5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【合気】大東流合気柔術のスレッド3 【柔術】

1 :ポン助:03/12/20 22:48 ID:PTbLChdz
 皆さん 前回のスレッド同様 ご意見、ご指導おねがいします。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 22:51 ID:P8zy3oUl
2

3 :3:03/12/20 22:53 ID:JjdWRwJy
           i、_,--i 、i
  ,,._      |''iゝ、.!ノi             ,, _
,、i゙| |.l      |-`" ゙!゙''゙i             i'i|.|i゙,,
ヽ'.゙.゙ レi    ノノ~V''''Vゝ.            ,、!.゙ ゙'j゙
. ゝ,,,ィ゙----ー'''"へ、 'j'‐ ,,,,,,___,.,,,、   _,,ゝ、__ノ
  ゙i:、 l . ;;:. ::.  ヽ,' ::.. ,   , ゙‐''"`'´| , -'´
  .ゝ.'j ::. ;;;::.. :::..  i  ::...i / .;;::: ..::. |´i
    `〜‐ー 、:;;、.、 ノ ,,_ ノ/____,,,,,, --ー''''"
        | `'ー-ノ ,-ー/
        r''' ̄~"''''ーi゙
         ノ,,,,,,,.、__,、,_ |
      .,イ/`″ ゝ- 、.ヽ
      i〃」   ヽ `,丶!、
      ゝ,     ` \ ヽ
       ゙i、       ヽ i
        |        ', i
        l          ', i
        |.,, -y ー,rー- ,,,_ ゙,ヽ
 ._,,,,,____, -'´ ./ | {     "゙''ー- ,,,_
/゙丶'、  ̄"'''''ー┴-lイ"ヽ、      丶
  ヽ ', ;      ,,,_ヽ-/       _,,、ヽ丶,
' ,  ', ', ;     /′ `ヽ!    .l゙_,ノィ'´ ,ノ i彡'
  ' ,. ', ;;   /  . ` 、.゙i  ,,,..|/, ヽ,) ゝ, !
          /   ノ i ゝ, '´', 廴__,,,、. i 'i'`^'丶
       /   /  i   `'ー'´ ''ー-、ヽノ iゞ,,) j
,,、     ,ィー--<   ,! 、ー- ,,_``''ー-、゙ l ノ__,,,,,ノ__,,ィノ,__
,),,,_    ヽ,i ,!  `丶,' ゝ`''ー- 、'丶、, -ゝ,__i ____,,,,、γ三
,,,__,!~'''ー- ノ  j'ー-ー'´丶、_丶, -'''`'ー(__,,,,、__ミ ̄   `"'''
      `^^゙         `''
前スレ
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1066716140/l50


4 :ポン助:03/12/20 23:03 ID:PTbLChdz
 (1)(2)(3)に関しては、例を上げたまでですが、各項目について
書いてみます。
(1) ジークンドウや骨法の掌握でファーストコンタクトに関しては、
チーサオという練習を通し相手の手を掴む稽古法があるそうです。 掌握
と言う技法は、同じく手合いの間合い(仕手、受手の両腕が付いた間合い)
から技を仕掛けてゆく技法だそうです。 実は、(3)にあった中国武術
的な技法とは、(1)とほぼ技法的には、同じ事を書いています。 
 推手の技法から、相手の手を掴む稽古法です。 合気の稽古は、受手が
仕手の手を掴んでからはじまるものが多く、上記の技法は、それに近い
形であると考えます。
 (2)に関しては、PDS(パーソナルディフェンス)のように相手の攻撃
の届かない間合いにポジショニングし受手は攻撃をする際に間合いを外され
るためバランスが崩れるところに崩しをかけ、相手の手を掴むまたは、関節
技を仕掛けるまたは、倒す等あるそうです。
 打撃は、受けられません。掴めません等稽古をしなければ何も始まりま
せん。 皆さんなにか良い稽古法は、ありませんか。


5 ::03/12/20 23:31 ID:ozGflyeT
もう見てられない…

突き蹴りを掴むなどナンセンス、特にボクサースタイルの切れのいいパンチを。
腕刀でこするか、ニャンコの様な手で絡め捕るか。
(人により手法は変わるであろうが。)
とにかく、接触する時間を増すように工夫しなければ無理。

6 :ポン助:03/12/20 23:41 ID:PTbLChdz
英さん
 ありがとうございます。 ネコのような手または、絡め捕る方法、接触時間を
増す工夫です。 掴むとは、とても雑な書き方で、空手では、掛け手というので
しょうか。  接触時間の工夫法です。 いろいろ教えてください。

7 ::03/12/20 23:57 ID:ozGflyeT
私は打撃系の葡萄の経験はありますが、上で述べた技法は空手のもの
では無く、大東流の技法です。
突き蹴りに対処する技法や術理は大東流の中にあります。
ジークンドウも骨法もPDSも関係ありません。
ポン助さんの所属されている先輩・指導者の方々に教えを請うて下さ
い。

これ以外に的確な助言は思い浮かびません。
水滴が石を穿つが如く、目移りせずにがんがって下さい。

8 :ポン助:03/12/21 01:25 ID:FS1vc0nM
 英さん
 自分でただで教えを頂くなと今まで書いておいて6では、教えてくださいと書いて
しまいました。 話が広がるかと思い書いてしまいましたが、英さんの大東流とは、
 どの先生の系列なのでしょうか? 西郷四郎の系列でしょうか??  それとも
鶴山先生の系列??  私は、それらに属していませんのでこのように他流の技法
を研究しております。 私以外に同じように考え悩む人もいるかと思います。
 効果的な稽古方法の発見が提供できる団体があるなら明日にでも所属したいくら
いですので情報お待ちしております。 ちなみにカルト教団みたいなのはご辞退し
ます。

9 :彼方:03/12/21 01:51 ID:d8ygKuIC
>>8
ポン助さん
あなたがこういう場所で大東流の関係者として発言をしている場合、相手の方に
どこの系列の大東流かを尋ねるのでしたら、ご自身の大東流の系列も明言する
のが礼儀ではありませんか?

それに、わざわざ尋ねなくても、大東流の技法名などをいくつか書いてもらえば
どこの系列でどのくらいのレベルなのか、あなたならお判りになるんじゃありま
せんでしたか?



10 :はなわ:03/12/21 02:58 ID:ty+H3Tfo
ポン助うざいな
ホスト気取ってるのがうざい
海戦みたいで気持ち悪い

11 :おおひがし:03/12/21 08:10 ID:UZavSQJb
前すれもう終わったのか・・

ぽん助は大東流の人じゃ無いので、念のため。
大東流に関する話題を自分の思う方向に持っていくためのキャラ
らしいですよ(ワラ

12 :おおひがし:03/12/21 08:22 ID:UZavSQJb
んで、打撃パフォーマンスの話ですが、いまさら誰も興味ないかも
しれないが言うといった手前、一応いっておきまする。
まず、誰か大東流の人がすでに言っていたけど、先に前に出るんだ、
大東流は。

疑問に思う人は、今から下に書くことを練習してみてくれ、
発想かえるだけで結構打たせないのはできるもんだよ。
あるいは、つかみたければこの応用で不自由に打ってもらえば
いいんだ。いろいろテクニックはあると思うけど、おいらの場合
とりあえず基本はここにおいておく。

なお、経験上、打撃の人でわかってる人は結構わかってる
ようなんで、、、わざわざ読まなくていいです。
(だからここでわざわざ書くのは結構恥ずかしい。)


13 :おおひがし:03/12/21 08:32 ID:UZavSQJb
両手をのびのびと前に伸ばす。これとても大事。
そして、こちらから、積極的に前進して手を合わせに行く。

打ってくるものを防ぐのは難しいが、相手が打つ前に
積極的に妨害しにいくのは結構できるもんなのだ。

以上。

注意点1:
やってみればわかるが、相手に打撃の経験がある方が
やりやすい。

素人のノーガード相手には難儀する。なぜなら自分は無防備のまま
打ってくることだけを考えてるから。ほんとに困ったことがあります。
その場合、顔をぴたってさわって相手の攻撃のしかたがおかしい
ことをわからせてあげるといいですよ、うふっ。

注意点2:
これをやる時、継ぎ足や送り足は用いないほうがいい。歩み足、
それもド歩み足、ようするに普通に歩いていくようなのが一番。
でないと居着いて、相手の動きに対応できません。

これでわかるかわからんがわからんがとりあえず書いてみました。

14 :おおひがし:03/12/21 09:43 ID:lsU334RV
もちろんかたちとしては、普通に捌いたりしてる
ような状態になったりはします。
しかしとにかく、(おそらくはネタであろう)4みたいな頭のまんまじゃ
お話になりませんウヒヒ


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 09:54 ID:GYiYMfpo
>素人のノーガード
自分からあてられに行くようなもんだべ 

16 :おおひがし:03/12/21 09:56 ID:lsU334RV
>>15
そう、だからそのおかしさから教えてあげなきゃ
なんない。こんな芸を見せる以前の問題なんだよね。

17 :甘占い師:03/12/21 10:47 ID:UAAgK9Al
>>13 ボクサー自身も左手伸ばしたまま、うまーくコーナーに追い詰めたりするね。
  こうすることで手が邪魔になるから相手が掴んでくれる場合もある。
  いずれにしろこっちの土俵に近づけることはできると。

  

18 :ポン助:03/12/21 11:00 ID:XFk/FcrH
彼方さん
 そうですね。 私は、旧大東館系列の大東流を学んでします。 基本技法には
もちろん時宗伝118ヶ条をします。 しかし、この118ヶ条には、打撃の捌きは
一応あるのですが、コンビネーションブローやスピンキックやその他の技法には
 直結対応しておりません。 むしろ、個人の感性やバックグラウンドで応用
することができる程度です。 ですから、いろいろと思考錯誤しているのです。

19 :ポン助:03/12/21 13:26 ID:QT5s5Gb9
大東流派もともと総合武術なので、(MMAの総合とは違う)頭を石のように硬く
しこのような技は、もともと大東流にあると言い切ってしまうのは、いかがなもの
かと思います。 惣角先生に指導を受けた教授代理の先生方は、自分達のバックグ
ラウンドのもと数々の工夫伝を考案しています。 新しいものを取り入れる姿勢は
大東流の原点と私は、考えます。 小野派一刀流や直心陰流や他の剣術、柔術技法
や手裏剣術(失伝?)棒術、十手術、鉄扇術、ステッキ術等。 工夫伝として
研究しいるひといると思います。 変化する事は、いけないことなのでしょうか?

20 :横隔膜:03/12/21 16:27 ID:rCNZM+QX
僕も旧大東館系ですがポン助さんよりおおひがしさんの方が話が合いそうです。
>>13に書いてあることは一本捕そのものだと思います。

21 :ゴリ:03/12/21 22:26 ID:GYiYMfpo
変化するって、しなくても大東流は技が3000以上あるからその中から
選ぶんでないのかな

22 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/21 22:32 ID:LZ6AAdIB
俺もおおひがし支持。

23 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/21 22:39 ID:TmicayIG
>>13
相手が遠慮しただけだろ。。
そんなもんスキだらけじゃん。

24 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/21 22:42 ID:LZ6AAdIB
>>23
どこが隙か、具体的に指摘しろ。

25 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/22 00:07 ID:iFfVVka2
>>24
突っ立って両手を伸ばして歩いてくるんですよね?

ハジメ先生だったら腹に一発蹴りか突きでも入れて終わりにできませんか?

26 :ゴリ:03/12/22 00:20 ID:FZk+BL3R
極真でいう両羽の構えじゃないか

27 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/22 01:03 ID:iFfVVka2
>>26
両手を前に伸ばしただけで誰でも両羽の構えになるってんなら
苦労も何もないと思いますが。

28 :ゴリ:03/12/22 01:04 ID:FZk+BL3R
ちょうっちゅねー

29 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/22 01:07 ID:C5tTahbA
>>25
うちも基本的にそんな構えだ。
蹴れるもんなら蹴ってみろって。

いつでも試しに来ていいぞ。

>>27
ちょいとレス読んだだけで、相手の技術を批判出来るそのアフォさで、お前の程度はわかった。
正直なところ、少し期待してたんだが残念だったよ。

30 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/22 01:31 ID:iFfVVka2
>>29前半
ハジメ先生は空手やってるじゃないですか。w
生徒さんも打撃対策やってるし。

>>29後半
あたいはただの煽り好きの素人でやんす。

しかし>>13の書き込みやそれ以前の書き込みを読むとですね。
あたかも簡単な事であるかのように、
手を伸ばして近づきさえすればいいかのように書いてますよね。
そこに疑問が生じたわけです。

空手の両羽の構えというのが構えとして意味を持つのは
そこから派生する動きが鍛錬されてるからですよね。
けっして、「そう構えていればそれだけでいい」なんて事ではないはず。

31 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/22 01:35 ID:C5tTahbA
>>30
>ハジメ先生は空手やってるじゃないですか。w

空手で習ったわけじゃない。

>生徒さんも打撃対策やってるし。

合気道でやってるんだが。

>あたかも簡単な事であるかのように、
>手を伸ばして近づきさえすればいいかのように書いてますよね。

簡単だ。簡単にそうすればいい。
しかしその簡単なこと出来ないからやられるのだ。

>空手の両羽の構え

なんて知らんな。な〜〜んじゃそりゃ。
そして、おおひがしの言ったのは、本当にそれなのか?

32 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/22 01:36 ID:C5tTahbA
>>30
>けっして、「そう構えていればそれだけでいい」なんて事ではないはず。

どこでそんなこと言ってる?

33 :暴弱武人:03/12/22 01:43 ID:thf7EzDn
>空手の両羽の構え
前羽の構えのことか?

34 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/22 02:14 ID:iFfVVka2
>>32,33
ああ、空手のなんとかの構えについては
横から言った人が居ただけなのでいいです。

>>32
そうですね。きっと、その状態で近づいた後が色々あるのでしょう。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 19:17 ID:OM2T/V7M
>>13
>両手をのびのびと前に伸ばす。これとても大事。
>そして、こちらから、積極的に前進して手を合わせに行く。

なんだか懐かしい記憶を思いだしたので書くよ。
俺が入門したてのころ、上地流で素手の戦いをアホみたいに繰り返してきたある先生が
「両手をパーにして、目の前に突き出せ。手と手の幅は少し狭めでな。ピーンと張り
すぎんなよ?張らない程度に出来る限りのばすんだ。そう、そうすれば『とりあえず』
顔面への攻撃は減るよ。相手はやりにくいからな。」と教えてくれた。

「慣れてくれば、防ぐだけじゃなくて相手にちょっかいを出す事もできるよ」と笑って
いたっけ。今なら何となくだけど分かる。先生が言ってたちょっかいとは一種のプレッ
シャーの事なんじゃないかと思う。攻撃しようとした瞬間、その状態で前に出られるだ
けで、どれ程やりにくいか。俺は何度も突き飛ばされたし、先生の機嫌が悪い時は、俺
が躊躇した瞬間パーがグーになって俺の体にブチ当たってた。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 19:32 ID:PTkEmoUn
>>13
南王手八神流!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 20:13 ID:wK24fOX5
>>30
>あたいはただの煽り好きの素人でやんす。

なんだお前、本物の素人だったのか?・・・・・


ごめん・・・悪かったよ、じゃあな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 22:31 ID:PTkEmoUn
愚地独歩

39 :ポン助:03/12/23 00:35 ID:A47tj12Z
両羽の構えでなく前羽の構えのような気がしますが・・・続秘伝極真空手を
ご参照ください。 手のひらを前に出し、猫足立ちまたは、後屈立ちで構えるそう
です。  そういえば合気道SAやPDSもそんな構えしてましたよね・・・
 PDSでは、この構えを”相手を威嚇せず、なだめるような形”と表現しています。
キックボクサーでもアップライトで手のひらを見せて構える選手いますよね。 


40 :おおひがし:03/12/23 05:21 ID:sTJxqS7U
>>17
本当はもともとこっちの土俵なんだと思うんす、現代人のわれわれの方が
格闘技に洗脳されてるだけで・・ジャブワンツーまわし下痢みたいな多彩な
攻撃ピュンピュン飛ばせるのは競いあうって前提があるからできるんだし、
そういう攻撃が一番早いって思ってるのも実は錯覚・・。あたくしも、自分
も含めてそんな洗脳を解く為にこんなこと考えたんであってさ・・。
>>20
そうだとおもうっす。一本捕りみたいのって、まさにその稽古だと思います。
昔はいろいろ考えたんですけど、結局は1本捕りとか、合気の上げ下げだとか、
大甘党さんの隅落としでもいいけどあんな地味なやつをコツコツやって極め
てる人が一番凄いんじゃないかなあって・・・最後は何の変哲も無い稽古に
戻っていっちゃう。大東流の普通の稽古ってとても優れてるんだなあって、
つくづく・・・
>>25
そりゃ手技のいやらしさを知らないからそう思うのさ。迫り来る手の恐怖。
もーうるさいなあとりあえずいろいろやってみりゃ結構できるってわかるん
だってばぁぁ、やってみないからできないと思っちゃうんだよ。
ごちゃごちゃ言うまえにいろいろ試してみりゃわかるよ前スレにちょこっと
だけ書いた着眼点見てさ。早い話が突き飛ばされるだけでもまわし下痢
出しにくいじゃん?それでも蹴り方あるってんならおいらが習いてえよ
それよりまずとりあえず手をやってみろよ、手で、安全に原理を確認できる
から。足があっても同じだってわかるよ。
>>39
武術的には、アップライトに構えてしまうのはだめだ、自分を制してくれって
いってるようなもんだ、あれは防御のための備えだろう?手を伸ばす練習は、
どちらかといえば攻撃なんだ。

わたくし、クリスマス前後は来ることができません。今日も前と同じで
時間制限のためすぐ去らねばなりません。
みなさま、めりーくりすます。


41 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/23 09:07 ID:vFDKxkOu
>>37
あんた誰?別れの言葉を言われても、名無しじゃわからんよw
何気取ってるの?w


>>35
プレッシャーになるのはその先生の実力をあなたがよく知っているからでは?

そういえば、前スレで書きましたっけ?
Pooh!とかいう深夜番組でアメリカの(女性向け?)護身術を紹介してました。
その基本が、やや猫背のような姿勢で
両手をパーにして相手の方に伸ばし「止まって!」と言う
というものでした。
それにも細かく段階などがあって、
物騒な国ならではだけどホンモノっぽいなーと感心しました。

42 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/23 09:13 ID:vFDKxkOu
>>40
手より足の方が長いですよね。
両手伸ばして歩んでいく時、相手がすでに臨戦態勢で
前蹴り打ってきたらどうするんですか?
体捌きでかわす?
しかしそれだと「打たせない」「打つのを邪魔する」にはなってませんよね。

たとえば相手が左手で伸ばした右腕を払いながら右側に低く飛び込みつつ
腹に右の突き、、なんて事をしようとして来た時、どう妨害するんでしょうか?

言葉で説明できる事ではないかもしれませんが、
説明できる範囲でお願いします。(. .)

43 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/23 09:28 ID:QxFvryVG
>42
>手より足の方が長いですよね。

その代わり遅いわな。

>前蹴り打ってきたらどうするんですか?

お前、俺の動画は見たっけ?

>たとえば相手が左手で伸ばした右腕を払いながら

接触してくれれば、ラッキー!

44 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/23 09:34 ID:vFDKxkOu
>>43
接触してくれればって言いますけど、
実際に空手のヒトだったら、突くまでがほとんど一挙動で済むでしょ?

それに、接触→技をかける
だと、妨害した事になるのかなあ。

あと、おおひがしさんご本人の解説が聞きたいのですが。。

45 :ジャンカー:03/12/23 09:37 ID:q2H0Sp6M
>「両手伸ばして歩んでいく時、相手がすでに臨戦態勢で
前蹴り打ってきたらどうするんですか?」

◆5bhYRM1Rdk と同じく、打撃系の人間は、へたくそな初心者と組み手すっときには、結構ストッピングで前蹴りだす
わな、あんまり近くに寄るなよと牽制の意味で。ちょっと強めに腸に効かせてやったりとかね。
こっちが待ってれば、対処は楽っすね。



46 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/23 09:38 ID:QxFvryVG
>44
>実際に空手のヒトだったら、突くまでがほとんど一挙動で済むでしょ?

こっちだって同じなのだが。

>あと、おおひがしさんご本人の解説が聞きたいのですが。。


クリスマス終わるまで待ってるつもりか?

 >わたくし、クリスマス前後は来ることができません。今日も前と同じで
 >時間制限のためすぐ去らねばなりません。
 >みなさま、めりーくりすます。



47 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/23 09:40 ID:QxFvryVG
ここのスレにはまだ貼ってないから、動画貼っておこうか。
http://www.hanshado.org/jukuchoenbu4-b.htm

48 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/23 10:13 ID:vFDKxkOu
>>46
>クリスマス終わるまで
はい。私急いでいませんので、待つことに何の不都合もございません。
その間にdat墜ちするとも思えませんし。

49 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/23 10:16 ID:QxFvryVG
>48
急いでなくとも暇だろう。

俺とおおひがしの意見はほぼ同じと思うぞ。
まともな修行者なら大体において同じなのが当たり前だし。

50 :35:03/12/23 10:17 ID:wlUdpDUG
>41(◆5bhYRM1Rdk さん)
俺は空手の人間だし、柔術系はこういったスレを読むくらいが関の山です。
この書き込みがスレ違いや勘違いの可能性大というのを承知でレスしますね。

>プレッシャーになるのはその先生の実力をあなたがよく知っているからでは?
そりゃあるけど、組手やる時は基本的にその人のレベルに合わせるのは暗黙の了解。
一方的にボコにされる事はないって分かってるから、そういう意味でのプレッシャー
は無いよ。そもそも先生や先輩達はあんま攻撃しないしね。もっぱら俺達初心者に
好きなように攻めさせて、適度にさばいたり、たまにカウンター合わせるだけだった。

閑話休題。突き出された両手に対する当時の俺の印象は「非常にやっかい」だった
記憶がある。攻撃しようにも邪魔で邪魔でしょうがない。接近して突きを打とうにも
手が邪魔で近づけないし(今思えばあの時点で既に先生にとって有利な間合いに誘導
させられてたんだな)、近づけないなら蹴りだしゃイイと思ったが、手突きだしたまま
距離を詰めてくるんで、蹴りの間合いが潰されちまう。それでも蹴れない事ないけど、
全然威力がないから、逆にこっちの体勢が不安定になるだけ損でださなかった。

どうすんべかと、俺がまごまごしてたら、掌底流し(伸ばした手がそのまま俺の道着の襟や袖を
掴んでグイっと体勢を崩す技)やられて突きが決まる。手を前に出してる分、距離短いから掴
みやすいんだなって分かったら、そうそう近づけなくなった。どうしょうもなくなったんで、
しょうがないから、目の前に出てる手に向かってパンチしたら苦藁いされたっけな。
長文失礼。
とにもかくにも空手側の意見だが、両手突き出されるとそれだけでやっかいつー事でつ。おわり。

51 :35:03/12/23 10:42 ID:wlUdpDUG
書き忘れてた。
つまり俺が感じてたプレッシャーてのは、威圧感とかじゃなくて、したたかな誘導
ないし煽動行為のようなものだと思う。将棋みたいなもんで、目の前に飛車や角を
ちらつかされると、ついつい王手されてなくても守りを固めてしまう。しかし本人は
守りを固めるために動かした駒が、実は相手が攻める上で非常に邪魔になっていた駒
で、結果相手の攻める手助けをし、またみずから自分の逃げ道を狭めてしまう事になる。

自分の判断で動かしたと思ってた駒は、実は相手に動かすように仕向けられてたって訳。

52 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/23 10:46 ID:QxFvryVG
これも貼っておこう。
http://f13.aaacafe.ne.jp/~aikia/030205.htm
http://f13.aaacafe.ne.jp/~aikia/030206.htm

53 :卸骨匠孫通:03/12/23 11:08 ID:EGi42AqY
中国拳法においては両手を前に出すのは意拳、太気拳、白鶴拳等ではスタンダードな構えですね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 11:18 ID:M1JFpaY7
◆5bhYRM1Rdk
貴様、イタイの通り越してオモロ過ぎんそ(プッ

55 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/23 11:55 ID:vFDKxkOu
>>49
まぁたしかにヒマですね。

>>50,51
具体的な体験談ありがとうございます。

空手の場合、下から行くのも蹴られそうでコワイですね。

>>54
オモロイなら楽しめばよいでしょう。

56 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/23 11:58 ID:vFDKxkOu
>>52
http://f13.aaacafe.ne.jp/~aikia/030206.htm
の方は初めて読ませていただきました。
んーむ。なるほど。
こういう風に拳を押さえられたりしてしまうのでしょうか。

57 :ジャンカー:03/12/23 12:07 ID:q2H0Sp6M
両手突き出された場合は牽制を上手く使うのがいいわな、相手がそれをパリーしたときに
隙ができるわな、そこからパンチでも蹴りにでもつなげてもいいわな でもこれはあくまでも
その構えを崩し打ちこむための方法やな自分の方から先に攻めるのな 
俺もこの構えを使うけどな自分がパンチ打ち難いよなだから相手の袖を引っ掛けてローだわ
でも失敗すると連打でボコボコにやな


58 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/23 12:14 ID:vFDKxkOu
柔道って、相手に向かってパー見せながら近寄っていったりすると思うけど
たとえば柔道の選手がそうやって打撃のヒトに近寄っていったりしたらどうなるのかしらん。

対打撃の構えとして練習した上で、吉田秀彦さんにやってみてほすぃとか思った私w

59 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/23 12:20 ID:QxFvryVG
>58
打撃をやっている者でも、剣から見れば中心ががら空き。
まして柔道しかやっていないので話にならない。

しかし改めて中心の稽古をすれば、変な癖がついてない分柔道家は覚えが早い。

60 :ジャンカー:03/12/23 12:22 ID:q2H0Sp6M
待ってるのと 先に攻めるのでは多少技術はことなるよの でも安易に手を前に出すわけでは無理よ 
>こういう風に拳を押さえられたりしてしまうのでしょうか。
俺は状況によっては結構できるかな、相手がレベルが多少下ならの場合だが
でも簡単にはできんて、まあ俺は普通の奴よりはサイズがでかいから(六尺五寸を
ややかける)やりやすいのかもな、リーチ差で普通の奴のパンチはとどかんし俺は髪の毛掴めるからな



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 12:34 ID:JUXY5t21
隙がなきゃこっちも手を合わせて捌くなり、押さえるなり緩めるなりすりゃいい。

62 :甘占い師:03/12/23 12:37 ID:hB+vazjP
>>40 そうだねえ。路上の喧嘩を目撃する機会も少ないしね。
    







まあ、あれだ…当てなくていいし払わんでもいいから
その前に触っとけっちゅうこった

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 12:45 ID:JUXY5t21
突っ立っとけ。

64 :ポン助:03/12/24 01:50 ID:KDUcOeyv
もし、よろしければご意見をお聞かせ下さい。 大東流の基本技は、何種類ある
のでしょうか? 

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 06:12 ID:z22NJF0k
なにをもって大東流の基本技と言っているのですか?

66 :ポン助:03/12/24 07:00 ID:c/lyd6SG
64で雑な文章なので誤解をされるかと思いますので、追記します。
基本技とは、合気道で言うと1教(表、裏)2教、3教、4教(内脈、外脈)、
小手返し、四方投げ、入身投げ等です。 合気投げに関しては、8方向の
8種類と数えます。 合気揚げと下げの2種類で投げれば合気投げになりま
す。 (合気技=合気揚げ(下げ)2種類+合気投げ8種類=10種類) 
さて、何種類あるのでしょうか? 

67 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/24 07:03 ID:tLXq9Cv7
合気投げ?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 09:34 ID:6tHfJ1/u
合気投は秘伝目録118ヶ条の次の合気之術30ヶ条または53ヶ条の中の技であり
秘伝目録 相手の攻撃に対してかける技
合気之術 1合気投 触れたまま投げる・掴まれたまま投げ捨てる
     2合気固
秘伝奥義 刀や棒などの武器取り・四方投の変化技等

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 09:43 ID:/79OQfYj
二方投げから四方投げ、そして合気道では八方向ですか。
ドンドン増えて行くんですね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 09:49 ID:yXPBXDWv
このスレ考古学だな・・・

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 13:32 ID:6tHfJ1/u
二方投げというのはどこの流派で使うのかな

72 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/24 13:57 ID:6x014CLx
・・・。それって、名前が違うだけで四方投げの事?
二方向しかやらないってこと??
ちょいと語呂が悪いですね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 14:00 ID:utp2qJMj
>66
とにかく意味不明。

>合気投げに関しては、8方向の8種類と数えます。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 16:39 ID:6tHfJ1/u
ポン助って知識だけなんだろーなー  
なんとなくそう思うよ 

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 18:17 ID:/7I/2ccR
行動会東京支部は・・・・・?

76 :彼方:03/12/24 19:00 ID:wq2qS0/9
>>18
ポン助さん

ポン助さんにとっては違和感無く使っている言葉なのかもしれませんが、ポン助さんの文章には大東流とは直接関係ない格闘技の単語がポンポン飛び出してくるんですよね。
僕は他の色々な格闘技や武術について詳しい訳ではありませんので、ポン助さんが何を書こうとしているのか、解らないものが沢山あります。
他の方もそれらの単語や文章について説明を求められていますが、それに答えられていらっしゃらない。単語は色々と数多く使ってはいるが、それについては説明をしないことが、実践者ではなく
格闘技マニアによる発言ではないか? という疑念を生じさせている原因と感じます。
大東流の共通言語だとして秘伝目録118箇条をあげられていても、それを共通言語としては書き込まれていませんね?

本当に剣の稽古をされているのでしたら、コンビネーションブローやスピンキック(これって普通の
まわし蹴りと違うんですか?)への「大東流としての対応」の答えは自然と出てくるのではないか?
と思います。
大東流としても充分に直結対応していると考えます。
ただ、ポン助さんが思い描かれている方法とは違うのかもしれませんね。



77 :彼方:03/12/24 19:01 ID:wq2qS0/9
>>19
ポン助さん

大東流は総合武術とおっしゃってますが、本当にそうでしょうか?
そもそも「総合武術」とはいったいどんなものなのでしょうか?
(ついでにMMAって何でしょう?)

たしかに新しいものを取り入れる姿勢は大東流の特徴かもしれません。
しかし本当に原点でしょうか?
問題は大東流としての「核」だと思います。
「核」がしっかりしているのならば、様々に取り入れられたものはその「核」に沿って取り入れられる
ので大東流としての技術になると思います。
その「核」が曖昧だと、ただの技術の寄せ集めにしかならないでしょう。
大東流という武術が会派によって全く異なる色合いを持つのは、「核」となるものが違ってしまって
いるからなのではないか? と感じます。

個人的には百花繚乱とも言える現状の大東流界は嫌いではありません。面白いなと思ってます。
重要なのはポン助さんご自身が、自分の稽古している大東流とはいったい何なのか? という部分に
きちんと立っているのか? という点です。






78 :アオリスギタカオル ◆zxp0MsqFoQ :03/12/24 21:50 ID:A9x3IGyc
>>77
>ついでにMMAって何でしょう?
ちょっと前にはやった、マジでムカツクなんとかではないでしょうか。

>大東流は総合武術
いやー、このポン助の言う事にまともに取り合うのはバカらしいです。
放置してあげてください。
併習している小野派一刀流まで、大東流の一部と考えているような人ですからまともに武道を習っているとは思えません。
クリスマスですから、寂しい人がかまって欲しいと近寄ってきているだけですから。
(^。^)


79 :ポン助:03/12/24 23:23 ID:3RqjwNPc
MMAのご質問がありましたので、お答えします。 MMA=Mixed Martial Artsの
略です。 いわゆる総合格闘技(プライドとかでやっているスタイルです)
 
 彼方さん
 大東流の共通言語は、秘伝目録118ヶ条と書いておいて118ヶ条の技法名を
使っていないとのご指摘がありましたが、ここにいる何人の人が、1ヶ条から
5ヶ条まで、理解しているのでしょうか? BABのビデオで出ていますが、もしや、
あの型が正式なもと思ってらっしゃるのでしょうか?  そして、この中の何人の
人が、それらの型の理合をご存知ですか?  これだけ書けば分かる人には、
分かると思います。 
 なぜ、宗家は、小野派を併伝させたのか理解しようと努力しないのは、なんと
も悲しくありませんか?  グンパチさんでなくカオルさん。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 00:08 ID:leH7Yu4A
>>78
>併習している小野派一刀流まで、大東流の一部と考えているような人ですからまともに武道を習っているとは思えません。

少なくとも武田時宗宗家は大東流合気柔術と小野派一刀流剣術との2流派合一で大東流合気武道と言う解釈をしていた。
ところが宗家代理の代から、またただの大東流合気柔術に戻っちゃった。

81 :フリースタイル :03/12/25 00:45 ID:ml3dXBAX
宗家はもともといなかったでしょう。総務長・本部長でしょう。
それに時宗先生はやはり正確には大東流のことは知らなかったと思います。
ちょっと若すぎたでしょう。大東館には118ヶ条と合気投げしか伝わっていない
という話ですが。


82 :彼方:03/12/25 00:52 ID:qxPArEpY
>>79
ポン助さん

MMAのご説明ありがとうございました。
初めて聞く単語でした。

僕は別に118箇条の技法名を無理に使えと言ってるんじゃないんです。
ポン助さんの書かれている(書きたがっている)ことが大東流から外れてきているんじゃないか?
ということを伝えたかったんです。
大東流と関係ない格闘論議を求めているようにしか見えません。
たとえばMMAという言葉にしても、大東流のスレに書き込んで、いったいどれだけの人が普通に
理解できるんでしょう?
合気道SAや骨法やジークンドーや中国武術などの闘い方を例に挙げて大東流を語ることに
どんな意味があるのでしょう?

いや、別にそういう論議をやったって構わないのですが、ポン助さんは大東流の第一人者のように
振舞われていますので、それが大東流の本道のように書かれると異議を唱えたくなります。

BABのビデオは少し見たことありますけど、あれが正式かどうかなんてどうでもいいです。
また型の理合を知っているのか? という問いかけもありますが、今までのポン助さんの
書き込みを読むと、逆にポン助さん本人がどのくらい理解されているのだろう? と思ってしまいます。
ポン助さんが小野派を併伝させたことを理解しているのならば、なぜこんなことを書き込むのだろう?
という記述が沢山あります。

ちなみにアオリスギタカオルさんは空手畑の人です。大東流の人ではありません。
他の師範の名前をあえて引っ掛けて書くあたり、少々悪意を感じますね。



83 :彼方:03/12/25 00:55 ID:qxPArEpY
>>78
アオリスギタカオルさん

いや、どっちかというと僕もクリスマスに寂しい人かな(^_^;)



84 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/25 00:59 ID:kKfg2w89
書込みの量で見ると、よほどカオルのほうが寂しい奴に見えるのだが。

85 :彼方:03/12/25 00:59 ID:qxPArEpY
>>80
> 少なくとも武田時宗宗家は大東流合気柔術と小野派一刀流剣術との2流派合一で大東流合気武道と言う解釈をしていた。

どうして2流派合一にしたのでしょう?



86 :彼方:03/12/25 01:24 ID:qxPArEpY
>>66
ポン助さん

まず、64での大東流の基本技の問いかけは誰に対するものですか?
知りたいという主旨の「質問」ではなく、腕試しの主旨の「問題」のように見えますが。

誰も答えられないみたいですね。僕もわかりません(当たり前ですが)
答えはいったい何種類なのでしょう?

それに66での記述ですが、「合気道で言うと」となると「合気投げ」ではなく「呼吸投げ」ではないでしょうか。

合気あげという言葉はよく聞きます。使っているところが多いようですね。
でも合気下げという言葉もよく使われているんですか?
僕は岡本先生のビデオで初めて知った言葉だったんですが、大東館系でも使われている言葉なのでしょうか?



87 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/25 01:37 ID:kKfg2w89
合気投げが合気道の合気投げだとすると、よけいに解釈が難しくなる。
合気道の合気投げは、触れずに投げる技だ。

だからこれは大東流の合気投げだと推測するが、ややこしい書き方には違いないな。

88 :彼方:03/12/25 01:57 ID:uPftjPGB
>>84
では武道板で一番寂しいのは天下無敵!さんということで(笑)

合気道にも合気投げという言葉があったんですね。失礼いたしました。



89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 04:09 ID:uSz2iYPL
>>85
>どうして2流派合一にしたのでしょう?

父親である武田惣角が修めていた流派が元々は小野派一刀流で後から大東流柔術を唱えはじめたから。


90 :甘占い師:03/12/25 14:16 ID:Fz/FKlBF
ポン助ってオタだけど結構年だろ?

91 :ポン助:03/12/25 20:12 ID:m47DeejD
 帰ってきたらケーキを全部食べられ意気消沈。ラップに包んで残すのが、
武士の妻として当然の事だろ。ラストサムライの小雪を見習え。トホホ。。

 大東流は、技法名があまり細かく定められていないので、私は、他の流派の
技名をお借りします。 そのほうが記述しやすく技を整理しやすいからです。
 みなさんは、どういう方法で技法を記述していますか? 

 甘党君、ポン助が、オッサンと思うなら、敬意を表したらどうかな? 
肩もみ券くれたら、技の一つくらい教えてあげるのに・・・

 そのまんまひがしは、クリスマスが忙しいと書いてあったが、サービス業
の人なんだろう。 年末も忙しいと思うのでがんばってね。 

92 :大東流整形外科医:03/12/25 22:47 ID:w6BJMNM+
>>91
>大東流は、技法名があまり細かく定められていないので、私は、他の流派の
技名をお借りします。 そのほうが記述しやすく技を整理しやすいからです。
みなさんは、どういう方法で技法を記述していますか? 

日本整形外科学会および日本リハビリテーション医学会制定の「関節可動域
表示ならびに測定法(平成7年2月改訂)」に基づいて、整理しています。
本来の一ヶ条極めなら
  肘関節過伸展・前腕回内・手関節掌屈 で極めるので、
  (肘関節過伸展は柔道から「腕ひしぎ」の名称を借用して、)
  「腕拉ぎ回内掌屈極め」
二ヶ条極めなら
  「回内橈屈極め」
三ヶ条極めなら
  「回内背屈極め」
などと、名付けております。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 23:02 ID:jygxE+xU
>>87
>合気道の合気投げは、触れずに投げる技だ
うそこくでねー。合気投げを知らないな。
典型的な型からそう思ってるんだな。藁

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 23:07 ID:Vvcq/my7
菅沢恒元師範のDVDって買いでしょうか?
菅沢師範やDVDお持ちの方感想お聞かせ下さい。

95 :甘占い師:03/12/25 23:09 ID:DnNpQCjC
>>91 ぬかせ、中年オタ。
  気持ちわりい、愛隆堂ばっか読んでんじゃねーよ。

96 :ポン助:03/12/25 23:56 ID:x7Zf7Zo7
 大東流整形外科医さま
 ありがとうございます。 とにかく大東流は、各流派により、名前が違い、
共通言語を今までもっていませんでした。 しかし、先生のご提案により、
 我々が、この言語を習得すれば、ネット上でも技の解説ができ、さらに
手を取らなくても大まかな情報交換ができると思います。 しかし、これ
を習得するためのガイドとなる書籍があるとうれしいのですが・・・
 
追:記述するとこんな感じでしょうか? 
  「腕拉ぎ回内掌屈極め  20点」
  「回内橈屈極め     15点」*1
  「回内背屈極め     15点」*1
*1) 上記算定は一回/日のみとする。
診療報酬表みたいですね。 
 大東流整形外科医さん これからもご投稿よろしくお願いします。

97 :フリースタイル :03/12/26 00:02 ID:DSHEz4Sm
「腕拉ぎ回内掌屈極め  20点」
「回内橈屈極め     15点」*1
「回内背屈極め     
もう少し分かりやすい名前にしてくれないかな

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 00:25 ID:IMeS9823
オーダリングシステムでも作りますか・・。
それから「大東流取り扱い規約」とか

99 :フリースタイル :03/12/26 01:29 ID:DSHEz4Sm
医者で武術をしっかりできたのは今まで見たこと無い。みな中途半端で終わる者が
多いんだが、また医者の息子も過保護に育てられて忍耐力の無い子供が多い。
大東流整形外科医さんはどうかな、わざわざ外科医などと言わないほうがいいかも。
こんなこと言ってごめんな。これ私が今まで教えてきた実感。武術はお遊びじゃない。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 01:45 ID:IMeS9823
ゲラプ( ´,_ゝ`)

そりゃ柔道で進学して朝から晩まで柔道漬けっていうような
しっかり武道してるヒトが医者になるのは難しいしな。
医者でなくともノーマルな社会人はそんなに時間とれないだろ。

101 :大東流整形外科医:03/12/26 02:54 ID:czP3YJiw
>>92
二ヶ条極め
× 回内橈屈極め → ○ 回内尺屈極め

>>96
「関節可動域表示ならびに測定法(平成7年2月改訂)」は、たいていの整形外科
のテキストの巻末に掲載されています。これを合気系武道に当てはめて解説した本
としては、
・合気武道解体新書、萩原俊明著、愛隆堂、平成6年6月1日発行
があります。
ちなみに私は萩原さんではありません。先を越されました。

>>99
その通りかもしれません。



102 :大東流整形外科医:03/12/26 03:16 ID:czP3YJiw
 既に現代武道で使われている用語がある場合は、それを用いた方がわかり
やすいかもしれません。

小手捻り:前腕を回内させること
小手返し:前腕を回外させること
腕捻り:肩関節(上腕)を内旋させること
腕返し:肩関節(上腕)を外旋させること
腕拉ぎ:肘関節を過伸展させること
腕搦み:肘関節を屈曲させ、捕の手腕をからませること

手くびを極める方向については、既存の用語がないので、医学用語を用いて、

掌屈極め:手くびを掌側(手のひら側)に屈曲して極めること
背屈極め:手くびを背側(手の甲側)に屈曲して極めること
尺屈極め:手くびを小指側に屈曲して極めること

と表現するのはいかがでしょうか。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 03:21 ID:IMeS9823
ここまで引っ張られるとネタなのかマジなのかわからん。。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 04:30 ID:YJLCn0Z8
>>99
学歴コンプ?

105 :ポン助:03/12/26 09:08 ID:H13JL6rm
大東流整形外科医さん
 書籍のご紹介ありがとうございいます早速、探しにゆきます。

 掌屈極め:手くびを掌側(手のひら側)に屈曲して極めること
 背屈極め:手くびを背側(手の甲側)に屈曲して極めること
 尺屈極め:手くびを小指側に屈曲して極めること
 これらに関しては、秘伝目録118ヶ条 鎌手詰を細かく分類したものと解釈
してよろしいのでしょうか。 
 1、掌屈極め=鎌手詰(掌屈) 2、背屈極め=鎌手詰(背屈)
 3、尺屈極め=鎌手詰(尺屈)  
 うーん・・・これから、これらの用語をお借りしてよろしいでしょうか?
大東流整形外科医さん ありがとうございます。

 フリースタイルさん
 偏見を持つのは、勝手ですが、大東流整形外科医さんの文面をみれば、どれだけ
大東流の技を理解しているのかおおよそ察しがつくはずです。 ここまで、技を
分析し、実践されているんです。 大東流の技は、ある一定の原理原則より
できているため、これが理解できると比較的に時間をかけず効果的な稽古ができ
ます。 稽古時間=上達は、確かにそうかも知れませんが、そればかりでない
こともあるんですよ。 

 私自身究極的には、10程度の崩し方と揚げ、下げの技法と関節を極める
コツを掴めばいいと思っています。 型については、手順を覚える程度でいいと
思っています。 これに、関しては、いろいろご意見があると思いますのでもし、
よろしければ教え下さい。   

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 09:10 ID:bg0/z525
医者が武術やると無茶苦茶強くなる

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 09:14 ID:IMeS9823
>>106
はじめの一歩か?w

108 :紅卍拳:03/12/26 09:19 ID:Dq/oRy1h
鎬 紅葉かな?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 09:23 ID:PlvuQ0Mi
大東流整形外科医さん

関節技の原理は、まあ誰でもわかると思うが、
合気の原理についてはどう思われますか?

合気上げ
合気下げ
合気で相手の動きをコントロールしたり、不動にしたり
壁に掛けたり・・・

この辺りをひとつひとつ、整形外科医学的に丁寧に説明してみて欲しいです。m(__)m

110 :甘占い師:03/12/26 10:59 ID:cmtKw+bP
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/anatomy/anatomy.html
前スレでも貼ったんだが一応もう一回貼っとくぞ。


111 :ちょっと待て:03/12/26 14:12 ID:g3HAsjhn
 109君
 人に物を尋ねる前にHN名乗りなさい。 それが、最低限の礼儀だろう。
礼儀の無い者は、武人にあらず。  

112 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/26 14:31 ID:3ONpW9hf
プゲラ

113 :甘占い師:03/12/26 14:48 ID:cmtKw+bP
こういうアプローチが面白いのは分かるが、
おまいらいいのか?

大東流の技を関節技にしちゃって。

114 :甘占い師:03/12/26 14:52 ID:cmtKw+bP
だいたい関節技と崩しを分けて教える指導者が
一番悪い。

115 :彼方:03/12/26 15:15 ID:WOQYqkkv
>>113
甘占い師さん

関節技としか捉えられない人には何を言っても無駄かもしれません。

遊びとしてはこういうアプローチも面白いですけどね。

でも
>小手捻り:前腕を回内させること
etc
なんて単純な定義付けで満足できるのかな?


116 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/26 18:09 ID:IMeS9823
関節を曲げる方向によって技の名前の代わりとしたからといって、
関節技としてとらえるという事にはならないでしょう?

たとえば野球のピッチャーの投球という運動も
最初から最後まで関節名とその曲げる方向で記述できますよ?

117 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/26 18:10 ID:IMeS9823
ただそれは単に「腕をどこからどういう向きに動かしているか」を記述しているだけで、
それだけでは記述に不足があるというだけですね。
でも、「名称」として使うぶんにはかまわんのでは?
ややこしいけどw

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 18:33 ID:Dnfrq+fn
>>111
ここは匿名掲示板だから、
他人に「名を名乗れ、礼儀知らずが!」
と言う脳内礼儀を押し付ける方がマナー違反では?

119 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/26 19:01 ID:IMeS9823
>>111さんは>>109さんの事を、いずれかのコテハンなのじゃないかと疑ったのかな?
まぁどうでもいいけど。

120 :彼方:03/12/26 19:29 ID:y1yYnEiR
>>116
◆5bhYRM1Rdk さん

> 関節を曲げる方向によって技の名前の代わりとしたからといって、
> 関節技としてとらえるという事にはならないでしょう?

なりませんよね。
でも、技を関節を中心としてアプローチで解明していこうと試みているのでは? というようには受け取れます。
そうでなければ、こんな面倒くさい定義をする必要もないんじゃないか? と思いますよ。

僕なんか、かえってこういう説明の方が技のイメージを捉えにくくなってしまいましたすし。(苦笑)
たしかに、一教とか一カ条とかいう表現よりは具体的な表現ですけどね。

本当に合気系の武道各派の共通語に成り得ると思われますか?
かえって不必要な誤解を生じさせる原因になりそうに思いますが。





121 :大東流整形外科医:03/12/26 19:46 ID:czP3YJiw
>>105
ポン助様
好意的なレスありがとうございます。用語については、是非ご使用ください。
102はそれぞれの関節の極め方を表現したもので、これらを組み合わせて、関節技を
表現しようというものです。
たとえば
 一ヶ条逆腕捕:小手捻り掌屈極め・腕拉ぎ手固め
 二ヶ条小手詰:小手捻り尺屈極め
などです。
鎌手詰としては
1.鎌手詰(回内掌屈)または小手捻り掌屈鎌手詰
2.鎌手詰(回内背屈)または小手捻り背屈鎌手詰
3.鎌手詰(回外掌屈)または小手返し掌屈鎌手詰
4.鎌手詰(回外背屈)または小手返し背屈鎌手詰
などが考えられると思います。




122 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/26 19:50 ID:IMeS9823
>>120
んー。まぁ。。
関節とその運動の名称を理解してるヒトどうしなら
通じると思いますけど、
合気道やってるヒトにとっては他流の名称を覚える方が簡単かも?w

123 :大東流整形外科医:03/12/26 19:58 ID:czP3YJiw
>>109
合気の原理については、私は解説できるレベルに達しておりません。永久に達
することはできないかもしれません。
説明には力学的な分析も必要だと思いますので、整形外科学的には無理なので
はないでしょうか。


124 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/26 20:06 ID:IMeS9823
例示してあるようなものは
関節の可動域の限界とかバランスとかで説明できそーな気はするけど
医学の範疇とはちと違うような。
なんだろう?スポーツ科学っていうと漠然としすぎだな。。
分野横断的な感じ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 20:21 ID:j5xY1s/Q
>102
ちょっと感動しました

126 :ポン助:03/12/26 21:23 ID:uSpVYcDj
大東流整形外科医様
 さっそく書籍の注文をしました。 改めて御礼を申し上げます。
 甘党君のお陰で、骨の名称が少々分かりましたので合気揚げの一例をちょっと
試験的ではありますが、記述してみます。

 片手合気揚げバージョン) 受け手の手首掴みに対し、仕手は、下向きの朝顔
の手を作り、尺骨頭を張り出し受けての大菱形骨と線状骨接合部に押し当てながら
我手を、45度回外すると受けての小指が引っかかりなお且つ肘も上がってきます。
 
 大東流整形外科医様 もしよければ、ちょっと試してみて下さい。 
宜しくお願いします。

追) 甘党君 110には、たいへん感謝します。 ありがとう。

127 :大東流整形外科医:03/12/26 22:09 ID:czP3YJiw
>>126
ポン助様
ありがとうございます。
さっそく次の稽古の日に試してみようと思います。
解説文について質問させていただきたいのですが、
 「尺骨頭を張り出し」とは
   「手関節を橈屈し」という意味でよろしいでしょうか?
 「大菱形骨と舟状骨接合部」とは
   「母指球(てのひらの親指の近くの膨らみ)」のことと
   考えてよろしいでしょうか?
申し訳ありませんが、御教示の程よろしくお願いいたします。

128 :甘占い師:03/12/26 22:26 ID:Bf1GpkDz
>>115 ところがだよ、その遊びにどっぷりはまるケースがあるんだよ。
   少しばかり頭が回るタイプに多いようだ。

  ひどいのになると、関節の数や自由度なんかで行列式作って悦に入る
 ケースもある。

原因はだ、相手を我と同じ「人」と見ないその目にある。
手をつかまれたら相手全体ではなく、手を分析し処理してしまおう
という近視眼にある。

129 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/26 22:30 ID:PBwMTYr6
コテハンが増えると、突然レベルが上がりだしたな。
やはりコテハンは大事だ。

相変わらず以前並みの電波もいることはいるが。(^∇^)

130 :ポン助:03/12/26 22:35 ID:NOUPspkz
大東流整形外科医様
 うまく説明ができず申し訳ございません。「手関節を橈屈し」でよろし
いと思います。 できれば、指先を伸ばして、せまいパイプの中に手を
突っ込むような形です。 いわゆる「朝顔の手」です。  押す個所は
 「母指球(てのひらの親指の近くの膨らみ)」で指先でおすと手の力が
なんとなく抜けてしまうところです。 押してみてください。 
 もう少し、分かりやすい文章が書けるよう努力します。 なにかとお手数
をおかけしますが、今しばらくご辛抱ください。

131 :大東流整形外科医:03/12/26 22:55 ID:czP3YJiw
>>130
ポン助様
 御回答ありがとうございました。
 私も時宗伝大東流を学んでいる者ですが、残念ながらそのような解説を受
けたことはありませんでした。「母指球に押し当てる」ということは、以前
合気ニュースか何かに琢磨会の先生も書かれていたような記憶がありますが、
すっかり忘れていました。今度試してみます。

132 :ポン助:03/12/26 22:56 ID:NOUPspkz
 130追記します。 「手関節を橈屈し」の角度は下方30度程度です。
 

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 23:53 ID:YdS8u/09
>>129 関係なし。ただの思い込みだろう。

134 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/26 23:56 ID:PBwMTYr6
>133
お、今となっては貴重な名無しくんだ。

がんがれよ!

135 ::03/12/26 23:59 ID:mca7m3fw
>>134
貴重な名無し君なら保護しよう!


136 :彼方:03/12/27 00:43 ID:mNmh4itf
>>94

たまには別の話題でも。

> 菅沢恒元師範のDVDって買いでしょうか?

「秘伝」に連載されてる方のDVDですか? 出るんですかぁ。
雑誌への連載もだいぶ長いですが、単行本として出る予定あるのかな?

立ち読みでパラパラと写真を眺めているだけですが、武田時宗伝(武田時宗制定)の秘伝目録の技をやってますね。
でもこの方は日本伝の師範じゃありませんでしたっけ?
日本伝では武田時宗伝の技を取り入れているのでしょうか?


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 01:24 ID:dnGh3Orn
>日本伝では武田時宗伝の技を取り入れているのでしょうか?

日本伝の先生の先生、朝日新聞の久さんは、時宗さんの118本を取り入れて
大東館と協調路線を取っていた。むしろ相伝技法の方が失伝しそう。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 03:50 ID:4a4eQ7xb
このHPどうよ?
大東流にしては気合い入りまくりだけど。

http://www.iris.dti.ne.jp/~karen/weapon.html

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 08:21 ID:ksqaof39
>>138
ハップキドーを連想してしまいましたとさ。

140 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/27 08:32 ID:pE8Qomyb
気合入りまくりというより、ふざけすぎ。(^∇^)

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 08:40 ID:dgBYuFyA
>138
>勝手に無断欠席した者はここに実名を公表し、懲罰を加える。
>懲罰の例:ローキック5000発、スクワット3000回、
>単車で引き回し、鞭打ち10回等。

やる方もやられる方も文字通り命がけだなw

142 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/27 08:57 ID:qqXE9qBf
部って事はどっかの大学なんだろうけど
どこの大学かも書いてないみたいだし
身内しか見ないつもりで作ってるのか
ネタとしておもしろがってもらえばいいと思ってるのか
なんかよーわからんな。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 09:13 ID:4a4eQ7xb
皆さん、春日部市の近郊で大東流を学べる所をどなたかご存知ないでしょうか?


144 :フリースタイル :03/12/27 09:31 ID:7tSEts/o
>このHPどうよ?
大東流にしては気合い入りまくりだけど。

中途半端な稽古のように感じる、打撃、総合、大東とやるのはいいが、何か違和感
感じる。大東として実戦的なのとは違う。格闘技だけやってたほうがいいんじゃないかな。
ポン助はこういうのを目指しているのだろうか、だとしたら大間違いだな。




145 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/27 09:45 ID:qqXE9qBf
まぁあくまでもふざけて作っているホームページみたいだから
普段の練習がこの通りとは限らないと思いますよ。
っていうか、違うでしょう。

ただ、大学の部活動だと道場・流派の秩序から離れた
先輩からの伝統による流れってのがあるので
どこかの流派の師範に来てもらって教えてもらってるけど
格闘技好きみたいな連中が独自の事をやってるって事はあり得ると思います。

146 ::03/12/27 10:25 ID:NDtt6wfG
個人的にはそこの部を絶賛させて頂く。
がんがれ!!

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 11:03 ID:oL2EwRYy
>>138 ワロタ
大東流合気「武道」だから時宗伝だろうけど、すげーな。
秘伝目録118箇条にボディ打ちってあるのでしょうか?w
そう…>>139と同じくハプキドーを連想しますた…。
まぁ、学生さんらしくてよろしいのではないでしょうか。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 11:32 ID:qqXE9qBf
スレ違いだけどどうやったらあんなに高く蹴れるようになるんだろう。。
小腰筋とかで引っ張るのかなー。

149 :フリースタイル:03/12/27 12:08 ID:7tSEts/o
まあ学生だからね。合気道部でも内容は空手八割合気道二割くらいのとこあるからね
。そこの女子生徒いわく空手の型やりながら、合気道習ってますって言ってたなあ。
聞いてて妙だがまあ幸せだよね。本人が楽しんでればいいのかもね。

150 :MD:03/12/27 12:17 ID:r/CmVbIX
>>14
ストレッチ。とにかく蹴りまくる。それだけ。
ただし、正しい見本を勉強しておく。
最近こういう人多いね。

それと
http://www.iris.dti.ne.jp/~karen/news02.html
別の意味で怖いね。
>主に頭部への通電実験はいずれも極めて危険であることが今回
>始めて明らかになった。
延髄は自律神経をコントロールしているから、下手に電気刺激
すると本当にやばいよ。

151 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/27 12:18 ID:pE8Qomyb
誰か真面目な話に戻してやれ。(^∇^)

152 ::03/12/27 12:23 ID:O5fdbHDI
>>148
打撃屋さんならあの程度足上がって普通です。
上体が後ろに寝ているので中級者と見ます。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 12:47 ID:qqXE9qBf
>>150
自律神経っちゅうか、呼吸中枢があるわな。
まぁEMSの仕組みも実はよく知らないし電気についても知識無いのでよーわからんが、
影響が無いとも言い切れないわな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 15:22 ID:XJ1nQzrM
>68
違うよ
>92
三箇条を背屈させて極めるのはへたくそのやりかた

155 :ポン助:03/12/27 15:22 ID:AHQpjTHQ
フリースタイルさん
>ポン助はこういうのを目指しているのだろうか、だとしたら大間違いだな。
 熊本の大学で大東流やっているところと言えば、おおよそ察しがつくとおもいま
すが、あれも工夫伝の一部と思えば別に違和感はないかと思います。
 しかし、私の考えるものは、若者だけでなく老若男女問わずできるものを目指し
ていますので、ハイキックをある意味否定しています。 容易にストッピングや
金的蹴りを合わされやすいので・・・ せいぜい前げり、ローキックか三角蹴り
(ミドル)かサイドキックくらいですかね。 古流にハイキックがないのは、
出来ないのではなく立地条件や、金的も含めた攻防を考えていれば片足でアンバラ
ンスになったり、金的をさらすような行為は普通しませんよね。   

156 :ポン助:03/12/27 15:36 ID:AHQpjTHQ
 152 飾り職人の英さん
 いつもツウぶった発言がございますが、
>上体が後ろに寝ているので中級者と見ます。
 では、初心者、中級者、上級者の違いは、どのように違うのでしょうか?
また、先輩にでもお尋ね下さいでしょうか? もし、解答できるなら、自分の
言葉で述べてください。

157 :甘占い師:03/12/27 18:57 ID:LebvlvaE
関節構造からの技分類の話だが、
当然打撃技にも適用するんだよな?

それとも、「当身」の一言でひっくるめちまうのか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 19:03 ID:qqXE9qBf
当て身は別の言い方の方がわかりよいのでわ?
右足前半身右手正拳直突き
とか。w

159 :ポン助:03/12/27 19:18 ID:Iz8NzfXE
甘党君
>大東流は、技法名があまり細かく定められていないので、私は、他の流派の
技名をお借りします。 そのほうが記述しやすく技を整理しやすいからです。
 これでいけば、打撃については、空手とかキックボクシング、または、
ボクシングやマーシャルアーツや中国武術などから名称をお借りしたほうが、
分かりやすくありませんか? 
 例えば) ジャブ、ストレートパンチ(正拳突き)、フック(鉤突き)、
アッパー(揚げ突き)、ロシアンフック(廻し打ち)、スピンキック(廻し蹴り)
バックスピンキック(後ろ回し蹴り)、打ち廻し蹴り、外廻し蹴り、踵落し、
ストレートキック(前蹴り)ストッピング、挟み蹴り等ですね。 その方が、
分かり易いとおもいますが・・・

160 ::03/12/28 00:51 ID:S07mDHth
>>156

>では、初心者、中級者、上級者の違いは、どのように違うのでしょうか?

え〜とですね、写真見て見分けが出来ない程のレベルの分際で、大東流的な
技術だとかジークンドウ云々とぶっこいているんでしょうか?

しかも、そんな事を聞く時点で「他流の研究など10年早いレベル」と言わ
れる事も解らぬような見識の方なんでしょうかね?

人の助言を逆恨みして憎まれ口叩くような愚か者に、答える筋は無いですな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 01:02 ID:PnAPnpcL
大東流に技法名がないのは、何か意図があって付けなっかたってことはないの?


162 :ポン助:03/12/28 03:25 ID:mbJkO5Fm
飾り職人様
 今までスレ見ていますが、一応何かの武道をかじっているようですが、口技が
得意技みたいですね。 私がこのようにHNであなたをお呼びしていない理由が
ここにあります。 技術分析に方法や技の一部の紹介は、自分の先生に迷惑を
かけない程度に公表しています。 わたしは、あなたのレベルに近い話をできれば
と問いかけなのです。 では、あなたの考えている大東流とは、どのようなもので
しょうか? どうせ、このような問いをしても答える筋はない。とか先生もしくは、
先輩に聞いてくれとか書くんでしょう?  口技遣いさん。 

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 03:29 ID:tDvTGgVa
もちつけ。
日本語があやしくなってるぞ。

164 :ポン助:03/12/28 03:45 ID:mbJkO5Fm
 うーん日本語があやしいでぞ。 酒の飲みすぎかな・・・ 明日、書き直し
ます。 口技遣い待っておれ。

165 :彼方:03/12/28 06:32 ID:cGot2cXx
>>137
> むしろ相伝技法の方が失伝しそう。


総伝でしたっけ。
琢磨会で伝承されているんじゃないんですか?
古武道大会なんかで演武されてるものは総伝のものじゃないのかな。
勝手にそう思い込んでましたが。




166 :彼方:03/12/28 06:50 ID:cGot2cXx
>>143
> 皆さん、春日部市の近郊で大東流を学べる所をどなたかご存知ないでしょうか?

近郊なのかどうか判りませんが、
旧大東館系で野田あたりで教えていらっしゃる師範がいらっしゃったと思います。
以前に「秘伝」に載ってた方です。
小野派一刀流と大東流の技法的な関係とか書かれていた記憶がありますね。

川越には大東流合気武道の現宗家を名乗られている方もいらっしゃるはずですし。

来月あたりの「秘伝」に恒例の道場ガイドの付録が付くのでは?



167 :彼方:03/12/28 07:22 ID:cGot2cXx
ハイキック(上段回し蹴り)の話が出ていますが、空手においても元々はああいう蹴りは
多用されなかった(または存在しなかった)のではないでしょうか。
あっても奇襲的な技として存在しただけかもしれません。
実際に命がかかった闘いではリスクが高い技ですからね。

この技が発展してきた背景は、限定された場所で限定されたルールにより勝敗を決定しなくてはならない
競技や試合が中心となったからでしょう。
古流はまず武器術からのスタートですから、頭部を足で攻撃するなんて発想はほとんど無かったでしょう。
できるできない以前の問題です。それだけにあったとしたら奇襲としては効果があったかもしれませんけど。
だけど沖縄のような暖かい地域の服装なら可能性ありますが、昔の日本では服装文化から見ても
ハイキックとは縁が無さそうですね。



168 :甘占い師:03/12/28 07:27 ID:ZrDGzbKO
>>159 当身は他の打撃系から名前を借りる?どうしてそうなるんだ、
   そもそも分かりやすいとは何をもってしてなんだ?

jab…とがったもので刺す、突く
straight…直線の、正しい
hook…引っ掛ける、鉤

これらはみな、運動の軌跡、あるいはそのイメージを表して
いるものだよな?そのほうが分かりやすいというなら、
他の掴む、掴まれる技もそうしたらいいじゃないか。
というか、そうなってる。隅落としを、関節構造で分類するか?

おれなら、この技はそのまま「隅落とし」と言いたい。
隅とはどこか、落とすとはどういうことか、そこに目をむける。


>>ポン助 それからな、
 >私がこのようにHNであなたをお呼びしていない理由がここにあります。
こういうのはホントにやめろ、おまえの格を下げるだけだぞ?

HNできちんと呼べ。技だけでなく人の名まで好き勝手に呼ぶのか。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 09:16 ID:9DTmVgc3
>165
>古武道大会なんかで演武されてるものは総伝のものじゃないのかな。
>勝手にそう思い込んでましたが。

武田時宗師範がご存命の頃は琢磨会でも、大東流の大同団結の一環として大東館伝の118箇条の稽古が
なされていましたが、時宗師範亡き後、旧大東館系が四散した後は原形回帰に方針転換をして総伝技を琢磨会の大東流の中心に軌道修正をしたようです。
森師範曰く、大東館の118箇条から総傳技への技術上達は上手く行かないケースが多かったとか。
それに対して、琢磨会制定の基本から総傳技への技術上達の連携は上手く行ったと言うような事を語られています。


170 :フリースタイル:03/12/28 12:50 ID:8I6eT+Kg
ジャブは肩をあまり入れずに打つねストレートと一緒にしないでくれ、
それに拳はあまり返さないな、バラ手で目潰し打つような、もしくは裏拳
ロシアンフックは腰を戻す打ち方だね、普通のフックだと腰が入って
タックルされるからね、そういう本質掴んで名前つけてくれよ
ポン助変なこと言いすぎ、口だけと言われてもしかたないそマジで

171 :フリースタイル:03/12/28 14:41 ID:8I6eT+Kg
>>ポン助 それからな、
 >私がこのようにHNであなたをお呼びしていない理由がここにあります。
こういうのはホントにやめろ、おまえの格を下げるだけだぞ?

俺もすごく同感だよ。

172 :ポン助:03/12/28 16:32 ID:O+z9KBpc
ジャブに関しては、空手での名称が分からなかったので書いていないだけです。
ですから、ジャブとストレートは、別に表記しただけです。 ロシアンフックに
ついては、拳の軌跡が廻し打ちに似ているので、あえて書いてみました。 どの
解説にも、ロシアンフック=廻し打ちなんて解説している人いませんしね。
 ジャブが裏拳に近いというのもちっと乱暴な解説かも知れませんね。 バラ手
はなんとなく伝わってきますが・・・ 

173 :ポン助:03/12/28 16:44 ID:O+z9KBpc
 169さん
 森師範曰く、大東館の118箇条から総傳技への技術上達は上手く行かない
ケースが多かったとか。それに対して、琢磨会制定の基本から総傳技への技術
上達の連携は上手く行ったと言うような事を語られています。
 琢磨会で今やっている技は、惣角先生がいなくなってからみんなで写真を撮って
完成させた技法なので、技の根本原理が理解されず指導されている事が多いと
感じます。(演武を見ていると) 118ヶ条なんて別にやらなくてもいいかも
知れませんが、技をかける根本原理をもう少し、研究しると、もっとマシな演武
ができると思います。 悲しいかな他の流派の方が同じ技をやっていてもうまく
見えるのはどうしてでしょうか? 


174 :ポン助:03/12/28 16:55 ID:O+z9KBpc
彼方さん
>昔の日本では服装文化から見ても ハイキックとは縁が無さそうですね。
 もう少し、日本の服装文化を勉強すると恥ずかしくて比のよなことは、
書けなくなると思います。 袴は、どこの服装なんでしょうか? さては、
 彼方さん袴をはいた事がないのでしょうか???


175 :フリースタイル:03/12/28 17:05 ID:8I6eT+Kg
ジャブってさあ前手で打つわけよ、相手との間合いを計ってストレートを打つ為にね、そこをポン助の言う正拳にするとね
捻りの分だけスピードが遅くなるわけよ、ふつうジャブは正拳じゃないね、まあ時には縦拳を使ったりもするがね、
でも軌跡はバラ手の目打ちで指を当ててもいいし、握りこんで手の甲側のナックル当てるのもいいということ。
でもジャブって当てる部分のことじゃないんだよね。ポン助って相当な無知だよ。

176 :フリースタイル:03/12/28 17:09 ID:8I6eT+Kg
ポン助に対応してるのバカらしいね。誰かポン助ちゃんにおしおきしてあげてちょうだい。

177 :紅卍拳:03/12/28 17:11 ID:BdKoRxkX
ジャブ→高速順手打ち ってどうかにゃー?

178 :フリースタイル:03/12/28 17:40 ID:8I6eT+Kg
ジャブでいいと思うよ。たしか骨法で、ハネシタとかサシとか使ってたけど、分かり難い
現代で一番使われてる表記使ったほうがいいね。

179 :ポン助:03/12/28 19:07 ID:SFgCpkqF
フリースタイルさん
 ジャブはジャブでいいんですよね。 ハネシタは、違うような気がします。。 
サシしは、近いものかもしれません。 私の感想で申し訳ないのでうが、
フリースタイルと言う名前は、なんか、大人用紙おむつみたいな名前に思えてくる
のは、私だけなのでしょうか??  ”横漏れ安心のフリースタイル”
売れそうですね。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 19:27 ID:tDvTGgVa
>>179
あんただけ。頭おかしい?
っていうか大人用おむつしてるのか。

181 :フリースタイル:03/12/28 19:29 ID:8I6eT+Kg
まあ骨なんてどうでもいいよ、あそこには興味ないし、技術もつまらないものだからね。
ポン助、本だけの知識ですね。すごく薄っぺらいよ。実践が感じられない。

182 ::03/12/28 20:07 ID:S07mDHth
ん〜…
更に言うなら、
>ロシアンフック=廻し打ちなんて解説している人いませんしね。
解説する人が居ないのは当然。
ロシアンフックと廻し打ちは別物ですけん。

183 :ポン助:03/12/28 20:56 ID:SFgCpkqF
 オムツ君
 間違いを指摘されると、あそこには興味がないとか言ってしまうあたり、技術も
紙オムツ同様使い捨てている感じですかね。 環境のことも考えて改めて考察
(再利用)してみては、いかがでしょうか?
 
  英六助さま
 だんまりを決めているようなので、もう、田舎にでも帰省されていたかと思い
ました。 六助さん 西日本地区のご出身の方でしょうか? お気おつけてご
帰省ください。 

184 :フリースタイル:03/12/28 21:13 ID:8I6eT+Kg
>たしか骨法で、ハネシタとかサシとか使ってたけど、分かり難い
現代で一番使われてる表記使ったほうがいいね。

訂正するよ、嫌われ者のポン助、ジャブがハネシタとかサシって言ったわけじゃなく
あくまでも骨法独自の言葉のハネシタとかサシって分かり難いということがいいたかっただけ。
妄想集団の骨法には本当に興味ないよ、戦う技術が無からね。

185 :フリースタイル:03/12/28 21:15 ID:8I6eT+Kg
ポン助って多分道場でも、嫌がられているタイプなんだと思うよ。
俺はポン助のこともう相手にしないよ、後はみんなにポン助任せるよ。

186 ::03/12/28 21:21 ID:S07mDHth
>>185
>俺はポン助のこともう相手にしないよ、後はみんなにポン助任せるよ。
それはイカン崎!!

見ていると面白いですから、正月休みの間だけでも遊びましょう☆

187 :ポン助:03/12/28 22:24 ID:SFgCpkqF
結局、今回の落ちとしては、紙オムツをしているポン助が、ホームで、介護師に
セクハラをし、介護スタッフに相手にされていない状況なのでしょうか??
 お後がよろしいようで・・・・

188 :フリースタイル:03/12/28 22:32 ID:8I6eT+Kg
英さんにタッチしますよ。お願いします。
でも一番聞きたいのはポン助のどのような実践稽古したのかの話だったかな。

189 :彼方:03/12/29 00:50 ID:GuSFKCpH
>>174
ポン助さん

なんか久しぶりにコメントいただきましたね。

僕が袴をはいてるかどうかは別として(とりあえず私生活じゃはいてない)
袴とは足を大きく動かす(踏み出す)ためには、当時の服装文化の中では機能的なものだったと思いますが、
ハイキックを出せるくらい高く足を振り上げるための服装だったと思うのですか?

ポン助さんは練習(稽古じゃなさそうですね)で袴をはいて、ハイキックをやっているんですか?
蹴りやすいですか?
袴のメリットはありますか?
デメリットは感じませんか?

それともポン助さんの方が袴をはいたことがないんですか?
ご自分のコメントを読み返して恥ずかしくなりませんか?



190 :169:03/12/29 01:07 ID:XcRVCkmo
>>173
> 琢磨会で今やっている技は、惣角先生がいなくなってからみんなで写真を撮って
>完成させた技法なので、

おいおい、勝手な事かかないでよ。
総傳の写真は武田惣角が大阪朝日新聞社で教えた内容を稽古後に惣角が風呂に入っている間に、必死に再現して写真撮影して
残した内容の筈であって、後日武田惣角が大阪を離れた後に撮影されたものではない筈だよ。

>技の根本原理が理解されず指導されている事が多いと感じます。(演武を見ていると) 118ヶ条なんて別にやらなくてもいいかも知れませんが、

あなたの言う「根本原理」とは?
「合気」の定義でさえ各派によって不同だと言うのに。自分の会派のみが正しいとでも?

>技をかける根本原理をもう少し、研究しると、もっとマシな演武ができると思います。 

凄い事を書きますね。琢磨会においては大東流の根本原理が曲解または失伝しているから「もっと研究しろ!」とは。

191 :ポン助:03/12/29 06:24 ID:j+7mCsB9
169 さん
 いなくなるとは、道場から居なくなるの意味です。 風呂に入ってたまで書いて
もいいか悩んだ末このような曖昧な表記をしました。 もう1つ付け加えると、
 あの写真の解説文もあるんですよね。 確かに、型の数は、多いのですが、写真
3枚程度が残っているだけなので、正しい手順で再現できているかは、琢磨会の
方々も自信ないのではと勝手に思っていますが・・・ 
>琢磨会においては大東流の根本原理が曲解または失伝しているから
「もっと研究しろ!」とは。
 これについては、ちょっとやりすぎですが、演武会見る限りちょっと技を極める
ポイントが少々ずれてると感じた事ありませんか、受手が容易に逃げられる抑え方
をしているように見えてしまったのですが・・・ 基本的に相手を崩すまでの
アプローチを雑にやっていませんか??  見せ場は、その次の固め技とかにある
のは、分かりますが、前段階で雑にやっているので、全部否定されやすいのです。
 会の優劣ではなく自分達の努力で、できる事だと思います。
 「合気」の定義については、おっしゃるとおり不同ですが、それを共通言語化
できるかが、これからの私の研究課題であり、提唱している事なのです。 それが、
可能となれば、大東流は、何千もの技から構成されているなど言わなくなるし、
学ぶ方も以前より学びやすくなると思いますが・・・(私の考えです) 
 


192 :ポン助:03/12/29 06:55 ID:j+7mCsB9
彼方さん
>ポン助さんは練習(稽古じゃなさそうですね)で袴をはいて、ハイキックを
やっているんですか?  −−−− 155を見てください。
>蹴りやすいですか? 袴のメリットはありますか?デメリットは感じませんか?
同じような質問ですので、まとめてこたえます。 全てノーです。 しかし、他の
武術で袴はいて派手な蹴りをしているところありましたよね。
 剣術にも蹴りの技術はありますが、ショートレンジの物ばかりです。 彼方さん
いろいろと研究してみてください。 武術だけでなく文化、風俗も研究すれば、
何らかの考証のヒントになるはずです。



193 :169:03/12/29 07:35 ID:F+Hox7Ai
>>191
あなたが書かれている内容は一々言い訳がましいと言うか、屁理屈のように聞こえます。
まるで後出しジャンケンの相手をしているみたいです。

194 :ポン助:03/12/29 08:21 ID:N1SjYL3H
69さん
 ジャンケンのあとだしそれは卑怯なやり方ですね。 でも、写真と解説文につい
ては、先だしですので、・・・  あの、写真と解説文は、同時に作られたもので
なく後付けときいています。 総伝巻自体、いろいろなところからかき集めてきた
もので、琢磨会の森先生が、久先生より相伝したものでは、ありませんよね。 
 これらは、先出しですのでご解説宜しくお願いします。

195 :193:03/12/29 09:32 ID:LAo1R56+
>>194
>総伝巻自体、いろいろなところからかき集めてきたもので、琢磨会の森先生が、久先生より相伝したものでは、ありませんよね。 
>これらは、先出しですのでご解説宜しくお願いします。

総傳の写真と解説文は別々に作られた・・・・・それは詳しくは記憶がありません。
しかし琢磨会の森師範が久琢磨師範から相伝(譲り受けたと言う事か?)したものではないとはこれ如何に?
森師範に限らず、多くの人々が総傳を久琢磨師範から授与されていますが。他に門人でない人でも総傳を譲り受けている人もいますよ。これも久琢磨師範ご自身から。
そう言う事をあなたは知らないようですね。

まあ後出しジャンケンなんてどうでもいいんです。卑怯とかそう言う深刻な解釈をしなくても。
単に疲れるんですよ。後出しの人とやり取りするのは。結局は自分が知らない情報を引き出したいだけなんでしょう?

196 :ポン助:03/12/29 12:17 ID:rt/6RZWS
69さん
>森師範に限らず、多くの人々が総傳を久琢磨師範から授与されていますが。
他に門人でない人でも総傳を譲り受けている人もいますよ。これも久琢磨師範ご
自身から。----戦後、焼け残った総傳巻をかき集めたあとのお話でしょう、
それは・・・ 3枚程度の写真の真意が掴めてないのでしょうか。 あの意味は、
ちゃんと技術を教えていただいた方のためのマニュアルです。 たくさんの技法が
あり、覚えられなくなるのが普通です。 だから、忘れないようにポイントのみの
写真解説となっているのです。 ですから、ちゃんと習っていないのに、再現する
難しさをあの団体は、我々に身を持って教えてくれているのです。 さらに、伝書
から、型を作り上げている団体もあるようですが、これに関しては目もあてられま
せん。 
>結局は自分が知らない情報を引き出したいだけなんでしょう?
 肝心なことも知らないあなたの情報など浅草紙の価値もありません。




197 ::03/12/29 12:23 ID:PXdoo2VH
肝心な事っつーと、写真云々と稽古する事、どちらでしょうかね?
ポン助さん、あなたは大東流の使い手ですか?
そして琢磨会の方?
この程度の出自は明らかにしても一向に差し支え無いはずなので、まず
は流儀をどうぞ。

私は、元琢磨会の者ですよ。

198 ::03/12/29 12:29 ID:PXdoo2VH
にしても、合気や大東流は系統や伝書をこねくり回してばかりいる者が
本当に多い。
武歴の研究者と武道の修行者、どう勘違しているのやら。

稽古を真面目に汁!
楽しい話・有意義な話はその下地があっての事。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 12:30 ID:lZdFWEoO
系図の話は骨董屋さんでだうぞ。

200 :193:03/12/29 12:53 ID:LAo1R56+
>>196
もう止めた。
前向きな話が出来ないで、人の揚げ足ばかり取る人の相手などしておれん。
後から毎回、補注を入れてばかりの相手とじゃ面倒くさくてやってられない。
後はご自由に。
最後に

>それは・・・ 3枚程度の写真の真意が掴めてないのでしょうか。 あの意味は、
>ちゃんと技術を教えていただいた方のためのマニュアルです。

目録とか伝書とか免状の類が特殊な例外を除いては、終了免状と同意義の物である事は、ちゃんとした
古武道を学んでいる人なら理解していて当然です。
さも鬼の首でも取ったかのように、初歩の初歩の事を得意満面に語らないで頂きたい。こちらが恥ずか
しくなるから。

>>197
私は琢磨会の関係者ではありませんよ。関東在住ですから。
実技と歴史は車の両輪だと思いますよ。そうでないと只でさえ伝説の多い古武道の世界に魑魅魍魎が跋扈する
事になりますので。流儀に関しては己は明かさぬ癖に人には問うとは失礼な方ですね。
まあ武辺者もいいのかもしれませんが。

201 ::03/12/29 12:59 ID:PXdoo2VH
あ〜、>>193さんに言ったのでは無いのでスルーして下さい。

202 :フリースタイル:03/12/29 13:08 ID:oDiNIsM+
ひまなんで傍観してます。

203 :ポン助:03/12/29 13:22 ID:rt/6RZWS
浅草紙さん −−−−さようなら。 またきてね。 

204 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/29 13:30 ID:6qqlZUeQ
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1048690318/458

自己紹介やアピールしたいことがあったら書き込んでくれ。
もちろん、自分もコテハン登録したいという奴歓迎!

205 :ポン助:03/12/29 18:04 ID:52+21c9r
 有識者の先生方へ
 あなたの公表する情報で、研究、執筆活動している先生または、道場を運営され
ている先生の財産を無償で提供する危機があります。 
 ここは、遊郭みたいなところです、興味はあるかと存じますが、先生のような
高尚な方々が足をお入れになるには、尚一層の用心が必要です。 
私の失礼な文面でご立腹される事があるかもしれませんが、これも情報資産を守る
ために致し方なくすることです。 (言い訳です)
なお、各会派の歴史や成立、教授体系にかかわる情報は、なるべくお控え下さい。
 
 私の目的
 私は、このスレッドで各会派関係なく情報が交換できるような共通言語を構築で
きればと考えております。 何卒、有識な先生方のご協力お待ちしております。

206 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/29 18:07 ID:6qqlZUeQ
>205
じゃあ情報交換なんてするなよ。

207 ::03/12/29 18:35 ID:1MCg5L0E
>>206がイイ事言った!!

208 :甘占い師:03/12/29 19:08 ID:txHVQlYj
>会派関係なく情報が交換できるような共通言語を構築
ならまずきちんと稽古を積むことだ。
稽古をしている者同士の共通言語を構築しなければならん。

オタには共通言語など生み出せぬ。いや、オタ同士の共通言語すら
構築できないんじゃないか?
ましてやおまえみたいに上から物いう中年では先が思いやられるぞ。

共通言語へのアプローチとして関節構造に目をつけたのはまあ
悪くないが、そういうアプローチなら、それ以前に力学に目を向ける
べきだと思うぞ。質点系や剛体力学の範囲でも語れることはそこそこ
あるだろう。

しかしだ、「共通」というからにはみんなが分からなくてはいけない。
この前提は崩すわけにはいかん、オタの独りよがりとは対極に位置する
スタンスで考えにゃならん。

ある意味、有識な先生方など邪魔なのだ。わかるか。

209 :フリースタイル:03/12/29 21:31 ID:oDiNIsM+
>浅草紙さん −−−−さようなら。 またきてね。 

俺のことか?
しょうもない中年だな。ああー誰だっけあの人は、ええと
文京区の合気道師範?だったかな、そこの小浜カズオ?を思い出すよ。

210 :フリースタイル:03/12/29 21:32 ID:oDiNIsM+
ポン助が小浜さんと嫌われ具合が似てるということです。

211 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/29 21:33 ID:6qqlZUeQ
>209
小濱和男は、合氣道香川道場の趣味の同好会のまとめ役だ。

212 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/29 21:35 ID:6qqlZUeQ
合氣道交流会してあげませんか?
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1067265327/l50

213 ::03/12/29 22:39 ID:1MCg5L0E
そう言えばあのランキングは? ナニ?
ブラックリスト???

ポン助さんは引っ込んでしまったし、今夜は終わりですかね。

214 :ポン助:03/12/29 22:40 ID:VSQN2lCq
フリースタイルさん
あなたは、浅草紙でなく高分子吸収体内臓品です。ちなみに、浅草紙より格が上
です。 修行次第では、薄くて横漏れ安心というタイトルつけます。 お楽しみに。
  
 小濱和男さんって誰ですか?  私は、存じ上げません。

 英六助殿 琢磨会くずれのフルコン空手家でしたか・・・面白本書いてけれ。

 甘党 名前のとおり考察が甘いのう。 膵臓を大切に。

 天下無敵!さま 動画で見るあなたの顔”見せるのが快感”という街でコート
だけ着用している紳士のような満面の笑顔、夢に出てきます。 

そのまんまひがし 年末忙しいかと思うが仕事頑張ってね。

みなさん よいお年をお過ごし下さい。

  



215 :フリースタイル:03/12/29 23:27 ID:oDiNIsM+
>天下無敵!さま 動画で見るあなたの顔”見せるのが快感”という街でコート
だけ着用している紳士のような満面の笑顔、夢に出てきます。 

天下無敵氏のあの細長くでかい顔でコートはだけてフルチンで満面の笑顔で、満面の
笑顔で、見せるのが快感のように恍惚の表情でと想像してしまったよ。バカ受け。
ポン助、座布団やるよ。ワラって腹が腹が痛いよ。ポン助来年も対決ぞ。
お前も良い年を迎えてくれ。来年も迎撃してやるからな。ではでは

216 ::03/12/29 23:28 ID:1MCg5L0E
あははは! 面白い壊れ方で♪
http://abc1008.com/dance/photo/photo_img/0506.jpg

結局、何々の流儀ですと言える程は稽古していなかったと。
それでは技術論も定義もあったもんじゃないでしょうに。
もう少し筋の通し方を覚えないと、現実社会でも厄介者にしかなりませんよ。

217 :暴弱武人:03/12/30 01:21 ID:3/7+hebx
何故に合気道・合気柔術のスレは
くだらない能書きと悪口ばかりになるのだろう?


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 01:27 ID:rP4A+Pfm
合気道がわりと新しくて、
流派が別れたのもさほど古くないからですかねー。

っていうかこのスレの場合はよーわからんですが。。
此処ほどよーわからんワルクチとか能書きに埋め尽くされたスレも珍しい。

219 :おおひがし:03/12/30 02:33 ID:BlKTTOQy
ええっと・・・・しばらく書き込みできないうちに
話に乗り遅れちゃった。自分の話を一応しめておきます。
もう同じ話つづけててもつまんないですからね。

空手の人の書き込み、見当違いかもっておっしゃって
ますけど、きっと見当違いじゃ無いと思うです。
今後ともぜひぜひよろしくお願いいたします。
ええっと、上地流の話、こちらからちょっかいも
出せるという話についてなんですが、プレッシャー
もそうなんですが、そのプレッシャーの正体はって
いうと、本当に文字どおりのちょっかいが出せる
状態だということなんです。あの状況はこちらが
圧倒的に有利な状況なので、相手が下手に動けば
こちらの攻撃を簡単に先に入ってしまうんです。
空手の先生がおっしゃったのは、きっと文字どおりの
ちょっかいのことでは、と・・・。なんでもいい
ですけど、ぜひぜひこれから空手の事色々書いて
いただけるとうれしくおもひます。
(続く)


220 :おおひがし:03/12/30 02:34 ID:BlKTTOQy
ここは所詮文章での交流なんで、それなら、と、誰でも
試せる事を書いてみたつもりなんですが、あんなこと
書いた所で試してみる人っていないんですネ・・・まあ
パートナーいなきゃできないし、言ってることが
伝わったかどうかもわかんないし。
ちょっと煽り入れてみますけど、ええと、あれ、やり方
教えた後で素人けしかけてボクサー相手にやらすチャンスが
あったらおもしろいな〜ってのがおいらの夢です(ワラ、
自分でやるよりそっちのが興味があります。そのくらい
簡単です。あたくしなんかよりはるかにキャリアのある
天下無敵先生がすでにおっしゃってますけど、簡単なん
ですよぅ、ほんとに理解したら。素人でもパートナー
さえ見つけられりゃ試してみられることを書いたんどす。
また、打撃の人で分かってる人は分かってるって書き
ましたけど、こういうことに興味が無い人はやっぱ
分かってなくて、新鮮な話であるはずなので、そういう
人にも試してほしかったー。さっきも言ったけど簡単なので。
(続く)


221 :おおひがし:03/12/30 02:35 ID:BlKTTOQy
>>42
相手が臨戦態勢だったらって質問され
てますが、相手が臨戦態勢であるからこそ出来る
んであって、こっちのやることになんらの反応も
示さない相手には元々なりたたない話です、その場合
はこっちがバンって殴っておわりで、これもいろいろ
やってみりゃわかりますよ。なお、蛇足ですけど
タックルがあっても基本的に同じです、何があっても、
基本的に同じ。うまく行くと、相手の動きが手に取る
ように見えるような感覚も味わえるようになります
んで面白いですよー、そりゃそうだ、自分が相手の
動きを不自由に制限してんですからね。
一言で言えば、それよりもこちらの攻撃が先にはいる
んです。経緯上、変則的な言い方になりましたが、
基本的に攻撃と思った方がいいです、「サルでも
わかる、先の取り方を覚える法」とでも名づけようかと
思ってんです。まあ、防御も攻撃も一緒なんですけど
ね、これも機会があったら書きますが、根本的な
発想が一刀流ですしねー・・・
(あと、手を払いにきてくれたら、イッカンの
終わりです、相手が。)
まあ、やってみさえすりゃあ、ここらへんもひっ
くるめてわかりますよ、すぐ上で書いた通り。
たぶん、あなたさまが思ってるよりはるかに
簡単のはず。
(続く)


222 :おおひがし:03/12/30 02:36 ID:BlKTTOQy
>>57
フェイントや、細かい打撃などは、この状況に
おいてはやる暇がなく、逃れるために細かい動き
を出しても一度ロックオンされたものを外すのは
難しいので、そうっすね、牽制なら(というか、)
相手からもこちらと同じように来られるのが
きついかも―― ほい、これで、合気系武道の大枠が
ボヤ〜っとできてきました・・・やったぁ、正直、
2ちゃんの書き込みでここまで話がすすむとは
思わんかった。ありがとぉ。
(お わ り)


223 :おおひがし:03/12/30 02:37 ID:BlKTTOQy
>>91
忙しいわけではないのさ。正直、クリスマスは一番暇な
期間で、暇で暇でしょうがなかったけど、今、事情が
あって、思い通りにネットをろくに使えないのだ。


224 :おおひがし:03/12/30 03:03 ID:GwLxDJ05
>>217
柔道フルコン合気道大東流は武道板四大最低武道だもんいいんだよこれで
全空連スレすごいな〜。


225 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/30 06:43 ID:WVLdrhXf
参考。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000098755

226 :おおひがし:03/12/30 06:45 ID:EX6204zl
 およびでない?    およびでない?    これまった失礼!!!!

227 :おおひがし ◆r3FE6Vq51U :03/12/30 06:48 ID:NZQqsX10
226は偽者です。
その他は全てほんものの私です。
(偽者が出たのはこれで初めてです。)
トリップ早めに用意しておいてよかった・・・。


228 :おおひがし ◆r3FE6Vq51U :03/12/30 06:55 ID:NZQqsX10
では、新年あけましたらまたよろしくお願いいたします。
来年はもっとゆっくり会話できる環境を整えたいとおもっておりまする。

229 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/30 07:00 ID:WVLdrhXf
>228
来年もよろしく。

http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1048690318/458-

自己紹介やアピールしたいことがあったら書き込んでくれ。
もちろん、自分もコテハン登録したいという奴歓迎!

230 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/30 09:58 ID:rP4A+Pfm
>>228
よいお年を!

説明追補ありがとうございました。

231 :フリースタイル:03/12/30 10:12 ID:wjQX9sm5
遅いよ、どこ行ってたんだ、おおひがし、待ちくたびれたよ。
ほんとに遅すぎ。来年になるかと思ったよ。また来年盛り上げてくれよー。
ポン助 VS おおひがし の武術コントが見たいよ。大晦日は格闘番組みながら
俺はカキコするから。ヨロシク

232 ::03/12/30 11:48 ID:GOf02UUk
おおひがしさんは真面目に話せるお人ですか?
それなら、「手を前に出す」について語ってしまいますよン。

233 :フリースタイル:03/12/30 12:41 ID:wjQX9sm5
まあそうなんですね、真面目な話に戻しましょう。



234 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/30 12:43 ID:7EBNiZ4w
フリースタイルも大東流か?

235 :フリースタイル:03/12/30 14:26 ID:wjQX9sm5
太極拳主体に大東流堀川系数ヶ月、合気道数ヶ月、格闘技はオタク同好会レベル

236 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/30 14:40 ID:rP4A+Pfm
>>235
全部現在進行形ですか?

237 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/30 14:42 ID:7EBNiZ4w
>235
勝手に大東流ってことにしといた。
イヤなら向こうに書け。

238 :フリースタイル:03/12/30 15:23 ID:wjQX9sm5
今修行中は太極拳だけですね。

239 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/30 15:24 ID:rP4A+Pfm
太極拳って、よく知られた体操の奴じゃない奴ですか?

240 :フリースタイル:03/12/30 16:02 ID:wjQX9sm5
そうですね、でも楽しいからいいんですよ。今まで体を使い切ってきた感があるので
養生もかねて楽しんでるんですよ。それに体の使い方が格闘技に使えるなあって
思うので。これで実戦も少し長くできたらいいなーって、全身を連動させるのが
楽しい。

241 :フリースタイル:03/12/30 16:08 ID:wjQX9sm5
格闘技やるために色々な古武道関係の見学や講習会に行ってきましたが、結局は
太極拳が一番いいかなと。大東流も他のももう少し調べてみるつもりでここをのぞいてます。
堀川系は数ヶ月しましたが、良かったんですがちょっと方向性が違うかなとやめました。

242 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/30 16:12 ID:rP4A+Pfm
ん?って事は、体操用の奴の方ですか?
私が聞きかじった話だと、よく公園でご老人がやってるのは
「ラジオ体操」みたいな感じで、体操目的で型を編纂し直したものと聞きました。
武道としての太極拳はだいぶ違うとかなんとか。

243 :フリースタイル:03/12/30 16:12 ID:wjQX9sm5
太極拳は陳式、楊式とやってます。最近入手したビデオでは老架を
練気の島田明徳氏がやっているのがあります。良くも悪くも面白いですよ。

244 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/30 16:14 ID:7EBNiZ4w
やっぱ、大東流コテからはずそうか。

245 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/30 16:19 ID:rP4A+Pfm
>>243
おお。じゃあ武術の奴をやってるんですね。
推手とか。<最近知った単語みたいな。w

>>244
太極拳のコテに分類した方がいいですよね。>フリースタイルさん。

246 :甘占い師:03/12/30 16:21 ID:gA5+d7qE
ポン助ぶっ壊れちまったな…ちょっと追い詰めすぎたか、反省する。

247 :フリースタイル:03/12/30 16:55 ID:wjQX9sm5
ええまあ太極拳でお願いします。

甘占い師さん、いやいやポン助は まだまだしたたかものですぜ。
来年もポン助と舌戦です。


248 :フリースタイル:03/12/30 16:58 ID:wjQX9sm5
そうですね。◆5bhYRM1Rdk さん武術のやつですが、健康太極拳の制定拳でも
私がやると格闘技的になっちゃいます。空手みたいとかいわれてしまいますが。
今は前より大分うまくなったかな。

249 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/30 18:29 ID:7EBNiZ4w
>>245
◆5bhYRM1Rdkよ、ちょいと訊きたいんだが。
実はお前が、ついこの頃急に消えた「某コテハン」だった男であるという疑惑がかかってる。

お前、確か俺に合気道の受身と柔道の受身について絡んで来てた奴じゃなかったっけ?
それだけちょいと答えてくれんか?

250 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/30 18:41 ID:rP4A+Pfm
>>249
記憶力悪いのでその会話は覚えてません。

それって、柔道もももさんあたりが僕のことを胴締めさんとかじゃないかと疑ってるんでしょ?
俺と胴締めさんが会話してるスレとかもあるけど探すの面倒くさいや。。

251 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/30 18:43 ID:rP4A+Pfm
>>248
演武のスピードが違うんじゃないのですか?>体操の太極拳と普通の

252 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/30 18:56 ID:7EBNiZ4w
>250
じゃあ、総合やってる奴とのビデオを撮って云々っ話の時に胴締めが入って来たことはあるかい?

253 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/30 18:58 ID:rP4A+Pfm
>>252

??その会話は全然わかりません。

うーん。。
僕がこの板に出入りするようになったのは、「ホムンクルス」からですよ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 19:04 ID:KuKfNWaK
◆5bhYRM1Rdk は胴締めさんの友達のやっしさんと煽りあいしてたから
胴締めさんでは、ないよ思いますよ。

255 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/30 19:04 ID:7EBNiZ4w
>253
了解。世話かけたな。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 19:05 ID:KuKfNWaK
ないと思います。が正解

257 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/30 19:05 ID:7EBNiZ4w
>254
胴締めの友達の「やっし」?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 19:06 ID:KuKfNWaK
>>257
いや、よく読んでなかったんでよくわからないですが、そんなHNだったと思います。

259 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/30 19:06 ID:rP4A+Pfm
>>254
それって、「胴締め×エッグ」スレに登場した「てっち」さん?

260 :やっし ◆9yEBHMTKXU :03/12/30 19:07 ID:3BMrgZzb
>254
・・・知り合いですらないです。一方的に存じておるだけですが・・・。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 19:07 ID:KuKfNWaK
>>259
あぁ、そんな名前だったかなぁ
スレもどのスレかも忘れてしまいましたが、そのスレかもしれません。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 19:08 ID:KuKfNWaK
>>260
すいません、どうやら間違えたみたいです。

263 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :03/12/30 19:10 ID:7EBNiZ4w
(゚*゚) ア,ナ-ルー

264 :やっし ◆9yEBHMTKXU :03/12/30 19:10 ID:3BMrgZzb
>262
いえおきになさらずに・・・


265 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/30 19:11 ID:rP4A+Pfm
>>261
でもたぶん疑ってる人から見ればあれもかえって疑う原因になったのかも。w

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 19:15 ID:KuKfNWaK
>>265
そうですねw
そういえば、いろんなスレでもももさんに質問されてましたね。

267 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/30 19:19 ID:rP4A+Pfm
>>266
突然ちょっと険悪な雰囲気で接してこられたので最初おどろきました。
他の名無しさんの書き込みなどから察するに、
もももさんは胴締めさんと仲が悪かったのですかね?
まぁあんまそういう問題には関わり合いになりたくないし、
もももさんにも仲良くしていただきたいんですが。

268 :フリースタイル:03/12/30 20:16 ID:wjQX9sm5
>演武のスピードが違うんじゃないのですか?>体操の太極拳と普通の

そうですね。忽雷架になると早いですね。

269 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/30 20:18 ID:rP4A+Pfm
体操の方だったらおいらみたいなヘタレでもついていけるかなー。。
どっか近くにサークルとかないかしら。
でも中国の方で太極拳やってるおじいさん、おばあさんって、
あの優雅でなめらかな動きを見てると実は強いんじゃあなかろうかと思ったりします。

270 :フリースタイル:03/12/30 20:45 ID:wjQX9sm5
いや武術のでも大丈夫ですよ。中国でも下手な人は下手だし日本人とかわりないですね。
ただ健康のためにやっている人が九割以上じゃないかな。

271 :名無しさん@お腹いっぱい:03/12/30 23:01 ID:CsOyzgIC
>ただ健康のためにやっている人が九割以上じゃないかな。

俺の大東流と同じだな、大東流は楽しまなくちゃ、楽しくなければ続かないって
強くなるつもりは更々無いね、この年齢(?)だし、ただ絶対的に上手くはなり
たい、幸い教えて下さる方は上手くて無条件に強い、他の人、他の流派のことを
貶めるようなことも口にしないし人柄的にも信頼できる。
他で習う気もないし、合気?まだまだ考え方が変わりそうな気がする、自由に使
えたとしても人に自慢できるものでもないし、周りは大東流なんて知らない人ば
かりだし、与えられた環境の中で楽しんでいるよ。

272 :甘占い師:03/12/30 23:29 ID:gA5+d7qE
>>フリースタイル
 太極拳の人か…俺は「雲手」というのを習ったことがあるよ。
 何派のどの型かなんてのは知らんけど、「役に立つから」って言われて
 やってた。

 中国拳法は姿勢の決まりとかきっちりしてるよな。

273 :フリースタイル:03/12/31 00:47 ID:472ultcq
そうですか、雲手は各派に存在します。体の動きを手先に伝える良い訓練法だなと
思っています。太極拳にも柔術的な技が多いので大東流とも共通するものがあるなあと
感じます。手の開き方とかも共通するような感じがします。


274 ::03/12/31 00:56 ID:X1UH+po0
私の大東流の師匠は太極拳を参考にされていましたよ。
非常に有用なものだと仰っていました。

275 :フリースタイル:03/12/31 01:13 ID:472ultcq
動作の大きさから言うと 陳式は大東流に  楊式は合気道に 似ているかなあ


276 :彼方:03/12/31 01:14 ID:amIT0MWO
少し見なかったら、すごく伸びてましたね。
さてポン助さん

>>192
他の武術で袴はいて派手な蹴りをしているところがあるのがどうかしましたか?
どこの流派か判りませんのでコメントできません。
袴をはいているからといって古流とは限りませんしね。
僕に何を研究しろと言っているんですか?
あなたと違って、別に古流にハイキックがあるかどうかなんて興味ないです。

相手が何を書いているのか、自分が何を書いているのか、ちゃんと把握できないんですか?

あなたは大東流をやっているそうですが、大東流の中に何も見ていないのですね。
何故、旧大東館系列の大東流では剣術を弊習しているのか。
遠まわしに、直接的に色々な形で何度も書いてみましたが、読み取ることはできなかったようです。

人の文章を正確に読むことができない。
自分が何を書いているのか自分で解っていない。
だから、人と楽しいコミュニケーションがとれないんです。

来年はもう少し謙虚に頑張ってみましょうよ。

277 :彼方:03/12/31 01:20 ID:amIT0MWO
>>216
英さん

だいぶ前の発言ですが、18で
>旧大東館系列の大東流を学んでします。
と書かれてますよ。

ところで、この写真は誰ですか?



278 ::03/12/31 01:48 ID:X1UH+po0
>彼方さん
>旧大東館系列の大東流を学んでします。
なるほど。
それにしては彼は気が遠くなる程のヲタぶりでしたね。
道場の先生も困っているのではなかろうかと。

しかし何故、関係の無い琢磨会を落としてみたり、やった事も無い
ジークンドウだの護身術だの並べて話しようとしていたんでしょうか?
冬休みだからと言ってしまえばそれまでなんですが…

>ところで、この写真は誰ですか?
全然知らない馬鹿笑いしているオネーサンです。

279 :彼方:03/12/31 02:16 ID:amIT0MWO
>>278
英さん

普段から道場の先生が生徒に言っているようなことって刷り込まれますからねぇ。
琢磨会についてなんか、彼の考えもあるんでしょうが、そういうことが道場でも語られているんじゃないか?
って想像してしまいます。
大東流では自分のところが一番正統で正しいと考えているのかもしれません。
でも、結局は彼自身は自信がないから、他の格闘技や武術なんかの技術を取り入れる必要があると
考えていたんじゃないんですかね。



280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 11:48 ID:kiUD8Sox
 なんか、みんなポン助のことがすきみたいだな。

281 :フリースタイル:03/12/31 11:49 ID:472ultcq
それはちょっと違うだろ

282 ::03/12/31 12:04 ID:X1UH+po0
町でスカートはいたオッサンがいたらジロジロ見るでしょ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 14:45 ID:3F9/1gSD
>>99
>>235
太極拳の先生?

284 :フリースタイル:03/12/31 16:20 ID:472ultcq
>太極拳主体に大東流堀川系数ヶ月、合気道数ヶ月、格闘技はオタク同好会レベル

一応、時々は護身術や格闘技を後輩の道場で教えてます。ホントに同好会レベルですよ。ハイ!
太極拳はまだまだですから。

285 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/31 16:22 ID:xfNOExZ/
>>284
格闘技というと、総合みたいなやつですか?

286 :フリースタイル:03/12/31 17:41 ID:472ultcq
平たく言ってそんな感じです。
でも単なる格闘技好きですよ。正式に習ったこともないですから。
ただ普通の格闘技オタよりは数倍稽古したかな位の。


287 :フリースタイル:03/12/31 17:44 ID:472ultcq
だから使える技術を求めて古武道・合気道・大東流・太極拳と色々と調べました。
でも使えるとか、強くなるとかもいいですが、武術的な奥深さを勉強するのが
楽しいですね。今は。

288 :彼方:03/12/31 18:39 ID:yC4/Abys
これからテレビにて格闘技観戦三昧に突入いたします。
みなさん、よいお年を。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 18:52 ID:e3jMxD5D
大東流やりたいなぁ。

合気道のヒトのつぶやきでした。

290 :フリースタイル:03/12/31 19:35 ID:472ultcq
やっぱりサイドポジションは金的掴まれるな。競技と護身は分けておくことが大切。
テレビ見ながらカキコです。

291 :フリースタイル:03/12/31 20:16 ID:472ultcq
マウントを取ったら喉を潰すのが一番かな?
目も潰せるかもしれないが防がれやすいかもしれない

292 :フリースタイル:03/12/31 20:16 ID:472ultcq
マウントを取られたらうーん厳しいなあ、

293 :フリースタイル:03/12/31 20:27 ID:472ultcq
マウント取られたら、先に急所狙われそうだというか、取られる寸前に、こちらから
急所ねらいか、うーん

294 : ◆5bhYRM1Rdk :03/12/31 20:31 ID:xfNOExZ/
>フリースタイルさん

【常時】大晦日三大興行総合スレ@武道板【age】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1072825537/l50


こっちに書きませんか?

295 :フリースタイル:03/12/31 20:39 ID:472ultcq
でもこっちのほうがすいてるんで  ボンバイエなんか空席めだつ

296 :フリースタイル:03/12/31 23:54 ID:472ultcq
そろそろ年越しですね。みなさん、また来年も楽しく語りましょう。俺一人かあ。

297 :フリースタイル:04/01/01 12:30 ID:Yyd4U+Bf
だっだれもカキコしてない。あけましておめでとう。また寝ます。

298 :名無しさん@お腹いっぱい:04/01/01 12:57 ID:kw9zwQ4W
謹賀新年

皆様のご健康と
 ご多幸を心より
  お祈り申し上げます。

      平成十六年 元旦
        名無しさん@お腹いっぱい


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 14:26 ID:TvBtqUGx
体力の全盛期を過ぎた曙が、今後最強の格闘家になるには
まずダイエット。
次にガード、ディフェンディングを学ぶ。
そして合気の技を修得すること。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 14:37 ID:TvBtqUGx
300ゲット!

301 :甘占い師:04/01/01 18:34 ID:QGspFHYm
あけましておめでとう。


>>273 そっか、太極拳ではスタンダードな型なんだな。
   健康体操か実戦的かなんて言われてるようだが、俺は最近
   どちらも同じなんじゃないかと思う。
   健康のためにやるのも、強くなるためにやるのも、おんなじことだ、
   きっと正しく本気でやらなきゃ真の健康にはなれないだろうし、
   無理せず、気長にやんなきゃ強くはなれないだろうし。
   

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 18:40 ID:lD5Dor9f
武術でも一般的なスポーツでも、ある程度を越して本気でやると
健康に悪い。

303 ::04/01/01 19:22 ID:6euvfKgV
300ゲットしてないで稽古汁。

フリースタイルつぁん、あけました、おめでたくまいりましょう。

304 :甘占い師:04/01/02 01:42 ID:RNCQ48pz
>>302 それは本気とは言わん、無茶というのだ。

305 :フリースタイル:04/01/02 04:10 ID:cIZ8ajIG
今帰りました。英さん、甘占い師さん来てくれましたね。明けましておめでとう。
今年も真面目に真剣に武術を楽しみたいと思います。一生涯修行ですね。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 06:20 ID:Df7QT+Nu
故障したり体調を崩した事がないスポーツ(武術含む)経験者って居るのかな?
スポーツって体に悪いモノだと思うけどね。

307 ::04/01/02 09:21 ID:G8BOlRrm
>306
今年は初めてどこも折れない年だった!

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 10:16 ID:wJ2IUYM9
>>307
今年の締めくくりをするには時期尚早だろ

309 :ポン助:04/01/02 18:44 ID:d0iAafUS
 年末、年始と皆さまご苦労様でした。 私は、お年玉を搾り取られ、今月は、
飲みにいけそうもない。 トホホ。 

 フリースタイルさん
 太極拳を学ばれているんですか、吉丸先生も太極拳を学ぶ事で大東流も開眼でき
たみたいですので、頑張ってください。 でも、太極拳とは、使えるまで時間が
かかる武術を選んだなんて気が長いですね。 人生は、長いのでそれもいい選択
かもしれません。 

 276 彼は、玉なしあっちの方さん
 私に、剣術に関するお題を頂いていたみたいですが、剣術に関して有識でない
あなたに、真剣に剣術の話をしても、糠に釘を刺すようなもので、つまらないので
解答しませんよ。 糠でなくこんにゃくくらいの硬さになってから質問して下さい。
 竿でなく、剣をしっかり握って稽古に精進して下さい。

310 :甘占い師:04/01/02 20:21 ID:TPG3XaK8
おまえはそもそも解答どころか回答すらまともにしたことねーだろ(w

311 :フリースタイル:04/01/02 20:35 ID:cIZ8ajIG
今年も始まりましたね。舌戦の幕開けです。
太極拳本来の身体操作法として使えるのには時間がかかるかもしれませんね。
でも武術としてみたら、センツウヒという技は背負い投げであり大東流でいう一本取り?
ににも応用可能だし、柔術技はそのまま使えます。

312 :フリースタイル:04/01/02 20:40 ID:cIZ8ajIG
太極拳にも  柔術の段階  合気柔術の段階  があるようにおもえます。

ただ思うのは、やはり柔術に関しては日本のものの方が一段上かも知れません。
なぜなら太極拳では推手はしますが、二人で技の掛け合いの稽古の時間が少ないからでしょう。

313 ::04/01/02 21:06 ID:G8BOlRrm
ふ〜〜ん…

>私に、剣術に関するお題を頂いていたみたいですが、剣術に関して有識でない
>あなたに、真剣に剣術の話をしても、糠に釘を刺すようなもので、つまらないので
>解答しませんよ。 糠でなくこんにゃくくらいの硬さになってから質問して下さい。

という事は、ポン助さんに大東流の話をするのは無駄だと?
自分で言わなくてもいいと思う…

314 :ポン助:04/01/02 22:56 ID:9HvI8i4d
六助ちゃん 
 彼方に対して書いているので、彼方のコメント待ちましょう。

 オムツ君
 お返事ありがとう。 私は、大東流の稽古には、新体操作法を向上させる合理的
な稽古法が無いため、あの岡本先生も合気を開眼するのに十数年かかったそうです。
 あなたは、太極拳で、私は剣術で切磋琢磨しましょう。 佐藤 金兵衛先生の
山本伝大東流には、一教を掛け合う推手みたいなものがあるので、応用次第では、
面白い稽古法が創作できるかもしれません。 これも、工夫伝なのです。

315 :ポン助:04/01/02 23:01 ID:9HvI8i4d
前の文書おかしいので訂正します。
オムツ君
 お返事ありがとう。大東流の稽古には、新体操作法を向上させる合理的
な稽古法が無いため、あの岡本先生も合気を開眼するのに十数年かかったそ
うです。
 あなたは、太極拳で、私は剣術で切磋琢磨しましょう。 佐藤 金兵衛
先生の 山本伝大東流には、一教を掛け合う推手みたいなものがあるので、
応用次第では、 面白い稽古法が創作できるかもしれません。 
これも、工夫伝なのです。

316 :彼方:04/01/03 00:36 ID:smYXT0g4
>>309

>  276 彼は、玉なしあっちの方さん

おやおや、ついに僕も他の方々のお仲間入りですね。光栄です。
あれ? 314じゃあ、呼び捨てですねぇ。まあ、ハンドルなんてただの記号ですから構いません。
すべてあなた自身に帰っていくことですから。

> 剣術に関して有識でないあなたに、真剣に剣術の話をしても、

たしかに小野派一刀流を正式に学んでいないと書きましたっけね。じゃあ、有識じゃないということでいいです。そういうことにしておきましょう。
でも、有識じゃない僕のほうが大東流における剣の位置づけを理解しているんじゃないかな? って思えてしまうのは何故なんでしょうね。
それに僕はあなたと剣術の話がしたいわけじゃないです。それも解りませんか?

> 解答しませんよ。 糠でなくこんにゃくくらいの硬さになってから質問して下さい。

別にあなたに何かを答えてもらおうなんて気持ちは、すでに持ってませんので、ご安心を。あなたは162で
> どうせ、このような問いをしても答える筋はない。とか先生もしくは、
>先輩に聞いてくれとか書くんでしょう? 
なんてほかの方に言ってますけど、四方投げで話題を振っておいて、いざ解答を求められると「道場に入門して聞いてください」と逃げた方じゃありませんでしたっけ?

自分が何を書いてきたのか覚えていらっしゃらないなら、過去ログを遡って再読されてみたらいかがでしょうか?


>  竿でなく、剣をしっかり握って稽古に精進して下さい。

申し訳ないですが、釣りはやらないんです。それとも下ネタでしたか?
ギャグのセンスもあまり無いみたいですし、少し控えたほうがよろしいんじゃ?



317 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :04/01/03 00:38 ID:cjZlypPY
もうほっとけって。

318 :フリースタイル:04/01/03 01:02 ID:04pZYWgV
ポン助さん、みんなのハンドル名を使ってください。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 02:26 ID:KOtAwqen
 玉なしで竿あり=ニューハーフ?(藁

320 ::04/01/03 02:27 ID:leIoT5V9
>>317
こんなレア者は大事に扱わないと♪


で、結局ポン助さんはどの程度稽古やり込んでるんですかね?
柔道家の2段・3段なら組討で制する事が?
空手の指導員クラスをひねれる?
実は大東流の指導員だとか?

>大東流の稽古には、身体操作法を向上させる合理的な稽古法が無い
こうだと言い切れるその実力、かなりの手練ですね。
聞きかじりってのは無しですよ☆

都合の悪い事はスルーするようなので、この辺をシツコク聞いてみましょうか。
レベルに合ったお話をしてさしあげましょう。

321 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :04/01/03 02:29 ID:cjZlypPY
>320
>こんなレア者は大事に扱わないと♪

ああ、お前そっちの趣味があるからなあ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 16:51 ID:WNl8QNNS
 フリースタイルさん
 >動作の大きさから言うと 陳式は大東流に、楊式は合気道に似ている
私は、太極拳について勉強不足なので、この違いがわかりません。 楊式は、動作
が大きくそして、陳式は、動作が小さく見える違いでしょうか? 私の考えですが、中国武術の
素晴らしい事は、体術+兵器=武術としている事です。 とくに私は、苗刀と体術
、槍と体術の関連について興味があります。
 私の考え −− 兵器を使うことは、とても重要な稽古法と考えます。 その
理由は、1)手の内の感覚を鋭敏にできる事 2)身体操作に規制を加えられる事
3)上半身と下半身の調和が取れる事 等上げられると思います。 これを大東流
に当てはめると、剣術の重要性が掴めませんか? もう少しわかりやすく、すると
苗刀=剣術、槍術=杖術 をキーにして考えてみてください。
 


323 :ポン助:04/01/03 16:53 ID:WNl8QNNS
 322 間違えて自分の名前が消えてしましました。 ポン助です。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 20:25 ID:CDywzbxw
>佐藤 金兵衛先生の
山本伝大東流には、一教を掛け合う推手みたいなものがあるので、応用次第では、
面白い稽古法が創作できるかもしれません。 これも、工夫伝なのです。


これは佐藤金兵衛が工夫した可能性が高い。
佐藤金兵衛さんは混ぜすぎ。あれを正統な山本傳とは言って欲しくないね。

325 :フリースタイル:04/01/03 21:17 ID:04pZYWgV
陳式は発剄動作もあり、多少激しい動作
楊式は大きく柔かい動きに改変された
という感じでしょうか。

326 :フリースタイル:04/01/03 21:21 ID:04pZYWgV
私は技によっては武器術の影響もあったのではと思います。
しかし晩年では独自に体術として発達したと思います。

>これは佐藤金兵衛が工夫した可能性が高い。
よくいわれていますが、その通りだと思います。他派では見られませんから
中国武術の推手の形で同じ形がたしかあったように思います。
柳生心眼流もかなり、中国武術風にアレンジしてますね。


327 :ポン助:04/01/03 21:26 ID:mDFaeiXO
大東流を複雑にしている要素に工夫伝をさも正傳のように教授してきたことが挙げ
られるのではないかと私は、考えます。 しかし、あれは、いい稽古法ですよね。

328 ::04/01/03 21:55 ID:leIoT5V9
>ポン助さん
ん〜〜♪
答えられない話にはシカートですか、芳しい☆
>>320
ちゃんとお答え願いますね。

329 :フリースタイル:04/01/03 22:29 ID:04pZYWgV
私も聞きたいのですが

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 22:40 ID:iKG03lEm
心眼流=八極県

331 :ポン助:04/01/04 05:50 ID:E+LZGpbM
320の質問??
 柔道の経験者 2段、3段クラスを制する?  2段でも強い人います。 
段位でなく、個人の力差は大きいので一概になんとも言えません。 

 空手の指導員?  これも流派とか、個人の力差が大きいので一概になんとも
言えません。 英さん フルコンやっているのでわかりますよね。

 大東流の指導員?  段位があれば当然指導しますよね。

 心眼流=八極拳と330では、書いてますが、これには、根拠がないと思います。
心眼流と八極拳の共通点は、多々あるかと思いますが、心眼流門下でなお且つ八極
拳の門人は、いないと思います。 臂掛拳の影響は受けているかもしれませんが・・
 肘打ちの技法は、肘鉄砲と言う言葉もあるくらいなので古くから存在すると
思います。

332 :bakaneko:04/01/04 11:33 ID:drUxXr6I
>一教を掛け合う推手みたいなものがあるので、
藤平先生の昔の映像でやっているのを見たことがあるので、
合氣道でもやっているところが有るかもしれませんね。


333 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :04/01/04 11:37 ID:abtAnQNJ
そんなもん、合気道ならどこでもやるわな。

334 ::04/01/04 11:44 ID:vGNYnAyI
>>331 ポン助さん
>>320 にちゃんと答えて下さいね。

あなたが述べているのは各武道の状況であって、あなたの事は一つも
答えてはいませんね。


335 :フリースタイル:04/01/04 12:53 ID:mbI4g/mm
ポン助さん、私からもお願いします。

合気道SAスレでも燃えてます。よろしく。ポン助さん。
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1070756174/l50

336 :ポン助:04/01/04 15:00 ID:A4Unhucl
フリースタイルさん
 SAスレ拝見しました。 私は、このスレで手一杯ですので出稽古する気は、
今のところありません。 こちらに来ていただければ私も何らかの返答はできま
すが・・・

 英さん
 私の実感を言っているのです。 経験しなければ実感なんて書けません。 もう
稚拙な愚問に付き合うのは、止めにします。 

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 16:49 ID:XOaUu8ou
>>315 佐藤 金兵衛先生の 山本伝大東流には、一教を掛け合う推手みたいなものがあるので、
応用次第では、 面白い稽古法が創作できるかもしれません。

これは太極拳のダイリという対練法だと思います。
ダイは「大」、リは日本語にはない漢字で「てへん」に「履」という字だったと思います。
 


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 17:05 ID:4OZdahIa
>>327
>大東流を複雑にしている要素に工夫伝をさも正傳のように教授してきたことが

これってどういう意味ですか?

339 ::04/01/04 17:48 ID:vGNYnAyI
>>331
>>336 ポン助さん
たった一言、「出来ない」と答える事も難しいのですか?
精神的な部分でも稽古が浅いようですね。



>経験しなければ実感なんて書けません。

つまりは、他武道・格闘技のそれなりのレベルの人の生の技量も見定める
事もなく、ジークンドウだの護身術だのと大東流の術理を比較検討しよう
としてたんですね。
それは世間一般で言う所の → 妄想 ← ですよ。


そこへ持ってきてこれですか?
>こちらに来ていただければ私も何らかの返答はできますが・・・
実証の裏打ちの無い妄想をまだ続けると?
懲りませんね… というより「技術について発言できる」事にしがみ
付いてるようですね。


ある程度見識のある者達からのレスに対して気に入らないからと逆ギレ
してなにが「稚拙な愚問に付き合うのは、止めにします」ですかね。
いくら掲示板で逆ギレしたところで、ポン助さんの中身には紙一枚分の
向上も無いのですよ。

340 :フリースタイル:04/01/04 18:52 ID:mbI4g/mm
>これは太極拳のダイリという対練法だと思います。
ダイは「大」、リは日本語にはない漢字で「てへん」に「履」という字だったと思います。
 
聞いたことありますよ、ダイリ もしや貴方は私よりも太極拳詳しいのでは。
私は太極拳歴は足掛け三年くらいなので

341 :337:04/01/04 21:52 ID:XOaUu8ou
>>340
>聞いたことありますよ、ダイリ もしや貴方は私よりも太極拳詳しいのでは。
私は太極拳歴は足掛け三年くらいなので

いいえ、昔3年ぐらいやったことがあるだけです。

推手は、ホウ・リ・セイ・アン(ポン・リ・チー・アン)、
ダイリは、サイ・レツ・チュウ・コウ(ツァイ・?・?・カオ)
の訓練なので、両方おこなう必要があると聞いた覚えがあります。
すみません。日本語にはない漢字が多いので。
ちなみに私は現在、大東流に専念しています。


342 :ポン助:04/01/04 22:03 ID:cKTZ4/cB
338さん
 HNくらい付けてもあなたを特定される事はないと思います。 HN(何でもOK)
をつけてから私に質問してください。 番号でも結構です。

 英さんは、あなたは、柔道3段くらいで空手の指導員ということですか? 
あなたは、大東流を学ぶ者として、どのようなことをされていますか?
 あなたは、妄想家でなく実践者という事を懇々と私に訴えかけているのですが
私に認められても何の価値も無い事です。 世の中の人に評価されるよう頑張っ
てください。英さん もう一度言います。 私でなく、他の人からあなたの理論を
認めて貰う方が、あなたにとって価値のあることだと思いますが。  

343 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :04/01/04 22:08 ID:HupKd8Pd
ポン助はなんのために武板にカキコミしてるのだろう。
皆からバカにされたいから?

ポン助も「M」?


344 :ポン助:04/01/04 22:13 ID:cKTZ4/cB
 私は、このような稽古方をしています。 受け手に逆の片手持ちをして
貰い、その掴み手を合気揚げ挙げその後に掴みなおす、受けては、同じよう
にして返す。 これを延々と繰り返します。 (共に、相手を下方に崩す
ようにします。) もちろん、その場で居着いての稽古はしません。
慣れてくると、前後左右に移動しながらやります。 

345 :天下無敵! ◆sBAKA1sNcE :04/01/04 22:15 ID:HupKd8Pd
>344
それで?

346 :ポン助:04/01/04 22:24 ID:cKTZ4/cB
 私は、この武板でいろいろな考え方を学んでいます。 宝の山では、あり
ませんが、皆さまのおかげで着々と大東流の認識を高める事ができました。
 事実、不純物が多いので、それを取り除く事に苦心しています。 

347 :フリースタイル:04/01/04 22:26 ID:mbI4g/mm
337さん、そうですかー。でも私より知識もありそうだし、上手そうです。
私はまだまだ柔らかくできないのでなかなか上手くなりません。
でも用法研究は好きで結構使えるかなと思ってます。
大東流もやられていると聞いておどろきです、私は堀川系数ヶ月のうちに五回くらい
でてやめただけなので。どうですか大東流は

348 :フリースタイル:04/01/05 00:26 ID:c+pVzaSP
>不純物が多いので、それを取り除く事に苦心しています。 

どんな部分が不純物なのですか。
取り除くというのを具体的に教えてください。

349 ::04/01/05 00:35 ID:wY0fhKLn
>>331
>>336
>>342 ポン助さん

お返事、二つ。

まず一つ。
叱咤されているのはポン助さんの方です、勘違いして変なレス(>>342)を
返さないで下さい。

そして二つ。
>あなたは、妄想家でなく実践者という事を懇々と私に訴えかけているの
>ですが私に認められても何の価値も無い事です
訴えてませんが?
ポン助さんの妄想が咎められているのです。
あなたに認められる事に価値が無いのは皆が承知のはずです。


さて、ポン助さんの書き込みが妄想でない事を立証できる>>320に対して、
いい加減にお返事を下さいな。

350 :おおひがし ◆r3FE6Vq51U :04/01/05 08:09 ID:v2vqaUu/
あけましておめでとうございます。

フリースタイルさま、
ぽんすけちゃんと絡み合いたくても、ネット環境が劣悪なのです。
今年中にはなんとかしようと思っています。曙負けたんですね?そう
ですか・・イノキのお祭りはどうだったんでしょうか、楽しかったんで
しょうか?

英様、
もちろん本当はまじめに話せる人です。無礼なキャラはここの
性質上つづけさしていただくことをご容赦ください。
だんだんわかってきましたが、40代50代のオッサン達が結構たくさん
いるみたいなので、そんな中では自分は若者ですいいだろうはっはっは、
じゃなくて、若輩です、どうぞそのつもりで扱ってください、今までそれを
知らずに丁寧に接してくださった方がもしおられましたら、
どうもすみませんでした、40台以上なら自分より年上のかたで
ございますm(_ _;)m
大東流の方からはむしろ批判のほうも聞きたいです、まだたいしたことは
書いてませんけど、もともと、遠慮のない話を見るためにここにやって
来ましたので。でももちろんぽんすけとの絡みが先ですよねあっはっは
こことても楽しくなってるのでよかったよかったー

ぽんすけがもしオッサンだったらすごい・・ますますカワイイ〜
ぎゃはは _(_ _)ノ彡☆ばんばん!
あたくしのプロファイリングの結果によりますと、
大学生/格闘技オタ/ここで聞いた情報は、他スレでの話題のために
使うつもり。あっちで聞いたことをこっちで使い、こっちで聞いたことを
あっちで使い、楽しむための材料にしてる/
こんなふうに出ましたけど。あ、もし学生ならもうすぐ休みが終わりかも?
(というふうに書いとけば、きっと、かえって投稿しにくるだろう)


351 :おおひがし ◆r3FE6Vq51U :04/01/05 08:30 ID:v2vqaUu/
太極拳やってる人いるんですね、へー・・
自分自身はやったことがありませんが、自分の師匠も少しやったことが
あるって言ってました。内容には特に言及してませんでしたが、いろいろ
やったことは全部役に立ってると言ってましたから、きっと太極拳も役に
立ったのかも?
太極拳の雲手というのはいったいどんなもので・・検索したら、両手で
雲を押し出すって書いてあったけど・・


352 :フリースタイル:04/01/05 11:14 ID:c+pVzaSP
おおひがしー遅いよー遅いっ!!!!大晦日はテレビみてないんかー
どこいってたんだー。全くー話がつながらんよー

353 ::04/01/05 12:24 ID:PCk0asDA
おおひがしさん、了解です。
夜にでもお話しましょう。


ポン助さん、どうしたんですか?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 18:20 ID:w4gq47e3
おおひがしさん!
結局、相手が自分で勝手に浮き上がってく
合気上げのメカニズムはどうなったんすか?

解からんかったんで、待ってるんすよ!

355 :フリースタイル:04/01/05 19:08 ID:c+pVzaSP
354もステハンていうのでもいいからHNつけてちょうだい。番号でもいいっし

356 :甘占い師:04/01/05 19:17 ID:J9FVUXNI
>>351 腰の回転と移動に合わせて両手を内から外に交互に回してる。
  ・・・上手く言えん、詳しい奴たのむ!

357 :フリースタイル:04/01/05 19:20 ID:c+pVzaSP
そうそれが外回し、でも内回しもやってるところもあるんだよね。笠尾さんとことか

358 :彼方 ◆kVn1lMDEks :04/01/05 19:40 ID:jyOrL+fS
>>354
まったく解かりませんか?
どんなメカニズムなのか、少しは想像できましたか?
それとも、始めから自分で考えるのをやめてますか?

おおひがしさんは通信環境がよくないみたいですし、せっかくだから頭の体操してみましょうよ。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 22:13 ID:bMdEHvqO
太極拳やヨーガに影響を受けたり、そのまま取り入れたのではなく
惣角翁直伝の呼吸法を実践している人はいるかな?
それとも大東流を含む古流柔術には独立した呼吸法は存在しないのかな?
古流柔術は下丹田を獲得するのに呼吸法を特別やるわけではないと
思うので、存在するのなら知りたいです。



360 :フリースタイル:04/01/06 01:24 ID:MBd2spR+
359 できればHNお願いしますね。
惣角翁直伝の呼吸法ですか、ないんじゃないでしょうか。武田先生は呼吸法なんて
言葉使わなかったと思いますよ。合気上げも弟子がつけた名前だと
それに武田先生の技は痛みのある強烈なものが多かったと思う。何故なら武田先生は
武術としてやっていたから、武術から脱却して柔らかく大きくしたのは植芝先生からなのでは
呼吸もそう


361 :横隔膜:04/01/06 01:33 ID:0DRT+o+j
僕の所では、合気上げ・合気下げの時に
かなり呼吸を意識してやるように言われます。
合気上げ・合気下げ自体が呼吸法みたいな感じです。


362 :フリースタイル:04/01/06 02:12 ID:MBd2spR+
すいません合気道の呼吸動作?だったかな勘違いしてました。
純粋な「呼吸」についてですよね。でも武田先生はあまり詳しく語らなかった人だと
思います。理屈は抜きの武人ですよね

363 :おおひがし ◆r3FE6Vq51U :04/01/06 11:44 ID:UXO6FLff
>>352
見たくて見たくてしょうがなかったんですけど、住んでる場所が・・

>>353
どうも。。それより、このまったりした書き込みペースのために
いろんな人にご迷惑かけてるみたいで。。。

>>356
もしかして、あれですか、両手でタマッコロ転がしてるみたいな
動作する、あれ?・・・なんだかこうして考えてみると、動画も無しで
武道の話するのはちょっと無理があんのかも・・・
(その割には日拳とか全空連とかのスレはとてもいろいろ話し合えて
いるといふ・・・)

>>354
ぽんすけ?
2chだけで一から本当にちゃんと何かをできるようになるのは
無理だかんなー、適当にあっちこっち見学させてもらえるところを
見学して、納得できる道場に習いに行ってみたらいいとおもいます。
ここの盛り上がりはぽんすけにかかっていますがんばってください 
人違いだったらごめんなさい

>>358
すっすみません、今急に人生の正念場に差し掛かってきちゃったので
ネット環境改善もままなりません、落ち着くまでもうちょっとまったり
ペースでご迷惑おかけいたします。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 12:20 ID:GjhY1bEp
>>363
>人生の正念場
何かわかりませんが、うまく行くようお祈りしておりやす。

365 ::04/01/06 12:31 ID:yK4vDloJ
>>363
いわゆる、デキチャッタ ですか!?
前進あるのみです☆

366 :彼方 ◆kVn1lMDEks :04/01/06 12:59 ID:gmY+8dzx
>>354

ちなみに合気上げについておおひがしさんが書いてるのはこの部分かな?

前スレ432
>一言でいうと、切れないようにつなげたまんまやるのが合気の
>やりかたです。そう思っていてかまいません。自分はそういう
>ことにしています。
>
>もちろんそれ以上細かいことを言う先生方はいると思いますが、
>それらは、切らずにつなげたままやるのに必要な技術について
>説明していると思って間違いないと思います。たとえば、力ずく
>で無理やりやろうとするのは、相手を無視してるんですから
>つながったままになっていません、それだと本当は切れちゃってる
>でしょう、そういうことです。世に言う合気上げみたいなのでも、
>きちんとできると抵抗を感じずヒョォーって上がるんです。相手の力
>を取ってしまうというような解説があったり、相手を無力化する
>という説明があったりもするようですが、それらの解説は同じ事を
>それぞれお自分なりの言葉で言っているものと思われます。具体的な
>やり方については2ちゃんで聞いてもわからないと思います、習わ
>なきゃ無理だと思います。

あなたは、前スレ906の人?

ちなみに少しは経験のある人なら2ちゃんで聞いてもわかると思いますよ。
具体的な方法というより、理合的な意味での部分ですが。
でも、自分の頭で考えようとしない人は聞いても解からないと思います。

頭使いましょう。書き込みにだって頭を使いますよね?
稽古とは練習じゃなく「頭を使うこと」ですよ。
(まあ、練習は頭使わないって意味じゃないですけどね)


367 :フリースタイル:04/01/06 17:31 ID:/iiUykU1
おおひがしー人生の正念場かあ、どしたんだー。心配ぞな、教えて見れ
どこから書きこみしてるんじゃー彼女ん家か、喫茶かー。会社かー・

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)