5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大相撲、質問コーナーPart9

1 :(o・-・o):03/12/01 20:41
基本的にどんな質問でも真面目に答えます。

前スレ
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1060417153/

過去ログ

大相撲、質問コーナー
http://sports.2ch.net/sumou/kako/991/991206825.html
大相撲、質問コーナーPart2
http://sports.2ch.net/sumou/kako/1014/10141/1014173171.html
大相撲、質問コーナーPart3
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1030779749/
大相撲、質問コーナーPart4
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1043066458/
大相撲、質問コーナーPart5
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1044799940/
大相撲、質問コーナーPart6
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1052570336/
【相撲】大相撲、質問コーナーPart7
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1056620438/

よくある質問等は>>2-5あたり。

2 :待った名無しさん:03/12/01 20:42
検索サイト:Google
ttp://www.google.co.jp/
まずはこちらで検索してみて下さい。

日本相撲協会のHP
ttp://www.sumo.or.jp/index.html
ここからページガイド→御意見箱→回答コーナーへ行けば、
大抵の質問&答えが掲示されています

【 ここによく出てきて、協会のHPにはない質問 】
横綱土俵入りの「シーッ」は、後ろの行司が発しているもので
「警蹕(けいひつ)」と言います。 意味は「静かにしなさい」ということです。

大受(現・朝日山親方)の頭には、
新弟子検査の時に背丈を水増しするために埋め込まれたシリコンが入っています。
舞の海もそうでしたが、大受の時代には後から取り出せなかったのです。

3 :待った名無しさん:03/12/01 22:00
乙!

4 :待った名無しさん:03/12/01 22:06
乙です

5 :待った名無しさん:03/12/01 22:09
乙彼です。

6 :待った名無しさん:03/12/01 22:51
2>>大相撲ダイジェストは終わってしまいましたが、大受の最上級はダイジェストと言うのは本当ですか?

7 :待った名無しさん:03/12/01 23:07
>>6ネタか?
マジレスしておくと、ダイジェストは英語では「digest」と表記され、要約という意味がある。
因みに、同じ綴りで発音違いでは消化するという動詞もある。

8 :待った名無しさん:03/12/01 23:11
>>7
食う気嫁

9 :待った名無しさん:03/12/02 01:49
>>8
>>1の冒頭嫁

10 :待った名無しさん:03/12/03 21:47
>>1
乙彼佐間です。
>>7
基本にしたがったんだね。このスレの優しさが表れてる。
これで満足だろ、もう来るなよ>>6


11 :待った名無しさん:03/12/04 02:02
乙彼です。
見当たらなると困るので上げ。

12 :待った名無しさん:03/12/04 02:19
俺は小学校の頃はおそらく、全国の小学生トップ100に
入る相撲博士だったと思う。
「相撲」は毎号隅から隅まで読み、中継は放送開始からすべて観戦、
相撲の関係本も多数読破。
しかし、その後次第に「相撲」は買わなくなり、幕内だけを
見るようになり、ここ数年は横綱大関の相撲をダイジェストで
見るだけになってしまった。悲しきことよ。平幕力士など
数えるほどしか知らない。情けないことよ。

13 :待った名無しさん:03/12/04 16:12
芝田山の体重が九重よりも少なくなってる、というのは本当でしょうか

14 :待った名無しさん:03/12/05 01:16
力士は廻しの下に何をつけているんでしょうか

15 :待った名無しさん:03/12/05 01:19
>>14
化粧廻しの下には、さらしの褌みたいな物を着けています。
稽古廻し、取組の締込の下には、何にも着けていません。
だから、お尻の割れ目が見える事は多々あります。
何年か前には、廻しが外れて大事な部分が見えてしまい、負けになった力士がいましたね。

16 :待った名無しさん:03/12/05 01:25
>>15
ありがとうございます。
変な話ですが、稽古前や支度部屋では
全裸になるということですね・・

17 :15です:03/12/05 10:26
>>16
力士はそんな事全然気にしてないですよ。
春場所や九州場所は、花道に待機しているお客さんから支度部屋入口付近が
見える状況にあるんですが、皆平気で廻し外してますから。支度部屋に入る
前に、化粧廻しを外す関取もいます。
稽古見学に行くと、女性がいる前で堂々と回しを外しだします。バスタオル
を腰に巻くけど、外している間は目のやり場に困りますよ。

18 :待った名無しさん:03/12/05 11:43
こういう事書くとフォモが寄ってくるから。。。しょぼーん。

19 :待った名無しさん:03/12/05 13:40
>>12
それ、よくわかるなぁ。
一応、幕内なら今でもおさえてるけど、
消防のころは、学校帰ってすぐ見てたから十両や、それ以下にも詳しかった。
毎場所、雑誌も買ってたし。誕生日には親がいっぱい相撲の本
買ってくれたりも。
今では、十両は名前ぐらいしかわからないな。顔は全然でてこない。
幕から落ちた力士なら分かるけど。

20 :待った名無しさん:03/12/05 14:39
前スレが埋まったのであげ。

21 :待った名無しさん:03/12/05 14:42
前スレ>>992
>個人的には、人片屋はたいてい円形だっただろうに土俵は四角になった、
>という流れはしっくりきませんので
人方屋が円形だというのは人間の心理に起因するもののようです。
以前、考現学か何かの本で、電車の席の埋まり方というのを読んだことがあるのですが、
空席が多い場合、人というのは他人との適度な距離を保ちながら席に着こうとしますよね。
他に席が空いているのに、わざわざあかの他人の隣に密着して座る人は居ない。
これと似たもので、大道芸などを披露している人の周りに集まる群集の場所の取り方
というのも観察記録があったのですが、やはり適度に演者・周囲との距離を保ちつつ
人が増えていくと、自然に円形というのは形造られるもののようです。
つまり、人方屋の円形というのは定められたものでは無く、ごく自然に形造られたもので、
戦いの場に境界を設けようとする新しい発想が出てきた場合には、人方屋が円形だから〜
という考え方は無かったと思います。
まっさらの状態で境界を定めようとした場合、四点からなるボクシングのリングのような
四角形をそこに用いるというのは、割と自然なことのように思うのです。

とは言いつつも私も本当のところは、最初は四角形から始まったものなのか
四角形と円形が混在してたのかは分かりませんけれども。

とか言って、無駄な長文でした。

22 :待った名無しさん:03/12/05 18:48
すみません、どなたか教えてください。
田舎の年寄りに正月場所の相撲を見せてやりたいのですが、いい席を
取ろうとするには、やはり国技館で買うよりも案内所で買ったほうが
いいのでしょうか。
今日の朝、国技館に並んで整理券を貰ったのですがちょっと出遅れて
100番ぐらいでした。
明日、9時から引き換えなのですが、10時からの案内所のチケッ
ト販売の方がいい席が取れるのではないかと悩んでます。
案内所のチケットは桝席Aの場合、入場券だけ、または3000円のお土産
セットでは購入できないのでしょうか?
それから、できれば3人で行きたいのですが、4人の席のほうが取りやすい
のでしょうか?
ネットでもあちこち見たのですが、よくわかりません。よろしくお願いします。


23 :待った名無しさん:03/12/05 20:48
>>22
私は一人で当日売りの自由席を買うので枡席を勝ったことがありません。
それを承知の上で、以下の文を読んで下さい。

枡席は、基本的に4人で一枡です。行く人が3人であっても、4人分の代金を払います。
それから、平日であれば、枡席の当日売りもあると思います。
詳しくは、>>2に書いてある協会のHPへ行ってみるのもいいかと思います。
ここにはチケット情報も掲載されています。

もしも国技館に行けるようでしたら、年寄りを連れて行く場合、膝掛けみたいなモノがあればいいと思います。
あと、私は生で観戦する人に「絶対に持って行くように」勧めているのが、ラジオとオペラグラス(双眼鏡)です。

24 :待った名無しさん:03/12/05 21:36
>>17
ありがとうございます。
なるほど、同部屋の力士はお互い全員のアレを知っていると・・

25 :待った名無しさん:03/12/05 22:58
>>22-23
初心者でお恥ずかしいのですが・・・
「案内所」とは、いわゆる「お茶屋さん」のことですよね?
これは、両国へ出向いて買うことになるのですか?
そもそも、一般客でも買えるものなのでしょうか?
22さんと同じく、田舎の年寄りに本場所を見せてやりたいのですが、
土日の桝席を手に入れるのはどうするのが一番良いのでしょうか?

(教えて君ですみません)


26 :待った名無しさん:03/12/05 23:05
>>25
とりあえず、明日の朝10時前にぴあステーションに並べ。

27 :待った名無しさん:03/12/05 23:13
いい席はお早めに
見やすいところは速攻でなくなるからな

28 :23:03/12/06 00:46
>>25
ローソンだかの端末でも買えないかな?
お茶屋経由だと、お土産大とか手数料が高くつくから、
枡席Aだけを買い、お土産は館内で買った方が賢明かも知れません。

29 :待った名無しさん:03/12/06 08:58
いや、ぴあステーションに並ぶのが一番確実だよ。
てなわけで、今から行って並んできまつ。

30 :待った名無しさん:03/12/06 11:46
ふうっ、14日目のB席三人桝(花道脇)がゲットできました。
しかし凄いね、NEWSってグループ。10時2分過ぎに予定枚数終了だってよ。

31 :待った名無しさん:03/12/06 12:53
両国は空調がよすぎるのでリップクリームも必須。

32 :待った名無しさん:03/12/06 13:39
一月場所の一人マスA席を購入した者です。正面の2列目ということで
良い席がとれたようでうれしいのですが、席の右が花道になっていまして、
ここは力士が出入りするでしょうか?それとも出入りするのは向正面の花道
だったでしょうか。よろしかったら教えてください。

33 :待った名無しさん:03/12/06 13:47
>>32
向こう正面の花道です(東西とも)。
因みに、正面西側の花道の真上に、NHKのラジオの実況席があります。
席が土俵に近いので双眼鏡はいらないと思いますが、ラジオは必需品ですよ。

34 :待った名無しさん:03/12/06 13:48
>>32
力士が登場してくるのは向こう正面側の花道ですな。

35 :32:03/12/06 14:03
33さん、34さん ありがとうございます。
出入りは向こう正面なのですね。すぐ横を力士が通らないのは残念ですが、
間近で見る取組を楽しんでこようと思います。携帯ラジオとイヤホンも
持って行きます。

36 :22:03/12/06 15:31
皆さんいろいろとレスを頂いてありがとうございました。
無事にチケットGETできましたのでご参考までに報告しますね。

昨日整理券の100番チョイをGETしていたので、国技館まで
行ってきました。
9:40ごろ着いた時は80番台で、ちょうど10時くらいに購入
することができました。
その少し前に千秋楽とその前の日のマス席Aは売り切れ。
親の希望が「力士が通る花道の近くのマス席」ということ
だったのですが、向こう正面の花道から3つめくらいの席
が取れて、一安心といったところです。
ただ前から8列目(A席の一番後ろ)なんですが、この位
の席ってオペラグラスがあったほうがいいのでしょうか?

37 :22:03/12/06 15:39
>23
マス席には1〜3人用もあるんです。
土俵から四方に花道があって、放射状に広がっていますよね。
だから花道の横のところは三角形(台形?)になるので、そこが
ハンパな席として売られているんです。
ただし、国技館と案内所では4人升席のみで、1〜3人席は大半
がぴあで扱っているみたいです。
(そういう私も、あちこちのサイトを見て、数日前に知ったばかり・・・
そういうのってホントわかりにくいですよね)

>25
今は誰でもインターネットや電話で買えるみたいですよ。
お土産(3〜7000円)をつけないチケットだけの購入も出来ます。
ただ、インターネットでは席の指定は出来ないようです。
電話はどうかわかりません。
http://www.kokugikan.co.jp/ 案内所(お茶屋のサイト)



38 :待った名無しさん:03/12/06 16:23
>>32
ネット購入は要注意です。
gooから買えるのですが、注文時は「在庫あり」となっていたにもかかわらず、
注文を済ませた後に(しかも数時間後)「やっぱり売り切れちゃったからアンタ
には売らないよーん」てなメールが送りつけられて極めてむかついた経験あり。

39 :38:03/12/06 16:25
ごめん>>37だった
(って言うより>>25か)

40 : :03/12/06 16:49
>ハンパな席として売られているんです。

ハンパな席だって・・・感じわるっ!

41 :待った名無しさん:03/12/06 18:48
>40
そういうアンタのほうが感じワルーなのだが・・・・。

42 :待った名無しさん:03/12/06 18:52
>40
37じゃないけど、「桝席=4人で四角」というイメージからすれば
確かに形的にはハンパであると思う。
別に悪い意味で使ったんじゃないと思うし、マターリ行こうよ。



43 :待った名無しさん:03/12/06 20:34
桝席って、四人未満でも4人分払うって書いてるけど、
全く違うグループ、2対2ってのを見たことがあるんだけど。

44 :待った名無しさん:03/12/06 21:14
>>43
当日売りなんかだと国技館の売り場でバラ売りもしてくれたりするみたいだよ。

45 :待った名無しさん:03/12/07 02:05
2人席は狭すぎるのでゆったり派にはお勧めできない
三角形で2人っておいおい

46 :待った名無しさん:03/12/07 10:58
逆に三人枡は角の余った部分に荷物を置けるし、ゆっくりできていいぞ。
ただ後ろのほうにしかない(最前でも8列目)のがね・・・。

47 :待った名無しさん:03/12/07 19:28
確かに3人枡は余ったスペースがあるのがうれしい。
4人枡も4人で座ると、キツキツ。

48 :待った名無しさん:03/12/08 01:03
平成15年の年間優秀力士のベスト10って、どんな感じだったのでしょう?

49 :待った名無しさん:03/12/08 01:42
>>48
どの力士が「優秀」だったかは、基準を明確にしないと決められない。
幕の内で成績優秀により賜杯にその名を刻した回数なら、朝青龍が1位、
千代大海、魁皇、栃東が同点2位。

50 :待った名無しさん:03/12/08 14:05
>>49
相撲界に対する貢献度に決まってるだろ

51 :U-名無しさん:03/12/08 16:28
鬼雷砲が「おにやんラーメン」というラーメン屋をやってると聞きました。
ぐぐってみたところ、新宿小滝橋通りから引っ越したところまではわかりましたが
その後の新住所がわかりません。
どなたか教えていただけませんか?

52 :48:03/12/08 18:14
単純に、勝率や勝ち星の数でかまいません。

53 :待った名無しさん:03/12/08 18:31
>>48
1.増健
2.高見盛
3・朝青龍
4.王湖世話人
5・木村寿行
6.虎伏山
7・隆王
8・小城錦
9・大恩児
10・稲川親方

54 :待った名無しさん:03/12/08 19:43
相撲で投げ食らうのと柔道で投げ食らうのとでは
一般的にどちらが痛いのでしょうか

55 :待った名無しさん:03/12/08 19:48
>>54
柔道の場合、畳の下にはスプリングが施されている場合が多いですが、相撲は直に「地面」ですからねえ…。

56 :待った名無しさん:03/12/08 21:30
元北勝海(八角?六角?)はなんで
弟子に北勝○ってつけるんですか?
勝は「と」って読まないでしょうが。

北勝海の勝を「と」と読ませる理由は知ってるから。

本来の読みとかけ離れるのは
強い相撲取り限定にしてほしい。


57 :待った名無しさん:03/12/08 21:34
>>56
>本来の読みとかけ離れるのは強い相撲取り限定にしてほしい。
そうですね。新聞記事でも「ルビ(ふりがな)」をつけなければ読めないような四股名・読み方は考え物です。
元北勝海は八角親方ですね。
ここに限らず、九重部屋の「千代」みたいに、師匠の四股名の一部をつける例はたくさんあります。
「元祖」は、佐渡ヶ嶽部屋の「琴」ですが…。

58 :待った名無しさん:03/12/08 21:53
そういえば、いまの若い人(相撲ファン以外)、「北の湖」理事長って読めないだろうな。
テレビ見て「テロップ間違えてる」とか「アナウンサー読み間違えてる」
とか思う人がいるかもよ、。

59 :日本相撲協会理事長 北の湖敏満:03/12/08 22:02
なりきり雑談スレを読んでいたら、ここが目についたが、
そう思われないためにも、各力士は努力せねばなるまい。

60 :待った名無しさん:03/12/08 22:35
>>56
つけたいからつけてるだけなんじゃないの。
という答では不満かね?
それ以外の理由はないと思うが。

61 :61:03/12/08 23:50
相撲は、ぜんぜん技がプロレスのように増えないけど、
プロレスの新しい技で勝ってはいけないのでしょうか

62 : :03/12/08 23:55
風車落とし、スピアー、ボディスラム、ジャーマン。これらは昔から
あるプロレス技、カニバサミ

最近では、そり投げ、ベリートゥベリー、ぺディグリー、

これは痛め技だから反則か?
DDT、ブレーンバスター、のどわ落とし、


63 : :03/12/09 00:19
>>56
「騰」、あるいは「謄」など、勝と構成の似通った漢字
で、 とう、と読むものがあります。中国では、または
昔の日本でも、そう読んでいたかもしれません。

本来正しくないとされる漢字の読みが、その字面の
印象から一般化することもあります(例・独擅場)。

64 :待った名無しさん:03/12/09 05:30
>>56さすがの博覧強記の三谷光司さん(記録マニアの皆さんはおなじみ)も、保志が北勝海に改名したとき、「調べたら、『とう』という読み方があるんだよねえ」と、初めて知ったという口ぶりでおっしゃっていました。
固有名詞で「勝」を「とう」と読ませる場合はあるようです。先日、「流転の王妃、最後の皇弟」(テレビ朝日系)を見ていたところ、北村総一朗氏演じる愛新覚羅浩さん(常盤貴子)のお父上の名前が、定勝と書いて「さだとう」でした。
したがって、北勝海の読みは「ほく・とう・み」で間違いはないが、弟子の「ほくと何とか」という四股名は本来の読み方ではない、ということになります。もっとも、固有名詞は、本人が「こう読むんだ」とがんばればそれまでですが。

65 :待った名無しさん:03/12/09 05:35
64続き
若藤親方の和晃(かつひかり)も、縁起を担いで、「かず」と読むところをむりやり「勝つ」と読ませたもので、本来の読み方ではありません。

66 :待った名無しさん:03/12/09 05:44
>>61
上半身に蹴りを入れてはいけない、げんこつで殴ってはいけない、
などのいくつかの禁じ手をつかわなければどのような技を使っても
かまいません。ただ、記録上は、現在ある決まり手のどれかとして
記録されます。たとえば、ジャーマンなら、吊り落とし、あたり
かと思います。

67 :待った名無しさん:03/12/09 12:09
柔道でいう体落としや払い越しも相撲ではひっくるめて二丁投げ

68 :待った名無しさん:03/12/09 15:51
>>63-65
北勝海の「勝」は個人の命名にすぎず、>>63の言う自然発生的ないわゆる
「百姓読み」とは異なる。「とう」の読みは固有名詞に限られ、一般に
広まることはないだろう。
>>61>>66
プロレスの技は体格的に難しいし、またそんな技出さんでも勝負は
付けられるから、実際に吊り技や反り技が記録されるのは少ない罠。

69 : :03/12/09 18:16
プロレスの技は、かけられる方の協力があって、成り立つからねえ。

70 :待った名無しさん:03/12/10 03:37
つーか、相撲は派手な技を決めればいいというものでもないし。

71 :待った名無しさん:03/12/10 04:32
>>70
だからといって引き落としやはたき込みばかりというのも。
もし仮に相撲が勝ち点制度なら、引いて勝った場合の勝ち点は通常の半分くらいにしたい。

72 :待った名無しさん:03/12/10 04:57
引いて勝つのも相撲。引いてりゃ勝てるわけじゃないだから、
引き技も技能だよ。

73 :待った名無しさん:03/12/10 05:04
確かに引き技も技能だと思うが、そればかりやられると見てるほうとしては
辛いものがある。立会い変化も同様。

74 :待った名無しさん:03/12/10 08:29
「市ノ渡 三四四」という力士がいたらしいのですが
この力士のプロフィールについて教えてください。

パッと見、名前が面白いのですが四股名も含めてどう読むのか
分からなくて・・・


75 :待った名無しさん:03/12/10 13:37
「いちのわたり みつよし」 だそうです。下記参照。
ttp://www.fsinet.or.jp/~sumo/profile/1/j/19830301.htm

76 :待った名無しさん:03/12/10 19:55
>>市ノ渡
三四年の四月生まれだから「三四四」になったそうだ
上半身は立派だったが、足がマッチ棒みたいに細かった

77 :待った名無しさん:03/12/10 20:54
すべて本名なんだよな、市ノ渡

78 :待った名無しさん:03/12/10 21:14
74です

>>75-77
回答ありがとうございます。名前だけでなく
苗字を四股名としていたことに2度びっくり


79 :待った名無しさん:03/12/10 21:19
千代の富士が八百長やっていたというのは本当なんでしょうか

80 :待った名無しさん:03/12/10 21:21
本当です

81 :待った名無しさん:03/12/10 22:40
八百長とはわざと負けることを言います。
千代の富士は八百長はやってません。

82 :◆AN5fZDBYnU :03/12/11 00:53
>>81
私のもってる「八百長」「中盆」
にはそれこそすごいことが書いてありますよ。

83 :待った名無しさん:03/12/11 02:00
>>81
では、千代の富士は八百長をさせたのは本当でしょうか

84 :待った名無しさん:03/12/11 14:37
本当です

85 :待った名無しさん:03/12/11 14:44
日本相撲協会はこんなに観客が少なくて経営難にならないんでしょうか

86 :待った名無しさん:03/12/11 20:43
横綱になった後の北の湖や千代の富士でも
ぶつかり稽古でぶつかる側になることはあるんでしょうか

87 :待った名無しさん:03/12/11 21:18
九州場所前の巡業で、武蔵丸がぶつかる側になっているのを見ました
そんなにハードな稽古ではありませんでしたが

88 :待った名無しさん:03/12/11 21:35
いつだったか、解説で北の富士氏が

「最近の力士がやっているぶつかり稽古はただぶつかって
押すだけ(後退させる)で終わらせて、受ける側は止まらないから
ぶつかる側の限界の力を超える(引き出す)ための稽古になっていなく、
これでは意味がない」

というようなことを言っていた。


89 :待った名無しさん:03/12/11 22:23
下っ端の押しに素直に後退しないと怪我しちゃうもんねえ、今の兄弟子は。

90 :待った名無しさん:03/12/11 23:26
北の富士あたりから引退相撲での断髪後はスーツかタキシード姿が定番となっていますが、
断髪後も紋付袴姿で挨拶回りなどをした現時点最後の人は誰ですか?
ちなみに最近購入した「相撲」昭和57年春場所展望号で、
湊親方が断髪後に紋付袴姿で挨拶回りをした写真が掲載されていました。

91 :待った名無しさん:03/12/11 23:28
ぶつかり稽古の件ありがとうございます

武蔵丸はやっぱ悲壮感があったんでしょうか・・

92 :待った名無しさん:03/12/11 23:31
>>86
北の湖は昇進後にもよくやってました。


93 :待った名無しさん:03/12/11 23:33
番付が下の力士の方が受けに回ることもあると・・

94 : :03/12/12 03:24
そう 青葉城は、ぶつかりの胸を出すのがうまかったという。

95 :待った名無しさん:03/12/12 09:52
>>85
まんまと傾きつつあります。一時的な危機という説もありますが。
>>86-94(除90)
千代の富士は北勝海あたりを相手にぶつかってませんでしたかね。


96 :待った名無しさん:03/12/12 14:49
ぶつかられる側の力士は大成しないというジンクスもあるようですね

97 :待った名無しさん:03/12/12 18:21
>>96
そんなことはないだろう。
千代の富士や曙は、巡業で若い力士を徹底的に鍛えていたぞ(三番稽古かも知れないが)。
特に、千代の富士と北勝海(本名の保志だった頃)のそれは有名だぞ。
朝青龍も、特に高見盛あたりを相手にやりそうな気がする。
因みに、今年引退した貴乃花や武蔵丸がそういうことをしたという話は聞かなかったがな。

98 :待った名無しさん:03/12/12 18:27
>97
念のために伺いますが「ぶつかり稽古」ってどういう稽古ですか?

99 :待った名無しさん:03/12/12 21:40
力士として出世するためには「運動神経」は必要なんでしょうか
大関になった朝潮・琴風は体育1だったそうですが

100 :待った名無しさん:03/12/12 21:44
>>98
相撲雑誌の付録によりますと、
受ける方とぶつかる方があって、受ける方は腰を割り、おっつけ、主に防御の稽古をする。
ぶつかる方は、押す力、出足をつけると共に、倒れる時の受け身の稽古もする。
と書いてあります。
受ける方は、足の裏を擦らない様に足袋を履くこともあります。

101 :◆AN5fZDBYnU :03/12/12 22:29
私が昔、出羽の海部屋に稽古を見に行ったとき、
何回もいったんですが、舞の海が胸を出してるのを一度も見ませんでしたね。
さすがに軽すぎるんですかね。

102 :待った名無しさん:03/12/12 22:34
ぶつかる方も痛いけど、受ける方も痛いんだろうね

103 :待った名無しさん:03/12/12 22:45
>>102
だから、足袋を履いたりするのです。>受ける力士
でも、相撲の稽古で一番見応えがあるのは、
このぶつかり稽古だともいわれていますよ。

104 :待った名無しさん:03/12/12 22:47
あんまり小さ過ぎる力士は受けには向かない


105 :待った名無しさん:03/12/12 22:57
ぶつかり稽古で転がされ方が悪くて頭打ったら痛いだろうね

106 :待った名無しさん:03/12/12 22:58
>>99
跳び箱や鉄棒が得意である必要は必ずしもないですが
「力持ち」であることは重要でしょう
少年時代の朝潮・琴風も柔道・空手やってたら活躍したのでは

107 :待った名無しさん:03/12/13 00:51
ぶつかり稽古は受ける方の掛け声が「とりゃあ」で
ぶつかる方が「しーーーっ」と決まっているんでしょうか

108 :待った名無しさん:03/12/13 05:05
息吸いながらぶつかられたらたぶん悶絶
受けるほうがやはり気合が必要なのか

109 :待った名無しさん:03/12/13 21:08
受ける方がぶつかる相手を転がすのは何か意味あるんでしょうか
お互い疲れるだけだと思うんですが

110 :待った名無しさん:03/12/13 21:20
>>109
>>100を精読のこと。

111 :待った名無しさん:03/12/14 01:38
元・時葉山の故・富士ヶ根親方は病に倒れて以来平年寄に降格となったようですが、
不祥事を除く年寄の降格は、時葉山や最近の借株親方の降格の他に
どういった例がありますか?


112 :待った名無しさん:03/12/14 09:00
>>110
なるほど、相撲にも受け身があるんですね

柔道を痛い・怖いと言ってるようでは、やはり相撲部屋への入門は
苦しいんでしょうか

113 :待った名無しさん:03/12/14 09:21
>>111
取組中に居眠りして勝負審判を降ろされたやつとか、
春場所のチケットの売上代金をごまかしたのとか、
そういった方が委員から平年寄に降格されています。

114 :変形ソルトマスター ('ω`)ノ:03/12/14 11:59
ちょっと質問が有り升。

高校横綱の松本、出羽海部屋に入門
ttp://www.sanspo.com/morespo/top/more200312/more2003121403.html

ttp://www.sanspo.com/morespo/top/more200312/image/03121403matsumotoMT083C13.jpg

これは本当に18才の松本君なんスか??
なんか、頭が禿げ上がってるように見えるんスけど・・・・

115 :十三代目猫錦:03/12/14 12:23
>>114
松本君ですね。
「相撲」9月号に同一人物の写真が何枚か出ています。
頭髪に関しては、光の加減ではなく実際にこんな感じみたいです。
元からなのか、一時的な脱毛症なのかは存じませんけれど。

116 :変形ソルトマスター ('ω`)ノ:03/12/14 12:32
>>115
解答感謝デス。

マゲ結えるのだろうか・・・

117 :待った名無しさん:03/12/14 14:20
>116
そこはプロの床山
戦闘竜を見たまえ_| ̄|○

118 :待った名無しさん:03/12/14 14:45
琴稲妻の髷も特徴的だったな。若い頃の投薬の影響だったらしいが。

119 :十三代目猫錦:03/12/14 15:29
生えてる部分も伸びない、ということならともかく、
長ささえ確保できれば一握り程度の髪でもOKらしいですね。

120 :待った名無しちゃん:03/12/14 16:28
そういえば琴藤沢や琴天太もしょぼい髷だったな

121 :待った名無しさん:03/12/14 16:46
年寄襲名資格「相撲部屋継承者」の場合の条件はわかりませんか>

122 :121へ:03/12/14 16:48
第4問 年寄名跡襲名継承規定によると、年寄資格は幕内何場所以上?
    #3役以上は1場所でOK

回 答 20場所(幕内・十両通算で通算30場所以上でもOKだから、幕内
    0場所でも良いことになる。此れを踏まえた0〜19場所を回答した
    場合は正解とする。) 

    年寄襲名規則は最近改定されました。正式に相撲協会の規則集(財団
    法人 日本相撲協会寄附行為施行細則)は見ていませんが、協会機関
    誌8月号によると、年寄りを襲名できるのは次の通りです。

  1.横綱および大関
  2.三役1場所以上
  3.幕内通算20場所以上 (以前は幕内1場所を皆勤)
  4.幕内・十両通算30場所以上(以前は十両通算25場所か連続20場所)
  5.但し、相撲部屋継承者は幕内通算12場所以上、幕内・十両通算20場所
    以上(継承届け人が継承資格に達しない場合は理事会で是非を決議する)
    (以前十枚目力士で、先代を引き継ぐときは理事会の承認を得られれば
     OKであった。#最近そんな例はなかったけど。)
http://www2h.biglobe.ne.jp/~mmts/mmsumo12.htm

123 :待った名無しさん:03/12/14 17:38
20>>琴藤沢
琴花田の方が・・・・

124 :待った名無しさん:03/12/14 17:42
相撲協会練成歌はいつ出来たんでしょうか
北の湖・千代の富士も歌ったんでしょうか

125 :待った名無しちゃん:03/12/14 17:47
>>123
ありがとう
琴花田の間違いですた

126 :待った名無しさん:03/12/14 18:56
某雑誌でドルジが「ライバルはいない」とぼやいてましたが
昭和の大横綱な千代の富士にはおったんでしょうか?
やっぱライバルの存在があり切磋琢磨してくれる見る方も
面白い。

127 :待った名無しちゃん:03/12/14 19:54
>>124
昭和53年11月20日だそうです
北の湖・千代の富士は歌ってないですね

128 :  :03/12/14 20:05
プロレスは50年間で1000種類の技が開発された。
それにくらべて相撲は減るばかり。48手も決まり手が出た無いな。


129 :待った名無しさん:03/12/14 20:30
力士の弁とプレスやスクワットデータありませんか?
除脂肪体重とかも


130 :待った名無しちゃん:03/12/14 21:18
>>129
弁とプレスやスクワットはないと思うが
除脂肪体重なら元相撲診療所長の林盈六さんの本などに出ている。

131 :待った名無しさん:03/12/14 22:14
年寄の役職「参与」っていつ頃消滅しましたか?

>>113
111です。
「不祥事を除く」と一応入れましたが…。

132 :待った名無しさん:03/12/15 00:11
>>127
ありがとうございます。
何となく新しい歌のような気がしていたので・・

関係ないですが、北の湖・千代の富士は現役時代の実績では両雄なのに
引退後の地位で随分差をつけられてるのはなぜでしょうか

133 : :03/12/15 00:21
現役時代の地位と親方としての出世は、必ずしも関係ない
ようです。代表的なところでは、武蔵川理事長ですかね。

134 :待った名無しさん :03/12/15 00:41
これからの時代、相撲も時代にあわせて技を競いあうように
ならんとつまらないな。
昔は舞の海と旭道山とか技が多かった。もっと大昔の
映像を見るとさらにモンゴル相撲のような感じだった。
 ところが今は力相撲で技なしでつまらん

135 :待った名無しさん:03/12/15 00:44
>>132
人望に差があるから。
勿論、人望が厚く協会関係者からも支持が高いのは、北の湖さん。
逆に、人望ゼロで人気無しなのは、九重さん。
九重さんなら、間垣さんの方が人望&人気がある。
以前、千代大海が西十両筆頭で9勝6敗と普通では新入幕確定の星を挙げたにも関わらず、
東に回されただけだった事があった。幕内からの陥落候補者は大和。番付編成会議の日、
挙手で決を取ったら、間垣さんを支持する人が多く、大和の残留が決定したそうだ。

136 :待った名無しさん:03/12/15 04:32
64=65です。
>>131参与という役職が廃止されたわけではありませんが、最近、この役職の方はいなくなりましたね。
かつては、委員クラスで重病の方が参与になっているものでしたが。元名寄岩の春日山親方とか、元若ノ海の音羽山親方とか。
>>134お若い方から見ると、舞の海や旭道山でさえも「昔」なのですね。

137 :待った名無しさん:03/12/15 05:00
いい相撲見たかったら幕下を見れといわれるこの現状じゃねぇ
十両はまだまだ混沌としていて面白いが
幕内だとなんか保身に走った相撲に見えるのも事実
ブームが過ぎてメッキがはがれてしまったとでもいわれるのだろうか

でかくても機敏ならいいんだよ
ノロノロどっかんが多すぎて面白くないんだよ(数人なら個性力士だが多いとつまらん)
立会い変化も面白くないといわれるが引っかかってばったりいくからダメなんだよ

正直話題先行で九州場所千秋楽満員御礼だったが
せめて土日くらい満員が出るくらいの内容有る相撲が見たいと思うファンはだめですか?

138 :待った名無しさん:03/12/15 08:46
最後に「?」がついてればいいってもんじゃない。

139 :十三代目猫錦:03/12/15 09:43
>132
北の湖が所属する出羽海一門は角界主流派だ、ということもありますが、
そもそも千代の富士は、高砂一門の中でも、
弟弟子の北勝海にさえ抜かれているわけですから、
北の湖と肩を並べる以前の問題だと思います。
理由は135さんのお説のとおりでしょう。
あれだけの実績を持ち、弟子育成でも結果を出している大横綱が、
ああまであからさまに冷遇されているのは、分かりやすすぎますね(w

140 :待った名無しさん:03/12/15 10:00
部屋付きの親方衆が八角にみんな移籍したのはあからさまだったよね。

141 :待った名無しさん:03/12/15 13:44
>>140
八角部屋(の土地&建物)は、北の富士の名義になっている(はず)。
したがって今の八角親方は、別に部屋を借りて一人で住んでいる(離婚した)。

で、千代の富士が、当時名乗っていた「陣幕」と北の富士が名乗っていた「九重」を交換する時、
部屋ごと大きなカネで買い取らせようとした北の富士と
「自分のおかげでここまでなれたんだろう」という千代の富士の意見が対立。
結果、千代の富士は安く買いたたくことに成功。

これが尾を引き、北勝海が独立する時に北の富士が全ての親方を率いたのが、今の八角部屋。
その際、北の富士寄りの後援者には「九重部屋とは縁を切る様」とのお達しを出したとか。

因みに、現役時代に千代の富士は「八角」を、北勝海が「陣幕」を取得していたが、互いに交換。
千代の富士が「一代年寄」を襲名するか、九重を継ぐ時に
北の富士の「言いなり」にしていれば、もう少し優遇されていたと思うのは私だけ?
そうすれば、北の富士も協会に残れたはず。

142 :待った名無しさん:03/12/15 16:43
>>131-141
来年の初場所後に、相撲協会役員が改選されます。
そのスレもありますので、その関連の質問はこちらでどうぞ。
【平成16年】理 事 選【予想】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1043913803/l50

143 :待った名無しさん:03/12/15 22:56
132ですが、ありがとうございます
協会内での支持者の違いということですね
私も九重部屋と八角部屋の部屋付き親方の数に
違いがある(0人と3人)ことに疑問を感じていましたが
謎が解けた気がします

144 :待った名無しさん:03/12/16 23:40
プロレスの技がみたい

145 :待った名無しさん:03/12/16 23:47
S50〜60年代にかけて

「はっきょい、のこった、のこった」

というべきところを

「はうきょい、にょこった、にょこった、にょこった・にょっこった、
にょこった」

と言ってた横綱格の行司は今何をされてるんでしょうか

146 :待った名無しさん:03/12/16 23:58
>>145
横綱格の行司は木村庄之助だが?
26代庄之助→昭和59年死去
27代庄之助→定年後健在
です。

147 :待った名無しさん:03/12/17 00:05
ありがとうございます。
千代53連勝で止まった大乃国戦に出てたから
27代ですかね

148 :待った名無しさん:03/12/17 12:22
元横綱輪島は何故に相撲界を去ったのですか?
できれば詳しく知りたいのですが・・・。
よろしくお願いします。

149 :十三代目猫錦:03/12/17 20:01
>148
「去った」というより「追い出された」と言うべきでしょうね。
直接の理由は、年寄株を借金の担保にしたことでした。
これは「年寄名跡得喪変更に関する既定」で禁止されている行為です。
これだけなら、いきなり廃業させられることもなかったかもしれませんが、
妹にやらせていたちゃんこ屋の支払い未納で訴えられたり、
部屋を継いで、師匠の娘とも結婚しているのに、部屋に住んでなかったり、
「なんだかなあ」と思われて来たことが、この担保事件を引き金にして、
一気に噴き出したということだったのでしょう。
この時、廃業の決定を下したのは、事実上の一門の総帥・二子山親方でしたが、
なにしろ人生そのものが叩き上げの人ですから、
大学出がしきたりを無視してマイペースに角界を渡っているのが嫌だったのでしょう。
(甘やかしてるのが自分の師匠だってのも腹立たしかったんでしょう)
それもまた「いきなり実刑判決」になった原因だと思います。

150 :待った名無しさん:03/12/17 20:12
>>145-147
それを言うなら「立行司」。

27代庄之助は木村宗吉(昭和52年九州〜平成2年九州)。
その時の伊之助が、28代庄之助の後藤悟。
27代庄之助の在位期間が長かったために、伊之助止まりの行司もいたはずです。

>>148
門外不出とされる花篭の名跡を担保にして借金していたのが原因。
まあ、現役時代からリンカーンコンチネンタルを乗り回すなど、
私生活はハデだったからなあ。
もしも今も協会にいれば、今頃は要職(理事)にあったでしょうね。

151 :待った名無しさん:03/12/17 20:27
>>150
27代庄之助は熊谷宗吉だゴルア!
伊之助で終わったのは24代、先代の正直です。


152 :待った名無しさん:03/12/17 20:37
>>151
そうでした、スミマセン。
日本橋東急百貨店閉店の日に、行司装束で「結びの触れ」をやっていましたね。>熊谷宗吉氏

歴代の立行司の一覧表がありましたので、貼っておきます。
ttp://www.geocities.co.jp/Athlete-Crete/9483/ozumo/gyoji/tate_g.html

153 :待った名無しさん:03/12/17 20:45
>>152で書いた、日本橋東急百貨店閉店の日の模様。
ttp://www31.tok2.com/home/kurakake/kasai/topic/990203.html
27代庄之助が着ているこの装束は、本人が一番気に入った蝶の柄で、
最後の裁きとなった、平成2年九州場所千秋楽の旭富士−北勝海戦でもこれを着ていました。

154 :待った名無しさん:03/12/17 23:16
プロレスの技がなぜ広まらないのか不思議。

155 :待った名無しさん:03/12/18 05:33
>150
> もしも今も協会にいれば、今頃は要職(理事)にあったでしょうね。

それはない。

156 :待った名無しさん:03/12/18 10:08
もしかしたら関東限定かもしれませんが、3〜4年前までTBSラジオで
放送されていた「TBS週刊大相撲」「待ったなし大相撲」をご存知でしょうか?
(確か本場所中継もしていた。)
その中で、番組を担当されていた「いのまた けんじ」さん,「ほりえゆかり」さん
(←二人は漢字が分からん),「山田 二郎」さんは今どうしているのでしょうか?
相撲ブームが去った頃に番組自体も自然消滅したみたいで中途半端に終わって
しまってとても氣になっています。
特に「TBS週刊大相撲」は相撲ファンにとって数少ない相撲情報番組で、
「相撲を追ってどこまでも」という,いのまたさんの肩書きが面白かった。
あと今では考えられませんが、現プロレスラーの力皇(当時・力櫻)が
準レギュラーと称して時々番組に出ていた。

157 :待った名無しさん:03/12/18 11:12
>>155
中卒の他の親方達からも頭の悪さをバカにされるほどだったからね

158 : :03/12/18 16:58
…なら、北の湖も低脳伝説の持ち主だが。

159 :148:03/12/18 17:45
>>149
有難うございました。

160 :待った名無しさん:03/12/18 18:23
>>156 関東限定
「あずまぜきげんてい」って読んでしまった。

161 :十三代目猫錦:03/12/18 18:43
>158
中学の成績がオール1だったという件でしょうか?
あれは「学校では寝てばかりだったから」と言われています。
実際、話しかたなどから推察して、頭が悪いとはとても思えません。
学校の勉強は苦手だったとしても、かなり賢い人だと思いますよ。

162 :158 :03/12/18 19:22
「成績の1、というのは1番良い事だと思っていた」
というのは…作り話なんでしょうかね。出来過ぎた話ですが。

163 :待った名無しさん:03/12/18 19:56
>>156
山田二郎トリビア
山田二郎の父親は浪曲の先代・広沢虎造である。

164 :のん:03/12/19 08:50
もし、ヤフオクで昔の「相撲」「大相撲」
「NHKの隔月の(タイトル失念)」
「VANVAN(Bだったっけ?)相撲界」が
出品されてたら売れると思う?
20年くらい前の物で6,7年分毎号欠かさずそろってるんだけど
どなたか良かったら意見聞かせて

165 :待った名無しさん:03/12/19 13:43
初場所の番付が24日に発表されるらしいですが
当日中に序ノ口までの全番付が協会公式にアップされるんでしょうか

166 :待った名無しさん:03/12/19 21:24
立浪部屋の華吹さんが自殺したって本当ですか???

167 :待った名無しさん:03/12/19 21:35
甲山部屋の建物は現在どうなっているんでしょうか

168 :待った名無しさん:03/12/21 17:07
>>161
北の湖当時の中学生力士は地方場所だの巡業だので
ほとんど学校に行ってなかったからね

169 :待った名無しさん:03/12/21 17:13
>>164
相撲のはよくわからんが
私がプロレス、競馬の昔の雑誌を古本屋に持っていったときは
こんなのいらないって言われて、自分では価値があると思っていたので
がっかりした覚えがある

170 :待った名無しさん:03/12/21 19:52
現役引退後、主に部屋継承目的で別の部屋へ移籍する場合、
引退相撲を終えてから移籍というパターンが多いですが、
やはりこれは現師匠が止めバサミを入れてからという
けじめなのでしょうか?
(最近の例:貴闘力、旭豊?、大翔山?、旭富士)

171 :十三代目猫錦:03/12/21 21:26
>170
それはまあ、継承する部屋の弟子じゃないのですから、
(たとえ義理の親子関係にあったとしても、ですね)
師匠が止めバサミを入れるのが当り前だと思います。

172 :十三代目猫錦:03/12/21 21:29
>164
街の古本屋さんに持ち込むより、そのほうが良いと思いますよ。
買い手がつく可能性は低くないと思いますし、
場合によっては、競り合いになって高く売れるかも。
20年くらい前のものとなると私もぜひ欲しいところですが、
ただでさえ家を狭くしているのに、これ以上まとまった本を買ったら、
嫁に追い出されちゃいますので、残念ながら(w

173 :十三代目猫錦:03/12/22 21:53
>165
今さらですが、そのとおりです。

174 :待った名無しさん:03/12/23 13:46
>>173
ありがとうございました。早速、明日見てみます

175 :待った名無しさん:03/12/24 16:20
錦戸部屋の拠点はまだ台東区の旧高砂部屋なのですか?

完成予定が03年の秋場所前といいながら10月に見に行った
時はまだ完成すらしていなかったので・・・。


176 :待った名無しさん:03/12/24 19:35
露鵬は大鵬親方が育てた14人目の関取だそうですが、ほかの13人を教えてください

177 :待った名無しさん:03/12/24 19:46
赤ちゃん付で相撲を見る場合のお勧め席はないでしょうか?

178 :待った名無しさん:03/12/24 20:43
>>176
幕内:巨砲、大乃花、大若松、嗣子鵬
十両:綾の海、大石田、大鷹、頂ノ郷、草竹、翔鵬、大殿、大竜、榛名富士

179 :176:03/12/28 11:48
>>178
遅くなりましたが、ありがとうございます

180 :待った名無しさん:03/12/28 13:13
幕下以下のスレでよく見かける「3−4調整」の「調整」とはどういうことでしょうか?
あと、「取的」は何と読むのでしょうか?

181 :待った名無しさん:03/12/28 15:01
土俵に一番近い席(審判や控え力士の後ろ)に一般のお客さん(年寄りが多い)が座ってますが、
勢いあまって土俵下に落ちてきた力士とぶつかって怪我した、なんて例はないのでしょうか?
テレビで見ていると、あまりに土俵に近いところにいるので気になります。


182 :十三代目猫錦:03/12/28 15:17
>180
「取的」は「とりてき」と読みます。調整のほうは残念ながら存じません。

>181
骨折したとかいうケースがあったように記憶しますし、
打ち身程度の軽い怪我ならしょっちゅう起きてるんじゃないでしょうか。

183 :待った名無しさん:03/12/28 23:37
>181
かなり前ですが、現陣幕親方(元.富士乃真)が現役時代に取組前で土俵下に控えて
いたとき落ちてきた力士をよけきれず怪我をし2日連続の不戦敗という不運な
珍記録を作ったはずです。しかも落ちてきた力士は三杉里で翌日対戦予定だった
のです。さらにこの怪我が原因で番付も降下し引退に追い込まれました。

そして陣幕親方の不運は勝負審判員になってからも続き確か2・3年前に
幕下の取組の審判を担当したときにも落ちてきた力士(須佐の湖)をよけきれず
足を骨折したということがありました。

さらに、これも数年前ですが魁皇ともう一人(力士名忘れた)の取組で行司溜りに
控えていた行司さんが落ちてきた二人の重みではさまれ手を複雑骨折してしまった
というのを聞いたことがあります。この行司さんは根性で自分の取組は裁いたという
から驚きですが、反応も遅く差し違いも多かったため理事長から何度も注意をされてい
ました。

184 :待った名無しさん:03/12/28 23:44
>>183
ぼかさないで29代式守伊之助とはっきり言っていいじゃん。
3場所連続で差し違いをやった稀な立行司でした。

185 :待った名無しさん:03/12/29 15:51
週刊誌などで目にする「注射」というのは、どういう意味ですか?

186 :待った名無しさん:03/12/29 15:58
>>185
八百長

187 :待った名無しさん:03/12/29 16:39
>186
嘘を教えてはいけませんよ。
「注射相撲」というのは、
片方の力士が、もう一方の力士の肛門に、陰部を突っ込み
腰を揺さぶって射精することですよ。

ちなみに、相手力士への交渉や
ホテルの手配などに奔走する力士を「中盆」と呼びます。

188 :待った名無しさん:03/12/29 16:48
>187
なるほど。すっきりしました。

189 :旧・無双名人:03/12/30 01:59
2年ぶりに相撲板に来てみました。
僕が立てたスレッドがpart9まで続いていて驚きました。
最近は相撲を見なくなったので・・・・。それでは。。

190 :待った名無しさん:03/12/30 22:20
取組編成に、法則はありませんか?



191 :待った名無しさん:03/12/30 22:37
>>190
部屋が違っていても兄弟・血縁者は本割では対戦させない
(例えて言うなら、北桜と豊桜の本場所での対戦は
 決定戦以外ではありえない)

一日最低一番は三役同士の取組を作る

ということがある

192 :十三代目猫錦:03/12/31 23:13
何の関係もありませんが、皆さん、良いお年を。

曙、負けちゃったなあ(´・ω・`)

193 :待った名無しさん:04/01/02 00:35
力士は「どすこい」と言いますが
この言葉の語源って何なのでしょうか?

・・・という質問を書きながら思ったんですが
実際に「どすこい」って言ってる力士を見たことがないような気も・・・
ともあれ、「どすこい」の語源について教えてください

194 :待った名無しさん:04/01/02 00:43
曙や小錦は自分一人で排便できるんですか?

195 :待った名無しさん :04/01/02 00:51
相撲の人気が回復するのは朝青龍よりつよい日本人力士が出現することだな
こいつが負けたら悔しいと思える力士が正直今はいない

196 :待った名無しさん:04/01/02 01:57
先場所引退した力士の名前を教えて下さい。
あと寺尾ってまだ髷ついてましたっけ?

197 :待った名無しさん:04/01/02 07:18
なぜ激弱の相撲が国技なんでつか?

198 :待った名無しさん:04/01/02 07:22
>>197
相撲が激弱なのではなく
激弱な日本人の国技が相撲なだけ

199 :待った名無しさん:04/01/02 07:25
マケヴォーノ
マケヴォーノ
マケヴォーノ

ゴォール!!!!!!!!!!

200 :待った名無しさん:04/01/02 07:29
アケボノはどうしてマケボノって呼ばれてるんですか?

201 :待った名無しさん:04/01/02 07:41
>>200
日本の国技である大相撲の力を明らかにした英雄として讃え
1993年12月31日マケボノの称号を与えられた

202 :待った名無しさん:04/01/02 07:45
随分昔だな

203 :待った名無しさん:04/01/02 08:29
>>194
排便はできますがケツが拭けません

204 :待った名無しさん:04/01/02 08:35
>>203
つまり、どのようにケツを拭くんですか?

205 :待った名無しさん:04/01/02 08:36
>>204
拭きません

206 :待った名無しさん:04/01/02 08:36
試合直後に脱糞してしまったという書込みをみたのですが
それは本当なのですか?

207 :待った名無しさん:04/01/02 08:38
>>206
拭きません

208 :待った名無しさん:04/01/02 08:43
相撲板に来てる格ヲタは厨房ばかり

209 :待った名無しさん:04/01/02 08:51
>>208
あいつらうざったいので
あなたが拭き取ってください

210 :待った名無しさん:04/01/02 13:46
最近柔道の乱取で組み合ってる(右組)時、左引手で相手を「左回りに」引き回して
揺さ振るようにしてるんだけど「これ子供の頃相撲で見たイメージだな」と思って
相撲からヒントを得たい、相撲の知識を増やしたいと思うようになりました。
柔道右組→相撲右四つだと思うけど
左引手で相手の動きを制する→相撲で言えば何なんでしょう?!
質問わかりにくいすかねぇ。

211 :待った名無しさん:04/01/02 14:06
>>210
左引き手を上手だとするなら上手捻りが近いんじゃないでしょうか。
実際には廻しをひくのと袖を掴むのでは形に違いがあるので
厳密にはこれだとは言えないと思いますけれども。

212 :待った名無しさん:04/01/02 14:22
≫211
そうですか!右組だから、てっきり相撲なら左下手かと!
実は「上手捻り」ってのもピンと来なくもない…だって柔道も右釣り手だって
相手の前襟掴んだり左袖掴んだり、力の入る位置は様々ですし
≫210さん「上手捻り」でなく「下手捻り」でもいいんすよね?!

こういうの柔道なら「引きが強い」とか言いますが、相撲は何でしょうね。
「おっつけが強い」は昔から知ってますが、これは引きより押しのことやと思いますし・・・


213 :待った名無しさん:04/01/02 14:33
相撲選手はどうのような体位でセックスをするのですか?
正常位は可能ですか?


214 :十三代目猫錦:04/01/02 18:24
あけましておめでとうございます。本年もよろしく。

>193
> 力士は「どすこい」と言いますが

言いません(笑)
あれは相撲甚句の合いの手でしょう。
原型は「どっこい」だと思います。
これが相撲甚句のゆったりとした速度に合わせて、
「どすこい」に変わったのだと思います。

>196
寺尾は昨年5月に断髪式を終えています。

215 :196:04/01/02 18:48
>>214
ありがとうございます。
先場所引退の力士の方も教えて貰えないですか?

216 :待った名無しさん:04/01/02 18:49
相撲選手はどうやってオナニーをするんですか?


217 :渡邊照夫:04/01/02 18:56
隆の鶴、全勝十両優勝目指してがんばれ

218 :渡邊照夫:04/01/02 18:58
闘牙は不細工、隆の鶴がんばれ

219 :待った名無しさん:04/01/02 19:09
>>216
でしのテコキ
>>213
人による

220 :待った名無しさん:04/01/02 20:00
他のスレで散々曙がボロクソに書かれているけど
本当の大相撲ファンはどう思っているの?

221 :待った名無しさん:04/01/02 20:20
>>220
一部格ヲタが暇つぶしに騒いでいるだけなので別にどうでもよいです。
もうすぐ初場所だし興味はそちらかと。

222 :待った名無しさん:04/01/02 20:58
相撲発祥の地は中国ってほんとですか?
いつどうやって日本に入ってきたのですか?

223 :待った名無しさん:04/01/02 21:09
>>221
ふーん。
でも曙が横綱を謳ってあれだから、
大相撲の価値が下がったような気がしませんか。
というか「第64代横綱」とか「チームヨコヅナ」とか
出すべきじゃなかったと思いません?

224 :待った名無しさん:04/01/02 21:12
>>220
あれは隔離スレです

225 :待った名無しさん:04/01/02 21:22
>>223
確かに価値が下がったというか、相撲をよく知らない人とか若い人とか
へのイメージダウンになったな。だいたいここを荒らしてる奴らの書き込み
って見るからに相撲についてあまり知識がないと思われるけど、まあ一般人
なんてそんなもの。
それだけにあの試合をみた大勢の人が単純に相撲取りは弱いなとか思いそう
で、なんか相撲ファンとしては正直不愉快だな。

226 :待った名無しさん:04/01/02 21:38
>>225
あなた、話が分かるじゃないか!
その通りだよ。

227 :待った名無しさん:04/01/02 21:41
>>225>>226

228 :待った名無しさん:04/01/02 21:42
>>223
世間的には下がったかもしれない。
でもファンにしてみたらあれくらいのことで大相撲の価値が下がったりはしないと思う。
ただ世間的にイメージが下がると後々影響が出そうな気もする。

229 :待った名無しさん:04/01/02 21:50
>>228
226だけど
225≠226ですよ。

>でもファンにしてみたらあれくらいのことで大相撲の価値が下がったりはしないと思う。
 確かに。
>ただ世間的にイメージが下がると後々影響が出そうな気もする。
 朝青龍が色々問題児だし、今すぐ他に横綱になれそうな人はいないし、
 ここで何かいい話題があればね。

230 :待った名無しさん:04/01/02 21:54
$痔とロボの茶番も曙のせいで台無し

231 :待った名無しさん:04/01/02 21:54
相撲の事をほとんど知らない人たちにとってイメージが下がるというのは
少し問題だと思う。ますます相撲をする人が減っていくかもしれないし。

232 :待った名無しさん:04/01/03 11:27
>223
> というか「第64代横綱」とか「チームヨコヅナ」とか
> 出すべきじゃなかったと思いません?

出さなかったら何か違うの?同じじゃん。

233 :長くてどーもすみません:04/01/03 13:36
>222
中国が起源ってことはないと思います。
今も世界各地に相撲と呼べる競技が伝わっていますが、
ああいう単純な格闘技は各地で自然発生したんじゃないか。
相撲なのかレスリングなのかははっきりとしませんが、
2人の人間が取っ組み合ってる姿ならエジプトの壁画にもありますしね。
これが2500年くらい前のものらしく、
あと、写真も見たこと無いけどイラクで出土した像にも、
そのようなものがあるらしいけど、これが4〜5000年前のもの。

日本でも、ごく自然に取っ組み合っていたと思うんだけど、
じゃあ、そこに「競技としての相撲」を持ち込んだのは誰か、
ということを考えると、中国から直接ではなく半島からだったでしょう。
出土品から見て、古墳時代には相撲が行われていたようですからね。

それに中国には、日本のような「祭礼としての相撲」は無いらしいし、
褌の類だけで取るってことも無く、袴の類を着けていたらしいから、
文化の輸入で何らかの影響は(半島経由で)受けたかもしれないけれど、
日本に相撲が無かったってわけではないんじゃないかな。

234 :待った名無しさん:04/01/03 13:55
引退した力士で曙や若、貴、舞の海などは四股名で活動しているけど
なぜ小錦だけKONISIKIにしないといけなかったんですか?

235 :待った名無しさん:04/01/03 14:11
半島から伝わったとかじゃなくて、日本の中でも自然に生まれてくるだろ。
モンゴルだろうがセネガルだろうが、相撲やレスリングみたいなもんは世界中にあるんだから。
相撲が相撲らしくなるのは土俵が出来てからだろうけど、
確か信長の時代なんじゃなかったか?詳しくないが。
というか各地色んなルールがあって、それが統一されてきたのが天下統一の時代という事かな。

236 :待った名無しさん:04/01/03 14:33
>>234
曙は本名だし、若は「花田勝」で活動してるし、貴は今も協会の人間(親方)。
だから、四股名のまま活動しているといえるのは舞の海だけだよ。

で、彼がそれをできるのは、「舞の海」が伝統ある四股名ではないから。
「小錦」ってのは昔からある由緒ある四股名なんで、協会が許さなかった。

237 :待った名無しさん:04/01/03 14:43

              次期横綱 北海道出身 クマー関 ハァーどすこい

    .   .  .           ∩___∩
    .      .          .| ノ      ヽ__
      . .  .        .../  ●   ● | , `゙'゙゙゙゙゙''ー‐---,,,_
               ,/  |    ( _●_)  ミ         , ゙',
               r´    彡、   |∪|`   '、;        /   ノ
             _,f'、   ,, '   ` ヽノ ,;'    ::゙''''i、,-''"゙i  ノ   
          _,,r''´  ゙ "´              ::: (   ノ
       ,,.‐'´ ゙'' ,、,,‐'iン'   .....   ..:::..     ', r,‐‐  /
   r、__,-'´   _,,-'´_,,,.-ヽ,       ,' '、    。  l i,)  /-,,_
  ヒ'-'ゝ. 、 ,,.-‐'',.-''"´    l'、,. 。  ,...ノ  ゙'、,,_  ノソ_,/    `゙'‐,
  ゝミ_,,ノ"  ,'´       iヽ,`゙゙゙´       ゙゙"./~i      ....::',
        ト;:::..      ', i'、         ,/ノ.,ノ     ..:: ゙゙ ',
         ,'   ゙'',ソ‐-、   '、i i'‐、,_    _,,..ノ、,ィヘ,,-‐‐'"´゙i"   ゙,
.        ,'     ,'    `゙'',<´ヽ、'、 ヽ'マ'''"'‐、,,_ノ,  >     ';::    ',
      l   ,.ノ     <,  </"'マーソヽマっ ゙>'  .>    ゙'、.    l

238 :196:04/01/03 15:01
すいません>>215
に答えて貰えませんでしょうか?

239 :アスリート名無しさん:04/01/03 15:39


              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ 
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>


240 :待った名無しさん:04/01/03 15:46
>238
今発売されてる相撲雑誌に載ってるから立読みなさいな。
答える人は善意で回答しているのであって義務じゃないんだし、
催促は、しても1度までにしておきなさいよ。
それでもスルーされる質問は、答える価値が無いか、
自分で簡単に調べられるかのどちらかだよ。

241 :待った名無しさん:04/01/03 15:48
>>234
回答ありがとうございます。納得しました。
そういえば曙は日本名が曙太郎でしたね。

242 :待った名無しさん:04/01/03 16:50
>>240
失礼しました。
答える価値ないのか・・(´・ω・`)

243 :待った名無しさん:04/01/03 17:07
>>242さん
相撲協会のHPに記載があると思うよ。

244 :十三代目猫錦:04/01/03 22:11
>242
相撲協会のサイトに行って、
新着情報の囲みの中にある更新履歴を調べてください。
場所が終った頃の日付で引退力士の一覧がアップされています。
ネットに接続できる環境をお持ちなら、それくらいやってみては?

245 :待った名無しさん:04/01/04 01:30
>>236
小錦という四股名は、朝潮や高見山と共に、高砂部屋ゆかりの四股名です。
したがって、芸名としての「小錦」を認めなかったのは、
先に亡くなった先代高砂親方(富士錦)です。
因みに「両国」は出羽海部屋、「逆鉾」は井筒部屋、「柏戸」は伊勢ノ海部屋のそれぞれゆかりの四股名です。
勿論ほかにもありますので、興味があれば調べてみて下さい。

>>242
引退力士は、毎場所後、翌場所の新(再)十両力士と一緒に>>244で発表されるはずです。

246 :待った名無しさん:04/01/04 02:35
>>243-245
見つかりましたどーもでした。

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)