5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【萌える行司スレッド】 part4

1 :待った名無しさん:03/11/19 22:14
行司に注目すると、大相撲は何倍もおもしろい。

過去スレ
【萌える行司スレッド】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/980520404/
【萌える行司スレッド】 part2
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1017675686/
【萌える行司スレッド】 pert3
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1042463582/l50


【ф(゚o゚)】木村 光之助【ф(゚o゚)】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1027000524/l50

行司一覧
http://sports.yahoo.co.jp/sumo/etc/gyoji.html


2 :待った名無しさん:03/11/19 22:20
木村筆之介は現役中死んだ。

3 :待った名無しさん:03/11/19 22:50

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∧
  /           < ,>   
 / _             ∨ヽ    行男クン頑張れよ
 l::/::ヽ::: ''"~~ ,,   ,, ~~"''' |
 |:|::):::::::ヽ<● )′  ヽ( ●>l)   ∬
 |::ヽ:::::::::::    "  Jヽ    ...|  riii=     _____
 ヽ:::::::::::::::::::. /ヽ二フヽ   ノ 「っノ      |┌──┐| ̄|-、
 /   ∬           \/ /      ||   ||  | ]
./ /_ 旦          \_/        |└──┘| 」 /
(___つ        _ )_         [ ̄ ̄ ̄ ̄] ̄ ̄|
 と_________)_)        |      |   

4 :待った名無しさん:03/11/19 23:44
>>2
式守伊三郎もな。

5 :待った名無しさん:03/11/21 01:34
>>2,4
さらに先代式守与太夫、木村玉光。
80年代は現役行司あぼーんがたて続けにおきた。

6 :待った名無しさん:03/11/21 11:46
え、いきなり死んだ話からですかΣ(´д`)ズガーン

7 :待った名無しさん:03/11/21 16:07
木村圭吾・・・・

8 :待った名無しさん:03/11/21 18:58
 えーっ喝ですか?           俺も喝だな!     勝治に喝!
\____ ___/         \__ __/  \____ __/
      ∨                   ∨           ∨
               _______                 _ _
            │ 週刊御意見番 |              │□-□│      
            │         │ (□-□)        │ △  |       γノノハヽ
  (〃´Д`)  喝  │         │ ((〜))         | ノ─ヽ |       (‘ー‘ 川
 /\Τ/\ノ   |         │/  ∨ \      /\Τ/\     (     ) 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\  |関 口|                 |大 沢|        |張 本|         |今 山|       \





9 :待った名無しさん:03/11/21 19:11
来場所からの十両定員枠増加によって行司の十両格定員枠も1人増やしてほいね

10 :待った名無しさん:03/11/22 01:49
>>9

順番から行くと、次に十両格に上がるのは誠司郎さんだけど、ここ数場所休場ですね。
入院でもされているのでしょうか?
その次は秋ちゃんだけど・・・

11 :待った名無しさん:03/11/22 16:18
小平事件はタブーなのかなあ?

12 :待った名無しさん:03/11/22 17:47
>>9
たぶん今年の増枠はない。

13 :待った名無しさん:03/11/22 18:09
>11
いいんでないの。伊三郎。

14 :待った名無しさん:03/11/22 18:13
小平事件の話、part1であったね。

15 :待った名無しさん:03/11/23 22:10
前スレ882サンへ
先代庄之助は観客席ではなくて花道(西の花道=画面右の花道)の奥にいるんですね?
録画はしてありますので、近いうちに確認します。
わざわざ有難う。



16 :待った名無しさん:03/11/23 22:33
庄之助キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

17 :待った名無しさん:03/11/23 22:38
さっき、NHKで庄之助が出ていました。
プロ野球ダイエーの斉藤投手に色紙を(間接的だが)プレゼントしていました。
相撲以外のところで庄之助登場とは意外でした。

18 :待った名無しさん:03/11/23 22:47
>>17
土俵上以外で庄之助の声を初めて聞きますた。

19 :待った名無しさん:03/11/23 23:05
>>17
見た見たー!
でもよく見てなかったから一部分からないところがあったんだけど…

なんであの人(野球の人)は伊之助のサインを持っていたの?
「お店にいろんな人のサインがいくつかがあって、
 その中でこれを選んでもらいました」
って聞こえたんだけど、あのサインは伊之助がお店の人のために
サインしたものではないの?そこがよくワカランでした。

20 :待った名無しさん:03/11/24 00:21
>>996 (前スレ)
来年初場所の昇格者は
 
 三段目格→幕下格  木村誠二
 序二段格→三段目格 木村将二
 序ノ口格→序二段格 木村好夫 木村隆義 木村亮輔

十両格以上の昇格者は今回はいないようだ

与太夫 来年三役格になれると思っていたのに残念
 

21 :待った名無しさん:03/11/24 03:28
>>15
階段脇の席、です。紛らわしい書き方してスマソm(_ _)m

22 :待った名無しさん:03/11/24 06:42
>>17
どんな声?
最近は行司さんもいろんな所に出てくるようで。
千秋楽のサンデースポーツは録画しておかないとダメだね。

23 :待った名無しさん:03/11/24 08:59
「ここで、優勝力士インタビューであります。
インタビューは式守与太夫であります」
という想像をしてみた。
装束のままやってくれたらうれしい。

24 :待った名無しさん:03/11/24 10:18
>>22気にすることないよ。
  阿部さんは貫禄・風格ゼロ。ただ順番で庄之助になっただけ。
  気が小さくて、せこくて、陰険で器の小さい男。

25 :待った名無しさん:03/11/24 14:09
阿部庄之助・4代目正直逝ってよし。
 よだっちモナー。

阿部庄之助・4代目正直逝ってよし。
 よだっちモナー。


阿部庄之助・4代目正直逝ってよし。
 よだっちモナー。

阿部庄之助・4代目正直逝ってよし。
 よだっちモナー。





26 :待った名無しさん:03/11/24 15:33
>>24
そうか?
裸足行司のとき、検査役の判定を無視して
自分が勝ったと思う力士に勝ち名乗り上げた話を
聞いたことがあるよ。

27 :待った名無しさん:03/11/24 16:58
>>26  ただのハーチャンじゃん

28 :待った名無しさん:03/11/24 19:52
皆様方のお力を貸して下さい。

増健関を1位に(現在2位)
http://vote.mallkun.com/cgi-bin/1/comvote.cgi?id=kuku
伊勢ケ濱部屋を1位に(現在26位)
http://vote.mallkun.com/cgi-bin/1/comvote.cgi?id=kuuk




29 :待った名無しさん:03/11/25 01:59
阿部庄之助さんは穏やかな人柄です。
気さくな方で、わけへだてなく話していらっしゃいます。
確かに、近寄りがたい感じはないかもしれませんが、陰険ということはないと思います。
声も、安定感のある感じがして良いと思います。


30 :待った名無しさん:03/11/25 18:14
外人好き

31 :待った名無しさん:03/11/26 17:28
最近、武蔵丸の初土俵の映像(14年前)がよく流れますが、
裁いている行司、誰かわかりますか?
声やルックスが保之助ふうでしたが保之助なわけはなく。
もう辞めてしまった人でしょうか。

32 :待った名無しさん:03/11/27 19:39
映像みたことないけど誰だろー。

33 :待った名無しさん:03/11/28 22:33
デブヤのパパイヤ鈴木、今さっき行司役やってたけど
瞬間、信孝の声かと思った。

34 :待った名無しさん:03/11/29 15:18
「相撲」に式守玉男が入籍、本名変更って載っていましたね。
お相手はどんなお嬢さんなんだろう。玉男さん、お幸せに。

>33
私の地方は週遅れで放送…来週が楽しみです!

35 :待った名無しさん:03/11/29 18:10
こんなスレもありました。

http://sports.2ch.net/sumou/kako/984/984724046.html

36 :待った名無しさん:03/11/29 21:59
>>34
それはめでたい!

37 :待った名無しさん:03/11/30 01:10
>>35
懐かしいですね。「ギーボー」の謎は解けないままか?

38 :待った名無しさん:03/11/30 15:59
玉男さんおめでとう!

39 :待った名無しさん:03/12/01 14:35
九州場所千秋楽、玉乃島の時、堅治郎が西花道に来てましたね。
溜まってる呼出し達にぺこぺこして少しの間観戦(?)していました。
それから、物言いがつきそうだった一番を、与太夫が迷い無く軍配をあげ、
懸賞金渡す呼出しが、物言いつくかと様子見てるのに
与太夫は自信たっぷりで、はよよこせとばかりに手をだして
待ってるのがウケた(w


玉男さん、おめでとう。末永く、お幸せに。

40 :待った名無しさん:03/12/01 22:50
玉乃島と堅治郎は同じ部屋?

41 :待った名無しさん:03/12/02 01:05
>>39
30代伊之助親方も同じようなことがあったよ。物言いがついて協議が終わって
控えに降り、まだ審判長が説明してないのに呼出しに、はよよこせとばかりに
手をだして懸賞金を奪い取った姿にはワラタ。説明聞く前に取り直しではないのが
わかってしまったよ〜。

42 :待った名無しさん:03/12/02 11:20
>40
違う部屋ですよ!玉乃島は片男波部屋、堅治朗は峰崎部屋です。

43 :待った名無しさん:03/12/03 16:19
ちょっと想像して卒倒しそうになったんですが…
「行司土俵入り」
色とりどりの装束の行司達が土俵にあがり、
1周する…この時とばかりにこのスレの住人は、
思い思いに、行司の名を叫ぶ。もちろん、静かに
見守る方もおられるでしょうけども…

44 :待った名無しさん:03/12/03 21:17
初場所のペアチケット引換券あたったあ!
1月24日(14日目)。イス席Bとあるけど、好きな席を選べるのかしらん。
好きな力士アンケートで、誰の名を書いたかどうしても思い出せない。
式守錦太夫とでも答えたのか。


45 :待った名無しさん:03/12/04 00:16
>>43
わはは、そりゃ(・∀・)イイ!!
となると立行司の二人は「立行司土俵入」ですな。
おもむろに土俵中央に進んで「構えて」のポーズに「待ったなし」のポーズ(笑)
ありえないけど孔一がその立行司土俵入やったらさぞかし絵になるだろな〜
(所要時間もかなりのものと思われw)

46 :待った名無しさん:03/12/04 19:08
>>31
14年前っていうと平成元年、その近辺で初土俵の行司って
ぽっかりと居ないですね。

47 :待った名無しさん:03/12/05 20:40
>>44
おめでとうございます。うちはダメでした。
前スレ話で申し訳ないのですが、九州場所2日目のビデオで、
先代庄之助の姿を確認しました。
ここで教えてもらわなかったらわかりませんでした。
どなたかはわかりませんが、お礼申し上げます。

48 :待った名無しさん:03/12/06 16:08
>>44
おめでとうございます!私はだめでした。
なのにファミマで水戸黄門湯呑みが当たってしまった。

>>47
先代庄之助が見れて良かったですね!
意識して見ると、結構わかりやすい位置で、結構うつってましたでしょう?
今でている「相撲」にも先代庄之助の記事がありましたね、
金開山からの贈り物だという行司人形、素敵でした。

49 :待った名無しさん:03/12/06 23:18
>>48
高見盛が勝ったときには顔がほころんでいました。
しかし、勝負の見極めが難しいときには表情も厳しかった気が。

水戸黄門湯呑み…相撲みやげの湯呑みに似た雰囲気でしょうか。
お互い当選しなかったのは残念ですが、
初場所でも、ペアチケットのプレゼントがあるそうです。

50 :待った名無しさん:03/12/07 10:37
初場所には誠司郎でてくるかな〜?

51 :待った名無しさん:03/12/07 16:43
アマ相撲の行司も、もっとおもしろい掛け声しるっ!
でも常に正面を向いて、土俵をクルクル回ったりしないのは感心。

52 :待った名無しさん:03/12/08 16:53
>51
私は、初めて見たせいか、充分楽しめました<掛け声

>50
でてくるといいですね…誠司郎は病気でもしてるんですか?

53 :待った名無しさん:03/12/08 23:44
孔一、誠司郎の長期休場は気になるね。


54 :待った名無しさん:03/12/09 18:33
場所が無い時は、雑誌掲載記事の話でもしましょうか。
ガイシュツだとしてもそこは新規ファン育成の為ご勘弁を。
(自分も新規でありますが、さらに新規をってことで)
「相撲」99年1月号
「国技を支える大相撲マイスターたち」で、和一郎が取り上げられています。
どの程度引用していいものかわからないので、私が印象に残ったところを
かみくだいて書きますね。
・長女が「和子(わこ)」ちゃん。当然和一郎の「わ」からですよね、書いてなかったですけど。
・入門のいきさつは、前の山関のファンだったから
・部屋に行くまで相撲字を書くことを知らず、左利きだったのを右に直すのが大変だった
・場内放送は与太夫兄弟子に鍛えられた
・相撲界で親しい人は、木村吉之輔さん
・自分の性格は、気が長いようでじつは短い。後輩をビシビシ鍛える過激派だった
・ちゃんこ鍋が大好きで、入門した頃はどんぶりめし4杯食べ、1か月で5k太った

・・・といったところです。
雑誌は集めだすときりがない・・・

55 :待った名無しさん:03/12/09 21:30
「かずこ」ではなく「わこ」ちゃんですか。天皇家みたい。
入門した頃は、今と逆で吉之輔がアンコで、和一郎がソップだったらしいですね。

56 :待った名無しさん:03/12/09 23:03
>>54
過激派というのは意外。
やはり相撲字は右手で書かないといけない?

ソップ姿も見たいと思っている人は少なからずいそうです。

57 :54:03/12/10 14:36
>55
逆だったんですか!
吉之輔さんと「今日は贅沢しよう」とステーキを食べに行った頃が懐かしい、と
書いてありました。
>56
過激派でしたが、十両に上がってからと結婚してから変わったそうです(w
守るものがあると、やっぱり違うんでしょうかね。

58 :待った名無しさん:03/12/10 20:39
木村吉二郎(三段目格・放駒)誕生日おめでとう

59 :待った名無しさん:03/12/12 15:28
和一郎ネタ続きですが
「大相撲」92年5月号の読者投稿コーナーで、
和一郎の似顔絵の投稿が!!「元気ハツラツ和一郎ファイト!!」と
かいてあります、投稿者は、当時32歳の女性。ここ見てるかな?(それはないか)
それから同じ頁に、春場所千秋楽の舞の海 武蔵○戦の模様を描いた絵があり、
ちゃんと行司も描き込まれてました。
力士以外の絵って最近はないですよね。
絵心ある香具師、投稿してみませんか?

60 :待った名無しさん:03/12/13 23:10
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | >>小林です
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧     ( ´Д` )    < >>伊藤です
         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \_______
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、    /    ./     ヽ ( ´Д` )< >>西野です
       /   ∧_二つ (    /      ∪ ,  /   \_______
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /  ,、    ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃    ( ´Д` ) < >>棚田です
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ    (ぃ9  )  \_______
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /   /    ∧つ
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    /    \   (゚д゚)>>中村です
  / ./     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、   / /⌒>  )  ゚(  )−
(  _)      \__つ    \__つ).し          \__つ (_)  \_つ   / >


61 :待った名無しさん:03/12/13 23:24
勘九郎ちっちゃ!

62 :待った名無しさん:03/12/14 14:20
>60
おっ、新バージョンですな♪
前スレでは、左から、棚田・伊藤・西野・今岡・鵜池でしたな。

しかし勘九郎の本名が中村ってでき杉ですね
「熊谷庄之助」式の言い方なら「中村勘九郎」ですもの
それとも元々ねらってその名前になってるんですか?
由来知ってる方マジレスきぼん

63 :待った名無しさん:03/12/14 14:47
>>62 確か前名の「歳之助」は尊敬する土方歳三から取ったと聞いたことがあります

64 :62:03/12/14 15:22
>63
即レスありがとうございます!歳之助って土方歳三からだったんですか〜。
勘九郎って、奥が深いですなぁ…。
どういうタイミングで改名しているんでしょうね?
平成6年11月場所の番付表に「佳己改 木村歳之助」とありますが、
序ノ口格の、上から2番目でしたから、昇格の時にというんでもなさそうです。

65 :待った名無しさん:03/12/14 15:23
>>62
狙ってそうしたらしい。
歳之助さん自身がそういっていた。
本名が中村だから「勘九郎」にすれば覚えてもらえると
思ったとのこと。
 師匠からは「歌舞伎役者みたいな名前だな〜。」とやっぱり
言われましたとさ。

66 :62:03/12/14 18:52
>65
やっぱりそうだったんですか!
知れば知るほどおもしろいですね、勘九郎。
教えていただいて、ありがとうございますm(__)m

67 :待った名無しさん:03/12/14 19:33
新撰組オタ

68 :待った名無しさん:03/12/15 19:55
12/25は、勘九郎の生誕を祝ってケーキ食べようっと。

69 :待った名無しさん:03/12/16 21:48
年内にバースデイを迎える行司さんたち。おめでとう。
 
 23日 吉之輔 天皇誕生日!
 25日 勘九郎
 27日 玉治郎
 30日 堅治郎 誠二

70 :待った名無しさん:03/12/17 22:21
誠司郎来場所出て欲しいな〜来年皆勤すれば再来年十両格になれるかもしれない!

71 :待った名無しさん:03/12/21 20:55
来年のカレンダー表紙の庄之助が(・∀・)イイ!!

72 :待った名無しさん:03/12/22 17:08
ちょっと前に、勘九郎さんの名前の由来を質問した者です。
今日、古本屋で、2001年11月号の「相撲」を購入したところ、
「国技を支えるマイスターたち」に勘九郎さんが取り上げられていまして、
それぞれ皆さんが教えてくだすった通りの由来が書いてありました。
中村勘九郎さんの芝居がすきで、よく見に行く、と書いてありました。
日本的なものがすきで、好みの女性のタイプも「和装の似合う、古風な人」
とのこと。
妹さんが見に来た時にはびっくりして、勝ち名乗りを、負け力士の名を
呼び上げかけてしまった、というエピソードが印象的でした。
場内放送は2001年秋場所からの担当で、そろそろ放送になるな、と思って
「名人栃錦 絶妙の技 相撲技七十手」を購入するなどして、
勉強していたんですって。
この枠には若い人は取り上げられないと勝手に思っていたので思いがけなかったです。


73 :待った名無しさん:03/12/22 22:28
>>72
読みました。
「行司の魅力」
 相撲字も、勘九郎のいう「日本的なもの」の魅力のひとつでしょう。
 日本でも数十人しかいない行司という職業を今後担っていくひとりが、
 このように考えていることは、頼もしいと思います。
「ひとこと」
 土俵上の裁き以外にもいろいろな仕事をしていること、このスレの者は
 皆知っていますが、行司サイドも、そのことをもっとアピールしたらよいのでは
 ないでしょうか。まあ、関心を抱いてくれる層は多くはないでしょうが。  

74 :待った名無しさん:03/12/23 14:53
木村吉之輔タソ、44歳のお誕生日おめでとうございまする〜
仲良しの和一郎タソとステーキ食べに行くのかな♪

75 :待った名無しさん:03/12/23 17:49
>>72

>日本的なものがすきで、好みの女性のタイプも「和装の似合う、古風な人」
>とのこと。

…和服姿のおばちゃんを連想してしまった。逝ってきます…


76 :天の声:03/12/25 07:46
誠二タン、ガムバラナイト家賃高いって言われるよ

77 :待った名無しさん:03/12/25 17:18
勘九郎、誕生日おめでとう。誰に祝ってもらっているのかな。

78 :待った名無しさん:03/12/26 19:54
昨日のねるとんで、高見盛と劇団ひとりの取組(?)の時の行司役(?)の女性、
ちゃんと「ハッケヨイノコッタ」で軍配を前に倒す仕草(?)をしていたのでなかなかやるなあと思いますた。
私は、行司に興味持つまで軍配が返るとか軍配がどんなふうに
動かされるか知らなかったもので(*゚∀゚)=3


79 :待った名無しさん:03/12/26 21:15
その女性は、「萌え行」の住人か?
軍配を返す動作で好きなのは、光之助。
「ッタナシー」の声と同時に、じわじわとゆっくり返したあと、
目にも止まらぬ速さでサッと引いて「のこっ…」

80 :通りすがり:03/12/26 21:17
病気療養中の、誠司郎さんが今朝亡くなりました。
謹んで、ご冥福をお祈りいたします。


81 :待った名無しさん:03/12/26 21:42
休場があまりにも長いので心配でしたが・・・
夢の十両格昇進まであと一歩のところで本人も無念だったと思います。
代わりに昇進するであろう秋治郎さんに誠司郎さんの分も頑張って欲しいです。

82 :竹下勇大将の副官@海大選科学生 ◆EHGodS8uQw :03/12/26 22:44
ttp://www.asahi.com/obituaries/update/1226/003.html

胃がんですか...
若いと進行が早いからな...

過去レスで、
「団扇が遅い」とかぼろくそに云いましたが、
途半ばにして逝ってしまわれる事は、
さぞ無念であると思います。

ご冥福をお祈り致します。

83 :待った名無しさん:03/12/26 23:19
>>82
こういうときに、十両格を追贈とかできないのかね。
志半ばで逝ったのは本人も不本意だったろう。
ご冥福をお祈りします。

84 :待った名無しさん:03/12/26 23:27
もうショック…。

85 :待った名無しさん:03/12/26 23:35
後心配なのは孔一さんですね・・・

86 :待った名無しさん:03/12/27 06:13
「うそだろー、うそだといってくれー」と思っていましたが…
ビデオで在りし日の姿を偲び、ご冥福をお祈りします。

87 :待った名無しさん:03/12/27 07:22
信じられないです。
まだ若いのに、あんまりです…

88 :待った名無しさん:03/12/27 08:24
>>83 あなた基地害? 死んでから資格者になっても本人は喜ばねーよ。

89 :待った名無しさん:03/12/27 08:41
去年の名古屋場所だったか、
大勢の幕下優勝決定戦を合わせていたのを思い出します。

90 :待った名無しさん:03/12/27 14:51
誠司郎が死んだなんて信じられない。つい最近まで元気に裁いてたのに・・・
33歳。若すぎる・・・ご冥福をお祈りします。

91 :待った名無しさん:03/12/27 15:19
88は故人に対する追善というものを知らないようだな。


92 :待った名無しさん:03/12/27 15:34
>>91 お前もか? 本人が望んでいたのは職場復帰なんだよ。

93 :待った名無しさん:03/12/27 15:39
信じられないことですね、誠司郎、まだ若い、まだまだこれからなのに。
煽りとかじゃなくね、実際本人が喜ぶかどうかは、
本人にたずねることができないのでわからないことです。
話が違うかもしれませんが、勘九郎さんは、「たとえ土俵に上がらなくとも、1日でも
いいから伊之助を襲名したい」と言ってますし、思い入れは人それぞれですよね。
追贈の前例ってあるんでしょうか?

94 :待った名無しさん:03/12/27 16:15
番付に名前が載るのは今度の初場所で最後ですね。
大事に取っておきます。

95 :待った名無しさん:03/12/27 17:01
カレンダー買ってないからわからないけど、
誠司郎さんは載っていたんでしょうか。

96 :91:03/12/27 17:03
>>92
だから、あともう少しで十両格になれたのに、
職場復帰もかなわず、志半ばで亡くなったんだから、
せめて向こうでは十両格で裁かせてやれば?という
ことだ。

97 :待った名無しさん:03/12/27 17:20
>>95
カレンダーに載るのは十両格以上。
あと少しで十両に上がれたのに…。
関係ないですが相撲博物館入口にある写真には写ってるはずです。

98 :95:03/12/27 17:49
>97
即レスありがとうございます。
そうか十両格以上なんですね。本当にあと一歩だったのに…。

99 :待った名無しさん:03/12/27 19:24
誠司郎さんの体調は気にしていましたが
まさかガンだったとは・・・
33歳での他界はあまりにも早すぎます。
十両格まであと一歩だったのに。
本人が一番無念だったと思います。
謹んでご冥福をお祈り致します。

100 :待った名無しさん:03/12/27 19:42
>>96 じゃーしてやれ。お前に任せた。

101 :待った名無しさん:03/12/27 19:52
誠司郎さんに妻子はいらっしゃるんですか。

102 :待った名無しさん:03/12/27 20:00
独身だよ

103 :待った名無しさん:03/12/27 21:07
そういえば10年ほど前にも木村圭吾という行司が30代で亡くなりましたよね。
序列は確か錦之助の前あたりだったか。

104 :待った名無しさん:03/12/27 21:26
>>103
圭吾の序列は確か秋治郎と慎之助の間
あたりだった気がします。
彼は平成6年の暮れに事故に遭い、
翌年の初めに亡くなりましたね。
当時まだ20代半ばだったかと思います。

105 :待った名無しさん:03/12/27 21:29
>>103
たしか事故死でしたね。


106 :待った名無しさん:03/12/27 22:07
ところで誠司郎さんはいつから休んでたの?

107 :待った名無しさん:03/12/27 23:19
圭吾さんは入門した時にテレ朝の「OH!相撲」でルポ
されたんだよね。門限過ぎて部屋に帰ってきたが、当然玄関が
開いていないので、屋根の樋伝いに自室に戻ろうとして転落して
頭を打って意識が戻らなくなったんだよね。

108 :待った名無しさん:03/12/28 09:06
今日、葬儀なんだね…

109 :名無しさん:03/12/28 11:14
皆さん行かないんですか?

110 :待った名無しさん:03/12/28 15:09
>>306
初場所では元気だったはず。
夏場所では休んでたんじゃないかな。

111 :110:03/12/28 15:25
>>103でした。
誤爆スマソ

112 :待った名無しさん:03/12/28 15:29
>>106でした...

113 :待った名無しさん:03/12/28 20:36
お葬式行けなくてますます悲しい。
落ち込む一方だ…

114 :待った名無しさん:03/12/28 22:08
誠司郎さんがガンだったことを知っていた方いますか?

115 :待った名無しさん:03/12/28 23:32
行司はみんな大分前から知ってたらしいよ。

116 :待った名無しさん:03/12/29 08:24
本人には病名を告知されていたのだろうか。
がんであることを知ってか知らずにか、
体の不調を抱えて土俵に上がっていた誠司郎の心境を思うと…。

117 :待った名無しさん:03/12/29 09:11
>>116
病気がわかってからまだ一年も経っていないのですから、
発見時にはだいぶ進行してしまっていたのでしょう。
休場する直前の場所では、きっと痛みを感じながらも
仕事をこなしていたのでしょうね。


誠司郎さんは団扇を上げるのは遅かったものの、
きれいな声をしていましたよね。
数年前は場内放送も担当されていたし・・・。
33なんて本当に早すぎる・・・心が痛みます。

118 :待った名無しさん:03/12/30 01:03
元基さんが十両格になり、さて次は誠司郎さんだと思ったら
突然の長期休場。それもまさかガンだったとは・・・
ガンを知っていた行司さんたちはどんな気持ちで裁いていたことでしょう。
次の秋治郎さんには誠司郎さんの分も頑張って欲しいものです。
謹んでご冥福をお祈り致します。

119 :待った名無しさん:03/12/30 04:57
具合が悪いという書き込みは本当だったんですね。
縁起でもないと思ってたんだけど…

120 :待った名無しさん:03/12/30 05:54
『誠司郎』の名は、朝之助さんがつけたんだったか。

まだまだ若い後輩が資格者目前にして亡くなってしまうなんて
兄弟子衆も大きなショックを受けただろうな…。

121 :待った名無しさん:03/12/31 02:09
しかし行司の間では、先輩が死ぬと赤飯をたいて祝うというのは本当なのだろうか。

122 ::03/12/31 07:24
まだ定年制がない頃はそんなこともあったようです。
今と違って先輩が辞めるか亡くならないと何年たっても上に上がれませんから。

123 :待った名無しさん:04/01/01 00:01
              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ                         
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>




124 :渡邊照夫・武親子:04/01/01 00:03
ニューイヤーに若兎馬のバカを殺す

125 :待った名無しさん:04/01/01 10:32
>>124 通報しますた

126 :待った名無しさん:04/01/02 11:24
124の逮捕はまだですか?

127 :待った名無しさん:04/01/02 20:45
すみませんが質問です。
平成三年夏場所の貴花田×千代の富士の一番を裁いた行司は
26代伊之助であってるのでしょうか?


128 :待った名無しさん:04/01/02 22:11
そのとおりです。
庄二郎から伊之助を襲名しました。

129 :待った名無しさん:04/01/02 22:57
>>127
茶原の親方ですね。
もうお亡くなりになられてます。


130 :待った名無しさん:04/01/02 22:58
   (;゚Д゚)            <動けッ!!動け曙ォッ!!
  (((φφ))
   [ ̄ ̄]  ガチャガチャ

         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ                         
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>

131 :127:04/01/02 23:16
>>128-129
ありがとうございます。定年後すぐ亡くなられたようですね。
比較的有名な一番なので目にする機会が多いですが
なかなか素晴らしい行司だと感じています。

132 :待った名無しさん:04/01/03 06:06
今でも茶原さんが好きです。
土俵での存在感がたまらんかった。
なんか綺麗だったんだよなー・・・。

133 :待った名無しさん:04/01/03 17:06
>132
「鶴が舞い降りたようです」と奥様がおっしゃったそうですが、まさに
その通りですよねー。綺麗。

134 :132:04/01/03 17:21
>>133
茶原さんは
“舞い降りた”
という表現がまさにぴったりでしたねえ。

135 :待った名無しさん:04/01/03 20:50
茶原の親方は能をやっていたと聞いたことあります。



136 :待った名無しさん:04/01/04 12:39

         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ                         
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>




137 :待った名無しさん:04/01/04 14:08
行司といえば、忘れられない一番がある。
昭和60年九州場所だったかな。多賀竜が平幕優勝した場所だが、
その多賀竜が大関若島津と14日目に対戦した。
そのとき、多賀龍12勝1敗、大関若島津11勝2敗、
多賀龍にとっては最初で最後の平幕優勝のチャンス、大関は先場所
優勝ということもあり、横綱昇進をかけた一番、
しかも本来ありえなかった取り組み(本来は若島津は千代の富士と当たる
予定だったが優勝争いを優先して割戻しがあった)。
当人たちにとっては一生に一度の大一番、
行司にとっても両力士の相撲人生を
左右する大一番を急遽さばくことになった。
結びの一番から3番くらい前の取り組みだから本来はまだ会場も
和んだままであるはずだが、そのときの両者の気迫は仕切りのとき
から鬼気迫るようで、会場の観客からのざわめきも消え、
立会いを迎えるときの行司の動作、表情、まさに緊張一色で、
尋常の雰囲気ではなかった。
実際の相撲もそのすさまじい気迫どおりで両者土俵を一周しながらも
最後は多賀竜が投げの打ち合いを制した。両者土俵からなだれ落ちたが
土俵の角の土が衝撃で崩れたほどの気迫の取り組みだった。
そういう空気の中、土俵を伝う足運びを冷静に見て的確に軍配をあげた
その行司はに立派だったと思う。


138 :待った名無しさん:04/01/04 17:43
>>137
それは昭和59年秋場所。蔵前最後の場所でもある。ちなみにその時の行司
は後藤悟氏である。




139 :待った名無しさん:04/01/04 18:20
>>138
この取組はテレビで観戦した。
いろいろな大一番を見てきたが
後にも先にもあのような異様な雰囲気の相撲を見たことがなかった。
今後もないと思う。
普段なら退屈な時間前の仕切りも、そのときばかりは息ができない
ような感じで目が離せなく、なんだか背筋が寒くなるような取組だった。

後藤悟氏のコメントを聴きたいものである。



34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)