5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

男気のある格闘家諸君、男を上げる本は

1 :Cota2DS13.gnm.mesh.ad.jpn:03/11/01 01:39 ID:e3yf8DUY
俺は、安藤昇や阿部譲二が好きだ。正義感で世間を気にせずに、自分が
間違ってなければ大きい者にも立ち向かう人間がかっこいい。安藤組の
弱いものを助ける正義感からの横井英樹襲撃事件、力道山の筋を通させ
た、安藤組の花形敬、また、労働組による抗議デモ、過激派など。
今、司馬遼太郎の「俄ー浪華遊侠伝」の、万吉に夢中になっている。
そんな、男気をくすぐる本を紹介してくれ


2 :驚きの(; ・`д・´) ナッナンダッテー!!! (`・д´・ ;)クリステル ACT.5:03/11/01 01:42 ID:bsFZVv7Y
びっくりした。

3 :2:03/11/01 01:43 ID:npchV6+V
魁!男塾

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 01:57 ID:QOx4adn7
塀の中の懲りない面々

5 :コーマン事件:03/11/01 01:59 ID:9xymVffb
島本和彦!彼の作品はどれも熱い!!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 02:00 ID:+ywV2vIC
薔薇族

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 02:02 ID:PbDehcD5
武道家なら空手バカ一代は必読だよ。キミィ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 02:03 ID:npchV6+V
あれは、変に洗脳される危険性あり。
やっぱ、「俺は鉄平」でしょ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 02:11 ID:7pzxDhYt
ジョー矢吹

10 :総長(以下略:03/11/01 02:26 ID:6xb8IV0K
やっぱオトコ気をくすぐる本といえば…



…「でらべっぴん」とかかなー。。。

11 :驚きの(; ・`д・´) ナッナンダッテー!!! (`・д´・ ;)クリステル ACT.5:03/11/01 02:26 ID:bsFZVv7Y
>>10
それが深夜にするレスかYO!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 02:32 ID:A3mpBebD
月並みですが、浅田次郎「プリズンホテル(全4巻)」と「壬生義士伝」

小説読んで久々に泣けましたよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/11/01 02:34 ID:7yuQCR8w
マリみて だな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 10:12 ID:EZT4I14K
山口組三代目・田岡一雄自伝

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 10:28 ID:4vwdY4zx
>>1
安藤昇氏はともかく、阿部譲二氏はアレだろ・・
阿部氏はお兄さんが出来が良いから、比べられるのが嫌で
ヤクザになったようなお方だぞ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 13:27 ID:u9HWc7sS
虹を呼ぶ拳

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 14:19 ID:W3xepszv
ヤマジュン
http://gaty.hp.infoseek.co.jp/mangas.html


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 14:47 ID:V64Njs4M
「秘技伝授」 加藤 鷹

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 17:36 ID:hyHub18n
マス大山
「青春をどこまでも熱く生きよ」

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 17:39 ID:dueFuqIP
「すてごろ懺悔」でしょ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 17:59 ID:7yuQCR8w
「クララ白書」だな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 02:23 ID:ZhRFRnT4
「くそみそテクニック」ウホッ!いい本だ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 02:29 ID:6xcMV2Ke
「ケンカの聖書」真樹日佐夫著

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 06:42 ID:WjU7UUja
>安藤組の弱いものを助ける正義感からの横井英樹襲撃事件

 これマジで言ってる?
 ただの仲間割れだぞ、安藤組が横井を襲ったのは。
 最初横井に使われてた安藤組が、余りに私腹を肥やす
 横井に ブチ切れただけ。
 それを後付けの理由で「弱いものを救う為」とか言い出しただけ。
 組んでた時は、横井の手先として安藤組が弱い者いじめをしてたしな。 

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 07:40 ID:luYycIiB
>>24
横井英樹襲撃事件って、安藤がホテルニュージャパンに火を放って大火事にした
事件だっけ?
ありゃやりすぎ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 13:02 ID:gU6hNm85
安藤氏を神格化する連中が分からない。
ただの暴力団だぞ?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 13:39 ID:02qS5Yx+
「ゆきゆきて神軍」
ビデオ屋行って借りてみて!武道家必見!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 22:44 ID:VESk3YVv
当時、ホテル・ニュージャパンには、三協映画の事務所があった。

29 :内股:03/11/03 17:55 ID:g6BkHM7E
>>12
浅田次郎「プリズンホテル(全4巻)」は自分も好きです。
神戸に引っ越すときに、読書が好きな親父に浅田次郎の本を全部貸してきました。

「メトロに乗って」だけはもう一冊買っておき、
「あ、この本は間違えて二冊買っちゃったから返さなくていいよ。」
と言って置いてきました。

真意が伝わってるかどうか分からんけど・・・。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 19:23 ID:wM9Owg81
>>1
本を読んで男を上げる、などと言っている時点でアウト。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 19:32 ID:15PRCi0j
>>1
暴力団に憧れている時点で人としてアウト。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 19:54 ID:IARnamE8
津本陽の小説が良い。色々ある中で個人的に好きなのは、
「柳生兵庫助」
「千葉周作」
「宮本武蔵」
「薩南示現流」
「春風無刀流」
苛烈だが、また同時に清々しくもある武人たちの生。「男の教科書」と呼ぶ価値のある本だと思う。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 19:57 ID:FSTgayil
蒼穹の昴 浅田次郎著も(・∀・)イイ!
 
何年か前のペルー大使館立てこもり事件の時に、人質の
人達の中で 流行った?らしいです。
泣けます。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 20:29 ID:nGH8Fuo1
最後の博徒 正延哲史著 博徒、波谷守之の伝記…こんな漢はもう現われない。
マンガだと「事件屋稼業」(関川夏央、谷口ジロー)…はまり過ぎて人生踏み外した(w





35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 20:39 ID:oIp9hMUJ
age

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 21:54 ID:Ip4K34Z8
漏れは司馬遼の「坂の上の雲」
秋山好古さんは最後の武士だってよキミイ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 22:37 ID:hVYk//mp
とみ新蔵先生の「薩南示現流」。
原作は津本陽先生の同タイトルのもの。

まだ連載ははじまったばかりだけど、(・∀・)イイ!
武道を志す者ならば読むべし。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 00:24 ID:UZ49zk9L
「いつの日か 男は狩人」

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 12:07 ID:D/thgCox
漫画だけど
 「プリティフェイス」
男として尊敬できる主人公。
安藤昇の100000倍は男気がある。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 22:15 ID:li9Wi9E8
月刊ジーメン 薔薇族

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 22:19 ID:w0qqLqQp
漫画だが
「高校生無頼控」


42 :カタグル魔:03/11/06 22:24 ID:u6EtBCOQ
奇面組ッス!(笑

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 23:56 ID:/LvudNyS
完全自殺マニュアル これっ!!


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 09:09 ID:vcvCa3iS
実録 総会屋 小川薫

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 18:52 ID:LYMkGVH1
>>1
>今、司馬遼太郎の「俄ー浪華遊侠伝」の、万吉に夢中になっている。

漏れも さっき買いまふた。司馬さんのは ほとんど読んだけど
後読んで無いの 坂の上の雲 ぐらいです。
東大阪の記念館も行きまふた。ハマル罠。



46 ::03/11/07 19:04 ID:0+fW91Xj
浅田次郎さんの「天切り松・闇語り」

格闘技と関係ないけど男気溢れる本ですよ!

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 19:55 ID:LYMkGVH1
浅田次郎は(・∀・)イイ!ですね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 02:09 ID:8VCL/ZMN
マキャべリがオススメだよ、キミィ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 23:25 ID:oujPJJdQ
君主論か。楽しめんでしょ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 23:35 ID:+o+MUn7B
硬派銀次郎
本宮ひろし著

悪の行動学
松浪ケンシロウ著

青春をどこまでも熱く生きろ
大山マスタツ著

自伝安藤昇
安藤昇著


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 23:43 ID:htMaX7BP
大藪春彦「ヘッドハンター」
男が極限状態に身を置くときに必要なことは何か、
説教口調ではなく、ひたすら主人公の行動でのみ
語りかけてくれる本だ。

漏れは自分の本棚に、風呂場に、出張用にそれぞれ一冊置いてある。
何度よんでも飽きがこないし、へたったり凹んでるときはほんとにいいぞ。

やくざやはったり武道家の本読む暇あったら、ぜひ男なら
手にとって漢になってくれ!

52 :buddy:03/11/08 23:50 ID:MXGn/9lm
>世間のスレた風潮を気にせずに、自分が間違ってなければ大きい者にも立ち向かう人間がかっこいい。弱いものを助ける正義感
女性の著書では
http://www.shufunotomo.co.jp/
→「小森」で検索


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 23:59 ID:sTH1hZ6E
もうおいらの歳にもなると本読んだくらいじゃ影響されねー。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 00:02 ID:qZ9aRwwn
夢枕獏「神々の山嶺」
文庫も出たしな。

山岳小説だが、これを読んで血がたぎらないヤツは男じゃない。
「なぜ山に登るのか。なぜならここに俺がいるからだ」

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 05:48 ID:c/BclWSe
ノビーの本
IQが低く洗脳されやすい
格闘家諸君には格闘家には
お似合い

56 :胴締め剛術家 ◆G5h1IWa78w :03/11/09 06:09 ID:QnGJbyx/
君はいったい何が言いたいのかね?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 06:12 ID:M8k+BDmw
55は、自分がIQが低く洗脳されやすい男だと宣言したのだ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 07:30 ID:8UnPOfGL
人間革命 池田大作

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 07:39 ID:jv+BSOye
やっぱ司馬遼太郎の「燃えよ剣」でしょ。
「男の一生とは」
あのセリフは溜まらない。


60 :酒スレ911 ◆eQwV.SXCOs :03/11/09 20:48 ID:bcIkowtk
>50
悪の行動学は、ワルの行動学ね。
当時は結構刺激受けた。
1994年ごろだから相当ガキだったが。

ノビーの本は相当読んで影響受けた。
おかげで英語と中国語覚えた。嘘つき
の嘘に騙されたおかげで、いい拾い
ものしました。でも今は軽蔑してます。

安部譲二氏ならタイトルそのままの
「男の条件」がよかった。自分の事を棚
に上げて、いい事言ってます。

安藤親分なら、趣旨にははずれるが、
「九門女相術」「九門家相術」が
おもしろい。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 18:39 ID:qGLtPJsT
安藤昇よりは加納貢の方が好きなんだが。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 18:41 ID:WRbjWTdf
田代まさしの道徳読本

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 23:45 ID:bDhfpL6v
>61
万年東一は?

64 :でびん:03/11/11 01:12 ID:406ShDPY
「マフィアの法則」byどっかの自称マフィア幹部
「男の作法」by名前忘れたけど有名な作家

スレちがいでゴメンナサイ、映画なら「ゴッドファーザーT、U」

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 01:39 ID:JBYgDDIR
おまえら、まだまだひよっこだな。
人生に深みがないよ。
男なら子連れ狼読まないでどうする!!
泣けるぞあれは。
だまされたと思って読んでみ。続編はじまったな。

66 :でびん:03/11/11 02:53 ID:406ShDPY
TVは時々みています!

67 ::03/11/11 03:00 ID:y7XsNG0A
>>64
池波正太郎?
>>59
そんなセリフあったっけ?
来年 大河ドラマ 新撰組だから本屋は新撰組多いね。


68 :VIP広尾クラブ:03/11/11 03:02 ID:opeVinQN
http://www.vip-hiroo.com/ 経営中
http://www2.neweb.ne.jp/wd/kimotodojo/k_tono.htm 指導中

69 :でびん:03/11/11 03:15 ID:406ShDPY
今手元にないからわかりませんが、男をあげるというより、「男はこの程度のことを
身だしなみとして当たり前」といったことを書かれていました。
親、友人、知人のために命を張るのは結局思い切りの良さで実現可能ですが、人様に
男として認められるのは結局普段の行いだと思います。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 03:21 ID:sN93VhPo
じゃ おまいの師匠は 女の中の女だ!!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 03:34 ID:QEZBc1Rj
「いくら時代が変わろうと、男にとって大事なものは変わりっこねえ。
その変わらねえものに向かって男は生きていくんだ」

「女がその美貌を護ろうとするように、男は精神の格調を護らねばならぬ」

なにげに司馬遼太郎はイイ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 05:25 ID:3W+bh413
まず、やくざに憧れる時点で
男としてもDQNでしょう

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:09 ID:gIqeCKrq
ナニワ金融道

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:15 ID:sHF/x2nb
北斗の拳 マジで

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:34 ID:gIqeCKrq
カバチタレ

76 :居太刀:03/11/11 15:11 ID:oYVDC2ST
男性自身をアゲるにはビニ本が一番イイ!

77 :須加バカ1 ◆suKA1WnlrU :03/11/11 15:24 ID:1h8Qrimq
北斗の拳、ケンシロウは実は人格的にはマシーンと同様に人間味がない装置に近い存在である。

>>76
男を立てるの間違いでは?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 15:39 ID:T1DYGd3+
まあ四書五経かと

孫子とかもいいけど
論語が一番、組織社会においては一番有益。
儒教関係は組織のリーダーとしてのたしなみ。
精神を強くするなら老子、荘子がいい。男の癒しメンテナンス系。
呉子や韓非子とかの法家思想は参考程度にしとくべし。
いらぬ敵を作るよ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 15:57 ID:T1DYGd3+

 『四書』は宋以降、儒学を志すものが必ず学ばねばならぬとされた四種類の書籍(大学・中庸・論語・孟子)を指す。

 『五経』は儒教における五種類の経典(易経・書経・詩経・礼記・春秋)を指す。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 22:21 ID:93+OBeEg
「モンテ・クリスト伯」だろう。
復讐の為に己をきたえあげて、じっくり敵を屠ってゆく。
正義のカタルシスだ。
これをよんで「濃すぎ」とか「時代がかってる」とか
「暗い」っていう奴ぁ、金玉ついてるのかといいたい位。

最初のほうには牢獄にいる師匠に身体をきたえろって
いわれて密かに脱獄のための身体作りをしているシーンなんか
武道野郎のモチベーションにもってこいだぜ。

まずは講談社青い鳥文庫の矢野徹先生のまとめた「岩窟王」から
よんでくれ。それから岩波文庫にあたってくれぃ!

81 :◆417iLoveLc :03/11/12 12:59 ID:W3LDa/ub
モンテ・クリストフ伯はかなりイカシタ内容ですね
ラストも良いしね
ただ、主人公運良すぎ、いろんな人に出会いすぎ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 13:04 ID:m0N1GW0G
極悪がんぼ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 23:49 ID:RKgD2VQ/
あとシラノもね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 23:52 ID:VTdvKIod
ワンピース

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 16:47 ID:fvOg/tIA
「暗殺集団」
石井一昌 著

86 :三好 ◆0HJqMni0dc :03/11/22 23:15 ID:LTCduyRI
 >>1の注文とは微妙にずれるかも知れませんが、

「敗れざる者」 ジョージ・フォアマン 著
 
 数々の偉業を打ちたて、45歳で世界チャンプというギネス記録も樹立したボクサー、
フォアマンの自伝。
 内容は、負け試合への言い訳、自分を栄光から蹴り落としたモハメド・アリへの
恨み節とコンプレックス丸出し発言、イカレタ言動などなど。今でこそ、それらが
彼の魅力だと思えるが、この本が出た当時はただただフォアマンマンセーだった
私には複雑な気分にさせられました。
 強さとは何か、強いとはどういうことなのか、ヒーローとは何かを考えさせられた一冊です

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 00:30 ID:/xmn8urE
キンシャサの奇跡age

88 :胴締め剛術家 ◆G5h1IWa78w :03/11/23 00:36 ID:35TwL5vv
「アイデン&ティティ」 みうらじゅん 著

田口トモロヲ監督作品で12月から映画も公開されるので
その前に是非、原作を一読することをお勧めします!
  〜あらすじ〜
バンドブーム後、一人苦悩するミュージシャン中島に
ボブ・ディランがメッセージを・・・。

現在,MJが「アックス」誌上で第三部を連載中です。



89 :警備関係:03/11/28 17:05 ID:U29VK0Pu
サム・ペキンパーの不朽の名作「ワイルドバンチ」
滅んでいく男たちの壮絶な美学が胸を打つ。
同系列の「ビリー・ザ・キッド」「ガルシアの首」
も忘れがたい。

90 :周作:03/11/28 19:23 ID:85LXfpiM
バロン吉元「柔侠伝」シリーズのうち最初のオリジナル柔侠伝。
おとこだ。

映画「セルピコ」震えながらもおとこだ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 04:39 ID:Qwc40MJS
映画だったら「トゥルーロマンス」だね。
みんなが言ってる男気とはちょっと違うけど、主人公のエルビスプレスりーの憧れ的な所が俺は好きだ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:17 ID:uLjFpaFJ
新撰組副長 土方歳三!

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 05:24 ID:v4tzGn7C
>>89
let's go
why not!

ペキンパーはいい。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 12:12 ID:fEb9qs+W
薔薇族

95 :柔道やってたよ ◆R2LGpzfFlw :03/11/29 13:47 ID:Q5H6TcLe
ボンガドン

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 01:25 ID:YwqWV+kU
「ベロだしチョンマ」を推すよ。

本当の男気って腕っ節のつよさや度胸だけでなく、
極限時においていかに人をおもいやれるか、という心の
強さとやさしさだとおもうんだわ。

大人が起こした一揆に連座して家族が磔刑されるとき、
槍をみて怖がって泣き出す妹を慰めるために、おどけた
顔をしてすこしでも恐怖をとってあげようとする主人公。
自分自身ももうすぐその槍に命を奪われるのに、自分よりも
他人を気遣う彼に男気を感じて泣いてくれ。図書館の児童書
コーナーにあるから、係りのおねーさんにきいてくれ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 09:11 ID:WFdkNrLe
なつかしいな、俺も小学校の国語の授業で
これ読んで泣いたよ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 10:05 ID:EupFzqMq
 奈良時代に来日して唐招大寺を開いた鑑真和上の伝記。
 ・・・六度の難破、愛弟子の死、そして自身の失明にも断固として屈せず、遠い後進の異国に正法を伝えることに情熱と勇気を燃焼しつくした男の、清らかなる気迫に魂を叩かれる。

 ・・・いつか奈良に行って、毎年六月に公開される和上像を参拝するのが、ささやかな夢である。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 22:29 ID:SRZ5AA9K
骨法の本。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)