでもらえたのは嬉しいのですが・・・。

>>33の尚済老子の師伝ですが正式には馬レイト先師の正式門人で
郭雲深派形意拳第四代継承者と言うのが正確な様です。
僕もまだこの本を解読中でしたので不正確でした。

>>49は間違っていました、訂正です。

治療が終わると腎陰が静まったせいか>

治療が終わると腎陽が静まったせいか


62 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/23 00:02 ID:sQRbxkZH
偏差の治療法について(2):

中国拳法の修行者の場合、過剰な站椿功のやり過ぎによって
偏差が引き起こされる場合が最も多いかと思います。
僕も先日、無理な練習を重ねすぎたおかげで腎系を消耗して偏差を患い、
身体の表面は熱いが、身体の奥深くは冷たいという『虚熱』の状態がまだ続いております。
この症状の特徴は、起きている時常に熱感を感じるので冷たいものを取りたがるが
それを取ると益々腎陰が損なわれ腎陰を補うべく腎陽が働き熱くなってしまうというものです。
この症状がそのまま進んでしまうと腎陰腎陽両虚となり、患者の生命力は
大幅に減退すると考えられています。
その治療法として考えられることは消耗した腎気を補うべく
腎陰の補給の為に『コ菊地黄丸』、腎陽の補給に『補中益気丸』などの補腎薬を
服用させ、相克関係により消耗した心系の為に『海馬補心丹』を服用させます。
また偏差には気の上がり過ぎが付きものなので肝系(東洋医学では精神の患い
は肝気の消耗が原因と考えます。)の補給に『サイコカ竜骨ボレイ湯』などの
サイコ系(サイコは副作用(肺炎)が大きいがシャクヤクが配合されていれば大幅に
副作用を軽減させる事が出来ます。ですからコタロウ製薬の『サイリュンS』も
お勧めです。)の補肝剤も投与させます。






63 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/23 00:36 ID:sQRbxkZH
偏差の治療法について(3):

そして普段取る食事は腎を補う為にやまいもなどの芋類、ニンニク、豚肉、ウナギ
など一般で考えられている精をつける食物を中心に取り。
熱間に対する喉の乾きには身体を冷やし過ぎないために温い麦茶(麦茶の性は中性
すなわち身体を熱くも冷やすことも無い。)を飲んで我慢します。

そして偏差の時は練習を控えるのが良いのですが、修行者にとって
そうも言ってられないので、形意拳などの激しい拳種の練習を止め、
陽家太極拳などをゆったりとした慢練で練習することを薦めます。
特に陽家太極拳の起式には気を下げ落ち着かせる効果があります。
(陳式にも同様の効果がありますがもし金剛搗捶まで行ってしまうと、
せっかく下がった気が一気に上まで上がってしまいますのでご注意を。)

站椿功についてはコンゲン站や無極勢站に気を下げる効果がありますが
その時意念を用いると結局同じことになりますので絶対に意念は用いないでください。
(偏差の時、三体勢站は絶対に駄目です。あれは一度下に落とした気を
増幅させて上に送る作用がありますので絶対にやめたほうが良いです。)



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 00:44 ID:zCFJL2Ij
ヨシさん、中医ぽいほどの知識だな。すごいよ。

腎系弱った時、たとえば命門の凹凸、意識してサン拳やって腎を刺激する方法でも補腎てできるの?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 00:49 ID:zCFJL2Ij
気が上がったままの時、意念はだめなの?
軽く炭田内観するのもだめ?

66 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/23 01:10 ID:sQRbxkZH
>>64 >>65
刺激にはなるでしょうが・・・.
通常の五行拳の動作で鑽拳だけを練習しても腎の補給になるどころか
相生相克関係により他の臓の気を損なう恐れがあるかもしれません。
やっぱり五臓の気は十全でないと。ですが尚済老子の技術書の中で養生用の
五行拳が紹介してありましたので、一概にそうとも言えないかもしれませんけれど。

僕が養生用のものを見た感じでは、型で使われる三体式よりもスタンスを広く取り、後ろ足の捻りをやめて
体重配分と重心配分を五対五にしたゆるやかな三体式で構え、勁力の集中を高める
作用のある一切の螺旋動作をやめた打ち方でやっていましたが。




67 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/23 01:34 ID:sQRbxkZH
>>65
意念は僕の経験上どうしても精神の中に埋没してしまう危険があるようなので、
出来れば避けたいと考えています。ですが腎陽の補給には採気法が有効なのも事実です。
コンゲン站を行う時出来るだけ大きな落葉樹(!)の傍でその幹を抱きかかえるイメージか
生い茂った枝葉から降り注ぐ生気を手のひらから吸収するイメージを持って
立ち、その気を内観により下に下げるイメージで丹田に落として増幅し同時に
自分の中の濁気を足裏から地面に放出することを意識すれば
格段に腎の補給になることを保障しますよ。この他にも草木に手も平を擦り付けて
濁気と生気の交換を手軽行う方法もあります。
これは龍a楼の門下生の間では練習の合間良く行われる方法です。

でも長時間やりすぎると絶対に気が上に上がり過ぎますので20分程度に
しておいた方が良いですよ。僕はあまりにもこれが気持ち良いので長時間やり過ぎ
膝を痛めているのに偏差で馬鹿になり、震脚をやり出しでしまい(全然痛みが無い)
NHKのど自慢のオープニングを震脚で再現するべくドスドスやり続けて
師に怒られたことがあります・・・。



68 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/23 02:08 ID:sQRbxkZH
『疾歩』その説明と鍛錬法(2):
三体式(低架)で大きく前方に飛び込む為には、そのまま後ろ足のキック力で強引に前に
踏み込む方法か、孫派の様に一度後ろ足に腰を下ろして重心を下げ、
体勢を低くしてから急激に前足に重心を移動させ、飛ぶように移動する方法を取る
必要がありますが、前者は三体式のスタンスの広さにより前足の移動距離に制限を受ける為、
前に進む距離が修行者の後ろ足の脚力に大きく作用せざろうえ無く、
結局大きく前方に飛び込むことが難しいことになり、後者は接近戦で奇襲的に
身を沈め敵の攻撃を距離を取ってすかした後行う他は中間距離でこの方法を
取るとモーションが大きすぎる為、敵に自分が飛び込むことを察知されやすく、
移動する時、自分の軌道も放物線をとって落ちる為、迎撃されるリスクも
高く危険が大きいです。



69 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/23 02:25 ID:sQRbxkZH
『疾歩』その説明と鍛錬法(3):

ですから実際の戦いの場においては、普通に自然に立つか『小三体式』の様に
スタンスを狭くして立つ高架で立つ必要があるのです。
ですが、高架から前足を急激に蹴り出し、さらに跨の状態を保ったまま後ろ足で
蹴り出すという歩法は難しく、さらにそれに震脚を伴わせようとすると
難易度はさらに高くなってしまいます。それではどうすれば『疾歩』を
実現出来るのかと言うと、単純に言って身体を作る他ありません・・・。
鍛錬法として代表的で有効なものには『足上げ屈伸』がありますが地力が低いうち、
僕の様に体重が90キロを超えるような体重の重い者には、これでは膝を壊す
リスクが高すぎます。




70 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/23 03:00 ID:sQRbxkZH
『疾歩』その説明と鍛錬法(4):

何故この様な錬功を行う必要があるのかと言うと、前足を安定させたまま踏み込み
その状態で前足と後ろ足との挟み込む感覚を維持して飛び込む為には
足の筋肉も付ける必要もありますが、『疾歩』に一番必要となる筋肉は骨盤の中に有る
『腸ヨウ筋』だからです。この筋肉を三体勢站の様な站椿功だけで付けることは
不可能です。どうしてもここを鍛錬する為には動的なトレーニングが必要となるからです。
足上げ屈伸は軸足の錬功にもなる良い鍛錬法ですが、どうしても負担が高すぎます。
ですので『腸ヨウ筋』だけが欲しいのなら別に膝を壊すリスクまで犯す必要はありません。
だからこの際、軸足の屈伸動作を取り去り、蹴りの練習をするのです。
蹴りの練習と言っても格闘技的に蹴り足を放りっ放しにするのでは無く、
蹴った後蹴り足を2・3秒静止させ、ゆっくり降ろす方法で行います。
この練習法であれば単純に蹴りだけの練習や足を上げて耐えるだけの練習より
腸ヨウ筋に負荷をかけ鍛えることが出来ますよ。二番目に必要な筋肉は
ふくらはぎの『ヒラメ筋』なのですがこれを鍛える為には前足を踵から地面に
着地させる時、放物線をえがいて着地させ前足震脚を行うという
『寸歩』の練習をすると良いです。
(終わり。)






71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 03:39 ID:UdkXvnkL
ヨシくん、ありがとう。中医、漢方や解剖学にも詳しいみたいだね。
本当に参考になるよ。『疾歩』にしても、後はヨシ君のセミナー待ちだね。

やっぱり自スレでやって正解だね。
いい人そうなトコも滲み出てるし、助けを求めてる人もいる。
そんな人を助ける何かを持ってるんだろうね(義理のお母さんの看病、頑張ってください)
これからも頼むよ。

ちなみに http://www.kyusho.com/Dillman2001.htm  には
まだまだいろんな動画があって、護身術としても良質だと思う。
点穴は確かに危険だけど、↑のリンクは気絶させるだけみたいだしだし安全なのでは?
それも、護身術としては必要なものだと思うしなー。
女の人が軽い平手打ちだけで、外人の男性をKOさせるシーンもあるしなー。
どうよ、安全な範囲内でヨシ君流の解説をしてくれませんか?
どうも信じられないものが多くて困ってるよ。

さ、そろそろマンガ喫茶を出るか。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 03:43 ID:UdkXvnkL
www.hungkuen.net/resources-videos.htm
www.wingchun.com/


ついでに洪家拳・詠春拳の動画です
じゃ、おやすみ

73 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/23 04:31 ID:sQRbxkZH
>>71うーん・・・・。セミナーですか?
別に僕としては商売で武術をやっている訳では無いので、
そういう大げさなものじゃなくて、あなたとか気の会いそうな人と
いっしょに飯でも喰った後、その辺の公園で技を二、三手教える程度の
気楽なもののほうが助かりますよ。
尚氏形意拳にしても教えるには僕は全伝を学んだ訳でもないので、
他の形意拳を何十年も学んだ先生たちに対して気が引けます。
それにセミナーなんかやったら僕がよく想う悪夢(夜練習する為に公園に行くと
知り合いの空手家が倒れていて、その上に長髪のカンフー着きたおっさんが
どっしり腰を下ろし、辺りにはメンソールの吸殻が散乱している・・・。
そして闇夜に目を光らせながら「○○ひさしぶりじゃのう・・せっかく生かしてやったのに、
うちの悪口べらべらしゃべり、まあそんなことは気にせんけど・・・。
勝手に門派の技法をバラスとは死にあたいするわ!死ねぇっ!!!!!!!。」)
というものが実現する可能性が高すぎて・・・・こ・こわいですぅ・・・。
その相手が宮沢氏だったら僕は見ただけでショック死間違い無しですし、
竜先生なら生きることを諦めます・・・。

「え、え〜と、君にはですね〜・・・・死んでもらいますですね。ハイ。」

とかと言われたらなんか彼の技を受ける前に毒を飲んで新じゃいます!

後、僕がイイ人・・・確かにそう人によく言われますが、
僕はお人良しのあまちゃんで傷つけられることが嫌だから他人に対して
猫被っているだけですよ。僕の過去の荒らしに対する対応を見てもらえれば
僕が卑怯で汚い男だと納得してもらえることでしょう。
ただ僕は、美しいもの、尊いものに憧れと希望を持っていますが、
僕自身がそうなることは永久に無いでしょう・・・。






74 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/23 05:03 ID:sQRbxkZH
後、正直あの映像のせいで
『点穴法は複合点穴が普通だ』と呉伯焔が著書で言っていたことが証明されて
僕としてはとても迷惑でした。あんなの見せられたら、これから経絡の知識と
勁に対する技術がある者に試されて事故が多発することでしょう。
こんなことは知っている者だけが知っていれば良い技術であって
おおっぴらに表に出してはいけなかったのですよ。
僕は自分の戦闘法(龍a楼の)を公開することによってまわりにその技を
研究させ事実上彼らの力を削ぎ取ろう(一つの流派が強くある為には他に
研究されては絶対に駄目な為。)
と企んでおりましたけど、点穴法の公開までは危険すぎて躊躇します。
護身術になるとか言っておられますがそんなの絶対になりませんて!
あれを見てもらえればわかるとおり、点穴を受けた者はマッサージや整体を
必ず受けていましたでしょう?実戦の場で襲ってきた奴相手にそんなことしますか!
それに気絶したのを放って置いたら、冬なら凍死は確実です。
だいいち屋外で気絶なんかさせたら頭を打たれて死なれてしまう・・・。
だからもうこの話題は無しでお願いしますね!



75 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/23 05:18 ID:sQRbxkZH
僕は自分の戦闘法(龍a楼の)を公開することによってまわりにその技を
研究させ事実上彼らの力を削ぎ取ろう(一つの流派が強くある為には他に
研究されては絶対に駄目な為。)
と企んでおりましたけど、>

についてですけど前は単純にそう考えていましたけど
今はそんな考え、浅はかだったと後悔してますよ。
現在は迷惑がかかるのがRだけでは無く、系統を同じくする
真面目な修行者たち(Rではない。南京中央国術館系など。)に
大変な迷惑をかける危険性がある危険性を悟った為、自分なりに選んだ
中国拳法の基本的な術理以外公開したくなくなりました。
そう言う訳で僕が口をにがす時は察してくださるとありがたいです・・・。

76 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/23 05:50 ID:sQRbxkZH
最後に今日これがどうしても書きたいと思っていたことなんですけど・・・。

僕の流派『地上サイキョーの形意っ!!!極形快感(笑。)』では段位制を設けるつもりです。

まず初段では龍形拳(僕は単独では学んでいない為よくわかっていない。)で
3メートルの高さに吊り下げられたピンポン玉を『触れる(笑)』ことが出来なければ
いくら型が上手くても段位は絶対にあげません!(笑)。
ちなみに段が高くなるほどピンポン玉は高くなりますので
昇段審査を受けるものは苦労するかと(笑)。




77 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/23 06:01 ID:sQRbxkZH
そして何故僕の門派を『史上最強』では無く『地上サイキョーの形意っ!!!』
と呼ぶのかというと、まだ僕の知らない世界には

『地中最強』や『海上最強』、『海中最強』いや『銀河系最強の形意拳』が

ありうる可能性がある為です・・・。

ですがいずれそれらを倒して池袋にでっかい城を築き

『物理空間最強の形意拳』となるのですのん!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 09:32 ID:zCFJL2Ij
口を
にがす×
にごす〇
ミンバイラマ?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 12:15 ID:qUWERZMp
全て妄想です。ひひひ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 12:27 ID:qUWERZMp
氏ね!基地が

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 13:35 ID:qUWERZMp
ひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひくくくく

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 13:38 ID:qUWERZMp
九九九九九九九九九九九九九九九九九九九九九九九九九九

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 13:44 ID:zCFJL2Ij
>>79-82
お前の書き込みはやばい上に頭も悪い。
煽りにしてもそれなりの知性を身に付けるといいと思うぞ。頑張れ!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 19:07 ID:ybGr24li
よしさんのご紹介下さった、参考動画、これりゅうみんっぽいですが、何の
サイトですか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 21:57 ID:M3VYqLYN
尚氏形意と李氏八極、どちらが荒っぽいの。尚雲祥と李書文が闘ったらものすごい凄絶そう。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 01:45 ID:6CSAeOYQ
>>74
>あんなの見せられたら、これから経絡の知識と
>勁に対する技術がある者に試されて事故が多発することでしょう。
経絡の知識と勁に対する技術がある者は、今更そんなもの試さないので
事故が多発することなんて無いんじゃないでしょうか?

>点穴を受けた者はマッサージや整体を
>必ず受けていましたでしょう?実戦の場で襲ってきた奴相手にそんなことしますか!
 しません。する必要も無いです。気絶させて逃げられれば最高の護身では?

>それに気絶したのを放って置いたら、冬なら凍死は確実です。
>だいいち屋外で気絶なんかさせたら頭を打たれて死なれてしまう・・・。
 冬じゃなければそのまま逃げます。
護身とは、こちらの命を奪おうとする大馬鹿者にに対して行う自衛手段でして、
相手が死のうと生きようと自業自得では?
 どうしても心配なら、気絶させた後警察に電話連絡すれば冬場でも死にません。保護されるでしょう。
そのまま彼等は警察行きですな。目撃者を装って彼らの罪を告発しなさいな。

ヨシちゃん、あ〜た、いい人だとは思うよ。悪人なら自分をそんなに責めて反省しませんってば。
だけど、ち〜とばかりズレテルネ。注意されたこと無いかな?
まあ点穴法の公開が危険すぎるというのは半分賛成。
でも殺人的な物ならいいんじゃない?
ヨシちゃんの意見としては、女性や年寄りがが身を守るとして、ならばどうすればいいんだ?




87 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/25 10:07 ID:RZxBSf8a
>>78、赤ペン先生ですか・・・ニホンゴッテムズカシイアルネ・・・。

>>79>>1を見てね、ここに書いてあるコトは全て僕の『妄想』なのですよ。
だからそのつもりで何か書いてもらえるとありがたいですの。

>>80、糞マンさん、いつか僕も必ず死にますのですの・・・。

>>81、(赤ペン先生ですの)ひひひひ・・・×
             ひっひっひっひっ・・・ 〇

>>84、流民郎ではありません。『清風武館』というところのHPなのですけれど
おそらくここは『呉伯焔氏武術研究所 』の表の姿でしょう・・・ですの。

>>85、中国武術に優劣など無く、荒っぽく無い中国武術など無いかと・・・。
ただ、もしこの達人二人が勝負したとしても、中々殺し合いまでは発展しなかった
ことでしょうね。だって殺しちゃったら復讐が怖いですから。
フシンスウ対リショブンの結果の様に、勝ったフシンスウが李を殺さず、
むしろ李の顔を立てて息子を拝師させたことだって
もし李を殺しちゃったら彼の弟子の将軍たちに後々フシンスウが復讐されるのが
分かっていたからですよ。








88 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/25 10:11 ID:RZxBSf8a
>>86、僕は人から「ズレまくっていると」よく言われますよ・・・。
護身術の問題については時間がありませんので次回に書きますね。
今日はさよならですの。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 11:37 ID:mINoC3h4
500円とこってなんでぽんちぇんの字が独特なんでしょう?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 11:44 ID:7i10iM5o
>89
ぽんちぇんの旧字みたいだよ。他の拳譜というか尚の師匠筋の拳譜は、
弓月月
字だ!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 18:28 ID:GrshZq4M
ヨシさん。もう貴方は大丈夫だとは思うけど・・・武ヲタに担がれないようにね。

92 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/26 22:53 ID:DrY3cQ18
『弸』とは弓から矢を打ち出した時、弦が打ち震えるさまのことを言います。
だから昔は『ぽんちぇん』の打ち出す時の発ケイの性質をそれになぞらえて
『弸拳』と書いたのです。やがて『ぽんちぇん』には敵を真下に打ち崩す特性
(正確には形意五行拳母の弸拳では無く、形意五行掌母の弸掌にですけど・・・。)が
あることから現在の表記が普通になったと聞きましたよ。
ちなみに砲拳のパオの古い表記は『石馬交』と書きます。
形意拳全般の発ケイの性質、身体の中心から打ち出される力のことを
古代の投石器になぞらえてそう表記していたそうです。


93 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/26 22:55 ID:DrY3cQ18
今日も時間無しです!皆さんおやすみなさい。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 23:04 ID:7XjQYvcG
>弦が打ち震えるさま
前擦れの最初の方でいってた下腹部とか腰の使い方で発勁するときの様でしょ?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 01:11 ID:Qy4Txo8+
>>92
今でもロケット弾を火箭といいますし、清代末期でも石馬交の字で砲の事を指してました。現在は
しりませんが。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 04:28 ID:SssJxzSo
弓から矢を打ち出した時、弦が打ち震えるさまと
『ぽんちぇん』の打ち出す時の発ケイの性質(敵を真下に打ち崩す特性)
とに、何の関係があるのだろうか?
何故、それに『弸』の字が付けられるのだろうか?
『下腹部とか腰の使い方』に何か関係があるのかな?


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 12:12 ID:WAYTw8IH
形意の才感ケイは糸色ケイつってつまるところ、
腰というか下腹部の使い方でもう大変。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 01:17 ID:R1ANZ3SZ
ややこしそうだな
何がそんなに大変なのか部外者には分からないが。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 10:13 ID:nA4976fm
>40は何が見れるの?危なくない?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 13:56 ID:T0VfO/1V
グロだから止めとけ

101 :ヨシ#:03/10/28 23:11 ID:DhImK5cf
>>86、あなたはいったい何てことを聞いてくるのですか・・・。
あなたの質問は正直答えることが苦しいです。
あなたに反論を言おうと色々文章を書いて見ましたが、どう書いても
自分で読んでいて情けなくなる様なことしか書けず困っております。
申し訳ありませんが護身術に対する私の認識については
必ずこのスレッドの中で書いていきますので、一括した回答は御赦しください。

それと点穴法についてですが、いくら言われてもこれが公開されるべきでは
無いという僕の認識は変わりませんよ。それにいくらここで詳細に
その方法を書いたとしても所詮実伝ではありませんので誤伝は防げません。
だから点穴法のことを全て僕から聞こうとする様なことは諦めてくださりませんか・・・。
だだ、これからも僕は点穴法の基礎となる東洋医学と中国武術のさまざまな知識、
技法についてここで書いていくつもりですので、あなたが師についてこれを習った時
お役立てくださいよ。そんな所で今は御赦しください・・・。















102 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/28 23:17 ID:DhImK5cf
(101の続きです。)

86さん、
どうか今は陰陽五行説、正経十二経の基礎、邪気の懸念とかの紹介で
御赦しください・・・。

103 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/28 23:37 ID:DhImK5cf
>>95、あなた中々物知りですねス!
いったい何者かとても気になりますよ・・・。

>>97、もう大変ス!

>>94>>96
弸拳の発勁について僕は本屋さんではありませんので、
その原理を正確には表現出来ませんのであしからず。
ですが僕の身体感覚で得た不正確なもので良ければ説明出来ますけれど
それで良いでしょうか?


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 01:36 ID:NIv2LjLq
86だよ。ヨシちゃんすまんね。
あれも極端な意見だから適当にスルーしてチョ。
 ヨシちゃんの、点穴は危険だから軽はずみに扱いたくないという気持ちもわかるよ。
だからその意見は尊重するよ。察しますわな。

 でも護身というのは難しいよね。アウトラインは >>86でいいんじゃねー?
とは思う。簡単に相手を気絶させるような技がホントにあればの話だけど。
 護身ってのは悪意をもった馬鹿の圧倒的な暴力 と 被害者になる弱者がいることが前提だから
実用を考慮して、そんで倫理を踏み外さずに考えるのは至難の技だと思うよ。
 


105 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/29 02:21 ID:M8Hpct8c
>>104、あなたは呉伯焔が書いた『護身術』と言う本を読んだことがありますか。
僕は流民労を止めてから古本屋でこれを買って読んだのですけれど、
かっての弟子を脅迫していたのにもあきれましたけど、
あそこで紹介している技法を見て絶句しましたよ。これのどこが護身なのか。
題名を『殺人術』に変更したほうが良いと思いました。
なんたる武徳の無さか・・・もし読者があそこで紹介している技を一つでも
実行されたら確実に人が死ぬというのに・・・。
僕はこんなものを平気で一般の書籍に書く彼を軽蔑しております。
だから彼の二の前にはなりたくないのです。
危険な技のことは出来るだけ黙っておきたいのです。
・・・・・・でも僕は拳法のことがとても書きたい。
でも武術を突き詰めて考えるとやはり殺傷術の追求なってしまい、
それでは自分の理想と建前に反してしまう・・・
まったく矛盾だらけで鬱スよ。いったいどうしたらいいんでしょうか?




106 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/10/29 02:35 ID:M8Hpct8c

呉の護身術に対する考え方の凄惨さ比べたら芦原館長のは太陽のように明るかったです。
「イチャモンつけられたら、ごめんなさいと言って頭を下げろ(ごめんなさい頭突き。)
それで相手はもう追っかけてこれないはずだよ。」とか聞いてて痛快でした。
(ただその後「もしそれで安心出来ないようなら「済みません」
と言いながら髪の毛を掴んで2.3回
電柱に頭を打ちつけろ。で終わったら「大丈夫ですか?」と聞きながら
急所を踏んでやれば完璧なんだよな(笑)。」と言うのが続きましたけど・・・。)



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 04:13 ID:NIv2LjLq
>>105
>呉伯焔が書いた『護身術』と言う本を読んだことがありますか。
持ってるよ。
>題名を『殺人術』に変更したほうが良いと思いました。
>なんたる武徳の無さか・・・もし読者があそこで紹介している技を一つでも
>実行されたら確実に人が死ぬというのに・・・。

そうか?今読み返しとるけど、呉ちゃん特有の投げ技に徹した八卦掌じゃな?
あれが危険なら合気道なんて封印されてるな。
空手奪槍にちょいと危険な落ち方するのがあるけど
柔道の背負い投げや巴投げと変わらないように見えたがね
それとも何かな? あれは口伝によっていとも簡単に危険な技に変貌すると?
どのスポーツ格闘技も全部そうだと思うが。
まだ、『真法八極拳』の奪命打人法の方が危険に思えたがね、あれがホントなら。
正直、呉ちゃんの『護身術』は何処が危険なのか皆目見当がつかない。

電柱に相手の頭を打ち付けるほうが危険な気はするがね。
でも、相手が本気で怒って全力で来たら、芦原館長の方法だと
素人はさばききれない。相手が降参するまで責めつづけなきゃいけないわけだし
そんな無限とも思えるループを実行するには、
よほど度胸があるのか喧嘩が好きで、慣れた香具師でなきゃ無理ぽ。
女、子供、老人は無理。
あの点穴画像のように簡単にKOできるならか弱いかたがたにもお勧めだけど、
もし成功率が低いならお話になんない。

でも、凄惨なのよりは明るいほうがいいじゃないか
とにかくヨシちゃん明るく行こう。
芦原館長のようなすばらしい人に会えたのがヨシちゃんの最高の財産のひとつだよ。
捌いて逃げるのが一番かもネ


108 :卸骨匠孫通:03/10/29 11:58 ID:Hhma/TZb
点穴法と言っても死穴ばかりが点穴ではない。女性や年寄りがが身を守る手段としては
麻穴による(普通素人以外にかからないとされている)立ち関節技のサポート程度ならば
公開しても良いのではないですか。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 13:36 ID:6Nc28R7Q
同意。あの動画も安全だから公開されてるんだろ?

悪用がないとは言いきれないが、それを言い出したら……。

安全な範囲で何とかならないものかね。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 03:16 ID:ZfGbJQbt
完全にではないけど同意。後々になって分かってくると、
そこに一工夫するだけで(しかも自得できる範囲で)かなり危ない技とかも、
結構知らないうちに、用法教えてもらってたりするしね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 14:39 ID:dMAg+DXS
>>101
>それと点穴法についてですが、いくら言われてもこれが公開されるべきでは
>無いという僕の認識は変わりませんよ。

非常に正しい認識であると思います。


みなさん、ヨシさんに技術の公開をして頂いて、それを独学で身につけたいと考えているのかも知れませんが、ここはヨシさんの意見を尊重しませんか。ヨシさんも困ってしまわれるのではないでしょうか。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 18:27 ID:Ab0a+CaP
点穴法の公開にも
危険なものと安全なものがあるのも事実でしょ?

安全なものの公開はそんなに困るものなの?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 21:41 ID:kOE3moPy
では、真の点穴法をならうのには、どのような、道場等で学べばよいか、
といったヒントだけでも、教えていただけませんか。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 01:42 ID:xFTkN6VC
ないと思うよ。そんな道場。あったとしても、龍MRみたいな危険なところに
踏み込まねばならなかったり。
ヨシはそのへんは自分が経験してるだけに、薦めないと思うな。
ということで、書籍やネットで探すという必然的な結果が待っている。

でも、ヨシが書いてるようにあまりおおっぴらに公開すべきものでもないのも確か。

しかし、>>86さんの書いてるように、相手が圧倒的な暴力や凶器で
お年寄りや女性を襲ってきたら、点穴を、知らないよりは知ってる方が
助かる確率は高いね。相手を気遣う必要もなんもなし。もち自己責任。

つまりは、今まで通り、KOシーンや点穴の画像を貼って、
ヨシに解説してもらうというのが一番妥当で安全でわ?
ヨシがこの画像の解説はしたくないという、拒否権もしっかり主張できるという
当然ながらの条件付でなら、どうよ? ヨシ? 無理強いはしないが。

例えば,女性用護身術らしく、こんなのはどうよ? 危険少なく益多しでわ?
このやり方なら芦原先生のような、すみませんのドサクサ攻撃も出来るでしょ

http://www.kyusho.com/suzanne3.wmv
http://www.kyusho.com/tommckenney1.wmv
http://www.kyusho.com/ritamurphy1.wmv
http://www.kyusho.com/johnralston2.wmv

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 17:27 ID:fQDOv4if
↑ おおいに同意。諸手を上げて賛同す。
実用的かつ、問題少なしの実際的妥当案か?
ただ、ヨシ氏の考えはどうだろう? 首を捻りたくなる時あるからなこちらとしては。
>>74の後半の護身術に対するヨシ氏の思想はどうしても????????????
暴漢や犯罪の犠牲者や、その家族らが読んだら、激昂すること間違いなし。
本当には弱者の立場で物事を考えられる人ではないのか。
まだ深刻な目に遭ったことがないだけかも知れないけれど。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 01:15 ID:UuHwf3GF
また新しいクリップがアップされてました。

ttp://www.kyusho.com/evan5.wmv
ttp://www.kyusho.com/ds.mpg

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 01:51 ID:k0qL29HE
>>116 いいね。 特に上の画像。
ヨシさんに活法としての仕組みを解説してほしいですな。
>>114 賛成だにょ。
ただ、ずれてる(自覚ありの天然系?)ヨシさんがなんて言うか。
変な心配をしてしまうのは何故?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 05:20 ID:Hk8Zyus/
>>112->>117
同意です。世間の総意というか
そろそろヨッシーも天然ボケを治して
GOの呪縛を卒業して
真剣に護身の意味合いを考えるべき
今のままだと余りのボケ具合に石○館長の電波とすら、何だか重なる
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1067302925/147−152

本物の技術を知ってるだけに惜しい
このまま埋もれさせたくはない
あらゆる艱難辛苦を乗り越え立ち上がってくれ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 11:25 ID:wqm1EOeR
>116の上のやつ。
どうして失神したのかわからない・・・。

120 :フルウツ☆キング:03/11/01 12:30 ID:mp+sb0s/
こんにちは、ヨシさん。
これはまた面白い独自色のでたスレになってますね。
おくらばせながら新スレおめでとうございます。

以前気になっていたのですが、
「尚斉師の形意拳技法術」を調べてみたのですが不明でした。
これは日本語の本ですか?
神保町とかで売っている場所はございますでしょうか?

121 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/01 13:30 ID:oULT2dco
皆さん申し訳ありませんが点穴法は僕がここでちょっと解説したくらいで
万人が理解して実践出来る、などと言うほど手軽な技術ではありませんよ。
人体のこと、東洋医学のことについてある程度知識を身に付けた後、師から直接実伝を受け
実際に人間の身体でその技を研究して、はじめて身につけられる技術ですよ。
そしてその練習には事故が付き物なんです。僕は過去二回、一緒に練習している相棒を
点穴法の練習で殺しかかりました。その一つは臍の下のある経穴に弸拳(弸掌)を打ち込むという
単純なものだったのですが、結果は相棒を半年後遺症で苦しめるはめになりましたよ。
幸い僕達は東洋医学的治療が出来た為(それでも治療には龍M楼の反陽術だけでは足りず、
僕の治療術(中国の大学で考案されたもの)が必要でした。)彼を殺さなくて済みましたが
本当に危なかったです。僕に打たれた日、彼は何とも無かったのに二日後の仕事中に僕の携帯に
彼から助けを求める電話が入ったのには驚きました。公園に行って見ると、彼はすでに
反陽術の治療で経絡の調整をされていましたが、診察して見ると異様なくらいの
腎虚で、脊椎をはじめ全身の骨格ががたがたになっておりましたので、僕は彼に整体術を行い、
気功治療を行った後、補腎剤を飲ませ高まった心臓の働きを調整するのに経絡治療を行いました。
それでも治療に半年もかかりましたよ。






122 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/01 13:47 ID:oULT2dco
あと皆様、点穴法の基礎であればある程度教えることが出来ますので、
それで我慢してくださいね。
それと今日は僕の居る漫画喫茶のPCが低速のせいでむムービーを
見ることが出来ませんでしたので、その評価は後ほどに。

>>118 天然ボケは僕に身に着いた処世術なのであまり気になさらんでください。
昔から僕はガタイが大きく目つきが悪いので、人から怖がられることが多かったのです。
その為にだんだんそうなっていったのかなと・・・。

>フルウツ☆キング
中国語です。東京御茶ノ水の中国書籍店、東方書店で売っておりますよ。
この本凄いス!『八字功(明打)』の一部や『火燃身式功』の考え方まで
公開されていて今まででは考えられないくらい形意の技術が紹介されております。
是非辞書とにらめっこしても読んでみる価値ありますよ!
お勧めス。



123 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/01 22:53 ID:WpRsvZgO
ちょっと時間が出来ましたので漫画喫茶から、
>>96の方の質問にお答えして、ついでに僕の弸拳の使用法と発勁法を公開しておきます。

(弸拳の性質とその発勁法:1)

この間PCで他流派の形意拳について調べていたら、あるホームページの中で
槍で突く時の写真と弸拳のインパクトの時の写真を並べて比較して
「動作がそっくりだから弸拳は槍から生まれた技です。」と言うようなことが書かれていたが
確かに槍から生まれたというのは本当なのだが、そこで比較に掲載されていた槍を突く時の
モーションは中国武術の槍の技法では無く日本の槍術や銃剣道の突きの動作で、
弸拳の写真もテンシ勁(螺旋勁)を廃し只の直突きにしてある明打であった。
そしてそのホームページの中で「拳を回転させる動作の意味が分からない。」、
「もっとこの回転動作を生かしたい。」とのコメントも書いてあり、正直悲しくなった。
だから私はここで皆様に本当に威力のある弸拳、風を切る音がするとか、撃つと拳に血が集まって
拳がパンパンに腫れるどという様な、見た目ばかり豪快だが表面的な威力しか無い明打では無く、
錐の様に肉に突き刺さり、敵の内部を攪拌機でかき混ぜる様に破壊する暗打の弸拳を紹介したい。











124 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/01 22:57 ID:WpRsvZgO
訂正:別にこれでも良いのですが正確には

テンシ勁(螺旋勁)>シュウシ勁(螺旋勁)と表すのが本当です。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 00:23 ID:TmA5cO4r
うおおぉ! ヨッシー! 任せたぜ! 楽しみに待ってるぜい!

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 00:58 ID:qRb4z/lL
(弸拳の性質とその発勁法:2)

まず弸拳の初動、三体式で構えた後のことから解説する。
(わざわざ三体式で構えてから技を発するなどということは、型の中で動作を学習する時だけのこと。
実戦では敵に対して構えはしない。敵へ接近する時も三体式から疾歩などせず、
だだスタスタと普通に歩いてゆくだけである。(だだし歩を進める時決して居着かないこと。
足の指で地を掴む様にして前進し、外見状は敵にただゆっくり歩いている様に見せはしても
左右の足への加重の移動を一瞬で行い、いつでもあらゆる方向に転進出来る様な
歩法を心がけること。つまり八卦掌の走圏の重心移動の時のことを想像してもらっても構わない。)
弸拳の予備動作として最初に行うことは、三体式で3対7に配分させてある前足と後ろ足の
加重を1対9程度に移し、鷹捉の形状で敵の前に差し出している左掌を親指の方向へ
掌心が相手に見えるくらい捻り、小指から順にまるで槍を握る時の様に拳の中に指一本分の空洞を作り、
卵を握るような柔らかな拳(螺指拳)を作る。その後自分の腹の前で腕で円を作って置いてある右掌も
同様の動作を行う。







127 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/02 01:28 ID:qRb4z/lL
名無しになっちゃった・・・(泣き)。
こういうところが天然ボケとか言われるところなんでしょうか?

『弸拳の性質とその発勁法:2』

その後半身にならない様に左腕を出来るだけ自分の中心線にもってゆき、
その上に右腕を交差させる様にもってゆく。その時の右腕の位置は
左腕と同様に自分の中心線であること。正確には右肘と右拳を自分の鳩尾穴の下
指三本分下にある『中月完穴(ちゅうかんけつ)』に一直線にしてもってゆき
肘と『中月完穴』の間にソフトボール一個分程度の空閑を空けてあわせること。
その動作と同時に前足を踵から沈み込む様にして半歩前進させる。




128 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/02 01:48 ID:qRb4z/lL
『弸拳の性質とその発勁法:3』

(2)の動作でまづ敵の懐へ飛び込み拳を当てるのだが、インパクトの時の注意点は
脱力すること、接敵には柔らかい動作を心がけることなのだが、決してこの時の脱力とは
右腕をフニャフニャにして力を抜くということを言っているのでは無い。
右腕はどちらかと言うと、シュウシ勁を形作った肘から上の捻りと肘関節の構造を利用して
弓の様に力強く、弾力性を保ってインパクトすることだ。




129 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/02 02:34 ID:qRb4z/lL
『弸拳の性質とその発勁法:3』

当然敵に自分の攻撃が当たれば反動が帰ってくるが、その反動は自分の身体で
吸収する。この行動をRでは『飲み込み動作』と言う。この時太極拳では
腕を中心に『飲み込み動作』を行うが、尚氏形意拳の場合インパクトの時
反動が帰ってきても右肘と自分の腹との距離は変わらない。
どう飲み込むのかと言うと腕では無く腹の『中月完穴』の辺りを中心に
窪ませることで敵からの反動を吸収するのだ。そして敵の腹を右拳で抉りつつ
左腕のシュウシ勁を解放させ螺旋運動を自分の腹に伝える。
その時まるで引き絞った弓の弦が開放される時の様に『中月完穴』が弾ける様に
膨らみ、そこから伝わる勁力で右拳が回転する(二の打ち)。
(この動作と一致して後ろ足は自然に引き付けられ、烈しい震脚を行うこと。)
この弸拳を使用するといくら相手が鎧の様に筋肉を鍛えている者だとしても
最初のインパクトで肉体の反発力を失っている為、まるで柔らかい粘土に手を
めり込ませる様に拳の威力を敵の内部に伝えることが出来るのだ。
弸拳への対抗手段は腹筋では無く、腹膜を鍛え攻撃力を肢に流して化かすことが重要なのだが、
それも相手に『架橋手』の様な技法を使われ自分の重心を崩されたら
いくら雷声を使っても虚しい事、だからこの技は喰らわない様に注意せよ。




130 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/02 02:46 ID:qRb4z/lL
一応終わり。
本当は『弸掌編』も書きたいのですが、
皆さんの反応を見てどうするか判断しようと想います。
ちなみに『中月完穴』は『気の弾薬庫』とも言われ
尚氏形意拳を長く修行している者はここの部分にコブシ大の
しこりが出来ています。これが僕たちの形意拳修行者の一番の
身体的特徴となっております。


131 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/02 02:58 ID:qRb4z/lL
で、『しこり』と言っても癌じゃありませんよ(笑)。
おそらく横隔膜が発達してこの部分の腹直筋が押し上げられているのでしょう。
それと言い忘れましたけど弸拳を敵に打ち込む時は『ハァ・イーーーッ!!!』
という雷声もお忘れ無く。インパクトの時『ハァ』と痰を切る様に発声し、
二の打ちで、肺を押し潰す様にして高音で『イーーーッ!!!』と発声しましょう。
・・・これで人を打ったら死ぬかも・・・。




132 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/02 03:00 ID:qRb4z/lL
今日は終わりス。
オヤスミナサイ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 03:05 ID:TmA5cO4r
うおおっ、ヨッシー、お疲れっす。
そっか、左腕のシュウシ勁、中月完穴、右拳二の打ちつながりかっ!
勉強になたよ!


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 08:15 ID:d+VTbLZW
>>131 その雷声ってので何故、人が死ぬのか正直分からん。
 >横隔膜が発達してこの部分の腹直筋が押し上げられているのでしょう
ここがポイントか? 横隔膜に強いパンチの秘密があると?
>133 IDがアフォー。あんた神だ。

135 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/02 09:46 ID:qRb4z/lL
>>134、雷声だけで人が殺せる訳ありません。
技と発声のタイミングが一致して初めて、人を殺傷する威力を生むことが出来るのです。
達人の逸話に、郭雲深が雷声で水瓶を破壊したと言われますが、こんなのは例外で
基本的に雷声には外部の物質を破壊する性能はありません。
ただ雷声には自分の肉体に働きかけ、勁力の伝達を助ける効果がありますので
それを防御や攻撃に利用するだけの話しなんですよ。その原理については僕が
前スレの『中国武術『真』ディープ会話道場』や0氏のスレッド後半で少し
解説しておりますのでそこをご覧ください。
ただ、雷声は色々便利な技術ですが独習で身に付けるには難しいかも。
習得したいのであれば、しっかりとした道場で実伝を受けて習ってくださいね。
・・・・・・あっ!『雷声法』は形意門のりっぱな秘伝でした・・・。
と言うことは老師に拝師でもしないとちゃんと教えてもらえませんね。
ただし少し違うものですけど、『心意六合拳』ではどうやらオープンにされている
ようなのでそれを参考にされると良いかも・・・。



136 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/02 09:51 ID:qRb4z/lL
それと意拳、太氣拳も雷声を公開しています。ただ初心者にすぐ
教えてくれるかどうかは不明ですけど・・・。

137 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/02 14:16 ID:qRb4z/lL
僕はここで『八極獣』の話しとかアフォーな話しもしたいのですけど
駄目ですか?一生懸命取って置きのネタを書いているのにアフォー話し
では楽しんでもらえないのれすか?悲しいス・・・。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 18:56 ID:nJW24L0r
勉強にはなったよ。さすがだと思った。
けれど、勁力の定義と伝達のメカニズム。
ここから入るべきだったのではないかと思う。
万人と分かり合える会話というのかな? 

中国風の槍の使い方の説明とか
>見た目ばかり豪快だが表面的な威力しか無い明打では無く、
>錐の様に肉に突き刺さり、敵の内部を攪拌機でかき混ぜる様に破壊する暗打の弸拳
の説明にはなってない。
技術的には眼を見張る内容だが、メカニズム解析というのか、原理説明というか
うまい例え話から入れればさらにグッジョブъ( ゚ー^)

八極獣のストーリーを利用して、なんとかその辺りの説明をしてみませんか?
個人的にはアフォーな話もないと悲しい。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 05:06 ID:G87py0KX
アホな話はTHE掲示板だけにしておいて欲しい。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 14:21 ID:9rOGGzj4
真剣な話、為になった。習ったものと全然違うし。といって決して無関係ではないし。
拳と掌では、やっぱり全然違うのだろうか? 何処を打つかにもよるだろうけれど。
それぞれ、打ったときの感触はどうなんだろうか?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 23:50 ID:/mLNDJBF
>>140
自分の習ったやり方に取り入れられる部分は取り入れてみると少し面白い。
五行拳のほかの解説もみたいね

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 02:00 ID:CIYqSIbR
↑ 同意。俺も形意習ったけど全然違う
暗打の実際を思い知ったもんな。ヨシさんには感謝しても仕切れない
自分の習ったやり方に取り入れつつ、色々考え尽くすと言うのが本当なんだろうな
でも、ヨシさんに実際にあって教えを請わなければ分からないというのが正直な気持ち
オフ会があると言う話なんで期待してますよ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 03:27 ID:CIYqSIbR
いや、なんとなく貼りたくなった。
命を殺めることが本文の武術家は
命の尊さを知っているのではないかと

おろかな戦いではあったが殺すことも殺されることも
そんなくだらないことを超えて、我々が考えていかなくてはならないことがある
http://members.at.infoseek.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf




144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 17:07 ID:Rl18hNON
特攻なんて戦争指導の堕落だけどな
国は人殺すなら効率的に死なせるべきだ


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 03:20 ID:nfQgH7dW
他に方法がなかったんだろ
戦争も特攻も歴史の悲劇なんだから
馬鹿にするのは辞めれ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 15:04 ID:zBEdjsdv
>>145
あなたは太平洋戦争史掘り下げて勉強した事あるか?死んでいった人は気の毒だし
精神は評価するけど、実施した指導部は馬鹿そのものだぞ?特に陸軍の指導部は
自分も後追いするとか言いながら生き残ってるしな。海軍の大西・宇垣はまだマシだが。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 18:26 ID:AhPleiCU
確かに海軍に比べて陸軍は猪突猛進のイケイケが多かったけど、
このスレと関係ないじゃん。

他所でやってね。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 01:02 ID:sIdyJrr6
>>146 少なくとも上のFLASHは、
>死んでいった人は気の毒だし精神は評価するけど
その精神の評価だろ。しっかり鎮魂のためと書いてあるしな。
もう辞めろって。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 01:25 ID:zO9F3FMM
>>147
>>148
了解。そもそも武術スレに特攻Flash貼る方が筋違いだと思うし
あんな愚行を安易に賛美的に扱うのもどうかと思ったのでね。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 04:00 ID:ADXAGKhc
いいんじゃねーの? 命の尊さとか戦いの愚かさを認識して、
犠牲者や残された人の鎮魂の為なんだろ?
 武道をやるにあたっても必要と言えば必要かもな
変に騒いだり、勘違いしたりさんびがどーのこーのと脊髄反射を起こしさえしなければな。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 04:42 ID:G5Y0FbPq
戦争という大状況での死と個人の闘争レベルの死はまた別だと思うがね
否応無しに政治性を切り離せないものを貼るのはやはりスレ違いだろ
このflashを作ったhpを見ても、そう素直に鎮魂だけとも言えないしね
鎮魂したけりゃそう言った本を読み鎮魂になるような場所に行き祈っとけばいい

152 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/07 23:40 ID:b1uyF+fw
>>107、ありがとう・・・。僕もここでは明るくいきたいと思っておりますけれど、
Rの技術を語ろうとしたらどうしても殺伐とした話題は避けられませんし、
比較の為、他流派の批判を書いたりすることになるかもしれません。
でも、その時はあまり怒らないでくださいね。
そんなことになっても是非ここを、長い目で見守っていてください。
ちなみに貴方はGOの八卦掌を投げ技に特化しているとおっしゃっておりましたが
それは違います。外部に見せるには投げ技くらいしか見せられないのですよ。
むしろ打撃こそあそこの八卦の特徴と言える物です。
とてつもなく速く、一切の『飲み込み動作』も必要無く、敵の体内に浸透する
大砲の弾の様に重い打撃を敵に当てることこそ八卦の本質です。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 00:05 ID:P9B1UnaP
天皇なるただの人を神と信じ、狂った軍の無能な連中が考えた
特攻なる馬鹿げた行為。オウムと変わらんな。
特攻して死んでいった方々は本当に気の毒だと思うが、戦況を
変えるには至らなかった。これを犬死と言わないだろうか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 00:12 ID:tp6rThu4
>>153 犬死に・・・と人の死を捉える事自体、失礼きわまりないと思いますが?
その上、彼らには選択権も何もなかったんですよ?
今の時代の視点で語っても仕方ないと思われ。

155 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/08 00:18 ID:icEAB0v1
>>114見ました・・・。
こんなもの解説しなければいいと思っているのですけれど・・・。

(2)の技法は危険すぎます、試そうとか絶対に思わないでくださいね。
あの技法は形意の牛角撃で太陽穴を破壊する時と、全く同じ方向性で打撃を
行っております。(牛角撃では敵のこめかみを両拳で挟み打った後、
そのまま両拳を敵のこめかみから離さずに、挟み込んだまま敵を手前に引き崩し
そのあと両拳で敵の耳の後方に向かって擦り付ける様に発勁して
ひっかき、経絡を完全に破壊する様にして行うのです。この方法で打たれると
相手は30日以内に死亡か、助かったとしても良くて発狂して廃人になってしまう
と言われております。)
ムービーでは、これを拳では無く掌で行って打撃力を抑えて打っておりますけれど
加減を間違えれば死、あるのみです・・・。
(4)の技法は、僕が前に0氏のスレッドで点穴法を成功させるには、ただ敵の経穴の辺りを
突くだけでは絶対に無理で、点穴には方向性というものが有ると言ったと思いますけれど、
そういうことですよ・・・。こうゆうふうに敵を特定の方向に崩してやらないと
きかせることの出来ない経穴も有るのです。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 00:40 ID:ivFQGQYM
ヨシくん、どうも! 弸拳の解説も良かったです。唸らせられました!

>155 じゃ(2)は封印だね。やっちゃダメ!
(1)と(3)これは脳震盪では?比較的安全に思えるがどうですか?
ムービーでもやってるように女性向かも
結局(4)は両手ビンタ?

上の場合、良ければ活法にも触れてください。
ヨシくんがその現場にいればどうしますか?

>>151 >>153 政治色とか賛美とか、脊髄反射はしない方がいいよ
呉氏の組織でもそうだろうけど、集団になったり指導者が壊れた時
どうする、どうなる? という参考にもなるかもしれない。
上のフラッシュ見て、純粋に泣けてきました。純粋に、どうなんだろと思います。

157 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/08 00:54 ID:icEAB0v1
>>138、八極獣のストーリーを利用して拳法の打撃原理を説明することは
いくらなんでも無理です。どうかこれは別の機会にかんべんしてくださいスw。

さて、弸拳の勁力の伝導メカニズムの解説ですか・・・。

    僕にはとても無理スヨ!これこそかんべんしてください。

僕は以前、前スレで砲拳の説明をした時、「何で左腕の螺旋の力が右腕に伝わる
のか?」と聞かれ、それに答えようとしてあそこで、長い長い説明を繰り広げるハメになり、
なのに結局少しも理解されず、とうとう本屋氏や猫だ氏にフォローされて助けられた
ことがありましたですけれど、こういうことはもう回避したいです。
僕は所詮頭が悪いので、拳法の技法を理論立てて語ることなど出来ないのです。
僕が語ることが出来るのは体感覚だけです。そこのところご理解ください。
でも内家拳の上達にとって、技法の原理を知ることはあまり必要ではありません。
一番大事なことはイメージング。つまり『意念』です。次に大切なことは実際に自分で
技を練習して得た『身体感覚』だと僕は思っておりますよ。




158 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/08 01:48 ID:icEAB0v1
ことの善悪、上の人間の思惑はどうであれ
あの時代には必死で生きた人々が居たのです。
僕が最も尊敬する人は伝説の零戦パイロット
坂井三郎氏です。
もし貴方が戦闘の本質、心構えを知りたいのであれば
是非あの方の著作を読んで見てください。
それに『大空のサムライ』を読めば必ず感動出来ます。
僕は涙脆いのであの本で何度泣いたことか、
何度彼の武勇談に胸を熱くしたことか!


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 01:56 ID:4FsHm9SV
ヨシさん、八卦掌についても語って下さいよ、お願いしますね。

160 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/08 02:18 ID:icEAB0v1
簡単に言うと中国の槍の構造は螺旋技法を使わないと
人を刺すことが満足に出来ない様になっているということです。
だって、本物の大槍を振り廻すと柄はぐにゃぐにゃに撓りますよね。
それで敵の武器を弾いたり、硬い人体に突き刺したりしようとすると
テンシ勁を利用しないと絶対に無理でしょう?
それに槍を人体に突き刺したら、真っ直ぐ引き抜こうとしても
敵の筋肉が収縮してしまうのでまず抜けませんし、
いくら柄が弾力性があると言っても、結局無理すれば軟らかいので折れちゃいます。
それを抜くにはやっぱり捻って抜くほかありませんよね。
そういうことを考えれば何故、槍から生まれた形意や八極に螺旋動作があるのかが
如述にわかりますよね?そしてそう考えれば、何が明打かと言うことも簡単に
お分かりになることでしょう・・・。


161 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/08 02:35 ID:icEAB0v1
>>159、僕は正直言って八卦は走圏しかまともに出来るものが無いのです。
(僕が八卦を習った時、師から「三年間走圏をやるのだ。君にはそれしか教える
つもりは無い。」とかと宣告されててしまいましてね・・・。)
招式もいくつかは知っておりますけど、所詮は本門では無いので語ることがはばかれますよ。
僕が得意な拳種は形意拳だけで他に
永春拳、楊家・陳家太極拳、八極拳、八卦掌、飛鶴拳、蟷螂拳、仏家拳といった
雑多な拳種も学びましたが、どれも専門に鍛錬されている者に劣ります。


162 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/08 02:43 ID:icEAB0v1
読み返すと書き足りなかったことがいくつかありました。ごめんなさい。

>>158は戦争について議論されていた方々へ
>>160>>138の方の質問への回答の続きです。

では今日のところはこれで

ばいちゃです。

163 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/08 02:59 ID:icEAB0v1
忘れてました・・・
>>156、(1)はねぇ・・・。
被技者の人が落ち易くなっているんではなかろうか?
いくらなんでもあれじゃモロ過ぎますわ。
最初見た時は女性が掌で寸勁をやったのだと思っていましたけど
良くみると全然そんなことありませんし・・・。
僕も昔師に顎を軽くはたかれて気を失ったことがありましたけど、
あの時はこちらの突きを巻き上げられて防御されて
こちらの体勢が浮かされたあと、コッンとやられましたのでね、
やっぱ違いますね・・・。
(3)は比較的安全かも・・・。
でも治療出来ないなら練習は止めたほうが良いですよ。




164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 13:22 ID:pjSYxV5r
ヨシさんは何年くらいGOのところにいたの


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 14:08 ID:/fmtRVcE
×如述
〇如実
ミンバイラマ?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 16:33 ID:4KTm5GQl
李文ぴん老師の尚氏形意は全伝伝わっていると思いますか。李老師は尚師に3年くらいしか
習っていないはずです。どこまで真伝が伝わっているのか疑問です

167 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/08 22:14 ID:SUNrVDCQ
164、また答えるに窮する質問ですねぇ・・・。
恐らくRには僕の正体がばれている可能性が高いのですけれど
これ以上個人情報をさらすことは出来るだけ避けたいですので秘密です。
それと、僕がネットで公開した経歴の一部についてはRから身を守る為に
修行年数、在籍期間など意図的に誤魔化している部分がございますが
どうか皆さんこのことについてはお許しください。
ただ、北海道出身の元自衛官でフルコン経験者、身長182センチ体重90キロ、
本門は尚氏形意拳・・・。
ここまで曝しちゃったらもう駄目でしょうね・・・。






168 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/08 23:02 ID:SUNrVDCQ
>>166 Gの師匠、呂泰瑛師爺も尚雲祥師爺に六年しか習っていなかったそうです。
おまけにこの方の本門は尚氏形意拳では無くなんと八極拳でした・・・。
呂泰瑛師爺は『十二形拳』の単式練習は不要。形意で重視される『横』とは
五行拳の『横拳』では無く無極から三体式へ移行する過程の体勢(丹田功)のこと
であると主張したり、『五行連環拳』から『横拳』を取り払い名称を『形意連環拳』と
改変するなどと李文ぴん老師に負けないかなり大胆な改良を行っており、
僕としてはこっちの方がもっと不安なような気がしますが・・・。
ただ尚氏形意拳を受け継いでおられる各老師の技法は共通することが
シュウシ勁の捻りと震脚を強調することくらいで(つまり勁道が共通しているだけ。)
(何故か李文ぴん老師のところは震脚を強調しなで摩歩だけですけど。)
見た目はどの老師のものも、かなり違うらしいです。
その原因は尚雲祥師爺の教え方が年代、修行者の身体的特徴などにより
変わっていったことのせいだからとだと言われております。
そのせいか大陸では尚氏を伝えている老師たちの間で誰が本当の真伝が伝えられているか
と言うことで争いが絶えないそうです。



169 :ヨシ:03/11/08 23:58 ID:icEAB0v1
>>168の続きです。)

それから門派を評価するのにビデオや雑誌で紹介している技法だけを
鵜呑みにしては駄目です。誰も僕の様なアホで無い限り
わざわざ自分の財産である真伝・勁道の全てを
不特定多数に明らかにしてやろうなどとは考えませんよ。
たとえば、武壇で尚氏を伝えている某老師の、五行拳を行った時の写真の
見た目は、一見すると私たちの五行拳と全く同じ動作で行っている様に
見えますけれど、シュウシ勁の捻りが浅く開門式にある丹田功の部分も
すっかり抜け落ちており不自然でした。
Rの尚氏のビデオでもこの部分をまるっきり省略はしてはいませんでしたですけれど、
かなりいい加減に行っておりましたし、技法の紹介なんて、かなりおなざりのもので
誤魔化しておりました。あのビデオでの架橋手の説明と、僕の上で書いた架橋手の技法説明の違い
とか見比べてみてください。結局あんなものを見ても、外部の者にはアウトラインだけで
何も分からないようにしてあるので無意味です。
だからその門派のことを知ろうと想うなら実際に入門して見ないと
本当の所は分からないのです。





170 :ヨシ:03/11/09 00:03 ID:bxZH76MT
>>165 僕がなんか間違う度に貴方に指摘されるのか!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 22:43 ID:kMx8GDC1
>165は、『武○八極帝国』の戦闘員、『マシダ兵』なのです。






たぶん。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 00:25 ID:8BUSTxWx
尚氏と山西派形意はかなり違うのですか


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 23:21 ID:O/KyleZD
>北海道出身の元自衛官でフルコン経験者、身長182センチ体重90キロ、
>本門は尚氏形意拳・・・。

これもフェイクでしょ、当然。
ヨシチャンたらやーるー。
で、うえの経歴のモデルになった人のところに全ての疑惑と刑罰が集まると。
怨み晴らすにはいいやり方でつね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 23:59 ID:6eaxpspR
ヨシさん、呉氏は、突きのとき、空心拳とよぶ手型をとって、あたる瞬間に強く握
り打つやり方を、ホローポイント弾にたとえていらっしゃいましたね。
ホローポイントが殺傷力が高いのは、穴のあいた先端があたった衝撃でふくらみ、
人体に居残りやすいからだといいますが、空心拳を握り締めても、威力が吸収され
るだけだと思うんですが、どう思われますか?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 02:02 ID:QsdszZJd
お、どうじんくんこちらにも出現ですか。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 09:15 ID:QmryLyKf
呉氏は今までに何本かビデオを出してますが
その中の永春拳のビデオについてはどうですか?
やっぱり明打の集まりですか?
よっちゃん、語ってください

177 :ヨシasiharasennsei:03/11/12 00:15 ID:A5CRO/TQ
>>171、マツダー兵
地球人に八極拳の素晴らしさを分かってもらう為、主な任務として
ちびっ子をさらって来ては強制的に『馬式功』をさせるということを職務とする。
だが毎回ヘキケンジャーの華麗な形意拳に簡単に打ちのめされ、
お茶の間へ八極拳の無様さをアピールするのに一役たつ。




178 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/12 00:17 ID:A5CRO/TQ
うあ〜っ!!


179 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/12 00:30 ID:A5CRO/TQ
>>172
ごめんなさい、僕は山西派形意拳のことを良く知りませんので分かりません。
ただ、なんかヘキ拳を出す時の技の方向性が似ていますね。
腕を捻って体の真ん中から打ち下ろすとこなんか。



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 00:43 ID:sx5x0FVI
>179本人?
トリップの意味ないよ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 00:57 ID:3bSJpgAF
本人は>178だろ

182 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/12 01:07 ID:A5CRO/TQ
>>174、空心拳や螺指拳は当たる瞬間強く握りこんだりはしませんよ。
むしろ敵に当たるとクシャッと自然に潰れる様に柔かく作られた拳です。

>>175、僕は別にとうじんさんについてどの様な悪意も持ってはいません。
むしろ彼の探究心と洞察力には好感がありましたが、今回彼がサロンで僕を
引き合いに出してスレ主や猫だ氏と衝突されていたことには迷惑この上なく残念でした。

>>176、明打ではありません。
朱家永春拳にはビデオで紹介されているもの以外にも、まだ多くの型や技法がありますが
大体はあんなもんです。朱家永春拳はGが門家生に南方短打の拳法、
朱家拳、白鶴拳、永春白鶴拳、福州狗拳、広東詠春拳、福州詠春拳などの門派の学習に
便利な様にひとまとめにされた拳法だと聞いております。




183 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/12 01:12 ID:A5CRO/TQ
180、181、トリップ元がバレテしまいましたのでトリップ変更です。



184 :ヨシ ◆AyHUyoSHI6 :03/11/12 01:20 ID:P4UF2jCD
やっぱりこれにします。
以後はこのトリップが本物の証です。

185 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/12 01:24 ID:A5CRO/TQ
>>173、邪推スヨ!
Rでこれ位の体格で尚氏を本門にしていた者は僕と平井氏しかおりませんでしたし、
それに僕は別に平井氏に何の恨みもございません。
僕の得意技が弸拳では無く弸掌なのも、紹介していた砲拳の使用法が顔面を狙う
ものが殆どだったことも、僕の体格が大きいことが理由だったのですよ。

186 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/12 01:27 ID:A5CRO/TQ
184、尚氏形意拳の五行拳母横拳において、独特に働く勁力を何という?

187 :ヨシ ◆AyHUyoSHI6 :03/11/12 01:32 ID:TjHI9stl
チンコ勁だアフォォォー!!

188 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/12 01:34 ID:A5CRO/TQ
今日はもう時間がありませんのでお休みなさい。
次回は『弸拳・弸掌』についてもう少し詳しく書くつもりですので、
倍茶。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 01:46 ID:FCq6qkzr
ヨシさん、チンコ勁について詳しく教えてください。

190 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/12 01:53 ID:A5CRO/TQ
チンコ勁>
おそらく大人のおつきあい力のこと。
『百発百中孕まぬ者無し!』な勁力。

191 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/12 01:56 ID:A5CRO/TQ
アフォーなこと言ってまたトリップ間違えたよ・・・。
まあ、いいか。

192 :ヨシ ◆AyHUyoSHI6 :03/11/12 02:10 ID:KPvw7US6
>>189
チンコ勁は尚氏形意拳の十二形拳の虎形拳裏用法で使います。
まず練気化精によりチンコに勁力を集めます。
両掌でオパーイを掴むと同時に股間のチン棒で一気に相手の股間を突き上げます。
オパーイへの掌打は肺の気を、チン棒での突き上げは心の気&チンの気を用います。
ただし一度撃つと数分の休憩を要するという一打必中の必殺拳です。
事前に数週間のオナ禁をしておくと、より強力な勁を打ち出せます。

193 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/12 02:13 ID:A5CRO/TQ
そうなのかっ!ためになるのう。

194 :ヨシ ◆YOSHiEK5ds :03/11/12 02:16 ID:KPvw7US6
やっぱりトリップこれにします。

195 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/12 02:21 ID:A5CRO/TQ
>>192二号、ただ、うちらの形意に十二形拳が無いのが気になります。
『虎撲』はあっても『虎形拳』は無いんだよなぁ〜。

196 :ヨシ ◆YOSHiEK5ds :03/11/12 02:30 ID:KPvw7US6
>>195
尚氏形意拳の師は伝統的に幼児ビデオを30本以上納めないと十二形拳教えてくれませんよ。
知らなかったんだね。かわいそう。。。

197 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/12 02:33 ID:A5CRO/TQ
くだらんな・・・。


198 :ヨシ ◆YOSHiEK5ds :03/11/12 02:36 ID:KPvw7US6
>>197
君も、もともとくだらんよ。
アフォー会話もできんようだし。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 02:41 ID:ftAmMOfG
>>182 朱家永春拳を纏めたのはG氏の2代前ではなかったかな

>>185 邪推と言うより、情報の混乱を招いて
ヨシを救おうとしてくれてるのではないかな?

とにかく、オレンジと影は引っ込んでてくれないかな?

200 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/12 02:43 ID:A5CRO/TQ
お前のはアフォー会話では無く、下品なエロ話しなんだよ。
削除依頼は一応しておくが、俺にとってはこのスレは建てたくて作ったもん
じゃないんでいつでも放棄することが出来る。
後はお前の乏しい知識と下品さで何とかやってくれよ。
じゃあな!


201 :ヨシ ◆YOSHiEK5ds :03/11/12 02:45 ID:KPvw7US6
>>200 (w

おやすみ!

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 14:46 ID:o5HiZ6C3
なかなか面白い、と思ったらスレ放棄か。
なんか形意の人って煽りにムキになる人多いね。

203 :影! ◆IYf5y.jyv. :03/11/12 19:04 ID:e01UBIzd
>>199 オマエもタイチ同様の病に侵されておるのぅ〜。
アホ!!これが影の初見参ら!!!
無理矢理、人に煽りを向けな!! Dropouterめがw
ヨシ君もキチ○イにからまれて大変よのぅ〜。



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 00:04 ID:bpY37V9j
ヨシ2号の方が全然おもしろいじゃん。
特にヨシを煽ってるわけでもないし叩いてるわけでもない。
ってカターリはまずいか(ry
でもおもしろいから続けろ。

205 :◆IYf5y.jyv. :03/11/13 00:50 ID:k3DJMJUQ
ヨシ君、thebbsのタイチのスレなぜか終了〜♪
どーせタイチが次すぐ立てるのらw

どうじん....とは何物なのじゃ?

   

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 05:37 ID:oVwHGPUd
>>203 というか、基地外キャラは確かにオレ○ジか影に見えるのよ。
それでな、これ以上荒れと迷惑だから、来ないでくれるか?
向こうに専用のBBSがあるんならそっちでやってくれ。
出てきても有用な情報も何にもなしだろ?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 10:28 ID:splOHXgF
同意なのら。
間違えられるのは本人の責任なのら。日頃の言動が物を言うのら
影の言う事が基準なら人類全員がとっくに分裂病ら。

大体、影は精神病患者を馬鹿にしてるのら。
世の中には苦しんでる人もガンバてる人もいるのら。
馬鹿にしてる奴が「これもお前の為」なんて
自分の粘着振りを棚に上げた、偽善者面は反吐が出るのら。
お得意の言い訳は聞きたくないのら。
一人反省するのら。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 14:24 ID:RNBJ6eQj
 ま、カゲさんがあんまり愛情に富んだ人ではないとは思わせるな!
オレンジさんはまだユーモアもあるし、悪い人ではないと思わせてくれるが、
カゲさんが善人とは、とても思えないからな!

 何を書いてるのか、常人には理解不能な時もあるし、
妄想が酷いと注意されても、全部他人のせいにして、何処吹く風だからな!
他のスレでも他の掲示板でも、迷惑がられても開き直ってばっかりだからな!

 オレンジさんと絡みたければ好きにすればよいが、
精神の不安定なヨシさんと絡むのは、辞めて欲しいと思うときもあるな!

 ま、聞く耳すら持たないだろうが、正直苦々しいので、いいかげんにして欲しいな!
これ以上はヨシさんの為にもならないからな! ま、自覚もないのだろうがな!

209 :三浦朋春(本物) ◆OcarRyONSc :03/11/13 14:59 ID:H3Tu0RKd
>>199
>>203
>>206
の書き込みはオレンジが書いたように見せかけることによってTHE・BBSでのヨシの荒しを正当化するための偽装工作!
わたしは、ここには書き込んでませんし、他人の名前で下品な事を書くようなことはしません。

210 :三浦朋春(本物) ◆OcarRyONSc :03/11/13 15:13 ID:H3Tu0RKd
>>207はもっとおかしな偽装工作。
ヨシを金であやつってオレンジにいやがらせしたり下品な文章を書いていた黒幕は影なのに、あたかも影がオレンジ側であるかのようにおもわせるための影自身による偽装工作。
書いているのは影。

最初、影の自己批判文章かと思ったが、一連の偽装工作と同じ流れ…。
ようするに影をオレンジと一心同体にみせかけることによって影が罪をのがれようとしてるだけ。

211 :三浦朋春(本物) ◆OcarRyONSc :03/11/13 15:33 ID:H3Tu0RKd
ちなみに、THE・BBSでのヨシの常軌を逸した書き込みをむこうのスタッフが「通報しますた…。」
と書いた翌日だかに2ちゃんの形意スレに「誰かが逮捕されたらしい」という意味の顔文字がでてそのあと、
数日たってからここと2ちゃんの形意スレで自称「ヨシ」が二カ所 のスレでわざとらしく
トリップ・ナンバーの頭に#を付け忘れたふりをしてわざとトリップの変更をしているがあきらかにわざとくさい。不自然である。
あと、ここの一連の工作も、ねつ造によりオレンジの人格をおとしめてまで影が自分だけの生き残りをはかったものであり怒りを禁じ得ない!
影こそは諸悪の根元である。


影もヨシも同罪である。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 19:25 ID:kxmXHDhL
 ヨシちゃんや、もう影にも、オレンジにも関わるなや。
2人とも、どんどん、どんどん変になってくやろ?
おまけにスレも、荒らされよるし。
 どうじんにしてもそうやな。ヨシちゃんの理論が踏み台にされて
どんどん、どんどん、変な方向へまっしぐらやろ。
あんたが関わっても、どうにもならんかったやろ? 
 某所でのいがみ合いや、なんやをここに持ち込まれるんも嫌な話やで。
ヨシちゃんこの御三方が、調子にのってんのもあんたが切っ掛けを与えるからやで。
こいつらもええ大人のはずやからな、こいつらの言動も、思いこみも、作り話も
全部こいつらの責任や、当たり前やな。
あんたのせいではないやろが、ちゅうよりは、同罪やろな。
 餌を与えてるやろ? 相手になんかするからやで。
吼えtまくる、犬を大人しゅうさせるには、そこから離れることや。
吼える相手さえ居らなんだらええんや、
餌をやって吼えさせんかったらええんや。
それを覚えさせんことには、こいつら一生このままや。どうすんねや?
 こいつ等の為にも、もう関わらん、ちゅうか縁を切って
冷たくしとるか、それが出来んかったら、当分大人しゅう、しとることを薦める。
 周りも、ええ迷惑やしな。なにより、それが一番、本人らの為やろ。

213 :◆IYf5y.jyv. :03/11/13 23:23 ID:TOl7G5uH
>>206-207 ぷっ。またやってやんのw
もーちったぁ頭使えやww
向こうで相手にされないからって、タダこねんじゃねーよーw
精神病の人をイジメないでぇ〜〜〜ってか? クズめがw
イジメられ屋&礼儀屋クン

>>210 >>207は影じゃねーのら。
おまえ、快調に狂ってるなw

>>211 大丈夫かよ?w

>>212 文体よりも文字フォン変えたら?ww
そんじゃ、オマエから放置してくれや?ゲラゲラ

ちっこい正義ふりかざしぃ〜♪ 今日も正義と礼儀の使者としてぇ〜♪ キーに怒りを叩きつける負け犬一匹ぃ〜♪


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 23:29 ID:klvacLmT
>ちっこい正義ふりかざしぃ〜♪ 今日も正義と礼儀の使者としてぇ〜♪ キーに怒りを叩きつける負け犬一匹ぃ〜♪

自分自身を笑い者に出来るとは。
クズからカスまでには成長したようだな、影よ。
だが、ここでは皆様にご迷惑だから、自分の本拠地に戻っておくれ。

215 :◆IYf5y.jyv. :03/11/13 23:32 ID:TOl7G5uH
とりあえずヨシ君と影を分裂させよーと画策wwww
見えすいた下策に唖然らのぅ〜♪ キャハハハハ
あっちのbbsのマトを得たカキコに激怒しよってからにw
あっち、閉じちまったもんらから、ここに醜い正義を持ち込みよった。
ヘタすぎ!! まー素直な性格ではあるのよのw
そんなんに踊るバカいないのら。
ヨシ君、形意サロンでも書いたけど、なぜか2ちゃんの武板にイジメだ、正義だ、礼儀だに過敏に反応するトラウマ野郎いるのら。
0さんの過去ログ読んだ?あれ以来、おかしくなっちまっただよ....www

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 01:26 ID:klYbm6De
そうじゃなくて、溜まってたものが爆発したんだろ?
やりたければ違う処でやって。好きな事、好きなだけ。ヨシとツルムも良し。オレンジとツルムも良し。

ただ、大方の意見の共通点はな、

迷 惑 だ か ら 、こ こ で や る な 
 
>とりあえずヨシ君と影を分裂させよーと画策wwww
>見えすいた下策に唖然らのぅ〜♪ キャハハハハ

 これなんか、オレンジお得意のの陰謀論と何処がどう違うのか?全く同じ性質だろ
>>212さんは、>とりあえずヨシ君と影を分裂させよーと画策<
じゃなくて、影とオレンジとヨシの3人のお互いに支え合って成立している、
精神病的な刺激関係を離せと書いているのでは?
影とヨシの分裂じゃないんじゃないのか? 何故そうも自己中心的に物事を考えられるか?

>なぜか2ちゃんの武板にイジメだ、正義だ、礼儀だに過敏に反応するトラウマ野郎いるのら。

 今回、正義論をかざしてる奴が居るのか? 貴様以外に。オレンジの更正だの、親御さんの為だの。
全部、影の余計なおせっかいとうぬぼれだろ。一番見にくい正義は影の自己主張だろ。
 オレンジの更正が免罪符になると思うな。あ、これも多くの共通意見では?
それも個人的には関係ないんで、ヨシともオレンジとも好きにしてくれ。ただ余所でやれ。

とにかくは、ここは自粛してくれないか?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 11:01 ID:Es1joDuC
久に来たら、イヤーンな伸び方。

影がグチャグチャ書き散らすのも
影に向かってグダグダ言うのも同じ
今更……という気もするが。
俺はこのスレを結構大切に思ってるんでな、じっくりと育てたいんだよ。
だから荒れるような応酬は止めてくれよな。

み、ミンナちと、お、お、落ち着けってななな、なな?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 13:37 ID:UZstR5ZQ
そうか、そんなに突っ込んで欲しいなら突っ込んでやる(笑)
↑ 君こそ落ち付け!
                              気は済んだか(笑)?


DQNが暴れたら怒る奴も出てくる。窘められて当たり前だろ。
でもこれ以上荒れるのも困るのは困るな。

>>212 さんは正しいと思うけどな。
3人が共存関係にあっておかしくなり合うのか・・・。
獰猛犬が吼え付いて困るんだったら、
確かに吼えられる人がそこから離れれば、静かにはなるだろうね。

それもこれもヨシさん次第。本人に任せたら?
リアルじゃないんだから、ネットで関係切ろうと思えば簡単だし。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 17:21 ID:bSbnryXH
それが良いのだろうけれど、ヨシは変に歪んだ博愛精神があるからどうだろ、このままダラダラと……。
最悪パターン。
このままだと誰にとっても良くないのは明らかだけれど。

しかし、一時期はあれだけわずらわしかったORが消えたかと思ったら、今度はSHADOWか。
SHADOWのおかげでまたORが騒ぎ出す(苦笑)
キティがステレオ(唖然)煩わしいったらありゃしない。

もうOR、SHADOW、DOUJINの三凶星はアクセス規制して欲しいよ。
しかしこんな三凶星に囲まれるヨシって一体……?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 02:55 ID:QCo+yqWP
ところでヨシ2号(?)の正体は誰?オレンジ?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 05:22 ID:F+v4LKaA
>>219

>OR、SHADOW、DOUJINの三凶星

爆笑しますた。

>しかしこんな三凶星に囲まれるヨシって一体……?

DQNの星になっちゃいましたWWWWW

聖人に囲まれたキリストの真逆を行く行為。

あと9人の凶(狂)星に囲まれて呉氏に対抗する気では?

もはや呉氏よりタチが悪くなりつつあるという。(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

それを食い止め様としている人達がいる間が華だと思うな。

222 :影! ◆IYf5y.jyv. :03/11/15 22:33 ID:AyUpI7MZ
お〜お〜何ムキになってんのでしょーかぁー?ww

>>216-221 ア〜コリャコリャ〜♪ ガハハハハハハ〜ww



223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 01:02 ID:NgRai3ar
ところでヨシがこのスレを放棄した理由がわからんのだが。
偽者のほうがカキコ面白かったから?それとも。。。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 13:24 ID:M/p3UKg8
>>222 それだけ迷惑がられてるんだと・・・。
それを認る気がないから、だから、いつまでも駄目人間なままなんだろう。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 21:38 ID:OPKlsGFo
>>223 ここを見ていて放棄したんなら・・・
今までの未完や邪道に対する態度が、徹底的に叩かれたからかもな。
これを機に、本物のアホへの対応や、人間関係の在り方を考え抜くべきだろ。

>>224 駄目な人間には放置で。どうせ言葉なんて何一つ通じないんだから。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 00:51 ID:p/L5p2Dk
↑ 約半分は同意だけど、少し冷たいんじゃない? ヨッシーにはいい意味で成長して欲しい。
  

  




  他の3凶星は無視で行きましょう。変に甘やかしたりかまってしまうとヨッシーの二の舞ですね。 

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 01:09 ID:nM2sUynW
ヨシもまたそのうち出てくるだろう。
普通はあんな捨て台詞はいて消えたら二度と出てこないとは思うが、奴はガキだからね。
今ごろカキコしたくてウズウズしてるんじゃない(w
ヨシ2号(?)でもいいから出てこいよ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 14:42 ID:zyfs6XXl
>>219 アク禁止にして欲しいよ

あんただけだろ。影の話を出さなければ良かったのさ。
なぜ影とやらを、わざわざ呼び出すような事を書いたんだよ?
だいたいアク禁にして欲しいなんて事を書くなんて、ファシストなの?
君が来て欲しくない連中いるならさ、そいつらの話題を持って来なきゃいいのさ。
>>224-225 放置しとけば?
同じ人かな? よその対立を持ち込んでここ荒らすなよ。
よそでやれよ。スレ違いもはなはだしいよ。
君たちも駄目人間にしか見えないよ。みんなまとめて去れ。

ヨシさん、尚氏形意拳の話してよ。
李文彬氏と息子さんのVCDシリーズ見たことある?


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 18:57 ID:CtOC4n5s
>だいたいアク禁にして欲しいなんて事を書くなんて、ファシストなの?
>よその対立を持ち込んでここ荒らすなよ。

意味不明
訳の分からんことをほざくな。

>君が来て欲しくない連中いるならさ、そいつらの話題を持って来なきゃいいのさ。
>よそでやれよ。スレ違いもはなはだしいよ。

でも結局結論は皆さまと同じ。
馬鹿なのかな? それとも婉曲で同意している釣り師?

230 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/17 19:16 ID:/TgGKrtP
僕がこのスレッドに書き込むのを止めた理由は、はっきり言って
「虚しく」なったからです。
こちらが話題を技術論の方に引っ張ろうとしても周囲の反応は鈍く、
そして自分では秘伝に繋がる重要な技術だと思って紹介したものには
殆ど関心を示されず、興味はもっぱら点穴などの問題の多いものばかり。
あげくの果ては人の人格がどうのこうのと、退屈なことを・・・。
別に人に指摘されなくとも、僕の性格が歪きっておるのは
自覚しまくっておりますから、いいかげんこの手の話題は
耳に蛸です。後、誰それが基地だとか安易に貶しあうのでは無く、
意見が対立するのならそれについて徹底的に討論すればいいんです。
但し、武術の技術なり戦闘法などの限りにおいて。
それが面白く無いんならここから出ていけばいいですよ。
しょせん僕たちの共通の価値観は武術のことしか無いのですから
今は武術の話しをしませんか?後のことはおいおいに・・・。
最後に、忠告をしてくれた方々の意見にはごもっともだと想いましたが、
済みませんが、僕はどうしても
影氏やオレンジ氏のことを嫌いにはなれません。
というか、僕に興味をもってくれた全ての人々を・・・。
>>212 を始め僕に忠告をくださった方々。
この先はどうなるか解りませんが、どうか僕たちを長い目で見てやってください。
人間、根から悪い者など居ないと想います。










231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 19:28 ID:o8zot2Gs
で、それで何か解決した?


232 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/17 19:58 ID:/TgGKrtP
>>231、なんにも・・・。
だが全てを解決する方法など無いでしょう。
ネットでの僕はとうぶん流れに任せ、様子見のつもりです。
得られるものが無ければ、もうこんなことはしたくありませんから。

233 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/17 20:34 ID:/TgGKrtP
>>228
>ヨシさん、尚氏形意拳の話してよ。
李文彬氏と息子さんのVCDシリーズ見たことある?

見るチャンスはあったのですが、結局僕は見て無いですよ。
ですが僕の師や仲間たちは見ており、そのビデオの中の技法を
僕に色々見せてくれたことはありました。
その技法についての感想は「おそらく明打だろうな・・・。」としか。
見ていると僕が形意を練習し始めたころ、「君はまだ体が出来ていないから
暗打は無理だ。」と言われて練習した、明打の形意にそっくりでしたし、
いくらなんでも歩法が簡素すぎです。僕が学んだ明打は歩法だけは通常の
物と同じでしたよ。師が言うには、歩法まで取り去るとそれは、まるで使えない
ものになってしまうからだと。それにより暗打に近い他派の尚氏のビデオは
他に見ており、僕は李文彬老師のビデオには興味がありません。
しょせん、実際に習って見なければ本当のことなど解る訳ありませんから、
僕が実家に帰った時、白老に尚氏形意拳研究会と言うところがある様なので
そこでも覗かせてもらおうかと・・・。ですけど僕にとって系統の正当性など
二の次なのです。ただ効力さえあれば、つまり使えりゃいいんですよ。
僕の形意拳に十分過ぎる程の殺傷力があるということはもう解っておりますしね。



234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 21:02 ID:R8eMF2sp
誰が言い出したが知りませんが今回の件にオレンジや影は関係ありませんね。
ちょっと前のカキコを読み返してみるとネタカキコに上手く返答できなく
なって子供のようにスネて捨て台詞を残し消えたヨシ氏が確認出来ます。

>>200の発言は恐ろしく幼稚です。
>削除依頼は一応しておくが、俺にとってはこのスレは建てたくて作ったもん
>じゃないんでいつでも放棄することが出来る。

とっとと削除依頼して下さい。

235 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/17 21:09 ID:/TgGKrtP
僕の言葉足らずのせいで皆さんに、Rの尚氏形意拳のビデオが明打だと誤解を
受けていると思いましたので一言書きますね。
まずあれは、内勁を発揮したところは一つも見せていませんでしたけど、
概ね明打ではありませんでした。
だだ、こんなこと言うのはとても心苦しいのですけど、
○井氏の動きは全体的に汚いと言うか、雑すぎなんです・・・。
開門式の両拳を丹田で合わせる時のポーズとか、本来は肘を曲げずに
腕を真っ直ぐ伸ばすはずなのに、彼はおもいっきり両肘を膨らましておりました。
両腕を交差させて鷹捉に構える時の手の捻りも、彼のは尚氏形意拳というより
永春拳の掌鏡手の様でした。本来、尚氏の捻りは手のひら全体で柔らかく作るもので、
彼の様に親指と人差し指のリードで作るものではありません。
だからあの様に硬い動きになったのです・・・。
それに四把を演武したあの方の姿勢・こん歩には、しばらくぶりでビデオを見て
ご飯吹きました・・・。一応彼もN氏の弟子なのですけど本門が尚氏では無く、
他派の形意拳なのでああ言うことになったのだろうと・・・。
最後の若い方は、流石にN氏の直弟子なので動きは見事でしたけど、
あれもおもいっきり豪快に明勁の状態での演武でした。
本来はもっと緩急をつけ、鋭くコンパクトに錬功するのですよ。僕から言わせてもらうと、
○井氏は決して弱くはありませんが(あの体格であの運動能力を見てもらえれば。)、
他にビデオに出す人材があったのではないかと・・・。




236 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/17 21:23 ID:/TgGKrtP
>>234、そう言うあなたも幼稚ですね。
人の人格がどうのこうのと勝手なことを言って、
自分の想う様に人をコントロールしようなどと・・・退屈ですわ。
あなたがわざわざ言わなくとも
僕が幼稚な男なのは皆さん解り切ってることでしょう・・。

ですけどね、僕が自分の性格の弱さをさらけ出すところは
ネットの中でしかありません。それが気に食わなければ
どうかここをもう見なければ済むのではないのですかね?


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 21:29 ID:IbddET2f
いつでも放棄して結構。消えろYO!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 21:40 ID:zsEb9cNX
>>236
マジレス。
あんたが一番まともに見えるのはやはり俺の性格が幼稚だからなのかね。
あんまし気にするな。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 21:47 ID:zsEb9cNX
まぁジボウジキになるなよ。

240 :ヨシ ◆YOSHiEK5ds :03/11/17 21:48 ID:1a/+7Znk
やぁやぁ。お帰り(w
すぐに頭に血が昇るのがいけないんだ。
気沈丹田して冷静にレスするべし。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 21:57 ID:UTLiLsIg
>>236
>人の人格がどうのこうのと勝手なことを言って、
自分の想う様に人をコントロールしようなどと・・・退屈ですわ。

これは、陰と距離を取れと言われた事に関してだろうな・・・。
オレンジ、陰、ヨシの三人が悪循環を持ってるとの指摘も事実では?
このままだと誰の為にもならないという指摘も事実では?
人間関係を切れというよりは、
その悪循環を回復する為に、しばらく”互いに距離を置け”という風に受け止めるべきで、
それを”コントロールされた”と受け留めるのは違うかと思われ。
陰も過去レスで同じ事書いていたが、ただの被害妄想。これも他から指摘されてた。

最終的にはヨシの好きにするべきだが、偏見に満ちていて自分勝手な結論だ。
ヨシの”性格の弱さ”を応援してくれた人もいたのでは?
誤解も多いみたいだが、結論がこれでは、誰にとっても虚しく、悲しいだけでは?


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 22:16 ID:HTOgMv0C
みんな荒らしにまともに対応死杉。レスする相手を選ぼうや。
>ヨシさん
前スレで紹介なさっていた『研手・掌鏡手』の練功をここ一月ほど
続けています。その甲斐あってか、肩は大分前に伸びるようになって
きましたが、腕を脱力したまま脇の下の筋肉だけで振るという感覚が
まだ良くつかめません。これの出来具合をチェックする方法って
ありますでしょうか?

243 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/17 22:18 ID:/TgGKrtP
>>238
>>239
>>240、兄弟w。
>>241

ありがとう・・。
スレッドの進行や僕の言動について
もう少し頭を冷やして考えて見ますので・・・。


244 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/17 22:40 ID:/TgGKrtP
>>242さん、ブルースリー体操ってご存知ですか?
彼が映画の中の腕立て伏せで、肩甲骨を開いたり閉じたりしていたでしょう。
ある程度背筋力と肩甲骨の柔軟性が付くと、ああいうことが出来る様になりますから
それを目安にしたらよろしいかと。それとあれは別に普通に立ったままでも行えます
から、試して見てください。でも最初はその部分を動かす神経の感覚が鈍いと思いますので
難しいでしょうが、僕の場合錬功を始めて二ヶ月を過ぎてから急速に
その感覚が身に付きましたので、あなたもやがて出来るでしょうね。
但し、気をつけなければ行けない点がいくつかあります。
決して急いで背筋力をつけようと力み過ぎないでくださいね。
それでは背筋群の癒着を招いて、柔軟性を失ってしまいますよ。
あくまでも『研手・掌鏡手』の錬功では、半身にならず自分の肘は中心線で、
腕を前に伸ばす様にやってください。そしてある程度腕を捻る動作に慣れたのなら、
今度は出来る限り、捻れを脱力した状態でも作れる様に工夫してみてくださいね。
こう言う練習が出来たら自然と『脇の下の筋肉だけで振るという感覚』が付く
ことでしょう。あと言葉足らずで誤解させたかもしれませんので注意いたしますが、
その感覚よりまず、脇の下で肘を曲げた腕を支える感覚を持ってください。
それが殺傷力のある発勁を実現する最低の条件です。がんばってくださいね!





245 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/17 23:01 ID:/TgGKrtP
>>244の補足。

人が腕を腕を振り回すとか、突き出すことに威力を感じる訳は、
それが日常の身体操作の延長だからです。そしてその様な運動で技の威力を
向上させることは簡単なのです。但し、この様なものでは直ぐに
威力の向上は頭打ちとなります。何故なら人間の身体は日常の身体操作と
大差無い動作では、大きな力が発揮出来ない様に作られているからです。
中国拳法は大きな威力を作り出す為に普通では威力など感じられない
異常な身体操作を行います。『研手・掌鏡手』のような『伸肩法』はその
基礎になる感覚・神経を作る重要な錬功です。
そして普通では威力を感じられないはずの動作に威力を感じた時、はじめて
それは妄想では無く、リアルな技として修行者の自力となって努力が報われるのです。
中国拳法を実際に学びはじめると色々「こんな動きで人を倒せるのかよ!」
と疑問に思う動きをさせられますが、倒せるのです!
僕は入門したとき試しに太極拳の単鞭を教えられ、それを先輩に当ててみましたが
自分はふんわりと触っただけのつもりなのに、手には物凄い感触が伝わり
彼はふっとんでいきましたよ。つまり、そういうことです。
重ねて頑張ってくださいね!ということでさようなら。

246 :242:03/11/18 00:01 ID:4QJ0+zXl
>ヨシさん
懇切なご教示感謝します。不愉快な思いをすることもあると思いますが、
誰も他の誰かに対して何かを書け、書くなと強いることはできない場
のことですし、230でヨシさんが述べられているとおり、武術という
価値観を共有していればこそのこのスレです。レスする相手を選ぶ
良識さえあれば実のある会話はできる筈です。貴方の書き込みを
修行の糧としている人は何人もいると思いますので。

247 :◆IYf5y.jyv. :03/11/18 00:10 ID:PxnEGBby
お誘い受けて来てみたらぁ...ヨシ君、ここ、畳むのかえ?
畳む必要ないのら。
形意拳のコト書きゃいいじゃん。
ワケわかんねー理屈こねる道徳ゴロは放っときゃイイのら。
尚派形意拳のVCD見たコトあるのら。
書虫で1,280円で売ってるのら。
画像は、あんま良くないねぇ〜。あれで習おうとすんのはムリらな。
11作品ぐらい出てたハズら。
形意サロンでヨシ君推薦してた本って、蘇立志の本?
あれVCD付いてた?  
    

248 :◆IYf5y.jyv. :03/11/18 00:16 ID:PxnEGBby
>>246 その通りぃ〜〜〜〜。

関係ない話で荒そうとする奴の謀略に乗ってはイヵンのら。

↑ こー書くと、タイチと同じだと指摘して悦に入るアフォーがいるけど、気にしなくてイイのらw
ここは自由な発言の広場ら。
気に入んなきゃ来なきゃイイだけの話。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:19 ID:+qr4The6
影よ、自分のせいでもあるという自覚はあるのか?
>ワケわかんねー理屈こねる道徳ゴロは放っときゃイイのら。
そればっかりだな(笑)
道徳を説く奴が攻撃してくる、コントロールしようとするという妄想。
道徳を説いた奴がこのスレにいるのか?
お前達の関係が迷惑だから、考え直すか、おとなしくしろと
しかった奴は何人かいたが、それは道徳ではない。

250 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/18 00:41 ID:WTPVrjdB
>>246、そう言ってもらえると、色々書いた努力が報われます。
僕は基本的に唯、共通の価値観、即ち武術のことについてさまざまな人々と
語り合うことにしか興味が持てませんので今後はレスする相手を選ぶ様に
いたします。それと、まだ何か疑問がありましたら僕の答えられる限り、
返答いたします様努力しますので、今後も技術的な話題の方を
お願いしますね。

>>247、畳みません。
影さん、偉そうなことを言って申し訳ありませんが、
あなたが道徳ゴロと断言する人の意見にも、一理はありますよ。
普通の常識的な人間なら、普通はオレンジさんにあそこまでかまえる
訳無いですもの・・・。きっと私たちは猫だ師がいっか言われた様に、
何等かの狂気が働いている人間なのでしょうね・・・。
そろそろお互いに反省と考慮をしてみませんか?
まあ、今まで道理彼の治療について思考錯誤を続けるのも、
貴方らしくて、良いかと想いますので強制はしませんが、
僕はオレンジ氏とはしばらく距離を取ろうかと思いますので、
その辺のことをご容赦ください。それと形意サロンで僕が推薦してた本
は、昨日ミサで東京に行ったついでに見ると、茶ノ水の東方書店に
何冊かまだありましたので、興味が有ましたら読んで見てくださいよ。
ちなみにVCD無しで1680円です。






251 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/18 00:55 ID:WTPVrjdB
>>249、今後レスする相手を選ぶと言っおいて直ぐに何なのですが、
249さん、無駄です。貴方の価値観と影氏や僕の様にOR氏を構って
しまう者の価値観なり常識は貴方とは、永久に平行線を辿る位の異なるものです。
それにこのままでは、貴方まで私たちの轍を踏んでしまうかと・・・。
これも強制出来ることではありませんけど、
どうか貴方には今まで道理、私たちより賢者の目を持って見守って
くださる様にお願いいたしますが、これ以上愚者たる私たちに
構うことはお止めください・・・。お願いいたします。


252 :龍法:03/11/18 01:41 ID:i8WJB+2i
始めまして。

ヨシさん、実際に人を打つの、怖くなりませんでしたか?
変な表現かもしれませんが、「打てば急所」になってませんか?
拳が勝手に打ってはいけない所に吸い込まれていく感覚、
?むと常に急所を?んでいる感覚、あるでしょう?

見えないし、理解もしていないのに、
体が勝手に効率の良い壊し方を実践してるようで。
国語力がないので、説明はしにくいんですが。
あれは、なんでわかっちゃうんですかね?
理由を知っておられますか?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 01:43 ID:H1b0ZuKY
 ってかお前等見てると、
アル中暴力夫と暴力をふるわれる妻を思い出すの
 ふたりは夫婦という価値観で結ばれてるが
暴力をふるう夫には妻というターゲットがいるわけ
 妻は、私がいなければこの人はダメな人なの
といいつつ、妻がいなくてもダメな人なの
妻の親、子供、夫の親、兄弟、関係者は
ふたりとも離婚するか、別居して頭を冷やせというしかないの
 それでもふたりはくっついたままな
キーパーソン妻にあり
これがこのスレ内で起こってる全て 解かるな?  

簡単にいうとヨシがこれ以上出てくるとこじれるの
頭冷やせって 通じてる?

254 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/18 02:06 ID:WTPVrjdB
>>252、最初はとても恐かったですよ・・・。
今まで自分がフルコンタクト空手で学んで来た常識では、とても考えられない
程の威力の打撃を練習とは言え実際に人に当てるのですもの・・・。
最初のころは殴っている僕が先生のことを心配して、
よく「大丈夫ですか!」、「本当に大丈夫なのですか!」と聞いていたものですけど
それもしだいに師の俳打功に信頼をおける様になると、
顔面だろうが、金的だろうが、ガンガン攻撃を浴びせられるように、
感覚が麻痺して行きました。
しまいには「この人ぶん殴っても鼻血も出やしねえよ(笑)。」と、
楽しんで人を殴れる様に、残忍な人間へと洗脳されていったのです・・・。

255 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/18 02:32 ID:WTPVrjdB
僕は以前どこかで書いたとは思いますけど、
喧嘩の相手に一定以上の脅威を感じ、相手が圧倒的に「悪い」と断定して
しまったら、手加減というものをまるでしなくなってしまいます。
僕は10代のころそういう性格の為、ずいぶん暴れ廻り、
悲惨な行為を繰り返しました。僕が高校生のころ、実家には
先輩のヤクザがトランザムに乗ってリクルートに度々訪れ、
15で右翼の事務所で暴れまわった僕のキチガイぶりを誉めて
僕を暴力団に誘うのです。はっきり言ってあのころは終わっていました。
僕が喧嘩で前歯を折ってやった奴は今じゃ地元で組長ですよ。
何でここまで悪くなったかと言うと、それは差別のせいです。
僕は片親が韓国人で、家庭も守銭奴な新興宗教に凝っておりましたから
家庭環境が劣悪で、付近の住人に後ろ指を指されることが繰り返しあった
のです。それでやがて体格がでかくなると自分に報いることの無い社会に
復讐を始めたのです。ただ根は甘ちゃんのままだったので冷静に自分の行為
を振り返った時、罪悪感に苛まれる日々が続き、
カトリックへ入信→間違った義侠心に萌え自衛隊に入隊→性懲りも無く
暴力の追求。→Rへ。そして狂気に・・・
と阿呆な人生を送るハメになったのです。


256 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/18 02:35 ID:WTPVrjdB
萌えと言うのは誤植ですけど実にアフォーで、
僕に相応しい表現ですね・・・。

257 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/18 02:53 ID:WTPVrjdB
>>252、話しが脱線しまくってしまいましたけど
拳法を本気で人に害を与える物として学んでいれば、
それは常識です。私の先輩には散手などやろうものなら、
相手が倒れても●●して踏んだ後、馬乗りになって攻撃し続ける
様な●●●の●と言う人もおりましたし、(太極拳選集録を見てください。
あそこで技の実験台になっている人に打撃が当たる音、「ドスッ」とか
可愛らしいものじゃなく
「ガイ−ン!!!メキッ!!!!!」という感じでしょう。
彼、手加減なんかありゃしない・・・。)
私たち的に見ると十分普通の行動ですから安心してください。

258 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/18 04:52 ID:WTPVrjdB
それから僕のバイオレンス系な中国拳法の話題を読んで、
Rに憧れとか感じて、あそこに入りたいとか決して想わないでくださいね。
どんなにもっともらしいことを言っていても、技法が優れてい様と、
あそこはカルトでサイコで最低な狂犬の、いや餓えた畜生の集団で
あることに変わりありません。修行者がいくら真面目であろうと、
集団の方向性が結局、悪なのですから救いようもありません。
だから皆さんが彼らについて出来ることは、今まで道理
彼らを非難し続けて、決して彼らを表には出さないことです。
だからといって彼等の実力を舐めすぎると、とんでもない実害に遭う
ので、その辺のところは僕のスレッドでも読んで、対策を考えられたら
良いかと思いますよ。これが僕が一番言いたく想い、ここで書く理由です。



259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 10:56 ID:g3C6CVp4
そうは言っても、やっぱり技術が優れているという一点で憧れてしまうんだよなあ。
それだけ、他の一般の道場は5のところより技術的に劣っていそうなんだよ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 11:50 ID:mMudYKMo
私の先輩には散手などやろうものなら、
相手が倒れても●●して踏んだ後、馬乗りになって攻撃し続ける
様な●●●の●と言う人もおりましたし、(太極拳選集録を見てください。
あそこで技の実験台になっている人に打撃が当たる音、「ドスッ」とか
可愛らしいものじゃなく
「ガイ−ン!!!メキッ!!!!!」という感じでしょう。

って演武してる二人のどっちのこと?
一応手加減してるようには見えたけどな…。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 12:19 ID:WhZIUzax
 ―――こんな展開になってたのは驚きだが

>>230
>こちらが話題を技術論の方に引っ張ろうとしても周囲の反応は鈍く、
>そして自分では秘伝に繋がる重要な技術だと思って紹介したものには
>殆ど関心を示されず、興味はもっぱら点穴などの問題の多いものばかり。

ああ、ヨシには手痛く裏切られたような気がする。
安心しろ。
もう来ないから。
しかし正直、ヨシもネットから引き上げて欲しいね。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 17:57 ID:6Z/nT5UH
ショックなのはわかるが、
ヨシにもヨシの言い分がある


マイペースに進められなかったからヒステリーを興しての引き篭もり宣言で終わるのか
それとも、新たに生まれ変わった新生ヨシが将来現れるのか、見守ってゆこうではないか


しかしヨシの御意見も、
悪の道だの鬼畜集団といった人格攻撃、
呉たちからすれば退屈で余計なお世話なんだろうな


263 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/18 21:47 ID:WbnNPw9r
うーん・・・。
僕は皆さんにどうしても聞いておきたい質問があるのですが、
貴方がたの内でどなたか師から『着法』について
学んだ方はおられるでしょうか?
そして皆さんは敵と相対した時、最初にどんな戦法を取って戦うつもりなのですか?
もしも貴方がたが『着』を知らず、

(1)単純に想いつく技で自分から攻める。

(2)敵に攻めさせてカウンターを取る。

と言うような絵空ごとを、お考えなら残念ですが、貴方がたの武術は実用には程遠い
児戯と断言いたします。



264 :龍法:03/11/18 23:19 ID:i8WJB+2i
>>263
・・・え〜と。
ヨシさん、俺は空手屋、しかも元のつく空手屋なので
「着法」という言葉自体、知りません。

おまけに、試合より喧嘩の経験の方が多いので
敵に攻めさせるなんて怖い事はしたコトないです。
自分に出来る最高の攻撃を最良のタイミングで。
それで通用しなかったら、大怪我するか、死ぬだけ。
その程度のレベルだったもんで。
ま、バクチみたいなもんです。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 23:27 ID:eKzKolAf
(2)敵に攻めさせてカウンターを取る。

もしくは手や肘を掴みこんで捕らえてしまう。
この敵に攻めさせるのは、敵をコントロールすることに繋がる
ではないのでしょうか?

1、わざと隙を作る
2、敵がそこを攻めたくなる
3、カウンターで迎撃
4、もしくは捕らえて押さえ込みトドメ。

 これは呉氏も公刊紙上で、発表してる内容にも重なりますよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 10:45 ID:nwzgfAN0
対峙した相手からも自分からも攻撃できない距離から、間合いを詰める。
攻撃をする。相手からのカウンターはかわす。
取れれば背後を取り、攻撃。

詳しく書けないので、脳内みたいですが、つめ方、かわし方にそれぞれテクニックがあります。。

着法と言う言葉の定義だけでも、ちょっと教えて欲しいです。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 14:10 ID:bE9ikQyx
ヨシさん
着は特定の門派で使う言葉だから、あんまりそれを振りかざすのはどうかと…
それにG一門以外で「着」という用語を使うとこがあるのかどうか?
○風武館は別だが(笑)
着を熟して云々の訣語でもって反論は無用。
単に俺が無知なのかもしれんしな。





268 :ヨシ:03/11/20 03:43 ID:KEmNqlSg
まず最初に皆さんにお願いがあるのですが、
『着』の技法の詳細な解説は、点穴法の公開より危険かもしれず、
敵に知られると厄介で、安易に扱うとRどころか僕の命取りになりかねない
こととなると思いますので、アウトラインを少しずつと言うことで・・・。
察してください。

269 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/20 04:02 ID:KEmNqlSg
>>264、貴方は潔い。
十代のころの僕もそうでしたよ・・・。
でも、自分ひとりなら喧嘩で負けても、自分のニヒリズムを満足出来るので
それもいいんですけど、そんな矜持も現実の殺し合いである修羅場においては、
愚か者の行為に過ぎないものに変わります。
修羅場で負けてしまえば、全てを失ってしまうのですよ。地位も、名誉も、財産も、
もちろん己の生命も、それと残された家族、自分の愛する人の運命を
敵の寛容心なんかに委ねる破目になってしまいます。
昔日の武術家は、そんなあやふやな博打を持って、戦う技とはしませんでした。



270 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/20 04:17 ID:KEmNqlSg
>>265、平たく言えばおっしゃる通りなのですけど、もっと言うのなら
『着法』とは、その戦法に至る為の戦略全てのことです。それには具体的な
打突、防御の技法も含まれますが、実際に敵と戦う前からの自分の生活態度、
敵との心理的駆け引きまでも『着』に含まれるのです。

271 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/20 07:21 ID:KEmNqlSg
>>266さんへの技術的回答を書くつもりでしたが、
その前に>>259さんご意見に少し反論を言っておきます。

別に他流派の技術がRより劣っているということは無いと思いますよ。
ただ他の所にはRに欠如している常識が有るので、人を傷つける
ことを懼れ、危険な技など一般に公開する筈がありません。
それに表に出られている他流派の多くの指導者の方々の、武術に対する
スタンスは、Rのように己の劣等感を癒す為に、武術を暴力として用い、
最終的に逆らう者を殺してでも、自分の我侭を突き通すという、劣悪な妄想を
実現させよう(させた。)などという物では無く。
「武術は、もはや戦わない。」という良心的な物なのですから、
教えられる技も、伝統武術の良さを生かしながらも、伝承には大きく制限が
課せられるのでしょう。ただ武術は先人の知恵の結晶といえる価値があるので
真伝は伝承者を選び、密かに行われ続けていますでしょうね。
Rの様に才能の無い人間には教えない、単純で洗脳し易い者にはフルオープン
なんて阿呆はやりませんよ。







272 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/20 07:58 ID:KEmNqlSg
そしてまだ民間には、途轍もない達人が多数隠れており、
南京中央武術館系の道場はRひとつだけではありません。
貴方に情熱が御ありなら、そういった方々を見付けるのは容易かもしれません。
僕の場合教えては貰えませんが、何人かは華僑の方々が住む地域や、早朝・深夜の公園で
彼らを発見することが出来ましたよ。
僕が好きでもない八極をやらされていたころ、公園で対打を行う中国人の
小集団を発見して彼らの練習を観察したのですけど、暫く見ていると
練習を止てしまうのです。多分僕が覗いているせいだろうと思ったのですけど、
好奇心には勝てず、そこの老師と想われる年配の方に、Rの普通とは左右逆の
抱拳礼(笑)を取って近づいて見たのです。で、変な顔されて冷たくされたと・・・。
それでも何とか良く思われたいので、自分が八極をやっていることを打ち明けると、
「ふ〜ん。何か見せてみろ。」と言われたので小八極を見せたのですが、
これまた詰らない顔をされ「お前の八極拳、・・・空手か?」と酷評されてしまいました。
(このころはRに入会して月日が浅く、僕の動きはフルコンの癖の抜けない
大振りな物だったので。)で本当の八極拳はこうやるんだと言われ
ちょっとだけ、型を見せてもらいました。それは素晴らしかったですよ・・・。
と言う話しです。





273 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/20 08:18 ID:KEmNqlSg
僕、八極拳は嫌いなんです。
震脚すれば石を踏んで足裏骨折するし、強さが見た目に表れる処も好き
じゃありません。
『李なんとか』のことも、僕は中国の人殺しくらいにしか想えず、これまた嫌い。
それに比べると形意拳は震脚すると石を踏んで、足裏骨折させてくれて
僕の自力のアップに貢献してくれますから好きですし。
強さが分かる者にしか分からないという、さり気ない処がとても良いです。
先人たちにも戦いで相手を殺傷せざるえなかったリアルな武術家の老師たちが多数
おられ、そのことを想像するとロマンを書きたてられますね。


274 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/20 08:36 ID:KEmNqlSg
八極の漫画も最低です。
主人公は背は低いがカッコ良く、性格もイイ子ちゃんで、
なのに我等が形意は、運動音痴でいじめられっ子のうえ肥満児という
三重苦な少年とは何なんですか!差別ですか松○先生!
で、この少年に拳児のジッちゃんは尚雲祥師祖の後からそれらしく作られた
伝説を語りながら、ポン拳から教えると言う・・・。
これ読んで、
「ジッちゃん!あんた!この子を強くする気無いのですか!」と叫びたくなりましたよ。
普通ヘキからです。形意でこれやら無いと、絶対に強くならないんですのに・・・。
それに尚氏の五行拳で一番難しいのはポン拳なのに、それから教えるのは
「嫌がらせですか?」と・・・。



275 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/20 09:01 ID:KEmNqlSg
アフォー・モード解除!

はあ、はあ(汗)
僕はいったい何の話しをしょうとしてたんでしょううか?

残念ですけど『着』の話しは次回にして、疲れたので帰りますね。
最後に皆さん、門派に優劣など無く、本物はひとつでは無いということを
知っていてくださいね。固定観念に囚われ物事を
レッテルで判断するような軽薄な人間は、本当に強く(技法的では無い
人格のこと。)はなれません。
なって、僕みたいにせいぜい阿呆か、自分の傲慢さにも気づかない
鈍い者になるのがやっとでしょうよ。

倍茶。



276 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/20 09:13 ID:KEmNqlSg
・・・訂正されないうちに・・・・・・・。

>南京中央武術館
>南京中央国術館

・・・・。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 11:33 ID:1HaNdAxM
>>273
足裏の骨折どちらでもやってるやん

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 15:07 ID:G42VJ7HW
>>277
アフォーだから、いいんだよ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 15:41 ID:rdT2xCPv
宇城憲二 vs フライ級プロボクサー
http://up.isp.2ch.net/up/217d585a8ce3.mpg

宇城憲二 vs フライ級プロボクサー その2
http://up.isp.2ch.net/up/3e84d7cc7c51.mpg

宇城憲二 vs アメフトのタックル
http://up.isp.2ch.net/up/5e99329438d3.mpg


宇城憲二 vs ジャニタレw
(掌の上のマグネットを取るやつ)
http://up.isp.2ch.net/up/b74fd1b1ca95.mpg

無拍子というか、三重のマグネット取りというか……。




280 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/21 04:03 ID:v0QARn+I
スレ違いで申し訳ないが、どうしても言いたいことがあるので。
ご迷惑ですが、済みません。

>>562 >僕は誰も切ったつもりなどありませんよ
いや、ヨシよ、君の他にここでは約2人?ほど君の意見を受け継いで
呉氏側の論陣を張った人がいた。他の荒らしも確かにいたけど。
彼らは彼らなりにがんばっていたのではないか? 不利な戦いを。

それを、君は簡単に
>後申し訳ありませんが、僕がここに居るとこの場が間違い無く荒れますので
という風に、仲間を簡単に荒らし扱いにして、簡単に頭を下げるだろ?
君についてきた者を、このスレの住民たちの機嫌取りのために
生贄として差し出したと言えなくもない行為だが、どう考えてるんだ?
言っとくが、いつものように簡単に正義論だの道徳論だのにすり替えないように。
これは義侠心の問題だ。曲がりなりにも発言者として、そして男としてのだ。

反論があれば、君のスレで書いてくれ>




281 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/21 05:24 ID:v0QARn+I
>>280、は2chの武壇スレに僕あてに書かれていたものです。
今日は予定を変更して、この質問への解答から書くことにしますね。

本当はとても応援をしたかったのですよ・・・。
スレ主さんの冷たい態度には正直がっかりしましたし、
僕の貼ったムービーに対して、的外れなうえに感情的な意見で
批判されておられたのには、
僕も反論がしたくて堪らなかったのです!!!!!!!!!!!!!。
本当は我慢の限界まであともう一歩だったのです・・。












282 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/21 05:26 ID:v0QARn+I
でもね、そんな事をしていったい何になるのですか。
せっかく自分達の門派のことを話されて楽しんでいる方々に
僕みたいな暴力オタが乱入して、好き放題したらあのスレッドが
滅茶苦茶になるだけです。僕にはマターリと言う前科があったでしょう?
僕はあの痛手の再現はもうこりごりなんです。
やっと形意について深い討論が出来る相手に会えたと言うのにそれを
失ってしまった・・・。
それに貴方は僕が正義論だの道徳論だのに直ぐ、すり替えると仰いますが、
僕はそんなこと今まで、いちいち頭で考えたことなんかありませんよ。
人を思い遣って何が悪いのですか!
人の身になってものを考えたらいけないのですか!
これは僕の本能から出るもので、決して小賢い偽善から出るものではない。
そして僕が激怒しやすいのだってそう。
怨み深いのだってそう。
アフォーなのもね。
そういうのが許せないならもう・・・。



283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 06:33 ID:TLJGyEtN
>人を思い遣って何が悪いのですか!
>人の身になってものを考えたらいけないのですか!

 要するに、ヨシは思い遣る相手を間違えていると思う。
今までのトラブルや批判を読んでいて思うのはいつもこれかな。
 日本人の悪い癖なのかもしれないけどね。
ほら、ニュース見てても被害者が軽く扱われてやられ損だとか
加害者が変に守られてたり、するじゃない?
殺人犯なんて、精神鑑定を受けて生育歴から同情の余地を探してもらえて、
その上人権配慮までされてるのに、被害者やその家族はほったらかしだったりね。
 なんとなく、それと共通の印象を覚えるんだよね。
誰かを庇うということは、他の誰かを犠牲にしてるって意味だしね。
 武壇スレの例で言えば、ヨシは自分の意見をしっかりと言って、しっかりと反論して、
決別すべきだったのではないかと思う。正しいと思う意見をしっかりと言うだけ。
それで、滅茶苦茶に叩かれようと荒れようといいんじゃないかな?
 そして、沢山の人達と意見をすり合わせて何らかの結論にたどり着けばいいじゃない?

 ここでヨシは、一体誰を相手に怒ってるんだろう?
 その証拠に最初は皆ヨシの味方だったんじゃないのかな?
酷くなりそうなら、自分の判断で酷くなる前に理由をしっかりと言って立ち去るべき。
 ヨシが怒る相手は、的外れで感情的な意見て反論した人達と冷たい態度をとったスレ主じゃないのかな?
ヨシは、自分の意見を押し殺して人に合わせてるだけで、
思い遣りというよりは、軟弱な印象を受ける。だからヨシが意見を引っ込めると
賛同してくれてた人達は振り回されただけで、取り残されちゃうんだよね。
 意見を引っ込めるんなら、もっと上手い方法もあると思うし、こういうのは練習じゃないかな?

284 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/21 07:05 ID:v0QARn+I
貴方の意見は的を得すぎて、読んでいて恥ずかしくなりました。
良く考えることにします・・・。
>ここでヨシは、一体誰を相手に怒ってるんだろう?

本当は軟弱な意思の自分に対してです・・・。

>ヨシは自分の意見をしっかりと言って、しっかりと反論して、
決別すべきだったのではないかと思う。正しいと思う意見をしっかりと言うだけ。
それで、滅茶苦茶に叩かれようと荒れようといいんじゃないかな?

最もですけど、自分のスレでも無いとこでそんなことは、したくありませんし、
自分のスレでは別にそうなっても良いのですけど、そんなことをしてしまったら、
他の掲示板の初代ディープ会話スレがそうであった様に、最後は荒らしと語りの暴言ばかり
にレスが消費され、僕の書きたい意見が書けなくなってしまい、
それを楽しみに読んでくださる方に迷惑がかかるかもしれません。
2chの二代目ディープスレでは発勁法に対してある方と衝突して論破し、
プライドを傷つけてしまったら、それ以来彼に粘着されまくりです。
それで出来る限り穏便にしていた方が善いかと想ったのですが・・・。





285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 00:13 ID:V5V4/ZuB
って、このスレはおまいの私物かよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 10:07 ID:eObT1jS0
>281
僕の貼ったムービーに対して、的外れなうえに感情的な意見で?
武壇スレには武壇系の人より、むしろ他の中拳や空手・古流の人も多いと思う。
しかも武道経験もあり比較的年齢層が高いので呉伯焔氏の件は雑誌等で知っているだろう。
感情的なんかではないと思う。呉氏は中拳の師を虚実不明ながらいろいろ公開してきたが、
では、柳生心眼流を含めて日本古流は誰に師事したのか、誰の系統なんですか?
中国武術とは異なり、日本武術では真偽の確認が比較的し易いだろうからね。
知らないからってヨシさんがどうのとかは思いません。ただ僕的に知りたいんだ。
他スレでのヨシさんの礼儀正しい対応には毎度感心しているよ。
これからも頑張ってください。




287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 10:13 ID:eObT1jS0
>285
では、あなたにはヨシさんほど書き込めるものがあるんですかね?
人のことを言う前にあなた自身で、ご存分に出したらいかがですかな。



288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 14:50 ID:2CbUUUNB
>>283 よくぞ書いてくれた! 
 オレンジや影の犠牲になったのに、置き去りにされた気持ちがこれで通じたらいいのだが。

>>284 軟弱な意思の自分に対してじゃなく、劉月侠氏に対して怒るべき、と書いてある。
 ところで、気持ちは通じたのだろうか? 香具師らは加害者。ヨッチャン、解かりる?

>>285 しかしスレ主だから。ある程度いいんじゃ? ヨシだと収拾つかくくなるか。

>>286 >他スレでのヨシさんの礼儀正しい対応には毎度感心しているよ。
 本当に礼儀正しければ、何処のスレでもお荷物扱いされない。
>呉伯焔氏の件は雑誌等で知っているだろう。感情的なんかではないと思う。
 その雑誌がすでに感情的だった。

>>287 書き込めるものがあるかどうか、がポイントではない。よく読め。
書き込みたくない奴もいる。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 09:53 ID:LXMVDpLD
>>287 よく読め。アフォ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 12:55 ID:KS2CS33h
>289
妄想をいくら読んでも意味ないだろうね、厨房君!
それにこのスレはアフォー会話道場だろう、まさか自分でマジと思っているんかね!!(W
そりゃ、マジに悪い冗談だぜ・・・・・・・アフォ君。(WWWWWWWWW

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 14:44 ID:6kgwYSJh
どこがどういう風に妄想?
んで、現実は? ちゃんと書けたら感心してあげよう。書けないだろ?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 19:25 ID:vaCO3xnN
なんか、濃いキャラクターだな。
基本的に空気が読めないくせに、自分が正しいと思ってるのか、
自分が否定されると極端に感情的になるのな。
「人を思いやって何が悪いんですか!」なんてまともな奴なら言わないって。
他人をダシにして自己満足してるだけじゃないの。
こういう人は自分の善意をソデにされると逆恨みするんだよな。
しかも、表向きは落ち込んでも、結局、根は自己中だから同じことを繰り返すんだよ。
業の深い奴だね。
悪いが友達や彼女はできても続かないだろうね。
だから2ちゃんでかまって欲しいんだろ?
技術を垂れ流すのも自分を認めて欲しい、肯定して欲しい、かまって欲しいんだろ?
まあ、無限の孤独を歩め。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 23:55 ID:ynBfG+jG
どれだけ落ち込んでもいいが
未だに、あそこのスレでがんがってる同士がいる。
賛否はともかく、
「本当は応戦したかった」なんて戯言をほざいてないで
ヨッシーよ、せめて敬礼して迎えてあげてやれ

294 :答え:03/11/24 23:45 ID:FV/PMhBA
>>284
>最もですけど、自分のスレでも無いとこでそんなことは、したくありませんし、
>自分のスレでは別にそうなっても良いのですけど、そんなことをしてしまったら、

>>285
>って、このスレはおまいの私物かよ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:53 ID:2ob0mpN6
>>287=290 よく読め。アフォ。

296 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/25 00:32 ID:3xH5HgV6
>>286>>288>>293
何故僕が呉の弁護になるかもしれないことを、反呉の砦であるあそこで
しなければならないのですか?
それに僕がそこで何か書いたとしても劉月侠氏なりへの呉への認識が変わる
訳が無いじゃないですか。
現実に奴等を見せ、脅威だと認識させなければ、とても納得などさせられませんよ。
せっかくムービーを見せたのに蟷螂の技が遅いだの的外れな・・・。
別にあれは一般的な用法対打でトウロでも正式な対打型(木人対打とか)では
無いのだから遅くて当たり前。速かったら当たって怪我しますわ・・・。
それより僕があの対打集で見て欲しいと想うところは、
蟷螂なら、胴体にはしっかり技を当てるが
顔面など危険な場所には寸前で技を止められ、それを素早く連続で
繰り返すということが出来る、彼等の奇特な身体操作、錬度。
頂心肘なら、自分から敵の下段に攻撃をしかけ反応させておき、
その後上段のバン打を受けさせるトラップ(蔡李仏拳などがこの戦法を
得意とする。普通実戦経験の少ない者は、真上から叩きつけてこられる
この振り打ちに対して、空手の上揚げ受けの様に肘を曲げた腕で防御しょうと
するが無駄である。
試してもらえば解るが、この体勢では上からの敵の攻撃は支えきれない。
悪くすれば自分の腕を破壊される可能性が大である。

(続く)



297 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/25 01:27 ID:3xH5HgV6
敵の上段鉄槌振り打ちを防御するには、自分は腕を耳の横でやや前方に
真っ直ぐ伸ばし、自分の腕で肩までの斜角を作り、
敵の攻撃を滑らせ、勢いを殺した上で、敵の攻撃のフォースローを捕らえて
関節技なりを行えば良いのだ。)に持ち込む戦法とか、そこからの危険な
肘の使い方(あれもしょせんは明打です。本当に効かせるには後いくつか
工夫が必要。)を見て欲しかったのです・・・。
単鞭の用法についても雑誌で紹介されている使い方は普通に
掌を敵の胴体に当てるだとか、鈎手で敵を掴む(!そんなことはあの手形では
不可能!手首曲げたら力入らんでしょう・・・。あれは発勁を送り出し易く
してやる為と、敵にコク撃を喰らわせた時の、反動から身を守る為のものだ。)
などで、コク撃タイプの使い方は他に皆無でしょうに・・・。
こういうことが議論にも、のぼらないのですから話しても無駄なんです。
わざわざ無駄なところでがんばってないで
ヒロポンへの誹謗中傷なら僕のところで存分にすれば良いのです。






298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 01:31 ID:21D8Oll+
>297
ヒロポンってだれ?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 12:05 ID:Qeof89aJ
速くない蟷螂やるぐらいなら、他の拳法でいいじゃないかって思いますが…
通背の人たちって、かなり速いスピードで練習してるじゃないですか、
あれぐらいやれって思っちゃいます。

300 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/25 15:33 ID:I2UvVEE6
>>298 博志?広志?どっちだったか?中村は弘!
呉市出身.800戦無敗.600人殺傷.
元傭兵でベトナムの勇者(笑).カーネギー・ホールを満杯にするほどの
ピアニスト.猫に八極拳、犬に蟷螂拳を教えられるほどのDrドリトル.
初対面の良く分かってない人に一方的に沢井先生の悪口言うのが好き.
劉雲祥先生の悪口はもっとなにより好き.生○は必ず殺す!
白髪長髪のデブ、時々髪紫.カンフー衣にスーパーカブ.
自称グルメ、好物カレーパン。
サムタイムライトしか吸わない.貧乏・・・.

>>299 だから・・・.
彼等トウロじゃ速いの。僕が外家拳挫折するくらい・・・.

301 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/25 15:56 ID:I2UvVEE6
蟷螂や永春拳みたいな、外家拳はスピードと威力が比例し易いから
対打でそのままのスピードで技を当てたら危ないでしょう?
蟷螂拳の弾勁って体幹部と両腕・両足が一度に同時に動かせるくらいじゃないと、
たいした威力が出ないんです。僕はフルコンの癖があったからそれがどうしても
身に付かなかったのです。「お前の技にはキレが無い。」と師に言われまくりだったのです。
「スピードが無いのですか?」と聞くと「いや、キレだ。お前の外家の技にはブレがある。」
僕は小さな力をテンシ動作などで纏めて行き、伝える発勁には天才的な才能がある
「○○年に一人の天才だ(笑)」と拝師の時Gから言われるほどでした。


302 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/25 16:42 ID:I2UvVEE6
>>266
僕はあなたの書きこみを読んでいて、永春拳の戦闘法を想い出しました。

遠距離からジグザグに歩みつつ接近、敵のローキックを姑娘歩で空かしつつ、
片足を敵の股ぐらに差込み、足を引っ掻け敵の体勢を崩しつつ
敵の腹部へ掌打にて加撃(子午大紅掌)とか。

敵に正面から飛びこむなら、こういう技法的な行動を取らないと、カウンターの餌じきになるだけ
ですよね。とは言っても、敵不動なら我不動。敵微動なら我先動。敵剛なら我は柔。
敵高なら我は低。といったセオリーを守ることが前提ですけどね。
それと>>267さん、別に着はR独自の用語でも概念でもありませんよ。
武術のバックナンバーで戴氏心意拳の連載とか読んで見てください。基本的に中国武術では
戦術全般のことを、どんな門派であれ着法という名で呼んでおります。


303 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/25 17:43 ID:I2UvVEE6
>>286
日本武道に関しては僕はあそこで遊び程度にしか習っておりませんので
師伝その他は判断できません。ただ門下生の習っていたものまでGOの
物になることがままあったと聞いたことはありましたけど。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 17:45 ID:SMSt3BYA

武壇スレの789です。
あちらでは迷惑ですので、ここで返事させていただきます。

私は、ヨシさん自身が、意図しているとしていないにかかわらず、平岡博の巧妙な宣伝マンだと思います。

平岡が、異常なところはあるが実力は本物、というイメージは、実は本人がもっとも望んでいるものです。

彼は本物の功夫を学んだことはありません。本とビデオだけが先生のオタクです。

ヨシさんが平岡の技術を心のよりどころとされるのはけっこうですが、それはここだけの話にしてください。本屋さんや猫ださんと同じく、武壇スレのみなさんも迷惑に思っています。

ヨシさんが自衛隊にいた、フルコンタクトをやっていた、身長180センチ、体重90Lというのも、自称に過ぎません。ここではすべてがバーチャルです。

本物の功夫を知るものにとって、平岡の武術を本物だと思っている、そのことだけでその人物について判断がつきます。論争以前の問題です。

平岡から離れたければ、平岡の武術も捨てて白紙から出直す必要があるでしょう。

以上。

305 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/25 18:19 ID:I2UvVEE6
>>304
了解ですが僕の立場を言って置きます。

貴方はHを知らず。

私はHを知っている。

貴方はRから暴力や脅迫をされてませんが、

僕はされている。

僕は本物の中国武術とやらは知りませんが、強い弱いの判断は喧嘩で培った
僕自身の目によるものです。

貴方がHの師がおらず本とビデオだけで習ったと言うのには無理があります。
それではアソコの多くの武道経験者を騙せなかったのでは?
本やビデオで復元された門派は確かにありますけど、おそらく正伝であろう
武術も複数あるのは本当ですよ。

バーチャル>正月空けにORのついでに、どこかに出かけるつもりなので貴方の目で
僕を確認してください。

平岡から離れたければ、平岡の武術も捨てて白紙から出直す必要があるでしょう。>

貴方はこんな厄介な生徒を受け入れてくれますか?





306 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/25 18:24 ID:I2UvVEE6
異常なところはあるが実力は本物、というイメージは、実は本人がもっとも望んでいるものです。

>いや、奴は異常にプライドが高いのでこれを見ていれば歯軋りして
僕を殺したいと想っているはずです。

それに実力は本物とまでは僕は言っておりません。
ただ使えると・・・。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 18:39 ID:SMSt3BYA
>正月空けにORのついでに、どこかに出かけるつもりなので貴方の目で 僕を確認してください。

了解しました。

ところで話は変わりますが、平岡はホモだと聞いたのですが、本当でしょうか。桂や中村とは高校時代からのホモだちだとか。

ヨシさんは無事でしたか?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 21:46 ID:SMSt3BYA
武壇798です。

もうひとつお聞きしたいのは、薬物についてです。

彼は何らかの薬物を常習者で、いつもラリっているとか。
ホモ説とならんで、薬物常習者説は確度の高い情報です。

ヨシさんの見聞した範囲でどうだったかお聞かせ下さい。

309 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/25 22:19 ID:I2UvVEE6
いくら彼がサディストの変態でも、そっちの方面では無いでしょう。
もしそんなんならもうとっくに道場生全員から袋叩きあい、消毒されているはずです。
僕も彼から17で女性1000人切りだとか、アメリカにいる日系人のGの恋人だとかの写真
見せられたりくだらんことはありましたけど、そっち方面話題は皆無でした。
ただ彼の前の奥さんたちは、Gの暴力に嫌気がさして離婚されたとあるひとから・・・。
薬物常習者説>あやしい・・・。
しょっちゅうそんな話ししてましたけど、私たちの前では少なくともラリっている
姿は見せていませんでしたよ。ただ彼の脳血しゅだかの手術の前はロレツが回って
いなかったとか。ただ彼の場合別に麻薬を使わなくても十分ナチュラルで
狂っていますからね。人前で身障者を馬鹿にしたり平気でしますからね。
脳の構造が普通と違うのでしょうよ。




310 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/25 22:34 ID:I2UvVEE6
へ〜えっ、貴方広島のK氏の実名を知っているのですか?
OB達のスレッドでは一度も紹介されていなかったのに・・・。
関係者?

311 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/25 22:53 ID:I2UvVEE6
OB達がね、Gを大したこと無いと言っていたのは嘘ですよ。
じゃなきゃ拳譜返したりする訳ない。私家本をネットから購入する必要もない。
僕なんか報復が恐ろしくてコピーすら出来なかったです。
あそこではやたら粛清という言葉が飛び交っていて異常でしたよ。
私の師の古い雑誌・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
という・・・詳しい話しは止めておきます・・・。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 23:18 ID:TtrElRH8
>>304
なんだかなあ、こいつ、馬鹿にする相手を求めてるだけの奴のような気が。
>彼は本物の功夫を学んだことはありません。本とビデオだけが先生のオタクです。
 会って確かめたわけでもないのに、こういう妄想を断言してしまうから
絡まれてるんじゃね?

>本屋さんや猫ださんと同じく、武壇スレのみなさんも迷惑に思っています。

その迷惑に思ってるみなさんって誰?
おもしろいからもっとやれとスレ主さんも書いてたぞ?
その他、実は呉氏が好きだったとか、サイン本を実は持ってるとか。

あからさまに迷惑してるのは一人だけにも見えるが。
それも、そのたった一人の、上記引用にあるような、
「態度の悪さ」ゆえに絡まれてるように見えるが。
ここへ、ヨシにわざわざ文句を言いに来るのは筋違いでは?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 23:47 ID:lp+rhkl4
>>302 着法だけど、0さんのスレに質問した人いたよ。
75さんが着はあの手この手の手の事だろと。
言わば定石みたいな事だと。タクティクスとも書いてたけっな?
まぁ戦術だわな。
それで、着とは囲碁か将棋でも着法って言うって。
中国武術とは限らないんじゃないの?
ヨシさん、煽りは放置しないと損だよ。
武壇スレの劉さんに怒れとか、呉を盲目的に信じたり又は馬鹿にするような極端な輩は。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 01:40 ID:+nhva1MO
極端な輩は相手にしないが吉だけどあそこまで馬鹿にされて黙ってるのも如何なものかと。
あれはヨシの流した動画を面白いと思った人や賛同した人をも馬鹿にすることになるし
呉と関係があるのかないのか分からない団体(?)も個人の実名入りで問答無用で酷評してたし。
まあここで無関係な者にまで当たられるよりは馬鹿にした本人に歯向かう方が男らしくはある。
気に入らなければ徹底的に議論しあえばいいだけ。
でも議論どころか相手にしようととさえしてない雰囲気だしそれも極端だよな
まあ始めから話を持っていかないか孤高の修行者としてがんばって理解者を新たに増やしていくかだろうな

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 05:44 ID:eSLl/qm+
ちょいとわかりにくいが
ヨシに向けてという作文だろ?
ほぼ同意。
武道を志したなら舐められたら終わり。
中途半端な妥協や擦り寄りは要らん。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 16:53 ID:AkwSz11P
267だけど、着の用語は他門でも使ってるのか…。
それは知らなかった。
勉強不足で申し訳ない。
なにしろ閉鎖的なところにいたからな(笑)

ちなみに0さんがいたころはまだRで着の教授は始まってないはず。
ヨシさんはそのあとの世代なのだね。

しかし関係者が多いのか、ずいぶん古い話題もあるようだが、そんなの
書いて面白いか?
どっちにしても一時でも師弟関係だったことをもう少しはわきまえて欲しいね。





317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 17:21 ID:jIGlfJfU
267さんは元龍○楼?
では何か有用で礼を弁えた思い出話を聞きたいです。
酷い話が多いけど。いい話ないですか?


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 19:00 ID:6zsbFhNR
>>ヨシさん
OBの人たちがそれ程でもないと言っていた(?)のは、辞めたあとに他の師についたり、
格闘技を学んだあと「今になって思えば」という感じではなかったっけ?
それに恐ろしいのはG自身より、言われればリンチまで平気でするような信者だと思う。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 21:43 ID:gJ2saeXR
それを仕方がなかったと言って済ませる人達も同罪。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 21:53 ID:Eud57oT3
>>319は性技の使途。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 23:23 ID:kRHKIyIC
308です。ヨシさんこんばんは。

少なくとも雑誌に出始めた当時、平岡は正式な訓練を受けた動きはしていませんでしたよ。
彼は究極のオタクですから、あらゆる武道関係の資料に目を通し、机上の研究をしていたことは事実です。だから、意表をつく技、卑怯な技、汚い技は知っています。ただ平岡自身はどちらかというと運痴です。
後は、取り巻きたちがよその道場で習ってきた技です。昔よりまともそうな技が増えているのはそのせいです。
その技と平岡のオタク的知識が加わったのが、現在のせいふうブカンというわけです。
もう一つの武器は、318さんの言われるように、平岡及び信者の狂気でしょう。
武道経験者が平岡にはまってしまうパターンは、平岡のオタク的知識に驚いて本物と思ってしまう場合と、狂気に威圧されてそれを実力と勘違いしてしまうことでしょう。
最近では熱心な生徒さんが、集めてきたそこそこの技術をまじめに練習して、昔よりレベルが上がっているかもしれません。
しかし、映像を見る限りでは基本ができていないし、なにより戦いというものに対する根本的な考え方に誤りがあると思います。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 23:31 ID:kRHKIyIC
308、続きです。

薬物に関してですが、非合法な麻薬というより、鎮静剤や睡眠薬の類です。これでヘロヘロになっている姿はよく目撃されています。

また、高校時代の仲間との深すぎる関係は、やはりモーホゆえのものです。平岡は両刀使いで、離婚もそれが理由のひとつです。
ちなみに女性関係や音楽関係の話はすべてフカシですので。武術関係もですが。

カツラ君の本名くらい、みな知っているでしょう。

みな、平岡たちのブラフ、フカシをまともにとらえすぎです。虚飾を取り去れば、たんなるカンフーサークルです。

ヨシさんもこのあたりの事実に目覚めて、持っているものを手放せば、新しいものがつかめますよ。

では、ヨシさんに幸あることを祈って。
倍茶!

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 03:14 ID:5kg4RzHl
>あらゆる武道関係の資料に目を通し、机上の研究をしていたことは事実です
>また、高校時代の仲間との深すぎる関係は、やはりモーホゆえのものです。平岡は両刀使いで、離婚もそれが理由のひとつです

ツッコミどころが多すぎて唖然とさせられるが、
それ、呉と直接付き合って、いっしょに机上の研究したのか?
呉と男同士でヤッちまったのか? お前が直接に。
それとも別れた奥さんと直接の知り合いで、共に修羅場を経験したのか?

でなければ、事実は本人しか知らないはずだろ?
だのに全部事実です。と断言してしまうお前って、
伝聞や噂話と自分の体験がごっちゃごちゃになって、
区別がつかなくなるタイプなのでは?と推測してしまう。
病院へ行く事を強く薦める。或いは警察に自首することを勧める。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 08:51 ID:ECSa8qS1
>321
実際に強烈な発勁を受けた事のある人もいるっていうじゃない?
単なるオタクに出来るの?そんなこと。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 10:15 ID:3k3Ct3Vz
267だけど、322について。
Kさんのことを「〜君」って呼ぶのはRの人間じゃない気もするが。
あの人は別格だったからね。
Kさんの元弟子なのか、それこそ高校時代からのつきあいなのか…。

それよりもだんだん技術がまともになっていった、というのは
むしろ誤解だろう。
初期はそれこそ古伝の限定された門派が教授されていたし。
そのあとにいろいろと創作とか改変ものが付け加わったのが
本当のところでは。
それも一概にまがいもの、と決め付けるのはどうかと…。

なんどもいうようだが、一宿一飯の恩義くらい武術家なら
感じろ、といいたい。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 19:35 ID:yX/VQR9K
(影氏に)
廻りの暴言は気にせず、どうか気楽に僕の2chのスレに遊びに来てくださいよ。
だだし、出来る限り武術の話題(OR氏の治療の話題は極力避けて)
で、お願いしますね。僕に答えられることなら積極的に返答いたします。

それから僕は最近オレンジさんに会うことに悩んでいます。
もしも会って僕が貴方のおっしゃる様に彼とスパーリングしてしまうと、
僕の性格上、間違い無く彼を殺傷せざるう無くなります。


[198]ヨシ 03/11/25 1:42 *Q6N7czAaxMA*cZ4QzFpWHc4

オレンジの阿呆さかげんに呆れ、方針変更です。
やっぱり彼には生きているのが不思議なくらいの大怪我してもらいますね。
その方が僕もすっきりしそうですし・・・。
今なら蝿を潰す程度の罪悪感で彼を始末できそうです。
火傷させまくりの内傷させまくりで決定です!
倒れたら震脚連発でミートボールにしてやりますw。
正月明けに処刑決行いたしますので楽しみに・・・・。


[199]ヨシ 03/11/25 1:47 *Q6N7czAaxMA*cZ4QzFpWHc4
電話がどうこう言っているので
かけてやったのに
このヤロー電話に出ないのですよね。
いったい何のつもりなんだろう・・・。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:27 ID:rbDcuVmO
まあ、内心俺はヨシを応援するわけだが。
犯罪にだけはならぬことを祈ります。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:29 ID:GbmxMhcJ
もう既に犯罪では?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 23:49 ID:BnMx+YXw
やっぱ、狂ってるわ。

330 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/27 23:56 ID:CSd4Fy3t
>>316
それでは貴方は僕にどうすれとおっしゃるのですか?
呉とその取り巻きども全ての行いを赦せと?
そんなことは無理だ・・・。
それから昔も今も、門派ごとの着法については、Rにいる者であれば
必ず教えられるという性質の物では無く、
各把式匠について拝師し、彼等に実力を認められた上に
(つまりまともに彼等の練習相手が十分出来るほど強くなること。)、
彼等とプライベートで親密な関係を構築した選ばれた者だけが
実例を持って教えられるだけであったでしょう?
それもまとまって一遍に教わるのでは無く、普段の練習やアパートに遊びに
行った時年月をかけ、少しづつマンツーマンで教えられるものです。
そしてそれを教えられた者は換手一つ、歩法一つを取って見ても、
その意味を知らない者とは、表面上似たようなことをやっていたとしても、
技法的・戦術的にまるで違うことを行っていることになりますよね?
何年いたところで、あそこでの拝師は把式匠からの指名制だったでしょう?・・・。

>>319 同罪だが私たちを赦して欲しい・・・。







331 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/28 00:21 ID:Dx411Ltw
>>321、はっはっはっ!!!!!済みません悪気は無いのですが
これ、平麻呂をタイチに替えると中々面白い文章になりますね(笑)


『もう一つの武器は、318さんの言われるように『オレンジ』及び信者の狂気でしょう。
武道経験者が『オレンジ』にはまってしまうパターンは、『オレンジ』のオタク的知識に驚いて本物と思ってしまう場合と、
狂気に威圧されてそれを実力と勘違いしてしまうことでしょう。』

ポチじゃ、誰も騙されないは、驚いても人に本物の狂人だとしか想われず。
本物の武術家などとは絶対に勘違いなどされようないわな(笑)。






332 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/28 00:31 ID:Dx411Ltw
>>326 はいはい(笑

ヨシはトンデモナクアブネー奴だよな〜ぁw

反省しろよ俺!

はい!

反省すますた!!!





333 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/28 00:45 ID:Dx411Ltw
>>327
本気にしないでよ!(笑)。

僕はただ彼の鶴口穴軽く蹴ってやって奴が

脱糞・失禁しながら悶え死んでいくところを笑ってやったりと・・・

おっと!

そんな残酷な真似はしませんよ。

僕が彼にするのは治療です!

少し、金一明の人体実験に似たものになるかもせれませんけどね(笑)

あくまでも冗談ですよ・・・。




334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 01:58 ID:u3h5iHTl
ヨシは十分強いんだから、冗談でもこういうこと書くなよな。冗談になってないから。

しかも、相手は精神状態が不安定な人なんだから、
それは立派な脅しになる。治療なんてものにはなってない。
それに、あまり友好的な関係でないのは誰の眼にも明らかなんだから。

過去レスでも、何人もの人達が、オレンジや影、極端な人達と暫く関わらないようにしろと
ヨシに呼びかけてあったが、こういうのを心配してるんだろう。
厳しく注意してる人も多いが、それは
みんなヨシのことを心配してるからなんだよ。逆に言えば
これだけ沢山の味方がヨシを見守ってくれてるんだから、それは幸せなことでもあるんだ。
くれぐれも馬鹿なことはしないでくれ。

335 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/28 02:54 ID:Dx411Ltw
>>334
調子に乗って言い過ぎてしまいました・・・。

いいかげんオレンジさんについて僕が不思議で腹立つのは、
僕が反省して、彼に暴言を言った事を謝って構わなくなったり無視すると、
彼のスレッドで僕が陰謀によって殺されたことになってたり、
影氏に雇われたネゴなんとかにされ、天罰がどうの、アーメンがどうのと
挑発を繰り返します。それでも無視すると、最終的には僕の出かけているところに
わざわざやってきて荒らしに来たり・・・
もうこういうのにこの最近うんざりしてるんですわ。
今回はサロンでのことについて人を馬鹿にしているし、
もういいかげん彼に現実の凶事を味合わせてやるかと思い詰めてしまって・・・。





336 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/28 02:59 ID:Dx411Ltw
同レベルに落ちて馬鹿じゃないか俺・・・。

337 :944:03/11/28 04:49 ID:Dx411Ltw
>>316
先輩、本当は貴方に話すべきことが沢山あるのですが、
不特定多数が閲覧できる掲示板ではそれが許されないのが歯がゆいです。
今はお互い頑張っていきましょう。ただ

>「一時でも師弟関係だったことをもう少しはわきまえて欲しいね。」

>「一宿一飯の恩義くらい武術家なら感じろ、といいたい。」

こんなこと言われるのは辛いです。わきまえ、恩義を感じても
あちらから駄目になったのですから・・・。裏切られたのは僕たちで
呉ではないです。






338 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/28 04:51 ID:Dx411Ltw
あれっ?

上の人は誰かな・・・w。

倍茶!

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 10:28 ID:9sbRg/o/

>801 :ヨシ ◆KLy5Ke5vbk :03/11/25 17:26 ID:I2UvVEE6
>>788 馬鹿になど全くしてませんが?

>281:僕の貼ったムービーに対して、的外れなうえに感情的な意見で
>批判されておられたのには

>296:せっかくムービーを見せたのに蟷螂の技が遅いだの的外れな・・・。


・・・じゅうぶん、バカにした発言だと思うが。




340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 12:56 ID:ocWG3Y4j
>>944 
自分が、先輩と呼ばれる立場かどうかは分からん。
気持ちは分からんでもないが、あそこで得たものはほんとに後悔だけか?
そうでなく、技術的に何か少しでも得るものがあったのなら、それを
糧にがんばるしかないじゃないか。
ここにいるということは、武術から結局足を洗えずにいるのだろうから。

話したいことがたくさん…そんな場があるといいが、お互いが名乗って
という風には行かないだろうね。

ヨシさん
赦せ、などといってるわけでなく、自分の拳法修行に専念すれば?ということ
だよ。




341 :(A'×')∬本屋さん ◆caBOOK.ejo :03/11/28 13:30 ID:8jIoYxLb
>951
>弧形剣from八卦。
あぁ、ならフツーは「子母鴛鴦鉞」or「子午鴛鴦鉞」と書くもんでしょ。あっちはもう暗器
と呼ぶには随分大きくて。第一、看板武器になってますから。布氏でも八卦から入れた
ようですね。てことは車氏にも無かったのかな?

暗器ってさ。それが武器だとは分からないor持っていることが分からないから暗器なので
あって。「ウチにはこういう暗器があります♪」って公然と練習してどうする?てハナシです。
僕も「不自然なく携行出来るもの数種」は研究してますけど.....やっぱこればっかりは「隠
してこそ意味があるもの」とか。

>宋氏の乾坤鉞
画像ででも確認しないと断定は出来ませんね。同じ兵器でも呼び方が違ったり、違う兵器
なのに名前が似てたりするのはよくありますから。なんで宋氏にだけ心意から伝承されて
んのよ?てことにもなりますし。

八字はウチの拳譜にもありました。内容は君ン所のと違いますが。あれは数種あるみたいです。
ところで戴氏スレ>534の意味はお分かりですよね?


342 :(A'×')∬本屋さん ◆caBOOK.ejo :03/11/28 13:32 ID:8jIoYxLb
あ、誤爆しちゃった。スマソ。>341はサロンのレスです。失敬失敬.....。

343 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/28 22:32 ID:UHC2PDZW
>>341 本屋さんへの返事 1 (お礼とお詫び、宣言・言い訳・・・。)

わざわざレスをありがとうございました。
これを読んでようやく、貴方は武術家であり、僕は武術で遊んでいる阿呆に過ぎないと
いうことを気が付かされました。
僕の軽薄ぶり、考慮の無さのせいでどれだけ猫だ氏や本屋さんに
迷惑をかけたことでしょう。後悔は尽きることがありません・・・。
ですが、僕はやっぱり、ネットで人と武術の話しをすることが好きなんです。
何故好きなのか良い言葉が浮ばないんですけど、
四六時中武術のことしか考えられない僕なんか、世間では浮いた存在で、
職場で好きなことを人に話そうとしても、一方通行の物言いにしか絶対にならず、
寂しかったのです。それがネットを知ることにより、貴方や猫ださんのような
僕より、技も知識も人生経験もある方々と、武術について話すことが出来るなんて、
何て素晴らしいことなのでしょう。
そして僕の話しに耳を傾けてくれる修行者の方々に、僕の知っている技術を教えることは、
自分自身の良い技術の確認・再考作業となり、なにより強くなろうと思い立った時の
初心を彼等によって呼び覚まさせてくれ、僕の武術修行にとって最高の励みとなることに
なってきおります。
だから、今のところ僕はネットを止める気にはなりません。
ここで紹介する技術なり意見は、自分なりに本屋さんを含め、皆様への影響を考えて選びますので。
貴方にはどうか気に障ることがありましても、長い目で見てもらえますように願います。
最後に、分っておられると思いますが、僕は自分の技なり流派を最高のものとは決して
想ってはおりません。だからここで書いていることは、単に自慢がしたくて書いておるのではありません。
ただ僕が『使える』と想う技術を皆様に提示し議論してもらい、それ以上のものを
手にしたいからと言うことが一番の理由なのです。




344 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/28 23:00 ID:UHC2PDZW
>>341 本屋さんへの返事 (2)(小言・負け惜しみ)

私たちにとって『子午鴛鴦鉞』や『日月狐形剣』などはむしろ『八斬双刀』よりも、
対槍・対剣に有効な正規の武器であると評価しておりましたので、僕はこれらを
暗器としてはまるで捉えていませんでした。
ちなみに私たちの八卦では子午鴛鴦鉞は使われず、それより小型の鹿角刀を
鍛錬に主に使います。
>宋氏の乾坤鉞 間違い無くおんなじでした、乾坤牙は乾坤鉞の別名です。
僕は現物も見ていますので。

>八字はウチの拳譜にもありました。内容は君ン所のと違いますが。あれは数種あるみたいです

うそつき・・・(済みません)。
前スレで貴方は八字は僕たち独自みたいに言っていたのに・・。
やっぱり貴方も八字は大切に想っていたのか(笑)。
それに確かに数種類ありますね。僕たちで斬拳と言われているものには、
何故か『裏腕ぽん拳』と『斬へき手』の二種類がありますし、謎です・・・。
これについては今日時間がありませんので又の機会に、はなしませんでしょうか?




345 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 14:44 ID:mHPiVAuu
でも八字功って、本やVCDでもよく見るし、そんなに秘匿される類のものなのかな?

>>334 わかってないね。
ヨシや影はキチを演じるのがうまいだけさ。オレンジは別(藁)
キラリと光ることをコイツらは時に書いてるよ。
弱い者いじめは駄目!みたいにショートな反応するなよ。
上で極端な奴と指摘されてるのは君の事さ。>正義屋さん。
オレンジや影、ヨシがどうしようと俺らには関係ないのさ。
武板は武道、武術語る場所だぞ?人の心配するスレじゃない。
正義語るならさ、思想板にでもスレ作りなよ。



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 18:30 ID:YGnL2nPa
確か影は複数いて、そのうちの一人がキチガイの振りが上手くて、一人はかなりやりこんでる人だと影のうちの誰かが言ってた気がする。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 18:51 ID:Ng0igcoG
 日本の皆さん中国という国の恐ろしさを知って下さい。
 意見をたくさん載せて下さい。
 1、中国はチベット人の僧侶を強制収容所で死ぬまで働かせます。
  働けなくなったチベット人は殺されます。
 2、中国はチベット人の尼僧を人民解放軍の慰安婦にしています。
 3、中国はチベット人僧侶の親指を切り落とします。数珠を使えな
   くする為。共産主義は宗教を認めない。
 4、文化的価値の高い寺院や文献は人民解放軍の便所などに転用
  されます。
  そんな中国が大好きな朝日新聞とテレビ朝日。筑紫哲也。
  皆さんの国の素晴らしいマスコミ。
  いつか日本もチベットになります。楽しみにしていてね。
  男は指切られて奴隷。女は慰安婦。でも朝日グループは名誉
  日本人!  



348 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/29 23:03 ID:g6TpRQU4
八字が一般に公開されて来たのは、つい最近のことでしょう?
誤解されるかもしれませんけど、八字がどういう性質の物なのか少し話すと、
あの八つの『功』の目的は内功を養い、多彩で強力な勁力の発し方と、
そのコントロール法を学ぶ意味もありますけど
真の目的は内気を外に発すること・・・。
己の内気を燃焼させ肉体(四梢)を驚起させ、己が身を火燃身式とする為です。
僕はまだ呉の様に火炎を弾き返すことは出来ませんが、
八字功を十分に演武した後であるなら、人を驚かすことがいくつか出来ますよ。
具体例はここでは書けません。何故ならそれは人は体験し、見なければ決して
信じられないはずの異常な現象だからです。
ただ磁場に似たものをとだけ・・・。
ちなみに一般に公開されている八字功は技法的には明打に過ぎませんが、
僕がそれを試して見るとその勁道は暗打と全く同じでした・・・。
つまり僕が何を言いたいのかと言うと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









349 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/29 23:14 ID:g6TpRQU4
・・・・・・・・・・・・・・・あれでも十分過ぎる程の錬功になってしまう
と言うことです・・・うあ〜っ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。

ただ忠告しておきますけど、五行拳を練りみ
身体が出来てなければ、八字功をいくらやったところで無駄ですから。
勁力に振り回されて、自分の身体と精神の健康を害されるのがオチですよ。

350 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/29 23:28 ID:g6TpRQU4
八字功の話題はこんなところで止めますね・・・。

>キチを演じるのがうまいだけさ

演じてるつもりはありません。
僕は多少はとりつくろっていますけど、
大体こんな人間です。
おそらく僕の異常なところは精神病の方と違い、
ミクロレベルの脳の器質的異常では無く、
性格の方なのでしょう。
昔僕は、普通人は、自分をオープンにしすぎる者に対して恐れを抱くと、
ある人に忠告されたことがありましたが・・・。


351 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/29 23:30 ID:g6TpRQU4
普通人は(ふつうひとは)

352 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/29 23:54 ID:g6TpRQU4
>>340 全て了解しました。

貴方が0氏のスレッドで、コテハンを名乗ったことがあるのなら
間違いなく僕の先輩ですよ。まず10年は世代が違います。

僕は貴方に何時の日にか必ず会えることを願います・・・。

まあ、それまでここで僕の阿呆話しでも、気楽に楽しんでてくださいね。

と言いながら・・・・

ひとつだけ貴方にお尋ねしてもよろしいでしょうか?

あなたの本門は何なのでしょう?

少林拳系でしたか?

353 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/30 06:48 ID:k4YItceB
>>339
だからねぇ・・・。
俺が本気で感情的になって腹たてたり馬鹿にしていたら、オレンジさんの
スレッドでのことみたいに徹底的に相手を論破した後、「このチワワ野郎!!!」て
激怒することになったのよ・・・。
俺は劉先生のことは前から一定以上に評価しているの。
でもね、俺が彼に、
「凄い!貴方のおっしゃられている拳法の術理は、
僕が龍a楼で学んだ八極拳の身体操作、錬功法と全く同じです!」なんて
俺にそんな阿呆なこと言われて、彼喜ぶと想う?・・・。
実は彼と話すのは、サロンのコテハンと話すより俺にとって辛いの・・・。
だって、ヨシのハンドルで2chに書き込む以前からあそこには度々・・・・。
それがGのことを少しでも持ち出すとああなるし・・・。
それに俺は彼の身体感覚、東洋医学に関する考え方には共感出来ても、
結局武術で闘うことについての考え方が、正反対なのでね・・・。
それはおそらく、医師と療法士の立場の違いみたいなもんですよ。
一方は人の生き死にを司り、もう一方は患者の生活の中で健康の維持を助ける。
医師は日常的に死を見る破目になるけど、俺らはそんな辛いことから
逃げることが出来る、いや、そういう領域に踏み込む資格も無いもの・・・。
ただ、彼と俺とは武術に関おいては立場がまるっきり逆なんだけどね。
彼は安全・純粋な光のある所で育てられ、俺は陰険で残忍な真っ暗闇・・・。
だから俺は彼みたいに武術に対してもう実用性が無いなんて怖いこと、絶対言えないのよ。
俺の武術を見る眼はGや、彼みたいに人のレッテルで左右されることは無いの。
(きつい事を言っているが誤解するなよ。)あくまでも使えるか、使えないかなの。
暴力(武術或いは殺傷術)の必要性が彼と俺では人生の中で、違い過ぎたと想う・・・。
憧れはしても、永遠に近づけないんだよな・・・。






354 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/11/30 07:20 ID:k4YItceB
ちょっと良い話を。
僕は昔、師やGと武術やら武芸やらの雑誌を読み
そこに出て来る武術家の紹介する『使えない技』を
馬鹿にするのが大好きでした。
「この先生、定歩であんな当たらない様な距離から出した生徒さんの
突きを、これまた定歩で連続で受け続けて馬鹿じゃないの?
それも受けるだけで重心も全然崩さんし、何!トドメ技が按かよ!
お弟子さん飛んでるけど、あんなの全然発勁じゃ無い!
重心移動で押しただけ。素人はあんなんで騙せるのね(笑)。」という様に。
そんな阿呆話しで一番犠牲になっていたのは、武壇系の技でした・・・。
Gとかそれを読むと「武壇の八極にはテン法も、まともな歩法も存在しないからだ!」
と鼻息も高く喜んでいたのですけど、ある号のバックナンバーが転がって
いたのでそれをパラパラ捲ると何と、さっきと同じ蘇という老師が高度な歩法、テン法、
発勁をやっているじゃありませんか・・・。

僕『あれ?ちゃんとやってますね先生・・・。』
G『あれは他から蘇が盗んだんだ!!!』とか『奴は金儲けが上手いんだ。』

とかと苦しい言い訳をしていましたね。
それで僕も考え方が変わっていったのですよ。
「伝えられていないのでは無く、外部に洩らしたりしないだけなのね。」と。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 14:02 ID:JWPrDmj2
なんと! 呉伯焔の妄想と狂気は今でも亡霊となって流れているんだ。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 15:52 ID:fAb3RTn1
やはり武術家は、狂気じみたところは不可欠の要素かもね。

科学者や文学者、芸術家にも優れた人ほど飛んでるから。

一般的な凡人の感覚では極められないのかもね。

流星号も静かなる発狂とか言ってたみたいだし。

良いとか悪いではなくて、そういうものなんだろな。



357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 19:29 ID:veYoIvxF
狂気を装う真正なアフォーはどうなんでしょうかね。

中身の無い狂気は狂気でしかないんだろうな。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 02:02 ID:aWlGePax
>>357 そういうのは珍しいだろ。
確かに天才みたいな人には変人が多いよな。
マイケル・ジャクソンだって、歌、踊り、金の無いただの黒人の少年性愛者だったらどうよ?
並でない人ってのは、やっぱ変わった人が多いよ。
でもこんな話題してたら、また武徳の説教魔が荒らしに来るから
止めようぜ。
 

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 21:48 ID:yyus05+u
ヨシさん>戴氏心意拳のスレッドにカキコされてましたが
     戴氏心意拳のビデオか何かご覧になったことは
     有りますか?先日発売された戴氏心意拳のビデオ
     を見たのですが、肘から先をねじる動作が非常に
     多かったのが印象的でした。これってヨシさんの
     おっしゃるシュウシ勁と同じものなんでしょうか?
     ご意見うかがいたく。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 14:12 ID:92+uNoRW
みんななんで、「袖絲勁」って書けないの?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 21:22 ID:mNURD2SK
以下妄想。
懐かしいメモ
先生から練習中電話
肺からの喀血、熱がさがらず欠席。
着とは手法一般のことを指す。
歩法は套路で練る。
秘訣として、套路線は敵の軸を中心とした円を描く。

呼吸
舌をうああごにつける
ふん、は
ふん、で2秒いきむ、動作にあわせて舌を上顎につけたまま、はーでゆっくりはく
吐くときロウキュウにしゅうちゅうするとき、熱はそこにうつる流れる(?)
基本ができないうちにやっても効果がないばかりか、体と精神を著しく病むので
厳禁。

362 :( ´,_ノ` )y━・~~~:03/12/03 02:33 ID:iVVdClzJ
>>360
よく、しんないけどそれ、人をがいしゅういっしょくにする、力のことかな?
畑がら、袖っつ言葉に無性に反応、したくなるや。

363 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/12/04 06:30 ID:zPke+ceV
時間無しなので返事はまた今度。
ところで皆さん、上で僕の書いたポンの技法では、
暗打ですけれど、しょせん明勁と暗勁の中間あたりの打突にしか
ならないのをお気づきでしょうか?
『冷勁』とまで呼ばれる尚氏の打突には程遠いのです。
僕はいくっか重要な要訣を省いて紹介していたのですよ・・・。
聞きたいですか?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 09:00 ID:4lo6dfJ6
是非とも、解り易くキボン!

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 12:52 ID:elPXmyIa
>>94


366 :94:03/12/04 13:30 ID:7tbEPi0G
絶ケイつうのね。
本屋さんの言う所沢山のクランクの結合を揺らす感じでね。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 18:26 ID:Dn6FRT9a
狗ケイとは違うの?

368 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/12/05 20:08 ID:crwEChXA
>>356 リュウセイゴウ老師、呉が唯一舐めていなかった武術家でしたね。

>>359 横拳を撃つ時、確かに両腕でシュウシ勁を作ってましたね。
その他の動作も、腹の使い方なんか僕らの形意とそっくりでしたし。
というか、中国書籍の技術書を読むと殆ど袖絲勁を用いない、
日本で一般的な王樹金派の形意の方が特異な存在なのかも・・・。
陳氏の纏絲勁に対する、楊家のチュウ絲勁の考え方の違いみたいな。

>>360 アリジュウ!これでコピーできます。

>>361 『歩法は套路で練る。』だけ正解。
でも歩法の活用法を口伝されてなければ、それは踊りを憶えるのと同じこと。
形意の歩法、聞きたい?

今日も時間なし。
PONは次回に
倍茶。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 20:15 ID:NrLD8ya7
煽りじゃなくて素朴な疑問なんですけど、
ケイが多少わかるとなんか割ったりすごい力が出せたりできる?
壁突き破ったりとかは無理だとしても、例えばもうすこし地味に
あんまり力をつかわなくても瓦二枚ぐらい素手で割れるとか、
鉛筆五本ぐらいまとめて折れるとか、そういうこと出来るようになります?

370 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/12/06 06:23 ID:tphufDok
冷勁は絶勁とは違う発勁法ですよ。
普通形意の場合、そういう発力法は八式拳以降で学びます。
うちらの場合は、八字功『截字拳』の套路で専門にやりますけど、
少々特殊で形意では馴染みのあまり薄い発勁法かと・・・。
むしろ冷勁はそれと違い、基本的な技術の延長上にある発勁法です。

冷勁の意味は、

『冷たい冬の明け方に霜が降りる様に、いつの間にか(瞬間的に)辺り
(敵)を凍りつかせる(殺す)勁力。』と言う意味があり、
そして、『勁力を受けた者が辛うじて命が助かったとしても、
その威力により、敵の肉体と精神に深刻なダメージを与え、
敵の戦う気力を萎縮させ、もう二度と自分に歯向かって来ない様に、
心を破壊させる(凍りつかせる)ことが出来る勁力。』と言う意味もあります。

これは過去、郭雲深と尚雲祥が主にPON拳で発揮した発勁法ですけど、
別にPONに限定されたものではありません。
本来、五行拳の全てに備わり、その応用変化技全てにも備わる、勁力なのです。




371 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/12/06 07:10 ID:tphufDok
そして冷勁の特徴は、その意味の通り、発勁と威力が相手に伝わることがとても速く、
飲み込み動作など無しで、敵の身体の内部を破壊出来ることです。
これは、勁力の分類上では明勁に類するものなのでしょうけど、
通常の明打で発せられる勁力とは、威力に雲泥の差があります。
修得すれば正に孫録堂が例えた様に、鋼鉄球の破壊力を発揮します・・・。

だが危険です。
僕はこれをものにした時、単撃の相棒を危うく殺しかかりました。
インパクトした時、相棒の胸にコブシが抵抗無くスッポ抜ける感触がしたと思ったら
少し遅れて衝撃が走り、彼の身体の内部で威力が爆発したのが分かりました。
彼に「うあっ!大丈夫か!?」と聞くと彼は「大丈夫。背中まできたわ・・・。」と
普通に言った後、彼は引っ繰り返ってしまいましたよ。
師はこれを見て僕に方法を教えておいて、
「お前!何て事をしゃがるんだ!考えろ!」と怒りましたし・・・。
今では僕はこれを、威力の爆発点を相手の外にずらして当てることが出来るので、
生徒を二人羽織の状態にさせ、後ろの者にボンと衝撃を与えて驚かせる遊びに、
使っておりますけど当時はまだ僕の技量未熟で、威力のセーブが難しかったのです。
くれぐれもその運用には注意されますことを・・・。




372 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/12/06 07:43 ID:tphufDok
僕はこの技法を皆さんに再現させる為、これまで以上に言語化には努力いたしますが、
一度では語りきれないかもしれませんので、どうか気長に見ていてください。

それと僕がどうしてこんな秘伝的なことを、不特定多数の覗く場で公開するのかと言うと、
簡単に言いますと、ある方が僕に仰った通り、僕の暗い『狂気』が原因ですので、
皆様どうかあまり気になさらないでください・・・。
自分で心理状態を冷静に分析すると、誰かさんが上で、「お前の書き込みは
『人に認められたい』だけ」がデンデンとホザイテおりましたけど、
正にその通りなんでしょうね。
但し、『お前程度には認められたくねぇ〜よ。』、
『僕の認められたいのは他の高レベルの修行者にだ!』、
『ね〜ね〜っ、僕はこんなことも出来ちゃうんだよ。』、
『だから語り会おうよ。』、と言う幼稚で精神病的な発想が根っこにあるのですがね(笑)。

まずはPONから始めますか・・・。

373 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/12/06 08:09 ID:tphufDok
(真のアフォーで狂気モード)

>>369ああっ、お返事忘れてますたよw。
凄い力が簡単に出せますれすよっ!
手軽に人を気絶させられる上に、どんな生意気な人間でも、
自分を怯えた目で見させる程の恐怖を与えてやれますス!
拳法になんか興味の無い奴にも話しのついでに、
ポンとやってやれば驚いて目を剥きますわw
はっはっはっw
それに面白いこと色々出来ます。
僕なんか、公園のオブジェを毎日分勁で叩いて揺らすのを楽しみにしていましたけど、
とうとう部品がぶっ飛んでしまいし、ばらくあの公園には行けませんわw
その前は水銀灯断線させましたし、僕の叩いている木なんか皮が捲れ上がって
もう枯れちゃいそうです。だだでさえ付近のマンションに震脚の音で迷惑を
かけているのにどうなるでしょう?
カツ丼喰えるかな?

374 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/12/06 08:18 ID:tphufDok
ちょっと頭に気が廻り過ぎているようなので、練習に行って発散してきます。
ばいちゃです。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 08:31 ID:IozqYJY4
ヨシさんが紹介してた尚済老師の「形意拳技撃術」に出てる八字功は、内容同じ?
本で見よう見まねで練習できるもん?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 14:57 ID:za5Ev462
ヨシさん
 秘伝の公開楽しみにしています。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 00:01 ID:zkStQj6C
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  o 
                  ゚
              ヽ从/ 。
        ガバッ   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (゚Д゚;):. _ < はっ、夢か!!
            r'⌒と、j ミ ヽ \________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'


378 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/07 01:23 ID:LK1wEs/0

これからはハンドルをヨシからこれに変更いたしますれす(笑)。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 03:02 ID:37J1IGOB
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  o 
                  ゚
              ヽ从/ 。
        ガバッ   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (゚Д゚;):. _ < はっ、夢か!!
            r'⌒と、j ミ ヽ \________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 07:49 ID:kXFFQRwA
誰の値段だ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 11:18 ID:35Ba/Odt
500円ではないということですね。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 14:10 ID:EpglLv6L
李長有が200人を殺傷したというのは冷けいを使ったのでしょうか

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 18:34 ID:AOOagPxp
よしちゃん、本屋や猫だより腕よさそうだな。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 18:46 ID:pIML2pWb
それはないでしょ。本人も二人を先生扱いしてるし。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 19:00 ID:AOOagPxp
よしは彼らの限界をしってて話しているように見えるな


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 20:03 ID:pIML2pWb
とくにあの二人に認められたがってるのに?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 20:44 ID:QarqKw74
>386
禿同!
で、ヨシは気付いていないが感覚がずれているので皆から嫌われている。
厨房のオタクには興味があるかも知れんがね。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 21:53 ID:6uTIuc9A
本屋さんはマジ紳士だと思うけど、猫のキレッぷりだとか見てるとヨシと変わらん気がする。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 22:04 ID:7qeXLmf6
猫打算はキレてる奴にしかキレないからいいんだよ。
普段はすげーまともじゃん。鼻に付く自慢とかもしないし。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 22:50 ID:noGfowVI
猫は化勁が苦手なんじゃないかな?だから煽りも捌けない。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 23:02 ID:pIML2pWb
リサロ行ってこれば確かめられるぞ。

392 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 01:39 ID:Rc2/s34x
はっはっはっwww。

ヨシは死んだ・・・。

この『アフォースの暗黒面』である

私、四百五拾円に内側から喰い尽されてな(笑)。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 01:44 ID:EiBmT+hC
>>392
五十円やるから五百円になれよ。もちろんロン毛にしろよ!

394 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 01:45 ID:Rc2/s34x
だが安心しろ。

私がヨシの意思を引き継ぎ、

奴の持つ『五百円流暗黒武術』の公開を

これまで以上に行おう。

395 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 02:23 ID:Rc2/s34x
>>375 
『形意拳技法術』だ!
八字の話しはまだ待て。
いずれたっぷり語ってやるからな・・・。
>>383
残念ながらそれはねーなっ・・・。
武術は格闘技と違い、同種の武術を使うのなら、長くやっている方に分があるの。
もちろん明打武術では話しにならんがね。
この間、初めてちゃんと本屋の過去スレを読んで見たのだが、
俺は青くなったね・・・。
奴は俺が最近気が付いた様なことまで、すでに何年も前から気付いていやがった・・・。
まったく底の知れない奴だぜ。

それに読んでいて、猫だ老師には改めて魅了させられたよ。
俺は絶対に自慢の勁力でも、彼に勝つことはないだろうな・・・。
俺のは短期間のエリート教育で学んだ戦闘法と、八字功で偏差になりながら
無理やり強くなっただけで、しょせんドーピングみたいなもんだもの。
俺なんか比較の対象ですらない・・・。
>>384 彼等自身には限界は無いだろう・・・。
だだ、お前らに教えることに、リミッターがハッキリしているだけだよ。
>>387
平凡なだけの普通人に、俺の狂える情念が理解出来る筈も無く、理解されたくもない。

>>388 彼等の暗黒面を理解しとらんの〜ぅ・・・。

>>390 本来化勁とは、敵の攻撃を受け流し無効化する為の技などと言う、幼稚な技などでは無い。





396 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 02:27 ID:Rc2/s34x
>>393俺は昔からロンゲだ!

397 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 02:58 ID:Rc2/s34x
『尚氏形意拳の真の発勁と勁道、ついでに五行母掌のさわり(1)』

無駄に時間を使ってしまった・・・。
全部語れるかどうかわからんが、PONの冷勁の話しをはじめよう。
まず最初に言って置くが、俺に誰かさんの様なスマートな技術の言語化を期待するなよ。

だって狂ってるんだもんw。

俺が話すのはあくまでも俺自身の身体感覚と、身体操作のことだけだ。
だからHEKIもやった事が無い様な素人に、「わかりません。」なんて
ゆわれても、俺としてはそんなの処置無しだからな!
だが聖書では「何者にも誓うな。」とあるが、俺は俺自身のプライドにかけて
決して嘘はゆわんことを誓うよ。それから上に矛盾してるみたいだけど、
俺への質問は積極的に頼むよ。しょせん掲示板で表現出来ることなんて限界があるし、

俺は狂ってるんだもんw

お前らもこんなアフォーな理由のせいで、自分が発勁を再現出来なかったら、つまらんだろ。
でも質問の内容は良く考えてからにしてくれよ・・・。


398 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 03:38 ID:Rc2/s34x
『尚氏形意拳の真の発勁と勁道、ついでに五行母掌のさわり(2)』

上でヨシがあれでは、明勁と暗勁の中間くらいの打突にしかならんと言って
いたが、あれは遠回しに、平井のポンを馬鹿にしていたのさ(笑)。
あんなもので『檄振を敵の体内に与えます。』だと!
自分が揺れてて、打血法が出来るかっ!つ〜の。
できもしね〜くせに、五百円の言葉をオウム返しに答えやがって。
つまりアレは、奴のポンを俺が少しまともにしてやって紹介しただけだ。
俺や五百円の打突とは全然違う物なのよ。少し可哀想になって来たから
奴の身になって弁護してやると、
あれは

『柔にも剛にもなってない中途半端な、なのに威力あるからたちの悪いハッケイ』

と言ったところかな?




399 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 03:58 ID:Rc2/s34x
『尚氏形意拳の真の発勁と勁道、ついでに五行母掌のさわり(3)』

あれの欠点は、突きの威力が臨海点に達するのが遅いこと。
もし二の打ちの途中で敵に纏絲技法を使われちゃうと、
敵に全然ダメージを与えられんどころか、二の打ちはけっこう面倒な
手間(わざわざ頭で考えては、やってはいないが)なので敵のカウンターには
とても対処が出来ん・・・。
まあ、現実的に架橋手の途中で、そんなことやってくる程実力がある奴はそうはいないけどね。
これは、いくら形意の暗勁が他の内家拳のものより速く、優れているとはいえ
必ず付き纏う問題だけど・・・。





400 :393:03/12/08 04:09 ID:4SRUUtYQ
>>396
五十円足したら五百円じゃなく五百四十円になるぞって突っ込みは無しか?!
俺も後で間違いに気付いて恥ずかしかったぞ。

昔からロン毛って、、、そうかヨシは五百円本人だったのか!

401 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 04:23 ID:Rc2/s34x
だから、そういう時に信頼性が高いのが明勁なのよ。
だが一般人は何か誤解しているみたいだけど、明勁とは別に力一杯
ぶん殴る様な突きとも違うし、格闘技の極めの有るストレートみたいな技を
明勁とは呼ばないのよね。『明勁は剛勁なり。』とはゆうが、
本来の剛勁には柔が備わってこそ意味があるの。
つまり要点を噛み砕いて極論を言うと、

『打撃(明勁)を出すなら、いつでも軌道がコントロール出来る様な
余裕と、敵の単純な防御なんかに弾かれない様に身体の柔らかさを保て!』

つーことね。
これはあたり前の話しだけど、殆どの者(龍みんの)が出来てね〜な。



402 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 04:27 ID:Rc2/s34x
>>400 あんなデブ親父といっしょにするな!

おっさんが好きなのは、低脳なディープ・パープルやレインボーで、
俺はジム・モリソンとジミとZEPが好きなだけなのよ。

403 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 04:30 ID:Rc2/s34x
ユー・ウイン!

アキラ「10円たりないんだよ〜ぅ!」

404 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 04:32 ID:Rc2/s34x
うちは今だにサターンしかね〜んだよっ!

誰か技を教えてやるからPS2と交換してくれ!

405 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 04:41 ID:Rc2/s34x
次回
『尚氏形意拳の真の発勁と勁道、ついでに五行母掌のさわり(4)』は、
とうとう具体的な技法の紹介になるから、みんな耳の穴かっぽじいて
良く読んでおけよ!
きっと驚くぜ!
じゃあな!

倍コーヒー。



406 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 05:48 ID:Rc2/s34x
他スレの話し。

心意の横拳が何故あれでそう呼ばれるの?>について。

理由は勁力の方向性の話しじゃねーよ。

陰陽五行説と拳譜を良く読んで推察して見ると良いわ・・・。

五行で横とは即ち無極。

事象の初め、全ての中心。

身体の五行の中心は六行たる心胞。

性は火、心、火。

それから心胞から発し、胴体の前面(腹)を支配する上焦・中焦・下焦の三焦。

性は火。

そこから打ち出され、狙う突きは横拳としか呼びようが無い・・・。

気付いてよ・・・。


407 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 05:50 ID:Rc2/s34x
しんぽうとさんしょうが逆のようだ・・・。
ねむい・・・。
アフォーが・・・。

408 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 06:06 ID:Rc2/s34x
心意の横拳が変化したのが『金鶏食米(裏腕弸拳)』なんだろうなぁ〜っ・・・。

そこから五行母拳の弸拳が生まれたのかも?

それじゃ『黒虎入洞(だったっけ?)(順歩弸拳)』はいったいどれから?

斬拳から?

つまり八字功の斬字拳とは・・・・。

ふ〜ん。

そういう訳なのね・・・。

409 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 06:19 ID:Rc2/s34x
ちなみに尚氏の横拳はかけね無しに独特。

これを話すまで俺生きてるかな?

五百円、俺を外側から喰い尽さないでくれ・・・。

まだ・・・。

同じ死ぬなら猫に・・・。

410 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/08 06:30 ID:Rc2/s34x
冗談!

誰の事でもない!

猫に小判!

大熊猫!

にゃーくんかな?

多分そうだニャン!

・・・・。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/08 10:42 ID:c3wfqu4y
>407
どう逆?もうちょこっとお願い。

412 :猫だ二ャソ ◆lKnekodaJo :03/12/08 14:24 ID:4fAi192i
ダークサイドとはよく言ったものよ。
四百九拾円殿。
心意六合天地四禽四獣とかもそうだが
意図的に書いていることを誰も汲んでくれないのは悲しいのな。
おまけにリアルでもわざわざ横拳と○○を見せてやってんのにわからないんだもん。
皆さん何習ってきたのよ、と俺は言いたい…ヒトリゴトヒトリゴトヒトリゴト…

413 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/08 22:44 ID:bKUFEngw
ヨシはロン毛

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 00:16 ID:/gY2o2FP
ヨシさん
Questのリュウミン楼シリーズの次は何がでるかご存知ですか?
形意拳、永春拳、太極拳の次はなんですか?
知っていたら是非教えてください!!


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 10:16 ID:dv7hc7MV
>395
この前、本屋で見つけたけど、「形意拳技法術」ってヨシ君は言ってるけど、あれ、撃の簡略字じゃなかったっけ?
つまり前のレスの人の「形意拳技撃術」であってるんじゃないかと。

ところでヨシ君は、元リューミン東京支部の劉家成って人とは面識あるの?

416 :崔凰梭:03/12/10 01:17 ID:+xDESC0V
ヨシはロン毛


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 09:36 ID:4NXFzSOj
ロンはヨシ毛

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 12:59 ID:vymxPXUm
>>416
なぜにその名前?

419 :四百九拾円:03/12/10 13:42 ID:vOWCKVOs
『諸形之母』とはよく言ったもんよ(笑)。

だが、今の大抵の奴等のフン拳は『下手糞な空手の内受けもどき』にすぎない。
せいぜい使う勁力(?)も開合勁だの、十字勁だの体を開く力ばかりでやんの。
全然五行拳、いや、形意拳ちゃう!!!
あれでは人は殺せねーよ。100年鍛錬したところで無駄。なんにもならん。

おまえら、老に至って全ては無、決定。

あん?『横にも前にも働く力』がわからん?

アフォーっ!!!

歩法と身法を一致させてみーっ!巨大な勁力(横勁)が働くだろう・・・。
それから勁力というのはなあ、敵の身体にダメージを与える為には、
一方向からだけじゃ駄目だ。
貧弱なもやしっ子どもと違ってな、俺ら武芸者の身体は俳打功で鍛えまくってんのよ。
そういう奴らを殺すには単純な勁力など意味が無い(外見上は単純でイイが)。
たとえば俺のフンは正拳の状態で、敵の防御を真正面から突き破り腹を抉った後、
歩法で生み出した螺旋の勁力を、シュウシ勁で方向性を付け加工し、勁力が
敵の内部で横方行に向かう様にしてやって敵の肝臓を破壊するんだ。
剛的に打って胸骨で支えられてない肋骨の十二番とか折るのもいいなぁ。
肺に刺さって血ブーっとか吐いたら爆笑ものだ(笑)。



420 :四百九拾円:03/12/10 13:47 ID:vOWCKVOs
>>411
形意の勁力をまともに解説すると
ほうって置いても経絡、陰陽五(六)行の話しになるから
待てや。

421 :四百九拾円:03/12/10 14:02 ID:vOWCKVOs
>>415
ああっ、ヨシはアフォーだからな、
ろくに辞書も調べんで分かった気になったんだろう。
お詫びにサターンの名作ゲーム『大冒険セントエルモスの奇跡』やるから(笑)、
実名と住所と電話番号、公開して待っちょくれ・・・。アフォーが・・・。
人から僅かでも個人情報を聞きだしたいなら、そちらもそれなりのもんがなければ
相手にされねーのがわからんのか・・・。
せめてステハンつけろ先輩。


422 :四百九拾円:03/12/10 14:10 ID:vOWCKVOs
>>418
しらねーなっ・・・。フカシだろ。
うちらの場合、内家拳系で拝師すれば好きな名を選べるから関係無いけど、
外家は字牌との兼ね合いがあるから普通そんな名はつかね〜ぇ。
アフォー臭にたかるハエだろう(笑)。

423 :四百九拾円:03/12/10 14:26 ID:vOWCKVOs
>>414
う〜ん・・・わからん。
一巻は平井体制の強化と呉の意地の為、二巻は新門派設立の為、
三巻は桂さんと宮澤におべっかを使って逃がさない為(笑)ってか!
順当にいけば八極犬だが、三巻で『神槍李書文に勝った傳式太極拳』って
やっちゃったからな〜ぁ。出しにくいだろうし、八卦掌あたりじゃねーの。
ちなみに、
前のベースボールマガジン社のビデオでは次が蟷螂拳が出る筈だったが、
誰かさんに製作資金を持ち逃げされ、それがあそことの絶縁に繋がったそうだが・・・。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 14:38 ID:C2SInf8M
そろそろ再現性のある話をたのむ

425 :四百九拾円:03/12/10 14:40 ID:vOWCKVOs
>>412
ああっ、猫だ老師、俺は過去ログ読んでてイライラしたよ 。
誰も貴方や本屋の謎かけに気づいてないんだもん。
そしてあんた達が酷いのはアフォーどもが少しでも何かに気付きそうに
なるとそんな話しは無いことになるし・・・。
そして、わかってる奴が現れたら、「君偉いね、よくココまで来たね。」、
「ハイ!でもこの話しここまでねっ(笑)」ってのがままあったな・・・。
結局は技術の確認(他が知っているかどうか)しか興味ないという・・・。


426 :四百九拾円:03/12/10 15:30 ID:vOWCKVOs
『尚氏形意拳の真の発勁と勁道、ついでに五行母掌のさわり(4)』

うあーっ!
部屋が汚すぎて南京中央国術館で使われていた教本の経絡図がみつけられん!
だが漢字とか不正確になるかもしれんけど、公開を強行するぜ!

まず、おおまかな手順そのものは以前と同じだ。
左掌で螺指拳を作り出す時は決して自分の体勢を半身にせず、
肩を突出させない様に、出来るだけ身体の中心線上で作る。
そうすると、袖絲によって生まれた螺旋の力と内気は肝系の人差し指の根元から
それと交わる大腸系の合谷穴を伝って、やがて二の腕尺骨の
三焦系→脇の下(大円筋&広背筋)→腹の中焦→チュウカン穴に至る。
このまま放って置くと今度は逆順に螺旋の力が、そして遅れて
内気が左腕へ返ってくるので、その力を左掌で纏めあげる。


427 :四百九拾円:03/12/10 16:13 ID:vOWCKVOs
『(4)においての注意点。』

(1)左螺指拳を作る時は、手首の高さは肘よりやや上でなっ!。
  肘より下で袖絲作ったらまるで螺旋が身体に伝わらんぞ。
  これは袖絲勁を用いる時共通のお約束だ。
  身体の中心線からこの様に、捻じれを作るのは五行ではPONだけだけど・・・。

(2)三尖相照・含胸抜背・三角錐

みんなこれが強い発勁を作り出すコツだと知ってるけど、
おまえら実際、出来てないだろ・・。

三体式で構える時、肩を前方に突出させるな!
敵に対して正面に構えろ!
左腕も右腕も自分の中心線にもってゆけ!
何?『これが(ナナメに構え、身体を開く)うちらの三体式です。』だと!
            笑止!!!。
おまらそれで高威力の発勁が出来るか?出来るならやってみいっーの!

最後の三角錐っーのは聞いたことないよな?
これはR用語で、理想の攻防空間、発勁を作り出す間合い・体勢のことと考えてくれ。
ちなみに、Rのマークにある三角はこれを表す。
別にイルミナティーとかの秘密結社のマークの朴李じゃねーぞ。


428 :四百九拾円:03/12/10 16:23 ID:vOWCKVOs
『(4)においての注意点。(2)』

>これは袖絲勁を用いる時共通のお約束だ。

ヘキは違ったぜ!

斬字拳も違う!

突き技系だけだぞこりゃ!

アフォー!!!!

だが何故違う必要があるのかは今度な!



429 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/10 16:36 ID:vOWCKVOs
腹減った・・返る・・また・・・な。



430 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/10 17:50 ID:yLGi88OR
>>422
リューミンロー出身のクセに崔凰梭を知らんのか?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 18:08 ID:vymxPXUm
年代によってはわからんのかな…
四百九拾円は、割と新しい人間ということか。

432 :◆IYf5y.jyv. :03/12/12 00:57 ID:n8gv+NQU
ここ、まだ有った!!下すぎら。
ヨシ君の形意拳解説には難しゅーてついていけんのら。

見てない内に、アホがいろいろと書いておったのらな...

ところで!前から思っておったのらが、本で見るリューミンローの面々はナゼみんな長髪なのら?
どーゆー意味があるのらろ?
昔の中国人風の髪型を作るためかのぅ〜?
それとも、気功やら拳法やってて、気血が異様に盛んになり、
散髪も追い付かないほど早く伸びちまうとか?
そー言や、程君も長いのよのぅ。あれはナゼじゃ?


433 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/12 01:04 ID:I2uKEMy0
>>432
君が見てないうちにアホはカキコしてないよ。
ただ、久しぶりに03/12/12 00:57にアホによるカキコがあったけど。。。

434 :◆IYf5y.jyv. :03/12/12 01:06 ID:n8gv+NQU
>>430 そー言や、その人も本に出てたよの?
国術何とか操典とかに。
しっかし...りゅーみんろーとゆーとこはワカラン。
高度なコトを語れるまでの人もいりゃ、あんなとこ時間のムダだったみたいな人もおる。


435 :◆IYf5y.jyv. :03/12/12 01:08 ID:n8gv+NQU
>>433 出たな....プッw
アバヨ〜♪きゃはw

436 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/12 01:59 ID:Ku+R/7Xm
>435 「出たな」はこっちのセリフだよ(w

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 02:33 ID:GV2mWxW9
影よ、迷惑だから消えろ。
反正義気取りしか能のない妄想オタクが。
THE☆BBSがあるだろが、
ここは誰一人お前を歓迎しとらん。

438 ::03/12/12 04:24 ID:PQae1Y1j
>>408
ポンは戴氏のセン拳(含三拳)からでしょ。
>>横
あれは体の前を横切っているしね。→脾胃→土。だから横以外の
何者でもないと。

439 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/12 14:34 ID:ycJq+j+N
>>430 拝師名だとピンと来ねーのよ。
いったい今まで何人破門されたと想ってんのよ。

池田さんか・・・・。
呉の直接の拝師門徒で八極拳と蟷螂拳の人。
字牌は劉氏と同格。強い・・・。そしてやさしい。
オランダで拳法の指導をしていたらしい・・・。
護身術のイラストは彼が書いたという。少し下手だな・・・。


440 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/12 14:52 ID:ycJq+j+N
>>438
俺はお前らみたいに、外に表れた形でどうのこうの言っとるんじゃねっーの!。
そんなものは武術ヲタに任せておけばいいっーの(笑)。




441 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/12 15:04 ID:ycJq+j+N
>>432
別に深い意味ないよ。
殆どの者がロック系が好きなだけ。
金が無いと髪は伸びる。
バンドやってる奴も多い。
Rだけでドラマー、ギタリスト、ボーカルみんなそろう。
俺は○○○○○が得意だけど・・・。
だからここは直ぐにオルタナティブなことに・・・。


442 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/12 15:25 ID:ycJq+j+N
>>434
あそこは厳しいのよ。
ちゃんと連絡もせずに休んだり、練習中のおしゃべり、
月謝の支払い遅れ、こういうのは有無も言わさず退会処分になるの。
冷たいよ、言い訳など聞き入れないのよ。
でも、そんなこたぁ〜門家生ならみんなしっとるのよ。

俺が何を言おうとしているか意味分かる?
そうやってはじき出された奴らに・・・。技なんかあるわけねーっーの(笑)。
上は冗談だが意味がある無いの差は、拳種によるな。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 16:37 ID:wBVYALtU
>『尚氏形意拳の真の発勁と勁道、ついでに五行母掌のさわり』

はやくキボンヌ!!

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:14 ID:hdGVYVLB
>>437 君こそ迷惑で歓迎されてないのがわかんないか?
ここに遺恨を持ちこむなよ。
影もどうかと思うけどさ、一応スレに関したネタ振りしてるし、
スレを壊す様な事はしてないよ。
影をこのスレで罵倒して、関係のない話をしたがってるのは君だけじゃないか。
正義も反正義も知ったこっちゃないよ。余所でやれよ。

>影氏 悪いけど、せめてこのスレが尽きるまで遠慮してくれないかな?
君にちょっかい出してしまう、正義を語りたがる人が無意味に容量潰しちゃうから。
名無しで文体変えてならイイかもね。
理不尽を承知で頼むよ。ヨシ氏の話をじっくり読みたいからね。
ここで引いてくれたら正義語りたいアラシのバカさ加減が浮き彫りになるしさ・・・頼むよ。
        

445 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/12 23:33 ID:E5iDF2c+
スルーで

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 05:44 ID:xMWS1aH5
そうね、スルーで。
でも正義うんぬんを罵倒してる香具師って
一人しかいないのにな。遺恨とか言っちゃってるし。


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 13:30 ID:ip6OvMpp
皆様には悪いけど、どうしてもスルー出来なくて困っちゃう。
やい、>>444
さんざ性欺論振りかざしきたの実はお前じゃないですかこのヤロ−?
自演してませんか?
結局、>>437に賛成して、影を追い出そうとしてる癖に
自分だけは良き理解者面してるのは、いけ図々しくないですか?
矛盾した性欺勘に突き動かされてませんか畜生?
これ以上、このスレを無駄に潰さないで下さいねFUCK YOU!
というわけで失礼致します、さんきゅ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 17:14 ID:Jd4ju4Vf
影もキチそうだが、礼儀マンもウザい。

0さんスレからの粘着ぶりに、もうウンザリ。

武術語れないなら来る必要ない。

礼儀マンてさ、道徳語り始めたら自己陶酔して止まらなくなるからな。

だから>>446、この礼儀マンには0さんスレ以来、少なからずスレ無駄にされて、ウザく思ってる人は多いのさ。

影より質悪いよ。

影も礼儀マンも消えてくれたらヘーワ。
   

449 :437:03/12/14 16:55 ID:3h63HaFb
>>444=>>448
こちらは礼儀マンでもなければ、正義も語った覚えはない。
いいかげん、妄想や嘘をでっち上げて偉そうに文句たれるのヤメロ。
濡れ衣まで着せやがって
貴様こそ、相当に質が悪い。
ウザイから出て行けと書いたんだ。
THE☆BBSへ逝けと書いといたただろ。

ここで、一番自己陶酔してるのはヨシ。
次に影と貴様だ。

このスレでは良識で、ヨシを止めるのはいたが
正義や礼儀を語ってるのはいるのか?
過去に誰かも書いてたはずだが、実在もしない正義派をでっちあげて
自己陶酔やアラシのバカさ加減が浮き彫りしてる
自分の姿に気付け、笑えるから。

影も迷惑だが、貴様も迷惑だから消えろ。
静かになるから。ヨシもじっくり書ける。読者もじっくり読める。
THE☆BBSで、仲間同士で荒らしあってればいいだろ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 22:25 ID:9aeWIpuQ
>>449 ウザイよ。もう止めてよ。なにムキになって吠えて
んの?
ここでTHE☆BBSを出すというのがわかんないよ。
あんた、そのTHE☆BBS帰ったら?
そのBBSをあんたは知ってるから出した。そこの話はこ
こには関係ないでしょ?
あんたがヨシさんや影さんが気に入らなくても、漏れたち
には関わりないんですわ。
少なくともヨシさんも影さんも荒らし行為してないし、あ
んたみたいに関係ない話で話の腰折るような事してない。
スレ主が自己陶酔しているとか、誰々は去れとかさ....
そんなにあんたが気に入らないスレならさ、あんたが去れ
ばいいだけの話でしょう?
そんなスレに何の目的で来てるの?
それは穿った見方されても仕方ないと思うよ。
あんたが去ってくれれば、スレ落ち着くから消えてよ。
ヨシさん、形意拳の続きキボンヌ!


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 22:53 ID:L54uqRWk
↑ いっちゃん煽ってるのあんただし、ムキになってるのもあんた、うがった見方してるのもあんた。
正義マンに仕立て上げられた事あるんで、むかつくの判るなー。怒られて当然。



あのね、ウザイ奴が出ていけと咎められても仕方ない部分はあるのよ。電波厨は特にそうなのよ。
個人的には、影よりも
>>450
にこそ出ていって欲しい。これ以上無駄に荒らして食い潰さないで。
あとね、影は充分に荒らしてるぞ。ここが荒れてるのも影がきっかけだしねー。
どんどんと変な方向に行くのもお約束だしねー。出て行くのが嫌なら、せめて黙ってて。邪魔だし。

452 :ウザイウンザリ:03/12/14 23:46 ID:yDihPGJG
>>451 それは違うよ。また自作自演かよ?
まず影の奴は、スレ建人のヨシに誘われて現れたんだろ。
その前に影やオレンジの話を出して、攻撃してたじゃないか。
影もあっちじゃ狂ってたけども、ここでは大人しいと思ったぞ。
火をつけたのは正義を語る名なしの奴だよ。
話をすり変えんなよ。正義バカも影もオレンジも必要ないとは思ってるさ。でもここは出入り自由だから止められないって。
個人的に武術に正義論や道徳論は入る余地ないと俺は思ってる。
術は身につくけど、精神的なことは別だよ。
だから0さんの時から正義を語って、技術論を潰す香具師が嫌われる理由は、そこが皆わかってるからさ。

The☆BBS、ヨシ、影、オレンジを目の仇、正義論
こういう共通したものを出してくる香具師は、礼儀マンぐらいのものとは言わずがなも。




453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 01:43 ID:L/3xB3s2
>>451
おお! 仲間か。迷惑だよな。
しかし楽しみを奪うなよW

>>452
それは全部嘘。何から何まで妄想だろ。
正義を語った覚えもないのにしつこい粘着だな。
ただウザイから出てけと言っただけ。
それだけで正義語ってることになるのか(苦笑)
文句は正義と道徳を語る奴にだけ言えよ。
良識派はいるようだが、正義派はいないんじゃないか?
そうか、区別がつかないだけかW

>The☆BBS、ヨシ、影、オレンジを目の仇、正義論
>こういう共通したものを出してくる香具師は、礼儀マンぐらいのものとは言わずがなも。

( ゜д゜)ポカーン
化けの皮はがれたな。完全な妄想の証拠。
これはただの思い込み、根拠にすらならないのにアフォーめ。
言い掛かりにしても低脳だし迷惑だから、これ以上煽るな。
誰が見ても解かる妄想の根拠が提出されたので、半分は安心したW
さて、言葉が通じない妄想はどう説得したらいいんだ?

454 :元・0さんすれロム:03/12/15 01:58 ID:xeq2ZUVl
礼儀マンか・・・ひさびさに2chのぞいてみたけど、まだ中国武術スレに粘着してたのか。(w
前は、カウンセラーだっけ?脳内弟にケガまでさせて分けわからん正義論?をまくしたててた。
あれから1年・・少しも変わってないんだな。
何度も同じ事をいうが、主張したいことがあるなら自分でスレたてろよ。>礼儀マン
自演がばれると、むきになって否定するとこも変わってないようだが、おれに対するレスはいらないからな。
スレ立てたら、そこでいくらでも相手してやるよ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 03:45 ID:INVkrUvl
>さて、言葉が通じない妄想はどう説得したらいいんだ?
 説得しようとしないこと。
好き勝手に脳内変換するから何を言っても無駄。
 荒らし・煽り・妄想・脳内・粘着・電波・精神病・自作自演・かまって・AAは無視。
スルーできない方が負け。
というよりスルーしてくれさえすれば
一連の脳内が出てこなくなって助かる。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 10:44 ID:nJPnYGsp
449=451=453
自演

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 23:24 ID:NJt3KTMV
スルーで 
挑発に乗らない
それが電波厨を往なすコツ

458 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/15 23:44 ID:P89oUnDC
ここで不毛に争う者達、
俺はお前たちに言いたいことは沢山ある。
だが俺自信、俺の想う理想を実現出来ていない今の状態では、
お前たちに俺など、何も言う資格が無いと考えるので何も言わない・・・。
だだ、お互いが赦すことを知れば幸いだろうと、
空しく想うのみ・・・・


459 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 00:19 ID:AAGTG34v
>>443 まだこの段階で確信部分に進むのは、誤伝を招くと
判断するので悪いが、ちょっと寄り道をさせてもらう・・・。
俺が上で

『三体式で構える時、肩を前方に突出させるな!
敵に対して正面に構えろ!
左腕も右腕も自分の中心線にもってゆけ!』

と言ったのは、
別にお前たちを強制的に尚氏形意拳の型にハメようとか、
俺の形意の優位性をアピールしようなどと、考えて書いたのではない。
俺がこれでお前らに言いたかったことはつまり、『腹(内功)を考えろ!』と
言いたかったのだ。
だが『内功とは何なのか?』、などとここで愚かな質問をしないでくれよ。
中国武術を真っ当に鍛錬した者なら、それが何であるかなど分かりきったことだ。
解からない者は考えなくて良い・・・と
本当なら言いたいのだが、それでは余りにも不親切なので簡単にだけ言うと
内功とは『腹から湧き上がる力である』と・・・。
尚氏形意拳の架式はその力を効果的に引き出すことが出来る。

(理由を説明すると長くなりそうなので、続く待て。)







460 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 00:50 ID:AAGTG34v
(小三体式について私論。)

ヨシス!皆さんおひさしぶりですw
『四百九拾円』では余りにも荒み切っていていいかげん嫌になりますし、
説明が偉そうになりがちで、どうも性に合わないので、
ひさしぶりに彼に代わってアフォーの僕が説明しますねw

皆さん、実は北派少林拳の『弓歩』と空手の『前屈立ち』は似ている様で
まるで構造の異なる架式であるとご存知ですか?
R時代、僕は空手が長かったので、弓歩が中々覚えられなかったのですよね。
何故かと言うと、一般的な空手の前屈立ちって、脚の位置は弓歩と変わらないんですけど、
弓歩みたいに斜めに構えて、腰から上を正面に向けて捻ったり、不自然なことしないじゃないですか。
(ある雑誌で紹介していた、散打で使われる弓歩はこんな作りはしていなかったけど・・・。)
つまり前屈立ちは、胸から下っ腹まで真っ直ぐで敵には正面で構えていますよね。
僕はこれが普通だったから弓歩をやろうとすると直ぐ前屈立ちになっちゃって、
先生に怒られまくりでしたw
(続く)







461 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/16 00:50 ID:0PBz2ueV
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | ママ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


462 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/16 00:51 ID:0PBz2ueV
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | ママ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


463 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 01:16 ID:AAGTG34v
『小三体式について私論(2)』

それで先生に、空手の前屈立ちに対する弓歩の優位性を色々見せてもらう
破目になっちゃったんですけど(伝統空手スタイルで師の鷹爪翻子拳と戦う・・・。)、
まあ・・・、前屈立ちは全然ダメでしたね・・・。
前には何とか突進出来るのですけど、後退するのにいちいち大げさな重心移動が
必要で、おまけに不安定なせいか、横に廻られると全然対処出来なかったのです。
それに比べ師は弓歩でスッ、スッと自在に動けるし、僕はあの時は、師に鷹のポーズまで
されちゃいましたよ(笑)(鷹のポーズ、表演大会でよく見るアレ・・・。
だが、この技の実態は命門穴に膝を落とし、両手で敵の耳(或いは頚動脈を)を引き千切るという
イカレタ技。僕はここまではやられなかったけど、師の鷹爪力で頭蓋を締められ、
気が遠くなった・・・。痛かった・・・。とても・・・。)

(続く)


464 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 01:58 ID:AAGTG34v
そんなことで、「前屈立ちなんてちなんてアフォー臭っ〜」と完全に想いヤメちゃったんですけど、
尚氏形意拳をやり始めて少し考えが変わったのです。
「ああっ!これっ(前屈立ち)て腹を使って撃つ立ち方だったのね!」と、
弓歩の場合、腹の縦回転(どうも誤解を生みそうだが便利な表現なので、引き続き採用します。)で
そのまま素直に突きを出そうとすると、腰から上は若干正面の方に向いていますけど、下っ腹(丹田)は
斜めを向き、どうも大きく動かしづらく、おまけに捻りの為ミゾオチの辺りと
下っ腹の連動が阻害され、それゆえ大して打撃の威力が上がらずパッとしません。
(だから八極とかは、腹からくる勁力を脊髄の井桁を利用して横(左右)に
振り分けて、震う様な発力をするのですけど。)それに
『ううう〜んむ!!!(本来「フン」という表記だが、実際は発声法に何段階かあり、
これは俳打功と定歩接近で上段に対する攻撃をする時利用する雷声です。)』という
不気味な雷声も全然響かなくって面白くありません。
で、これを空手の前屈立ちや、尚氏の斜めに構えない三体式・弓歩で行うと
やっぱ威力が違うんだなこれが(笑)

(続く)


465 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 02:19 ID:AAGTG34v
で、皆さんは
「なら尚氏の斜めに構えない三体式・弓歩では、
前屈立ちの様に満足に動けないのではないか?」
という疑問を持たれるかもしれませんが、心配はありません。
誰かさんが前に小三体式のことを、「唯の高架だ」とおっしゃっておりましたけど、
アレも弓歩と前屈立ちの場合と同じく、通常の三体式と構造の違う構えだからです。
その答えは説明が面倒なのでRのビデオでもご覧になってご自分でお試しくださいね(笑)。
僕からの宿題です。
こんなところで今日は倍ちゃ!


466 :ヨシ ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 02:26 ID:AAGTG34v
お前ら>>426の「内気は肝系の人差し指・・・」に誰もつっこまないのな・・・。
手のひらには肝系なんかねーのよ(笑)
あれは大腸系。
ただ肝系と腹で繋がっているから人差し指は、PONの勁道の終着点とか、
肝の治療によく使われるという話・・・・。

じゃーな!

467 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 02:28 ID:AAGTG34v
上は俺だよ。
ヨシはまた死んだ(笑

468 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 02:45 ID:AAGTG34v
あっ!サロンで猫ださんのサンタ意識見た。

カッコバカリのアフォーどものと違って丹田あんま斜め向いてない・・・

そんなに身体開いてないし中焦と下っ腹が一直線。

これは強い形だな・・・。

でも腕太いのは何でだろ?

俺は形意やり始めてから腕細くなっちゃったのに・・・。

そのかわり俺の腕は手首を曲げると、筋が四本も浮き上がっちゃって

不気味で気もい・・・。

シュウシ勁連発してるせいだな・・・。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/16 03:58 ID:IkGplM/R
>でも腕太いのは何でだろ?

マス掻き過ぎ。いわゆる磨竿勁だな。

470 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 05:45 ID:AAGTG34v
(独り言)
http://www.gazo-box.com/nazo/img/1460.jpg

これ見て、やってみて想ったが、
コレって、ちっとも双重じゃ無いんじゃない・・・・。
ちゃんと形意の要訣が守られた単重じゃん・・・。
双重・単重って別に両脚への体重配分の話しでは無く、
俺が思に骨盤(仙骨・腸骨)にある重心線の位置のことだろうに・・・。
完全な五対五の重量配分では不可能だけど、これくらいなら
仙腸間接を閉める、つまり跨を閉め、脚で挟を行えば、
重心線を自在に移動させ、後ろ足の辺りもっていくのは楽なんだわよ・・・・。
前屈の優位性が何とかという話しも有ったけど、
それって、前足推進を尚氏ほど重視していない、一般的な河北派形意の話し
で、俺らには当てはまらんな・・・。戴氏の説明にもなってない・・・。
ヒトリゴト、ヒトリゴト・・・・。



471 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 06:21 ID:AAGTG34v
だがこれも俺が『見た目』と『先入観』で判断しているだけかもしれんけど・・・。

写真だけでは多くはワカラン・・・・。

肩井穴を中心に、肩が大きく二段に窪んでいるのは発達した大円筋を持つ証拠。
膨れ上がった背中は広背筋が発達している・・・・。
首から上はわかりづらいが、沈肩を僧房筋の発達で誤魔化している様には見えない。
腹は・・・本人が太っているとか、変なことを言っているせいで判断がつかないが、
丹田・中焦部共盛り上がり、内功に長けていることが想像出来る。
胸部は完全な含胸を実現し、第一肋骨、或いは鎖骨に変異が見られる。
大胸筋は削ぎ落ち、おそらくは発勁した時、肘を自分の中心線に
持って行き、抑えるくらいの用しかあるまい。
三体式を見てこれを彼の劈拳の落勢であると判断すると
掌にてすり上げ叩き落とすタイプの劈拳であろう。
これを実戦で使用したと言うなら、おそらく自分の勁で手を破壊させない為、
鉄砂掌なり手の錬功法を行ったであろう・・・。

こんなとこしかわからん・・・。


472 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 06:32 ID:AAGTG34v

『奴は2chでの実力者』ねっ・・・・ドアフォー・・・・。

愚か者はひたすら愚かなだけで、弱者どうしの序列を争う
屁理屈には長けているようだが、武術を見る目など全く無い。
せいぜい週二時間のお習いごとでも続けて
武術ごっこを楽しめばいいさ・・・・。
糞蝿が・・・。

473 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 06:51 ID:AAGTG34v
ちなみに俺の劈は背掌で打ち下ろした後、掌を回転させ、手刀部を擦り付けて
敵に摩擦(粘勁)を与え小点星部で点穴を行うタイプ。
平井の形意チョップとは違う(笑)。

奴のは丸太で殴る様な威力、押すだけ。技の軌道は半円。

俺のは斧。敵は剃刀の切れ味とヤスリで擦られる苦痛を味わう。
軌道は二等辺三角形。

474 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/16 07:45 ID:AAGTG34v
ここはサロンでは無いので、最後に煽っておく(笑)。

ここには正義マンとやらがいるかどうかは俺はワカラン?

だが、0のスレッドで身障者の女の子を実名で笑いものにしたのを

不快に想うのは当然だろう・・・あまり責めるな・・・。

ここに居る本物の阿呆は俺と、俺に論破されたのを恨みに思い、わざわざ
THE☆BBSにまで俺に粘着し、そこで俺の暴力談を聞いてビビッて(笑)。
逆上し切れる様な気の小さい餓鬼で、サロンで俺のレスを貼り付けて
嫌がらせのつもり(笑)でいる、全く実害の無い、札幌在住のカンフーヲタしか
いないよ。口癖は自分を省みず「ウザイ」とか「自己中だ!」とかとホザク。
ちなみに何の価値もない。俺は道端に吐き捨てられたガム程度にしか想ってないのに可愛そうに(笑)


だだあまり可愛そうなのでコイツのこと


『糞男』(くそお)と名づけた。

みんな武板で似た文体を見かけたらコイツのこと慰めてやってくれよ。

俺は嫌だよ。

バッチーもんw


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 09:45 ID:faJ/kMIZ
頼む、>407はどこがどう逆なのか教えてけれ。正解の文をプリーズ!

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 10:13 ID:faJ/kMIZ
それから、ミッフィのサンタ意識についてもコメントプリーズ!

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 14:08 ID:ulb03HQl
ょっしーはミッフィーに嫉妬しています。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/16 15:06 ID:CGOy9FHc
磨竿勁とはどう言ったものですか?形意拳独自?
腕が鍛えられるの?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 17:46 ID:HCfnEboJ
肘の横辺りが鍛えられるよ(ニヤニヤ
呼び名は違えど世界中ににあるんではないかな(ニヤニヤ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 20:12 ID:kAe8Or1R
>>474 それがさ、やり杉なんだよ礼儀バカは。0さん時もそう。
今後もヨシ氏に限らず気に入らないと見るや因縁つけてくるよ。

礼儀バカへ説教してやろうかな。
個人の私怨をスレに持ちこむのは止めるんだな。
他人に偉そうに説教したがる奴は、専用スレ立てて説教し
たほうがいいぞ。
正義より大事なものは?自由なんだよ。
民主主義は先ず自由なのさ。
自由、博愛、平等。正義はないの。
正義なんて時代、国、個人で違うあやふやな物だからさ。
そんなものを「これが正義」と固定し、人に押し付けると
ころからファシズムは始まる。
礼儀マンと呼ばれる貴様はまさにそれ。
自分の正義に合わないコテハンには、咬みついたり排除し
たがるばっか。
小泉の正義と自衛隊個人の正義は100%同じか?
正義ではなく大義という名目で、ある人はイヤイヤ、ある
人は情熱を持って派遣先に赴くんでしょうが。
だから正義も武徳も人それぞれなんだよ。
ヨシが、影が、そんなのこいつらの勝手。自由。
ここはスレのテーマに於いて自由に話す場だぜ?
無意味な連続レス、コピペ、商用広告、違法性のある個人
情報の開示などが御法度でアク禁対象なだけよ。
単に嫌いだから出ていけは通らないって。
批判、要望の板に掛け合っても相手にされないよ。
・・・という訳で武板には正義も武徳もいらねぇ。


481 :元・0さんすれロム:03/12/16 21:44 ID:MfQLiRyu
>>480さん、無駄です。
カウンセラー・・ここでは礼儀マンか。
あれは、身障者を盾にえらそうに物をいいただけの人間です。
正論をいっても通じません。
スレたてるようなことも、ないでしょう。(主張する中身自体がないので)
また忘れたころに、別人の顔で出てくるでしょうが、スルーということにしませんか?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 23:07 ID:hMLRIcH2
特定の個人名を出す時や荒れた板に書き込む際には、SG(セキュリティー・ガード)に登録しないと身元がバレますよ。
SGに登録せずに書き込んだ場合、あなたのパソコン内の情報は他人に見られていると考えてほぼ間違いないでしょう。
自分の身元がばれる方の多くはこの登録を怠っています。
2ちゃんねるにいる方達は、ほとんどの方がこのBBSのコマンドの仕組みを知っています。
ですから簡単にあなたのIPアドレス等を抜き取りアナタを見破ってしまいます。
このコマンドの方法は決して教えないというのが2ちゃんねるにいる方達の間で暗黙の
了解となっていましたが、教えてあげます。

SGしておけばまず抜かれるコマンド自体が無効になってしまうのでどんなにスキルがある人でも
IPアドレスを抜くことが不可能になります。
SGに登録する方法は、名前欄に「 fusianasan 」と入れて書き込みする。
これだけでSGの登録は完了します。
一度登録すれば、Cookieの設定をOFFにしない限り継続されます。
fusianasanは、正式にはフュージャネイザン、又はフュジャネイザンと読みます。
元々はアメリカの学生達の間で、チャットの時にセキュリティを強化する為に開発されたシステムです。
これを行うことによりアナタの身元がバレる事が無いので安心です。
ぜひ書き込む前には名前欄にfusianasanと入力してください。自分の身は自分で守りましょう。


483 :劉月侠 ◆qUt0HcukfE :03/12/16 23:15 ID:aZWQyRyC
 >482
 よ、よし・・・私もその「ふしあなさん」を名前のあとに入れてみたが、これでどーじゃろ?
でもなあ、正体っていったって、私の正体なんぞわかる人にはとっくにわかっとると思うんやが・・・

484 :劉月侠 ◆RPLwh/ddCk :03/12/16 23:19 ID:tHgm9wVr
 やや、なんでこんなとこに・・・みなさん、483は武壇スレへの書き込みの誤爆でした。すまん・・・

485 :劉月侠 ◆qUt0HcukfE :03/12/16 23:28 ID:mM78Wt1k
 それにしても誤爆先がたまたま功夫関係の別スレとは・・・(苦笑
せっかくやからついでに宣伝しとこう。「武壇スレ」もよろしく・・・


486 :蘇崑崙 ◆M2TLe2H2No :03/12/17 22:17 ID:ZMWN53Ef
しぇしぇらおしー。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 22:18 ID:ZMWN53Ef
蘇崑崙#fusianasan
ちぇ、ちがったか。

488 :YahooBB220019128191.bbtec.net:03/12/17 22:25 ID:+KkeDgoE
ほほ〜う。SGねそんな手があるんですか。

489 :fusiаnаsаn:03/12/17 22:38 ID:ZIz1oNCg
guest guest
秘伝きぼん

490 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/18 17:02 ID:0SjgFaB/
>>475しかたがない・・・ホレ。

身体の五行の中心は六行たる心胞。>三焦系の間違いだった・・・。

心胞と三焦は共に西洋医学には存在しない器官で、心胞は心臓を守る膜と考えられ、
三焦は人間の生まれてから後天で作られる、熱気を生み出す臓(六臓)と考えられている。
俺はこれを経絡の治療法の効果から、横隔膜・腹膜・気管支を支配しているのではと考えている。
ゆえに三焦系経絡への刺激は内功の充実に有効であろう。
これを最も刺激(鍛錬)することが出来るトレーニング法は、
俺らの丹田功である『三才勢式錬功法(横勢功)』だ。
これは『無極勢(横勢)』→『含一気勢』→『両儀勢』→『三才勢(三体勢のこと。
技法を用いる時、三体式になる場合そう呼ばれる。)』という一連の流れからなる
錬功法で俺らの開門式にもなっている。
ちなみに無極勢は自然体で立った状態までで、含一気勢は吐気しながら両腕・両手指に勁を通し、
右足→左足と屈伸させながら墜身し、身体の側面より両手をねじりながら両の手のひらで
水を掬う様に前方に差出、それを開きながら吐気し、その状態から両肘を身体の中心線に合わせたまま
虎形拳を作り、・・・・・丹田の前で両二の腕・両肘をくっつけて構えた体勢のこと。


491 ::03/12/18 17:54 ID:iD4j9ET5
わかってて、あえて誘いに乗るのも結構ですがねぇ

初心者ガイドをみずに、書き込みしてるようならいいんですがね
一応、言っときますが「ふなむしさん」はSGなんかじゃありません

492 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/18 18:00 ID:aQw8adry
>>490の続き
全部で(含一気勢から三才勢までで)三回腹を動かす。
最初の吐気から両掌で水を掬い差し出すまでで、壇中穴から丹田へと下に、
丹田から壇中穴へと上にの二回。
両の二の腕を側面へと開く時、『ン・ハァー』と強く吐気するのは、
これをやらないとこのままでは壇中から上がって来る勁と気で、肺が圧縮されて
胸が詰まるからと、それを背中に廻す意味の二つがある。
(別に伊達や酔狂でカッコつけてやっているのではない。
このように武術には儀式として行われるような無駄な動作など皆無なのだ。
必ずこうする必要のある理由があるからである。)
それから、虎形から握拳を作り、それを翻しながら丹田に落とし墜身する時は
上から下、その反動で下から上へと二回腹(勁と気)が動く。
ここから両儀勢と呼ばれる両腕を内旋させて捻り、左拳・右肘を鳩尾穴につけて
構えた体勢より劈を打って三才勢になり、腹はもう一回動く。



493 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/18 18:02 ID:aQw8adry
三回じゃねー!!!5回じゃねーの!・・・・。

494 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/18 18:28 ID:aQw8adry
>>480 そうなのかな・・・。武徳はどこでも必要なんだろうな・・・。

>>481 ところでアンタ、ここは0のスレより面白いか・・・?
   何か要望とかあります・・・?

>>482 ん〜んっ、いいこと聞いた!
だが俺は自宅にPC所有しとらんし、俺の書き込む漫画喫茶では
身分証明書の提示がないからな。意味が無いかも。
でも先日知人が「これ貴方の道場でしょう。」と俺の書いたレスを
コピーして持って来て青くなった・・・。
それに武壇の奴にはもうバレテルけど・・・白い目で見られた・・・。

>>483 アンタのほうがよっぽどアラシじゃねーの・・・先生。
だが、これであんたもアフォーに感染(笑)。

>>489 俺は一般学生では形意を教わってなかったから、いったいどこからどこまで
秘伝なのかさっぱりわかっていない。
だが、なるべくやばそうなものを選んで公開するので待てや。





495 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 18:37 ID:ccyKQZQS
>>494
482はセキュリティーガードではないよ。やるとIPが表示されてしまうよ。

496 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 03:15 ID:3JxfXuRT
>>495悪質な悪戯するのう・・・。
>>488のひとヤバイわ・・・。
部外者に、たかがIPで個人を特定されることは無いとか聞いたけど、
バレてしまえばスキルのある人間にPCを思うがままにされてしまうとか
雑誌で読んだぞ!
誰か書き込み削除を頼んでやってくれ。
しかし陳・・・、不吉な名前やのう・・・・・。

497 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 04:16 ID:3JxfXuRT
『横勢功の解説続き』

この錬功法は、Rのビデオでも紹介していたが実は、意図的に省略されていた部分がある。
それは、虎形から握拳を作りそれを翻して丹田まで落とす動作の時、
本当は「うううんむ〜っ!(本来はフンという表記)」という雷声が入るのだ。
これを使用する、しないでは錬功の効果に雲泥の差があるのだ。
だがこれは初心者にはやらせない。何故なら身体の出来ていない者がこれを
行っても身体に害があるだけで(主に脊柱のズレと気が上がる為、精神的にやられる危険性がある。)、
ちなみにビデオで四把を演武していた人のこれは、全く参考にならない。
(こん歩も、姿勢も、技法も、発勁も、つまりひとつもお話しにならんのだ!
俺らが前足震脚を行う時、アキレス腱を柔軟に使い、正面から見ると靴裏が全て見えるくらい
足首をまげて踵から着地させるが、跨は決して緊張させない。
むしろ下半身をリラックスさせ膝の力を抜くのに、彼はガチガチに緊張させている・・・。
俺らの前足震脚の時の訣語に「山を踏み崩す様に踏み込め。」とあるが、
彼のはまるで「山に乗って登れ。」になっている。だから何かやると体勢が上下に動き
やたら見苦しいのだ・・・。猫背・でっ尻もいただけない。
これでは大きな発力をした時反動で胸椎か頚椎を傷めるし、雷声もまともには使えないだろう。
それに把式匠の横勢功も無残・・・。何かやると肘がやたらと開いている。
であるからビデオを参考にする場合は、出入洞を演武していた子のやつを
参考にしてくれ。まあまあだから・・・。でも上級者はあんなに屈伸は繰り返さない。
俺とかは屈伸は初動の一回のみで、後は腹だけを回転させるのだ。

498 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 05:03 ID:3JxfXuRT
ちなみに五行説によれば「横」とは土であり、拳譜によるとそれは森羅万象の全てを生み出し
育み、事象の創めとなる概念のこととある。
それゆえ従来尚氏形意拳では横拳を重視したが、Gの師呂泰英師爺は
我らの元々の横拳に他の四行よりも殺傷性が乏しいせいか、
(と言うが弱い技では決して無い。発勁・使用法は独特。)
形意で尊ばれている横とは技法の横ではなく、
全ての技法の始発点である無極勢と考え、五行拳において横拳を重視しなくなってしまった・・・。
五行連環拳も横拳を省略して、形意連環拳へと改変してしまったが、
俺と俺の直接の師は、Rで従来行われている横拳を改良し、より危険な技へと作り変えることに成功した。
だから俺らはRと違い、連環拳を本来の五行連環拳に戻して練習している。
いつかRの横拳と俺らの改変した横拳を紹介したいが・・・。


499 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 05:26 ID:3JxfXuRT
俺と俺の師は、横拳の敵を横に弾き飛ばしたり、肋骨を折る(首の骨も折る)
程度の威力が不満で、なんとか横拳の勁道のままで、敵の身体の深部まで効かせる
ことが出来ないかと模索して、「八字功は五行拳より古く、五行拳は八字功を
精錬させた姿だ。」という俺らの伝説を頼りに八字功を研究して、今の横拳へと改変させた。
おかげ様でこの技は五行拳中、最大の威力のある技・最も難易度のある技法に
変貌してしまった。俺は何人かの生徒に五行拳を教えているが皆、歩法一つ
満足に覚えてくれず、いらいらしている・・・。



500 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 05:43 ID:3JxfXuRT
またまたちなみに、形意八字功とはどこの派の物も技法的に
心意の十大形の影響を色濃く残している。
はっきり言って勁力は荒々しく強大なのだが、形意拳的には特異な存在で、
悪く言うと浮いている・・・。だから俺らにも時々八字功不要説・五行で十分だ説なるものが起こる。
だが、得られる功は抜群で魅力的なんだよな〜ぁ・・・。

501 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 05:49 ID:3JxfXuRT
次回PONの紹介に戻る。
お楽しみに・・・・。

愚和紙っ!!!!

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 07:16 ID:h2LRj3H6
>猫背・でっ尻もいただけない。
やっぱり背、腰の形は大事ですね。
ちなみに最近武道を始めるまでずいぶんな猫背生活のため。
姿勢を正しくして生活するのが困難です。
四百九十円さん、そこでぜひ体軸の作り方やその必要性
私はこうしているぞ、背はぴんとしてるぞみたいなことを
ぜひぜひ聞かせてもらえませんでしょか。
 
背の曲がりによって呼吸の障害や重心のずれで効果が得られないことはわかっていても
やはり少しの意識のずれですぐ丸めてしまって苦悩しております。(´・ω・`)
横から出てきて大変恐縮ですがなにとぞひとつよろしくお願いします


503 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 07:49 ID:3JxfXuRT
>>502
ラ〜ラ〜ラ♪
ラララ♪
ラ〜ラ〜ラ〜♪
ンンンンン〜♪(雷声)

ようこそ『ヨシ子の部屋』へ(笑)。

ひさしぶりのまともなお客さんだのう!!!!嬉しいぞい!!!!

では僭越ながら助言いたしましょうぞ!!!!(テンション高め)。


504 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 08:16 ID:3JxfXuRT
その答えは簡単です。
貴方の日々の生活態度を改めることと、接骨院か整体師に整体をしてもらうのが
効果的で手っ取り早い方法かと考えられます。
貴方は夜寝ながら高い枕で本を読んでませんか?
なにかすると首を前方に突き出す癖はございませんか?
私は昔こういう癖があったのですがそれをヤメ、普段顎を軽く引き、
頚椎を大地と真っ直ぐにして伸ばすことを気にする様にしたら、
あまり猫背にはならなくなりましたよ。そして整体は本当に効果的なのです。
うまくいけば胸椎の垂直牽引だけで全快されるかもしれません。
私は師にこれをやってもらったらそれ以来、脊椎と肩甲骨のバランスが良くなり、
一気に肩が落ち、まるで肩が無いかのごとく高レベルの沈肩が出来るようになりましたよ。
激お勧めです!。それと腕の良い気功師に(出来れば1m以上離れた紙を指先から放射する気で
動かせたり、手の平を顔の前に差し出されると、触れてもいないのにビリビリと
静電気感を与えられるほどの施術者に)背中の経絡(天宗など)を開いてもらうと
驚異的に発勁力と姿勢を良くすることが出来ますので、相談されて見ては
いかがでしょうか?


505 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 08:31 ID:3JxfXuRT
それと貴方は何か武術をやっておられるそうですが、
HEKIの様な上から下に振り落とす技の時、振り上げる時に
上方に身体が伸び上がってから技を出しておりませんか?
こういうことをやっていると技の反動で首を痛める原因になります。
それとその時に首を前方に傾斜させるのはまだ悪いです。
この場合、脊椎のズレは必然となります。直しましょう。
後腕を前方に伸ばしながら振り落とすHEKIでは、つい威力と射程距離を
稼ごうと腕から思い切って伸ばして技を出す方がおられますけど、
これは愚の骨頂です。こういう場合はむしろ肩甲骨を後ろに開く様にして
肩を下げてその結果自然に腕が斜め上方に伸びてゆく様にされると
ベリーグットですよ。
こんなところでどうでしょうか?

506 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 09:10 ID:3JxfXuRT
>>476リンクしてくれ・・・。
>>477嫉妬はしとらんぞい!
俺はいじけてるだけ・・・ただお元気でと・・・。
でもなぁ・・・相変わらず彼地味にヤバゲなことを言って・・・。
それを誰も気付かんのな、つっこまないのな・・・。
なんか気付いて近寄るとサッと別の話題に変えられてる様な・・・。
なんかあそこは鰻屋みたいな所だのう・・・。
匂いに引かれて貧乏人が近寄るけど鰻は絶対に食べられんという・・・。
金持ちも店主に態度を見られるからそう易々と美味しい思いは出来んようだし・・・。
だがあれが健全で良いのな。
俺は本当にアフォーだわ・・・・。

507 :502 :03/12/19 09:20 ID:h2LRj3H6
四百九十円さん、ありがとうございます。大感謝です。
そうなんです 首を前に出す癖があり、あごを引く癖もつけているところです。
どれだけ今まで自分が不自然な姿で生活してきたこと 悔やんでいます。

>整体師 >高レベルの沈肩
すごく魅力的です。それは!
こういった話は経験されている方だけに自分にとってすごく助けになることです。
見てもらうことにします。

>腕の良い気功師 >背中の経絡開いてもらうと〜
初耳です。そんなことができてまうのですか。
しかし気功師など自分には人脈がありません また気の知識もまったく浅く(武術のほうも浅いです
こういったことはいきなり「背中の経絡開いてくれ〜
みたいなこと言ってしまっていいものなのでしょうか?


508 :502:03/12/19 09:39 ID:h2LRj3H6
>HEKI
HEKIについてですが、恥ずかしながらまったくわかりません。
わざわざ書き込んでもらって申し訳ありません。

>武術
自分はひとつのところにしか通っていなく そこが正しい技術なのか時々不安になります。
ですので、よく話題に上がる発勁などがどういった状態でそれが発勁といえるのか
確信をついていえません。
ただひたすら体を作っている毎日です。
こんなことを書き込むとあきれ果ててしまわれそうですが・・・・


509 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 10:19 ID:3JxfXuRT
>>508
気功師まで行かなくとも腕のいい整体師に相談して、
背中の経絡調整をやってくれと頼めば、分ってくれるかと想います。
腕の良い人は大抵気の感受性がありますからね。
気の感受性が無いのはモグリ。
話してみてピンとこない先生のとこは直ぐ逃げましょう。
要は詰まっている所を開くだけの話しなんですけどね・・・。
>武術
ひとつのところに通われて地道に練習なさるのは良いことですけど、
一年以上続けられて自分の身体に納得できる変化が無い場合、
思い切って道場を変えてみるのも一つの手であります。
昔から中国では優師は三年かけて選べと言われており、人生の貴重な時間を無駄にしない為には必要なことかと・・・。
正しい技術>これについて私はまるでわかりませんが、
私が追求する武術は、実際の生き死にの場で使える技術があるものだけです。
毛色の良い先生についても、護身にもならない遊びをやっていればそれは
自己満足に過ぎず、悪いですけどそれは、本来殺傷術である武術において
全く使い物にならない児戯と断言できます。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 10:39 ID:7vv1udRD
四百九十円さんは、現在教えてるんだね。百万で、俺に囲われてみない?(w

511 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 10:40 ID:3JxfXuRT
ただ目的意識をどこに置くかで話しが変わってゆくのでしょうね。
武術を趣味とするか、自らの全てを奉げるものとするかでね・・・・。
ですが俺のは駄目ですよ・・・。
私達のものは、そもそも軍人たちが設立した所の出で、それゆえ技法が軍事と密接に
なって構成されており、人を殺すという実利一辺倒に出来ております。
私たちのは、たとえば銃を使っても有効になる様な、禍禍しいしろものなのです・・・。
私はRにいた時さまざまな毒物、爆破物の製作法を学びましたけど、
それを何故知る必要があるのかと、師に問うと「武術家にとって必要最小限の知識だ。」
とあっさり返答され私もそんなもんかと・・・・。


512 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 10:57 ID:3JxfXuRT
こんなんだから誰かさんに、暗器がどうのこうの言われてもピンとこなかったのです。
私にとって暗器とは最低でも迷魂砂であり、シアンを塗った飛蝗石であり、
○○○○のことで、九節鞭くらいは手首を強化する玩具に過ぎなかった・・・。
私がその気になれば○量○人などお茶の子さいさいという・・・。


513 :四百九十円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 11:09 ID:3JxfXuRT
>>510
俺の授業料は三時間120円です。
これは本当なんです 。
逆に彼等に飯をおごっているくらいなのです(笑)。
俺等は武術の好きな連中が俺を見て勝手に公園に集まって来ただけで、
基本的に友達感覚で金銭のやりとりはしておりません。
教え方はRの方法を踏襲して、一人一人マンツーマンで指導し、
その者にあった拳法を各自バラバラにやらせております。
あぶない技法も私の性格上黙ってはいられないので、つい教えてしまいますが、
なるべく気をつけておりますので、たぶん・・・大丈夫でしょう・・・・。



514 :四百九拾円:03/12/19 13:11 ID:3JxfXuRT
『形意の応敵技術について(1)』

敵の攻撃を全て捌き、一方的にこちらの攻撃を当てるということは、
形意に限らず全ての中国武術の理想の戦法であるが、極論から言って
そんなことはまず不可能である。
様々な着法を用い相手の攻撃を限定したところで、同じ様に敵も着を知っておれば、
結局戦いは読み合いとなり、賭けに負けた者の運命は死在るのみ・・・。
そうならない為に形意では『着法』、『俳打功』に続く防御装置として
『聴勁(体感覚)』という技術を発達させた。
これは主に『形意相生相克』、『安身砲』などの対打型によって鍛錬される。
これらの対打では攻防に五行拳、12形拳の技法が使われるが、はっきり言って
ここで使われる攻防は、実際の戦いの中などで絶対に使われることなど無い。
もっと酷いことを言えば『使えない』のだ・・・。では何故修行者がこれらの対打を
練習するのかというと歩法と、上記の聴勁を獲る為である。


515 :502:03/12/19 13:23 ID:h2LRj3H6
四百九十円さん やっぱりすごいところ歩いてきてる方なんですね・・・・・
今いるところについてですが、身体の変化はあるように思います。
ただやはり ほかのところを知らないため いったい自分がどの程度なのか
その変化はほかのところと比べてどうなのかがわからないです。

生意気にも四百九十円さんにぜひ直接あっていろいろな意味で教えをもらいたいものです(マジ


516 :502:03/12/19 13:42 ID:h2LRj3H6
書き込んで数分後 >直接会って教え〜
普通に聞きながっしゃってください(藁
アフォーの言ってることですから(´゚д゚`)

517 :四百九拾円:03/12/19 14:01 ID:3JxfXuRT
『形意の応敵技術について(2)』

『聴勁(体感覚)』という技術の発想は、自らの身体を敵に密着させ敵の行動を
読み取るなどの戦法も含まれるが、究極的には、敵の攻撃を完全に予測・防御する
ことが不可能であるなら、『敵の攻撃にはむしろ当たってしまえ、それから反撃しよう。』
という一見無茶なものであるが、だがこの戦法は形意、特に尚氏形意拳の攻防技術の中核であり、
尚氏の全ての技法が、その戦法の為にカスタマイズされていると言っても過言ではない。
逆に言うと短打と言われる形意の中でも、さらに極端な短打である尚氏の打撃はその状態において
しか真価を発揮しえないとも言える。それで、その具体的な方法であるがそれはシュウシ勁と腹を
使い敵の攻撃を『飲み込む』のである。初学の修行者がよく行う紛い物の飲み込みには、
敵が打って来た時、腰椎を曲げて腹を引っ込め、打撃のインパクト・ゾーンを逸らしてしまい
威力を化かすという方法があるが、これは悪い見本と考えてほしい。上級者は一旦敵の攻撃を
架橋手などのシュウシを用いる受け技で減速させて勢いを殺し、シュウシの開放の時、腕から
反動で伝わる勁力を腹に伝えて敵の攻撃を受け止めるのだ。その時敵の技の貫通力が高いと
腹膜の緊張が終わった後自分の腹にめり込んで来るのだが、心配はない。
上記の二つの技法により、敵の攻撃力はあらかた失っており無害だからである。
この技法に習熟すると敵の突いて来た拳が腹に飲み込まれ抜けないという
現象が実際に起こり得る。後は固定化してしまった敵など死んだ肉と同じ。
思うが儘に破壊・解体するのみ・・・。


518 :四百九拾円:03/12/19 14:18 ID:3JxfXuRT
>>515
あのねぇ・・・。
僕の出身は鸚鵡のアサハラも憧れた、危険なカルト集団なの・・・。
だから彼らに察知されたら殺される危険性が高いのです。
もしも僕が貴方に会い、教えたのがバレタラ貴方もどうなるかわからないのですよ。
僕はこの場では主に、彼等への嫌がらせとして秘伝技術を暴露しているのであって
それを教え、誰にでも使える様に整理するのは後回しなのです。
ごめんなさいね・・・。
でも貴方が北海道・東北にいらっしゃるのなら、僕はぷらぷらしていますから、
いずれ会えますかもね。それにいずれ誰かのところには御邪魔させてもらいますので、
その時は僕も、PCを所有していると想いますからメールでもやりますか・・・。


519 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/19 14:20 ID:3JxfXuRT
今日はここまでで本当に倍茶!

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/19 15:16 ID:h92Ymjyi
ヨシ・・・龍眠楼脱会者。内情暴露、古巣への攻撃により龍眠楼指名手配リスト順位一位。

オレンジ・・・反龍眠楼の大番頭気取りの真正基地。
相手はオレンジをまったく知らない。ヨシと年明け決戦か?

影・・・オレンジを病院へ行かせようと企む元500円ファン。武術はド素人。仲間には詳しい奴もいる模様。
アニメキャラの語り口を真似るネタキャラ。

礼儀マン・・・元イジメられっ子。武道板のクレーマー、アオラーDQNイジメられっ子。


521 :502:03/12/19 16:14 ID:h2LRj3H6
四百九拾円さん、聞き流してくださってよかったのにすみません。
笑ってスルーしちゃってください。
北海道なら御縁があればお会いできるかもしれませんね。
では、消えます。
今日はどうもありがとうございました。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/19 22:28 ID:wAG/SS96
向こうのスレで猛虎硬爬山にどう対処するかみたいな話でてるけど。
あの回答で大御所二人も対した散打出来ない事がばれちゃったね。考えが甘いよ。
仲間内なら強いかもしれないけど(w

ヨッシーは散打やるのか?ヨッシーなら猛虎硬爬山、どう対処する?

523 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/20 06:32 ID:CCTYtPuS
>>522
ちゃんとした着法(招法)の中で出される猛虎硬爬山にハマッテしまったら、
難儀だが(応敵法を書いたけどやっぱ消す、もったいないので秘密にしておく笑w)、
つっぱりの連打で『猛虎硬爬山れ〜す♪』とほざくアフォーに何の脅威があろうか。
フルコンでも考えもなしに、機械的に同じ技を繰り返す様な奴は、馬鹿扱されるというのに・・・。

どう対処する?>

アフォー臭〜っ、それこそ対処法なんて有り過ぎて考えるのも馬鹿馬鹿しい。
それに連打ということは一発で倒すことも出来ない非力な攻撃なんだろ。
俺はフルコンの人間に顔蹴らしたり喉蹴らせても別に平気だから、それこそ打たして
おいてその場からPON拳出して終わらせることも出来る。

まあ、こんな説明ではなんだから次から、
いろんなコンビネーション技の崩し方でも書くかな・・・。





524 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/20 07:06 ID:CCTYtPuS
>>522その前に・・・。

あの回答で大御所二人も対した散打出来ない事がばれちゃったね。考えが甘いよ。>

そりゃ『散打』は出来ないだろうな。散打はな・・・。
でも実戦なら間違いなく強いと思うぞ。
だってあいつらの考えたことと同じこと、俺も考えたもん。
だいいち、俺らの武術は安全にルールーを守って、行儀良く戦えるようには出来ちゃいねーし、
それに形意で強い奴なんて外ヅラは大人しくても、いざ戦いになれば形意拳をやっている
性格上手加減なんて出来くなるのよ。何故なら形意には魔力があるからなのよ・・・。
内家三拳の中で一番危険なのが形意よ。そしてその危険は敵ばかりに及ぶのではなく、
自分にまで及ぶんだ。
過去の形意の先人たちを見てみーっ、大抵の達人たちは人殺し、それも大量殺戮者ばかりだろ。
人を殺していないのは孫録堂くらいなもんだわ・・・。彼らは慎重に資質を師に選ばれ
伝承者となった者たちだぜ。それがこのザマだ・・・。
(続く)



525 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/20 07:23 ID:CCTYtPuS
形意の技は三角なの。それは研ぎ澄まされた抜き身の剣と一緒。
だからそれを使う者も、いつの間にか心まで三角になっちゃう。
それは明打であろうと同じ。その剣の一部、刃の欠片でさえ拾っちゃっても
十分に人は殺せるんだ。形意の魔力に対抗するにはいかに強い心が必要なものか・・。
そう考えると真伝を持っている二人が、いかに危険かわかるだろう・・・。

526 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/20 07:35 ID:CCTYtPuS
思い出したけどそういえば、以前本屋さんRに知りあいが居ると言っていたな・・・。

まさか・・・。

両脚震脚、砲拳の勁道俺と同じ・・・。

!!!!・・・・・。

527 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/20 07:45 ID:CCTYtPuS
うちは極端に閉鎖的な所なので個人であろうと他流派などそう簡単には認めない・・・。
だが、それでも実力を認められた者は僅かだがいる。
候補は上がったが果たして・・・。せってん派?

528 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/20 07:49 ID:CCTYtPuS
止めよう・・・。すまん。

529 :猫だニャン ◆lKnekodaJo :03/12/20 14:55 ID:lCbiy8eQ
そうそう。よその詮索はやめとこうね。
ここではヨシくんの技術を語っていればそれでいいじゃないか。
私なんざお披露目できるモー娘硬派残の対処方法なんてありませんし(笑
みなさんの今後のご活躍に期待しております…

530 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/20 23:49 ID:FVCHyQpA
>>524
>そりゃ『散打』は出来ないだろうな。散打はな・・・。
>でも実戦なら間違いなく強いと思うぞ。

うちに出稽古で来た香具師はたいてい同じ事を言うよ。うちの生徒にメタメタにやられた後の良い訳としてね。
「これは散打ですからね。実戦では使う技も色々違ってきますよ。」とかね。

>でも実戦なら間違いなく強いと思うぞ。
>だってあいつらの考えたことと同じこと、俺も考えたもん。

これはひょっとして自分が実戦で強い事を間接的にアピールしているんですか?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 00:32 ID:M3pf96jl
俺はフルコンの人間に顔蹴らしたり喉蹴らせても別に平気だから?????
そんなことが自慢かい、四百九拾円さん。
まぁ、しょせん電波でしか通用しない相手とのお遊びじゃね。
妄想もアフォーも度が過ぎれば人が寄りつくってやつですか。(W

532 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/21 00:34 ID:kulOFk7Q
>>530
よくあるね。その言い訳。
使える技術うんぬんじゃなく本当に強い香具師は散打でも強いと思うぞ。
本当は強いのにスパーでは弟子に負ける、そんな達人いたか?

ところで、猛虎硬爬山ってどんな技?400字以内で教えてくれ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 00:42 ID:fJaSNf6y
490円さんはすごいんだぞ!
フルコンなんかスポーツだから効きません。て、どう?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 02:03 ID:So9iwkVz
>533
過去スレで呉伯円氏がフルコンか何かにボコボコに食らって、
まだまだなんて書き込みもあったね!
で、反撃や攻撃は弟子相手の話しか聞かないけど・・・・・?



う〜ん! ヨシはどうなのかな?
話はとても楽しいけどね。ヨシさん、話を続けて・・・・・どうぞ!

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 15:28 ID:vUVstAgU
ヨシさんへ。真剣な質問です。日本に伝わっている中国武術はあまたあるけれど、
きちんと使える人はほとんどいない。私はこれは真伝が伝わっていないからだと
思うのですがいかがでしょうか。武術最新号の生島氏の馬氏八卦体験記によれば、
形意の李文ぴん氏に3体式を教わった時、最初から真伝を包み隠さず教えてくれ
「自分がそれまで姿勢や動作をきちんと習っていなかったことがわかった」と言う
話があった。
こうしたことからも、はっきり感じたのは日本人はこれまで中国人の老師にずっと
だまされてきたのではないかということ。中国武術は高級だという「言い訳」を盾に
真伝を教えてもらっていなかったのでは。通常10年も習って使えないなんてありえないと
思うのですが。突然恐縮ですが、ヨシさんの見解を教えてください。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 23:34 ID:vCDzCsFl
>>535
ヨシさんの書き込みを待ちたいところですが、やはり多くの古式の老師の方々にとって、
武術とは“広めよ伝えよ”などという類のものではなかったのでは、とか。
弘流なんざ関係ないね、といった具合に。
近代格闘技的な感覚(特に日本人にとって)ではなかなか理解し辛いことですけど。
選抜したごく少数の人間にのみ伝えて、ふるいからこぼれ落ちた者達は知ったこっちゃない。
しかし、そうやって落とされた人にしても習った時間を無駄には出来ないから、
それをまた後進に教えていって劣化再生のスパイラル。

537 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/22 13:51 ID:C8ZbAy8r
>>529・・・猫ださん、ココは楽しめて居られるでしょうか?


538 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/22 14:25 ID:C8ZbAy8r
こんな程度の俳打功、別にどうってことないものなのにな・・・。
やっぱこういう反応が返って来たか・・・。
昔Rで練習場で空手の奴に道場破りをされた時、誰が相手をするか
揉めて、結局一番性格的に大人しくて、相手に怪我をさせないだろうと
いうことで劉先生がそのアフォーの相手をすることになったんだけど。
で、どうなったかというと、劉氏は「よ・・よろしくお願いします。」と
自信無さげに小三体式で構えると、あがってしまったのかそのまま固まってしまった。
相手はそれを見て「このチビ!(劉先生は150cm無い)」と馬鹿にしながら
右ローを劉先生の左足に蹴り込んできた。すると・・・・
「メキ!グチャ!!!!」という音が二人の間から聞こえ、少し遅れて
「あしがっ!あしがっ!」というアフォーの叫びが公園に響き渡ったのだ。
劉氏はさっぱりわからん顔で「わわ・・・私は立っていただけで、なななんにもしてませんが?」
と困り。空手マンは「こいつ人間じゃねー!!!」と叫びかなり面白いことに
なったという・・・。だがこんなことザラだったんだよ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 14:43 ID:7x3Wjg5R
フルコヌの皆さんいいんですか?
すげー言われようですよ。
ホンマにザコ、かませ犬扱いですよ?

540 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/22 14:49 ID:C8ZbAy8r
>>534一度THE☆BBSでも書いたのだが、
本当にRが練習試合でそんな情けないザマだったなら、その後もその空手道場と
付き合いある訳無いし、そこの出身者がGの本に推薦状書く訳も無い・・・。
あーっ!!俺にGの弁護みたいなこと書かせんな!!!!っーの!!!
あれはGの発ケイのデモンストレーションに驚いた道場側が
「中国拳法の実戦が見たい、でも発ケイ喰らうのは冗談じゃない!、
点穴なんてもっと嫌だ。」ということでR側に頼んで鉄歯法(関節技)と
投げ技だけにして組み手をやっただけだ。それに負けちゃいねーし。
訳のわからん発言も俺りゃ2chで初めて見たぜ。
全く0の立場を考えて見ろよ!
奴は長くスレッドやってみてRから反論が出ないのを安心して
ああいうこと書いたんだろうよ。


541 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/22 14:57 ID:C8ZbAy8r
>>539
犬の糞以下のアフォーがお前が雑魚だっーの・・・。
俺は16年以上お前の言うかませ犬扱いも所にいたんだぞ
ふざけるなよ・・・殺すぞ・・・。



542 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 15:18 ID:RwgrVd1j
そんなタイプミスするほどキレるなよ。
もともとオマエの書き込みがそういう内容なんだろうが。
反省しろや。

543 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/22 15:31 ID:C8ZbAy8r
>>535>>536、悪いけど>>522への回答の続きへ話しを戻しても良いですかね。

下から突き上げて来る掌底、五行論的に考えるとそれはPAOと考えて良いな。
それに対してはSANが面白いだろうよ。 PAOに対してPAOもいけるだろうが、
どっちにしろ真正面から方向性の同じ様な技を打ち合っても、しょせん力の強い奴が勝つだけだ。
そんなものは応敵法とは呼ばない。
まず敵の攻撃を捌く為には、どんな攻撃に対しても技の方向性を変えてやる必要がある。
下から突き上げてくる技に対しては自分の中心線より横に弾いてやる。
振り落として来る様なHEKIなどの攻撃にはシュウシ勁(テンシ勁)を用いて
自分の内側より外側へと巻き込み落とすことが基本になると思う。
それと歩法、捌きと同時に、歩法(摩脛歩を使った三角歩が良いな。)
さえあれば敵の同じ攻撃を繰り返し浴びる様なことなど無い。
敵の攻撃を捌き、敵の斜めサイドへ廻ってしまえば、掌底など使用可能だろう・・・。


544 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/22 15:34 ID:C8ZbAy8r
>掌底など使用可能だろう・・・。

使用不可能の間違いだろう(笑)。


545 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/22 16:15 ID:C8ZbAy8r
>>535俺も先号の武術の蘇老師のとこ呼んでて空しくなったな・・・。
「武術家も食べて行かねばならない・・・。」
でもね、けっして日本人が騙されているとか、そういう言う話しばかり
ではないと思うよ。俺が仲間内で形意の暗打的な技法を教えても、中々満足に
出来る奴は居ないのですよ。かえって教えすぎると変に誤解して、まるっきり駄目になるし。
だからその点明打は便利です。これは技法を隠すという目的もありますけど、
本来は人の生来の気の良い面を伸ばし、筋骨を鍛えるという目的がありますから
要求点も少なく誰にでも出来て身体を作るにはもってこいです。
俺も実伝では明打を教えながら、身体の状態を見て少しずつ暗打の要訣を満たしていける様に
工夫していますよ。


546 :猫だニャン ◆lKnekodaJo :03/12/22 16:20 ID:iTtJpkFJ
楽しみに覗いていますよ!

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 18:21 ID:RbhByR0Z
>538
(´-`).。oO(そんなこと書かれたら劉さん本人が困るだろうになあ・・・)

548 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/23 01:44 ID:7pzxwvkm
で、猛虎硬爬山ってどんな技?

549 :妄海王(化)@お腹はすいた?:03/12/23 03:41 ID:g6JSOAGo
お誘いアリガトウございます。
シーマンスレでも「アフォー(失礼)」スレでも面白いのが良いスレである。(共産主義風中華主義者)
シーマンが最近出てこないのでコッチ来てみました。ナンカムズカシイ・・・
「五行思想?カッコイイから5つあるワザにはそのナマエ着けよう!」程度の認識でHEKIとPONを語ってお恥ずかしい。
チャンと理論が使えるのね。
因みに私が昔やってた「格技スポーツ(防具つき)」の「波動拳(マジでそう言うナマエ)」=「両手でHEKI(つうかネコネコぱんち)」「マハーパンチ(仮)」=「PON(明より暗に近し但し捻らない)」
「波動拳を気ィ入れて9秒かけて(開掌のママ)」=「内ケイ?」ッポかったので。以上妄想と偏見。
ウチだと「基本?やりたいヤツだけヤレヤ」みたいな感じで「J隊格闘本」をみたら「波動拳」が載ってませんでした。
因みに最高師範のジイサマは「カッコイイ技名やコピー」や「木剣を使った稽古法」などを当時考案してましたが今考えると相当合理的かなと。
「浸透流」の先輩の「今理解できなくても良いからとにかく理解し続けろ」という言葉が「本質を見る目(妄かも?)」を養ってくれたのかも。
技術的には「ニポン同士なのに」相性悪くて参考にならなかったです。良いんです「思考法(妄の疑いもあり)」が伝わったから。

因みに私は「合理主義風中華主義(妄)」なので「大人」ではないです。自己批判させられます。
あの〜そろそろ妄想が溢れそうなので次回はアフォーな事書いてよいでしょうか?

550 :猪狩減収:03/12/23 03:55 ID:vFaMdC5u
>>549
何書いてるのか意味がわからんぞ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 08:59 ID:xS4ha/nQ
なんかこのての書き方を見ると、正直ヤバゲな物を感じてしまうよ。
だから>549タン、もうちっと落ち着いて、読む側の立場に立って書き込もうな!

552 :>549って:03/12/23 16:26 ID:zsolpeoo
っつーか、誰?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 19:11 ID:MbIDLPM6
だから妄海王(化)だそうです。w

554 :何故太郎:03/12/24 21:37 ID:buGYcU+1
今日はちょっと、四百九十円さんに質問させていただきたいと存じます。
形意の技は三角だ、とのことでしたね、これは、形意の技は鋭いので、身に
つけたものは、つい使ってみたくなる誘惑にかられる、という意味と解釈し
ました、そこで考えたんですが。
そんなに鋭い技を身に付けたんなら、現代では、合法的に人を殺せる場が
リング上に用意されているのになぜ、例えばキックの舞台で世界を制そうと
思わないのか、そのほうが、金も女も名声も手に入り、法も犯すことはないわけ
ですから、ストリートで殺人者になろうというより、さきに考えるのが普通だ
と思えるんですが。
散打はできないが、殺し合いはできる、というようなことも聞きますが、もし
蹴ってきた空手家の足を折るほどの排打功や、ボデイを打ってきた手を腹でつ
かんで離さず身動きできなくなったところをぼこ殴りなど出来るなら、散打や
キックの試合でも、タメ張るのはお茶の子さいさいどころか、楽勝で頭を張れ
るところでは?
R出身者でキックのチャンピオンがいないのはなぜだとお考えですか、お聞かせ
ください。

555 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/24 21:51 ID:wKv/JM9R

皆さんクリスマス・イヴおめでとうございます。

主は皆さんと共に!

天のいと高きところには神に栄光!

地には善意の人に平和あれ!

・・・・・・。

と、言う訳でまた殺伐な話しを続けるとしますか・・・・(悲)。



556 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/24 22:07 ID:wKv/JM9R
>>546幸いです・・・。

>>547 やっぱりそうか・・・、誉めたつもりだったのですけど・・・。
と言うことは、ハンバーガー屋での話しとか論外だろうな・・・。

>>548八極獣たちが自慢する低級技です。
相撲のつっぱりに極似しています(嘘w)。

>>549妄大人、浸透スレからわざわざどうも!
私は異能な人間が大好きなんです。
それは別に拳法の話しにかかわりありません 。
どうかここが気に入りましたら貴方の奇抜かつ、核心的な意見で
ここを盛り上げてもらえれば幸いです。

557 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/24 22:14 ID:wKv/JM9R
>>554、丁寧なレスをありがとうございます。

ボデイを打ってきた手を腹でつ
かんで離さず身動きできなくなったところをぼこ殴り>

ちなみにこれは私は出来ません。
私のよく知る『奴』に、残念ながら出来る奴がいますけど・・・・。

(続く)



558 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/24 22:18 ID:wKv/JM9R
形意の技は三角だ、とのことでしたね、これは、形意の技は鋭いので、身に
つけたものは、つい使ってみたくなる誘惑にかられる、という意味と解釈し
ました、そこで考えたんですが。>

そう単純なことを言ったのではありません。
私が言いたかったことは、
形意拳は人間を内部から作り変える力があり、それは肉体に限らず
精神への影響が大なのだと・・・。



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 22:31 ID:oKNmWv/M
取り合えず、

三角で受けて
丸で攻めて
四画で固めれば
              ・・・いいんじゃない?

560 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/24 22:49 ID:wKv/JM9R
>>554への続き

武術の人間が何故競技に出ないのか?
それは出ても勝てないからと、競技者と価値観が違いすぎるからの二つが
考えられるでしょう。
僕なんかはもし出ても、リングでは形意拳は絶対に使わないでしょう。
フルコンタクト空手の方がずっと使い易いからです。
それに形意はルールの中で限定された環境で使用出来るようには、
体系付けられてはおりません。形意に限らず武術で戦い(修羅場)に
勝つ為には自分を縛る約束ごとがあることは致命的なのです。
それに価値観においてですが、私の意見としてはリングでの戦いなど
低脳な素人を喜ばす「客よせパンダ」になること同然で、私たちが追い求める
美意識とは格段の差がありすぎて私は嫌です。

そのほうが、金も女も名声も手に入り、法も犯すことはないわけ
ですから、ストリートで殺人者になろうというより、さきに考えるのが普通だ
と思えるんですが。>やっぱこれが普通なのでしょうね。でも私たちは普通ではありませんので。
法を犯すことについても残念ながら、私は状況によると想っております。
勝手なのですけど、私にとって大義名分が立つなら、殺してよい奴と判断したなら殺しますよ。
それは他人がどう想おうと関係無いのです。現代でも死体さえ出てこなければ
刑罰には問われませんし。なんだか殺伐としていますけど、私の友人たちや私の知人には
そう考える者が多いのです。(もちろんカタギではありませんけど・・・。)


561 :妄海王(化)@お腹いっぱい:03/12/24 22:53 ID:7TQo4T4u
>556ありがとうございます。因みに私は「お大尽サンに憧れる腹ペコ野郎」です。
正直アナタの「暗黒面」(恐らく武道経験者が皆持つ)を見て「こんなアフォーな事書いててイイノカ?」
とかビビってた所です。「貴様に俺の何が解る!」ぜんぜん足下にも及びませんデシタ。

自分なりに「何故パーになるか」「どうやったら直る(抑えられる)のか」を感覚だけで試行錯誤してきましたが。
中武では「言葉」でシステム化してたんですね。言葉の文化(中華思想)ってスゴイ。

まあ「アフォー」な話題でアナタの「三角」が少しでも「丸」になればサイワイです。


562 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/24 23:06 ID:wKv/JM9R
話しは変わりますけど、この間書店で松田先生の新作漫画があると2chで
噂されていたのでネットで検索してもらったのですが。
そこの店員に「あなたは格闘技をやっているのですか?」と聞かれたので
「中国拳法をやっている」と答えるとK1とかの話しを延々とされて
かなり困りました。素人と私たちでは向いている方向性がまるで違うのですね。
最後は「私の興味は武道・武術で格闘技とは違います。」と言って
話を終わらせました。結局検索も出来ず、私が「それじゃ2chで調べてみるか。」
と言うと、店員に「あまり2ch、2ch言っちゃダメですよ。」と
言われてしまいなんだかそれには納得してしまいましたが・・・。

563 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/24 23:14 ID:wKv/JM9R
>>559 し、神骨拳法・・・。
我等の天敵だ。
僕、怖いですぅ〜。

564 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/24 23:27 ID:wKv/JM9R
>>561 了解ス!頼みましたゾ・・・。


中武では「言葉」でシステム化してたんですね。>

そのとおりなのですけど、実際は拳訣など門外漢には絶対に解らない
(表面的な推測で近いものを知ることは可能。だが真伝を受けぬ者には実際の
拳法の身体操作としてそれを生かすことが出来ない。)様に出来ていて、
それを解く為には師から実伝と口伝を受けなければなりません。
だからそう簡単なもんとは言い切れませんけど。
ちなみに僕は今、専門用語に守られた物を外部に解り易く紹介することに
苦心しておるところです。


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 23:38 ID:6Jryusg1
>>554
>私にとって暗器とは最低でも迷魂砂であり、シアンを塗った飛蝗石であり、

この辺にヒントがあると思う。「武器を使えばシウバ相手でも云々〜」なんてチャチな考えではないと思う。
なんでこんなもん使う必要があるの?って話。


566 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/24 23:54 ID:wKv/JM9R
>>535通常10年も習って使えないなんてありえないと
思うのですが。突然恐縮ですが、ヨシさんの見解を教えてください。>

もし生活の全てを犠牲にして形意を学ぶことが出来るのなら
三年で「形意出入洞」まで覚えることは可能でしょう。
もちろん全ての技法を修羅場で使えるレベルまでに。
だが形だけであれば、全ての型を一月で覚えることも可能です。
それこそ形だけなら・・・。

あとですけど、僕は別に全伝は受けてませんから、本当の意味で真伝を知っている
訳ではありませんのであしからず・・・。
糞アフォーに「お前は尚雲祥派四代目伝人だ。」とか言われましたけど・・・。
ちなみに形意拳は単式の型よりむしろ対打型の方が秘伝なのです。
双手砲、三手砲、これらは八字功より格段に秘匿性が高く
形意の実戦における攻防技術、意、の全てを表すと言われております。
残念ながら僕はそれをちゃんと教えてもらえませんでした・・・。
失敗した・・・。





567 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/25 00:00 ID:DZ9JCqaD
>>565
敵が強力で使用が有効だと想うなら使って当然の話しでしょう?
俺は家族を殺されたら、狙撃までやるだろう・・・。

568 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/25 00:06 ID:DZ9JCqaD
>>567ここらへんの感覚はつっこまないでくださいな。
皆さんに有害なものしかあげられませんから・・・。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/25 00:07 ID:tjYhmoeA
>>556
猛虎硬爬山ですが、真法八極拳によると単なる掌低一発のようです。
実際の動作は相撲のつっぱりに似ているんでしょうか?

570 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/25 00:14 ID:DZ9JCqaD
>>569

ようです。>WWWWWWWWWW。勝手にそう想ってな!


571 :569:03/12/25 00:27 ID:tjYhmoeA
>>570
よくわかりませんが、怒らせてしまったようで・・・あやまります。申し訳無いです。
八極の資料はこれしか持ってませんので。失礼しました。

572 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/25 00:41 ID:DZ9JCqaD
>>571こちらこそごめんな・・・。
マジな話しこれを解説すると、このスレ終わっちゃうくらいの
文量が予想されるので・・・。
どっちにしろ招式(極論・見た目)で招法(極論・活用法)を安易に判断しないでね。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/25 00:43 ID:RsUh2wPG
○固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている・等は、自己紹介板・最悪板・夢・独り言板・おいらロビー・なんでもあり板以外では、原則として全て削除または移動対象にします。
○未経験・初心者叩きは固くこれを禁ずる
○妄想は良く練り込んで

これらのガイドライン&ローカルルールに反してるとして削除依頼出していい?


574 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/25 00:48 ID:DZ9JCqaD
>>573アフォーが嫉妬かwwwwww
本当に惨めな・・・。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/25 00:53 ID:1hSiZdtQ
>>569
猛虎硬爬山は流によって、同名でも違うパターンのが多数存在するんだよ。
だから一冊の本を見てもそれが他の人の猛虎硬爬山と同じと限らない。
ここで話題に上がってるのは一般的な掌底連打のやつだろう。
それなら相撲の突っ張り連打に似てる。上から下の逆回転だけどね。

ヨシ、こういうレスが出来ないのか?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 00:54 ID:2PmQRJYE
ヨシさん、いつも楽しくROMさせてもらってます。
ヨシさんの影響で形意拳に興味を持ち、早速Rのビデオ購入してきました。
でもあのビデオでは独習は難しそうです。もし習うとしたらR以外では
どの団体がお勧めでしょうか?私個人としてはヨシさんが講習会を
開いて頂けたら多少遠方でも是非参加したいです!

577 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/25 00:57 ID:K2mK8AJ2
>>573言ってる事はわかる。
ただ、ここを削除してしまうとあっちのスレに迷惑がかかるのだよ。
だから隔離スレは削除してはならない。理解した?

578 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/25 01:03 ID:DZ9JCqaD
>>575うーん。良くそんな八極やってれば誰でも知っていて、
為にもならない様な平凡なこと書けるのう。僕は恥ずかしくてどうも・・・。

>>576形意に興味を持ってもらい、それに応援ありがとうございます。
でも僕の方はまだ準備に当分時間がかかるので、
猫だニャン先生のリアルサロンの方が、しっかり教えてもらえ
て良いと想いますよ。もちろんどこかで形意を体験されてから。

579 :569:03/12/25 01:10 ID:P5o8Mxxb
>>575
有難う御座いました。理解できました。真法八極の猛虎は数多くあるうちのひとつと言うことですね。

>>578
すいません。私は形意で八極やってない人間なんです。

580 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/25 01:14 ID:DZ9JCqaD
ありゃりゃ・・・。

はじまったかな?

581 :576:03/12/25 01:27 ID:2PmQRJYE
ヨシさん、早速のレスありがとうございます。
Rのビデオを見て、一つ疑問に思ったのですが、あの独特な呼吸法(どことなく
くしゃみに似ている)、もし慢性鼻炎の人だったらあのような発けいは出来ない
のでしょうか?私がそうなので。


582 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/25 01:27 ID:DZ9JCqaD
>>577
名無しで悪意を書き連ねることしか能の無い奴は、ここでは迷惑です。
理解した?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/25 01:28 ID:CF6aA0bO
>>569-579おもろい。sara仕上げ。

584 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/25 01:33 ID:DZ9JCqaD
>>581
あれは雷声ではありません。
その代用。
使う使わないは個人の好み。
連続で雷声使うのは消耗しすぎてしまうからね。
俺は普段の練習の時は「シッ!」とボクシングで御馴染みの吐気しか使いません。

585 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :03/12/25 01:34 ID:DZ9JCqaD
あげたいのかホレ!

586 :576:03/12/25 02:00 ID:2PmQRJYE
お答え頂きありがとうございました。今日はもう寝ます。また
宜しくお願いします。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/25 18:37 ID:1beIeMKp
>>569-580

面白いコントだな(w
それにしても、490円。。。。性格悪ーー。

588 :妄海王(化)@お腹いっぱい。:03/12/27 01:35 ID:6T4NpVq1
>562:松田先生の新作〜
「拳児」の直後の「覇王」連載の心意六合拳マンガの事でしょうか。もしそうなら、
「あっぱれカッポーレ」「ぱらいそロード」の菅原センセが絵を描いてましたが、単行本化してるか、ましてや完結してるかさえ定かではないマンガです。

イジメられっこの主人公がある日、老人(だか中国人だか)に「六合拳」を教えて貰い、家で「同足歩き」の練習をしていると
お父さんがやって来て「俺も昔『大東流合気柔術』(名前が物騒だ。普通に合気道で良いジャン)をやってたんだ」
と言って二人で二階でドタバタ・・・(*震脚とかはオンモでやりましょう)
確か93〜94年頃の作品だったと思います。

マツダセンセは「秘伝」でコラムを持っており「私は一般に武術コレクターの様に思われていますが…」何も言いますまい。

お父さんにケンカを教えて貰うのは(バキやタフを除けば)「暴れハッチャク」のレスリングが最もカッコ良いと思います。
「家族ゲーム」の「松田(勇作)流ケンカ術」(家庭教師ですが)も別格のカッコ良さです。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 15:42 ID:K79R7o9f
v

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 15:50 ID:K79R7o9f
火の呼吸をまねているとたしかに体や頭がしびれてきて感覚が麻痺してきますね。
とくに腹式呼吸のときよりも、胸で呼吸したときのほうが、そうなりやすいようです。
四百九十円さんのあげられた訓練法では、思ったより呼吸の回数を多く繰り返すようですが、
これはこの麻痺状態を生じさせることが、武術的に重要なことだからなんでしょうか。
そういえばヒクソンも試合前には、念入りに呼吸法をくりかえしているんでしたね。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 16:38 ID:NzaZ1TrJ
麻痺しないようにしないとダメ。一応気持ちよくはなってくるけど…
傍から見て常軌を逸脱するようなことも止めたほうがいい(白目を剥いて飛び跳ねるとか)


592 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/28 23:37 ID:95JDGkjM
それにしても、490円。。。。性格悪ーー。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/29 00:21 ID:CPOqisEU
>>592
読み返してみ。そうでもないよ。低脳で幼稚なだけ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 08:38 ID:TBb/6OEz
>>592
人はいいヤツだとは思うんだよ、質問にもいちいち真面目に答えてるし。
悪ぶったクチの悪さとは別に、面倒見の良さは感じる時があるよ。

でもなぁ、「あの」劉氏が強いと言ったり、龍○楼が別格だみたいな事言われると
なんか正直こいつ大丈夫なうわなにをするはなせやめ(ry

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 09:37 ID:/vVHX3Rc
「あの」劉氏って、四百九拾円氏の話の流れからG氏の拝師弟子の劉輝明のこと?
面倒見がいいのは分かるが、結局Gと自己PRの妄想を並べたってのが本当じゃないの・・・・・


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 18:45 ID:tispEVGr
結局のところ、誇張や遠慮をのぞくと、中国拳法ってのはどのようなもの
なんだろうか。
リングの上では、形意拳は使いにくいとのことだけど、それはルールがある
からなの?
掴めない、不意打ちできない、後ろから攻撃できない、金的や目を攻撃出来
ない、いろいろあるけど、具体的にどのルールがどんなふうに邪魔してるん
だい。

公園のオブジェを勢いあまって壊すほどの実力があれば、キックのルールで
やっても、相当なもんなんじゃないかと思うんだが。
ほかにも、この手の話をする人が、きまって試合で実力を発揮したことがな
いのは、なぜだと思う?
みんな美意識の違いが理由になってるのかな?
気を悪くしたらすまん。


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 23:28 ID:coV+hwcs
キックとかの選手の打撃力で公園のオブジェぐらい壊せるよ。
ただ、手足を鍛えたりしないからやりにくいとは思うけど。

それに、キックボクサーがボクシングルールでやろうとなったときだって、明らかにやりにくくなるでしょ。
間合いから何からみんな変わってくるし、実力を出せるとは思えない。


598 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/29 23:56 ID:HtdizRqI
ここはアフォが自己PRするスレですよ。
ここにまじめなカキコはもったいない。

599 :妄海王(化)@お腹いっぱい。:03/12/30 00:08 ID:V7q9RT61
>596
自分のやってたのは「試合でも使えてしまう困りもの」だったのだが。
極真のマッキー先生によれば「回し蹴りを一発蹴る間に顔面パンチが2発入ってしまう」が「極真同士だったらそれで良いんだ」
みたいな事いってました。
我々「拳法屋」にとっての試合は「稽古の一環」であり「それ自体がハリアイ」で良いと思います。
「戦わず敵を作らずが最上」と考えているので「リングサイドにゃ逃げ場は無いぜ」はサイアクのシチュエイションと言えるでしょう。
(2Chでこんな事を言うのもナンですが)普段の立ち居振る舞いが「稽古」であり「ピンチに陥らないための戦術」と考えます。
因みに20世紀初頭の上海辺りではボクシング、レスリング等対太極拳、少林拳等がケッコウバチバチやり合ってたそうです。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 00:11 ID:0gY0Zw9t
そうだ! 
ここはアホと厨房が妄想を語るスレだ。
ヨシも他のスレじゃ妄想がばればれで、通じなくてミジメなんだ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/30 01:07 ID:Jy7/RyGW
形意で試合って聞くと鴻龍会を思い出すな。
大昔、大阪のオープントーナメントで見たよ。
あそこって段位制度があって有段者になったら試合には出れない決まりなんだよね?
試合は初学者の練習だから、って意味はわかるけどねぇ。。。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 02:15 ID:7mgmcv1Y
>>596
まぁ実際、都内とかでやってる散打の試合を見れば
あんなものかって感じになるんじゃない?
一般的な中国拳法の実力って正直その程度だと思う、
なんせ普段の練習で組手なんてしないんだから。

>>598>>600
なるほど、確かに>>1にそう書いてありますな、失礼しますた。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 15:57 ID:oLUbl1Kk
>>600 見え見えの誹謗中傷は見苦しい。
ここが気に入らないなら来なきゃいいのに。


604 :妄海王(化)@お腹いっぱい。:03/12/31 01:18 ID:UdejhXIl
暗器の話に戻りますが「飛蝗石」って確か水滸伝の「没羽箭の張清」の得意武器だったと思います。
「迷魂砂」は良く解りませんが多分似たようなモノでしょう。喰らった相手が「魂消る」ような。


答えは「石ころ」と「砂かけ」辺りでは?
中国人もオオゲサなのがスキだよな。「隠す」事自体が武器になる。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 02:34 ID:LjhCVeTn
>603
ちっとも誹謗中傷とは思えんが?
そんなことじゃ2ちゃんねる見れないよね、坊ヤ!
余り殺伐なことを意味もなく書き込めば真似するアホが出てくるってことさ!
もう一度中身のない頭で考えてごらん(W


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 09:39 ID:TTCQleSc
まあ、頭の悪い信者ってそんなもんだ。
気に入らないか? で、次は正義マンの馬鹿ヤローと来るんだろうな。
卑しい奴ってなその程度WWW

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 10:28 ID:AnTKsOzA
釣られた煽りを馬鹿にしたくてウズウズしてるだろお前?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 11:13 ID:LhUn9rOV
>607
?????(W

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 16:25 ID:knq9J/vu
極真の選手が、顔面ありのルールで好成績をのこしたりしている事実もありますがね
もし公園のオブジェがキック者の実力で壊れる程度のものなら、 八字功の効果も
超人的とまでは思えませんね。
呉氏にしろ、そのお弟子さんにしろ、やたらに大げさな気がするんですよ。
私が触れてきた拳法家方のおおむねの意見をあげてみます
まず、鉄砂掌で有名な龍先生、そのお弟子さんであった谷口氏(陳儒成のペンネ
ームで有名)が、キックボクサーに転向(!!)しようとなさったときアドバイス
して、{キックには、本当に強いものがいる、陳家太極拳だけでは勝てないよ、やめ
ておきなさい。}
ヨシさんもご存知の、谷口氏の一番弟子さん
中国は閉鎖性のたかい国だから、昔の武術がそのままの形でのこっているのは事実
だが、そのまま現代の格闘技と対したとして、まず勝てはしないだろう。



610 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 16:40 ID:YFG7xt90
>>606 正義マンと間違えられたくなければ、正義マンみたいな話題に触れなければいいだけの事さWWW

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 18:09 ID:V7xte7oI
>八字功の効果も 超人的とまでは思えませんね。
超人的なもの?どんなの想像してんだ?お前みたいなやつをヲタって言うんじゃないのか?
>極真の選手が、顔面ありのルールで好成績をのこしたりしている事実もありますがね
今まで顔面を禁止されてたやつが顔面攻撃を解禁するのと、今までの得意技だったかもしれないものを封じられるのとでは違うと思いますよ。
>呉氏にしろ、そのお弟子さんにしろ、やたらに大げさな気がするんですよ
一部の人を除いて同意。
>だが、そのまま現代の格闘技と対したとして、まず勝てはしないだろう。
だから勝てないって言ってるじゃん。それを
>公園のオブジェを勢いあまって壊すほどの実力があれば、キックのルールで
>やっても、相当なもんなんじゃないかと思うんだが。
と言ってるのは誰だ?



612 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 19:49 ID:pyLrAroK

更新
実録(中国武術を実際 戦争に使い結果を出した苗刀大刀隊の軍歴である)
日中戦争で日本陸軍の板垣師団に壊滅的大打撃を与えた馬英図率いる苗刀大刀隊の記録を
紹介していますのでご利用下さい。
(これは本当にあった軍事記録であり日本国 防衛庁にも記録保管されているされる軍歴である)

歴代日中剣道史 http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/index.htm


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 00:23 ID:vrFnHugt
あけましておめでとうございます。

614 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :04/01/04 01:25 ID:72p5rN3y
ここに招かれた優しいアフォー(好漢)どもよ、あけましておめでとう。

大分俺の煽りが効いてきたのか、それとも490円の500円を模した
キャラクターの性格の殺伐さのせいか、ここも荒れてきたな(笑。
だが、これは俺の望んだことでもあるのだ。
本来俺の語るRの技法とは、真っ当な娑婆の修行者たちには不要なものであり、
毒にしかならない有害なものであるからだ。
そしてそれが語られる場とは、汚濁と嘲笑に塗れた暗闇の中でしかあり得ない。
いったい俺は何度自分の立場をネットで口に出したであろうか・・・。
俺は短絡的にRの批判をする者や、他者を侮辱しそれによって慰めを得、
自分を守ろうとする者・快感を得る者に対し、何の興味も持ち得ない。
俺の目的とはRの完全破壊であり。
俺のエゴイズムなこだわりから生まれた殺傷技術の追求・公開である。
よって俺は上記の者たちの参加は歓迎(利用)するが決してフォローはしない。
彼らはここで俺と共に不協和音を発し、共に霊魂を闇に捧げる贄。
アフォー(好漢)どもよ。
俺は>>1で書いたような理想は、もう守れそうも無い・・・。
俺はこの数日深刻な状態の患者を治療しつつ、その善行を台無しにする、
完全に再現されれば罪しかもたらされないであろう殺傷術の文章を書いていた・・・。
これより再び冷勁の公開を始める。









615 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/04 01:43 ID:3QpJYTnG
》》                 n  n
 巛               /〈   〉\ △ △
 《≡》》》            \/⌒(_| ̄ /□| ̄ ̄\
    |||《            ( ___    |__|     \
    《《             <◎>   ___      \
    ||||             /≡≡ヽ <◎>      |
    》》             / ・・     /      /
   / /\           し--っ  ///     /
  / /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( ̄           /
 / /                 ̄ ̄⌒\      /
 |  |              〜|∩N\、 \     /
 |  |             |    " \ / \   〈
 |   |            |   =o ♀ | /   \  \
 |   \          /     ゞ )く    | |  |
 |    |\        /  /⌒6)〜〜 |    | |  |
 |    ) \      /  /  ||川|川| |    | | |
 |   (_(_\   /   |___|川 |川__|   | | |
 |    /    〉 /    \ |川川   |   | | |
 |   /     |/\      \ 川    |   | / |
 |   |    /   \。/  〆/      |  | /  |
 |   |   /___▽∩っ\。/ \    |  | ̄ ̄
 |   |/⌒⌒\__// つ≡≡≡  \   |  |
 |  /  〜  (6 / /∪J‖‖》__ 人つっ|  |
 | ( ∈∪∋ |// /\ ̄ ̄ ̄  /ι| |U  |  |
 |__\____/ / |\ \  \/つ  ∪   |  |
/ \ ̄ |   /|  |‖\ \/し  \   |_|\
\/\__| /‖ |_|‖‖\ \___\ / /(___ \
     /‖‖‖ ‖ ̄ ‖‖‖‖‖‖‖/_/    ̄ ̄


616 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :04/01/04 02:21 ID:72p5rN3y
『弸拳における冷勁の発勁法・操法・招法の訂正(1)』
(冷勁の紹介に専念したいので、五行相剋掌母についてはまだ公開を控える。)

『上記の様に三体式より螺絲拳を作る操作(換掌式と称す。)が終わったのなら、
半歩踏み込み疾歩すると同時(!)に右腕を左腕に交差させて構え、震脚の完成前までに
弸拳を撃つべし。』

概略は以上の通り。
だが、これだけでは普通の明勁の説明にもならず、冷勁の再現は不可能な為、
これより具体的な方法を詳細に解説したい。
『疾歩』の要領については、まずこのスレッド前半に書いてあることを
参考にして欲しい。冷勁の発勁において歩法は決して必須ではないのだが、
実戦において敵を殺傷たらしめる為には、定歩での攻撃は現実的とは言えぬので、
このの説明において疾歩を採用した。
しつこいが、疾歩についてもう少しだけ説明すると、疾歩の正体とは極論から言って
『蹴りである』と言って置く。
その為疾歩で踏み込む場合は、移動する距離に応じ踏み込む足の高さは高くなる。
だが某漫画で紹介されていた弸拳の疾歩の様な、軌道が放物線を描く移動、
見た目で踏み出した足が、大地から高く浮き上がるのが観察出来るような
疾歩など、児技だと言って置く。むしろ疾歩を行うときは、足を上げる高さに応じて
沈み込み大地に平行に滑る様に踏み込むことを薦める。
それが安定を生み攻撃の威力を向上させ、敵の遠近感を狂わし(縮地法に通ずる。)、
『起こり』を敵に悟らせない最良な疾歩だと思う。







617 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :04/01/04 02:26 ID:72p5rN3y
(2)は月曜日に・・・。

さらば。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/04 02:52 ID:vYw5jwni
>>569-580

面白いコントだな(w
それにしても、490円。。。。性格悪ーー。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 04:49 ID:8sfY9soK
>>610 無関係な横槍を入れるが、その言動と性格とが気に入らん。
何を威張ってんだこいつ。

>>618 このスレの住人は誰もがまともじゃないのさ。

620 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :04/01/05 15:08 ID:Z6mOT2Ah
『弸拳における冷勁の発勁法・操法・招法の訂正(2)』

まず手形・経絡等について教える前に言って置きたいが、
冷勁の実現において意念は重要な位置を占める。
一般の体育運動とは異なり、形意の技法は何を行うにしろ
意念の働きから離れることはない。
だが、意念だけでは発勁はおろか小石一つも動かせないのだ。
敵に激烈な威力を与えるものは、あくまでも精密な身体操作から生まれる
技法であることを忘れないでほしい。




621 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :04/01/05 15:44 ID:Z6mOT2Ah
『弸拳における冷勁の発勁法・操法・招法の訂正(3)』

左腕に右腕を交差させる時、具体的にどこに右腕を置くのかと言うと
それは左拳の拳眼(コブシを握り縦拳とした時上から見て人差し指と親指が
合わさっている部分のこと。
ちなみに螺絲拳を強く握りこんだ手形を『鳳眼拳』と言う。
練習では安身砲で使われるが、これは対打の相手を怪我させない為である。
鳳眼拳の本来の使い方は点穴用として、顔面部の人中穴・四白穴、
側頭部の耳門穴・聴宮穴、喉にある廉泉穴・天突穴など、人体の比較的堅い
部分の穴所を攻撃する為に使う。)の部分の合谷穴の上にである。


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 16:07 ID:eiiKFfGU
まってました!


623 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :04/01/05 16:28 ID:Z6mOT2Ah
『弸拳における冷勁の発勁法・操法・招法の訂正(4)』

この時の左腕は肘の位置が『梁門穴』の上に行く様にもってゆき、
拳を自分の中心線上前方に、肘よりやや高い位置に
(拳心中央の高さがちょうど『壇中穴』の高さに)もってゆき構える。
この時丁度、槍を握るかの如く拳眼の位置は大地と水平にすること。

次に敵に突き当てる右腕・右拳の位置であるが、
肘の位置はチュウカン穴の上に約拳一個分のスペースを空けて持ってゆく。
右拳は左コブシ拳眼の上に、人差し指根元の中手骨の横を走る、
大腸系経絡を意識して左拳の上に置くこと。
丁度左の『合谷』と右の『合谷』が合わさるのだ。





624 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :04/01/05 16:51 ID:Z6mOT2Ah
(ちょっと休憩)

>>622、ごめんなさいね・・・。
文章化して見た物も、打ち込むに当たって見直すと
まだまだ誤解を招きそうな文章なので(5)は明日以降に。

ところで某過去スレ群を読んでいて、
だんだんと気付いて来たのだが、形意やっているみんなは実は
陰陽五行説を、分かっているつもりで実は、何にも分かってないのかもしれんな・・。
五行説には別に『相剋説』ばかりでは無く『相生説』もあれば『土王説』もあるのにな・・・。
むしろ中国では風水等で民間で重要視される五行説とは土王説のことなのに、
そんなことも知らんとは・・・。だから横拳(土行拳)を横の方向性からの物としか
見れない滑稽な事態になるのな・・・。




625 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :04/01/05 16:58 ID:Z6mOT2Ah
>>588情報どうもありがとうございます。

暴れハッチャク鼻詰まり〜♪

おいらは花の落ちこぼれ♪ってか(笑

ちなみに『ハッチャク』は私の小学生時代の徒名になっておいりました・・・。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/05 21:37 ID:An3mmKz1
>>569-580

面白いコントだな(w
それにしても、490円。。。。性格悪ーー。


627 :妄海王(化)改め44馬力:04/01/06 01:46 ID:2eNfBuI4
「アフォー本」発見!愛隆堂、BABジャパン系が揃ってる(ヤな)本屋にて
龍飛雲老師著、造事務所編「DOAクリスティが教える蛇拳入門」!!!(ゲームの本ではなく格闘系の本で)
「日本でもっとも「蛇拳マスター」の名にふさわしい武道家、龍飛雲がその奥義を徹底指南!」(とか言われてもなァ)
中国拳法の神髄、KEI!「中国拳法には北派と南派があり、内家拳と外家拳がある。北派、特に内家拳が「ハッケイ」というスゴイスゴイ技術を使う」(凄そうだ!)
「因みに蛇拳は南派、外家拳に属する」(ガッカリさせんなよ!)

内容的には「甲の人物イラストがクリスティ」「DOAマメ知識」以外はかなり全うな本です。
南派のくせに「ゴンブーとシーブー」、南派のくせに「足技が灯籠拳のモロパク」なのはご愛敬でしょう。
つうかクリスティってこの人だったのね。六号老師の「伊式八卦掌」だと思ってました。
オモシロ本なのでオススメ(それでも買うのに1日躊躇したオイラはナッスイヘタレ)
読み終わる頃には「マスター龍」のトリコ。是非とも深夜番組で「マスター鷹」と「4本指VS2本指対決」をして貰いたいです。





628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 23:11 ID:BCTrqE28
乳飛雲ネタはスレ違いです。

昨日、本屋で見かけたけど、(ry

629 :妄海王(化)改め44馬力:04/01/07 00:36 ID:ShATup+P
>628ワリッス!まあ「アフォー」つう事でご勘弁を!
暗器ネタの続き。都内で造園業をやっている人に聞いた話で
職人さんが仕事を終えて事務所に戻るとき、女性から助けを求められて「金属バットを持った男に尾行されているので、駅まで送って欲しい」とのことでした。
そこで職人さんは「作業着のママ」「掛矢を持って」女性を無事駅まで送って行ったそうです。
つまり格好にマッチしていればナイフ何ぞより物騒なモノも持ち歩ける、と言う事です。
(最強の暗器は「東ドイツ軍の服を着て」「下はベトナムタイガー」「M16(モノホン)」辺りかも(国内限定))
田舎だと「山仕事をサボって軽トラにチェーンソウ、ガソリンを積んだまま本屋に止める」
「山仕事の帰り腰に鉈をぶら下げたままスーパーで買い物」「畑仕事の帰り鎌を手にしたまま通学路を通過」
とか、今だと一発で捕まりそうな感じです。
山本アツジセンセイの「ミスターボーイ」では蝦蟇口に紐を付けて「流星錘」風に使ってました。

そう言う意味で「鴛鴦鉞」なんてのは「清朝末期、北京」辺りでは良いかも知れませんが今だと「銃刀法、武器集合罪」モンですね。
右翼におけるポン刀位に考えて置いた方が良いでしょう。(無論そう言う意味での価値は認めますが)



630 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :04/01/07 13:16 ID:RDsu3AcX
>>629面白い話しをありがとう。
でも暗器はね、敵に見せて威嚇してはならんのですよ。
迷魂砂とかもね、普段は筒を袖に隠しましてね・・・。
敵に会ったら腕を掻く振りをして、おもむろに蓋の和紙を破り、
笑顔で「コンニチワ」と言いながら腕を振って、
敵の顔面に毒砂を浴びせかけるのですよ・・・。
ちなみに毒砂の内容は、
砂、砂鉄、シ○ン化カリウム又はトリ○ブトの液に浸した鉛片、
唐辛子パウダーなどです。製作も実は簡単で、トリ○ブトなら
○幌の荒○山神社の境内などに沢山生えていますし。
シ○ンの合成もGの本に書いてあるとおりにやれば良いだけですので・・・。
これらの毒物を扱いたくないのでしたら、砂鉄と唐辛子粉だけでも有効だと思います。
砂鉄はその重さで敵の顔面を打ち、目・呼吸器を犯します。
又眼窩に進入した鉄粉は、刻々と錆びとなり、敵を失明へと追い込みます。
そして実は、唐辛子のカプサイシンも立派な毒物ですので、まともに
呼吸器に吸い込まれれば、市販の護身スプレーなどでは及びもつかない
障害を、長期間敵にプレゼントさせてあげられます・・・。
あと誤解がありそうなので言って置きますけど
私は別にこんなものを「使用しましょうよ。」と言っているのではありませんよ。
だだ、こんなものもありますから「気を付けてね。」と言う話しです。




631 :四百九拾円 ◆Rj0LAvjf0M :04/01/07 13:31 ID:RDsu3AcX
Gは九節鞭であれば、武器を持った200人の武術家にも勝てるとか言って
おりましたが、私が昔Gに、
「それじゃあ平○さん、敵の武器がみんな九節鞭だったらどうなるの?」と
聞くと「そんなもんみんな絡まるだけ。使えなくなる。」と答えられましたっけ・・。
つまり、九節鞭を使うなら敵の武器を封殺させるものの他に、
別に二・三本用意しておいた方が良いかもしれませんね。


300 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)