5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コンコルド協定を真面目に考察するスレ

1 :音速の名無しさん:03/10/31 23:34 ID:Eys/4ZYo
謎に包まれたF1界のルール、先日某チームのオーナーがバラそうとして
FIAから日本円にして4億円以上の口止め料を巻き上げましたが、
果たしてその内容はそれほどの価値があるものなのか、
いろんな記事からその中身をみんなで考えてみませんか?

2 :音速の名無しさん:03/10/31 23:37 ID:g3yr6VZG
コンコルド運行中止は残念。
一度でいいから乗りたかったな〜。


えっ!? 違う?

3 :音速の名無しさん:03/11/01 00:55 ID:zAgQ7jCu
>>2
バーニーは最終便に乗ったらしいよ

4 :音速の名無しさん:03/11/05 15:24 ID:2+lSFUcK
ttp://www1.odn.ne.jp/~cci36320/f1/f1book/0116.html
ここに書かれていることから言えること
第61条  ドライバーは何の補助もなくひとりで運転しなければならない。

第70条  車検に通るまで、如何なる車両もレースに参加できない。

第71条a 車検はレースイベント中の如何なる時であっても、車両や競技者 に対して行われる。

第84条e 競技者はこのスポーティング・レギュレーションに従った車検を 受けて、レースやプラクティスで数台の車両を使用する事ができる。

第115条 ウォームアップ:フリー走行はレース日に行わなければならない ;それは30分間で、レースの4時間30分前にスタートする。

あと、鈴鹿直前に出版されたF速増刊号に何やら書いていたのを立ち読みしたが、
さすがに覚えてない。買った人補足ヨロ。

5 :コンコルド五つの誓い:03/11/05 15:50 ID:BS/Oknjo
ひとつ, 腹ぺこのままレースに出ぬこと
ひとつ, 天気のいい日には車を干すこと
ひとつ, コースインするときには他の車に気をつけること
ひとつ, 他人の力を頼りにしないこと
ひとつ, グラベルの上を走りまわって遊ばないこと


6 :音速の名無しさん:03/11/05 16:13 ID:g0N1VLIq
コンコルド協定とレギュレーションは別のものだよね?

7 :音速の名無しさん:03/11/05 21:00 ID:vdHMorXH
パチンココンコルドはボッタクリですが何か?

8 :£Å:03/11/06 00:54 ID:/f+tGceA
ぽんぽるぽ?

9 :サブロウF1:03/11/06 03:32 ID:S224xeIR
コンコルド協定の“具体的内容”は?
81年3月に署名され、4月22日に施行されたコンコルド協定は、最初のバージョンでは
コンコルド"アグリーメント"(協定・契約の意)ではなく"コンベンション"(集会・協議会・慣例の意)
と呼ばれていた。冒頭には、その意図が長々と記されている。
「この文書は、FIAによるF1世界選手権の、憲章を構成するものである。
関係各者(スポーツ権能、オフィシャル、協会、プロモーター/オーガナイザー、メーカー、参加者、ドライバー)
はすべて、このコンベンションの文面とレギュレーションを尊守するという条件でのみ
F1世界選手権への参加を認められるものとする」
文面とレギュレーションとは?まず、FIAのスポーツ権能が、F1世界選手権の独占的所有者として認められている。
そしてチームの公的な代表者であるFOCAには、経済面の権利が認められている。
またオーガナイザーとの交渉と契約締結に関しては、FIAがFOCAに対して独占的に
その権利を委譲している。同時にFOCAに対しては、収入分配のシステムが義務付けられている。
当時の収入源は小さく、オーガナイザーが支払うグランプリ開催料(通常は、グランプリあたり
77万5000ドル程度=現在の為替で約9億円)と、いくつかのTV契約に限られていた。
FOCAははオーガナイザーから受け取る金額の約8%とTV放映権の33%を自らのものとし
残りをチームに分配しなければならない。その計算には、数多くの母数が考慮に入れられる。
それぞれのドライバーのグリッドポジション、レース距離の4分の1ごとのポジション、ゴール順、
チーム戦績、前年のコンストラクターズ選手権順位、今年のコンストラクターズ選手権順位.....。
あまりにも複雑なシステムは、おそらく誰にも理解できないよう、あるいはFIAが
干渉できないように作られたものだ。
今日、F1の収入は大幅に増えたが、チームはテレビ放映権の47%と、グランプリ開催料の他は、
一切手を触れることができない。あるF1チームのボスはこう説明する。
「テレビ放映権料はおおよそ1億ドル(約117億円)、それにオーガナイザーからの資金が
3000万ドル程度(約35億円)だ。この総額の50%は、10チーム間で公平に分配される。
残りの50%は、前年のコンストラクターズ選手権順位にしたがって分配される」


10 :サブロウF1:03/11/06 03:35 ID:S224xeIR
1位のチームは20%を受け取り、9位のチームで5%、10位のチームでは4%と、その割合は低下していく。
例外はフェラーリで、彼らは"故事来歴"によって、選手権順位にかかわりなく常に20%を
受け取ることができる。
コンコルド協定が行ったもっとも大きな仕事は、F1委員会の設立だ。F1の技術面、競技面の
あらゆる要素を討議する委員会は、世界評議会の役割を定義する。またF1委員会は
技術に関わる要素だけを検討しF1委員会にアドバイスを与える役割をもつテクニカル・ワーキング・グループ
を設立した。コンコルド協定は、技術・競技レギュレーションを安定させるルールを敷いており
FIAは安全に関わる不可抗力でないかぎり、チームの全員一致がなければレギュレーションを
変更する事ができない。選手権参加の権利、新チームが支払う保証金、グランプリのタイムスケジュール
各チームのパスの数、問題が起こった場合の控訴システム、重大な問題が起こった場合の
民間裁判権の承認、グランプリ・オーガナイザーに向けてチームが署名する契約書のフォーマット
オーガナイザーからFOCAへの支払い方法、オーガナイザーに対してFOCAが保証する
最低台数(81年には18台とされている)、オーガナイザーがイベントをキャンセルできる台数
(81年には14台以下)、ヨーロッパ外のグランプリに関する移送費の償還、グランプリ開催に
関する協定(ピット数、安全設備等)、年間グランプリの最大数(81年は15戦).....。
何一つ、放置されてはいない。
合計83ページ、プラス、主に技術に関わる13ページが、最初のコンコルド協定を構成している。
この中で、最新バージョンにも残っているのは何ページだろう?
F1界のボスでないかぎり、誰がそれを知っているだろう?F1の中でもっとも厳格に守られた
秘密があるとしたら、それはこの協定に他ならない。
ミナルディーのポール・ストッタードは最近、この文書の内容を公開すると言って威嚇したが
エクレストンが即座に介入した。沈黙の価格は、400万ドル(約4億7000万円)である。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)