5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本剣術】比較検証スレ【西洋剣術】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 02:14 ID:/GXiGxlN
来れ、東西の剣士!
相互の技術を検証するスレッド。

2 :ふぇ:03/12/12 02:16 ID:0nGqYH6h
2!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 02:18 ID:/GXiGxlN
ブラウザで↓を開いてリンクを右クリック保存でどうぞ。
http://ime.nu/www.uploda.net/anonymous/etc/upload1717.mpg



4 :居太刀:03/12/12 02:19 ID:glnqofvq
>>1
スレ建て乙です。




5 :ふぇ:03/12/12 02:21 ID:0nGqYH6h
前スレ>>995
技量の差はどうかわからないけど、あの攻め方自体は基本なので、始めて1・2年でできますよ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 02:22 ID:r904z2On
フェンシングかー、久々。
中学〜大学までやってたなぁ…。
エスクリム

7 :ふぇ:03/12/12 02:29 ID:0nGqYH6h
世界の剣術スレなのに、「サーブル」というものの知識がないんですね。
フェンシングにはレイピア(こんな言葉使わないけど)しかないと思ってるのでしょうか。
「あの突き〜」といってる人が多くて、残念です。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 02:30 ID:r904z2On
動画やっとみたぜー。
スポーツちゃんばらのサークルに遊びに行ったときのことを思い出した。
そういやこんな感じで勝ったよなーって。
でも槍持ってこられて負けたけどw

9 :ttdd:03/12/12 02:31 ID:IPd1G+1r
はやい、はやいよ。。フェンシング系の人はできれば固定ハンドルネーム立ててください。
個体識別がしやすいように。
前スレッドより、剣道人さま。フェンシングの攻撃を剣道の基準「気・体・剣」の一致
ただし声と斬心は除外。で同じように有効無効判定ができる物でしょうか?


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 02:34 ID:eYkoqpN5
http://thehaca.com/Videos/NTCvids/testingbladesandmaterials.htm
このサイト、8つのファイル以外は全部落とせましたよ?全部で200Mくらいになっちゃいましたが。
今からちょっと見てみます。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 02:34 ID:r904z2On
中学の頃はフルーレばっかりやってて、
高校はいってからエペかサーブルもやらされるんだけど、
貧弱んだから
サーブル→スピード不足
エペ→ガルドが上がったり下がったりしてダメ
で、結局フルーレでコントル、ルミーズねらいしかしてませんでした。

12 :ttdd:03/12/12 02:35 ID:IPd1G+1r
すぽちゃんでフェンシングはかなりきびしかったですな。
膝や拳への突きなんてまず取ってもらえない。
剣も柔らかすぎて受け流しが効かないし。あれにはあれの独特の攻撃方法が
あります。武器術ってのはそんなもんでしょう。

13 :コントルアタッカー:03/12/12 02:39 ID:r904z2On
せっかくだからコテハンつけてみよう、今日だけ。

>>12
なんか俺がいったときは、
「声出して当てればどこにあてても勝ちだから」
って言われて、手をついていたらなんかとってもらえたよ。
遊びに行っただけだからかもしれないけど。

あと、「剣神ドラゴンクエスト」買ったんだけど、
癖でどうしてもアンガルドしてしまう…

14 :ふぇ:03/12/12 02:40 ID:0nGqYH6h
コントルが多いと怒られますよね。
前日の個人戦でコントルが多かった、と団体戦を外された思い出が・・・。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 02:41 ID:eYkoqpN5
笑いましたwww
いやー木を切るというから、どんなものかと思ったら、叩き折って満足してましたw
まぁ、この人が持ってるのがナマクラなのかこの人の腕がダメなのかは知りませんが。
少なくとも刃が食い込んだ様子すら見て取れませんでした。

16 :ttdd:03/12/12 02:43 ID:IPd1G+1r
>>11。私もエペでコントルアタックばかりでした。フルーレは動きが早くて。
それから、専門用語はできるだけ解説しましょう。ルミーズなんて言っても皆わかりませんよ。
ちなみにコントル=カウンターアタック。ルミーズ=攻撃し、相手にはじかれた剣をそのまま
元に戻す。

17 :コントルアタッカー:03/12/12 02:43 ID:r904z2On
>>14
うちはギリギリしか部員がいなかったから出してもらえた。
今もフェンシングやってるんですか?
俺がやってたときは振り込みがはやりすぎていて、ダメな傾向だから、
ポイントを剣先から根元に移動させようとしてたんだけど、どうなったのかな。
審判機のランプ着く側が入れ替わったってのは聞いたけど。

18 :ふぇ:03/12/12 02:48 ID:0nGqYH6h
専門用語の説明は、攻撃権(アタック権)の説明がし終わってからじゃないと駄目なような気が。
しかし攻撃権の説明は激しくめんどくさい罠。

>>17 ここ半年ほどはやってません。
振込み防止装置はまだ実現してないんじゃないかな?
たしか、ポイント全体がスイッチになっていたのを、ポイントの中央部だけスイッチにする、というような案が出てましたが・・・。
審判気のランプは、3、4年前に変わりましたね。

あと、個人的にショックだったのはフランスラム(剣のメーカー)がつぶれたことかなw

19 :コントルアタッカー:03/12/12 02:50 ID:r904z2On
>>18
ラムつぶれたのかw
安くて重宝してたのになぁ。

んじゃアタック権について。
フェンシングは単に先に突けば勝ちってもんじゃありません(決闘形式のエペ除く)
先についても後から突いた方に負けるってのがあります。

20 :コントルアタッカー:03/12/12 02:53 ID:r904z2On
アタック権その1

AとBが同時に突いたとき→ポイント無効

AとBが同時に突いたが、Aは前進しながら、Bは後退しながらカウンター→Aのポイント

21 :剣道人:03/12/12 02:53 ID:sNfzqKfi
>>9
 最後がぶれているので、よく見えませんでしたが、胴にはあたってないように
 見えます。垂れに当たってるように見える。
 だから剣道的には一本になりません。
 この対決には意味がないことですが。
 

22 :コントルアタッカー:03/12/12 02:55 ID:r904z2On
AとBが同時に突いた
しかも両方前進中
だけどAは突く前にBの剣を叩いてからついた
→Aのポイント

AとBが同時についた
Aは後退、Bは前進中
だけどAは突かれる前にBの剣を叩いていた
→Aのポイント

23 :ttdd:03/12/12 02:56 ID:IPd1G+1r
>>15。そうですか。日本刀でチェーンメイルを切り裂けるならば、見てみたいですな。
ご存じ無いかも知れませんが、切れ味というものは斬る対象によって変わります。
切れ味が鋭いかみそりと木を切り倒す切れ味とは、べつのもんです。


24 :コントルアタッカー:03/12/12 02:58 ID:r904z2On
つまり、

相手より先に前に出て突く
or
相手の剣を叩く、押さえるしてから突く

と、同時に突いても、それどころか一拍遅く突いてもアタック権が発生して有効ポイントになるのです。
だから剣を叩かれたら、叩き返さない限りほとんど負け。

25 :ふぇ:03/12/12 02:58 ID:0nGqYH6h
アタック権の説明いいですね。
わかりやすいです。

わかってても、理解するまでに1年近くかかりましたが・・・。

26 :コントルアタッカー:03/12/12 03:03 ID:r904z2On
で、さっき書いた僕の得意技、コントルアタックとルミーズってのは、

コントル=カウンター=後ろに下がりながら打つ

→相手に突かれたらアウト


ルミーズ=相手に剣を押さえつけられているのに無理矢理ねじ込む

→冷静に突き返されたらアウト

ってわけで、ダメダメな攻撃なんですよ。
でも俺、ガリだから相手の攻撃なかなか当たらなくて、これで地区で準優勝まで行っちゃいました、新人戦。

27 :ttdd:03/12/12 03:09 ID:IPd1G+1r
>>18。世の中が変わっていたか。ランプのことは知らなかった。
私がやってたのはサーブルでパス(交差足)
が禁止になったという時代だったから。
>>21剣道人さま。私がお尋ねしたのはTVの件ではなく、
例えば、フェンシングと剣道とのVS試合があった場合、
ルールを剣道式にすると剣道の判定基準で剣道審判がフェンシングにも
それを適用できるか?ということです。
コントルアタッカーさま。確かにアタック権はわからない。
結局私は審判ができなかったなぁ。
アタック権はフェンシング独特の物なので、諸卿には「一応こういう物だ」
とだけ知っていてください。と言う以外いいようがないか。
ここではアタック権は無視して、エペルールでいきましょう。

28 :ふぇ:03/12/12 03:12 ID:0nGqYH6h
俺の場合
一時期下半身怪我してたせいで、動く練習ができず延々パラード(相手の攻撃を受け流す防御動作)の練習してました。
その結果、パラードはやたら上手くなったんだけど、攻め方を忘れ、後退の機動力もなくし、散々な目に。
翌年はちゃんと矯正して、大会出られましたけど。

29 :ttdd:03/12/12 03:16 ID:IPd1G+1r
逆に言うと、剣道の気体剣の一致、残心と言う判断は素人目にはわかりにくいですが、
同様にアタック権も理解困難でそれがあるために、試合を見ていてもわからない>つまらない
と言う式が成り立ち、敬遠されるところは大きいでしょう。
さて、今日はここまで、おやすみ。

30 :コントルアタッカー:03/12/12 03:22 ID:r904z2On
では競技の説明。

エペ:決闘を模して作られた。
    手、足、頭、どこを突いても良い。
    アタック権なし。
    とにかく速く相手の体のどこかを突いた方が勝ち。

フルーレ:エペの練習用。
      相手に致命傷を与える目的で作られた。
      胴の部分のみ有効面(腕はだめ)
      アタック権あり

サーブル:エペ、サーブルはフランス発祥だが、サーブルはベルギー発祥。
       騎馬民族が馬上で戦うためにつくった剣術。
       有効面は頭、腕含む上半身。
       アタック権あり

補足トリビア
フルーレは「花」の意。
剣先が速く、なかなか目視出来ないので見えやすいように練習用の剣の先に色を付けたのが始まり。
その剣先が花の様に美しいのでこの名前が付いた。

31 :コントルアタッカー:03/12/12 03:23 ID:r904z2On
>>29
そしてわかりにくいが故に、オリンピック競技から外されかけている。

32 :居太刀:03/12/12 03:23 ID:glnqofvq
日本刀は小手、突き、摺込み、払いで攻め崩し、受流し、捌き、抜いて
斬るという感じです。巧緻な剣先技術は実際のところなかなか難しく
せいぜい鎬で摺り落とす、打ち払う、巻き落とすと言う程度ですね。
それ以上は刀が重くて(私が未熟で)出来ません。


33 :ふぇ:03/12/12 03:24 ID:0nGqYH6h
剣が細い上に、速くて見づらい、なおかつルールも難しい、じゃ敬遠されますよね・・・。
TV放映には、間違いなく向いてないしw

しかも白タイツ疑惑(濡れ衣)が普及の大きな妨げになっている予感。

34 :居太刀:03/12/12 03:29 ID:glnqofvq
>>30コントルアタッカーさん
では日本剣術との比較をする時は
致命傷を与える(生殺与奪の権を握る、致命傷を与える)目的の技術
有効面は全体。アタック権はなし
で議論していただけると嬉しいです。

>ふぇさん
IDからフェンサーさんだと思うのですがどうしたのですか?
そのコテハン名は。。。

35 :ふぇ:03/12/12 03:33 ID:0nGqYH6h
>>34 特に意図はありません。
最後まで打って変換するのが面倒だった、とか、そういう類のアレです。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 04:53 ID:7wnBLVfl
前スレの867だけど
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1061221390/867

869 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:03/12/12 00:05 ID:eYkoqpN5
>>867
完全敗北がわかると今度は勇敢な剣道家選手を切り捨てですか。
(以降、関係ないので略)
870 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:03/12/12 00:06 ID:uHtMKdoU
>>867
なんだかもにょる話だな。
893 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:03/12/12 00:20 ID:uHtMKdoU
剣道の『道』という言葉は大好きなんだけどな。
しかし>867にあるようなお歴々が語る言葉が果たして『道』足りえるのだろうか?

こんなレスが返ってきたが、番組内ではこう述べられた
「剣道会から唯一、名乗りを上げた〜」
つまり林選手の独断で行われたことです、怒るほうが当然だと思うのですが?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 06:36 ID:sL855Ee8
林という奴がわざわざ名乗りを挙げて、無様な敗北の姿を全国に晒し
剣道はフェンシングより弱いという認識を電波で振り撒いたのだな。



戦犯である。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 08:00 ID:oC4DpFRq
林って誰なん?有名人?そこまで強くは見えんかったけど。


39 :ttdd:03/12/12 08:29 ID:IPd1G+1r
新しい事にチャレンジすることがどうして剣道連の怒りを買って「邪道」呼ばわりされるか
私には理解不可能です。結果としては負けましたが、それは情報不足やルールの問題などありますし、
得たことのほうが多かったはずです。このような考えや37のような書き込みこそが
最も忌まわしい思想弊害で、排他的な世界を作っているような気がします。
林選手は今回のことで剣道界から排斥をくらうようなことがあれば、まさにそれが証明されたようなものです。
したがって、他の剣術に興味はあっても自分のみを考えると二の足を踏む風潮が
でると非常に残念です。林選手はその勇気を称えられるべきであって、これをきっかけに積極的に活動して欲しいです。

40 : ◆BfHMzKMSXQ :03/12/12 08:48 ID:+e0Ks1YJ
まぁあれだ。
保守派と改革派だ。
両者の仕事は違うし、どちらもある意味必要なものだ。
漏れとしては>36‐37も、>39の意見も、両方尤もだと思ふヨ。

そんなわけで、
出る杭は打たれるものだし、打たれたらいいと思ふ。
その上で応援したいな、林さんを。
一度挑戦しちゃった事でもあるし、またこれからも挑戦してもらいたい。
あの試合やったからこそわかることもあらはるやろし。
フェンシングともまた試合してもらいたいネ。
そしたら、またそれに賛同する人も出てくるかもしれんしね。

で、剣道連には今までの伝統をちゃんと守ってもらう、と。

41 :ttdd:03/12/12 08:55 ID:IPd1G+1r
剣術系スポーツ武道が今ひとつはやらない理由は、刃物という武器の
致命傷度の判定困難さと選手個人を埋没させる傾向があります。
ある掲示板で竹刀の柄を朱か藍に染めたい。と言う書き込みが
ありました。規定自体は問題ないようですが、それに対しての多くの
解答は否定的でした。曰く「そんなことで目立つよりも強さで目立て」
ですが、よく考えると解答になっていません。
私は試合当事者よりも「観客の目」を視覚的に意識させることで
素晴らしいと思いますが。
私自身はフェンシング当時、剣のカップにあんパンマンや
ドラえもんを描き、マスクには目口を描いていました。
スポーツが当事者以外の目を引こうとするならば、試合だけを淡々と
進めるだけでなく「観客の目」を意識した演出をしなくてはいけません。
このことはスポーツチャンバラでも散々提案しましたが、
それが正しいことはk−1やプライドなど見ればお解りでしょう。
選手を一人の個性的なキャラクターとして「売り」試合に関係ない
おねえちゃんがOFFタイムにリングでダンスをしたりなど、
エンターティナーにならなくては大衆の心を掴むのは難しい。
それをすべきというのではないし、嫌う人は多いでしょうが、
そんな考えもある。ということで。



42 : ◆BfHMzKMSXQ :03/12/12 09:00 ID:+e0Ks1YJ
うーん、そこまでいくとスポーツってより興業になって来る気もするが…。

ただまぁ、細かい突っ込みは置いといて、
ttdd氏の言いたいのは、そこまで個性を抑えるこたないだろって事なのだろうかな。
カラー柔道着みたいなもんかな、ふむ。

まぁ、うん、なかなか日本にゃ馴染まないが、
そういう考えもあるね。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 09:39 ID:e2Vp5oAa
>>38
剣道代表 林朗
第36回全日本剣道大会チャンピオン

フェンシング代表 山本幸治
元学生チャンピオン・現フェンシング日本代表

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 09:47 ID:7wnBLVfl
>>39
>新しい事にチャレンジする〜理解不可能です。
新しいことに挑戦するならば、勝手に剣道会の代表みたいな顔してテレビに出てるもいいと?
挑戦ならば、個人的にやればいいのではないですか?

心から真面目に剣道をやっている人間からすれば
他のスポーツと優劣をつけるなど「邪道」しか思えない。
興味があるのなら、それをやればいいだけの話。

45 :ミ,, ゚Д゚ ,彡y――┛~~~~:03/12/12 09:52 ID:GypRlU3z
今回の件で少しフェンシングのことを調べてみましたが,
面白そうな競技ですね。
全身タイツの濡衣も私の中では晴れました。
剣道のように悪臭に悩まされるようなスポーツではないようですね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 10:30 ID:wnlafhbV
剣道やってるが、今回の勝負にはショックだった。
スピードじゃフェンシングが有利だろうとは思っていたけど、
競技人口の多い剣道のチャンピオンの方が勝つのかなって思ってた。
林さんは、銀髪鬼の泉先生に基本を鍛えてもらう必要のかも・・

47 :◆417iLoveLc :03/12/12 10:51 ID:OGWDxYe7
動画見せてもらいました
フェンシングの剣速早いですねぇ
ありゃキツイワw

動画見た限り、今回は剣道側の完全敗北でしたが
コレを機に剣道側も更なる研鑽を積んでもらいたいものです
剣道側は少し慎重すぎでしたね

48 :ttdd:03/12/12 10:52 ID:zoy0/suz
剣道とフェンシングへのオファーがどのように来たかは
わかりませんが、剣道界が承認したでしょうか?
個人的には私もはじめ何人もやっております。
しかし、それができる環境にない者としては、優劣よりも
対戦することに関心があるはずです。結果として
あっという間にこんなにレスポンスが集まり、
活発な議論ができました。これを実験ととらえ本当に優劣を
決めるのならば、賢明な者であればたった一例、
ルールも不十分、両者の経験とお互いの情報も
平等ではない状況で決定するとは思わないでしょう。
 むしろ良い機会であると前向きにとらえるべきで
しょう。つまりはこれを「優劣の決定」ととらえるか、
他武術との情報交換ととらえるかです。
確かにTVでは優劣が出たかもしれませんが、NHKならばいざしらず、
バラエティー番組ですから構成上仕方がありません。
かりに、林選手がかっていたならば、「剣道勝利当然!」
の様な意見が出ていたと思います。
私としては一つの剣術を極めるも一つ。反対に、様々な剣術を経験し自分の
創造性の糧にするも一つ。と思います。
せっかく「ガイコクジン」が話しかけてきたのだからこちらも積極的に
答える方が、良いと思うし、
文化が違ってどっちが優れているかなどと意味がないと思います。




49 :ttdd:03/12/12 11:07 ID:zoy0/suz
こんな理由で私は日本剣道協会の活動にも興味を持っています。

フェンサー諸卿へ。。。練習でピストの空きを待っている間に。
エぺ剣で、アタック権なし。左手は手首から先で相手の剣をパリできる
(ダガーがあると想定。掴むと剣がおれるので払うだけ)
突きと共にスラッシュも良い。
(サーブルのように直角に叩くのではなく、引き切る、押し切る)
ピストは大きさ制限無し。当然コードもなく自己申告。
これはSCAの基本ルールです。
両手にレピアを持つ二剣も古流ではあります。
集団戦をしてもおもしろい。



50 :ttdd:03/12/12 11:29 ID:zoy0/suz
アクセス拒否されてしまう!

51 :須加バカ1:03/12/12 11:35 ID:9JjoTuyf
市体育大会の開会式で一緒に入場した白ぴっちり服のかわいいお嬢さんにドキドキ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 13:41 ID:PTvrncxf
新しい事、興味ある事に挑戦するのはいいことだと思います。
まあ、新しい事に挑むんだから、積極的に行ってほしかったですよね、林選手には。
速さでは明らかに剣道の方が劣るんだから、せめて先に動かないと。

53 :追加:03/12/12 13:46 ID:PTvrncxf
俺は剣道寄りですが、今回は負けてよかったんじゃないですかね。
日本では剣道の方が大多数で、フェンシングが少数派だというのはまず間違いなく、
ああいう公共の場で少数派が負けるとどうしようもない状況に。
多数の方が負けることで議論が熱くなりますからね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 14:34 ID:QerO1Vra
栄花さんをだすべきだ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 15:20 ID:eYkoqpN5
どう見ても竹刀当たってないですよね・・

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 15:37 ID:teLAkEuq
>>43
第36回って15年前ですね。45歳でそれなりの地位もあったろうに、
 よく出てきたなって感じです。
 今度は警視庁とか大阪府警の若手にやってもらいたいです。
 無理でしょうけど。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 15:40 ID:uHtMKdoU
俺は林をほめてやる。
よくやった。
感動した。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 16:15 ID:eYkoqpN5
剣道家が林さんを貶し、フェンサーその他が林さんの勇気を称えている。
これは一体・・

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 17:15 ID:UCXuk7UV
勝ち組の余裕

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 17:31 ID:h2CLLHU3
>>59
(・∀・)ソレダ!!

61 :居太刀:03/12/12 17:37 ID:M7fu3INr
>>60
それにしては立ち合ったフェンサー当人の
試合後のコメントはいただけませんな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 17:40 ID:uHtMKdoU
そこがスポーツやってる人と武道やってる人の差ってやつじゃん?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 17:45 ID:dsQKxtYL
武道も現代社会では役に立たん。
スポーツと同じだよ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 17:49 ID:uHtMKdoU
実利主義者が何故この板にいる?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 17:59 ID:PTvrncxf
>>58
そう一くくりにされても・・・・・。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 18:06 ID:eYkoqpN5
>>61
何と言ったのですか?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 18:24 ID:Yf2kNa7b
剣道の防具じゃフェンシングの剣先が顔の中にはいるだろ。
あれだとちょっと不利じゃないのか?

死ぬ気でやるなら良いけどな。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 19:36 ID:V4rqikoi
妖魔剣聖紺野さん

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 19:51 ID:PjI6/Nck
フェンシングやってる奴に竹刀を持たせるか
剣道やってる奴に太い針金持たせて・・・

とにかく同じ武器でやってください。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 20:11 ID:6qS3GC+6
まぁ胴への突きをさばく練習してないんだから勝てるわきゃない>剣道
アメフトとラグビーどっちが強い?ってやってるようなもんだ>トリビア

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 20:25 ID:sFkCUm0P
なるほど、いわれてみれば積極的に ほかの武術と交流を深めるって
大事なことなんですね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 20:26 ID:h2CLLHU3
>>67
防具を少しいじってたので大丈夫・・・らしい

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 20:33 ID:V9nS+G4+
剣道・フェンシングやってる人多いみたいだけど、
大昔、明治時代にやった剣道・フェンシング対抗戦の事知ってる人いないの?
大学図書館で読んだ本に出てたと思うんだが、
卒業した今となっては確認しよう無いんで誰か詳しく教えてください。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:01 ID:IHs/K2qk
同じ武器でやったら、それはもう剣道対フェンシングではなくなってしまいそうだが
っていうか、一連のレス見たら、剣道側が勝てるまでイチャモンつけそうだな

同じ剣道やってる身として少し情けない

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:07 ID:sFkCUm0P
 どっかのスレで こんなのありました>73
明治時代にフェンシングのフランスチャンピオン(ヨーロッパ王者だったかもしれませんが)
と陸軍の剣道二段の仕官が2回戦って、二度とも剣道が勝ったと言う逸話がありますね。
かつて、骨の堀辺師範もこの話を語ってましたね。
当時の剣道は相当なレベルにあったのでしょうね

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:23 ID:+e0Ks1YJ
>61
フエンサーさんなんつったの?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:24 ID:GP5ZgMR9
>75
それはルールがどうだったかでずいぶん変わるから一概には言えないのでは?
もっとも戦前の剣道家のトップは練習量がものすごかったらしいけど。

ただ、戦前も戦後も実は平均的な剣士の強さは
ほとんど変わっていないと羽賀準一か誰かがどっかで書いてたな。
”時代が立つとそういう平均値が忘れられて、残った名人の逸話だけが
残る。そのためにその時代の剣士全部が後光で輝いて見える”
・・・というような話だったように覚えている。



78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:25 ID:IHs/K2qk
>>76 どんな競技の選手からも挑戦を受けます、とかだったかな?
俺はコレかっこいいと思うんだが、評判悪いな
剣道の選手が勝ったら、間違いなく言って欲しかったと思うんだが

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:27 ID:SN2Ujn08
>>74
いや、まともになりつつあると思うぞ。文句は大分減ってきたと思う。
昨日の深夜あたりなんか特に。


動画見たけど、流石にフェンシング速いね。
林選手には出小手若しくは先に動いて片手突きとかやって欲しかった。
フェイントに思いっきり戸惑ってたな。

やはり、外の世界に目を向けるのは必要なんだな。
このスレを発見できてとても嬉しく思う。
ふぇさん、ttddさん、ほんに乙です。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 21:34 ID:IHs/K2qk
>>79 んだな
動画出てからだいぶ減った

しかしスーパースローであれってことは、実際はもっと早いのか
剣道ももっと、退く・攻めるの機動力を考えにゃならんな
なんてーか、足が退ききれてないべ

ま、これで剣道もいい方向に向かうんでないの
もっと下半身をフルに使った剣道にさ

81 :76:03/12/12 22:06 ID:+e0Ks1YJ
>78
なるほど、d楠。

良いんじゃないかな。
この機会に交流増やして欲しいよ。
こういう試みはK-1が異種格闘技戦組むのとはちょっと訳が違うしな。
いや、K-1が悪いってんじゃ無いが。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 22:25 ID:zwT6t0zT
考えてみると、フェンシングの構えって面を突き出す形になってるわけだから
かなりおっかないよなぁ。それでも恐れずに前に出られるのは凄いと思う。

剣道側はスピード差が明らかだったから、そのへんをまずなんとかしないとダメですな
スピード勝負にするか、それとも両手持ちの利で圧力をかけるか……

83 :ttdd:03/12/12 22:28 ID:IPd1G+1r
N卿にトリビアの話をしたらこう言ってた。
「レピアとロングソード、どちらかで闘うことになったらレピアをとれ。
なぜならば、レピアは頭にロングソードの一撃を受けて即死するが、ロングソード側は
内臓を突かれて三日後に死ぬから。相打ちで死ぬなら即死の方がいい」


84 :ttdd:03/12/12 22:56 ID:IPd1G+1r
>>78.確かに挑戦と言う言葉はいただけないね。
勝ち負けにこだわってることになるから。
どんな相手とでも対戦したいです。といえば交流目的に聞こえるのに。


85 :ふぇ:03/12/12 22:57 ID:vAdP9XYz
古流フェンシングってのがどういうものかよく知らないけど
技術面に関して言えば、現代のフェンシングの方が遥かに完成されてる気がする。

86 :ふぇ:03/12/12 23:01 ID:vAdP9XYz
勝ち負けにこだわっていいんじゃないですか?
それが向上ってもんでしょう。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:03 ID:ziArwNI0
あれって、剣道の死角が露わになったとも言えるから、
前向きに考える人には良い企画だったんじゃないの?

と、ここまで読んで思った。

88 :ttdd:03/12/12 23:13 ID:IPd1G+1r
ふぇさま。三銃士の時代のものです。当然、背中にコードを付けていないし
足さばきは自由。左手は防御で、マントやマンゴーシュ、を持ちます。
剣はかなり重く、ガルドで相手の剣を絡ませます。
今のピストルグリップではなく、イタリアグリップ(知ってますか?私も現物を見たのは
一ヶ月前です)のようなリングヒルトで持ち方は人差し指をかけます。
パラード(防御の構え)はNo・9までありますし順番が違う。複数戦もあります。
勝ち負けにこだわっても良いけど、表にはださんほうが良いって事です。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:16 ID:Yt7Mmj/8
次はサーブルだけじゃなく
フルーレとエペの試合が見たいかも
フェンシングの基本はやっぱフルーレだし


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:31 ID:V9nS+G4+
>>75
ありがとうございます。
でも、ボクが読んだ奴は、もっと大規模で、もっと大人数でやった奴なんですが、
知ってる人はいないのかな?

91 :ふぇ:03/12/12 23:40 ID:vAdP9XYz
今より自由な部分は多いでしょうね。
左手の防御に関して言えば、不必要ではないでしょうか。
片手のみで全てをさばききる、だから現在のスピードを手に入れたんだと思います。
防御のために左手を前に出すようなことになれば、間合い・スピードともに半減するでしょう。
グリップに関して言えば、現在のベルギアン・ヴィスコンチ以上のものはないんじゃないでしょうか。
イタリアンを実際に見たことがないので、これ以上は言えませんが。
パラードについても、例えば現在使ってる1〜8の構え。
このうち実際に使うのは、4・5(サーブルのみ)・6・7・8・ぐらいです。
あとは、稀に1・3を使うぐらいです。
俺は2の構えが、どういったものなのかすら知りませんw
7の構えは知っていますが、まったく実用的ではありません(曲芸に近い)

古いから強い・自由だから強い、というのも実際にあるでしょう。
でも、不自由だからこそ進化した・進化する必要があった、ということもあるでしょ。
古流は全てにおいて現代に勝る、という風潮がありますが、俺はそれは間違いだと思います。

92 :ふぇ:03/12/12 23:43 ID:vAdP9XYz
剣とガルドで相手の剣を絡める技術は今もありますよ。
プリーズ・ド・フェール。
エペでは多用されてますね。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:46 ID:KYjkJxf2
どなたかすいませんが動画を再UPしていただけないでしょうか?
トリビア本編を見そびれて今日気づいたものです

94 :ふぇ:03/12/12 23:48 ID:vAdP9XYz
このスレの>>3にありますが、見れませんか?
見れなかったらうpします。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:53 ID:ojTl1/G8
試行錯誤の結果として、
剣道家がエペ、サーブルルールで竹刀で勝つ方法はあると思われるし、
フェンサーが剣道ルールでサーブルで勝つ方法もあると思う。
だが、それでもそれぞれに合ったルールの方が得意に決まっている。
ツヴァイハンダーでサーブルとサーブルルールでやったら
余程の実力差がない限りサーブルが勝つのは自明の理である。
よって、異種交流を行うにはやはりルールの歩み寄りが一番重要であるし、
同時に一番の問題点であると私は思う。

>>91
古流というのは古い物ですから、殆どが腐って黴が生えているんです。
ちゃんと丁寧にクリーニングして手入れしないと、使い物にならないのですよ。

しかし…エペに攻撃権がないとは知らなかった…勉強になるなぁ

96 :ttdd:03/12/13 00:06 ID:m1+YUNwq
ふぇさま。おっしゃるとおりです。今のほうが遙かに洗練されています。
強い弱いも何に対して、と言う対象があってのこと。私は歴史が好きだし、
興味がそちらに向いており、日本ではだれもしていないマイナーなものだし、
コスチュームも当時の物を再現して着るコスプレ的面白さや、
フェンシング技術以外でもダンスや宴会など、そちらも面白いしと
色々理由があります。
プリーズ・ド・フェールは確かにそうです。しかし、古い剣はガルドが十手のようになっていて、
物理的にとらえられます。ヘタをすると剣が折れてしまいます。
そこから、左手のダガーで攻撃をしていくんです。
それから、私が(まっとうな)フェンサーであったときはグリップをかなり改造しました。
自動車の修理パテでもりあげて不必要なところは削って。
ベルギアンを元に、親指を止めるフック状のところは切り落とし、
緩やかな山のように盛り上げ、パラードのとき力が入る小指と薬指の部分は
ピストル状に太くおおきくしました。自分ではとても使いやすいデザインでした。
あと、一人練習用にレーザーポインター(当時はとても高価だった)を剣の根本に付け
突きの目標を視認できるようにしたり。(初めのうちは良かったのですがだんだん剣がしなって
曲がりが大きくなるとずれがでてきた)



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 00:13 ID:aFRuVMUx
>>94
申し訳ないですがリンクが切れているようです
できれば再うpよろしくお願いします

98 :ふぇ:03/12/13 00:17 ID:yvLiu9A/
>>96 まぁ、古流西洋剣術と現代のフェンシングはまったく別のものでしょうね。
その差異は、日本の剣道によるものより、遥かに遥かに大きいでしょう。

>>97 今見たところ切れませんよ。
imenuのせいかな。
http://www.uploda.net/anonymous/etc/upload1717.mpg
これでどうでしょうか。

99 :いっぱ:03/12/13 00:41 ID:fDct8KzE
古流を少しだけかじったものです。トレビア見ました。
質問ですが、あのフェンシングの方の打突は有効なの
ですか?また、フェンシングは剣の部位によって有効か
どうか分かれるのですか(剣先のみOKとか)?

私はTTDDさんと交流したいので、それによって戦法が変
わるんですが(^^;

100 :ふぇ:03/12/13 00:48 ID:yvLiu9A/
アレは打突ではなく、斬撃(カット)です。
剣の刃に相当する部分で、剣先から30cm以内でカットした場合に得点になります。

異種交流戦いいですね。
機会があれば是非参加したいです。

101 :ふぇ:03/12/13 00:49 ID:yvLiu9A/
おっと、間違い。
剣先から30cmじゃなくて、剣先から剣身の3分の1、です。

102 :コーマン事件:03/12/13 00:51 ID:7NuDc4N8
興味深い議論が続くにゃー。トリビアは面白い起爆剤を投入してくれたもんです。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 01:07 ID:RwGo1kz4
ところで、フェンサー的にはタイガー森についてはどうなの?
最初フェンシング相手にボロ負けしてフェンシング習ったら
1年後には全米選手権で準優勝(誤判定で本当は優勝??)
オリンピック目指すが戦争で断念
以後はフェンシングと北米での剣道普及に貢献
剣道でフェンシングと戦っても、又その逆でもほとんど負けなかった
そうだけど・・

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 01:08 ID:aFRuVMUx
>>98
有難うございました
うpろだの最初から入ったらいけたみたいです
ただものすごく重いみたいでなかなかつながらなかったようです

105 :ふぇ:03/12/13 01:19 ID:yvLiu9A/
タイガー森・・・は知らないです。
元々は剣道の人だったんですかね。
まぁ基本的な理念は同じなんで、ある程度の身体能力とセンスがあれば不可能ではないと思います。
だから、優秀な剣道家を何人かフェンシング側にいただけないでしょうか?w

とはいえ、すごいですね、タイガー森。
あとでちょっと調べてみます。

>>104 いえいえ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 01:29 ID:AI0qbyZO
たいがーじぇっとしん?
昔のアニメかなんか?

107 :ttdd:03/12/13 01:29 ID:m1+YUNwq
こっちはマシーンに問題があることが確定。見れない。フォトショップもイラストレーターも
立ち上がらなくなってしまった。年賀状が書けない。
ふぇさんはサーブラー?ですよね。それともエパー?(新造語)
コントル・トランシャン(裏刃)なんて使いますか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 01:37 ID:iqVKyfhc
トリビアの剣道とフェンシングの試合見ました!
珍しい異種試合で凄く面白かったですが、剣道の方は
完全にフェンシングに先を取られていましたね。
もっと攻めていればどうなったか分からないと思いました。
フェンシングは確かに素早い動きをしますがそれだけで
勝負が決まるほど単純なものではないので
何度か試して欲しいものです。ルールが違うものが試合するのは
スポーツとして考えれば珍妙なのですが、武道と云う面で話せば
普遍的部分で負けているように見えました。
打突の感覚はフェンシングと剣道では全く感覚が違うのではないかと
思うので、見た目の判断だと剣道側とフェンシング側の言い分が色々
出てきそうなのですが、あの試合は剣道が武道としての本質的に負けたようです。
フェンシングを侮っていたのかそれとも意表を付かれたのか、先が取れていない。
これは明らかにあの剣道選手の負けだとみました。
剣道やってる私には非常に残念な結果だった。



109 :ふぇ:03/12/13 01:38 ID:yvLiu9A/
>>107 サーブル人です。
エペはたしなむ程度です。
サーブルに慣れると、エペの試合進行の遅さに精神が崩壊しそうになりますw

コントル・トランシャンっていうのですか、アレ(知らなかった)
滅多に使いませんね。
実際の試合では2・3回しか使ったことないと思います。
アレを使いこなせる人は、それだけで尊敬に値しますw

110 :居太刀:03/12/13 01:41 ID:tDKf+RQd
異種交流試合はいいですね。何度も通じる手ではないと知りつつ居合で
試してみたいかも。。。いや、一応勝負するのだから立合いでしょうか。。。
その場合のルールや得物のことなどもここで議論が進んでいくと良いですね。



111 :居太刀:03/12/13 01:47 ID:tDKf+RQd
森寅雄は剣道の方でも昭和の剣聖・持田盛二から英才教育受けているし
試合での活躍も華々しかったほどだから剣道を術として使えたであろう
貴重な昭和の剣道家ですね。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 02:10 ID:RwGo1kz4
タイガー森についてはここらへんがまとまってるようです本や漫画もあるようですな
http://homepage2.nifty.com/tanizoko/mori_torao.html
戦争で本人は五輪出場逃したが米五輪フェンシングチーム監督に、証券会社
に勤務しながら以後の五輪2大会でコーチ、全米初プロフェンシングコーチ
寅雄が果たせなかった全米選手権での優勝は、彼の弟子で娘婿の大川平二郎
により、全米選手権3連覇という形で達成

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 02:19 ID:AFeyAXgq
ハジメさんは小手を打てばよかったと言ってます。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 02:25 ID:cXLTVlJN
とりあえず、相手に先に攻めさせたのは間違いだったな(結果論だが)
あのスピードと間合いじゃ、攻められた場合ほぼ100%勝てんだろ
だから、剣道側が攻めた場合どうなってたか、ってのも見たいな
少なくともアレよりはまともな試合になったと思う

でもフェンシングの奴はあのスピードで攻められても、逃げ切れるスピード持ってるんだろうなぁ・・・

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 02:39 ID:cXLTVlJN
でも、こっちが攻めてお互いの間合いになった時に小手狙えばいいな
こっちの間合いってことは向こうの間合いでもあるんだが、一番可能性高いっぽい

116 :居太刀:03/12/13 02:40 ID:23Ghb58w
日本剣術がフェンシングに対するには日本刀
剣先で絶えず威圧しながらジリジリねっとり攻めて
先を取り、誘って仕留めるか、シノギ
を使って一瞬で相手の剣にのり、間合いを詰めてしまうか
するのがいいでしょう。素早く遠間のフェンシング
相手に無駄な攻めは禁物。いずれにせよ
何合も合わせず一刀のもとに勝負を決するつもりでないと。

117 :コントルアタッカー:03/12/13 02:42 ID:aBNHU+3k
タイガー森かー、一時期部内で話題になったけど、結局読んでないや。
あとは「ダッシュかっぺい(弾平?)」も。

たぶんね、あのフェンシングの人、あそこではフェンシングをしてないと思うよ。
キックボクサーが総合の試合に出たら、キックの試合と違うけり方するように。
だって、前に体流れてるし、パラード(防御)されたときのことを想定して、スグにリカバリーできるようにするのが基本だもの。
まあ、めちゃくちゃハイレベルになるとあそこから瞬時に戻れるのかもしれないけど。

118 :居太刀:03/12/13 02:47 ID:23Ghb58w
とはいえ後の先は技によりけりです。フェイントもあること
ですし。剣先を合わせ、殺すことが大事でしょう。
出鼻に先駆けるのは大事になるかと。

119 :アスリート名無しさん:03/12/13 02:48 ID:wiPSkOWj
>>3
1717がないが…。

120 :居太刀:03/12/13 02:49 ID:23Ghb58w
フェイントを殺す攻めは日本剣術側は必須です。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 02:49 ID:cXLTVlJN
>>116 あんた動画見てないだろ?
ジリジリとかネットリとかやってると半秒後にはどっか斬られてるぞ
必要なのは、攻められた分キッチリ(体勢崩さずに)退く、退かれた分キッチリ攻める
コレしかないと思う

>>117 世界の剣術スレで「ふぇ」氏(書き辛いな)の描いたことに成る程、と思ったのだが
思ったというより、思わざるをえん、って感じか

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 02:49 ID:iqVKyfhc
やはり先ず向かい合った時から先を取らなくてはならないでしょう。
交刃してからと言うのはよろしくない。
本来剣道も剣術も交刃前から向かい合った時から位で先を取り
先ず勝手から掛かるものですので現代の剣道ではその認識が不足しているようです。
あの動画も本当のところを言えば間の遠い向かい合ったところから見たかったのですが
始めのところがないので残念。
トオ間で既に勝っていればムザムザやられるほど
弱いものじゃないと思います。

123 :コントルアタッカー:03/12/13 02:55 ID:aBNHU+3k
フェンシングの事しかわからないんだけど、
上級者の間合いは凄いよ。
OBにジュニアオリンピック準優勝した人がいたんだけど、
その人と練習したときは、絶対届かないと思っていたところからいつの間にか突かれていました。
まさに飛び道具って感じで。
だから、普段からそういう想定をしていないと、虚をつかれるからあのルールでは無理だと思う。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 02:58 ID:vlGdOWY7
>>122 あの動画、ほぼ最初の状態からのもんだと思う
確か、フェンシングが先に攻め始めるまで両者ほとんど動いてなかった

125 :コントルアタッカー:03/12/13 02:58 ID:aBNHU+3k
そういう意味で>>121氏の

>必要なのは、攻められた分キッチリ(体勢崩さずに)退く、退かれた分キッチリ攻める

ってのは当たってると思う。
そしてフェンシングではフットワークの練習というのが最初にあって、これをヤリ込んでいます。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 03:04 ID:vlGdOWY7
>>125 確かに
あのスピードから逃げる練習もしてるとなると、退くのもやっぱりかなり速いですか?

127 :コントルアタッカー:03/12/13 03:14 ID:aBNHU+3k
>>126
かなり速いですよ。腰を落としたまま全員で下がる練習のキモイ事といったら無いw
蜘蛛かゴキブリの行進ですね。
入ったときは「攻める倍の速度で逃げろ」と言われました。

それはさておき、フェンサーはみんな構えの練習で泣きます。
アンガルド(フェンシングの構え)って空気椅子をずっとしてるようなモンなんですね。
それを5分〜10分とできないとダメなんですよ。

1. 具体的に言うと、両足のかかとを90度になるようにくっつけて
2. 右利きなら右足を、左利きなら左足を肩幅よりちょっと広いくらいに出す
3. 両膝がそれぞれ90度より微妙に広いくらいまで真下に腰を下ろす

一回やってみて。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 03:22 ID:vlGdOWY7
ちょっとやってみた(ちゃんできてるかはわかんないけど)
きついっすね
1分ちょっとで限界です。。。
なんか変な筋肉使ってるような感じがする

129 :居太刀:03/12/13 03:23 ID:23Ghb58w
>>122
日本剣術は対峙してから気を抜かないのは当たり前として
敵の気に応じる形でなければどうしても攻め負けます。
間合いも得物も違うのですから。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 03:26 ID:ovukTguv
んじゃあ、期待してない答えを返してやるw

思ったほどつらくないな。
まあ、たぶん趣味で150kgのフルスクワットやってるからだが。
こんな鍛え方は間違ってるぞw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 03:29 ID:vlGdOWY7
左右で違う筋肉使ってる感じがしますね

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 03:32 ID:RwGo1kz4
ボクもつらく無いなー、間違ってるんだろうか・・
バレエで言うプリエのポジションで良いでしょうか?

133 :ふぇ:03/12/13 03:37 ID:+j3da1P0
>>131 せーかい。
完成すると恐ろしくアンバランスな肉体を手に入れることができます。

>>130 すごいですね。
パワー系のトレーニングはあんまりやってないんで、150kgとか想像もできないです。

>>132 プリエ、がよくわかんないんですが、足と床で正五角形作るようなイメージです。

134 :コントルアタッカー:03/12/13 03:38 ID:aBNHU+3k
>>128
そう、変な筋肉、普段使っていないのを使ってる感じなんですよー。
このまま腰の高さを変えずに前後に高速で動く練習するんです。

>>130
ああ、それならつらくないでしょw
まあでも最初はつらくてねー。
ガリだったんだけど、半年たったら足だけ以上に太くなってた。
牛馬鹿丸みたいに…

んで、この次にファンデブー(攻撃)の動作の練習があって、
そのときにファントストップ(うちではこう呼んでた)ってのをするんです。
最終の体制だけ説明すると

 ○
/|−
/¬

こんな体制でとまるんですね。

右利きの人なら

1. 右膝を90度
2. 右太股と腰との角度を90度
3. 左の腰は右の腰よりも上がらない
4. 体は倒さない

ってな体勢で5分とかやらされます。
そして先輩に膝の上に座られたり。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 03:38 ID:ovukTguv
構えの真似事してみたら、やっぱり前進後退は速そうだなあ。
剣道が戦うとしたらフェンシングの不得手な動きを知っておいて、先手をとらないと厳しそう。
TVの二の舞だな。

136 :コントルアタッカー:03/12/13 03:40 ID:aBNHU+3k
こんなサイト発見。フェンシングの動きを絵で説明しています。
ちょっと前傾姿勢すぎるけど。

ttp://www.iroha.info/fw/fencing1.htm

137 :コントルアタッカー:03/12/13 03:41 ID:aBNHU+3k
>>135
前後に動くことしか想定されていないから、
ルールで許されるならば横に回り込めば楽勝だと思いますよ。

138 :ふぇ:03/12/13 03:43 ID:+j3da1P0
ファントストップ・・・思い出すだけで涙が出そうだ。
平日は5分なんだけど、土日は10分で、10分もやってると剣持ってる腕の方も限界に来ちゃうんですよねw

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 03:48 ID:ovukTguv
>>134
そっちの方が左右アンバランスできついなあ。
それが許されるということは、前後の動き前提なんだと実感できますね。

>>137
知ってればね。
でも、実際やったら回りこもうとする間に下がられるのではないかと。
試合場の大きさと形にもよるでしょうね。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 03:48 ID:RwGo1kz4
前述のタイガー某は両方の利点と欠点を理解、体得してたので
剣道で対フェンシングでもその逆でも強かったんでしょうね
もちろん、本人の天性や努力が大きいでしょうが・・
やはり異文化交流は興味深いですね

141 :コントルアタッカー:03/12/13 03:48 ID:aBNHU+3k
>>138
書いてるだけで右膝が熱くなってくるよw
学年上がってくるとエペ剣もたされたからたまらなかったです。

142 :コントルアタッカー:03/12/13 03:52 ID:aBNHU+3k
>>139
確かに知らないときついかもなぁ…
もし対戦することになったら、さすがに走るよりは遅いと思うから、
走ってちょっと後ろくらいまで回り込めば!

143 :ふぇ:03/12/13 03:52 ID:+j3da1P0
フェンサーの体型(完成形) ※右利きの場合
右腕・・・太い
左腕・・・細い
腹筋の6つに分かれたブロック・・・左右で高さが違う
右太もも・・・太い
左太もも・・・細い
右ふくらはぎ・・・細い
左ふくらはぎ・・・太い

一説によると、こんなアンバランスな体型になるのがイヤで、フェンシングをやめていく女子が多いらしい。

144 :コントルアタッカー:03/12/13 04:01 ID:aBNHU+3k
>>143
まさに俺w
そして右足首が慢性の捻挫…

いまはだいぶ脂肪に置き換わってしまいましたが。
そういうわけで明日も朝からフィットネスジムで肉体開腹中なのでおやすみなさい。

あと個人的なイメージの違いとして、

剣道=武道
フェンシング=スポーツ

だと思っています。
だからあれでフェンシングが勝ったからといって必ずしもフェンシングの方が強いとか実践的ということは言えないかと。
スポーツ意識の強いフェンサーだから、ルールに自分を合わせて勝てただけだと思うがいかに。

では本当におやすみなさい。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 06:47 ID:2rRAPvqM
真剣での戦いを想定してる剣術では、
見知らぬ相手との一発勝負、こういう切羽詰った状況で
前へ踏み込む勇気、気合のほうが、残心より重要な根本理念として位置付けられていると思う。
勇気は必要不可欠なものだが、極論すれば残心は非常に重要・実用的ではあるが、エチケットの類。

今回の試合は命は懸けてないが、普段よりはるかにギャラリーの多い、TV収録での対戦。
常とは全く違うプライドが懸かってた。そういう意味では真剣勝負だった。
その試合でフェンサーは前に出て勝ちを得、剣道家は退いて受けられず負けた。

今回はスポーツとしても武道としても、根本のところでフェンシングが勝ってたと思う。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 06:48 ID:2rRAPvqM
別スレと誤爆してしまいますた(恥

147 :ttdd:03/12/13 08:20 ID:m1+YUNwq
レスポンスを読むと自分でも認識が違っていたことに気がつきました。
もう中年だから空気椅子の構えはできないもんね〜。前進後退の練習はまさに
かさかさ動くゴキブリかフナムシだし、後に逃げるのはエビみたいだし、
身体が片方だけ発達するのはシオマネキみたいだし、節足動物に親近感を覚える。
>>143。目をつぶってまっすぐあるいても絶対左にカーブするね。
内田有紀ちゃんフェンサーだったよね。
変なあらしもいないし2ちゃんねるでは優秀なスレッド!
諸卿へ感謝。

148 :ttdd:03/12/13 08:37 ID:m1+YUNwq
そうそう、私が日本古流の人と試合して唸ってしまったのが、はかま。
腰を落とされると足が見えないから、いやだったな。
あのだぶだぶにはこんな意味があったかと実感。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 08:51 ID:wA/ZS41X
しかし、こういう交流ができるというのは
結局のところ、フェンシングも剣道もスポーツだからだね。
武道板の一部には”危険が少ない=実戦的じゃない、だからスポーツは駄目だ”
とかのたまうヤシがいるけど、やっぱりスポーツというものは素晴しい。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 09:27 ID:5EmQ96Mk
オラオラッ!西洋剣術出てこい!!!
私が勝負してやるっ!

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 10:14 ID:5EmQ96Mk
ハハハハハハハハ
どうやら怖じ気付いたようだな!
君達の胆力などその程度の物だ。
ワハハハハハ

152 :七尺八寸:03/12/13 10:16 ID:t7/Qxys/
グレイシーなんかは危険度の少ない練習でもあれほどの強さをもっているね。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 10:57 ID:CQ54yFTm
今回のことで興味出たけど、おいら田舎なんでフェンシングなんて見る機会もない。
ttddの西洋鎧剣術や盾なんかもすっげー見たいけど。
説明だけじゃやぱ解んね。
トリビアでttddの西洋剣術取り上げてくれることキボンヌ。
剣道や古武術との対戦見たいす。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 11:01 ID:44mSL7n0
フェンシングは前後にしか動かないって話だから、剣道は左右移動を上手く使って
対応したい所だなぁ。
右から斬りつけられたら、左後ろに下がってやり過ごし、それから反撃とか……。
フェンシング側の切り返しがあるだろうから、そうそう簡単にはいかないだろうけど。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 11:55 ID:BANA3NkA
俺は剣道やってるけどさ
武道だ、と思いながらやったことはないぞ
いや、武道の精神、ってのはるかもしれんけど
少なくとも、練習や試合に関してはスポーツだと割り切ってたけどなぁ

まぁ、なんにしろ悔しい結果だったね

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 12:17 ID:dtB4Ze+M
>>145 そうですね。
自分も完敗だったと思います。
攻める・守るに関する選択自体もそうですが、選択したものに徹底するということが必要だったと思います。
初めて対する相手なら慎重になるのも仕方ないでしょう。
でも、「守る」を選んだのなら、しっかりと間合いをきる、相手の攻撃を止めなければいけない。
それを「しなかった」にしても「できなかった」にしても、結果相手の攻撃をストレートに受けてしまった、
というのは完全敗北と言うしかないと思います。

ところでリプレイじゃない動画を、誰かもっておられませんか?
スーパースローじゃない実際の速さを見てみたいので。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 12:44 ID:AI0qbyZO
フェンシングが前後ろにしか想定されてないなら、回り込んでいけばフェンサーのスピードを殺すことができないかな?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 14:55 ID:RgGJ11Dz
友人の家で録画したものを見たんですが
うpされている動画の始まる少し前、試合開始の後に
一回フェンシングと剣道の人切り結んでいませんでした?
がしゃんとかいう音が聞こえたんですが
でその直後動画につながったように見えました
間違ってたらすみません


159 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/13 22:14 ID:AHK6L/fD
確か、フェンシングの剣が上から竹刀を一、二度叩いていたと思います。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 00:36 ID:PSQFKXSx
どなたか動画を再うpしていただけないでしょうか?
是非みたいんです。
よろしくお願いします。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 00:57 ID:3z9PlmtM
立ち会う前の部分を是非みたいですね〜。
やはり其処が肝心で、立ち会う前に大体勝負が決まるはずですから
其の部分を見ないとなんとも言えない。。。
剣道をやってる人の大半はどう考えておられるのかわかりませんが
蹲踞から始め!の号令で試合を始めて攻めあいも其処からはじめている
人が多いようです。
しかしながら、剣術の命のやり取りの場合、立ち合う以前に既に
敵に勝っていなくてはならいという事をしつこく言われます。
試合の場に入る前に既に勝っておるようでなくてはいけないのですが、
今回の試合は其の辺りがどうだったのか非常に気になりました。
予測できない相手なのは分かっているのですからそれなりの
心の準備が必要なのは当然です。それをちゃんとしていれば
あんなに簡単に負けることは無かったろうと思います。
そういう試合はヒクソン・グレーシーなんかも見ていると
ちゃんとやっているようで大したものだと感心した記憶がありました。
塩田剛三なんかの逸話を聞いてても其のあたりの心の準備は
常に整えて居られたのではと思う事がありました。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 05:15 ID:k6fwXBHH
>160
ttp://hiruandon.hp.infoseek.co.jp/t.lzh
8M弱。
動画×2静止画×1(全てガイシュツモノ)。
一週間限定。以後補完は各位。

163 :ttdd:03/12/14 06:13 ID:4U8UwdXR
ようやく見れました。なるほどね。完全に取られていますね。
攻撃は極めてベーシックです。ファーントしつつ上体への突きのフェイント、
手首の返しによる脇腹への攻撃。トゥシェ。
剣道の方は上体が後に倒れ、逃げるに身体が残っていますね。
逃げるとき、後には逃げず左右に逃げ、剣をあげずに正眼のままであれば
剣の長さでフェンサーは深い攻撃ができないかも知れません。
できればスタートからの状態も見たいです。
やはり、剣道のフェンシングへの事前情報の不足が大きな原因だと思います。
そう言った意味では戦略的に負けていました。仕方がないですけどね。

164 :ttdd:03/12/14 06:45 ID:4U8UwdXR
>>157.回り込んでの攻撃というのは、剣道であるのでしょうか?
前進を良しとする剣道ではかなり異色の攻めではありませんか?
左右から剣を回して側面を突くような攻撃は技術としてありますか?
回り込むとしても、攻撃の時は正対せねばならず、結局は逃げ足の早い
フェンシング側はエビのように後に逃げることで、間合いを大きく
取るでしょう。したがって回り込む戦法といっても、間合いを
保ったまま、正対し、左右へ巴を描くように旋回するだけに終わりそうです。
左右への回り込みを考えるならば、上に述べたようにフェンサーが
攻撃したとき、剣道側は後には逃げず、軸あしを中心に左右に体を開く形で
直線の攻撃をいなせば、斬撃の剣道は間合いも近まり優位でしょう。
一方フェンサーはその時点で腕が伸びていますから、防御は困難だし、
仮にできたとしても両手と片手の差がでて不利になります。身体も伸びているので
体をかわしてよけることはできない。



165 :ttdd:03/12/14 06:51 ID:4U8UwdXR
お知らせ
西洋甲冑剣術avalon/SCAのエキシビジョンマッチ。ブラックホール会場にて
1月10/11日。浜松町産業貿易センタービル。
ロングソードのビギナークラス参加募集。
可能であればクラッシック・フェンシングもあり。
(可能であれば)は銃刀法の問題でオリンピックフェンシングの剣は所持が認められるけど
クラッシックスタイルの剣は所持ができない可能性が高い。警察とかけあう。


166 :居太刀:03/12/14 06:56 ID:4uBR722U
>>164
剣道というよりも古流には回り込む攻めはありますね。
昔の剣道の技術で折敷胴という膝をつきながら打つ胴が回りこむ様に
打っていたものがありましたね。
現在の剣道で回りながら打つのは面の開き足で打つというくらいしか
思いつきません。
TTDDさんのいうような回り込みは古流や合気のような動きだと思いますから
これは剣道では見かけませんね。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 10:35 ID:GT4zhrLt
>>162 動画見たよ。
あのスピードの斬撃を左右にかわす、ってのもかなり難しそうじゃないか?
剣の長さは剣道の方が有利らしいけど、あのスピードと間合いじゃあんま期待できそうもないしなぁ。
あえて攻めたり退いたりせずに、攻めてきた瞬間に小手にいれるしかないんじゃないか。
剣道側が有利と言えるのは、フェンシング側の手が伸びてることだと思う。
イコール間合いが広い、ってことなんだが、伸びきる瞬間に合わせて小手、ってのが最善っぽい。
となると下半身できっちり自分の間合いを維持しつつ、相手の剣に惑わされず、腕の動きをよく見て、先にいれる。
少なくとも面や突き、胴を狙える余裕は無さそう。

と、妄想してみたものの、どのパターンも難しそうだな・・・。
本当にフェンシングが逃げるのも相当に早いんだとしたら、こっちが攻めるってのも駄目っぽいしな・・・。
誰かもっといい案はないですかね?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 11:31 ID:EL/z75fR
フェンシング対剣道のテレビ見て考えることが多かった。
昨日、ツタヤで980円で売ってた「燃えよドラゴン」DVD買ってきて久しぶりに見た。
空手家との試合での、互いの右拳をふれ合わせてからの「先の先」取りシーンは面白かった。
リーの右足の運びとかフェンシングとかなり共通だってことに気づいた。
そういえば死亡遊技でのしなる枝のようなものを使っての戦いもフェンシングっぽかったよ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 11:54 ID:GT4zhrLt
ブルース・リーがフェンシングから多くのヒントを得ているのは有名な話じゃなかったっけ?
彼の言うジークンドーの格闘技としての理念はフェンシングが起源だとか。

170 :160:03/12/14 14:19 ID:PSQFKXSx
>162
ありがとございます。
いやー、早いですね。
勉強になりました。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 18:41 ID:5iM+ewgQ
剣道vsフェンシングの異種交流戦をするに当たって、公平なルールってどんな感じだろう?
世界の剣術スレで、「互角に戦えるルールが正しいとは限らない」と言う意見があって、ちょっと成る程と思った。
以下、転載。

>陸上・800メートル走の選手と200m走の選手が500m走で勝負した
>結果、800m走の選手が勝ったとしよう
>だからといって、200m走には価値がないかといえば、そうじゃないだろ
>それなのに「じゃ距離を400mにしないと不公平だろ」こういうのは情けない、って言ってるの

こんな感じ。

172 :間違えて送ってしまった・・・。:03/12/14 18:53 ID:5iM+ewgQ
↑のは、お互いが300メートルずつ譲歩した時点でルールは公平だという意味なんだと思う。
確かに、お互いのルールを50%ずつ譲歩するっていうのが最も公平なのかも。
俺はこのスレ(前スレも含めて)で「ルールが・・・」と言いまくってたんだけど、そうじゃないのかも。
元々全く違う競技なんだから、互角に戦える必要はないんだよね。
どっちにしろ、勝敗を決めないといけないわけだし。

と、俺は思ったんだけど、皆さんはどうですか?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 23:10 ID:jmD5PB+y
ルールによってはどちらか一方に有利不利があるわけで
勝敗にこだわりたいのなら、その辺は真剣に検討する必要があるんじゃないかな?

公平なルールというのを考えていくと
二つの剣術の差異がわかりやすく現れるような気がする。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 23:33 ID:c7C8xrfz
>>171-172 あぁ、まぁ、そう考えるとそうなのかもしれんな
でも、どの部分の50%を削るかは重要だろ

175 :居太刀:03/12/14 23:36 ID:4uBR722U
素肌による真剣勝負を双方の特徴と技術をそのままに
行えるような得物で全身を的として打ち合えばよいと思います。
もちろん、得物には長さと形状の面で真剣を想定して双方違うものを使います。
重さはTTDDさんによれば大差はないということなのでこれは統一で良いのでは
ないでしょうか。ただ、どうすれば勝ちとするかは決める必要があると思います。
一本は何を基準にするべきか。ポイント制では何を対象にポイントとするか。
またポイントとったら仕切りなおしなのか、それとも続行か、などなど。

私は一本は相手に致命的な一撃であること。
ポイント制アリ。ポイントは敵の戦力を確実に奪う有効な技であること。
これは2ポイントで合わせ一本。もう一つは浅くとも多く負えば確実に戦闘力を
そがれる斬撃刺突であること。これは5ポイントくらいでしょうか。
2ポイントで合わせ一本の場合は試合は仕切りなおし、小さいポイントの方では続行。
衣装は日本剣は素面素小手に袴、西洋剣は・・・西洋剣は・・・どうしましょう?
その他剣技の比較検証ですから剣とかけ離れたる体術はやはり反則でしょうかね。

176 :居太刀:03/12/14 23:43 ID:4uBR722U
あとは刃筋正しくクリーンヒットなら確実に一本をとれる部位を明記
すべきでしょうね。
真向唐竹、左右袈裟、胴部(脇下も含む)、首、コメカミへの斬撃
水月(上胴から胸部くらい)、首への突き

それから相打ちはありにしないとダメでしょう。
相打ちなら両者負け。しかし上記の判定の違いによっては
相打ち判定でも勝負を決することあり。

こんなかんじでしょうか。

177 :居太刀:03/12/14 23:45 ID:4uBR722U
あとは得物は何を使うか、ですな。
スポチャン刀では柔らかすぎて素面素小手の安全面はバッチリでも
鎬を使ったり剣先の技術に支障をきたしたりしますし。。。

試合用ではない太い方(芯アリ?)のスポチャン刀なら大丈夫なのかも。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 23:46 ID:c7C8xrfz
>>175-177 それはそれで興味深い
でも、フェンシングと剣道の対決にはならないと思う

179 :居太刀:03/12/14 23:56 ID:4uBR722U
>>178
別に現代競技同士を比べる必要はないのでは?
武板でこの比較検証を突き詰めていくと真剣勝負を想定し、且つ
出来うる限りそれを再現しえる得物とルールによるスパー
となることは過去レスから自明だと思ったのですがいかがでしょうか。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 23:57 ID:UTNvgXhB
別に安全性にこだわることはないだろw
意外と根性ねえな。泣いたほうが負け、これ最強。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 23:58 ID:c7C8xrfz
>>179 うん
だから、「それはそれで興味深い」と言った
ただ、一連の流れの上では「フェンシング対剣道」のルールの話だったので・・・

182 :居太刀:03/12/15 00:00 ID:seIPrGfe
>>180
遺恨試合ではないのですからある程度の安全性は考慮すべきかと。
交流なのですから。痛いからダメ、と言うのとは違うわけですし。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 00:01 ID:nQtqx1d+
現実世界での応用という事を考えれば
例えば、傘や杖のようなもので両者が戦えば
どうなるのか、興味ある。

勝敗は難しいと思うが
やはり一本制が良いかと。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 00:02 ID:2OI5zczA
現実世界での応用を考えるなら、ひたすら走りこみするのが一番だけどね!

185 :居太刀:03/12/15 00:03 ID:seIPrGfe
傘や杖では杖術や短杖術が最強なのは疑う余地もないかと。

それでも強いて言えば傘ならフェンシングの方が強そうですな。




186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 00:07 ID:nQtqx1d+
ついでに言うと、街中で喧嘩に巻き込まれたとき
傘で足や胴を突いてその隙に逃げれば正当防衛ぽいが
面を打ったら過剰防衛ぽく思える。
面打たれたら相手の逆上も凄そうだ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 00:10 ID:2OI5zczA
重要なのは街中で喧嘩に巻き込まれないことと、ちゃんと逃げることだな
疑う余地もなくベスト

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 00:18 ID:CAs7hCvJ
フェンシングの装具を発展させてハイテク化すれば理想的な環境が得られそう
だけどなー。樹脂製のヨロイを着て有効打突部位にセンサーを付け得物接触時に
刀身部の帯電を検知、得物の加速度センサーを付けて双方のデータを無線で
送信してPCで有効判定とか・・ 
故障など信頼度の不安は人による判定と較べて+ - があると思うが
>>184
マラソン最強伝説?!

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 00:23 ID:2OI5zczA
そういや聞いた話によると、フェンシングの白い布
あれって防弾チョッキ・防刃チョッキと同じ繊維らしい

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 01:17 ID:wGOD8VDE
ケプラーとかアラミドとか?

191 :コントルアタッカー:03/12/15 03:40 ID:B8GGgb77
>>190
僕の記憶では800ニュートンの力に耐えられるような繊維だったはずです。
昔、愛工大だったかどっかの選手が、練習中に剣が心臓に刺さって死んだらしく、
それ以来安全には気を遣うようになったとか。
フェンシングの剣って結構高価だから、折れかけのヒビ入った剣で練習していて、
それが折れてぶすーっといったらしいです。
高校の時に聞いたので定かではありません。
ちなみにフェンシングの剣は折れやすいですよ。


192 :ttdd:03/12/15 08:30 ID:+R8hip0p
私が思うルールは、攻撃は真剣を想定し刃筋を立て、剣として充分な
ダメージがあること。武器は刃がわかるように、目立つラインを入れる。
武器はそれぞれの物を使うしかないでしょう。
有効面は全身。クリーンヒットは2ポイント。それ以外は1ポイント。
2ポイントで終了。相打ちあり。
居太刀さんの想定とほとんど同じですね。
基本ルールーはスポーツチャンバラで、
審判もスポーツチャンバラ、剣道、フェンシング経験者の3人で行う。
>>187。武道という物はそうですね。
防弾チョッキと同じ繊維ですね。マスクにベルトを付けようと布地部分に穴を空けましたが
繊維がからんできて開かない開かない。
総合武道の試合の時も一本折れました。その剣は日本刀の試斬ように取ってあります。




193 :ttdd:03/12/15 08:43 ID:+R8hip0p
>>167 さん。剣道の一本は非常に判定が厳しいですから、普段の稽古でそれを
講談社であればあるほど身につけていることになりましょう。フェンシングは
アタック権に縛られている物の、ルール上有利、不利と言うレベルです。身体が崩れていても
相手の剣が当たらず、自分の剣が当たればよい。だから、剣道側のほうが不利と言えます。
フェンシングが突きを入れたとき、後に逃げず、身体を左右に開いて腕だけで籠手を打つことが出きれば
いけます。もちろん、その時に相手の攻撃がフェイントであるかどうかを見きって
行動する事は必要です。

194 :名無しの道楽者:03/12/15 10:33 ID:REW6Zurw
私は趣味で古武器を集めているのですが、先日行き着けの骨董屋でサーベル
十手なるものを見かけました。長さは一メートル、握り手から先まで先細りになっ
た鉄鞭状のもので、握り手にはサーベルを模したハンドガードが装着されており
その反対側にハンドガードと一体になったタチモギ(十手の鈎)がつけられたもの
でした。
現在のフェンシングは刺突のエペやフルーレ、斬撃のサーブルと三つの種目に
分かれており、その技法も競技によって異なります。古流フェンシングを学んで
おられるttdd氏に、このサーベル十手はエペ、フルーレ、サーブル、のどの技法
を用いる事を前提として制作されたものなのか、氏の考察を聞かせて頂ければ
幸いです。
個人的には、サーベル十手を水平に構え、太刀を十手で叩き刃を滑らせハンド
ガードの反対側にあるフックで捉えたものであると考えているのですが・・・・・

195 :ttdd:03/12/15 13:05 ID:hrVbwqlz
名無しの道楽者さん。実物を見ないと何ともいえませんが、それは片刃の剣で、
十手状のものはその背側についているのでしょうか?
ハンドガードの反対側と言う表現でそのように取りましたが。
十手状の大きさが解りませんが、仮に十手の様な大きさであれば、
単に手を守るだけではなく、積極的に相手の刃を捕らえる為の物と思います。
フルーレは違いますね。エぺかサーブルでしょう。
昔のエぺの剣は、複雑にリングが絡んだ様な護拳で、手を守ると共に、突き出た鍔は
剣を絡めるための物でした。サーブルのようなカットはありませんが
刃を当ててのスラッシュができました。
使用法はまさにご指摘の使い方です。この状態で受け止めると、間合いは非常に近く
主要な攻撃である突きはできません。このときひだりのダガーを使います。



196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 13:08 ID:BWZoaAvM
ttddって何て読むんですか?
何をやってる人なんでしょうか?

197 :ttdd:03/12/15 14:00 ID:hrVbwqlz
発音しなくても良いです。打ち間違えたのをそのまま使ってるだけなので。
単に個体認識の識別記号です。
私の履歴は過去ログに入った世界、日本、西洋剣術のどこかに書いてます。

198 :ttdd:03/12/15 15:12 ID:hrVbwqlz
>>188
おそらくあと数年するとゲーム業界から出てくる気がします。

199 :J@携帯?:03/12/16 15:56 ID:ZvO4tCdh
>127 >134
昔やった基本稽古・移動稽古を思い出しますた。
空手では、竹刀で叩かれながら姿勢を直され、太股の上に立たれたり、突き出した拳を押されたりしました。
中国武術では、空気椅子のような状態で一時間以上静止するという鍛練をしました。
柔道とウェイトトレーニングで鍛えた筋肉とは違った筋肉を使った感じで、慣れるまでは辛かったですね。

構えや動きの形は違えど、地味な基本がもたらしてくれる成果は、どの流派も同じではないですかね。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/16 20:51 ID:klV9uRMw
>>ttddさん
えーっと・・・。>>193の「講談社」って何かの打ち間違えですか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 05:25 ID:CK8/wyl4
>>200
2chで誤変換にいちいち突っ込むなや。高段者にきまってんべ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 12:55 ID:VYBk/Vyr
あ、高段者か。すまん、本当にわからなかったんだ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 16:04 ID:c4NcFChl
教育テレビでフェンシング age

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 16:19 ID:jh8qS4VV
だいぶ剣の動きが荒いな・・・

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 16:59 ID:IIYhjzIL
女子の試合は剣荒かったね。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 16:59 ID:c4NcFChl
サーブルやらなかった・・・

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 17:02 ID:IIYhjzIL
サーブルいつやるのかな?

・・・やらないのかな・・・?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 17:07 ID:c4NcFChl
ttp://www.sportsweb.ne.jp/2003zennichi/nittei.htm
NHK録画はフルーレだけみたい。残念だなあ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 17:12 ID:IIYhjzIL
うわー・・・マジだ。
サーブル見せてくれよ!
今度から受信料払うからさ!

210 :(゚д゚lll):03/12/20 20:38 ID:2m/C0D/O
最後のほうの女子決勝だけ見た!
男子のほうが見たいス。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 22:10 ID:lcb6HQX8
男子フルーレは女子フルーレのあとにあったぞ。

212 :(゚д゚lll):03/12/21 08:42 ID:JM0Rr5bx
 Σ(゚д゚lll) ガビーン

213 :ttdd:03/12/21 08:59 ID:0SiM+JkK
思うけど、フェンシングに関しては男女の差を無くしても良いのではと思う。
車椅子のフェンサーもいるね。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 14:32 ID:w2gjorGO

2008年

 I O C

北京オリンピック開催記念 
 
中国武術専門の中国国宝映像によるホームページですので皆様でご利用下さい。

(世界の格闘家、武道家が驚嘆する威力を持った初動の速い世界最速スピードと
思われる戦術を映像により公開しています。)

套路有害説 http://www.ne.jp/asahi/tfz/tys/index.html

歴代日中剣道史

 ※映画ラストサムライを見る方に必見 
内容 日本剣道と日本刀(軍刀編を見る事)
 http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/index.htm

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 15:34 ID:rD+FiQPZ
車椅子フェンシング見たことあるのか?
アレは普通のフェンシングとは全く別物だぞ。
一緒にすることはできない。

男女の差も、一緒にすることはできないだろうな。
フェンシングは他の競技よりも男女の格差がデカイ。
一緒にしてしまうと、女子は決勝エリミにすら食い込めないのがほとんどだろう。

216 :ttdd:03/12/21 23:44 ID:ZY/upzB8
車椅子フェンシングはやってみたいがやる機会がない。
男女一緒はだめかな?私は審判機の数が少なかったこともあって、いつも一緒にしていたので
全然違和感がなかったし、SCAのライトコンバットでも、ロングスカートをはいて
左手でスカートをたくし上げながら(これがまたセクシー)闘う女性は多い。

217 :ふぇ:03/12/22 00:25 ID:kl1i9Y8G
http://www.jwfa.gr.jp/index.html
車イスフェンシングって、動かず(移動せず)にやるんですね。
知らなかったな。
車イスバスケみたいな感じかと思ってました。

男女の統合は無理でしょう。
>>215さんの言うように、実力差が大きすぎると思います。
練習や練習の一環としての試合ぐらいなら可能でしょうが、公式戦は不可能だと思います。

218 :ttdd:03/12/23 09:24 ID:C5WRkbw2
剣道とフェンシングで共通したトレーニングはどのようなものになりますか?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 20:30 ID:r6oQGFAw
更新
実録(中国武術を実際 戦争に使い結果を出した苗刀大刀隊の軍歴である)
日中戦争で日本陸軍の板垣師団に壊滅的大打撃を与えた馬英図率いる苗刀大刀隊の記録を
紹介していますのでご利用下さい。
(これは本当にあった軍事記録であり日本国 防衛庁にも記録保管されているされる軍歴である)

歴代日中剣道史 http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/index.htm



220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 20:57 ID:MIHRAQLx
荒らしウザイ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 19:47 ID:wXKtvLa5
藤岡弘探検隊見てる?
スティックファイトとかいうやつやってるぞ。
すげーいたそう。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 19:55 ID:ltP/G8ev
脛切りありか!薙刀みたいだなw スティックファイトこえーな
裸でやりあうんだしね

223 :ttdd:04/01/02 21:32 ID:iSkN5NAk
これに似たものでホウィップ・ダンスというものもある。内容もやはり似た
ようなもので勇者決定です。
スティックファイトを見て思ったのは、両端を使うよりも片端を持ってロング
レンジの攻撃でした。棒術であれば両端を使いますが、実戦であれば
やはり攻撃の多さ、多様さよりもロングレンジでの攻撃になるのかと思いました。



224 :ttdd:04/01/03 11:53 ID:Im2xNG4P
おしらせ。
ミリタリーイベント「ブラックホール」にて西洋甲冑剣術avalonのトーナメントが行われます。
今回はロングソード教室の時間もとってありますので、刀とはぜんぜん違う
「剣」の技術をだれでも学ぶことができます。
1月10.11日。浜松町産業貿易センター。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 11:37 ID:1iacPzwg


74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)