5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち12【´・ω・`】

1 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:06
(´・ω・`)「最近宝来さんあまり来ませんね」
(ー、_ー*)「そっとしておいてやりな」

前スレ 【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち11【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069710031/

(ー、_ー)<『E-mail (省略可) :』の”右隣”に
(´・ω・`)<”半角”英字で『sage』って入れてよぅ

キャラ設定・過去ログ・その他のルールは>>2-10


2 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:07
2?


3 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:07
【ローカルルール】
・完全sage進行でお願いします。
・過度のエロネタは自粛の方向で。
・2ちゃん外部URLの直リンは禁止です。「h」は抜いてね。

【キャラ設定】

竹下:二人の関係に気付いているがスルー
高橋:一番面白がってそう
吉原:二人の関係があやしいと少しずつ気付きだす
宝来:自分に感動・レオメグ専門泣き笑いブロッカー
佐野:他人に興味なし
杉山:2人の関係など全く知らないが、とにかくバボちゃんが欲しい。早っ
大山:2人の関係など全く知らないが、とにかくからあげが欲しい。うがー
木村:基本的に通訳、大山の妻
柳本:メグの相談相手。攻めなあかんどー
大村:関西弁でまくしたてたるっちうねん
辻:全女の「おかあさん」今日も1円でも安く!

4 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:08
  :::: ,,,,,,,,,,、   
  :::/;;;;;;;;;;;;;;ヽ 
 ::::|;;;;;;;;;/、W 
 ::::ヾ(Y `’ゞ  
  :::::ノ^ゞr‐゜  
 :::::::|´(~)(~)  沙織が4get
  :::::(_l'ノ_lノ  
 :::::::(;;;;;Y;|
  :::::| ̄|´|
  ::::ζ_)~)
  ::::::├┼|_
  :::: 匚__)_)


5 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:08
【過去スレ】

【疑惑】佐々木と栗原がデキてると思う人の数→ (初代スレ)
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1068471123/
【半分妄想】レオメグ2【半分疑惑】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1068673685/
【(ー、_ー)】真実一路 レオメグ2セット【(´・ω・`)】(実質「3」)
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1068899541/
(´・ω・`)レオメグを暖かく見守るスレ4(ー、_ー)
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069049653/ 
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち5【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069232324/
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち6【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069347995/
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち7【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069439722/
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち8【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069530996/
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち9【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069611431/
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち10【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069620442/


6 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:08
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キモスレキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

7 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:09
>>1


8 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:09
【読めない過去ログはこちらで】

Part1 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068471123.html
Part2 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068673685.html
Part3 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068899541.html
Part4 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069049653.html
Part5 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069232324.html
Part6 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069347995.html


9 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:09

杉山が得意のクイックで

 1 0 0 0 0 ゲ ト

10 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:10
【読めない過去ログはこちらで】 追加

Part1 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068471123.html
Part2 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068673685.html
Part3 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068899541.html
Part4 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069049653.html
Part5 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069232324.html
Part6 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069347995.html
Part7 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/25/1069439722.html
Part8 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/25/1069530996.html
Part9 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/26/1069611431.html


11 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:10
【読めない過去ログはこちらで】

Part1 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068471123.html
Part2 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068673685.html
Part3 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068899541.html
Part4 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069049653.html
Part5 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069232324.html
Part6 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069347995.html
Part7 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/25/1069439722.html
Part8 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/25/1069530996.html
Part9 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/26/1069611431.html
────────────────────────────

追加らしいです!

12 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:10
>>1
乙!

13 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:10
【読めない過去ログはこちらで】

Part1 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068471123.html
Part2 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068673685.html
Part3 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068899541.html
Part4 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069049653.html
Part5 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069232324.html
Part6 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069347995.html
Part7 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/25/1069439722.html
Part8 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/25/1069530996.html
Part9 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/26/1069611431.html


14 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:10
>>9
ハヤッ!!!

15 :10:03/11/27 02:11
>>11 ケコーン!!Σ(゚Д゚)

16 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:11
>>1
乙!
読めない過去ログかぶりまくってるよw

17 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:12
早とちりさんが多いですね

18 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:13
>>1
サンクソ

19 :11:03/11/27 02:13
>>10
>>13
ケコーン!!Σ(゚Д゚)ですな3人でw

20 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:13
今のところの好き状況は?

21 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:15
ごめんなさい・・・
削除依頼出してきます
もう一度スレ立てましょう。
どなたかスレ立てお願いします

22 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:15
1>>
乙かれ!アリガト。


23 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:15
>>21
ワラエナイカラ

24 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:15
>>21
ネタ?(w

>>1
乙でした。

25 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:16
>>21
は?何で?

26 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:16
立て方間違えますた、はもう無しな

27 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:16
>>1
乙!! いいよこれで。
テンプレかぶっても気にしない〜w

28 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:17
>>21
どこに不満があるのよ?

29 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:17
>>21
9スレ目に比べたらこのぐらいなんともない

30 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:17
>>26
それは佐々木スレ
21はネタでしょう。スルーでw

31 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:18
>>21
テンプレかぶったからは理由にならないよ
今のままで問題ないじゃん、乙

32 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:18
テンプレいっぱいかぶってしまったので・・・
大丈夫なんですか?

33 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:18
>>1 乙でーす

34 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:19
>>21
アホか。

35 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:19
>>32
全然問題ないっすよ。むしろ過去スレいっぱい読めてお得。

36 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:19
>>21
ネタじゃなかったのかYO!                 _| ̄|○


37 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:19
>>32
いいよ、大丈夫だから!

38 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:20
>>35
おまい、優しいな…

39 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:20
>>32
アホか。

40 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:20
よかった・・・ヤバイことしたのかと思った・・
ではこのままでお願いします

41 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:21
>>32
もうちょっと2ちゃん見て回ったほうがいいよw
こんぐらい全然問題ないから。

42 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:21
>>32
グッジョブだからダイジョブ

43 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:21
こんなくらいで削除とか言うなよ
なんも問題ないから。気にし杉

44 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:22
>1だが、削除なしでお願いしまつ。
みんな張り切ってテンプレ貼ってくれて
どうもありがとう!!

45 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:22
だいたいテンプレ被ったくらいで削除はできません

46 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:22
さあ、来たれ職人さん!

47 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:23
>>1 乙です!!

48 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:23
はぁー・・・心臓バクバクしちゃったよ

49 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:23
もういいじゃん。このままいくんだから。


50 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:25
>>32
笑え!無理にでも笑え!笑って喜べ!
(スレを)立てたんだから喜べ!ガッツポーズをしろ!

51 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:26
そんぐらいで削除依頼とか喚くな

52 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:26
ほんとに初心者多いんだね
免疫ないというか。

53 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:26
>>32
よーあるよーある!!

54 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:27
職人さん、この流れ止めてくれ・・・
ブロック1本

55 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:29
( ´-J-`)

56 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:30
前スレ922続き

高橋「すっごいこの家助かった!意外に丈夫な作りだし」
竹下「まきに毛布にいろいろ置いていて助かる!」
杉山「この家広いしね!」
宝来「・・・」
竹下「あっ、マホは火の近くで休んでな。私たちはちょっと階段上がっていくから・・・」
高橋「そうねぇー私も!スギはマホを見てて(スギとマホを二人っきりにしたの見たいし)」
竹下「(やっぱりそれ考えてるのかよ!)」

杉山「・・・マホ、大丈夫?」
宝来「・・・だいぶ楽になってきた・・・」
杉山「そっかぁ・・・ほんとにあの時はマホが死ぬのかと・・・」
宝来「・・・私、あのときはほんとに死ぬ気だった」

杉山「そ、そんな・・・嘘でしょう?」
上から聞いている竹下&高橋「(ぇえっ!?)」

宝来「・・・スギに向かって嘘つくわけないじゃん」

続く。

57 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:30
レオ「・・・・。」
佐野「レオ〜!レオ〜!」
レオ「・・・・・。」
佐野「レオ〜!レ〜オ〜!!」
レオ「・・・・・・。」
佐野「レオ〜!レ〜〜〜〜〜〜〜〜〜オ!!」
レオ「・・・・・(何か聞こえる)」
佐野「レオ〜〜!・・・・(リョウちゃんだよぉぉぉぉ)」
レオ「・・・・・・・(気のせいか)」
佐野「レ〜〜オ!レ〜〜〜オ!オーレィ!パンパン!!」
シン「レオ〜お疲れ〜」
レオ「あ、お疲れ」
佐野「レ・・・・・・・ショボーン」




佐野が見えないレオであった。

58 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:30
1本!1本行こう!

59 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:30
佐々木さぁ〜んメグのマンコに腹筋入れてぇ〜

60 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:35
前スレ埋め立て完了あげ

61 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:35
またしても宝来か・・・・_| ̄|○

62 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:35
またほーらいキタ━━(゚∀゚)━━!!

前スレ1000
>( ´-J-`).。oO(栗原め…諦めたと思うなよ・・・・・・・・・)



63 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:35
マホタン最高!

64 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:35
前スレ1000で宝来のブロックキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ

65 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:35
>>60
ageんな

66 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:36
マホたん、その読みがどうして試合に・・・

67 :前スレ999:03/11/27 02:36
ジャパニーズワイルドカードに阻止されちまった_| ̄|○

68 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:37
黒マホタン誘導も完璧で(・∀・)イイヨイイヨー

69 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:38
>>65
前スレより下にあったからageたんだけど・・・
スマソ

70 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:38
>>56
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

71 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:38
>>56

マホーーーーー!!・゚・(ノД`)・゚・

72 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:39
>>57
微笑ましいw

73 :前スレ447:03/11/27 02:39
続き書きました。長いですが不出来です。
すみません。

------------------------------
明らかに指ではない柔らかな感触。
背中に触れたそれが何であるのかを理解すると、レオはゆっくりと目を閉じた。
メグの吐息が背筋を擽っていく。部屋の空気と明らかに違うその熱さに、思わずレオは息を止めた。
唇は離れたのに、メグは何も言わない。レオも何も言えずにいた。
「……終わりました」
「……うん、サンキュ」
レオはパジャマのボタンを閉め、布団の中に滑り込んだ。
お互い言葉が見つからなかった。何も言えなかった。
「……私、向こうのソファで寝ますね」
「せまくない?大丈夫か?」
「だいじょぶです。レオさん知ってるでしょう?私、寝るとき丸くなって寝るの」
「あ、そっか。そーだった」
「何かあったらすぐ起こしてくださいね」
「……ん、わかった。ありがとな」
メグはレオに促され、クローゼットから掛け布団、毛布を取り出した。
「じゃあ……おやすみなさい」
「……おやすみ」
ぱたん、と扉の向こうにメグは消えていった。
サイドテーブルの明かりを消すと、カーテンの隙間から月明かりがさしているのに気づく。
レオはぼんやりと窓に目をやり、さっきの感触を思い出していた。ため息を漏らすと、心が甘く疼いた。
メグの存在を強く大事に思いながら、 ずっと結論をのばしのばしにしていた気がする。
一緒にいれば楽しいし嬉しい。離れていても心が通じ合っているのがお互いにわかる。
だけど……それだけじゃない。
もっともっと、メグが欲しい。
いつからかそう思うようになっていた。
「はぁ……どーなってんだ……。熱、上がりそ……」
心の奥のどこかが熱く潤んでいくのを、レオは感じていた。


74 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:39
>>57
キューバ戦の佐野ちゃんだね、かわいい!
あれ、よく見たら
佐野「レオさ〜ん、レオさ〜ん、アタシ・・・」
って言ってるように見えるのは俺だけ?

75 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:40
 スギ→←マホ→  レオ→←メグ
                                          
 カナ  ←サオリ  シン                       佐野ちゃん
              
             テン→× キャプテン     


ハッキリしてる好意はこの位?


76 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:40
>>56
宝来・・・
シンテンの心の中の会話にワラタ

77 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:40
>>73
キターーーーーーーーーーー!
マテタヨ

78 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:41
>>73
いい意味で鼻血出そ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━う!!!!!

79 :前スレ447:03/11/27 02:41
日の光のまぶしさで、メグは目を覚ました。
「うーん……」
ぼんやり目をあけると目の前にレオの顔があった。
「おはよ」
「わっ、レオさん!!(あーびっくりした……)」
「寝言いってたぞ、今。『もー食べられないよーーぅ』だって。ハハハ」
「ええーっ、うそぉ……っていうか、具合どうなんですか?!」
「さっき熱はかったら平熱だったよ」
「……よかったぁーー。ほっとしました」
「メグが看病してくれたおかげだな。今度、何かお礼しなきゃ」
「そんな、いいんです。いきなり来て、居座っちゃっただけだし……」
えへへ、とメグは嬉しそうに笑った。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遅めの昼食をとって、メグは早めに帰ることにした。
鼻水と咳は相変わらずひどいものの、熱が下がったことでレオの風邪も回復に向かっている。
「じゃあ……帰りますね」
「うん、ありがとな。またこっちに遊びにおいで。私も、メグに会いに行くし」
メグは大きく頷いた。
「メグ……」
「はい?」
「好きだから。ちゃんと好きだから、メグのこと」
「レオさ……ん…………はぃ……っ……ぅーー」
「ほらー。また泣くぅ。泣き虫」
ポロポロと流れるメグの涙を、レオは指で拭った。
……こんなにも愛おしい。
いつか、メグと一線を越えることがあるだろう。たとえそれが先の見えない道だとしても、メグを守っていきたい。レオはそう思った。
「みんなに宜しくな。5月に絶対会おうって言っとけよ」
「わかりました。アテネにむけて、頑張りましょうね。今は、敵ですけど……」
「じゃ、気を付けて」
「レオさんも。無理しないでくださいね」
……そうしてメグは、帰路についた。

80 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:41
>>57

さのちゃん、
>「オーレィ!パンパン!!」
って・・・・・・_| ̄|○

ああ、笑ったよ、笑ったさ!!w

81 :前スレ447:03/11/27 02:42
「なぁに、そのとろけそうな顔」
「あ、シンさん……」
「あ、じゃないよーもう。心配したんだから」
「ごめんなさい。でも、レオさんだいぶよくなって……安心しました」
メグはずっと顔がゆるんでいる。
「あーあ、心配して損した。んで、何?なんかあったわけ?」
「何がですかぁ?」
「そのとろけそうな顔の理由よ」
「……内緒です。へへ」
「えーー、何、やっちゃったの?」
「やっちゃった?……やるって何を……」
途端、メグの顔が真っ赤になる。シンのいってる意味が理解できたからだ。
「なっ何言ってるんですかシンさんっっ!!」
「えっ、とっくに二人はそういう関係だと思ったけど。ふーん、まだなんだ」
「そんな、私とレオさんは、まだ、そっ、そんな……」
「まだって事はいずれはそういう気持ちなんでしょ。なぁんだ。奥手なんだな、レオさん。意外に」
メグはなおさら真っ赤になってシンの肩をばしばし叩き始めた。
「んもー、やめてくださいっ、からかうの!!」
「おっ、メグが怒った!ひゃー逃げろーー!!キャハハ」
逃げ回るシンを追いかけては、それでも嬉しそうに笑顔がはじけるメグだった。

━━━━━━━━━了

82 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:42
>>73
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━
どんな展開になるのかムズムズして待ってたよw

83 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:42
>>73
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━ヨ!!

84 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:43
だ、抱きしめたいぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!

85 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:44
>>81
シンやっちゃった発言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ

86 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:44
>>81
高橋イイヨー、とってもイイヨー(*´Д`)

87 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:45
あいかわらずストレートだな、シンはw

88 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:45
>>81
仲良しNECキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ

89 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:45
>>81

ムズムズレオメグキタ━━(゚∀゚)━━!!
あー、ムズムズムズムズムズムズ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


90 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:45
>>81
やっちゃったって(;´▽`A``

91 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:45
>>78>>85
おまいらのリアクションがおもしろいよw

92 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:47
>>81
カンチS○Xしよ!
を思い出してしまった

93 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:48
レオ、廊下でメグに遭遇。

栗原「レオさーん、明日のオフ、何か予定あります?」
レオ「ん? たぶんパチンコかなあ?」
メグ((´・ω・`)ショボーン)
栗原(レオさんと二人でどこか行きたいけど、自分から誘うなんて・・・なんか怖くて出来ないよう。誘ってくれればなあ・・・(´・ω・`)ハアァ・・・)

レオ、今度は宝来に遭遇。

宝来「レオさーん、明日のオフ、何か予定あります?」
レオ「ん? たぶんパチンコかなあ?」
宝来((´-J-`)ショボーン)
宝来(レオさん、ぬいぐるみ取ってきてくれるのはいいんだけど・・・ちょっと寂しいな〜・・・)

今度はメグと宝来が遭遇。

栗原&宝来(はっっ! レオさん、パチンコってのは偽装で、もしかしてコイツとお出かけ!?)
宝来「ねえ、明日のオフ、何か予定ある?」
栗原「いえ、特に何も・・・。」
宝来「(ほっ、よかった)実は私も予定ないのよね。」
メグ「そうですか。(よかった。・・・でも、なんでマホさんの予定まで私に? ・・・! もしかして、誘われてる?)」
宝来「うん。(・・・なんか意味ありげな目で見てるなー。Σ(゚Д゚)! まさか誘ってると勘違いされた!?)・・・えーと・・・」
栗原「(なんか、言いづらそう・・・ってことは、まさかホント?)・・・うちら、明日暇ですね。」
宝来「そうね。(・・・何、この流れは? あー、しかたない、もう!)じゃ、明日買い物にでも行こうか。」
栗原「(ホントはレオさんがよかったけど・・・まあいいや。暇だし。)そうですね。」



あーあ、誤解w


94 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:48
久しぶりに重なったオフ。
レオはメグにさんざんあちこち連れまわされ、部屋に戻るなり
疲れて眠ってしまった。
どれくらいの時間が経っただろう。レオがうっすらと目を開けると、
窓の外を眺めているメグの姿が映った。
レオ「メ、グ?」
メグは満面の笑みで振り返った。
メグ「あ、佐々木さん起きました?ほらほら見てください。
   雪ですよ、雪〜」
レオ(子供みたいだな)
はしゃぐメグを見てレオはクスリと笑った。
レオ(・・・そうだよな、この間まで日の丸背負って戦っていても、
   まだ19だもんな。)
長身であっても、その華奢な両肩に乗せられている期待への
プレッシャーはどのくらいのものだろうと想像すると、レオは急に
メグが愛しく思えた。 
レオはベッドから立ち上がり、メグの背後から彼女を毛布で包み、
そのまま優しく抱きしめた。
レオ「ダメだろ、肩冷やしちゃ」
メグ「すいません」
レオが窓の外を覗き込むと、雪が積もりかけていた。
レオ「雪になったせいかな。少し、寒いな」
メグ「ぜ〜んぜん。佐々木さんの腕の中はあったかいですよ」
レオ「そう。なら良かった」
ゆっくりとメグはレオにもたれかかる。
レオ「一緒にアテネに行きたいな」
メグ「行けたらいいですね」
レオ「行けるさ、きっと。」
レオの言葉に頷きながらメグは思った。
メグ(このまま時が止まればいいのに・・・)


95 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:49
56続き

宝来は、自分の今までを思い出していた。
ブロックの中身を考えたり、冷凍庫にぬいぐるみを入れたり、アピールしたり、
なんとか佐々木に自分を見てもらうために努力をしてきた。
しかし、本当に自分を見ていてくれるのは杉山。
二人への想いの交錯。
それを避けようと、体の条件もそろっていたあの時、宝来は死を望んでいたのだ。

宝来「でも・・・もういいよ。今は生きてみんなの元に帰りたい」

杉山&竹下&高橋「(ほっ・・・)」

竹下「・・・もうすぐ夜よね。皆さんもう寝ましょう」
高橋「(キャプぶるなよ)はぁい」

96 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:50
>>94
だからマジ鼻血出るって━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

97 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:52
>>94
イイ!

98 :94:03/11/27 02:52
>>96
すまん・・・

99 :96:03/11/27 02:53
>>98
いや・・・サイコウ・゚・(ノД`)・゚・

100 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:53
>>95 姐さんはっ!姐さんは無事ですかいっ!!


101 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:54
>>95
良かった、俺のマホたん・・・

102 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:55
前スレ570の続きマダー!?

103 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:57
>>102
漏れも気になってる…

104 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:58
シンいいよーーーーーシン!!!!!

105 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:58
>>95
マホたん、イ`!キミには笑顔がよく似合う。

106 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:58
まあまあ、もちつけ

107 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:59
>>105
イイコト言った人が一人いまーす。

108 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 02:59
>>94
ならよかったキタ━━━━(Д゜(○=(゜∀゜)=○)Д゜)━━━━━!!!

ハイ、次スレのレオのセリフ決定!w

109 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:01
>>95
マホタン、それで死のうとするなよ・・・w

110 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:01
95続き

杉山は、今の言い訳では納得できないと思っていた。
自分が1番大事な人が、あんなことを簡単に言うはずがない。
あとで、聞いてみる事にした。(これはシリーズが終わったら描きます)

竹下「おっはよぉ・・・」
高橋「おはよぉ!ねぇ!外晴れてるよ!!」
杉山「雪だるま作りました!」
宝来「早っ!!」
竹下「さぁてと。外に行かなきゃ!」

4人が外に出ると、青い空と白い雲がふんわりと浮かんでいた。
高橋「ここ樹海・・・戻れ・・・やっぱり道間違えてたのね」
竹下「そうと決まれば戻ってもとの道に行くのみ!」
杉山「頂上でみなさん待ってますよ」
高橋「もう行ってきたのかよ!」
宝来「さぁ、レッツゴー」

吉原「あぁーやっと来た!」
辻「何やってるのよ4人とも!でも全員そろったわ!」
4人が周りを見わたすと、2人のほかに大村・佐野・栗原・佐々木・大山・木村もいた。

吉原「本当にいい山登りになったわ!」
竹下「(吹雪は予定外だったんだろ・・・)」
高橋「(・・・だね)」

終(ナガッ!)

111 :94:03/11/27 03:02
>>108
光栄です!

112 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:04
(´・ω・`)「あったかいですよ」
(ー、_ー)「なら良かった」

だな

113 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:04
おまけ

ちなみに吉原&辻は・・・
吉原「・・・ここ頂上じゃない?」
辻「・・・私たち、何にもしてないのに?」
吉原「じゃあいい!そこの山小屋で飲み会しよう」
辻「・・・」

というわけで、みんなが苦労している間、のんびりまったりと・・・

114 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:04
飲み会キタ━━━━w

115 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:05
>>113
辻さんと飲みたい!人妻!人妻!

116 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:07
吉原姐 酒はやっぱり「男山」だな・


117 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:07
          あ!
加奈先輩それは唐揚げじゃないです!

           ;;;;;;;;;;;,,、       ノ川|| |||彡
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽζ     |||| ||ノ川ノノ|||  じー
          |;;;;;;;;;;/WW:::::     ||__  ___ |    
          ヾ( Y ´’ゝ':::::    |||\●ノ ヽ●/||    
          /`てゞ(´ソ::::::    .||||メ   ぃ   ||:    
         /゛  ´`Y^ヽ::::     ヽ::::.......X....ノ   
        /::ヽ 15 / 〉|::::     /       ヽ
       /:::/へ  / /:|:::::    ( つ(´・ω・`)⊂)   

118 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:08
>>75
亀レスでスマソが佐野ちゃん・・・_| ̄|○
沙織はまだ片思い?

119 :96:03/11/27 03:09
>>117
ワロタ

120 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:09
>>112
いいねー、それいいよw

121 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:10
>>117
オモロイ

122 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:12
ここに来てからもうカナタソの画像見ても
「うがー!」しか浮かばない。。。

123 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:13
(´・ω・`)「カナに食われかけました」
(ー、_ー)「なら良かった」

124 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:13
よくねー!w

125 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:14
(´・ω・`)「修学旅行どうでした?」
(ー、_ー)「なら良かった」

126 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:16
110より
杉山と宝来

やっと宿舎に帰ってきた全日本。またいつも通りの生活。
ラブラブな佐々木&栗原、酒を飲む吉原と付き合いの辻、
大村と佐野のわけのわからない会話、から揚げを食べる大山と木村、
秘密の会話中の竹下と高橋。

しかし、杉山は話に入れず一人で部屋に居た。どうしてもあの一言がひっかかっている。
「・・・私、死ぬ気だった」

この宝来の言葉を、杉山は今も覚えている。

宝来も、一人で体育館に居た。
自分の気持ちを、しっかりまとめようとしていた。

続く。

127 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:17
作者様が使っていいと言っていたので書いてみました、黒レオ。
チャプター1 「コードネーム:レオ」
トルルルル……。
その日の目覚めは、一本の電話の呼び出しからだった。
レオ「ん……」
私はゆっくりとベッドから体を起こすが、意識はまだまどろんでいる。
私を起こした電話はというと、数回の呼び出しの後、設定してあった留守電モードへと切り替わる。
……ピーーーッ!
「朝8時半、このホテルのラウンジで。目印は英字新聞」
留守電に伝言を告げると、電話はすぐに切れた。
おかしな声だ。おそらくボイスチェンジャーの類を使っているのだろう。
私はまだ動かない頭に活を入れるように2,3度振ると、ベッドから立ち上がった。

−−私の名は、佐々木みき。
バレーボールチーム・パイオニアレッドウイングス所属の選手にして、全日本代表でもある。
……ただし、それは表の顔の話。
その裏……いや、本来ならこちらが本業といっていいだろう、その顔とは……公安部秘密諜報員。
コードネームはレオ。政府の命を受けて、法では裁けない巨悪を討つのが私の仕事だ。
その存在はいっさい秘密とされ、政府でも限られた人間以外はその存在さえ知らない。
レオ「久しぶりの仕事だな……よし、目を覚ますか」
私は朝食代わりに深くローストしたブラックコーヒーを胃に流しこむ……のは体に悪いので
ミルクとシリアルの朝食をきちんととる。……スポーツ選手は体が資本だからな。
メグ「レオさーん、おはようございまーす!」
朝食を済ますのとほぼ同時に、メグが部屋に飛び込んでくる。
全日本の後輩のこの少女は、私を慕ってなにかとそばに来る。
まぁ、獅子の周りをじゃれまわる可愛い子猫ちゃんといったところか。
レオ「すまないなハニー、ちょっと出かけてくる。ここで待っててくれ」
私はすれ違いざまにメグの首筋に軽くキスをする。
メグ「えーっ!……もう、早く帰ってきてくださいね!」
私は振り返らずに軽く手を上げて答えると、足早にラウンジへと向かった。
……続く。


128 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:18
>>94
2人アテネに行かしてやりてーーー!
つうか、このメンバー全員

129 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:19
>>127……続き。
チャプター2 「ピースのターゲット」
ラウンジに降りるまでに、私は素早く帽子をかぶり、サングラスで変装する。
念のためだ。エージェントは臆病なくらい用心深くないと、生き残ることはできないものなのだ。
ラウンジに下りてきた私は、目印を持っている相手を探す。
レオ「……あれか?」
目当ての人間はすぐに見つかった。
その人物もまた、私と同様に帽子を目深にかぶり、サングラスをしている。……有名人なのか?
しかし妙に小柄だ。身長160センチ弱といったところか。
私はその人物の背後の席に座ってレモネードをオーダーし、先程買った英字新聞をひろげて見せる。
すると背後の男は私に気づき、そっと一枚の写真を差し出した。私はその写真に視線を落し……。
レオ「ブーーーーーッ!」
私は思わずレモネードを吹き出す。
その写真に写っていたのは……高橋みゆき。ニックネームはシン。
彼女もまた、私とともに全日本で戦う代表選手だ。
男?「……どうした?」
レオ「い、いや、別に……この人物をどうするんだ?まさか……?」
男?「いや、別に彼女自身をどうこうというわけではない……」
レオ「?というと?」
男?「彼女が持つカセットテープ……それを奪ってほしい」
レオ「カセットテープ?」
男?「ああ、カセットテープだ。本来彼女の物ではないのだが、誤って彼女の鞄にまぎれてしまったらしい」
レオ「なるほど、それを届ければいいんだな?」
男?「いや、その必要はない。奪ったら直ちに再生できないように破壊してくれ」
レオ「破壊?奪還ではないのか?なぜそんな……」
男?「……とにかく、お願いした。資料は指示通りにあなたの助手に届けておいた……成功を祈る」
男は私の問いには答えずに、話すことだけ話終えると、足早に席を立ち、すたすたとラウンジを出て行く。
レオ「シン……お前は一体、どんな事件に巻き込まれたんだ……」
私はテーブルの上の写真をつまみ上げる。写真の中のシンはにこやかにピースしている。
レオ「しかし……もう少しましな写真はないのか……?」
……続く。


130 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:20
>>128
行くよ。

131 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:20
ほんと、このままのメンバーでアテネ行きたい
このスレにいるおまいらも含めて

このメンバーで決まったら…マジ泣きすると思う

132 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:20
(ー、_ー)行けるさ、きっと

133 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:20
>>129
スマイルピースキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!

134 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:22
>>132
レオ様・・・

135 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:22
>>129……続き。
チャプター3 「子猫と相棒」
その日の午後。休憩中に体育館の隅で一人座り込んでいると、宝来がやって来る。
宝来「レオさん……これ」
宝来が私に封筒を差し出す。
宝来麻紀子、通称マホ。そう、実は彼女こそが私が信頼する助手なのだった。
もちろん、その事実はチーム内の誰も知らない。
私は彼女から封筒を受け取ると、中を確認する。
中の詳細な資料は、やはりターゲットがシンであることを示していた。
レオ「やはり……シンか」
マホ「いったいどうして……レオさん、どういうことなんでしょう?」
レオ「わからない。でも恐らく、巻き込まれただけなんだろう……そう思いたい」
マホ「そうですね……シンさん、悪いことができるような人じゃないですよね」
レオ「ああ、私もそう思うよ」
マホ「とにかく、早急にシンさんの……はっ!レオさん、メグがこっちを見ています!」
メグ「う〜っまた私のレオさんに……(`・ω・´)マホ、ぶっちゅぶしゅ!」
メグがつかつかとこっちに向かってくる。
レオ「マホ、悪い!またいつもの通りに……」
マホ「はい、わかってます。じゃ……」
メグが近づくのに会わせて、マホが私に抱きつく。
マホ「ああん、レオさ〜ん!もっと私と遊んでくださいよう!」
メグ「マホさん!レオさんにちょっかい出さないでください!」
レオ「おいおい、二人とも……私の体は一つしかないんだぞ?」
メグ「(涙目)だめです、レオさんは私の……」
マホ「あー、はいはい!……じゃ、私は退散しますか!」
マホがメグに気づかれないように私に軽くウインクして去ってゆく。
彼女の機転にはいつも助けられる。私は彼女の背中に心で感謝の言葉を投げかけた。
メグ「レオさん、私以外の人と仲良くしちゃいやですよう……」
メグが私腕にしがみついて懇願する。 私はそんなメグの言葉には答えずに、彼女の頬を軽く撫でる。
……いや、答えないのではく、答えられないのだった。
なぜなら、私のこの体は、秘密諜報員としてすでに国家のものとなっているのだから……
……続く。 なんか元ネタ職人さんのから離れちゃった……まずいかな?ごめんなさい……。

136 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:22
アテネでオフ会できるねw

137 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:24
誰かも言ってたが
俺も選手個々でなくチーム全体に萌えたのは初めてだ
ほんと、いいチームだな

138 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:25
>>135
マホタンいいこだぁ・・・助手がんがれ!

139 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:27
佐野「アテネに行くんですか?バナナはおやつに入りますか?」



140 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:31
佐野ちゃん、バナナ持ってっていいからとりあえずアテネに連れてってくれ

141 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:31
来年こそはパスポート取りますよ。

142 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:31
126続き

杉山「ちゃんと聞かなきゃ・・・」
といいつつ、廊下を走る。

その様子に、高橋が気付く。
高橋「(いま、スギらしき人物が体育館の方にいったんだけど・・・)」
竹下「(それがどうかしたのかよ)」
高橋「(いま、体育館にはマホがいるはずよね・・・)」
竹下「(そういえばそうかも)」
というのも、宝来は宿舎に帰ってから、ずっと体育館なのだ。
高橋「(・・・いいことありそぉ)」

その頃、宝来は体育館で泣いていた。
宝来「(・・・ほんとに悩めば悩むほど・・・あのときと同じ気持ちになるよ・・・)」
意外にナイーブな心の持ち主で、ちょっとしたことでも傷つきやすい。

続く

143 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:32
黒レオカコ(・∀・)イイ!!
しかも読みやすい!
マホタンの助手ナットク!!

144 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:32
>>141
めっ!

145 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:33
DNAの大山特集ページ。
秘蔵プライベート写真コーナーでの一枚。
超至近距離から顔を寄せあってのカナメグ2ショット(高校生くらい?)にコメント
「親友のメグと写した写真。今でも毎日持ち歩いています。」


・・・ここでのキャラ付けが気に入らないのは百も承知だが、
そこまでパワフルに燃料投下しなくてもいいだろうが・・・_| ̄|○

146 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:33
(ー、_ー)<ぶっつぶすぞゴルァ

147 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:34
>>142
>スギらしき人物
ってトコ笑ってしもた、早くてもかろうじて分かったみたいでw

148 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:34
職人って響きは深夜ラジオからだろうか?と考える深夜ラジヲタ
最近アンチオールナイトだから「職人」の呼び名は聴かなくなりましたが

149 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:36
もう寝よう、寝ようと、思いながらみてみたら
上がりすぎっ!!

150 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:38
ハガキ職人だな
とんねるずann聴いてたな〜
…って板違いスマソ


151 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:39
>>149
もう寝よう、寝ようと、思いながらみてみたら

あなたも既に中毒です

152 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:40
レオスレで長髪のレオがうPされてた。
なんだかなぁ(´・ω・`)

153 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:41
今日は人少ないのかな
まぁこんな時間だからそれが普通なんだが、今までが今までだからなw


154 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:41
江口洋介呼ばわり・・・_| ̄|○ 

155 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:41
>>152
やっぱ短髪がカコイイよね!

156 :152:03/11/27 03:42
>>155
胴衣!

157 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:44
(ー、_ー)<そこに愛はあるのか!
(*・ω・*)<(ポワワ)

158 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:44
いつも楽しんで見させてもらってます。
一つ気付いたのですが、単発で笑えるネタが少なくなりましたよね。

159 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:45
(*・ω・*)ありすぎでしゅ

160 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:45
>>158
そんなときは自分でネタ考える!

161 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:46
>>158
そだな。職人さんもいろいろ考えてるなと
脱帽

162 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:46
142続き

宝来は、体育館を見つめる。
あの楽しい雰囲気がふわぁっとよみがえるが、それと同時にむなしさがでる。
ワールドカップでの不本意な結果。
そして、コートで話してる佐々木と栗原・・・
もう、あの二人を邪魔する事はできないことに、私は気付いてきた。
そして杉山の笑顔。
いつもは「早い」のに、私だけにあの笑顔を長く見せてくれた。
もう・・・私は・・・

杉山「マホ!!」
宝来「スギ・・・どうして・・・」
杉山「どうしても・・・聞きたい事があったから」
宝来には何を聞くか分かってしまっている。
優しさを踏みにじって言った「もういいよ」がすごく悔しい。
宝来「・・・聞かないで」
杉山「・・・ノリとかじゃなくて、私、本気よ?」
それはわかっている。でも・・・
杉山「・・・そんなに言いたくないの?」
宝来「・・・」
杉山「じゃあ私、マホが言ってくれるまで、一緒に座って待つ」
宝来「・・・」
杉山は本当に、宝来の隣に座ってきた。そして寄ってきた。

続く。

163 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:46
>>158
Vが始まったらまたネタも多少出てくるだろ
5月も楽しみだけどなー

164 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:47
【全女 野球編 1】
チーム:イイ(・∀・)/ (杉、メグ、大山、辻、高橋、佐野、他) 先攻
チーム:ゴルァ(姐、レオ、大村、テン、宝来、鈴木、他) 後攻
審判:木村

ファースト姐 「しまって逝くよー!」   ゴルァ組 「おう!」
テンのピッチングに対しバッター杉山。 第1球投げた!
ちょこんと当てたボールはサード鈴木の前に転がる。
鈴木 「もらったー!」 右肩も回復し、ファーストへ矢のような送球を見舞った。
木村「セーフ! ノーアウト3塁。」 サードベース上では余裕の笑みを浮かべる杉山v
柳本監督 「気持ち切り替えていこ!ようあるようある!」
ゴルァ一同 「ようあったら野球になんねーんだよ!」
2番バッターメグ。素振りの感じからは野球の素養が全く見てとれない。
しかも長身ゆえにたて伸びしたストライクゾーンについていけず、からぶり三振。
メグ 「やだもぉ〜。佐々木さんの前でしりもちついちゃったよぅ(´・ω・`)」
宝来 「今日はこっちが出向かなくても自滅してくれそうだね。」
レオ 「バレー以外じゃフツーの女の子だな、メグ。かわい。」 
キャッチャーマスクの下には微笑むレオの顔があった。
宝来 「キー!」


165 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:47
■全日本、お祭りに行くの巻■
シン「キャープテンッ♪今日近くの神社でお祭りやってるらしいっすよぉ〜
   みんなで行きましょうよ!」
吉原「お、そうなん?いいねーいこうか!酒も出るんでしょ?」
テン「よっぱらいお断りって書いてありましたよー(←大ウソ)」
吉原「ヽ(`Д´)ノ ムキィー」
シン「カナー!残りのみんなにお祭り行くから30分後に玄関集合って言ってきて〜」
カナ「あいっ!!」
━─━─━─━─30分後━─━─━─━─━─━
吉原「来たのはさっきのメンツとレオ、マホ、メグとサオリね。」
テン「ってあんたたちのカッコは何っ?」

 なんとレオ達の格好はフィッシングの格好そのものだった。

シン「なんで竿とかまで準備してんのレオさん…」
レオ「えっ、だってカナが釣りに行くからって…違うの?」
サオリ「カナさん、お祭りじゃないんですか?えっなになに…
   『おま釣り』!?なんですかそれは!!」
カナ「…うがーうががぁ〜」

 カナは図で説明しようにも、絵が下手だったので周りには理解されなかった。。。

シン「もーカナのどあほ!いいから行きましょ、キャップ!」

166 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:48
>>165続き
━─━─━─━─会場にて━─━─━─━─━─━
吉原「おらーキャップのおごりだ!たこ焼き食え皆の衆!(*´ー`)σ」
スギ「じゃがバターも美味しいですよ」
テン「いないと思ってたらもう来てたのかよ!」
メグ「レオさーん、あのヨーヨー欲しいです!」
レオ「もー子供だなぁ、あんなのが欲しいの?」
マホ「レオさん、私にも取って♪」
レオ「…しゃーねぇなぁ」
カナ「!…うがぁがぁ」
シン「サオリ、何だって?」
サオリ「ヨーヨーを指差して、あぁ〜これが『おま釣り』かぁって言ってます」
カナ「うが。(これが『おま』という物体…)」
一同「ちげぇよ!!」
━─━─━─━─今度は金魚すくい━─━─━─━─━─━
メグ「レオさーん、金魚がかわいいです〜」
マホ「金魚飼いたいなぁ〜」
テン「合宿所で飼うのかこいつら」
レオ「…しゃーねぇなぁ」
カナ「!…うがぁがぁ」
シン「サオリ、何だって?」
サオリ「金魚すくいを指差して、あぁ〜これが『おま釣り』かぁって言ってます」
カナ「うがうが。(この『おま』という物体を使って金魚をすくうのね…)」
一同「ちげぇよ!!」

167 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:48
【全女 野球編 2】
続いてバッター大山
木村 「カナさん、今日は私審判だからカラアゲ揚げられないのよ。ごめんね」
美咲 「ガンバって♪」
ストライクを2球見送った次のボール。「掻きぃーーーん!」長打コース!
「うがぁっぁあぁっぁーーー!」
「飛べーーー!(だそうです)」 by木村
やはり当たればすごい!守備も懸命に打球を追う。レフト大村はジャンプ一番
飛びつくが打球は頭上を超えてフェンスにぶちあたる。
大村 「なんぼ飛んでもあかんもんはあかんわ。あんなバケモンみたいな
打球取れるかいな!」
しかし、大山の走塁はひときわ遅く大村のレーザービーム返球で、
セカンドタッチアウト!
大村 「なめとったらアカンぞ!ちうわけや」v
木村 「ではイイ(・∀・)/チーム4番バッターお願いします」
イイ(・∀・)/ 一同 「佐野ちゃーん、出番だよー!アラレちゃん走りは
出塁してからお願い!」
佐野 「さっき外野で四葉のクローバー見つけたんだよ、今日はいいことあるね♪」
―了   (駄ネタでごめんね)


168 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:49
>>166続き
━─━─━─━─話は飛ぶが帰還後━─━─━─━─━─━
カナ「サオリ、うがうがうが………」
サオリ「みなさん、カナさん的に『お祭り』っていうのは
  おまで釣ったり、おまを釣ったりしてみんなで騒ぐこと…みたいですよ」
吉原「カナって実は箱入り娘。だったのね…」
テン「どーでもいいけどおまおまおまおまって響きがアブないね」
シン「ま、カナの社会勉強にはなったみたいだし、いいんでない?」


おーわりっ。

元ネタ漫画がわかった方、私はあなたが大スキです。
大して意味のないネタでスマソ。

169 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:49
>>164
ゴルァ組ワラタ 

170 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:53
>>164
さり気なく美咲がいるのにワラタ

171 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:56
野球(゚∀゚)イイ!
大村活躍中w

お祭り(゚∀゚)イイ!
カナ・・・・・・・・・・・・さおりん、教育よろしく。


172 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 03:59
静まったな。
みんな寝たか?

173 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:01
162続き

宝来「(すっごく、すっごく気まずい・・・)」
杉山「(・・・早く言って・・・)」
宝来「(こんなときってどうすれば・・・)
杉山「(早く早く・・・)」
宝来「(どうすればいいの・・・)」
杉山「(・・・早く・・・)」

宝来も、本当は話したかった。話したら、心の苦しみから解放される気がした。
宝来「(・・・私は何、意地を張ってるんだろう・・・本当は・・・本当は・・・)」
目に涙が溜まってくる。
ちょっとした一言で、苦しみから解放する事ができるのに・・・なんで・・・

ギュッ
宝来は、杉山の手をつかんで、握った。

続く。

174 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:01
お祭りカナかわいい!
進みが速くてレスがなかなかつけられないんですが、
前スレ630のサオリン日記の続き待ってますー。がんがってください。

175 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:03
おー、起きてるな。オレ一人じゃなくて
よかった。目がさえて寝れねー

176 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:05
>>167
美咲…クックックツ不意打ち

177 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:11
>>162
せつないのに要所要所につっこみどころ!!すばらしい!神!

178 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:14
>>173
続いて。。。(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア 

179 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:17
>>173
いいところで切られてる ガ━━━━━Σ(゚Д゚)━━━━━━ン !!!!

180 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:20
佐野「やっぱり親の七光りの有名人といったらかつみ・さゆりだよね。」
レオ「・・・。」
佐野「私、小学生のとき白いご飯食べれなかったんだぁ。だって白い理由がわかんないもん」
レオ「・・・・・。」
佐野「マークパンサーて無駄な動きが多いと思うんだぁ。」
レオ「・・・・・・・。」
佐野「私『小さな守護神』て言われてるけど、本当は『老舗のカレーパンナちゃん』がいいの。」
レオ「・・・・・・・・・。」
シン「レオ、お疲れ〜」
レオ「あ、お疲れ」
佐野「レ・・・・・・・聞こえてない・・・・・ショボーン」


 

レオに気づかれない佐野ちゃんであった。

181 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:24
173続き

杉山「マホ・・・一体どうしたの・・・?」
突然握られた手に驚く。

宝来「・・・私・・・いままで悩んでた・・・自分の本心がわからなくて・・・悲しい事とか・・・むなしくなって泣いてた・・・」
杉山「・・・マホ・・・」
宝来「・・・でも・・・私の見る先は違っていた・・・もっと初めから・・・自分を全て受け止めてくれる人がそばに居たのに・・・本当は・・・本当は・・・」
杉山「・・・本当は?」
宝来「本当は・・・私・・・もうスギに捕われてる・・・見えない鎖で・・・気付かないうちから・・・」
ふっと、心が軽くなる気がした。
宝来「でも・・・私はその鎖を必死に切ろうとしてた・・・それが・・・私の心まで・・・痛みを与えてるのに・・・私全然・・・気付こうともしなかった・・・」
杉山「・・・」
宝来「・・・ごめんなさい・・・今まで・・・気持ちに気付いて上げられなくて・・・私・・・もう二度と・・・鎖を切らないから・・・」

杉山の目にも涙が浮かぶ。
杉山「・・・やっと・・・私を見てくれた・・・」
宝来「・・・」
杉山「これで私は・・・マホを・・・愛してるってちゃんといえる・・・これも本気。」
宝来「私も・・・」
二人は座って抱き合ったまま、夕食まで全く離さなかった。

そんな二人を、
高橋「(あの二人・・・かなりラブラブじゃないvv)」
竹下「(でもまた面倒な関係が一つ出来たね・・・)」
高橋「(・・・私も・・・あんな関係になりたい)」
竹下「(誰と・・・?)」
高橋「(テンと)」

続く。


182 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:26
>>168
ヒロミ・・・だな?

183 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:28
週刊連載かよw

184 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:40
>>142
シンおまいも好き者だなw

185 :96:03/11/27 04:41
>>125
今更だがつっこませてもらう。わたしは気が付いていたよレオ。
(´・ω・`)「修学旅行どうでした?」
(ー、_ー)「なら良かった」 これは奈良って意味でしょ(o゚◇゚)ノ

・・・なんて皆気がついていたんだろうけど誰も触れなかったので敢えてさせてもらいました。
それにしても、レオも修学旅行、奈良に行ったのかしら・・・

186 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:42
吉原「ちょっとちょっと!!スタメンであたしだけカップリングなしなのぉっ!!」

佐野「・・・・・」

吉原「ハッ!」

187 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:42
>>181
スギマホキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!
テンシンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!

>>180
佐野・・・・・゚・(ノД`)・゚・

188 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:43
>>162
ノリとかじゃなくてにワラタw

189 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:45
>>186
佐野「あまりものはいやですー」
吉原「こっちの台詞だっ!!」

190 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:45
>>168
正太郎く〜〜んかw
しかし、カナがウンタマのポジとはw

191 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:45
>>181
お、テンシンクル━━━━(゚∀゚)━━━━!?


192 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:46
>>186>>189
藻マエラ、面白杉w

193 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:47
181続き

竹下「(・・・ちょ、ちょっとまって・・・)」
高橋「(?)」
竹下「(なんでよりによって私なの?)」
高橋「(ダメぇ?)」
竹下「(・・・)」
高橋「(だってさぁ、レオメグとかスギマホとか見ると、私も邪魔したくなっちゃうしぃ・・・)」
竹下「(それはみんな知ってる)」
高橋「(それにぃ・・・私もバレーばっかだけど、愛せる人はほしいしぃ・・・)」
竹下「(だから私?)」
高橋「(そういうことぉ・・・ねぇ)」
高橋の口調(思調?)が、どんどん子供になっていく。
竹下は案外それに弱い。
竹下「(・・・私、なんて返事返せばいいの?)」
高橋「(それはぁテンにまかせるっ)」

二人は、手をつないで体育館を出て行こうとするスギマホに見つかった。
杉山「二人とも何してるの?無言で怖いから〜」

続く。

194 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:49
スキモノってそういう遣い方しなくない?

195 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:49
吉原には お お ば や し も と こ で す 。 がいる?w

196 :125:03/11/27 04:49
>>185
ありがと・・・・(´Д⊂

197 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:50
>>195
めっちゃワラタ

198 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:51
>>189
吉原「えーっと他には・・・」
辻「私旦那いるから」
大村「わ・・・」
吉原「却下」
鈴木「・・・」
吉原「よし、ヒロ!おまえに決めた!!」
鈴木「私もあまりものなんてイヤです」

199 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:51
>>198
大村さん・・・・_| ̄|○

200 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:51
>>195
それだ!!

201 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:51
>>193
ついにテンシンきたね(・∀・)

202 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:52
>>193
テンシンクル━━━━(゚∀゚)━━━━・・・・・・・ノカ !?


203 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:53
テンシン楽しみ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

204 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:53
スギマホもイイけど、NEC同士でスギシンもいいなーと思ってた…

205 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:55
>>204
そうそう!スギシンも(・∀・)イイ! 実際仲よしさんだし(・∀・)イイ!
でもテンシンもキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!?ならきたで(・∀・)イイ!
迷いどころ・・・とりあえず全日本女子よすぎ!!!


206 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:56
>>193
テンシンはなんかレオメグともスギマホとも違う良さがあるねぇ。
上手く言えないけど・・・(*´Д`*)

207 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:58
>>205
>とりあえず全日本女子よすぎ!!!
禿同。

個人個人と言うより、もうこのチーム全体を愛しちゃってるよ、漏れは・・・w

208 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:58
佐野「テンさ〜ん、テンさ〜ん」
竹下「・・・」
佐野「テンさ〜ん!テンさ〜ん!」
竹下「・・・」
佐野「テンさ〜ん…、
   なんで同じぐらいの身長なのに気付いてくんないんだろ?」
佐野「よ〜し」

なにか名案が思いついた佐野ちゃん。
おもむろに顔に白塗りをはじめる。

佐野「テンさん!」
竹下「チャオズ!?」

209 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:58
テンシンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ
ttp://www.fivb.org/Photos/VB/Gallery/wwc2003/Match015/Screen/015.JPNvsKOR.14.jpg

210 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 04:58
193続き

でも、竹下は高橋のことが気になってはいた。
しかし、高橋も同じ気持ちだったなんて全く知らなかった。
竹下「(・・・ほんとは)」
高橋「(何?)」
竹下「(私も・・・)」
高橋「(私も?)」
竹下「(シンのこと・・・好き)」
高橋「(・・・)」
竹下「(おぃ・・・心でも無言かよ)」

高橋「(・・・私も好き)」
竹下「(・・・ほんとに?私の顔も性格も身長もプレーも全部?)
高橋「(意外に心配性・・・?)」
竹下「(そうじゃないけど!)」
高橋「(もっち、全部っ。次キャプ目指そうとしてるちょっと意地悪なところも)」
竹下「(私もシンのこと・・・全部好き!笑うシンも怒るシンも泣くシンも全部!)」
そして、二人は抱き合っていた。



211 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:00
>>209
なんかものすごくワラタ

212 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:03
>>208
わかってるよ。言わせたいんだろあのセリフを。気付かれない佐野ちゃんのことをさ。
そんな簡単にみんなが言うと思うなよ佐野ちゃんかわいいチクショー!!!!(;´Д`)ハァハァ

213 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:03
>>210
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
━━━━キタヨ(Д゜(○=(゜∀゜)=○)Д゜)アサニキタヨ━━━━━!!!

214 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:03
>>209
工エエェェ(´д`)・・・・ェェエエ工。

215 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:04
>>209
ピッタリだw しかもシンは特にやっとあたしたちの出番!って感じだなw

216 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:04
>>213
オハヨーキタね━━━━(Д゜(○=(゜∀゜)=○)Д゜)━━━━━!!!

217 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:04
でも無言のカップルだよ?ある意味怖い。

218 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:05
>>213
もちつけw

219 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:05
>>210
言いたい事言える・・というか心の通じる間柄だから(・∀・)イイ!!ね。
実際こういう力関係?のカッポーいそう。

220 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:06
>>215
ほんとだw
春キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
私にも相方キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!って感じ?
マイク持っていきたい。シンさんどうぞ!心の叫びを!

221 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:07
>>217
たしかに異様な光景だ((((;゚Д゚)))
シンがしゃべらないってところがまた怖い。

222 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:07
>>217
無言のカップル・・・新しいなぁw
これを試合で使えば相手はどこから攻めてくるかわからないはず!
でも2人だけなら味方もわからないかw

223 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:08
シン(・∀・)<それでは〜きましたーーー!!

224 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:08
>>215>>220で、「これで私も・・・vv」とほくほくのシン。
それを見たみんなは、今までの腹いせとばかりにテンシンの様子を
陰からのぞこうとするが、>>217>>221な為にみんなすぐに挫折。


225 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:08
二人で何も言わず見つめ合ってくすくす。
それを他の全女が見てたらどう思うか。

226 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:08
レオはシャイなところが素敵なんだけど、テンちゃんがいちばん男前のような気が。w
相手いる中では。w(姐さん除く)

227 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:09
>>221
あのシンがしゃべんないなんて嫌かもねw
声は出さないくせにテンとニヤニヤしてるんだもん こわいわw

228 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:10
じゃあシンが女で、テンが男?>226

229 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:10
>>224
ハゲワラ!!絶対そうだ。
>>221のように「シンが黙ってるよ・・・コエーよ。((((;゚Д゚)))テンに何されたの??」とかなりそう。


230 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:11
吉原「自分以外が幸せだとなんかムカツクわねヒック」
辻「トモさん私そろそろ…旦那も息子も待てるから…」
鈴木「ちょっと辻さん逃げる気ですか?」
大村「一人だけ逃げようたってそうはさせへんでー(辻の腕を掴む」
佐野「四つ葉のクローバーどこにあるんだろう…」

231 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:11
>>228
ポジション取りはそんな感じな気がするw

232 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:11
テンシンの今後の進展に期待したいですな。






ごめんなさい、スルーして

233 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:11
>>229
私はあなたにハゲワラw
>「シンが黙ってるよ・・・コエーよ。((((;゚Д゚)))テンに何されたの??」

234 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:12
ブローーック!! >>232(`・ω・´)ぶっちゅぶしゅ!

235 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:12
>>208
朝方に一人で爆笑した ありがとうw

236 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:13
レオメグ
スギマホ
テンシン

さぁ、つぎはだれ?

237 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:13
吉原のアネゴと大(ry

238 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:14
みんな大好き みんな面白杉 みんな興奮し杉w でもあたしも♪

239 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:15
>>236
葛和と柳本で
クズヤナw

240 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:15
カナサオ忘れてた!

241 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:16
吉原姐さんとシンも好きだなあ。
カップルとかじゃなくても、「っしゃー!!」ってやってるの見たらなんかいいなあと。
(男の)部活の先輩後輩みたいで。

レオとシンもいいと思ったし、スギとシンも・・・テンとも合ってる気がするし、
シンさすがだ。w

242 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:16
>>239
みとーない!みとーない!w
でもちょっと恐いもの見たさも有りw

243 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:17
間違ってもNEWSとはくっつけません。www<シン

244 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:17
>>205
同意!w

245 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:18
>>239
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

246 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:19
>>241
やっぱりシンはどこにでも顔を出してくる存在なのだねぇ 2ちゃんでもw

247 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:23
こんな朝にテンシン祭りがくるなんて思ってもみ見なかった

248 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:23
夜はスギマホ祭
朝はテンシン祭

最高

249 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:25
そして常時レオメグ祭

全女祭 最高

250 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:25
一大ムーブメントを起こしそうな勢い・・・
ちょっと今、レオメグのこと忘れそうになったw

251 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:26
前提がレオメグで、そこに触発された(?)全女が盛り上げてるって感じだね(・∀・)イイ!

252 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:27
じゃ、寝るぽ おやすみなさい・・・

253 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:28
コクる前の雑談がおもろいってのがわかった。マンガもドラマもだからそうなのか!!

254 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:28
佐野「シンさ〜ん、テンさ〜ん」
高橋「・・・」
佐野「シンさ〜ん!シンさ〜ん!」
高橋「・・・」
佐野「シンさ〜ん…、
   なんでチームのムードメーカーなのに気付いてくんないんだろ?」
佐野「よ〜し」

なにか名案が思いついた佐野ちゃん。
おもむろにバックからマイクを取り出す。

佐野「それでは(涙声)」
高橋「森さん!?」

255 :254:03/11/27 05:29
一部テンさんになってた、訂正・・・

256 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:32
すごい勢いだね。
みんな生きてきてイイ!!(・∀・)

257 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:35
正直、レオメグオンリーは読み飛ばしてるw

258 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:37
でも、テンシンはNECで一緒に居れていいよね。
レオメグもスギマホも離れ離れなんだよぉ・゚・(ノД`)・゚・


259 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:41
レオメグ
カナサオ
スギマホ
テンシン

どれが一番好きですか?

俺は・・・・・・、馬鹿やろぉ!優劣なんか着けられるかぁ・゚・(ノД`)・゚・

260 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:41
テンは今は一応JTなんだけど…w

261 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:41
>>258
いや、テンはマホと同じJT所属なのだ。

262 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:42
テンはNECではなくない?

263 :258:03/11/27 05:45
>>260
>>261
(;゚Д゚)エッ! そうなんですか・・・(恥)
じゃあ、どのカップルも引き裂かれて・・・悲劇ですね

264 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:46
パイオニア=吉原・レオ
NEC=メグ・スギ・シン
JT=テン・マホ
東レ=カナ
茂原=辻
久光=大村
下北沢成徳高=サオ




無所属=佐野ちゃん・゚・(ノД`)・゚・

265 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:47
>>263
だからこそ、またこのメンバーで最終予選〜アテネ見たいよね!

266 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:49
>>264
無所属な佐野ちゃん・・・かわいい

267 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:51
佐野ちゃんどうなるんだろうね
今期のVリーグ出られないと勘もにぶるし
選考時のアピール度ではどうしても不利っぽ…。

268 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:53
パイオニアの男前コンビの事を
「よっすぃ〜&ミキティー」と呼ぶことに決めたYO!






自分の心の中だけでだけどw

269 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:54
>>267
正直、5月来るのが楽しみでもあり、ちと恐くもあり…

270 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:55
>>268
ガンガレw

271 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:55
佐野ちゃんが東レに残ってたら
カナとの凸凹コンビで
また違ったネタも出来たのにちょっとザンネン。

272 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:57
>>268
本人たちに向かってそのニックネームで呼びかけられる
度胸のある選手がもしいたら面白いね(w

特に吉原姐さんに向かって(w

273 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 05:59
     ,,,,,,,,,,,,,、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    
    |;;;;;;/WWW   
    (∨个 ,个      
     ノヾ ∀ノ   
    (((O⊃>   <よっすぃ〜元気してるか〜?
 ビシッ\ 15ヽ
     |_∧|
     /:::::∧:\
   /:::/ ヽ:::ヽ
   ト-<    |::/''┐
   ヽ=''     `==' 

274 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 06:02
>>273
い、いた・・・

275 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 06:04
サオリンあなたって子は…_| ̄|○ <ナガイキスルネ キット…

276 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 06:10
実はこの子(´・ω・`)テンション低いね

277 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 06:18
(ヽ`Д´) 芋焼酎もってこーい・・・ウィック
(-ι_-)aすみませーん、カルーアミルクひとつ〜

278 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 06:49
30分経過…w

279 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 08:20
(´・ω・`)「今日は私たち出番が少ないですね」
(ー、_ー)「たまにはいいんじゃない」
(´・ω・`)「でも、忘れられたり、読み飛ばされたりってのは
     悲しいです」
(ー、_ー)「いいよ、別に」
(´・ω・`)「そんな、寂しいですよ、ヒック・・・」
(ー、_ー)「ほら、泣かないで、ここ来て寝ろ」
(´・ω・`)「(もう朝なのに。でも、やっぱりたまには
      いいかも)」

280 :名無し@チャチャチャ :03/11/27 09:12
1から参加してるけど。
ちゅうか、くっつけ過ぎでは?
レオの冷たい台詞に(´・ω・`)のメグが好きだったのに。
ラブラブとかはハッキリ言って萎える。
全女もくっつき過ぎ。
これも萎える。
おもしろきゃいいけど。

職人さんには申し訳ないけど、もう一度初心に戻ってみては?




と、マジレスしてみる。

281 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 09:52
>>280
あなたの為に作品作ってるわけじゃないので。
所詮は自分のオナニー作品です。
萎えるのであればスルーして下さい。

282 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 09:56
職人さんたちが書きたいものを書いてくれれば良いのではないか、と正論をぶつけてみるw
スギマホが出来上がったからって、ブロックマホを書いちゃダメーなんてことは
誰も言ってないんだし。まあ、流れですよ、流れ。
そのうち、「おまいら、もどってこい」なネタを投下してくれる職人さんも出てくるよ。




283 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 10:26
マジレすやけど
話には進展性や流動性があるから,あえて逆行して話を書くのも見るのも受け入れがたくなると。


284 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 10:58
正直、最近は一晩で流れがかわるから書きにくいっていうのはあるかも。

285 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 11:19
面白ければ自然に読者はついてくる・・んじゃね?

286 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 11:40
なんか出しにくい話題の流れになってますが(汗)、前スレ630の続きです。
10月30日
突然の全日本参加を言い渡された翌日、私は全日本の練習場へと向かった。
以前参加していたとはいえ、少し緊張しているのが自分でもわかる。
体育館に入ると、既にメンバーの皆さんはほとんど揃っているようで、練習の準備をしている。
シン「おーっ、来たな〜女子高生!試験は終わったか?ん?ん?」
沙織「シンさん!またよろしくお願いします!」
シンさんがいち早く私を見つけて、声をかけてくれる。
その声に他のみなさんも気づいて、周りに集まって歓迎してくれた。
それにしても、こういう時いつも一番に気配りをしてくれるのはシンさんだ。
普通なら浮いてしまう存在のはずの私が前回の合宿でもやってこれたのはシンさんのおかげかもしれない。
メグ「沙織、がんばろうね!」
沙織「はい、メグさん!」
鈴木「ごめんね、私の怪我のせいで急に……。なにも考えないでいいから、思いっきりやってね」
沙織「ヒロさん……はい、がんばります!」
みなさんと言葉を交わしながらも、私はあの人の姿を探す。そう、私の憧れのあの人を……。
??「沙織!」
キョロキョロする私の後ろから、聞き覚えのある声が響く。……それは、私が一番聞きたかった声。
私が慌てて振り駆ると、そこには……体育館に入ってきたカナさんの姿が!
沙織「カナさん!」
カナ「沙織、また一緒だね。2週間、がんばろう!」
カナさんは以前と変わらない笑顔を私に向けてくれた。
私が憧れた笑顔が、今も変わらずそこに存在している。
また逢えた。 その喜びだけで、私は涙がこぼれそうなぐらい嬉しかった。
でも、この場で涙なんか流したらカナさんに変な子だと思われるかもしれない。 そう思って、ぐっとこらえた。
沙織「でも私、役に立てるんでしょうか……」
カナ「そんなの私とメグだって一緒だよ。沙織が帰った後も、いつも二人で落ち込んでたんだから。ね?」
メグ「うんうん」
カナ「とにかく、私たちは自分ができることを精一杯やろう。ね?」
沙織「はい!」
私たち3人は交互にハイタッチを交わす。
私は、いつのまにか緊張がすっかりほどけているのを感じていた。

287 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 11:56
お笑い系、切ない系、ダーク系・・・
いろんな見方、いろんな書き方があるからこそ
おもしろい。
それぞれに好みがあるのも分かるけど、こういうのは
どうだとか、ああいったのはどうだとかいうのは
どうかと思うけど。
281さんが言ってるように、気に入らなければスルー
すればいいんだし。
職人さん、気にせずガンガレ!!


288 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 12:24
イチャイチャはたまに少し痛く映るけどねえ
逆行してもいいからすれ違ってるのもやって!…みる

289 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 12:55
リクエストって形はイイけど、”初心に戻れ”
発言はどうかと思うぞ

290 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 12:55
カナサオキターーーーーー!!!
普通に喋るカナ待ってたよ!w

291 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 13:00
にわかによる印象。

「あのお、ここにいる人たちを教えていただけませんか?」

木村「ああ、はい。いいですよぉ。
   まず、あの小さいのに仕切ってるのがテンさん、
   色違いの小さいのがりょうさん、
   騒がしいのがシンさん、
   から揚げ食べてるのがカナさん、
   早くも酒が入ってるおばさんがキャプテン、
   男の人が混じってるようなのがレオさん、
   その隣にいるのがメグさん、
   それを冷凍庫の陰からみているのがマホさん、
   そして、ここにかろうじて見えるのがスギさん、
   その他大勢です。」

「よくわかりました。」

292 :杉山祥子:03/11/27 13:10
|д・) マホタンイルカナ?






|彡 サッ

293 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 13:20
ラブラブデスゥ(´・ω・`)人(ー、_ー*)


マホ:どけどけどけどけどけどけぃ〜〜〜〜


ブロォーック!(´・ω・`)メ( ´-J-`) メ(ー、_ー*)

294 :杉山祥子:03/11/27 13:20
|д・) チッ アイカワラズネ






|彡 サッ

295 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 14:42
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ki4y-mti/volley/vwa311/85.html

マホさん嬉しそうに見えるのは私だけか?

296 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 14:56
自分に酔っていますので。
レオにジャージを貸した自分に酔っていますので。

297 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 14:59
'`,、(´∀` ) '`,、

298 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:27
>>291
「ここにかろうじて見えるのが」
……ワロタw

299 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:29
職人さんには失礼だが、私もレオメグ以外は駄目だな。
つか、レオが想われてるのが良い。

メグ→レオ←マホ
    ↑
   シン

300 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:33
300!


301 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:38
>>299
基本的にレオメグだけどリクエストあったんでスギマホ書いた
レオメグとは全く別の話として読んでほしかったのだが…(ショボーン)


302 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:39
解凍の仕方 覚えたとたんに
ネ申が現れなくなった・・・

(´・ω・`)ショボーン

303 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:42
>301
ゴメン。
2人ともスキなんだけどやっぱりレオが一番好きだからさぁ。
レオがモテるのが嬉しい。そんでヤキモチメグ。


304 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:44
>>301
バカのせいで、あなたが落ち込むことはない

305 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:46
>304
謝ってんじゃん。バカ呼ばわりしないでくれる。
感想を言ったまでだし、別に悪態吐いたわけじゃないんだけど?

306 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:53
>304
バカとか言わないほうがいいよ。

307 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:55
けんかはうるな・かうなが基本ですよ

308 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:56
>>305
まあまあ。スルー覚えよう

309 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:58
301です。
(ー、_ー)(´・ω・`)も書くから仲良くしましょ(オロオロ)

310 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:58
307>>
そうですね。
これからはそうします。ですが、バカと言われたらムカつきますよ。
感想を述べたまでなのに。

311 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:59
おまいらのこれまでで一番好きなストーリーは何でつか?
俺はレオ大風邪、メグ介抱&キス。 出産ネタ。好きだな。

312 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:59
(´<_` )マターリマターリ…ネ?

313 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 15:59
>>301
有難うございます、それとごめんなさい。

314 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:04
>>313
いえいえ気にしていませんよ。みんなで楽しく♪

315 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:04
愉快な仲間たちとレオメグ


316 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:08
>>310
俺はスレ2の佐野ちゃん初登場!

114 名前:名無し@チャチャチャ :03/11/14 02:41
レオとメグが試合前の会場の廊下で手をつないでいるトコろを見た他の選手の反応編

竹下「今日も頑張ろうね」といつも通りの対応。
高橋「あれあれあれ〜、手なんかつないじゃってどうしたの〜?」と面白がる。
吉原「試合前に何はしゃいでるの!」と言いつつもなんか様子がおかしい事に気付く。
宝来「あっ・・・」と言って隠れて行動・言動を監視、後で吉原に報告。
佐野「新しいテーピングってどこにあったっけ?」他人に興味無し

317 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:09
楽しくいこうゼ〜
( ´Д`)σ)Д`)

318 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:11
>>311
気がついてもらえない佐野ちゃんネタ
レオ女の子の日ネタ

319 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:12
レオ女の子、好き!!
案外レオみたいなシャイなタイプって周りから可愛いと言われると思う。
(女の子にね)

320 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:12
久しぶりに過去ログ読み返したら笑えた。
ってかいろんな人がいろんなリクエストしてて
それに答えてる職人さんはすごいと思う。
>>300さんこれからもよろしくです


321 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:13
>>311
不調のレオのためにメグが山形に行くやつ。
あれ、かなり好きだ。
きゅんきゅんしたよ、まったく。

322 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:15
>>310
ネタじゃないけど「うがー」初登場も好き!

534 名前:名無し@チャチャチャ :03/11/13 03:42
風呂場で二人の濡れ場を発見するも監督には進言しないQちゃん

545 名前:名無し@チャチャチャ :03/11/13 03:53
そこに「うがー」と言いつつ勢いよく浴槽に飛びこむ大山。
お湯が溢れる。


323 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:17
305 :名無し@チャチャチャ :03/11/27 15:46
>304
謝ってんじゃん。バカ呼ばわりしないでくれる。

306 :名無し@チャチャチャ :03/11/27 15:53
>304
バカとか言わないほうがいいよ。

310 :名無し@チャチャチャ :03/11/27 15:58
ですが、バカと言われたらムカつきますよ。


324 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:17
>>311
宝来に愛の手を、がよかた。
笑いとシリアスの比率がよくて。

あとカナサオのカナ嫉妬ver.とか。

325 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:18
ネタじゃないけど、監督の「しゃーない、しゃーない!
よーある、よーある!」が頭から離れない。
職場の仲間がミスって落ち込んでたりすると
おもわず言ってしまいそうになる。w

326 :316、322:03/11/27 16:18
スマソ、>>311でした。

327 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:18
>>302
なんか欲しいファイルありますか?

328 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:19
>>322
私も「うがー」好き!
ビデオで特集見返すと大山が「うがっ」、「あいっ」
としか言ってない気がしてしまう。

329 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:20
240日のが見たいなー
ハマる前だったから_| ̄|○

330 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:21
>>327
オススメはなんですか?

331 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:21
>>329
禿同!!

332 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:22
240日、俺も見てないや・・・_| ̄|○

333 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:22
いつから話書くようになったんだろう?1の時はなかったよね?

334 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:22
>>329
半分は持ってるんですが、他人様のやつだし、240Mもあるんですよね〜……。
どなたか持ってる方、お願いしまつ……。

335 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:24
>>323
何がしたい?

336 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:24
最初の妄想ネタ。なつかしい。この職人さんまだいるのかな?
これがきっかけだよね…

89 名前:名無し@チャチャチャ :03/11/12 02:50
佐々木「最近コウが冷たいな。なんかしたかな…。」
栗原(佐々木さんの笑顔独占したかったのに!)
佐々木「おい!コウ!」
栗原「・・・・・・ねえ笑って!」


337 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:25
>>333
1でも何気ない会話ものはあったよ。

338 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:26
>>336>>337
そうなんですか〜

339 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:29
でも、宝来が何故2人をブロックし始めたのですか?


340 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:29
だんだんとストーリーがしっかりしてきたよね。
小説だなーみたいな。
長編イパーイだし。

341 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:29
>>336
それ何?モーム巣?

342 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:31
>>338
8に過去ログ貼ってあるよ?最初はレオがそっけない感じがでてて
おもしろいよ?暇なときにでも読んでみたら?


343 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:31
>>336
意味がわからんのですが・・・。そこ笑うところ?

344 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:31
>>338
疑惑から確信に変わる時とか、ブラジルに負けて人が少なかった時とか
WCが終わってこのスレには誰も来なくなるんじゃないかとか思って哀愁漂ってた時とか
例によって埋めたてた9スレ目とか
過去ログも見どころ満載ですよw

345 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:32
>>342>>305

346 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:33
疑惑から確信。wほんとにねぇ〜〜証拠掴んだ!って感じだったよね。

347 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:34
>>345
違いますけど?

348 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:36
336です。
レオがメグの気持ちに気づいてなくてメグがなんとか独占したいって感じ?
過去ログ読んで、説明しにくい。

349 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:37
>>347
あぁっ(;´Д`)
スルーしよ!

350 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:37
初代スレから書いてたけど、久しぶりに読み返してみて
初心に戻った。これからも最終予選までマタ−リ行きたいね。
最終予選以降も。

351 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:38
>>349
はい、ごめんなさい。

352 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:38
>>347
スルースルー、ね!

353 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:41
>>352
そうします。

354 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:41
ttp://www.v-spirit.com/japan0001/toyobo0103004032sasaki.jpg
↑コレ拾ってきたけど、ガイシュツ?

355 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:42
>>346
>証拠掴んだ!
ワロタ

356 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:42
>>339
これが発端かなw

275 名前:名無し@チャチャチャ :03/11/12 05:55
三角関係にもつれるときは、宝来たんを入れてあげたい。

357 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:43
つっかかりすぎなんだよ>>353

358 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:45
>>356
おーーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

359 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:46
>>356
なるほど。しかし冷凍庫にぬいぐるみを入れたの事件は本当なんですよね?
んで、そのぬいぐるみはメグとお揃と・・・。
実話なのか、妄想なのかわからないー。

360 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:47
あと、冷凍庫の話も発端だよね?
レオのぬいぐるみを隠したってやつ。

361 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:47
>>359
実話も実話。先月の月バレで。

362 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:48
>>359
>んで、そのぬいぐるみはメグとお揃と・・・。
これ本当??
冷凍庫に隠したのは聞いたけど、おそろいっていうのは創作だと思ってた

363 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:49
マホたんもいろんな意味での火付け役だったのかw

364 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:49
>>357
んで、君にもつっかかれと?

365 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:49
>>359
ごめん…かぶった
逝ってくる(´・ω・`)しょぼーん

366 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:49
>>362>>361

367 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:52
栗原選手とおそろいのぬいぐるみを宝来選手に隠されてしまった佐々木選手
なんて出るのか?
あやすぃい・・・そこでメグが出てくることが不自然・・・www

368 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:53
>>364
そう思ったけどあなたつまんないからいいや。

369 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:53
>>361
何で隠したの?

370 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:53
マターリで ヽ( ´ー`)ノ

371 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:54
>>369
そうだそうだ!(・∀・)ニヤニヤ

372 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:55
>>368
おやおや、奇遇ですね。私もそう思って止めておきます。

373 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:55
もうやめようよ〜スルーしようよ!

374 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:56
若いな( ´,_ゝ`)プッ

375 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:57
>>369
普通に考えたら、いたずら好きの宝来さんってトコなんだろうけど
このスレ的に考えたらレオメグに嫉妬してるからだ!ってなっちゃって
気付いた時には初期の宝来ちゃんのキャラが出来あがってたw

376 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:57
>>374
若いよ( ´,_ゝ`)プッ

377 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 16:59
>>368>>372
(´;ω;`)<なんか怖いです〜…

378 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:00
前号の月バレよりちょっと抜粋
アンパンマンのぬいぐるみについて
・コウとお揃い
・マホにいじめられて、冷凍庫入り。冷たくなって頭も変形した。

ちなみに『遠征必需品大集合!』という特集欄

379 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:01
>>377
ゴメンゴメン。もう突っかかりませんから。

380 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:01
ネタじゃないレスが大杉

381 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:02
>>378
おー!神!メグとおそろいのアンパンマンが必需品なんですか(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(゚д゚)ハァ? おまいらやっぱ付き合ってんだろ!!w


382 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:02
>>378
変形したアンパンマンの頭の形想像してワロタ!

383 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:03
>>378
ありがとうございます。
その本読みたい!!ウチの近くじゃ見つからなかったんですよ。
頭も変形って・・・。


384 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:03
>>378
「いじめられて」ってイイネ。なんかカワイー。

385 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:04
>>378
それはレオの欄だよね?
「いじめられて」って…いじめられて…(;´Д`)ハァハァ
メグとおそろのアンパンマンがマホにいじいじめられて(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ

386 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:05
>>378
ワラタ
>・マホにいじめられて、冷凍庫入り。冷たくなって頭も変形した。
そりゃ冷たくなるわな。w

387 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:05
>>378
マホにいじめられて、冷凍庫入り。冷たくなって頭も変形した。

ってことは、レオがこの文書いたのですかね?マホって言えるくらいだから。

388 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:05
>>381
ナイスつっこみ!!

389 :378:03/11/27 17:05
できればうpしてあげたいんだけど、そんなことしていいのかな?


390 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:06
>>387
!!??
だとしたら、『おそろい』っていうのもレオが書いたのか!???
わざわざ!!??アピール????
(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア !!!

391 :302:03/11/27 17:06
>>327
願わくば 「もらっちゃうんで・・」の
インタビュー。
富士739でカットになってたら立ち直れないんで・・
カミサマ!!

392 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:06
>>389
見たい、見たいw

393 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:07
>>390
えーー!!vvvvvvvvvvv

394 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:08
>>389
激しく見たい…!
が、いいか悪いかわからんから何とも…。

395 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:08
随所にレオらしさが発見される。
・マホにいじめられて、冷凍庫入り。冷たくなって頭も変形した。

「いじめられて」「入り」「冷たくなって」「頭『も』」「変形」「した。」

396 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:11
>>395

冷凍庫イリ!だもんねーw
>」「冷たくなって」「頭『も』」「変形」「した。」
何気に怨念が・・・w

397 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:12
>>390
(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア 

398 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:13
>>389
お願いしまつ(´・ω・`)

399 :378:03/11/27 17:16
ん〜、じゃちょっと待ってて。まぁ、前号だから売り上げにもあんま
関係ないと思うし。でも、時間限定にします。時間がきたら
あぼーんってことで。

400 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:17
>>398
かわいさで釣ってもだめだぞ!w(;´Д`)ハァハァ

401 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:18
>>399
(ー、_ー*)<…(照

402 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:18
>>399
サンキューです!!嬉しすぎw

403 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:18
北海道の合宿で柳本監督が殺されるネタの解決編は何処ですか?

404 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:19
>>399
やった!!vv

405 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:19
>>399
(・∀・)ワクワク

406 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:19
>>403
agenna!!


407 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:21
>>403
(ー、_ー)<『E-mail (省略可) :』の”右隣”に
(´・ω・`)<”半角”英字で『sage』って入れてよぅ

408 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:21


  メイスレノヨーカン
    ____
   | :::::::::: |:::::::|
   | ・∀・ |:::::::|
   | :::::::::: |:::::::|
     ̄ ̄ ̄ ̄


409 :初心に戻りました 1:03/11/27 17:23
メグ「まだ全日本の皆さんと話すのは緊張するな…」
まだ合宿に合流して間もないメグは、カナとレオくらいしかまともに話せる人がいなかった。
休憩になると、途端に孤独を感じてしまう。
メグ「あれ…カナがいない…」
きょろきょろと辺りを見回すと、床に座りタオルで汗を拭うレオの姿が見えた。
メグ「レオさん」
レオ「あぁ、なんだ?」
何だと言われると返答につまってしまう。
メグ「…えっえっと…」
レオはタオルで顔を拭いながら言った。
レオ「…休憩中はゆっくり休んで、練習に集中しな」

410 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:23
♪こんなレオたんみたことなーい♪
♪見たことないなら試してみたーい♪
♪試してうまけりゃ文句なーい♪
♪ここの−出っ張り気にならなーい?
(´・ω・`)ワンタッチだよお…マホたん…

411 :初心に戻りました 2:03/11/27 17:24
遠回しに“話し掛けるな”と言われたのと同然だ。
メグ「は…はい…すみませんでした」
自分の甘さを再確認する。淋しい、なんて言っていられないんだ。
そう思うと、甘えん坊のメグはうつむいて泣きそうになる。そういう自分が本当に嫌になる。
その場から離れようとしたとき、レオがメグの脚をつかんだ。
レオ「ほら、泣き虫」
レオは自分のタオルを寄せ、メグの座る場所を作った。「座りな」
メグはそこにちょこんと座り、隣からきょとんとレオの横顔を見た。
レオはメグのタオルを取り、メグに無造作に掛け、わしゃわしゃと頭をなでた。
二人は決して言葉を交わさず、ただ体を休めた。
それから、二人は休憩時間を一緒に過ごすようになりました。
(´・ω・`)「レオさんってほんとはすごく優しいのかも…」
(ー、_ー)「なんかほっとけないんだよなぁ」

412 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:24
>>396
何回見てもこの文章笑える!w
・マホにいじめられて、冷凍庫入り。冷たくなって頭も変形した。

解説
「マホにいじめられて」
宝来に(いつものことながら)いじめられて(まあ、彼女も好意を持っての事だと思うが)
「冷凍庫入り」
冷凍庫(冷蔵庫じゃなくてね、やるときゃとことんやる女だからな)入り。(入り。だな)
「冷たくなって」
冷たくなって(この言い回し 笑)
頭も(手足は当然の事ながら、頭も)変形(しょくぱんまんのように)した。(した。だな)

>>378さんアリガトー!!

413 :403:03/11/27 17:26
スマンかった。

414 :378:03/11/27 17:26
ttp://49.dip.jp/~up/up/img/49up5300.jpg

ほい。ちょっと文章長くなるから改変してた。
ゴメン・・・言い出せなくて・・・。コレで許してください・・・。

415 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:29
なんだ 全然角のない言い回しじゃん

416 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:29
あたらしいかおとかえてあげないとばいきんまんにやられちゃうよ

417 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:30
>>378さん
神!!ありがとうございます、感謝!!それと『遠征必需品大集合!』とありますが
栗たんのもうpしていただけないでしょうか?お願いします(´・ω・`)

418 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:30
ミキティ、カワ(・∀・)イイ!!

419 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:31
>>414
写真も(;゚;∀;゚;)ハァハァ

420 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:32
隣が宝来さんってのもいいねえ

421 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:33
>>414
「まったく!」ってトコと隣のマホたん萌えました、くっはぁ〜

422 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:33
>>391
ほい。
http://49.dip.jp/~up/up/img/49up5301.rar
http://49.dip.jp/~up/up/img/49up5302.rar

ネタばっかり書いてたのといろいろあってうpしてなかったのでもう一度。


423 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:33
>>411 なんかちょっと現実っぽくていい!!GJ!!

424 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:33
>>411
こーゆーの好きwメグ→レオvv

425 :378:03/11/27 17:33
>>417
それが、その特集はちっこくて、レオと宝来たんと大村選手のしか
載ってないのです。2人の19歳には別の特集みたいのが組まれてました。


426 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:34
>>414
ありがとうございます、大事に保存vv

427 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:34
>>422
あ〜、またH有りになっちゃった、ごめん。
ttp://49.dip.jp/~up/up/img/49up5301.rar
ttp://49.dip.jp/~up/up/img/49up5302.rar

同じ失敗を何度も……逝ってきます。

428 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:36
>>425さん
そうですか、親切にありがとうございました。

429 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:37
>>414
もうこれ見て月バレ購読決定しました。
どうもありがとう、神様!

430 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:37
>>411
なんかいきなり逆行したな…が、イイ!!

431 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:37
>>414
このレオ、可愛いねぇ。

432 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:39
>>411
(ー、_ー)「なんかほっとけないんだよなぁ」
(・∀・)イイ!!

433 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:39
>>414
アンパンマンになりたいv
いつも持ち歩いてて、しかもベッドに一緒!!

434 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:40
>411
こーゆーのも読みたかった!
続きよろしくw

435 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:41
>>411
「ほら、泣き虫」
泣き虫呼ばわりモエ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

436 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:41
>>286続き…… 
11月1日−−。 ついに迎えたワールドカップ開会日。
試合前のセレモニーの間、私たち選手は通路で控えていた。
沙織「わぁ……本物のNEWSだ!生で見ちゃった!」
私はセレモニーをなんとか見ようと手すりの隙間から目を凝らす。
レオ「沙織、NEWS好きなんだ?そっか、しっかりしてるけどまだ17才だもんな」
メグ「わ、私はNEWSよりもレオさんの方が……」
レオ「お前はちょっと低いんじゃないの?精神年齢」
メグ「そ、そんなぁ〜」
レオさんとメグさんのやりとりを聞きながらも、私はセレモニーから目を離せずにいた。
正直、そんなにタレントさんに興味があったわけじゃない。
ただ、あのライブ会場のようになった場所に自分が出て行くことが不思議だっただけ。
竹下「……別に10代だから興味があるってわけじゃないみたいよ?……ほら」
高橋「きゃ〜〜っ、ヤマピーっ!こっち向いて〜〜!!」
吉原「……スギ」
スギ「……はい」
スギさんが手すりにへばりついているシンさんをはがして吊り下げたまま連れ去った。
その時、スギさんが去った方向をふと見た私は、その手前で柔軟をしているカナさんと目が合った。
カナ「……(にこっ)」
私の視線に気づき、にっこりと微笑み返してくれるカナさん。
沙織「(カナさん……がんばってください!)」
私も笑顔を返す。カナさんは今日もメグさんと共にスタメンだ。私から見たらすでに頼もしささえ感じる。

……その日の試合は、3セット目にピンチはあったものの、ストレートで勝利できた。
私の出番はなかったけどカナさんは大活躍で、私も応援に熱が入った。……カナさんの時は特に。
あと、個人的にやってしまった失敗をここに懺悔の意味をこめて記しておく。
……試合前の練習の時に、思わずトモさんを「お母さん」と呼んでしまった。
トモさんは笑って許してくれたものの、笑顔がひきつっていたのを私は見逃さなかった。
もっとも、その後のシンさんの、
高橋「ぎゃははっ!おかぁさんだって!おかぁさ〜ん、ボールとってぇ〜ん!ひひっ、はらいて〜っ!」
これが一番まずかったとは思うけど……。
とにかく、明日からの試合もがんばるぞ!あと、どこかで少しでもいいから出れたらいいな、なんて……。

437 :378:03/11/27 17:42
もーちょいしたら消しますね。これから仕事なんで・・・。

438 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:43
>>437
どうも有難うございましたwお仕事頑張ってください!

439 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:44
>>437
乙。ありがd。仕事がんがれ(・∀・)

440 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:44
>>437
乙!仕事がんがって!(・∀・)

441 :378:03/11/27 17:45
>>438
いえいえ。いつも楽しませてもらってるお礼です。
では、名無しに戻ります。

442 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:45
>>436
好きだ!


443 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:45
>>436
シン……_| ̄|○

444 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:46
高橋「ぎゃははっ!おかぁさんだって!おかぁさ〜ん、ボールとってぇ〜ん!ひひっ、はらいて〜っ!」
これ、最高!!シンの笑いかたぴったし!

445 :378:03/11/27 17:46
レスしてる間にレスが・・・。皆さんありがとうございます。
では、皆さんもガンガってください。

446 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:51
>>444 禿同w

447 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:53
>>436
なんか純情さおりん(・∀・)イイ!!

448 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 17:58
>>422>>427
??何も見れないんですが・・

449 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:01
さおりん 佐野ちゃんにも気づいてあげて( p_q)

450 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:01
>>448
ダウンロードもできないの?

451 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:04
2chの外部リンクにはクッションページがあるんだなー。ですよ!
右クリックは無理

452 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:06
>>436
いやあ、お母さんって言われるもんですよね。
私も高校の時いっこ下の後輩たちに何度か言われたことがあります。
しかも、全部違う人間に。
そんなおばんくさいのか、私・・・・・・・・・_| ̄|○

453 :448:03/11/27 18:11
ダウンロードもできない!!
クッションページってなに?
初心者でスマソ。。。

454 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:15
>>453
>>427のリンクをコピーしてブラウザのアドレス欄に貼り付け、先頭にhを足してエンター。
これでダウンできるかと思います。

2つダウンできたら解凍して拡張子batのファイルをダブルクリックすればmpgファイルができます。


455 :448:03/11/27 18:21
>>>427のリンクをコピーしてブラウザのアドレス欄に貼り付け、先頭にhを足してエンター。

そのとおりやったんですが・・(涙)
「ファイルがみつからない」ってなっちゃうんです・・

456 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:27
なんでだろうね?

457 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:32
>>422をクリック!いかがわしい広告の上に書いてあるアドレスをクリック!
以上!

458 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:32
>>455
ファイルはまだあるみたいだけど……。
hが大文字ってことはないですよね?

459 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:33
一番楽なのは>>457だな

460 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:36
>>436GJ!

461 :新編のもの:03/11/27 18:37
>127さん 
ナジカ電撃作戦(このアニメ知っているかなあ)みたいで全然いいですよ。 
これからの展開が楽しみです。 
自分のは、純粋なイレイザーものですから俺の暴走を食いとめないと死体が増える一方ですよ。 
自分のと比べて、読みやすいし勉強になります。 
自分も暴走を抑えつつ精進しないとやばいなあ。 


462 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:37
やっぱりここの人は優しいのー

463 :448:03/11/27 18:39
>>458
ファイルまだあるんですか・・
もう一回がんばってみます。
みなさんありがとうございました。

464 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:42
457なら確実だ。
ガンガレ!

465 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:51
おなじく、ガンガレ!
せっかくうpしたんだから見てほしいw

466 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:52
話がグダグダな今なら言える!
手元にある方は『幽遊白書』11巻40頁から47頁読んでみたまえ!
誰を全女に当てはめるかは自由だ!さあ読め!

467 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:54
成徳学園にて(体育のドッヂボール時)
先生「はーい!今日は外が雨でマラソンができないから、体育館でドッヂボールをやりたいと思いま〜す!」
クラスメイトA子「えー!先生、WC中なんだから、バレーやりたいです!」
先生(んな事したら、木村さんが、また全女メンバーの口癖連発しちゃうでしょうが!)
※前スレにて、沙織の豹変ぶりは学園内じゃ、有名である。
先生のアイコンタクトに生徒は気づいたようだ。
クラスメイトA子「や〜っぱり、ドッヂボールがいいです♪」
先生「それでは、スタート」
勢いよくボールが投げられる・・・そして、ボールは沙織に渡ってしまった。。
沙織「よ〜っしゃ!いくでぇー!生・ビー・ル!!!」
バン!
沙織「それではー!テンさん寝ましたー!」
バン!
沙織「ムニャ・・ツギキャプ・・・・ワタ・・シ・ニヤリ」
バン!
沙織「うががーうがうが!うっががあいあい!」
  「レオさーん!怖いですぅ。」
  「泣き虫なんで〜。勝ててよかったです。ハイ。」
  「メグ!そうやってられるのも今のうちよ(ニヤリ)」
  「ノリノリですよ♪私のテンションについてこれるかな?」
  「あっ!この店、ポカリが安い☆え!?お一人様一点?あなた!行くわよ!」
  「デパ地下行って試食♪ビューティブロードで食いまくり☆」
  「おんどりゃ〜!こぉれがぁ、縦じまユニフォームの魂や!」
バン!ドス!ズガン!ドバーン!!!
先生「・・・・やっぱり。」
一人で敵全員倒してしまった沙織だった。。。
体育終了後、ボールを当てられたクラスメイトは保健室に直行・・・
沙織「あ。雨なのに傘持ってくるの忘れた。」
先生「それ、佐野ちゃんよね。だんだん分かってきた。」

468 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 18:57
>>466
幽遊、家だ……今、仕事中。
ネタは書きこんでるけどね。

帰ったら絶対見る!11巻ってとぐろとかそのあたりだっけ?

469 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 19:00
まあその辺だ。このスレ住民ならピクッとした笑いがくるよ(たぶん)

470 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 19:01
>>466
間違いない・・・
佐々木は・・・飛影そのものだな。
蔵馬は自分的には杉さまであってほしい!
さっきからいるよ。
早杉!!的なw
んで、幽助がテンで、蔵馬がシンって感じだな、オレ的には。


471 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 19:05
あった〜。火曜日からパソが立ち上がらなくなって
ようやく復旧したよ〜。
もう、ココが見られないなんて中毒症状だったよ。
うれぴー。

472 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 19:21
蔵間早ーーーーッ!!
杉さま的・・・ハゲワラ

473 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 19:24
あ〜久しぶりに読んだよ、幽白!
本棚の奥地に眠ってたしw

蔵馬、字間違えた・・・・ウトゥ

474 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 19:25
桑原がシンじゃない?w


475 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 19:33
で、玄海のばあさんが吉・・・

476 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 19:36
高橋「レオさーん、こっち向いて〜♪」
レオ「ん?」
佐々木が振り向くといきなり顔にホースの水が飛んできた。
レオ「わっ・・あわ…(ブクブク)…うぅ」
高橋「よっ、水もしたたるいい女♪」
レオ「やったな!シン待て〜」
高橋「ギャ〜ごめんなさ〜いいっっ!!トモさん助けて〜」
吉原「シン頑張れ〜〜」
高橋(応援だけかい!!トモさんがヤレって言ったのにぃ)
はしゃぎながら逃げ回る高橋を楽しそうに追いかける佐々木――――
その様子を見て一同は笑いに包まれた。
レオ「あーあ、びしょぬれだ」
メグ「…あの…タオル使ってください」
レオ「サンキュ!」
佐々木は栗原からタオルを受け取り濡れた髪をワシャワシャと拭きながら小さくクシャミをした。
宝来「レオさんかわいい♪」
レオ「え」
高橋「ああ照れてる!」
レオ「う、うるさいなあ」
メグ(レオさんて怖い人かと思ってたけど子供みたいな部分もあるんだ……)
高橋「レオは母性本能をくすぐるタイプなんだよね、惚れるなよ。」
メグ「え、わ、わた、私は別に…何言ってるんですか」
栗原は顔が真っ赤になった。
竹下「ちょっと、いいかげん夕飯の時間よー」
杉山「ごちそうさま」
高橋「早っ!!!」

477 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 19:38
>>474
そうそう、桑原がシンだったw
スマソ・・・・・・・・・・_| ̄|○

478 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 19:47
>>476
イイネイイネ〜!!
レオ、ものすっごくものすっごく可愛いのですが

479 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 19:48
ここスゲー

480 :名無し@チャチャチャ :03/11/27 19:50
>>378さん
もう一度>>414をうpしていただけないでしょうか?お願いします。



481 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 19:52
>479
sageようね

482 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 20:28
盛り上がるのは深夜かな^^

483 :初心に戻って 1:03/11/27 20:38
「ダメや!あかんあかん!」
今日も監督の罵声が飛ぶ。その矛先は19歳コンビ、大山と栗原だ。
大山より全日本入りが遅かったメグは、その罵声がよりこたえた。
毎日くたくたになりながらの練習に、果てなくレベルの高いスキルが要求され、メグは疲れ切っていた。
その日は余りの疲れのため、食欲もなく部屋に閉じこもった。
携帯を取り出し親に電話を掛ける。
「ううっ…辛いよぉ」
「がんばりや、自分で選んだ道じゃろ」
わかってはいるが気持ちも体もなかなかついていかない現実に疲れ切っていた。
電話を切って布団にくるまると、ドアの外から声が聞こえた。
レオ「めぐー?ホントにご飯いらないのか?食わねーともたないぞ?」
レオは一度食堂に行ったものの、同室のメグが心配で戻ってきたのだ。
メグ「…すみません、食べられないです…」
レオ「あとで腹減ったって言ったって遅いぞ」
レオはすぐに行ってしまった。
メグ「うぅ…辛いよぉ…(やっぱり恐い…)」


484 :初心に戻って 2:03/11/27 20:40
泣き疲れてメグはいつのまにか寝てしまった。
小一時間ほど眠っただろうか、顔に何かが触れる感触で目を覚ました。
レオ「あ、起きたかぁ」
メグ「うぅ…」
レオ「いや、涙垂らして寝てるからさ〜」
メグ「…すいません」
レオ「ほら、ここにも」
レオは優しくタオルでメグの涙を拭く。メグはされるがままにレオを見上げた。
メグ「ごめんなさい…」
やっぱり優しい、メグはそう思った。突き放すようなことを言ったかと思えば、その何倍もの優しさを見せる。
メグの目にまた涙が溢れる。
レオ「あーあー。お前どんだけ泣くんだよ…ほんっと泣き虫だなぁ」
きつい口調とは裏腹に優しい手つきで涙を拭いてあげるレオ。

485 :初心に戻って 3:03/11/27 20:43
レオ「疲れたな」
メグ「(うなずく)」
レオ「ほら、食え」
そう言うと、レオはメグに何かを投げた。
それは海苔も何もついていない、不恰好な塩味だけのおにぎりだった。
レオ「寝たから食えるだろ。大事なエースなんだからそれ位は食ってくれよ」
ぽかんとするメグ。
レオ「おい」
だんだん顔が赤くなるレオ。
メグ「はい…」
泣きながらおにぎりを頬張るメグ。
メグ「おいしい…」
レオ「私が握ったんだからうまいにきまってるじゃん」
照れ隠しに強がるレオに泣き笑いしながら、メグは本当に感謝した。
メグ「…ありがとうございます」
レオ「今日だけだからな」
ちょっとしょっぱいおにぎりをペロリと平らげた。
レオ「よし」
メグの頭をポンと叩き、レオは笑った。
メグ「へへ」

レオに対する目がまた変わったメグでした。
(´;ω;`)「やっぱり、やっぱり優しい」
(ー、_ー*)「手が掛かるな」

486 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 20:45
〜北海道レオの実家にて〜
メグがレオの部屋にて昔のアルバムを見つけた。
メグ「見たぁぁい!!」
レオ「ダメ」
メグ「見せぇて、みたぁ〜い、ねっ(*´・ω・`*)」
レオ「嫌だっ」と断固と拒否。が、
次第にウルウルと今にも泣きそうな目で訴えるメグ・・。
レオ「わぁかったよ、ちょっとだけだぞ(メグには敵わない・・はぁ〜)」
メグ(´・ω・`)レオさんシュキっ!
アルバムをめくり出す。
メグ「きゃっ、私の知らないレオさんだぁぁ」と嬉しくて顔が緩むメグ。
アルバムをめくるうちにレオがダイエーに所属していた時代の写真がでてきた。
メグ「(´・ω・`)!!!この人、山内美加さんですよね?やっぱり綺麗な人・・(レオさんが好きだった人・・)」
レオ「綺麗だよな」  メグがちょっと嫉妬する。
レオ「美加さんは綺麗だけじゃない、アタシにバックアタックを教えてくれて・・、あの頃のアタシの
心の支えだった人なんだ、後継者として同じエースとして・・」
メグ「・・・うぅ、ぅん(泣きそう・・そんな話聞きたくない、でも気になるレオさんとの事)」
メグ「好きだったんですよね?」 ストレートに聞いた。
レオ「すきだったよ、今も忘れられない人だな」
うぅぅ・・・グスン。涙しながら「悔しいよぉ・・私の知らない時代・・どうにもできない過去の時間、ずるい・・」
レオがふぅ〜と小さく深呼吸しながらメグの頭に手をやり抱き寄せながら言った。
レオ「勘違いしないでほしい、美加さんは今のアタシをココまで連れてきてくたの人。でも好き=憧れという尊敬としてだ。
なぁメグ、美加さんがいて、今の私がいて、そしてメグに出会えた。メグへの気持ちとは違う思いだからな」
メグ(σ´・ω・`)涙声で「私もレオさんは憧れの人ですから」
レオ「憧れだけ?」
メグ「そう!憧れ・だ・け・!」と意地悪そうに答えた後に涙を拭きながら「嘘」とすぐに付け足し
笑顔でレオを見つめ、力限りレオをギュッと抱きしめ返したメグがいた。

487 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:04
>>486
とうとうメグはレオの実家まできましたか。
抱きしめ合ったその続きが知りたいです。

488 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:05
ひえ〜
sageて〜

489 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:06
>>485
はぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁ

490 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:09
>485
イイ!!レオ優しい!ハァハァ

491 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:11
全女雪合戦編

その日は一面に積もった雪
(ー、_ー)「きゃはははは.ゆーきー!!ゆきだぁ〜イェーイ!!きゃほ〜!!」
(´・ω・`)「レオさん…」
姐さん「雪合戦やるよー!チームは…えぇっと,」
 A:メグ,サオリ,シン,姐さん,カナ
 B:レオ,テン,スギ,佐野,マホ
姐さん「これでいいやー」
ーーーーAチーム作戦タイムーーーーーー
メグ「レオさんにはぶつけられましぇぇん」
姐さん「なにあまっちょろいこと言ってんのよ,ガキが!」
(´・ω;`)「びーびー」
姐さん「びーびーないてんじゃないの!」
サオリ「おば…いや、キャプテンの言うとおりです,メグさん,相手をマスダ君だと思って頑張りましょ!」
姐さん「(ぴく)」
メグ「うん,わかった,私ぶっちゅぶしゅ!」
サオリ「(この娘,単純ね…)」
ーーーーBチーム作戦タイムーーーーーー
テン「いーい,私がキャプテンだからね〜」
レオ「…」
佐野「雪球が飛んできたら,こうやってぴしゃーってやって,ぐぃーんて逃げて,なげるときはいわゆるひとつのうーんどーでしょぉ」
レオ「(キャラ迷走してるな…)」
テン「とにかく,私がキャプテンとなったからには全力で頑張るのよ!」

つづく

492 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:12
>>489
酸欠

493 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:13
>>491つづき
「試合開始!」
A (´・ω・`)「えぃいぃぃ!」
 ぴゅるるるるるる…
A サオリ「佐野さーん!レシーブしなくちゃ!」 
B 佐野「はっ,そうだ」
 B佐野の回転レシーブ,見事にテンにまわる
A サオリ「テンさーん,スギさんにあげてください!」
B テン「私は世界最高なのよ!」
 ぱすっ,きれいにトスが上がる
A サオリ「スギさん!時間差!」
B スギ「ばぼー」
 ズバン!BスギのスパイクはAシンに命中
A サオリ「じゃーあ,佐野さんとテンさん,それから残念だけどシンさんは雪に当たったから退場ね♪」
佐野,テン,スギ,シン「やるじゃん.女子高生」
A 姐さん「サオリあんたやるじゃないの!その乳は捨てたもんじゃないわね!」
A サオリ「(乳は関係ないし.これだから40年生まれは…)」

残るメンバーは
A:メグ,サオリ,姐さん,カナ
B:レオ,マホ

つづく

494 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:14
>>491 >>493つづき
B マホ(ぼしょぼしょ)「レオさん,まずはもう足の自由がきかない30代からつぶしましょ」
B レオ「(あくどいな)そ,そうだな,じゃ,手加減無しで」
B (ー、_ー)「よいしょー」
 ビシュン
A 姐さん「ぐぇ〜」
A サオリ「(はよ酒飲んで寝ろよ,おばはんが!)」

B マホ(ぼしょぼしょ)「レオさん,次はあの小生意気な17歳の顔面を!」
B レオ「(あくどいな)そ,そうだな,じゃ,手加減無しで」
B (ー、_ー)「よいしょー」
 ビシュン
B マホ「あー!じゃにーずだー」
A サオリ「えっっ、どこどこ?」
 塀から顔をちょこんとのぞかして周囲をうかがうサオリ
 バシン
A サオリ「ぐぇぇ〜」
B マホ「ふっ,所詮女子高生なんてそんなもんよ!」

B マホ(ぼしょぼしょ)「レオさん,じゃあ,あのカラアゲを!」
B レオ「(名前で呼んでやれよ…)そ,そうだな,じゃ,手加減無しで」
B (ー、_ー)「よいしょー」
 ビシュン
B マホ「あー!からあげだー」
A カナ「えっっ、どこどこ?」
 バシン
A カナ「ぐぇぇ〜」
敗退者,(なんでこんなかんたんな罠に引っかかるかな…)と思いつつも自らの過ちがあるため口に出せない,

つづく

495 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:15
>>491 >>493 >>494つづき

B マホ(あとはあの小娘だけね)
B レオ(メグが残っちゃった…どうしよ…)

A メグ「(´・ω・`)どぉしよぉ…一人になっちゃったぁ…」
 (´・ω・`)ウーン
 (´・ω・`)ウーン
 !(´・ω・`)そうだ!
A メグ「(へたくそな監督のものまね)宝来ぃ!こらぁ!お前がコートにいられるのは10秒までだぁ!」
B レオ「ぷっ,なんだよ,メグのひどいものまねは…」
敗退者一同「ぷぅ,あれがメグの限界ね…」
B マホ「はっ…」
 マホ,自分の10秒を思い出し泣き出す…」
A メグ「いまだ!えぇい!」
 ひゅるひゅるひゅるひゅる
 パフっ!
(´・ω・`)やっ……たぁ!
一同「マホ…あんた本当に自分のことが…」

残るメンバーは
A:メグ
B:レオ

つづく


496 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:16
>>491 >>493 >>494 >>495つづき

ついに一騎打ちになったレオとメグ,しかし二人はどうしても投げ出せないでいた,
レオ「どうしよう,本気で投げると泣いちゃうし」
メグ「えぇぇん…レオさんには投げられないよぉ」
 :
レオ「一球はずして投げてみるか,」
 (ー、_ー)「よいしょー」
 ビシュン
 ズボ!
 (´・ω;`) ジヮ…
レオ「だめだ,あてれねぇ」
 :
レオ(しょうがないな…)
  「メグ!次は本当にあてちゃうよ!あんたも投げないと勝てないよ!」
メグ(´・ω・`)「えぇー,もぉー!やけくそだー!」 
  (´・ω・`)「えぃいぃぃ!」 ぴゅるるるるるる…
  (´・ω;`)「えぃいぃぃ!」 ぴゅるるるるるる…
  (´;ω;`)「えぃいぃぃ!」 ぴゅるるるるるる…
コントロールも球威もないメグ,ついに泣き出してしまった

つづく

497 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:17
>>491 >>493 >>494 >>495 >>496つづき

レオ「(だめか…,仕方ないわね…)」
  「メグ!私をマスダだと思って投げなさい!」

メグ(´☆ω☆`)キラン「マスダ…ぶっちゅぶしゅ!!!!!!!!!!」

 ズバン

一発でレオに命中した,
レオ「いたたたたた」
メグ「(´・ω・`はっ!レオさん!わたし…何をしたんですか?」
一同「そんなに力あるんならWCで使いなよ…」

おしまい

498 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:18
サオリはあんまり悪キャラじゃない方がいいな〜。
(テソは可)

499 :sage:03/11/27 21:20
スマン_| ̄|○@498

500 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:20
>>485
何か違和感が…仲のよい二人に慣れすぎた
_| ̄|◎

501 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:22
(´・ω・`)(´・ω:;.:...(´:;....::;.:. :::;.. ..... @498

502 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:25
できた〜!!!嬉しい!!!皆さん親切に教えてくさってありがとうございますvv
嬉しいです!!きゃ〜☆☆☆

佐々木さん、彼女いたんですね。かなりショックです。。。
わたしが佐々木さんとどうなれるわけでもないけど×××
でもショックだなあ(泣

503 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:29
ちょと前に某漫画でパロって書いたものですが、
またパロで書いてもいい?
それともパロ嫌いな人の方が多いですか?

504 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:30
マスダってのは何者なんでしょうか?

505 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:36
〜レオの実家 夜編〜
セミダブルのベットでレオとメグは一枚の同じ毛布をかけながら横になる。
昼間のアルバムの件もあり、メグは、レオへの気持ちをますます強めていた。
レオの腕を抱き枕の様にギュッと抱え込みながら「安心する(´・ω・`)」と囁くメグ。
レオ「うぅん・・(女って柔らかいんだなぁ・・。!?何考えてんだ自分は・・(ー、_ー))」
そんなレオの心の思いとは裏腹に次の瞬間メグがレオの腕に鼻を左右に揺らすように、
子供のように、じゃれ合う様にスリスリした。スリスリ・・構って〜
レオ「つっ、冷たいっ!メグの鼻、冷たいな・・北海道は冷えるから顔まで毛布かけて暖かく寝なさいっ!」
と冗談っぽく勢いでメグの頭まで毛布をかぶせた。
(*´・ω・`*)「くっ 苦しい〜 もうっっ」と、さっと毛布から顔を出すメグ。
と、そこにはメグの方を見るレオの顔があった。
メグ「(ドキっ!レオさん・・・(´・ω・`)」
無言でメグの髪をなでるレオ。
メグ「(ドキドキドキ)レオさん?」
レオ「・・・」それ以上メグはレオを呼ばなかった。
見つめ合う二人の時間が、どれだけ流れただろう。
そうレオは実家に泊まり、昔を思い出し、今を見つめ考えるうちに
いろいろな思いにはせられていた。
ふとした瞬間レオがメグをなでる手を止めたかと思うと体ごと背けた。
メグは見逃さなかった。レオが涙した瞬間だった。
ちょっと不器用で照れ屋で、でもいつも気丈に振る舞い続けたレオがだ。
メグは何も考えることなく、後ろからレオをギュっと抱きしめた。
レオの思い、メグの思い・・それぞれが言葉に出さずとも心を癒しあった夜だった。

506 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:37
>502
??

507 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:37
肝い

508 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:44
>>507

キモイ?と言いたいのだね?
なにがだね?
うん?
話してごらん?

509 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:46
昼食をはやめに食べ終えた佐々木と栗原はグラウンドのすみを散歩していた。
レオ「…練習には慣れた?」
メグ「いえ…いつも怒られてばっかりです…」
レオ「ハハハ、みんな一緒一緒。」
メグ「…」
レオ「それにしても…ん〜、気持ちいい〜♪」
メグ「ホント、いいお天気ですね」
二人は近くのベンチに腰を下ろしてぼんやりと景色を眺めていた。
メグ(……レオさんといるとホッとする…不思議…)
レオ「…メグ!?」
栗原は頭を佐々木の肩に預けたまま眠ってしまった。
メグ(Zzz…Zzz…)
レオ「疲れてるんだな。凄いプレーしてても寝顔はただの19歳なんだ…」
―――二人だけの穏やかなひと時が過ぎていった
高橋「レオさーん、そろそろ午後の練習始まりますよ〜」
レオ「メグ、時間だぞ」
メグ「ん―、もうちょっとだけ…」
宝来「何がもうちょっとなのかな〜〜??」
高橋「コウってば甘えんぼさんなんだから♪」
メグ「ハッ!!…私ってば、レオさんゴメンなさい!!」
レオ「いいよ気にするな(ー、_ー)」
宝来「あんた……ヨダレついてる…ニヤリ」
メグ「え、やだ…ハズカシイ」
高橋「よっぽどレオさんの肩が気持ちよかったんだね!」
レオ(照れるじゃんか…)
宝来「じゃあ今度は私に肩貸してね♪」
高橋「私も♪」
レオ「……(ー、_ー)」

510 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:51
>>503
ボンボン(ry の方ですか?
僕は嫌いじゃないけど、オリジナルの部分がもっとあればいいなぁと思いました。
なにせ、原作飽きるほど読んだのでw

>>504
マスダ…NEWSのメンバー。MIPをとったレオと握手していたので、
    メグのぶっちゅぶしゅ!リストの筆頭に書かれてる人物です。

511 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:53
>>491->>497
(ー、_ー)長い!
(´・ω・`)けどオモロ
佐野ちゃんのキャラワロタよ

512 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:53
>>509
よ、よだれ萌え〜!

513 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:55
クリスマスパーティ編
今日はクリスマスイヴ。皆で宿舎で軽くパーティをしている。
メグはレオの隣を陣取って幸せを噛み締めながら言った。
メグ「んふふ♪」
レオ「ん?メグ?何笑ってんの?シャンパンでも飲んじゃった?」
メグ「違います〜!私ね、初めてなんです」
レオ「何が?」
メグ「大好きな人と一緒にイブを過ごすのって・・♪」
何気なく発せられたその言葉に一同シーンとなった。
レオ「(な・・なに言ってんの?この娘・・。どうリアクション取れば・・)」
恥ずかしくて何も言えないレオに代わってシンが言った。
シン「そっかー!バージンイブなんだー。幸せだねーレオさん!!」
みんなの注目を浴びているこの状況に耐えられないレオがやっと口を開いた。
レオ「バカだねー、そういうセリフは本当に好きな男が出来たら言うんだよ〜?」
シン「(あちゃー・・ほんと不器用なんだから。あ〜ぁ、メグ泣いちゃうぞ・・」
シンだけではない。きっとメグは泣いてしまう。
レオはそう思った。
恐る恐る顔を見ると、泣きべそもなく怒ってもいない
普通のメグの顔があった。
笑いもしない、泣く事もない、いじけたりスネたり・・何もない。
感情のない人形のような表情のメグがぼんやりとテーブルを見つめているだけだった。
レオ「メグ・・?どした?」
メグは答えずに立ち上がると、カナ、沙織の10代トリオとお風呂へと
行ってしまう。
「お先にお風呂行きます〜。お疲れでした〜♪」
笑顔で皆に挨拶をするメグ。でもレオと視線が合わなかった。
・・続く・・

514 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:55
佐野ちゃんってどんな時でも使えるから便利なキャラだよねw

515 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:56
>508
実家って思い耽るよねぇ

ポーランド戦で葛○解説が「ノリノリでいきましょう〜」ってw

試合後の生番でレオメグ、おそろいの時計じゃん!色違い〜♪萌

516 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 21:57
>>513
わくわくですな。

517 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:01
実際にメグみたいなキャラいたらうっとうしそうだなw

518 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:01
に、似てる・・・

ttp://www.enpitu.ne.jp/usr9/99588/diary.html


519 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:16
>>513続き

レオはメグが気になって仕方なかった。
絶対泣きべそをかくはずだった。そして自分が謝る。メグが笑う。
ずっと繰り返していた事だったのに・・。
そんな事はおかまいなしに宴は続いた・・。
隙を見て、部屋へ戻るレオ。同室のメグは泣いているはず。泣きながら自分を待っているはず。
ドアを開けて中へ入る。
ベットで背中を向けて目を閉じているメグ。
レオ「メグ・・?寝てる?」
返事はない。
レオ「メグ、あたし今日ちょっと飲んじゃったし冷たかったよね?」
返事はない。
諦めてお風呂へ向かうレオ。
偶然、お風呂で辻と一緒になった。落ちこむレオにすかさず辻が言う。
辻「レオはさ、プラトニックって知ってる?」
レオ「?知ってるって・・いうか。清いとかって意味?」
辻「あのね、性別って関係ないんだよ?」
レオ「・・」
辻「同性だって体で快感は得られるんだよ?」
レオ「なっ!!」
辻「あはは。大袈裟だったね。メグのことだよ。あの子すっごい傷ついたよ?きっと」
レオ「あ、でも泣かなかったし今も寝てたし・・」
辻「感情を殺すほど傷ついちゃったって事、まだ気が付かないの?」
レオ「・・・」
感情を殺す?傷つけた?
辻の言葉がグルグルと頭をめぐった。
辻「当事者以外の人間にはこれ以上言えないけどね、男だ女だって概念は捨てなきゃ!女同士なのに・・とかレオが考えてるよりよっぽど純粋に愛されてるって気が付かなきゃ・・」
それだけ言うと辻はお風呂から出て行った。
プラトニック?女同士?
レオはひたすら悩みつづけた
続く

520 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:27
>>519続き

レオは急いで自室へ向かう。
相変わらず部屋では背中を向けたまま目を閉じているメグ。
眠っているのか起きてるのか判断できなかった。
メグのベットに座り思い切り肩を掴んだレオ。
レオ「メグ?本当に寝てるの?起きて!お願い起きて!!ねぇ・・」
メグが無表情のままレオを見た
メグ「どうしたんですか?」
レオ「どうした?って・・。怒ってないの?私のこと」
メグ「はい。怒ってないです」
機械のように感情を無くした声で答えるメグ・・。
レオ「いつもみたいに泣けよ!怒れよ!!」
そんなメグの態度に思わず大声を出すレオ・・。
しかし生気の抜けた人形のような顔で何も答えないメグ。
レオは涙を流した。悔しくて悲しくて・・色んな感情が混ざっていた。
レオの涙を見たメグが、やっと人間らしい口調で振り絞るように言った。
メグ「大嫌いだって。お前なんか大嫌いだよって言われた方が良かった・・。
そしたら諦められるしいつもみたいに泣けたのに。
もっともっと、ひどい事たくさん言われた方が良かった!
あんな中途半端に・・でも思いっきり拒絶される位なら・・もう・・」
それだけ言うとメグは部屋を出て行こうとした。
メグ「私バレーに集中したいから部屋替え希望をキャプテンに申し込んできます」
パタンと閉められたドア。
もうメグの居なくなったベッドでレオは涙が枯れるほど泣いた・・。

続く・・
って「長いよばか、やめろー」って意見があったら書きません〜。
才能なくてごめんちゃい!

521 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:32
>>520さん 
続投おねがいします。

522 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:35
>>494
>,じゃあ,あのカラアゲを!」
ワラタ
>>495
宝来・・・・_| ̄|○ ・・・・

523 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:35
〜ちびマホサチ〜

サチ「やだ〜かえしてよぅ。」
マホ「おねがい、ちょっとだけかして。」
サチ「だめ!これはさちのバボたんだもん。」
マホ「わぁ〜ん、さったんのいじわるぅぅ。」
サチ「・・・ちょっとだけだよ?」
マホ「え!ほんとにいいの?」
サチ「うん、いじわるしてごめんね」
マホ「ううん、さったんだいしゅき☆」
サチ「えへへへへ。」
カワイ「こらこら、このバボちゃんはおじさんのだよ」
マホ・サチ (;゚Д゚)カワイガキタ!



524 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:36
『メグ、突然の告白をする』
メグ「レ、レオさん…っ!」
レオ「ん?」
メグ「あ、あの……す、好きなんです!」
レオ「………は?」
メグ「…!(どうしよう、レオさんが変な顔してる)」
レオ「…なに言ってんの…」
メグ「え、いや、あの、……ぬ、ぬいぐるみが!」
レオ「へ?ああ、ぬいぐるみか(びっくりした)じゃあ、これあげるよ。」
そう言ってメグにぬいぐるみを渡した。
レオ「2個ダブったから。あげる」
メグ「えええっ!あ、ありがとうございます!(失敗しちゃった…でも、嬉しい〜!)」

−−終わる。


時代にもろ逆行してますが私はメグ→レオの一歩通行が好き…


525 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:39
>>524
私も好きですよー。
特に鈍いレオがw

526 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:40
>>520
こっこれからどうなっていくんだッ??
続き、お願いしまつ…

527 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:40
>>524
じ、実は自分もそれが一番好き・・・
そっけないけどやさしい、いけずなレオが好き・・・
でも他の話も好きですw

528 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:43

某体育館にて(沙織の発表時)
今日は何故か全女メンバーで集まることになった。
吉原「みんなー!!元気にしてたかっはっはっは☆」
高橋「トモさん、テンション高いですねぇ!!!」
竹下(まぁ、テンション高くいられるのも今のうち。次は私がキャプ♪)
吉原「だってさぁ、沙織が、私に歌を作ってくれたらしいのよ。」
木村「はい☆お世話になったので、トモさんに心を込めて作りました!音楽の時間に課題で出たんですけどね。」
大山「うがうがぁ〜。」
木村「すいません。カナさん、後で作りますからね☆翼が欲しいを替え歌にしてみました。」
高橋「それではー!沙織披露で〜す!」
『酒が欲しい』作詞:木村沙織
木村「今〜♪トモさんの〜♪願い事が〜♪叶うならば〜♪お酒が欲しい〜♪
   芋〜♪焼酎〜♪生〜♪ビール〜♪どれも飲みた〜い♪全部飲んじゃ〜え〜♪ 
   オリンピックにお酒を広げ、飲んでいきたいよぉ〜♪悲しみの無い、自由なアテネ♪
   大瓶片手にぃ〜♪行きたい〜♪」
吉原「沙織ぃ!!!あんた、酒、酒ってねぇ・・・!」
全女(やべっキレル!)
吉原「感動した。CD出そ。うぅぅ・・・」
高橋「それではー!泣きましたぁ!」
佐々木「泣き虫なんでぇ・・・」

529 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:46
カナサオは相思相愛。
杉マホは、杉がマホの面倒をみる。
そしてレオメグは、レオ←メグ。

これをもとに繰り広げられる「すれ違いの切なさ」が、個人的な涙腺刺激材料



もちろん笑えるネタも大好き

530 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:46
>>524に一票!

・・ジサクジエーンジャナイヨ。

531 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:48
ただいま〜
さあ全部読むぞ・・・(´∀`;)

532 :524:03/11/27 22:53
自分だけか…思っていたけど、結構いるんですね
嬉しいです〜!

533 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:55
>>520
部屋替え・・。そんな事言い出したけどドアの外で座り込むメグ。
部屋の中からは大好きなレオの泣き声が聞こえる。
メグはまた、レオがそうだったようにどうしていいのかわからないでいた。
確かに傷ついた。
深く深く拒絶されショックで感情が無くなるほどだった。
女同士の純愛なんて、気持ち悪いと白い眼で見られるだけ。
でもでも、初めて大好きな人と過ごすイブ。それにウソはなかった。
どうしてこうなってしまったんだろう・・。
大好きな人の泣き声に耐えられずドアを思い切りあけた。
メグ「部屋・・替えは。。却下されちゃって・・」
レオ「・・・」
メグ「私。まだここでいいですか?」
今度はレオが言葉を発さない。
メグ「私、純粋にレオさんが大好きなんです・・。誰にも渡したくないしレオさんにも私を見て欲しいし。
でも、本当に嫌われたなら、諦めます」
レオ「強くなったね、メグ」
レオが優しい口調で言った。
レオ「何も言えずに心を閉ざしたメグは私の好きなメグじゃないよ。ちゃんと言って欲しい。私、不器用だからさ・・。」
メグ「。。ふぇっ・・え・・うわぁ〜〜ん・・レオさーーん!!」
レオ「やっぱメグはこうじゃないと!イジメがいが無いしねー」
メグ「うぇ〜〜ん・・・レオさん、悲しかったよ〜〜」
レオ「メグ・・」
ちゅっ♪
レオは無意識にメグの額にキスをした。本心で愛しいと思ったからこそ
自然のキスだった。
柔らかい華奢な体を抱きしめながらの寒い夜レオはふと思った
これがプラトニックなのかな。。と・・。           完
  
お粗末でしたー!お目汚しでごめんなさい。

534 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:57
>>528
激しく激しく歌にワロタってば!!!w

535 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 22:57
>>73
萌え〜

536 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:07
>>523
ちびマホサチキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

537 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:07
>>528
吉原「感動した。CD出そ。うぅぅ・・・」
高橋「それではー!泣きましたぁ!」
佐々木「泣き虫なんでぇ・・・」

さいっこう!!!

538 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:08
>>538
姐さんおいしいなーw

539 :某漫画パロ1/6:03/11/27 23:11
(6回になってしまったので、嫌な人はスルーよろ)
■Dr.吉原の恐怖の人体実験の巻■
――吉原キャプテンは今、催眠術にこっています。
吉原「ふんふん 人間の深層心理における…」
シン「結構真剣に勉強してますね〜」
テン「なにかたくらんでるんでしょ」

  ピクッ

吉原「たくらむなんて心外だわね
   あたしは催眠術をバレーに応用する事を考えているのよ
   たとえば自分の苦手なポジションにつかなくちゃいけない場合…
   そのポジションになりきるためには、事前に血のにじむような
   けいこをしなければならないわ
   でも催眠術を使えば一瞬のうちにそのポジションを
   マスターする事が可能じゃなくて?
   どう?すばらしい考えだわ!
   もしこの試みが成功すれば、この吉原知子が
   世界のバレーに革命をもたらした人間として
   地球の歴史にその名を残す事になるのよ〜〜〜〜〜」
佐野「セリフなっがいね」
吉原「というわけで、人体実験がしたいんだけど」
テン「人体実験?」
吉原「あたしの催眠術、カバやサイやブタには上手くかかったんだけど、
   まだ人間にためしてないのよ」
一同「……………」

540 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:11
>>480の人ってまだいる?

541 :某漫画パロ2/6:03/11/27 23:12
>>539
マホ「わーーーおもしろそ!!
   マホそういうの好きなんです〜〜〜
   かけてかけて〜〜〜!!」
吉原「どんな暗示をかけてほしい?」
マホ「うーんと、マホ、キレイなアゲハ蝶さんになってみたいな〜」
吉原「あなたはアゲハ蝶よ〜アゲハ蝶よ〜〜〜」
マホ「……………」
マホ「……………」
マホ「……………」
メグ「マホさんの様子が変です、レオさん」
レオ「マホ!」
マホ「おなかすいた〜」

  ズコーーーッ

マホ「まあこの木の葉っぱおいしそ〜」
メグ「それは木の葉柄のカーテンですよマホさん」

  がぶっ
  むしゃむしゃむしゃ…

一同「……………」
レオ「腹こわすよマホ!やめなって!」
マホ「ヤダーーー(バタバタ)
   おなかすいた〜おなかすいた〜〜〜」
メグ「これは…アゲハ蝶じゃなくて蝶の幼虫の暗示にかかっている!!!」

542 :某漫画パロ3/6:03/11/27 23:12
>>541
吉原「ちょっとミスったようね
   人間は動物のようにはいかないわね
   さあ、次は誰かしら?」
レオ「私ちょっと急用が…」
シン「あたしも」
テン「あたしもー!」
吉原「ホホホ 逃がさなくてよ!」

  ぽちっ 壁にあるボタンを押すと、
  あらゆる出口にシャッターのように鉄板が下りてきた

一同「い、入口が鉄板で!!!」
シン「窓もだ!」
テン「閉じ込められた!」
吉原「ホホホ こんなこともあろうかと
   あたしが日曜大工でコツコツ作った仕掛けよ」
シン「日曜大工でコツコツ…」
テン「本当にマメなやつね」
吉原「さあバレーの発展のためにおとなしく実験台になりなさい!」

543 :某漫画パロ4/6:03/11/27 23:13
>>542
サオリ「やですっ 変な暗示にかかるのは…」
カナ「うが…」
吉原「安心しなさい カワイイ人魚姫にしてあげるから
   人魚姫よ〜人魚姫よ〜〜〜」
サオリ・カナ「アウ アウ アウ アウ」
吉原「ちっまたしくじった オットセイになってしまったわ
   シンとテンはコンビのダンサーよ!」
シン「いや〜〜〜ぁ
   あつはなついでんなぁ〜〜〜」
テン「それは君なつはあついでんがな〜〜〜」
吉原「なにわのお笑い漫才師になっちゃったわ
   どんどんかけ離れていくわね
   もう、まとめていくわよ!
   監督! 総理! イズコ! くぅーちゃん!」
佐野「よっしゃよっしゃ!よぉあるでー!」
辻 「よくやったっ感動した!」
スギ「お逝きなさい!」
大村「きゅぅぅ〜〜ん」
吉原「おっ、微妙に成功してるわ」

544 :某漫画パロ5/6:03/11/27 23:13
>>543
レオ「ん?マホが…倒れてる!!
   まさか、さっき変なもの食べたから…
   マホ、大丈夫かっ?」
マホ「話しかけないで マホは今サナギなの」

  むくっ 脱ぎ脱ぎ ぱさ…

マホ「羽化〜〜〜〜!!!(すっぽんぽん)」
レオ「どわ〜〜〜〜!!!
   服を着なさい!マホ!!(汗」
マホ「キャハハハハーーーー」
吉原「次はメグの番よ」
メグ「ぅぅ…もうやめにしましょうキャプテン!!」
吉原「そうね あなたは一輪の野菊にしてあげるわ
   うれしいでしょう
   野菊よ〜野菊よ〜〜〜」
レオ『あっメグが!!』
  「メグこっちに来い!」

  レオはメグのそでを引っ張った
  メグの背には、大きなスタンドミラーが置いてあった

吉原『はっカガミが!』

545 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:15
>>523
サチ「うん、いじわるしてごめんね」
マホ「ううん、さったんだいしゅき☆」
サチ「えへへへへ。」

スギマホはおこちゃま版でもなにげに爽やかで(・∀・)イイ!!

546 :某漫画パロ6/6:03/11/27 23:15
>>544
  《野菊よ〜野菊よ〜〜〜》

レオ「キャプテンの動きが止まった」
メグ「カガミで自分が自分の催眠術に…
   野菊になっちゃったんですかね?」
レオ「さあ」

  そこに一匹のハエが飛んできて、吉原の回りを旋回し始めた

  ぶ〜〜ん ぶ〜〜ん ぶ〜〜ん

  ぱくっ!

レオ・メグ『……………食虫植物になってる!』

――この後みんなが正気に戻るまで3日かかりましたとさ。

547 :某漫画パロ:03/11/27 23:17
オリジ部分ほとんどなくてすまそ!
原作があまりに完璧すぎていじれない…

548 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:17
やっぱ夜になるにつれ盛り上がるね(・∀・)

549 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:18
確かにほぼそのままだな。
ま〜GJ!

550 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:26
調子に乗らせていただいて;

〜続ちびマホサチ〜
サチ「あ〜あ、もっていかれちゃったね。」
マホ「・・・クスンクスン・・・」
サチ「まほたん、もうなかないでよ。」
マホ「だってぇ〜バ〜ボ〜た〜ん(>O<)」
サチ「よし!まほたん、よおくきいて?
   さちがまほたんのためにバボたんとってくる!」
マホ「でも、カワイのおじちゃんまたおこるよ?」
サチ「ううん、おじさんのじゃなくて、さちがもらうの。
   おねえさんになったらばれーのひとになって
   ぱし〜ってやって、バボたんもらってくる。
   そしたらまほたんにあげる。ぴんくのやつ。」
マホ「さったん!じゃあ、まほももらったらさったんにあげる。」
サチ「えへへへへ。やくそくだよ?」
マホ「うん、さったんだいしゅき☆」

551 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:28
レオメグランチ編

レオ「おぃ,メグ!昼飯行くぞ!」
メグ「やったぁー」
レオ「なに食べたい?」
メグ「えぇっと,ピザが食べたいです!」
レオ「じゃ,メグのリクエストにお答えして,」
メグ(今日の佐々木さんやさしいな☆)

メグ「きたきた,いっただきま〜す」
レオ「うまいな,これ!」
メグ「佐々木さん!おいしいときはこうやるんですよ!」

(σ´・ω・`) 「ぼーの〜」

レオ「か,かわいい!」
(*´・ω・`*) 「えへっ」
真っ赤になるメグ
メグ「佐々木さんもやってみてくださいよぉ」
レオ「え,いいよ,恥ずかしい…」
メグ「いいから!さん!にぃ!いち!きゅっ〜!」

(σー、_ー*) 「ヴぅ,ヴォぅヌをォー」

メグ「ぷー,佐々木さん…(照れてる!)」
レオ「かわいかったか?(おれ,何聞いてんだろ,)」
メグ「そ,そんなことよりも練習始まりますよ,いきましょ!」
レオ「(流された…)」

552 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:34
>>551
レオちゃまカワイイ

553 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:35
>>550
・゚・(ノД`)・゚・。 けなげなふたり
この幼い日の約束はかなうのだろうか。

もしかしたら杉様はフジテレビに行った時、ショップでバボたんを2体購入して(支払いはアナ持ちだしw)
マホたんに笑顔で差し出したのかもしれない。

554 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:36
>>551
>メグ「佐々木さん!おいしいときはこうやるんですよ!」(σ´・ω・`) 「ぼーの〜」
(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア 
そんなの目の前でやられたら・・・(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア 


555 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:37
某体育館にて(沙織と辻の密談にて)
辻「沙織〜。ちょっと・・・。」
木村「うん。待ってて!今行くからお母・・・あっっ!」(しまった!)
辻「今、お母さんって言おうとしたでしょ。ま、いいわ。気にしないで。」
木村(これがトモさんだったら、ボコボコにされててな。)
辻「あのさぁ、私にも歌作って欲しいなぁ☆トモが羨ましくて・・・」
木村「あ、いいですよぉ♪>>528をきっかけに作詞にハマっちゃって☆」
辻「本当!?嬉しい☆じゃ、お礼にこれ持ってって!大根と白菜。近所の人からもらったからおすそ分け♪」
木村「母が喜びます。ありがとうございます★で、さっそく、歌出来ました。」
辻「早っ!スギ並ね☆じゃ、聞かせて。」
木村「はい♪あややで、イエーめっちゃホリデーの替え歌です♪」
辻「どうぞ!」
木村「イエー!めっちゃバーゲン♪バーゲンセール希望♪
   イエー!ズバっと大特価♪ノリノリで買占め♪
   時代をちょびっとさかのぼる♪私はケチ暦5年です。
   すんげぇすんげぇすんげぇすんげぇ安い♪
   もっともっともっともっと値切る♪
   たまには出遅れ、買えない時もある♪
   でも買うのさ♪何とかしてでも♪
   あの・店・レタスが安い〜♪
   イエー!めっちゃバーゲン♪ウキウキなショッピング希望♪
   イエー!ズバっと大特価♪新しいお店を♪応援したげたい♪
   ノリノリでケチっちゃえ♪」
辻「あら〜!いい曲★オマケに、カブも持ってけ!」
木村「ありがとうございます!」
   

556 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:39
>540
480さんじゃないけど、もう消えてたので再うp希望です。

557 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:40
>>528
>>555
サオリン、あんた最高だよ…
うちの白菜も持ってけ!!!

558 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:40
木村おもしい(・∀・)

559 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:43
>>555
時代をちょびっとさかのぼる♪←先乗るのではなくさかのぼっちゃったのにワロタw

560 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:43
>>540さん
480じゃないのですが、私もupして欲しいです。
ぜひ、お願いします!!

561 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:48
おまい茨城人だな…

562 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:49
>>533
感情死んじゃうまでレオのこと大好きなメグ、良いです!
このくらい純愛な関係でいてほしいです。
そして辻さん、ナイス。

563 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:49
>>555
>私はケチ暦5年です。
♪マークじゃないのとこワロタw

564 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:53
最初から読んでみたんだが>>210の新たな展開が(゚∀゚)イイ!!
というわけでテンシンネタ書いてくれる人募集。

565 :名無し@チャチャチャ:03/11/27 23:54
スギマホブームはもう去ったのか?
早いな。

566 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:00
>>555
これの元歌ってなに?

567 :初心に戻って:03/11/28 00:01
完全妄想でスマソ

まだ全日本に入ったばかりのメグとレオは、二人で生活用品を買いに行った。
レオ「シャンプー切れちゃってさ」
メグ「…あ、そ、そうなんですか」
レオ「あ、靴下かわなきゃな」
メグ「…は、はい」
レオ「あーぬいぐるみ!このウサギ可愛くねぇ?」
メグ「あ…えっと、すごくかわいいです」
レオ「…」
メグ「…」
レオ「何緊張してんだよ」
メグ「…い、いえ、あの、えっと…」
レオ「もっと楽しくいこうよ」
メグ「は、はい。さ、佐々木さん、このお菓子おいしそうですね」
レオ「えー甘いのはいらね」
メグ「(´・ω・`)せっかくしゃべったのに」
レオ「つーかメグ、お前いつまであたしのこと佐々木さんって呼ぶつもり?
何か他人行儀な感じがするから、レオって呼んでよ」
メグ「えっ!?いいんですか?」
レオ「?呼んでって言ってるんだから呼んでよ」
メグ「はい!レオさん!」
レオ「ハハハッ あとお前何か買うものある?」
メグ「あっ、スケジュール帳が欲しいです」
レオ「うし、じゃ行くべ」


568 :初心に戻って:03/11/28 00:01
メグ「これがいいかな…」
レオ「お前、これにしなよ」
レオが手に取ったのは、泣いている女の子のイラストが書いてある手帳だった。
レオ「メグにぴったりじゃん」
メグ「(´;ω;`)うー」
レオ「うわ、また泣いた」
メグ「いいですよ!これにします!」
レオ「メグ、それ裏表紙見てみなよ」
メグ「?」
そこには満面の笑みをたたえた女の子のイラストがあった。
レオ「メグはよく泣く分、笑顔がいいからさ…だからそれがいいかと思ったんだよ…な、だから泣くなよ」
メグ「さ…レオさん!これにします!ありがとうございます(´;ω;`)」
レオ「わぁったから早く買ってこい」
メグ「はい」

(´・ω・`)レオさんといると楽しいみたい
(ー、_ー)扱いやすいんだかにくいんだか…

569 :448:03/11/28 00:02
>>427さん
恐ろしく亀レスですが見れました!!
てか解凍ソフト時代遅れだったみたいです・・
他の入れて試したら大丈夫でした。
あのレオを再び見れて感激!本当にありがとうございました!!

570 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:06
564に答えて

栗原「ねぇ〜答えてくださいよ〜」
高橋「なんでよぉ〜」
栗原「シンさんって絶対好きな人いますよねぇ〜?」
高橋「いないわよぉ〜(本当はいるけど・・・)」
栗原「答えないと離しませんよ〜」

そこをちょうど、竹下が通りかかる。
竹下「(シンったらコウと何やってるの?)」
栗原「ホントに誰なんですか〜?」
高橋「だからぁ・・・(テン助けて!)」
竹下「(どうした?)」
栗原「絶対にいると思うんですけど〜好きな人〜」
高橋「いないから〜(ってことだから助けて)」
竹下「(わかった)」

竹下「コウ?さっきレオが探してたよ〜」
栗原「ほんとですか?」
竹下「本当よ!(ウソだけど・・・)」
栗原「じゃあ私行きます!」
高橋「いってらっしゃぁい(ウソでも助かったぁ)」
竹下「(関係がばれたらまずいものね)」
高橋「(そうか?」

571 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:08
10行が限界・・・

572 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:09
>>570
シンに絡むメグに萌えw

573 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:10
すまん
久しぶりにあげてしまった・・・逝ってきます

574 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:11
>>570
みょう名味通い

575 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:11
>>572-573
ドンマイ(。・ω・。)ノ"

576 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:13
テンシンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ

577 :564:03/11/28 00:13
>>570
おぉぉ!とっても(゚∀゚)イイ!!
俺的に神だ・・・サンクス!!

578 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:14
ひゃっほう(・∀・)朝ぶりのテンシン飯だよ( ´∀`)

579 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:15
>>570
栗原「答えないと離しませんよ〜」(;´Д`)ハァハァ

580 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:16
おまいら、
DNAの119ページに
鈴木・大村・高橋・杉マホ・佐野ちゃんの「みんなでボーノ〜」の写真がありますよ!

581 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:17
メグ「横浜〜山形の定期買っちゃった」
レオ「こっちからあっちに通えば?」

582 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:20
>>581
10%疑惑 90%リアル

583 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:21
高橋「ゴメーン、待った?」
*「全然」
高橋「今日は無理に呼び出してごめんね、山下君。」
山下「うんうん、僕も会いたいと思ってたんだ。」
高橋「ほんと?うれしー!山下君て優しいのね」
 高橋は、NEWSの山下と番組で一緒になった時、無理矢理に電話番号を聞き出し、スケジュールを合わせて、とうとう初デートにこぎ着けたのだった。
山下「ちょっとお茶でも飲もうか」
 二人は喫茶店にはいる。高橋は180オーバーの全女の面々の中では小さい方だが、一般的に見ればかなり高い方である。結構目立つが、逆に山下の方はカムフラージュされて、ここまでは誰にも気付かれなかった。
 二人は他愛もない話をする。話もとぎれ、沈黙が走る。その沈黙を破ったのは、山下だった。
山下「すいません、お願いがあります」
高橋「どうしたの?(これはひょっとして、ワクワクワクワク)」
山下「実は僕・・・」
高橋「(ドキドキドキドキ)」
山下「大好きなんです」
高橋「(キターーーーーーーーーーーーーーーーーー)」
山下「いつまでたっても顔が浮かんでは離れないんです」
高橋「(キタキタキタキタキターーーーーーー)」
山下「お願いです。栗原さんを僕に紹介してください」
高橋「(ガーーーーーーーーーーーーーーーーーーン)」
山下「本気でおつきあいしたいと思ってます。栗原さんとはVリーグでもチームメイトだと伺ってます。お願いです。」
 深々と頭を下げる山下。ショックから立ち直れない高橋。
山下「栗原さんに恋人っているんですか」
高橋「ははは(もう笑うしかないわ)、いませんよ(男性の恋人はね)。ただ、どちらかというと、頼りがいのある、男らしい人が好みみたいですよ(だから、メグじゃなくって、私がいるでしょ)」
山下「体なら鍛えます。気持ちは、誰にも負けません。お願いします。」
高橋「(そうだ!)いいですよ。その代わり・・・・」
山下「その代わり?」
高橋「NEWSでもJrでもいいから、年上のお姉さんがタイプって人がいたら、紹介してね。」
 転んでもただでは起きない高橋であった。




584 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:23
>>583
高橋「(キタキタキタキタキターーーーーーー)」
ワロタ


585 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:24
>>583
そこに偶然通りかかったテンを見たいw

586 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:24
宝来「レオさんて最近メグとばっかり一緒にいるんですね」
レオ「?」
宝来「メグはいつもレオさんの笑顔を近くで見れる……」
レオ「…」
宝来「…だけど…私はその様子を遠くから見てるだけ…」
レオ「……マホ」
宝来「ごめんなさい…私何言ってるんだろ…」
レオ「マホ…今日は朝から変だったよ…なんか暗かった…」
宝来「!!」
レオ「ちゃんと気づいていたよ。でもマホは何も言わないから」
宝来「だってレオさんにはメグがいるから…」
レオ「メグはまだ周りが見えてない時があるから側にいてやらないといけないんだ。
   でも遠慮しなくていいから。また前みたいにメールしてこいよ」
宝来「…レオさん(そうかレオさんはメグを後輩としてしか見てなかったんだ)」
レオ「おーい、泣くなよ」
宝来「やっぱりレオさんは私のこと想っていてくれたんだ…」
レオ「当り前だろ、大切な仲間じゃないか」
宝来「え(仲間!?)」
レオ「バレーの事ならいつでも相談に乗るから(ー、_ー)」
宝来「ありがと(やっぱりそっちかい…でもいっぱいメールしちゃう♪)」
レオ「マホの笑顔好きだから…(ー、_ー)」
宝来「ハイ(そうやっていつも私を勘違いさせて喜ばせるんだから!…実際嬉しいけどさ…)」

587 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:26
>>583
高橋「いませんよ(男性の恋人はね)」

…………


(ー、_ー)「へっきしゅ!<くしゃみ」

588 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:26
>>586
レオ相変わらずどんかーん!
ってうか、ちょっと思わせぶりーw

589 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:26
そして高橋は木梨憲武にも紹介してもらおうと今頃思ってるはず。

590 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:27
>>586
良いよ!!マホ→レオ
凄くスキだ〜コノ流れ!!

レオってホントに勘違いさせそうだよね。
シンとか・・・。

591 :初挑戦です!:03/11/28 00:29

 慣れてないので、つまんなかったらスルーしてください・・。
  メグ激しく嫉妬編
 WC開幕直前のある日。全日本女子の練習する体育館に、フジテレビがWC開幕直前
特集の取材にやってきた。そこにはイメージキャラクターのNEWSの姿が・・。

シン「キャァァァァァ〜!やまPだわ〜!やまPが来てる〜!どうしよ〜!心臓バクバク
なんだけどww」
吉原「やかましい!なにぴーぴー騒いでるんだ!おまえより6つも年下だぞ!年考えろ!」
シン「キャプテンとはいくつ違うんだろ(ボソッ)」
吉原「(ピキッ)なんか言ったか・・・」
シン「い、いえ・・な、何も。。」
吉原「今日はマージャン付き合うの決定だな!」
シン「え〜、マジっすか〜(しまった〜)」
その頃、レオは取材に応じていた。NEWSのマスダがレオのもとにやってきて、
「レ、レオさんですよね〜、うわ〜 背が高い〜!かっこいい!オレ、ずっとレオ
 さんのファンだったんスよ!お会いできてスゲエ嬉しいです!」
メグ「(マスダ、ぶっちゅぶしゅ(`・ω・´))」
とは思いつつも、メグは、レオがいつものポーカーフェースを崩さず、クールに
マスダに対応すると思っていた。しか〜し・・・
「そうですか、それは嬉しいですね(珍しく男に好かれたよvいつもは女の子
のファンばかりなのに・・(ー、_ー*))」と終始ニコニコ顔。
それを見て今にも泣き出しそうなメグ、ニヤニヤする宝来、あちゃーって感じの顔
のテン、目を輝かせるシン。。
「ナンカアラシノヨカン・・・」
シン「スギッ!いつの間に!しかも私の台詞取らないでよ!でも、面白いことに
なりそう・・やまPどころじゃないわ・・・
・・・続けてよいのかな〜???未熟者でスマソ・・まだまだ修行が足りません・・。



592 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:30
>>585
山下には気付かれない可能性大

593 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:33
>>591
(・∀・)イイ! 続けてください!

594 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:33
>>591
良いよ!!続けて欲しいw
マスダも良い所で役に立ってるねv

595 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:37
カナちゃん日本語講座

木村「カナさん、5月までに日本語マスターしましょうね」
大山「あいっ」
木村「(返事は「はい」なんだけど、ま通じるからいいか)じゃあ今日はここから
   バレーの得点とかで大事になってくるので数字を数えてみましょう」
大山「あいっ」
木村「じゃあ、1セット25点まであるから、とりあえず25まで覚えましょう」
大山「あいっ」
木村「じゃあ、数えてみてください」
大山「1、2、3、うがー!」
木村「猪木!?カナさん、どこでそんな言葉覚えたの?
   とりあえず、3までは合ってたので、そのまま数えてみてください
   3の次は4ですよ!」
大山「1、2、3、CR爆笑モアイ?」
木村「あー、もう!まだそんな言葉、覚えなくていいからカナさん!」
大山「うがー(沙織怒ってる…?HEIWAがイチバンだよぉ)」
木村「勉強にならん!猪木uzeeeeeeeeeee!」

596 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:39
今日はこの雰囲気じゃなさそうだけど・・。

〜続・レオシン〜
5月の最終予選に向けて、再び合宿の始まった全日本女子。
あの大玉砕から3ヶ月。私は前だけを向いてきた。

メグ「レオさ〜ん、お疲れ様でぇす。ご飯どうしましょっか?」
レオ「ん?あ、ちょっと今日はパス。」
メグ「え〜〜。せっかく早く終わったのに。」
レオ「今日は納得いかないプレー多かったからもう少しやるわ。」
メグ「そうでしたか?レオさんはいつも素敵ですよ☆」
レオ「・・・これからいつでもいけるでしょ?ごめんね。」
メグ「わかりましたよぅ。じゃ、お先です。」

相変わらず甘ったれだな、メグは。
でもこうやって落ち着いて見られるようになったんだ、私。
さ、今日も自主練しなくっちゃ☆

597 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:40
>>595
ワロタw

598 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:40
吉原、辻をお供に旅行に出かける

吉原「いいねぇーたまには♪」
辻「・・・トモ・・・ちょっと飲みすぎ・・・」
吉原「ガハハァーチエはのまねぇの?」
辻「・・・私はいい・・・(ていうか何で私がお供なの?)」

吉原は最近、全女を見てるうちにすごく嫉妬していた。
理由はもち、アレ。

吉原「チエーーわしゃに夫譲ってくれーー」

599 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:42
〜続レオシン・2〜
レオ「あ〜、やっぱり歳を感じるよ。疲れた。」
シン「何言ってんのよ!だらしない。」
辻 「レオ〜。三十路過ぎてもまだまだいけるわよ。支えがあればw」
シン「支えだってぇ。立派なでかい支えがあるじゃ〜ん。」
レオ「(汗)でもさ、最近本当に焦る時ある。アテネ行けるのかな。」
シン「その為に頑張ってるんじゃない。気合入れなきゃ!」
レオ「そりゃシンはいいよ、スタメンじゃん。その点あたしはさ、」
シン「・・・・・・・・。お疲れ。」

ショック!レオがあんなこと言うとは思わなかった。
見損なったよ、嫌な感じ!あ〜もう〜イライラする〜〜。
筋トレでもしよっかな〜。最近二の腕気になるし/////★

600 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:43
っていうか、握手できたマスダが羨ましいよ。
キューバ戦だっけ?

601 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:43
〜続レオシン・3〜
レオ「は?シンってば何怒ってんの?」
辻 「レオ、今のはちょっとデリカシーなさすぎ。
   あの子がスタメンにいれるのは人一倍努力してるからだよ。
   シンだって、すっごく不安に思ってるのわからない?」
レオ「でも・・・。」
辻 「シンは背が低い。それがどんなに悔しいかわかる?
   下からは大型の新人が入ってくるけどどうにも出来ない。
   不安を掻き消すためには他を補うしかないの。」
レオ「あ・・・。そうですよね。あたしが間違ってました。」
辻 「ん!素直でよろしい。」
レオ「じゃあ、お疲れさまでした。」
辻 「お疲れ〜(本当のあなたの支えは誰なのかしらね?)」

602 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:45
〜続レオシン・ラスト(仮)〜
レオ「シン、やっぱりここに居たんだ。さっきの事だけど・・」
シン「私、今はレオと話す気分じゃないんだけど。」
レオ「・・・ごめん!本当にごめん。謝ってすむ事じゃないけど。
   シンはいつもこうやって努力してるの知っていたのに。
   あたし、最近本当に自分でも歯がゆくてさ。焦りもあるし、
   みんなに嫉妬してるのかな・・・。とにかく、ごめん。」

ちょっと〜レオってば泣きそうな顔してるよ。
ったく、こう素直に謝られちゃね・・・。しょーがないなぁ。
これも惚れた弱みなのかしら?

シン「反省してるの?」
レオ「うん。」
シン「私すっご〜く傷ついたよ?」
レオ「はい・・・。ごめんなさい。」
シン「じゃあ〜焼肉おごりで許したる!!」
レオ「え?焼肉!?そんなんで・・」
シン「も〜いいって。レオに悪気がない事くらいわかってるよ。」
レオ「シン・・・。ありがとう。」

トモ「まだここに居たの?ほら行くぞ〜!!」
シン「はぁ〜い。トモさん!今日はレオのおごりですよ〜」
レオ「(;゚Д゚)ハサンスル」

603 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:46
イイヨ!レオシンww
私は好きvv

604 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:48
>>569
私も見れません。
DLしたんだけど・・・古かったのかな?
早く見たいよう!

605 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:49
>>603
レオシン、あっさり系で(・∀・)イイ!

606 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:50
>>602
(;゚Д゚)ハサンスルってw
そんなに飲むのか姐さん・・・

607 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:51
>>602
執着しないで、最後に焼肉おごりを巻き添えにしちゃうところがいい!
たまにはメグ以外のレオもいいかもね〜

608 :591:03/11/28 00:51

メグ、目にいっぱい目をためている。フジテレビの番組のスタッフが、
「では、次は全日本女子の選手の方々のスパイクをNEWSの皆に受けてもらいます。
 いいですか〜?多分相当早いのでNEWSの皆は覚悟してくださいね!!!」
NEWS「ひえぇぇぇぇ〜!!!」
今まで泣いていたメグ、「(フッ!本当にぶっちゅぶしゅ時が来たわ!奴を!)」

そして収録は始まった。
テン「あ〜、やっぱりシン、やまPの時は手加減してる〜、だめだよ
   本気でやらなきゃ!」
シン「そんな〜、手加減なんかしないよ〜(あ〜、やまPとプレーしてるなんて
   夢見たい・・・)」
メグ「(私は手加減しないぞ、今に見てろぉ!マスダ、ぶっちゅぶしゅ(`・ω・´))」

そしてメグの番が回ってきた!
ビシッ!「あぅ〜・・」バシッ!「ヒィィィィィ〜」ボムッ!「助けて〜・・」
過度に速く激しい狙い撃ちに次第に回りもざわめき始める・・。
レオ「おい、もういい加減それくらいにしろ!いったいどうしたって言うんだ?」
と止めに行くと、メグは涙を溜めながら「私は泣いた後最強になるんですよ!何
が原因か分かりますか?」と言うと走って体育館の外へ行ってしまった。
何がなんだかわからぬまま立ち尽くすレオ・・・。
シン「・・・原因を知らないのはレオ、あんただけだよ。。。全く鈍感なんだから・・」
と肩をすくめた。

・・・遅れた上に長くてつまらなくてすみません・・・。

609 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:52
>>605
んだね。あっさり!
シンはホントにはっきり言いそう。
メグだった泣いてるね。

610 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:53
誰にたいしてもいっつもはっきりしてるよね、シンは。

611 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:54
最初はレオだけだったけど、このスレ見てシンも好きになってきた〜
明日の木梨ガイド楽しみ(・∀・)

612 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:55
>>608
私は楽しめたよ。

今に見てろぉ!マスダ、ぶっちゅぶしゅ(`・ω・´))
可愛い嫉妬だねv

613 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:57
>>608
マスダの知名度上昇中だな、このスレに限りてw

614 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 00:59
テン「ムニャムニャ、、次キャプ、、私、、ウケケケケ」

竹下の寝言を見てメグは閃いた。
「これは使えるわ。レオさんの前で寝たふりをしつつ愛の告白。
私の天使のような寝顔とかわゆいセリフで、レオさんのハートに
スパイクサーブをお見舞いするわ!」

早速レオの部屋へ先回り。
しかし前日の深夜カキコがたたり本当に眠ってしまった。

メグ「ムニャ、、ミサキ、宝来、マスダ・・ぶっちゅぶしゅ!」
それを見守るレオ。
レオ「この女に逆らうのよそう・・・」


615 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:01
佐野♪すたんだ!すたんだ!お〜 ちゃんぴお〜 お〜 ちゃんぴお〜

竹下(いつもあの歌歌ってるな…、まあ、いいか)

616 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:01
>>613
確かに。にうすの中でも目立たないし。
金八見てたから知ってるけど・・・

617 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:03
>>614
笑!
ダークメグにはさすがのレオもびびったみたいですね

618 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:05
シンが木梨ガイドに出る理由

ディレクター「あっ,栗原さん,よろしければ次回の木梨ガイドに出演していただきたいのですが…」
メ     グ「いいですよぉ〜番組は何時からですかぁ〜」
ディレクター「えっと,23:30からですよ,NewsJAPANの前です」
メ     グ「(にうす?…News?…マスダ!)ぶっちゅぶしゅ!!(`・ω・´)」
ディレクター「えっ?拒否?失礼しました…」 タタタタタっ…
メ     グ「えっ?どうしたんですかぁ?」

ディレクター「こぇー」
ディレクター「あっ,高橋さん,よろしければ次回の木梨ガイドに出演していただきたいのですが…」
シ     ン「いいですよ!番組は何時からですかっ?」
ディレクター「えっと,23:30からですよ,NewsJAPANの前です」
シ     ン「(にうす?…News?…やまぴ〜!) それでわー!でますー!」
ディレクター「あっ?承諾?じゃぁ,お願いします…」

619 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:06
>>614
そうか。このスレはメグの自作自演スレだったのか・・・

620 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:06
>>616
へぇ、金八出てたんだ!
俺は見てなかったから東新良和が出てるのしか知らなかった。
あと、飢えと彩ね

621 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:06
ディレクターがおもろいんだけど。

622 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:08
ディレクター腰低いねぇw

623 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:09
>>620
新聞配達をしていたな、確か。
もう一人ハセケンという名で出てた。
にうすの誰か。

624 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:09
竹下「・・・ぅ、あれ、寝すぎちゃった」
昼寝をしていた竹下。
今日の練習にかなり疲れてしまい、部屋で寝言さえ言わず爆睡していたのだ。
気付いたらもう夕方。
竹下「(今日は全然トスダメだったなぁ・・・あぁっもう頭痛い!)」

栗原「あのテンさん!どうしたんですか?」
竹下「何が・・・?」
栗原「髪型崩れすぎですよ〜もしかして今まで寝てましたか?」
竹下「・・・そういうこと」
と軽く話を返しつつ、髪型を整えて食堂に行く。
しかし、崩れていたのはつむじの辺りだけ。

食堂
杉山「今日のご飯はオムライスですよ」
辻「スギ、私がそれを言うの。まぁ、当たってるけど」
竹下「・・・そう」
高橋「あれっ、テンったら元気ないねぇ」
竹下「そ、そう?」
杉山「ほんとですよ?寝てたらどうですか?」
高橋「ホントホント」
竹下「!!」
杉山「部屋まで送りましょうか?」
辻「オムライスできたら起こすから・・・って、あれ、テンは?」

部屋に戻ってしまった。
竹下「(シン・・・どうして・・・私の本心に気付いてよ)」

625 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:10
>>618
メグ、『マスダ』に反応しすぎw

626 :591:03/11/28 01:11

 マスダ「イテテテテ〜!」
 スタッフ「じっとして!あーあ、アイドルなのに顔にアザができちゃってるよ。。
      しっかし、どうしたんでしょうね〜、栗原さん。収録に来た時は別に笑顔だったのに・・。何かあったのかな??」
 マスダ 「オレも何がなんだか分からないっすよ!あ〜、イテ〜、背中も痛い、、
      しっかし、あんなかわいい顔してあんな速い球打つなんて・・。」
 やまP  「だよな〜・・。あのギャップがたまんねえんだよな、メグちゃんは!」
 マスダ  「も、もしやおまえメグのファン?実はオレも今日の一件でちょっと好きに
      なっちゃったかも・・ってオレってM??w」
 やまP  「おい、よせよ!メグちゃんはオレのものだぜ〜!」
 マスダ  「は〜?お前とは身長があわねえよ!」
 
 このやり取りを聞いてスタッフルームのドアの前で凍りついている女が一人・・・シン。
「あらやだ、こんなところにシンが!冷凍庫に一時保存ね・・。」
 宝来はシンを担ぎ上げて、自室へ入っていった・・・。

まだまだ続いちゃうかも・・・すんまそん(^^; 

627 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:12
パブロフの犬状態だね<「ぶっちゅぶしゅ!!(`・ω・´)」

628 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:15
>>626
マスダがMだったら尚更レオがイイネ!
レオのバックアタックをぶちかましたらMッ気ある人付いてくよ(藁

629 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:16
>>626
増田の方がちっちゃくなかったっけ??

630 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:16
マスダ:メグにいじめられて病院入り。
顔の形も変わってしまった。

631 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:17
>>624
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
アラシノヨカン!!!!!!!!!!

632 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:18
>>629
ミンナちっこい。


633 :1/3:03/11/28 01:18
パロネタ最後にするんでこれだけ書かせてくだちい

■トキメキの一夜の巻■
今回の合宿所は個室はなく、大部屋で集団就寝することになった
――夜中の2時を回った頃
レオ『…う〜ん今日は寝つきが悪いなぁ……まいった……
   でもここセコム入ってるから下手にうろちょろするとなぁ……』

  レオは溜息をつきながら、布団の中でゴロゴロしていた

メグ「……レオさん」
レオ「!…なんだメグ起きて――」

  隣で寝ていたメグの顔を見ると、目をつぶっている

レオ『なぁんだ、寝言か……』
メグ「……レオさん
   ス…………」
レオ『ス!!?(゚∀゚)』

  どきどきどきどき

メグ「ス…………ス…………ス…………ス…………」
レオ『なんだよ〜〜〜『ス』って………ま、まさか……そんな……』

  じーっとメグを見てしまうレオ

634 :2/3:03/11/28 01:18
メグ「スイカ丸飲みしちゃダメですよ〜〜〜〜」
レオ「……………!!(´-`)」
メグ「もうっ、鼻からキュウリなんて入れるから
   耳から竹の子が生えてくるんですよ〜〜〜〜クスクス」
レオ『いったいどんな夢を見てんだこいつ……』
マホ「きゃっレオさん!」
レオ『ビクッ!今度はなんだ、マホ??』

  逆隣のマホの顔を見ると、やっぱり寝ている

マホ「ダメだってば、いきなりそんなとこ触んないで……ムニャムニャ」
レオ「……………!!(゚д゚)」

  再び寝静まる室内

レオ『はぁ〜びっくりしたなぁ…驚かせんなよ……
   しかし、メグの寝顔カワイイなぁ〜(*´ー`)σ)Д`)ツンツン』

  そのとき、メグの手ががしっとレオの頭をつかんだ

レオ『うわっ、起こしちゃったか!?』
メグ「ああ、このオニギリおいしそう……いただきまーす」
レオ『これも寝言…!』

  メグの手がだんだんと口の方に寄せられ、
  それと共にレオの顔もメグのほうに寄せられていく

635 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:18
602です。
感想サンクスです!
本当はもっと長〜い続きがあるのですが、それだとメグちゃんが・・・。
なので今度本格的なシン祭りになったら出します。

私としては、基本レオには孤高のままでいて欲しい派です。
かわいい乙女達のテーマソングは「木枯らしに抱かれて」で。
〜切ない片思い、あなたは気付かない〜
あ、若い子は歌詞調べてみてねw

636 :3/3:03/11/28 01:20
レオ『あ…このままじゃ……(*´Д`)ヤバイ…』

  あと一歩のところでメグの動きが止まった

レオ『…うわ……熱い…顔が熱い………!!
   口が…くっつきそう………』

  どうにもできず動けないレオは、メグの顔を見つめるのみだった
  そのとき、メグの表情が一瞬ゆがんだ

メグ「やだっ!!!ゴキブリがついてる!!!」
レオ『えーーーーっ!ついてないついてないって!!Σ(ー、_ー;)』
メグ「きゃぁぁぁぁ〜〜〜〜!!」

  メグはレオを思いっきり投げ飛ばしてしまった
  ガンッ!!

レオ「ぐわっっ!…………⊂⌒~⊃。Д。)⊃失神」

。 ・ ゜ ・ 。 ・ ゜ ・ ☆。 ・ ゜ ・ 。 ・ ゜ ・ ☆翌朝。
メグ「レオさん、すっごい寝相悪いんですねぇ!」
シン「ちょー寝相悪いっすね!」
テン「夢遊病なんじゃないの?」
佐野「スギ、トイレまだあかない〜?」

オソマチュサマデチタ!

637 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:20
山Pは174あるのでシンとはイケる。w

638 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:21
北斗の拳

メグ「ゆくぞ!北斗百烈拳!ほぁたたたたたたたたぁ!」
マスダ「ひゃははぁ、全然きいてねぇじやねぇか〜、次はこっちからいくぞ!」
メグ「お前はもうぶっちゅぶしゅ!(`・ω・´)」
マスダ「何!? ぼうわざぐびで・・・ひでぶ〜」

639 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:21
>>596-
イイ!!

俺はレオシン派じゃないけど、あなたの文章イイ!!
高橋の心中語りが堪らなくイイ!!
あの高橋が言葉にできない思いが激しくイイ!!

これからもヨロ。

かなり幸せな気分になったので、寝る。おやすみぃ。

640 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:22
>>635
キョン2やね。「あなたはきづかーなーいー」か。これはメグ→レオの歌?だね。

641 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:23
黒メグ
「ミッドナイトシャッフル」

天使のような悪魔の笑顔

642 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:26
>>635
流れとか気にしなくても全然平気ですよ〜!
またお願いしまつね!

643 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:26
散々じらしてあんな内容ですみませんでした。
レオの背中は美しいのだろうなぁ、とそれが書きたい一心でした。

また心動かされる物があったら、書かせてください。

以上、お粗末様で御座いました。

644 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:26
>>641
ジャニ全般(`・ω・´)ぶっちゅぶしゅ!

645 :前スレ447:03/11/28 01:27
↑643
すいません。名無しにしてた……
前スレ447でした。スマソ

646 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:28
メグの歌「うれしい!たのしい!大好き!」
キューバ戦終了時・・・


647 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:29
>>639
ありがとうです!なんだか照れます。
私も自分で書いててシンが好きになってきました。

>>640
そうそう!メグが一番はまるかな〜。
でも他のメンバーも可。

>>641
あらら、こっちもはまってる・・・。
(`・ω・´))ぶっちゅぶしゅ!


648 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:29
吉原さんの歌
「ジェネレーションギャップ」

タイトルのみ。

649 :591:03/11/28 01:30
 
 例の一件があった夜、メグはなかなか夕食に下りてこない。
レオ「どうしたんだ?メグは?」
テン「さあね!原因はアンタでしょ?アンタが責任もってつれてきなさいよ。それ
   にしてもシンはどこに行ったの?シンもいないけど・・?」
宝来「あー!冷凍庫に保存したままだった・・・!」
杉山「ワタシガカイトウシテキマス!」 ・・シュタタタタ〜!
  「カイトウシテキマシタ!」 杉山、シンを連れてマッハのごとく登場。
一同「早っ!」
吉原「後はメグだな。。ま、またいつもみたいにへそまげて部屋で寝てるんだろ!
   シン、お前見て来い!」
シン「何であたしが!原因はレオなのに〜!」
吉原「この吉原キャプテンの命令が聞けないのか!?」
レオ「いいよ!なんだか知らないけど私のせいなんだろ!?私が見てくるよ。。」
   (・・・まったくもう何考えてるんだか・・メグの奴!)」
・・しかし、部屋に戻ってもメグはいなかった。
レオ「!」

・・・長くてごめんなさい。まだ未完です・・・。


650 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:35
>>649
ぶっちゅぶしに行ったんだな・・・w

651 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:35
>>649
ダメだ テンシン祭があってからというもの、テンの発言に過敏に反応してしまう俺がいる・・・
テン「さあね!原因はアンタでしょ?アンタが責任もってつれてきなさいよ。それ
   にしてもシンはどこに行ったの?シンもいないけど・・?」

そんなシンが気になるか(;´Д`)ハァハァ

652 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:35
佐野ちゃんの歌「少年ケニヤ」

なんとなく・・・

653 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:35
しおり入れさしてもらいます。

654 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:38
>>648
_| ̄|○
>>637
身長のみ。w

655 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:40
じゃ、歌ネタでプチっと。

メグ「レオさ〜ん、もう寝ます?ちょっとCD聴きませんか?」
レオ「ん〜?誰の歌?」
メグ「ポルノ○ラフティです。じゃ、かけますね・・」
   あなたに逢えたそれだけでよかった 世界が光に満ちた
   夢で逢えるだけでよかったのに 愛されたいと願ってしまった
メグ「はぁ〜切ない(レオさん!私もこんな気持ちです)」
レオ「なら早く寝な。おやすみ」
メグ「あい・・・。(´・ω・`)ショボーン」

656 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:40
624続き

高橋「早くオムライス食べたい〜っ!」
杉山「もう食べましたぁ」
辻「あぁっ!一つ目のオムライスが!二つ目もない!」
大村「スマン、うちが食べてしもうた」
高橋「じゃあ私が三つ目をゲット♪」
辻「・・・いい加減、夕食の時間まで待ちなさい」
佐野「私といっしょにクリームメロンパン食べない?」
辻「・・・リョウもいい加減食べるのやめなさい。夕食食べられなくなるわよ」

そのころ、竹下は部屋で泣いていた。
竹下「(・・・シンはほんとは私よりも、山PとかNEWSの方がいいのかな・・・)」
涙が止まらず、伏せた。
竹下「(いつも自分勝手で・・・私だって・・・時には悩みもあるのに・・・気付かないで・・・)」
また泣きつかれて寝てしまった。

竹下のいる部屋の前を通ろうとしたのは・・・
宝来「(あれ・・・誰かいる・・・)」
コンコン
宝来が開けてみると、中には泣き寝言をいう竹下。
宝来「(どうしたんだろう・・・?)」
竹下「むにゃ・・・ひっく・・・ひっく・・・シン・・・」
宝来「(シンがどうかしたのかなぁ?言ってこよう)」
そういうと、宝来は部屋をしめて出て行った。
竹下「・・・むにゃ・・・ひっく・・・好き・・・なのに・・・」

657 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:41
高橋はガンガッテ合コンセッティングして、自分より先に
大山と山本をくっつけるべし。

身長210cmの超大型アタッカー誕生で、高橋殿堂入りウマー

658 :妄想族:03/11/28 01:41
レオに抱き寄せられて頭撫でられて髪にキスされながら
「いっしょにアテネ行こうな」
って言われたら・・・・






悶絶

659 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:42
>>656
宝来おしいよ!!ブロックなんかしてる場合じゃないよ!!寝言聞いとけよ!!w

660 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:47
ふと思ったんだが、

宝来がフジ特番で急に泣き始めたのは、
別に自分に酔ってたんじゃなく

「泣き虫なんでぇ」

と言ってもらいたかったからなんじゃないだろうか?

661 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:47
>>658
白目むくね 絶対

662 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:48
>>656
テンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ

663 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:49
>>660
それは、いいかも、いいかも、それは。

誰かレオマホを書いてやっておくれよー。


664 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:49
>>656
シン オムライス3つキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ

665 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:53
>>166
亀レスだけどバッチリわかりましたw
パクりかよ!って思いながら読んでましたw

666 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:53
>>660
それ、イイ━━━━(・∀・)━━━━ッ!!
最近はレオ→テン→スギ→マホの順に萌えてます。
浮気性でごめんさい。

667 :591:03/11/28 01:54
 ・・・メグ行方不明編まだつづきます。。
 レオ「メグがいない!」
 一同「えぇぇぇぇ〜!」
 テン「どうすんの〜?明日も収録あるのに!」
 シン「またやまPに会える(@v@)・・・(あ!でもあたし失恋したんだった・・ショボーン)」
 テン「(え?)」
 シン「(う、ううん何でもない何でもない!)」
 カナ「うがうがが。うががが、うがっ!」
 吉原「ん?どうした?カナ」
 沙織「フジテレビのスタッフメンバーが寝泊りしてる所に行ったのではないかと
    言ってます!」
 吉原「(よく分かるな・・)、何の為に?」
 カナ「うが・・」
 沙織「それは知りません!ですって。私が思うに動物的勘でしょうか?」
 テン「(・・・てか今日のやり取りを見ればそれが妥当だろ)」
 吉原「よしっ!じゃあフジテレビのスタッフが泊まってるホテルに行くぞ!」
・・・こうして全女一行はスタッフたちが泊まっているホテルに向かった。
そこで全女が見たものは・・・。

  まだ続きます・・。長くて本当にスマソ! 


668 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:56
>>656
シンは人のことには敏感なのに、自分のことにはほんと鈍感そうだねぇ

669 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:56
練習終了後
大山「ウガッ」
佐野「どうしたの?カナちゃん」
大山「ウガッ」
佐野「レシーブの練習をしたいの?ウン、いいよ。つきあってあげる。」
大山「ウガッ」
佐野「ちょっと待って、もう一人誰か呼んでくるね。」
 そのやりとりを聞いていた吉原
佐野「吉原さん、カナちゃんのレシーブ練習につきあってくださいな。」
吉原「いいよ。ところで、カナの言うこと、理解できるの?」
佐野「わからないの?」
吉原「さっぱり。なんて言ってたの?」
佐野「やっぱり3時のおやつにはプリンがいいですよねって。」
吉原「・・・・・」


670 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:58
656続き

宝来「あ、あのシン・・・?」
高橋「それではぁーできましたぁーあっ、マホ、夕食できたよっ」
宝来「・・・(ついていけない・・・)」
辻「今日は本当に手間をかけて作ったからたくさん食べてね」
一同「いただきまぁーす」
佐々木「やっぱりニンジンは入ってるんだな」
栗原「ホントですね・・・」
辻「当然よ!選手の健康もちゃんと考えたんだから」
佐野「でも美味しいー」
吉原「てかみんなケチャップ使わないの?」
杉山「今取ってきました」
高橋「早いのか遅いのか分からないよ・・・?」
大山「うがぁー」
木村「カナさんはオムライスも好きなんですか?あっ、オムライスの中にから揚げが!」
辻「カナのために特別に入れたのよ」
大山「うがっ♪」
いつもの楽しい夕食。

だれも、竹下に気付いていない。まだ、泣き寝言付きで寝ている。

671 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:58
>>669
ジツは佐野ちゃんが食べたかっただけかもw

672 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:59
佐野ちゃん・・・
5月にまた元気なてくてく走りを見せておくれよ・・・

673 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:59
>>670
テンさん・゚・(ノД`)・゚・

674 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 01:59
>>669
>佐野「吉原さん、カナちゃんのレシーブ練習につきあってくださいな。」
「くださいな」って絶対言う!絶対言う!絶対言う!




おれの主張はこれだけだが

675 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:00
ttp://www.geocities.co.jp/Athlete-Sparta/8388/photo/top/ten13-m.jpg
ガイシュツ? ナイスショット

676 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:02
627様の「パブロフの犬状態」好きです…

全女夕飯TIME編

全員「いただきますー」
メグ「(´・ω・`)今夜の魚、ムニエルで美味しいですね〜もぐもぐ」
吉原「これって何て言うんだっけー。。鮭じゃなくってー酒じゃなくってー」
レオ「(ー、_ー)あ、ニジマスだ」
メグ「マ ス ダ ! ? (`・ω・´)ぶっちゅぶしゅ!」

おしまい。微妙ですた。



677 :ボソボソ坂:03/11/28 02:03
>>665
なんか久々にコミックス開いたら当てはめてみたくなっちゃいました(w
消防の頃、純粋にスキな漫画だったので。
やっぱわかる人はわかっちゃいますね、この漫画(w

678 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:04
>>676
面白いw
こーゆーの好き。

679 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:07
>>676
メグ、カワイーゾv

っつーか姐さん…w

680 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:07
>>676
もしかして「なら良かった」の方ですか?w

681 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:08
>>675
レオスレの一人かw

682 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:09
>>676
こいいう小ネタ好き。長編もいいけど。



683 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:09
>>680
そのネタ、かなり好きだったw

684 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:11
>>676
これこそ初心ですよね^^
たまにこーゆーのが入るとなんか休憩って感じで(・∀・)イイ!

685 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:11
>>677
最終回で正太郎君から離れていくみんなが寂しかったっす。

686 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:13
>>685
元ネタワカンネ…

687 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:14
670続き

竹下はようやく起きた。
竹下「(・・・寝ちゃった・・・)」
夕食中とは全く知らない。廊下を歩き、体育館の方に向かった。
ボールがあったので、直上トスをしてみる。
竹下「(・・・やっぱり・・・全然上手く出来ない・・・)」
何度もしてみるがさっぱりだ。長いオープントスをしてみる。
竹下「(・・・ボールが・・・いつもより全然届いてない・・・早さも・・・)」
柳本「ダメだテン!」
驚いてベンチを見ると、柳本がいた。
竹下「・・・」
柳本「お前、今日は調子わるいみたいなの分かってたけど、全くやなぁ」
竹下「すみません・・・」
柳本「こういう日には『次の日頑張ればいい!』って思ってさっさと寝るのが1番ええ。そういうことでもう寝てしまえ」
竹下「・・・そうですか・・・(もう寝れない・・・)」
柳本は体育館から出て行った。
竹下「(調子悪いだけじゃない・・・こんなにトスが下手になるのは・・・)」

688 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:14
>>685
ボンボン坂高校演劇部っていうマンガです。
週刊少年ジャンプにて連載されてました。

689 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:16
>>687
テン、がむばれ!

690 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:21
(´・ω・`)「最近宝来さんあまり来ませんね」
(ー、_ー*)「(もしかしてメグ・・・マホのこと?!!)」


691 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:24
>>687
会う人会う人に寝ろと言われてるテンてw

692 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:24
>>688
サンクス
聞いた事はあるけど読んだ事ないなぁ

693 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:25
>>687
柳本が何故?

694 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:26
>>690
メグは宝来のコト気にしてるから、それはもちろんライバルとしてなんだけど
レオは鈍感だからあらぬ方向に勘違いしてしまう可能性あるね〜w

695 :ボソボソ坂:03/11/28 02:27
>>692
おもろいから読んでみぃ

696 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:27
急に思いついたので書いてみました。
全日本、喫茶店にてお茶する。

シン「さてと、何飲む?」
テン「私、牛乳」
トモ「ははは、もう無理だよテン。あ、私はとりあえずビール!」
テン「(とりあえずかよ!腰据えて飲む気かよ!喫茶店で!)」
メグ「ハーブティー」
テン「(さすがプリンセス、お上品ですこと)」
レオ「ろ、ロイヤルミルクティー」
テン「(お前も上品だな!しかも照れんなよ!)」
マホ「クリームソーダ」
テン「(JTのチームカラーかよ!)」
スギ「レスカ」
テン「(略すなよ!早けりゃなんでもいいのかよ!)」
佐野「ジャンボびっくりパフェ」
テン「(体のスケールに合わせろよ!)」
カナ「うがうが(沙織訳:唐揚げ定食)」
テン「(飲み物じゃねぇよ!つうかなんで喫茶店にそんなのあるんだよ!)」
サオリン「私もカナさんと同じで……」
テン「(お前もかよ!)」
シン「じゃあトリをつとめる私は……アイスコーヒー!」
テン「(お前は普通かよ!お前こそボケろよ!役割考えろよ!)」

シン「さてと、それじゃ……お〜いマスター、オーダーお願〜い!」
メグ「マ ス タ ー !?(`・ω・´)ぶっちゅぶ……しゃない!」
全員「セ〜〜フ!」

697 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:27
>>687
テンさん・・テンさん・゚・(ノД`)・゚・

698 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:28
ボンボン坂?

699 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:28
>>695
あんがと
今度漫喫いったら読んでみるわ

700 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:28
>>690
新たな展開?[壁]▽ ̄ ̄ ̄ ̄;)ゲッ!!
(ー、_ー)「まほ…ぶっちゅぶしゅ!!」

701 :698:03/11/28 02:29
あ、上に答えがあったw

702 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:29
( ´-J-`)「(フフフ、諦めたと思うがヨロシ!)」

703 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:29
687続き

夕食の後片付けまでが終わった全女。
吉原「じゃぁー酒飲むか!」
大村「何も一発目からそんなきついもの飲まんでも・・・」
辻「・・・ほんとよね」
佐野「さぁって、部屋でメロンパン食べよっ」
栗原「佐々木さん、トランプしませんか?」
佐々木「・・・いいけど、もうちょっと人いたほうがいいんじゃないか?」
栗原「二人でやりましょうよぉ〜」
大山「うがぁーーー!」
木村「私とカナさんも参加したいです」
佐々木「じゃあ4人でやろう!決定!」
栗原「・・・はぃ(・・・せっかく二人っきりになれると思ったのに)」
高橋「ちょっとレオー私も入れてよぉ!」
宝来「あ、あのシン・・・?」
佐々木「じゃあシンもいっしょにやろう!あっマホ、お前もやる?」
宝来「・・・私はいいよ・・・スギ、一緒に外行かない?」
杉山「行こう!」

竹下「(・・・私・・・やっぱりシンのことばかり考えちゃう・・・)」
ベンチに座り、コートを見る竹下。涙がいっぱい流れてくる。
いままで、一日にこんなに涙を流した事はなかった。
竹下「(なんか・・・泣き虫になってる・・・私・・・)」

704 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:31
>>668
ぽい、ぽい!

705 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:31
レオの「ぶっちゅぶしゅ!!」・・・カワイイ!w

706 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:32
>>687
warata!


707 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:33
本当にぶっちゅぶされそうだよね、レオの場合。

708 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:34
>>696
>テン「(お前は普通かよ!お前こそボケろよ!役割考えろよ!)」
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

シン・・・_| ̄|○

709 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:34
>>696
お前こそボケろよ!にハゲワラw

松ごっつの師匠の「ボケろや〜」を思い出した、マニアックでスマン。

710 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:35
>>696
最高にワロタ!!
テンちゃん、大忙しw

711 :ボソボソ坂:03/11/28 02:35
>>699
使ったネタは4巻6巻に収録なんで、くらべてみてちょ
今度はがんがってオリジナル考えるよ〜

712 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:35
マスダネタ(2)

Kiror● 「未来へ」マホタンver
宝来〜 足元を 見てご覧
あれが あなたの 歩む道〜
宝来  マスダ 見てご覧
あれが あなたの 未来〜
 
(`★ω★´)ぶ っ ち ゅ ぶ し ゅ !             
                  (Σ´-J-`)ショボーン)

713 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:38
(ー、_ー)潰すから。マジぶっつぶすから。

714 :712:03/11/28 02:39
すいません、突然(2)ってわけわかんないですよね。(´д`;)
(1)は >>676 の者ですた。失礼しました。



715 :706:03/11/28 02:39
ゴメン〜〜(汗)
>>687じゃなく>>696だった…。
逝ってきます…。

716 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:39
>>713
こぇ〜よw

717 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:39
>>711
待ってるよ〜

718 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:40
>>713
((((((´・ω・`)))))<ガクガクブルブル

719 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:41
>>712
ほ〜おら〜ぃ、って曲にあわせて歌うとうける。w

昔サッカーのW杯予選特集のエンディングで流れててすごい感動したんだよなぁ。。。
(バックショットは城ショージ)

720 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:41
>>713
ワラタ!!
大丈夫だから・ちゃんと好きだから、だな!?

721 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:42
メグはますだおかだの漫才はもう見れないな…

722 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:42
>>661
大丈夫か!w

723 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:43
>>720
それか!w

724 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:44
703続き

外を歩く二人。
宝来「・・・スギ、星がたくさんでてるね・・・」
杉山「採ってきちゃおうかな」
宝来「無理でしょ〜それはいくらなんでも・・・」
空が広く見える、宿舎の外。星がほんとに近くにあるように思うのだ。

宝来「・・・」
杉山「マホ、どうしたの?」
宝来「・・・体育館・・・微妙に電気がついてる」
杉山「ほんとだ!」
宝来「故障?まさか・・・」
杉山「誰かさんみたいに泣いてる人がいるんじゃない?」
宝来「(照)それ言わないでよぉー」
杉山「誰かなぁ。見にいこっと」
宝来「そうね・・・(まさか・・・テン?)」

725 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:46
ここで神光臨に会い寝不足と戦いつつ、
DLの失敗と解凍の失敗したり悪戦苦闘しつつも
勝利を手にした喜びの瞬間は感動でつ。
神々よ!ありがとー。

私のPC大活躍!今までこれほど使ったことないぞ<PC
お古のWIN98だけど可愛くなってきた(w

726 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:46
>>724
スギマホラブラブですな〜、うらやま!

727 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:46
>>724
続きが気になる(・∀・)

728 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:46
>>724
杉山「採ってきちゃおうかな」

杉様ならほんとに採れそう…と思ってしまいますたw

729 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:47
>>724
杉山「誰かさんみたいに泣いてる人がいるんじゃない?」
宝来「(照)それ言わないでよぉー」

(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア 

730 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:57
724続き

杉山「テンだ・・・やっぱり泣いてるよ?」
宝来「・・・ほんとだ・・・」
杉山「行こう・・・?」
宝来「・・・」
杉山「どうしたの?」
宝来「・・・私のせいだ・・・」
突然いいだす宝来に、杉山は動揺を隠せない。
杉山「な、なんで・・・?」
宝来「・・・私が・・・シンを呼んであげなかったからだ・・・」
杉山「どういうこと?」
宝来は、杉山に例の寝言の話をした。

宝来「・・・今からでも、遅くはないよね・・・?」
杉山「でも・・・テンが頼んだわけじゃないんでしょう?」
宝来「・・・そうだけど・・・でも・・・」
杉山「・・・でも?」
宝来「あの二人・・・すっごい仲いい・・・なんかすれ違いでもあったんだよ・・・」
杉山「・・・」
宝来「テンは・・・シンが好きなんだと思う・・・」
杉山「・・・そんなことって、あるの?」
宝来「・・・分からない・・・でも・・・私はそう思う!私も・・・大好きな人がいるから、その気持ち分かるの」

ポン!
杉山は宝来の肩に手を乗せた。
杉山「・・・その気持ち・・・私もわかる・・・」
宝来「・・・」
杉山「いまから、シンを呼んでこよう」

731 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:57
>>724
スギマホの優しい雰囲気大好き。

732 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:58
>>730
うっ、うっ・・・・おまえらぁぁぁぁああああああああああああああああ
(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア 

733 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:58
>>730
おぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!
あのブロックばかりしていたホーライがテンの思いを感付くなんて!!気をきかすなんて!!!w


734 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:59
どなたかタイムアウト時のレオメグの動画うpしてくださいな
燃料不足で新作が書けない!!
…とか言いながらこのスレに3作書いている自分て


735 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 02:59
>>730
やっぱ杉サマと宝来タン(・∀・)イイ!!

736 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:00
>>730
涙が出てきますよw

737 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:01
>>696
まじわろた!
こうゆうのすげー好き!

738 :591:03/11/28 03:03
   667の続きです。。
 
行方不明のメグをたずねて、フロント係に案内されたとおりにフジテレビ一行が
泊まっているホテルの最上階にエレベータで上がった全女が見たものとは・・・
・・・NEWSに囲まれて戸惑っているメグだった!NEWSの頭一個分背が高いメグは真ん中
にいたので余計に目立っていた。
マスダ「今日はすごく痛かったけど、栗原さんのスパイクをもろに受けて本当に感動しました!
    どうしたらあんな球が打てるんですか?」
やまP「栗原さんて見た目すごくかわいいのに、すごいボールを打つんですよね!すごい憧れます!
    このバボちゃんにサイン下さい!」
するとそのとき・・・
 

739 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:03
>>696
テンのつっこみが冴え渡ってますねw

740 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:04
>>730
みんな(*´Д`)ハァハァだ!!!!

741 :591:03/11/28 03:04
  するとそのとき・・・
「バボチャンニハナニモカイチャダメ!」 風のようにバボちゃんが山Pの手から消えた。
・・NEWSとメグが振り向くとそこには呆然と立ち尽くす全日本女子の面々がいた。
テン「全く何してるのよ、メグ!皆どれだけ心配したと思ってるの?」
カナ「うがー!うがががっ!うがーっ!」
沙織「カナさんもとっても怒ってますよ!」
宝来「(あれっ!メグはNEWSにモテモテね!NEWSの誰かと付き合うことになるのかしら(ニヤッ))」
さっきの失恋に加えてダブルショックのシン。。さすがのシンもなにもしゃべれないでいる。
レオはとてもモヤモヤしたようなイライラしたような複雑な気持ちになっていた。
「(なんなんだ、このいらだたしいような気持ちは?なんでメグがNEWSに囲まれている
 のを見てこんなに自分は複雑な気持ちになってるんだ!メグが見つかって嬉しいはずなのに・・
 ハッ!もしかしてこれって嫉妬??ま、まさか・・。」真っ赤になるレオとNEWSに囲まれたまま
 のメグ。レオと目が合った途端泣き崩れるメグ。その瞬間NEWSが慌てふためいてメグを取り囲ん
 でいた輪が崩れた。そのすきに・・・
 

742 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:04
ものすごく遅レスで申し訳ないですが
>>286>>436
サオリン日記キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
待ってましたよー。ブラックなサオリンでなく、素直な感じのサオリンがかわいい!
続きがんがってください。

743 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:05
>>734
何戦?

744 :591:03/11/28 03:05
 そのすきに・・・

745 :591:03/11/28 03:06
 そのすきに・・・
 レオはつかつかとメグの所に行き、その手を強引に引っ張って「帰るぞ!」
 と言った。そのときのレオの顔は耳まで真っ赤で、とても怖い顔だった。メグは驚いていたが、
 レオに引っ張られるがままに先頭で合宿所まで戻った。そして、そのまま直行で部屋にメグは
 連れて行かれ、レオはいきなりメグを抱きしめた。
 レオ「もう二度とこんなことはするな!」
 メグ「だって、レオさんが・・レオさんが悪いんですよ・・・ヒック」
 メグのつぶらな目から涙があふれた。
 レオ「ば、馬鹿!おまえだけじゃない!」 バツ悪そうに真っ赤な顔で言うレオ。
 メグ「ふぇぇぇぇぇぇ〜ん!」
 レオ「ごめん、もとはと言えば私が悪かった。。大丈夫!ちゃんと好きだから・・・」
遠くでそれを見守る全女メンバーたち。
テン「やれやれ。。ようやく一件落着?」と引き上げたテンの後にもぬけのから
状態の宝来とテンが続いた。
カナ「うがががが〜!うがー・・・」
吉原「どうした、カナ?」
沙織「夕食のから揚げがすっかり冷めていると鳴いています。」
一同「・・・・・」
 
さっきのはミスです、すみません。。ようやく最後まで行きました!ほんと長くて読みづらい上にショボくてスマソ!
これから修行します!


746 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:06
>>741
マホたんのいじわるキャラが久々にきましたね!
そんなんも好き

747 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:07
>>743
レオたんがメグの肩にタオルかけてるやつお願いします

748 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:08
730続き

二人は宿舎の高橋を呼びに入った。
そのころ、高橋は吉原と酒をかなり飲んで、ほとんど訳がわからなくなっていた。
宝来「ちょ、ちょっと!シンはいる?」
吉原「ここにいる」
吉原の指の先には、倒れているシンがいた。
杉山「なんでこんな事になってるの?」
吉原「トランプで大負けしてヤケになった」
宝来「・・・」
杉山「どうしよう・・・」
宝来「・・・とにかく起こそう!」
杉山「そうね!トモさんも手伝ってください」
吉原「いいけど・・・なんで?」

宝来「じゃあまずは私からよ!ブロック!!」
っていいながら肩を押す。
高橋、無反応。
吉原「そんなんじゃダメダメ!次は私!ブロード!!」
と言って両わき腹を叩く。
やっぱり、無反応。
杉山「サーブで足を叩くわ!」
しかし、意味が全くない。
高橋はいまだ倒れたままだ。

竹下「ひっく・・・ひっく・・・」
涙がいつまでたっても止まらない。
電気が一つだけついた体育館に、一人でいた。
竹下「(シン・・・シン・・・)」
高橋が酔って倒れている事、宝来たちがそれを起こそうとしている事など、まったく知る余地もなかった。

749 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:09
>>748
悪戦苦闘するメンバーうけるw
それにしてもテンがここまでシンを想っているとは・・・ちょっと切なくもあり楽しみ(・∀・)

750 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:11
いつものごとく山形に遊びに来たメグ。
メグ「レオさんまだかなぁ。あっ来た!!」
レオ「ごめんごめん遅くなって…朝練してから来たんだ。」
メグ「朝練??オフなのに??」
レオ「パイオニアはよくみんなオフでも自主的に練習したりするんだ。最近自主練してなかったし吉原キャプに最近たるんでるなんて言われたからさ」
メグ「そうなんですか…」
メグ「(そういえば最近オフがよく重なってその度にデートしてたな 私もしかしてレオさんのバレーの上達のためには邪魔なんじゃ…)」
つづく

751 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:11
ってか、ものすごい数の職人さんいるな!

752 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:12
>>750
続き期待!

753 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:14
職人タン
いつも乙でつ
これからもよろしくでつ

754 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:15
今日も眠れない(ノ_-;)ハア…


755 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:15
>>743
何戦でしたっけ?

756 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:15
>>751
そだな

757 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:17
>>755
中国戦だっけか?

758 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:18
>>755
たぶん中国だったと思います

759 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:19
前にうpされたことあります?>中国戦の

760 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:20
タイムアウトはなかったような…

761 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:20
750の続き
考えてみればデートに誘うのはいつも自分、メールも電話もいつも自分からだった。
レオがそれを嫌がっているわけではないがバレーの上達の邪魔になるのに違いはなかった。
その日のデートでなんとなくメグは暗い面持ちだった。
そして夕方。
レオ「じゃまたな。なんか今日元気なかったけど大丈夫か?」
メグ「いえ…平気です。あの…」
レオ「ん?」
メグ「…なんでもないです。じゃぁまた」
そういうといつもは別れをしぶるメグがさっさと新幹線に乗って行ってしまった。
レオ「…?」
つづく

762 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:20
こうして夜中までジサクジエン
         ∧__∧
  ∧__∧ (ー、_ー ) 流石だよねウチら
  (´・ω・`)/  ⌒i   
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/. |_
  \/ N E C / ヽ⊃

763 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:21
>>762
工エエェェ(´д`)ェェエエ工 ・・・・ありがとう。w

764 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:23
748続き

宝来&吉原&杉山「ど、どうすればいいの・・・」
高橋は未だに起きない。
他のメンバーはすでにお風呂に入ってしまっている。
宝来「もう、声で起こすわよ!シン!シン!起きて!」
吉原「こらっ!起きなさい!」
杉山「オキナサイ!」
吉原「それじゃ意味無いわよ!」
宝来「もう・・・だめだぁ・・・」
杉山「・・・こ、こうなったら・・・人には使うなって言われてるけど・・・」
宝来「(スギは拳法でもできるのか?)なにするの?」
杉山「は、離れて!!」
吉原「はいっ」
杉山「それっ!!!!!!!」

バチン!!

・・・
宝来「何も起きないじゃない・・・」

高橋「いったーい!!!何すんのよ!」

宝来&吉原「・・・(一人時間差かよ・・・)」
杉山「やっと起きたわ!」
高橋「わ、わたし、今までどうしてたの?」
吉原「そこに倒れてたよ」
高橋「そ、そうなの?てか気持ち悪い・・・寝てくる・・・」
宝来「ダメー!!」
とっさに前に立ちはだかった。
杉山「と、とにかくこっちに来て」

765 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:23
>>762
おまいらかよ!(ワラ

766 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:23
>>737>>739>>742
レスありがとうございます。
時間が開いた別のネタにほぼ同時にレスをいただくのは不思議な気分ですw

767 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:28
>>760
じゃ見てみます。

768 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:31
>>767
お願いします〜

769 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:33
中国戦の時のタイムアウト、レオがメグの後ろにぴったりくっついてたり、
オシリ触ったりしてましたよね?

770 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:33
761の続き
その日の夜レオはベッドに寝転がってメグのことを考えていた。
レオ「(メグ今日なんか変だったよな…デートした日には必ず夜メール来るのにそれもなかったし…)」
携帯を開いてメグに電話をかける。
メグ「…もしもし」
レオ「あ メグ?どしたんだよ今日は…具合でも悪いのか?」
メグ「…大丈夫です。今日はありがとうございました。それより明日も朝練なんだしお互い早く寝ましょう。じゃぁおやすみなさい。」
レオ「ちょっ…」
プツっツーツーツーツー。
レオ「なんだよ…」
つづく

771 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:34
>>769
触ってたねw

772 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:34
>>769
(ー、_ー)<何か問題でも?

773 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:35
>>772
おぎささき?

774 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:36
>>769
タイムアウトのときレオが交代する前はいつもメグのそばにいたよね。

775 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:37
>>772
何も問題は無いです。
ただ、ココを見た後にじっくり見たので気になっただけです。

776 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:40
764続き

高橋「二人ともそんなに慌ててどうしたの・・・ゲホッ」
宝来「慌ててる!?慌てて当然よ!」
杉山「そうよ!」
高橋、目をパチクリさせる。
高橋「どういうことよ?・・・ゲホッ」
杉山「テンがさっきから泣いてばっかりなの!」
高橋「(テ、テン!?)な、何で??」
宝来「私が部屋に入ったらテンが泣きながら寝てて、寝言だと思うけど、シンってちゃんと言ってたの!」
高橋「(あっ、あのとき・・・もしかして・・・)それで?」
杉山「さっき体育館でもテンが泣いてたよ。本当に辛そうな感じだった!」
高橋「(スギが「寝てたら?」って言ったとき・・・私確かにテンの心の声は聞こえてた・・・「体調悪いわけじゃない!ただ辛いだけ・・・」って・・・けど・・・私はそれを返さなかった・・・それかも!)い、いまどこにいる?」
宝来「まだ体育館」
高橋「(・・・テン・・・)ごめん・・・私行ってくる!ありがとう!」
そういうと、駆け足で体育館に行った。

杉山「私たちも後を追わない?」
宝来「なんかちょっと気になる・・・」

777 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:40
>>774
どこ?いつのタイムアウト?何セット目?って訊こうと思ったらいつもいた。
振り返ればレオ健在。

778 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:41
>>777
そうなんだよね
自分もここで聞いてからビデオ見返したら、どこで?じゃなくて常に!だった(w

779 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:42
萌えるな

780 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:43
それなのにメグは・・・。

781 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:43
一週間後。
NECでの練習を終えて家路につくメグ。この一週間レオとは一度も連絡をとっていない。
メグ「(はぁ…レオさん怒っちゃったかなぁ …レオさんと話できないとやっぱり寂しい…でもお互いのためだもん)」
アパートの近くまで来ると入り口に誰かが立っているのが見えた。
メグ「!!れ レオさん!?」
レオに走り寄るメグ。
メグ「どうして…」
レオ「どうしてはこっちだよ なんで一週間も連絡くれないんだ?」
メグ「それは…な なでもないです」
つづく
長々とごめんなさい…

782 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:44
>>776
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
シンが走り出したところで「ラブストーリーは突然に」をかけたい感じ!!

783 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:44
神タマ待ッテマス♪

784 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:44
>>781
つっ、続きを…ハァハァ

785 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:46
>>782
テケテン〜♪ってイントロでねw

786 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:46
神が降臨しそうなので寝れない・・・

787 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:47
>>776
シン!テンを頼むぞ〜!!

788 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:48
>>785
文字だけみると佐野ちゃんがあるいてるみたいw

789 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:51
あぁ、もうだめだ。寝まつ
神降臨を待ちきれずに脱落…
                 _| ̄|○


790 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:52
781は770の続きですーごめんなさい。で その続き
レオ「なんでもないわけないだろ」
メグ「ほんとになんでもないんです!それよりっ明日だって練習あるんだから…」
レオ「そんなことどうでもいいよ。今の私に大事なのはメグのことなんだ」
たちまち泣き顔になるメグ。
メグ「だめ…だって…私…練習の邪魔に…帰って…帰ってください…」
レオはメグの拙い言葉で全てを理解した。
レオ「…バカ!」
レオはメグをきつく抱き締めた。
メグ「れっレオさ…ひっく」
つづく

791 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:53
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | マスダぶっちゅぶしゅ!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧   (ー、_ー;   このへタレが・・・・・・。
       ( メ`・ω・´)    ( ∧ ∧\_________
       (   つ/ ̄ ̄ ̄ ̄  ( ´-J-`)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (   ./      /(⊂   )o < ザ・ジャッジやってねぇ...。
         /_______//(___)  \_______
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||/
        ||,       .||
  _______  /
/        /‖  日本、フランスに惨敗です。
 ______/  .‖ \
       |   ‖



792 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:54
ずれてるずれてる・・・

793 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:54
うわぁ・・・また4時だよ・・・(汗

神サマ・・・。

今夜はインタビュー見れただけで足ることを知るべきか・・・・。

794 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:55
■紅白歌合戦2003■
シン「今年の紅白の出場者これだってさ〜!」
テン「もうそんな時期かぁ」
10代3人「わわっ、見せてくださぁーいvv」
吉原「やっぱ若いのはこういう話題スキだね」
スギ「その発言はおば……ムグムグ」
シン「スギ、そのツッコミは無用だよ!」
吉原 ヽ(`Д´)ノ
(参照url ttp://www3.nhk.or.jp/kouhaku/)
サオリ「なぁーんだ、ケツメでないんじゃん…」
カナ「うっがうがうが!(愛内里菜初出場おめ!)」
メグ「今年ZONE活躍したっけ?」
佐野「今年の美川憲一はどんなカッコかな?」
マホ「ハマUzeeeeeeeeeeeeee!!!」
サオリ「EXILEもスキです〜」
吉原「テツandトモ出るんだ〜!って私じゃないわよ!」
スギ「わかって(ry」
シン「森山直太朗も癒し系でいいよね!でも山Pいないじゃん……」
テン「あんたは二言目には山P山Pって……」
メグ「レオさんは誰がお気に入りですかぁ?」
レオ「え?あ、あぁ……やっぱアッコかな」
メグ『レ、レオさんってああいう人が好みなんだ……
   もっとたくましくならなきゃ!』
シン「ナ ヤ ミ ム ヨ ウ ♪メグ、心配しなくても背はあんたの方が高いよ!」
メグ「シンさん……(´;ω;`)ウルウル
   タイトなジーンズにねじ込んできます……」
吉原「戦うBODYか……」
テン『おばさんはジャージにしとけよ!』

795 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:55
レ、レオさま あたまが…(゜o゜)

796 :794平安京:03/11/28 03:56
ちなみにサオリがケツメイシスキなのは本当だよ
あとは自分の感想(w

797 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 03:57
>>790

イイヨイイイYO!!!!

レオを思いやるメグ・・胸きゅ〜〜〜んだわ・・(>_<)

798 :勝手に修正してみた:03/11/28 04:00
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | マスダぶっちゅぶしゅ!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧     (ー、_ー;   このへタレが・・・・・・。
       ( メ`・ω・´)    (    ∧ ∧\_________
       (   つ/ ̄ ̄ ̄ ̄  ( ´-J-`)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (   ./       / (⊂   )o < ザ・ジャッジやってねぇ...。
         /_______//(___)  \_______
        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||/
        ||,       .||
  _______  /
/        /‖  日本、フランスに惨敗です。
 ______/  .‖ \
       |   ‖

799 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:00
776続き

竹下「(・・・寒い・・・泣きすぎた・・・顔が絶対やばいよ・・・)」
もうかなりの時間泣いている竹下。
走ってくる大好きな人に、気付くわけもない。
高橋「(謝りたい・・・謝りたい・・・!)」
走っていく高橋。
泣き虫は、体育館のかなり隅にいた。

高橋「(テン!!!)」
竹下「!!(シン・・・)」
後ろを振り向くと、そこにはちょっと顔色が悪いけど、笑顔の高橋がいた。
竹下「(・・・どうして・・・何で・・・)」
別にそんなつもりはない。なのにおびえてしまう竹下。
高橋「(そんな顔でおびえないでよ!)」
竹下「(・・・何で・・・私の【声】分からないんじゃなかったの・・・)」
高橋「(・・・やっぱり、あの時なの?)」
竹下「(だって誰も、助けを求めてシカトされたら悲しいじゃない・・・)」
高橋「(・・・私はあの時・・・返さなかったんじゃないし、聞こえなかったわけじゃない・・・でも・・・)」
高橋は竹下の隣に座った。
高橋「(テンの気持ちにこたえられなかったのは確か・・・ごめん・・・)」

竹下「(・・・どうして謝るの・・・何で・・・何で・・・)」
高橋「(?)」
竹下「(そんなこと言われたら・・・涙がまた出てくるじゃない・・・)」

800 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:03
中国戦タイムアウトのレオメグは遅くなると思うので、
待ってくれてる方は眠ってください…


801 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:03
>>799
2人だけでいるのに心の声で会話する2人が(・∀・)イイ!

802 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:04
>>798
791「すみません_| ̄|○。>>798さんたすかりました。」

803 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:06
>>800
アリガト
でも明日はまた夜しか来れないからなぁ・・・
まぁしゃあないか
みなさんおやすみなさい・・・


804 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:06
791のつづき
レオ「そんなこと…!私は!メグとメールできないメグの声が聞けないメグと会えない、そっちの方がよっぽど辛いよ!」
レオは自分も泣き顔になっていくのを感じた。
レオ「練習だって…この一週間全然集中できなかった…お前のせいだからな!私はメグがいないと…」
その後は続かなかった。
メグ「レオさんっレオさん…ごめんなさぁい…」
アパートの前で人目も気にせず二人はしばらく抱き合ったまま泣いていた。

お互いの愛を確かめあった二人だったがその後、デートは少しだけ今までよりも控えるように、した。
☆おしまい☆

805 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:08
テレパスキターーーー!

806 :804:03/11/28 04:11
本当に未熟でしかも長くて(無謀…)申し訳ありませんでした。なにぶん初心者なもので…読んでくださった方々本当にありがとうございました。

807 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:13
>>804
うわぁぁぁぁぁあん〜。
惹かれ合う2人イイです!!

これで取りあえず寝ようかな・・。
睡眠時間たりな杉・・・。

職人さん&神々 いつもありがとーー。
おやすみなさぃ・・・・。

808 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:15
タイムアウトキャプろうと思ったら萌えちゃったので、先にこっち上げますね。
レオを迎える大歓声(*゚∀゚)=3ムッハー &ボールの投げ方かわいい(;´Д`)ハァハァ

ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~bootleg/upload/source3/No_1527.mpg




809 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:20
799続き
高橋「プッ・・・(笑っちゃう・・・ごめん)」
竹下「(・・・なんで笑うのよ!!)」
高橋「(だって・・・そんなにテンが泣いてたなんて思わなかった・・・)」
竹下「(・・・ほんとに泣きたかった・・・)」
そういうと、竹下は高橋のうでをつかんだ。

高橋「(・・・そんなに・・・泣きたかったの?)」
竹下「(・・・だって・・・最近シンはNEWSにはまってばかりで、私のことちっとも・・・)」
高橋「(だってカッコいいから・・・)」
竹下「(・・・でも・・・嫉妬かもしれないけど・・・私を見ていて欲しかった・・・今日の練習も・・・)」
高橋「(今日の練習?)」
竹下「(・・・シンは今日は調子の良かったレオばかり見てた・・・だってなんかレオ凄いとかって言葉しか伝わらないし・・・)」
高橋「(確かに事実だけど・・・)」
竹下「(・・・私・・・悲しくて・・・トスどころじゃなかった・・・私のこと・・・一度も考えてくれなかった・・・)」
高橋「(・・・テン)」
竹下「(・・・私・・・本当に・・・今日は最悪だった・・・)」
そして、再び大泣き。

810 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:20
>>808
神キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!


811 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:27
レオタソかわいい!! 



812 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:29
ボール投げたあとの手が・・・(;´Д`)ハァハァ


813 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:35
         __     _
       \|\_\  ∠ /|/
          |○|  |○|
  _| ̄|○   _     _   ○| ̄|_
        / /|)  (|\ \
        | ̄|        | ̄|
      / /        \ \

814 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:36
>>808
おぉぉぉ!!!!!!
間に合った!!!

神よ感謝します・・感無量!

森アナいいこと言ってますね<彼女なくして日本の躍進はありませんでした!

815 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:37
起きててよかった神 降 臨!!!
>>814
ほんとだ〜。森グッジョブだよ森!!

816 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:38
〃∩ ノノハヽ
⊂⌒( ´・ω・)  みんな寝ちゃったよぉ 佐々木さぁん・・・
  `ヽ_っ⌒/⌒c
      ⌒ ⌒

817 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:40
>>808
女の子投げキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!

818 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:44
なんで起きてんだよ・・・_| ̄|○ みんな寝ろよーw
>>808さんくすこ!

819 :804:03/11/28 04:46
804は790の続きの間違いダーーーーーー
重ね重ねすみません

820 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:48
>>804
イイ!!
「お前のせいだからな!」
萌え〜

821 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:48
彼女なくして我々の妄想はありませんでした!

822 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:49
809続き

竹下「ひっく・・・ひっく(私は・・・)」
高橋「(何?)」
ぐしゃぐしゃの泣き顔で言った。
竹下「(私は・・・シンが・・・大好きでたまらない・・・だから・・・シンと話したいし・・・すごく辛いし・・・泣いちゃう・・・いつも・・・シンのことを考えちゃう・・・でも・・・シンはそうじゃないんだって・・・思っちゃう・・・)」
高橋「(・・・そんなことない)」
驚く竹下。
高橋「(私だって・・・テンがいないところではよく・・・考えるよ・・・そのせいで・・・なかなか寝付けないくらい・・・)」
竹下「(シン・・・)」
高橋「(・・・私も・・・ちゃんとテンのこと・・・大好きだから・・・一人だけで・・・悩まないで)」
竹下「(シン・・・シン・・・!!)」



823 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:50
長すぎて切った。

消灯になり、体育館の電気がいきなり消える。
夜空の星がひときわ輝いて見える。
高橋「(・・・星・・・すごくきれいだね・・・)」
竹下「(・・・そうだね・・・)」
二人で顔と顔を寄せ合い、空を見る。
高橋「(・・・なんか・・・不思議な気持ちになれるよね・・・星を見てると)」
竹下「(思う・・・)」
高橋「(・・・すっごく不思議・・・)」

高橋「(・・・ひざの上・・・乗って)」
竹下「(えっ・・・恥ずかしい・・・)」
高橋「(いいのいいの!とにかく・・・)」
竹下「(・・・vじゃあ、甘えちゃう・・・)」
高橋「(今度・・・二人でどっかいこう・・・)」
竹下「(うん・・・)」

その様子を見ていたのは、やっぱりスギマホ。
杉山「・・・怖くない?」
宝来「・・・何にも言わないでシンが笑って、テンが泣いて、いきなり腕つかんで、いまはひざまくら・・・」
杉山「この二人って・・・恋人なんだろうね・・・」
宝来「・・・私たちも・・・v」
杉山「・・・そうね・・・」



824 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:52
>>818
だって神光臨は、ひととき・・・チャンス逃したら
ファイル消えてることあるし、寝れないYO!

ってか818さんも起きてるし(w

825 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:53
>>804
大型新人キタ―――(゚∀゚)―――!!!!!


826 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:54
@ お祭り好きのシンは時々2chをのぞいているに違いない。
A そしてこのスレに気づいた彼女はレオメグに告知するに違いない。
B 様子を見にきたレオメグは過度の妄想に引きつつも、所々当たっている
などと照れるに違いない。
C うっかりハマった二人はムズムズして、妄想通りのことをやってみたく
なるに違いない。
D このあと二人はBCをしばらく繰り返すに違いない。
E そして二人の出すオーラは究極のカップルモードへと近づくに違いない。
F それを見てアセったシンは、レオメグ不仲説などのレスをつけてみるが
妄想機関車住人にスルーされて効果がないに違いない。
G 相談をうけたテソは「いいじゃん、できちゃったとかもあり得ないんだしー。
ま、ヤヴァいことになっても私たちに関係ないよ」などと涼しい顔で言ってのけるに違いない。
H 「それもそうか」と胸をなでおろしたシンは、再び「みゆきスレ」に降臨し
嬉々として燃料投下しまくるに違いない。


827 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:55


    〜 そ の ま ま ブ ー で お 待 ち く だ さ い 〜

                ♪
                              ♪
         ♪
                     A  A
                     @@@@@           ♪
                    ( ´ε(` )
                    γ"     ⌒\
                  / ̄ヽ ,--、 Y  ゙i  o。。。
                  | ||三●)三三三mn三Ε∃
                (_彡_へ--イ〓| `ヽ ノ ゚ ゚
  (^ヽ          __i〓〓〓〓〓〓〓ヽ__ノ
   〉 `―――'⌒ ̄ ̄   i〓〓〓γ⌒ヾ〓〓/
  (___,、....,,__,,.、__.   ヽ〓O000o  ,)ノ
                ̄ ̄ ̄ (   ヽ /
                     ),,  ,/
                     (   ノ
                     `'''"

828 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 04:58
>>826
うお!本物の違いない職人さん??!

829 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 05:02
            
        ∧∧  そろそろ寝ようかな
        (´・ω・)
        と  つ   レオさんどこ〜?
        (_つノ
         し'

830 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 05:13
>>826
違いない職人━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!





831 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 05:33
>>823
>杉山「・・・怖くない?」
宝来「・・・何にも言わないでシンが笑って、テンが泣いて、いきなり腕つかんで、いまはひざまくら・・・」

コエ━━━━━━━━━ !!!! ((;゚Д゚))ガクガクブルブル
しかも普段のテンとシンを考えると、さらにw

832 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 05:42
寒い寒い夜の日でした・・・
吉原「うぃー。もう一軒いくぞーーー。」
竹下「またですか?もう10件目ですよ。」
大山「うがーうがー」
沙織「早くから揚げが食べたい。といってます。」
メグ「きょうはとことんレオさんと・・・。」
レオ「お前未成年だろ。」
メグ「すいません・・・。」
佐野「あれ?誰か倒れてますよ?」
行き倒れの男「ううう・・・。」
駆け寄る一同
竹下「どうしたんですか?」
行き倒れ「わ・・・私は3日3晩何も食べてないし何も飲んでない。」
高橋「お金はないの?」
行き倒れ「ない・・・。何か食わせてくれ・・・。」
吉原「おーい。早く行くぞーーー!!」
竹下「はーーーーーーーーーい」
大山「うががががが?」
沙織「別に放っておいても問題ありませんよ。どうせうそに
決まってますから・・・。」



833 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 05:44
>>826
ネタが本物らしいんだよなー

834 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 05:51
           ;;;;;;;;;;;,,、   
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::: 
          |;;;;;;;;;;/WW::::::  
          ヾ( Y `’ゞ:::::::  
          /`てゞ;‐'::::::::::  お茶が入りましたよ
         /゛  ´`Y^>:::::::
        /::ヽ 15 / 〉\:::::::
       /:::/へ  / ::|ヽ::]つ旦~~

835 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 06:07
>>832
1人心配するカナたんがかわいい!

836 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 06:08
あっカナさん!
それはから揚げじゃないですよ!

           ;;;;;;;;;;;,,、       ノ川|| |||彡
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽζ     |||| ||ノ川ノノ|||  じー
          |;;;;;;;;;;/WW:::::     ||__  ___ |    
          ヾ( Y ´’ゝ':::::    |||\●ノ ヽ●/||    
          /`てゞ(´ソ::::::    .||||メ   ぃ   ||:    
         /゛  ´`Y^ヽ::::     ヽ::::.......X....ノ   
        /::ヽ 15 / 〉|::::     /       ヽ
       /:::/へ  / /:|:::::    ( つ .... 旦~~ ⊂)







もう6時じゃん自分!

837 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 06:11
>>836
湯呑みごと喰いそうで怖ーw

838 :1/3:03/11/28 07:00
今更だけど、こんなネタ
――ワールドカップでの各選手の肩書きがメンバーに知れ渡った日。
監督に呼び出されたメグ以外のメンバーが集まっている。
テン「毎回毎回、肩書き考えるの必死だねーフジ!」
シン「ぃよっ!帰ってきた五輪戦士!」
吉原「ふふっなかなかイイ肩書きじゃない」
テン『あんたはウルトラマンかってーの!』
大村「パワフルカナってそのまんまやーん」
カナ「うがっ」
佐野「メグってば、かわいい肩書きだね」
シン「な…プリンセス!?(プゲラ
   泣き虫なのにねぇ、あの子は……そこがかわいいんだけどさ」
テン「でもプリンセスは言いすぎでしょ(プ」
シン「ここはちょっとからかってみますか…みんなちょっと……」

  こそこそこそ

佐野「えー?かわいそう〜〜」
シン「まま、ちゃんとフォローはするから!ね?お遊びだって!」
レオ「あんまやりすぎんなよ〜 泣き虫なんだから」
シン「えへっ レオさんが一番わかってるんじゃないっすかぁ〜?」
レオ「な、なんでだよ……」

839 :2/3:03/11/28 07:00
ー‥・‥・‥・*‥・**☆ 練習後
スギ「お疲れ様〜〜(プリンセス)メグ!」
メグ「あ、お疲れ様ですっ (今なんか名前の前に言った…?早すぎて聞こえな…)」
テン「お疲れっ プリンセスっw」
佐野「お疲れ様〜プリンセスメグちゃん」
カナ「うがうがうーがうがっ!」
メグ「なっなんですか!プリンセスって……!?」
シン「メグちゃ〜ん、WCでのあんたの肩書きですよぉ〜w」
メグ「ええぇっ??マジですかぁ〜〜!!いやだぁそんなのぉー!!」
マホ「お姫ちゃまメグたん、お疲れ!」
メグ「ぅぅ…マホさんなんかワイルドカードじゃぁん……」
マホ「なに!?文句あるの?」
メグ「な、ないです〜〜!」

  メグはマホの恐ろしさに急いで部屋に向かった。
  そこにちょうどサオリが通りかかる。

サオリ「あ、プリンセスメグさんお疲れです!」
メグ「サ、サオリまで……(´・ω;`)ウワァァァン!!」
シン「ありゃ、やりすぎちゃったかな…
   ま、でもレオさんがフォローしてくれるっしょ」

  他人任せなシンであった。

840 :3/3:03/11/28 07:01
ー‥・‥・‥・*‥・**☆ メグの部屋(レオ同室)
メグ「……グシュン あ、レオさん…お疲れ様です」
レオ「(あれ、泣いてら…)お、お疲れさん プリンセスメグ!」
メグ「ガ━━━━━(´;ω;`)━━━━━━━ン!!!!
   レ、レオさんまでそんなこと言うんですか……ビエェェェーーン」
レオ「うわわっ 私なんか変なこと言ったーー!?」
メグ「み、みんなが……ヒック……私のことプリンセスプリンセスって……
   からかうんです……お姫様ぶってなんかないのに……ビエェェェーーン」
レオ「うう…悪かったって……ごめんな、メグ……だから泣かないで」

  そう言ってレオはメグの肩に片手を置き、
  もう片方の手で、頭をそっと撫でた。

メグ「レオさん……レオさんだけです優しくしてくれるの……ヒック」
レオ「んなことないって さっきのもシンが考えた冗談だよ」
メグ「えっ?シンさんが……シュピ-(`・ω・´)-ン」
レオ「シンはムードメーカーだからな たまには冗談に付き合ってあげなよ」
メグ「は…はい でも私、からかわれるの苦手で…」
レオ「大丈夫、私がフォローしてあげるから」
メグ「レ、レオさぁ〜ん!アリガトウ…」

  こうして二人の親密度は上がりましたとさ。チャンチャン

841 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 07:05
>>840
朝からGJ!てか職人さん寝てないでしょ。。乙っす。

>メグ「ガ━━━━━(´;ω;`)━━━━━━━ン!!!!
ショック受けすぎ!

842 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 07:06
>>838-840
おはようございまグッジョブ!

843 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 07:17
>>840
メグ、あんた、シュピ-(`・ω・´)-ンって・・・w

844 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 07:17
「グッジョブォーニング!」

845 :新編のもの:03/11/28 08:11
誰もいないので、こっそりと前書きを。 
前回は、普段から黒系を読み慣れている自分にとってはバトルロワイアルのような、 
エグイ殺し方でなければいいだろうと思って普通に書いてしまいました。 
ただ、あの件に関しては今でも自分の不甲斐なさを感じております。 
今回も載せようかと思いましたが、無理矢理入れたところで死体と共に不快感を与える人が多くなり、 
折角のいい雰囲気を損なうだけなので、殺しは完全撤廃致しました。(自分、この雰囲気はいいなと思っている1人です。 
これからも、見捨てることなく読んで頂けると幸いです。(どれだけ、信用が回復するかはわからないけど 
それでは、四話をどうぞ。

846 :新編4話:03/11/28 08:30
その1 決行日の夜 
レオは胸にサラシを巻き、与えられたスーツを着た。 
更に、7つ道具の一つ変装セットを使い男装を施した。 
(この任務が終われば、自由になれる。そうしたら、メグと…) 
そう思いつつ、誰にも気付かれない様にこっそりと夜の闇へと消えていった。 
    シーン2   某教会  
長老に手渡されたIDカードを受付の人に渡すレオ。 
そのまま、警備の人に特定のテーブルに案内された。 
席に付き、建物の間取りを見ながら 
レオ「(この警備の薄さなら暗殺をした後、閃光弾で警備の目をくらませれば簡単に逃亡できるな)」 
そう思いつつ、スーツのポケットの中から予め分解した銃を手馴れた手付きで組みたてていった。 
一連の準備が終わるとレオは物思いにふけっていった。 
レオ「(もし、この格好でメグに愛の告白してらどうなるのだろう…)」 
そう、物思いにふけているうちに結婚式が開始された。 
その2へ


847 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 08:31
>>769
あれってオシリ触ってたの?
てっきり、メグがうしろにまわしてる手に
パチンってタッチしてるのかと思ってた。
もっかい見てみよー

848 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 08:38
ニキータみたいにセクシースパイに・・・なんないかな

なんないよね、やっぱ

849 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 08:40
>>794レオ「え?あ、あぁ……やっぱアッコかな」

利口なめぐちゃん
(`・ω・´) ぶ…ぶっ…ちゅぶしゃれそう (´・ω・`)

850 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 08:52
>>730
スギマホも(・∀・)イイ!!
テンシンも(・∀・)イイ!!

851 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 09:03
辻「あら、あたしのダンナを全日本監督に推薦するですって!この人見る目あるわね!」
http://www.35hr.com/rent/bbsloga/mkgp/jhakusho.html

852 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 09:10
おはよ〜〜。
明け方の神光臨・・ありがとうでしたっ。
自分はこれからお仕事です。
睡眠時間2時間?
けど嬉しさで頑張れるYO〜〜。

日中は来れない・・。
また夜の神の光臨に会えますように・・。



853 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 09:34
加奈スレでこんなん見付けた

86 名前:名無し@チャチャチャ 投稿日:03/11/27 21:08
漏れはキューバ戦の試合中に
レオが加奈の腰などに手を添えて
丁寧にいろいろ指導をしてて、
それに加奈が「ハイ」「ハイ」と
大きく頷いてる姿に萌えた。

854 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 09:52
>>853
スパイクが決まらず暴走したカナ
カナ「うがーーーーーーーーー!!!!!!!」
サオリ「かなさーん!やめてください!」
カナ「うがーーーーーーーーー!!!!!!!」
サオリ「だめです…私にも手がつけられません」

レオ「おちつけ,どうどうどう…」
カナ「うg…にゃ〜!あいっ!あいっ!」

855 :新編4話:03/11/28 10:04
その2  
任務で何度も金持ちのパーティーに行ったものだが、やはりつまらないものだと感じていた。 
それでも、「(小さな教会で、ひそやかな式を挙げられたらいいな)」とレオは思った。 
会場の歓声と共に我に返り、暗殺を実行しようと2人を見つめる。 
しかし、花嫁の姿を見た刹那、レオの態度が豹変した。 
そう、その花嫁はメグとほぼ、うりふたつであった。 
それだけで、メグを想う今のレオの殺意を奪うには十分であった。 
自由への希望と良心の葛藤の狭間に苦しみつつ 
レオ「(この任務は、簡単に終わらせる自信がある。 
    だが、心の中で彼女を撃ってはならないと叫ぶんだ。 
    メグ、私はどうしたらいいんだ。教えてくれ)」 
しかし、得体の知れない殺気によって気が緊張状態に変わった。 
それと、同時にスナイデルが警護を強行突破を果たし、教会内へと入っていった。 
それを見た、スレプトマリアの長老とシラバリーの長老は恐怖を感じながら 
スレ長老「おい、何者だ。警護はどうした」 
スナイデル「警護の者なら、全員逃げ出しましたよ」 
そう言いつつ、銃を新郎新婦に向け、引き金を引いた。 
すでに、会場内は混乱に陥り収拾がつかなくなっていた。 
スナイデルは、気に留めることなくそのまま2人の長老に近づいていった。 
スレ長老「た、助けてくれ」 
シラ長老「何が望みだ。金か。あの娘か」 
スナイデル「そんな物に、興味はない」 
そう言うと、2人の長老は自己保全の気持ちが強かったのか、2人を無視して地を這いつくばりながら一目散に逃げていった。 
あまりの恐怖に身動きの取れない2人をよそに、スナイデルは微笑みながらレオの元に近づいて行った。 
その3へ

856 :新編4話:03/11/28 10:34
その3 
近づくスナイデルに対しレオは「誰だ」と言った。 
スナイデル「初めまして、孤高のスナイパーさん。ハン・ノヴァのラファエル・スナイデルです、よろしく。 
      と言っても仕方ないか。どのみち全員ここで死ぬんだし」 
そう彼が言い放った刹那、レオの全身に寒気が走った。 
何故なら、彼の気持ち良いくらいの笑顔の向こうにある並々ならぬ殺気を感じた取ったのもあるが、 
何よりハン・ノヴァはレオが裏世界で所属する組織だからである。 
そんなレオに対し、スナイデルは2人の額に指を指し、優しい口調で 
スナイデル「今、殺れば、全てが終わりますよ。自由になりたいのでしょ」 
      殺らないのなら、自分が代わりに殺ってあげますよ」 
クスっと笑いながら、あまりの恐怖に身動きのできない2人に銃を向けるスナイデル。 
レオ「(まずい、奴は本気だ)やめろー」と叫び、持っていた銃のトリガーを引いた。
そして、かわいた2発の銃声が夜の教会に鳴り響いた。 
TO BE CONTINUED 
 
次回は、レオとスナイデルのマッチアップです 
4話のラストの表現に対する質問は厳禁です。(次のネタバレになりますので。 
改めて、逮捕の職人さんと、刑事の職人さんへ 
設定が11−621でなくても、国際指名犯クラスのステイタスであれば、他の設定は自由にお任せ致しますので 
是非よろしかったら、やって頂ければ幸いです。 
最後に、前回の話を読んで気分を害された皆々様には、改めて謹んでお詫びを申し上げます。m(_ _)m 
改めて、見捨てずに読んで頂けると幸いです。 

857 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 12:17
高橋「レオさんてコウの事どう思ってるの?」
レオ「なんだよ急に??」
メグ「そ、そうですよ(私も知りたい…)」
高橋「最近二人はとっても仲よさそうだから」
レオ「どうって…手のかかる後輩だよ…すぐ泣くしな…」
メグ「え…」
高橋「(オイオイ…)本当にそれだけ?」
レオ「それだけ…」
高橋「なーんだツマンナイ!(せっかくからかってやろうと思ったのに)」
レオ「?」
メグ(手のかかる後輩――それだけ―――)
------頭の中で佐々木の言葉が何度もこだまする。聞かなければよかった-----
メグ「あの、スミマセン、先に部屋に戻ります」
栗原は涙がこぼれそうになるのを必死で堪えていた。
レオ「シン、……メグ泣いてなかった?」
高橋「そうね、好きな人からさっきの言葉を言われたらチョットきついかも」
レオ「好きな人?え??」
高橋「あとは自分で考えてね、オヤスミ。」
レオ「なんだよ…ケチ…」
高橋(はぁ、どこまで鈍感なんだろう…)
佐々木は一人になると高橋の言葉の意味を思い出していた。が、ますます混乱した。
栗原の今にも泣き出しそうな栗原の顔が脳裏に浮かぶ。
―――もしかして私がメグを泣かした?―――なんか胸がズキズキ痛い。これは何…?
佐々木が部屋に戻ると栗原の姿はなかった。
レオ「…メグ?…あいつどこ行ったんだよ……」
佐々木は栗原の涙のわけを考えると眠れなかった。


858 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 12:18
>>857のつづき
コンコン、ドアをノックする音―――
レオ「メグ!?」
高橋「オハヨ、レオさん♪」
レオ「なんだシンか、おはよう」
高橋「なんだとは失礼ねぇ。ゲッどうしたの目の下にクマが!」
レオ「あ、寝てないんだ」
高橋「…それで答えは出たの?」
レオ「…別に……」
高橋(ダメだこりゃ。コウがどれだけレオのこと想っていても伝わらないね)
レオ「…シン…メグ昨日から部屋に戻ってきてないんだ…」
高橋「気になるんだ?」
レオ「それは…メグは…手のかかる後輩だから…すぐ泣くしな……だけどほっとけない」
高橋「それでコウのことどう思ってんの?」
レオ「うまく説明できないけど…あいつと一緒にいると楽しい。」
メグ「…それは本当?」
レオ「…うん…え?…メグ???」
高橋(チッ、出てくるの早いよ。もう少しレオの本音を聞きたかったのに)
メグ「昨日はシンさんの部屋に泊めてもらって…ゴメンなさい。」
レオ「…いや…私のほうこそゴメンな」
栗原は嬉しくなってベッドに座っていた佐々木に抱きついた。
メグ「…?…レオさん?」
レオ「メグの顔見たら安心して…眠気が…zzZ…」
高橋と栗原はそっと佐々木をベッドに寝かせた。
高橋「無邪気な寝顔…まるで子供みたいね(手のかかるのはレオも一緒だな)」
メグ「カワイイ♪」

859 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 12:30
>>436続き
11月3日
今日は書くのをやめようかと最後まで迷ったけど、やはり記録を残すべきと思い、ペンを取ることにした。
……今日は、私にとってとてもつらい一日だった。

3日目の今日の相手は、同じアジアのライバル・韓国。
アナ「決まった〜!日本、フルセットの末に宿敵韓国を下して3連勝です!」
日本はいきなりセットを落として苦戦を強いられながらも、なんとかフルセットで逆転勝利を収めた。
勝利の立役者は、レオさんとメグさん、二人の『レフト』アタッカー。
……そう、カナさんは不振を理由に早々にレオさんと交代し、その後もコートに戻ることは無かった。
だから、カナさんは私たちリザーブのメンバーとともにコートの外で試合終了の瞬間を迎えていた。
試合後、私たちの目の前でヒーローインタビューが始まる。
沙織「カナさん、レオさんのもらったバボちゃん、かわいいです……ね?」
後ろにいるカナさんに話しかけようと向き直った私の目に、意外なものが飛び込んでくる。
それは……カナさんの頬を走る一筋の光跡。
カナさんが……涙?
しかしそれも一瞬で、カナさんは素早く涙を拭うと、すぐに前を向く。
あごを少しあげて、まるで今にもまた落ちてきそうな涙をこらえるかのように。
あのカナさんが悔し涙を流すなんて……。
私は、見てはいけないものを見てしまったような、そんな気持ちになっていた。
……次のページへ


860 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 12:32
>>859の次のページ。
……その日の夜、宿舎。
私は、誰もいない宿舎の廊下で一人たたずんで窓の外を見ているカナさんを見つけた。
沙織「カナさん……どうしたんですか?」
カナ「沙織……」
カナさんはちらっと私の方を見たあと、また視線を窓に戻す。
表情はやはり暗い。
沙織「カナさん、今日の試合のこと……ですか?」
カナ「……」
沙織「大丈夫ですよ、カナさん!次は大活躍間違いなしです!
   だってカナさんは、私たち成徳の生きた伝説なんですから!」
−−必死だった。
私の言葉なんかがカナさんの力になるとは思ってはいないけど、それでも言わずにはいられなかった。
大好きなカナさんが落ち込んでいるのを見るのは自分がそうなることよりもはるかにつらかったから。
カナ「……さい」
沙織「だからあの頃を思い出して、また『うがーーっ!』て打ち込めば、きっと……」
カナ「うるさいっ!成徳がなによ!ここはワールドカップなんだよ!?そんなの……通用するわけない!
   ほとんど試合にでてない沙織に私の気持ちなんてわかんないよ!!」
カナさんは深夜の宿舎に響くほど大きな声で叫ぶと、私の前から走り去った。
沙織「カナ……さん?」
私は、まるで時間が止まってしまったかのようにしばらくその場に立ち尽くした……。


861 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 12:41
>>859
カナサオ来たーっ!サオリン辛い・・・

そういえばレオの韓国戦のMIPバボはサオリンにあげたんだっけ?
キューバのがメグだっけ?
過去ログをあさる暇が今なくて確認できないけど
たしか、そんな話があったよね。

862 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 12:42
韓国戦のはね、たしかヒロ。

863 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 12:45
連続して職人さんが!
>>856
段々話が複雑に・・・

>>857>>858
なんだなんだ、実はレオの方が、ってやつか?w 萌!

>>859>>860
沙織切な━━━━━━━━━━━!!!・゚・(ノД`)・゚・

864 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 13:39
カナはエリートだからなぁ

865 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 13:42
またしてもレオメグブロックが不発に終わり、陰で自分に酔って涙する宝来。
そこにお約束のようにスギが登場して、優しい言葉をかけてくれた。
宝来の中で揺れ動く乙女心。

宝来(そんな! 私が好きなのは、レオさん! ・・・でも、スギも気になる・・・ヘンだよね、こんなの・・・)
自分に言い聞かせ、練習に戻る。だがしかし、こんな精神状態でまともにプレー出来るはずもない。
レオ「どーしたの、マホ?」
杉山「そうだよ、どうかしたの?」
あんたたちのせいだー!とは言えずに、宝来ははぐらかすことしか出来ない。
レオ「なんか悪いもんでも食べたのか? カナみたいに。」
杉山「いや、カナはただの食べ過ぎでしょ。」
レオ「それもそうだね。ハハハッ。」
杉山「マホのことだから、また新製品の冷凍庫のことでも考えてたんでしょー?」
レオ「あ、そっか。それだな、きっと。」
二人「あはははは!」

宝来(なんっでなんっでなんっでなんっで私はこんな人たちのことを―――――・・・・・・)
がっくりと肩を落とす宝来。
と、その肩を背後からがしっと掴む手があった。
振り返ると、メグが目をうるうるさせていた。
メグ「マホさん、その気持ちよっ・・・・・く、わかります!! レオさんは、(どうやらスギさんも)驚異的に鈍感です!!」
宝来「・・・あんたも・・・苦労してんのね。(ホロリ)」
実は似たもの同士の二人。


866 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 13:42
>>865続き

シン「(おっ! マホとメグ? これは新たな展開かー!?)」
テン「(んなわけないでしょ。)」
シン「(うーん、冷静に考えてみれば、そっか。ま、うちらはあんなことないよね?)」
テン「(・・・うん(照))」
シン「(・・・ちょっとちょっと、こう話してる時に照れないでよー!! うつるじゃん!(照))」
テン「(うつるって言うなー・・・って、アンタもじゃん(照))」


カナ「うががっ! サオリ!」
サオリ「『シンさんとテンさんが無言で赤くなってる』? ああ、いいんですよ、あの二人は。気にしなくても。それより、この唐揚げどーぞ。今日はちょっと工夫してあるんですよー。」
カナ「うが♪」


吉原「テンシンに一票! 見てて一番怪しい、っていうか、コワい!!」
辻「私は、カナサオね。サオリは、妻のなんたるかを既に高校生にしてわかってるわ。」
大村「いやあ、私はスギマホやなぁ。マホが振り回されてるの見てると、もう楽しくて仕方あらへんわ。」
佐野「みんな何のお話ししてるの〜?」
鈴木(・・・誰も、レオメグはいないの?)

867 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 13:47
>>860
俺も昔そんな感じでうちのチームのポイントゲッターを慰めようとしたことがある。
同じように「お前なんかに俺の気持ちが解ってたまるか!」と涙ながらに言われたよ。
なんか切なかったなあ。6年も一緒に稽古してきたのにさあ・・・。

まあバレーの話じゃないんだけどね。

868 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 13:51
sageてね(´・ω・`)

869 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 14:11
>>868
ごめん。

870 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 14:17
上のアンパンマンの話で思い出したんだけど
メグのホテルの部屋?がTVに映った時
ベッドにアンパンマンが寝てますた・・・

871 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 14:23
>>870
それはどっちのアンパンマン?メグの??

872 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 14:26
>>870
うぁぁ…テレビでネタ満載の場面が色々あったんだろうな〜
バリボー好きでもコート外の事までは今まで気にした事なかったからなぁ
フジのスポット番組を全部録画しておけばどれほど今楽しめた事か_| ̄|○ ガックシ・・・


873 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 14:41
次スレ立ってると思ってみたらまだなんだ。
ゆっくりしてるんだね。やっぱ深夜かな?

874 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 14:42
>>871
メグが腰掛けてたベッドなので
メグのアンパンマンだと思います。


875 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 14:50
カナの妹、東レに入団決定!だってさ。

876 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 14:56
>>874
サンクス。
やっぱレオとお揃いだ〜〜〜(;´Д`)ハァハァ

877 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 15:23
いつも携帯でじっくり読んでるせいだろうな...
パソコンからだと激しく読む気がおきないw

878 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 16:02
全女くっつき4組の合同デート見てみたい(>o<)
なんか凄く面白そう。

879 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 16:32
木村「今日は吉原さんにしぼられましたね。プリン食べます?
   えっ!いらないんですか?めずらしい事もあるもんですね。もう寝る?
   明日の朝、吉原さんと秘密練習するんですか?私に話したからもう秘密じゃないですね。
   いやあ私は遠慮しますよ。じゃあ電気消しますね。おやすみなさい」

翌朝

吉原「いいかい、あんたの弱点は…(くどいので略)
   私が高校生の時はね…(くどいので略)
   日立に入った時はね…(くどいので略)
   中田さんと江上さんがね…(くどいので略)
   ちょっと聞いてるかい?加奈。ほらちゃんとレシーブする!」
大山「ぁぃ...」
吉原「声が小さいよ。もし山田監督がいたらどうなっていたと思う?
   山田監督はね…(くどいので略)」
大山「ぁぃ...」

秘密練習終了

吉原「ここの神社で山田監督と練習したのよ。
   山田監督の指導はね…(くどいので略)
   この100段の石段を50往復したのよ。
   ちょっと歩ける?しょうがないわねえ。肩貸してあげるよ。
   お、重たい・・・ごめんごめん、19才の女の子に重いなんて言っちゃダメだね。
   でも重い、あっ、ちょっと、あああ、転ぶーーーーー」

880 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 16:33
2004年春、全日本再召集。
トモ「いよいよ最終予選、みんなVの土産は持って来た?」
メグ「平行を練習してきました。韓国ぶっちゅぶしゅ!」
レオ「確変の率が、70%に上がった」
カナ「ウガー、ウガガー」
サオリ(通訳として同行)「からあげ我慢して体重を70キロ台にしたそうです」
鈴木「バックブロード、完成させたよ」
スギ「クイックのスピード、残像が出るようになったかな」
シン・テン「禅寺で平常心を鍛えて来た」
佐野「V不参加だけど、とりあえず尻尾3本に毛を8本…」
マホ「ところでトモさんのお土産は?芋焼酎はダメですよ」
トモ「ふっふっふ、酒はいらないわよ。34歳にして初めて断酒したの。願かけよ!」
全員「これは…いけるかも…」

881 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 16:34
>>879の続き
神社の石段を転げ落ちる二人・・・

大山「いてて、おい加奈、大丈夫かい?」
吉原「ぁぃ...」
大山「怪我はないかい?びーびー泣くな!って」
吉原「ぁぃ...」
大山「じゃあ帰ろうか。帰り道は特別にイタリアの話を聞かせてあげましょう」
吉原「ぁぃ...」
大山「ああ、なんか急に若返った気分だよ。パワーがあふれてくるね
   加奈は急に老けたみたいだね。30過ぎのおばさんみたいだよ
   あれ、私・・・あれ、どうやら私たちは入れ替わったみたい…」
   神社の階段から落ちた時かねえ。どうする?これから」
吉原「うがーーーーーーーーーーーーーっ」

大山「だから泣くなって言ってるだろ。尾道でこういう事があるみたいだよ」
   でも誰にも言うなよ!秘密だよ」
吉原「ぁぃ...」
大山「元気ないねえ。あんたの取り柄は元気だろう?だーかーらー、びーびー泣くな!」


882 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 16:38
>>881の続き
練習場

大山「おーみんなやっとるね。ん・・・おいマホ!
   そんなブロックじゃダメだろ!なにやってんだよ!
   やる気ないなら帰れよ!荷物まとめて田舎に帰れ!」
宝来「な、なによ・・・あんた・・・」
メグ「ちょっとマホさんになんてこと言うのよ!マホさんすいません。後で言って聞かせます」
泣きながら練習場を飛び出す宝来。後を追う竹下と杉山、困惑するメグ。
高橋「おい、ちょっと来なよ。今の態度は許せないね。思い上がってるんじゃないの?」
大山「なんだよ!私に文句があるのかい?このチームは私のチームだよ」
高橋「ふざけるな!」
怒鳴り声を上げる高橋、そして高橋の張り手が大山の頬を打つ。
大山「シン、そうだよ!その度胸だよ。あんたの武器はその度胸だよ」
高橋「いいかげんにしろよ」
再び高橋の張り手が・・・しかし、その手を掴まれる。
大山「二度目は無いね」
大山の右手がうなりを上げる。高橋の頬を捉える。そして膝から崩れ落ちる高橋。
レオ「おい、やめなよ。ケンカしてる場合じゃないだろう」
   なあ沙織、なんだか加奈がおかしいよね?」

木村を見たレオの目に飛び込んできたのは・・・
木村の胸に顔を埋めて泣きじゃくる吉原の姿であった。
レオ「トモさんもおかしいね・・・どうなってんだ?」

883 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 16:39
>>882の続き

木村「あのー、佐々木さん、ちょっといいですか?先輩の事でお話が…」
レオ「うん、あたしも今行こうと思ってたとこだよ」

杉山「考え直してよ、お願いだから」
竹下「そうだよ、あとでみんなで話し合おうよ」
宝来「イヤ、もう辞める。バレーは辞めて田舎に帰る!!!」

メグ「シンさん、シンさん…大丈夫ですか?」
大村「サロンパス貼ってあげまっせ」
高橋「うーん…アゴがガクガクする…くやしいよーーーー」
メグ「そりゃあ、あの張り手食らったら…よく生きてましたね」

宝来・高橋「うー、それにしても加奈のヤツ!許さん!」

レオ「・・・」
木村「・・・」
大山「ホントだってば。入れ替わったのよ、私と加奈」
吉原「あいっ」
レオ「ねえ、騙そうとしてない?そんなことあるわけないじゃん」
木村「そうですよ。誰が信じます?そんなこと」
大山「だーかーらー、神社の石段から転げ落ちて…(くどいので略)」
木村「なるほど、解りました」
レオ「なんで、解るの?」
木村「尾道ではよくあることです」
レオ「そうなの?」
木村「そうです」
レオ「ねえ、三人で騙そうとしてない?」

884 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 16:41
>>883の続き

大山「まあ、元に戻ったらマホとシンにはちゃんと話すわ」
レオ「そうして下さいよ。すっかり悪者になって加奈が可哀想だよ」
吉原「ぁぃ...」
大山「さあレオ、みんなを呼んできて。ランニングするわよ」


レオ「なんか雲行きが怪しいね」
メグ「ホントですね。今にも雨が降ってきそう」
レオ「いや、そうじゃなくて、シンとマホ」
メグ「加奈をにらみつけてますね。でもそうしちゃったのかしら、加奈ったら
   大変だったんですよ、シンさんとマホさんを慰めるの」
レオ「こっちも大変だったんだよ」

大山「ほら、ぼけっとしない!ランニングするよ」
吉原「ぁぃ」
宝来・高橋「あんたには絶対負けない!」
大山「なんか言った?」
宝来・高橋「べーつーにー」

メグ「すごいですね、あの4人。雷なのにまだ走ってる」
レオ「そろそろ止めさせないと危険だね」
メグ「そうですね。雷直撃なんてシャレになりませんね」
レオ「止めてくるわ」

885 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 16:43
>>883
一度でいいから見てみたい姐さん「うがー」と叫ぶトコ、歌丸です。

886 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 16:44
>>884の続き

その時、雷が4人を・・・地面に倒れる4人・・・

レオ「大丈夫かい?」
吉原「うーん、大丈夫みたい・・・」
大山「うーーーー」
宝来「あー、いてて、またアゴ…おい加奈、今度はアゴ蹴ったろ」
大山「うががが」
木村「わざとじゃないって言ってますよ。転んだときにぶつかったって。あれっ?!」
宝来「ほんとかしらね」
高橋「ひゃー、今日はとことんついてない日ね。もう田舎にかえろうかしら…」
レオ「4人とも凄い顔してるよ。泥だらけ、鏡みておいでよ」
木村「先輩?」
大山「あいっ?」
木村「あっ、元に戻りましたね」
大山「うがーーーーーーーー!!!!!!!」
レオ「あれ?加奈は元にもどったみたい…トモさん?元に戻った?」
吉原「うーん、そうみたい…(せっかく若返ったのに…)」

鏡の前の二人

宝来「わはは、すごい顔」
高橋「ほんと泥だらけね」
宝来「あれ?マホ…」
高橋「あのーアナタのお名前は?」
宝来「私は高橋、高橋みゆき…あれ?でも顔は宝来…」
高橋「もしかして、私たち入れ替わったの…」
顔を見合わせる二人
宝来「なんでなのよ……?」
宝来・高橋「誰か元に戻してよーーーー」
佐野「尾道ではよくるある話なのよ」

887 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 16:46
佐野ちゃんw

888 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 16:50
かなりオモロイ!

889 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 16:55
>大山「二度目は無いね」
ハゲワラ


890 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:13
全女のファッション会議

吉原「私たち、今度パーティーに呼ばれたのよ!」
高橋「パーティー!?」
杉山「全日本バレーボール協会からのプレゼントです」
吉原「スギ、それは私が言うはずだったのに。まぁ、事実だけど」
大村「で、なんで全女全員呼ぶ必要があるんや?」
吉原「それが、普通に売ってる服じゃサイズが合わないだろうって、デザイナーさんが特注で作ってくれるらしいの。ここに着たい服をデザインしろって・・・」
竹下「私は普通に買いに行ったほうが早いんだけど」

全員にデザイン用紙を配布。
宝来「私、これがいい」
辻「・・・それ、葬式にきる服みたい・・・しかもそのライン・・・冷凍庫で凍ったみたい・・・」
杉山「・・・私これ頼んできました」
高橋「相変わらず早っ!しかも結構ダサいよ・・・これ」
杉山「そう?私はいま1番マイブームなんだけど」
高橋「(それ・・・数年前の流行の服だよ・・・アンタ)そうなんだ」
栗原「じゃあ私はこれで・・・レオさん、どう思いますかぁ?」
佐々木「(やけに乙女チックな服だな・・・)いいんじゃない?」
栗原「ありがとうございますっ(やったぁ・・・これでレオさんのハートをゲット!)」
吉原「私はこんなのがいいっ!!」
竹下「それって・・・ウエディングドレスじゃぁ・・・」
大村「しかも純白・・・」
辻「ウエディングドレスは一生に一度だからいいのよ〜もったいない〜」
吉原「絶対着たいんだっ!!」
竹下「(もう結婚諦めたのか?)」
佐野「私はこれでオッケイ♪あっ、しっぽはどこにしよう・・・」

891 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:14
そろそろ、面倒だけど次スレだなw
その辺りを牽制してレスが少なくなっているのだと思うがw

892 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:17
>>890
姐さん、婚期が伸びるよw

893 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:18
もうそろそろキャラ紹介リニューアルしません?

894 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:22
>>893
書く職人さんによってキャラはそれぞれだからなぁ。
おおまかな感じで決めておいた方が分かりやすいかもね。

895 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:22
>892
姐さんはイタリアでモデルした時にウエディングドレスを着ている。
もしかしてそれが…でもおかげで結婚引退しなかったからいいか。

896 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:24
890続き

竹下「・・・私は無難にこれで」
大山「うがぁ」
木村「カナさんが、それは似合わないと思うって言ってます」
竹下「そう?」
大山「がうがぁーうがぁー」
木村「この服かなり細みだし、脚長効果ないって言ってます」
竹下「・・・(小さくてスタイル悪くて悪かったな)」

吉原「全員これで決まり!!」
一同「ホッ・・・」

897 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:27
吉原姐さん「結婚の話はするんじゃねえよ。おい、加奈、>>892>>895やっちまいな」
大山構成員「あいっ!」

898 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:27
レオはどんな服なんだろ?

899 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:29
黒いドレスです。

900 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:30
(´・ω・`)「最近宝来さんあまり来ませんね」
(ー、_ー*)「なら良かった」

だっけ?

901 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:31
キャラ設定だが、どう?不満ならぜひ言ってください

竹下:だいたいの関係に気付いているがスルー
高橋:選手の人間関係を面白がってそう
吉原:厳しくもやさしい毒吐かれ姐さん、いも焼酎をこよなく愛す
宝来:自分に感動・レオメグ専門泣き笑いブロッカー
佐野:他人に興味なし
杉山:とにかくバボちゃんが欲しい。早っ
大山:とにかくからあげが欲しい。うがー
木村:基本的に通訳、大山の妻
柳本:いろんな意味で監督、攻めなあかんどー
大村:関西弁でまくしたてたるっちうねん
辻:全女の「おかあさん」今日も1円でも安く!
鈴木:現在負傷中

902 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:31
ところで佐野ちゃんのしっぽネタはなにか元ネタがあんの?
ただしっぽが似合いそうってだけでも良いけどさ。

903 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:32
(´・ω・`)「あったかいですよ」
(ー、_ー)「なら良かった」

じゃないの?

904 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:32
>>899
黒いドレスかぁ。見てみたい(・∀・)!!

905 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:33
>>903
賛成!!

906 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:34
(´・ω・`)「あったかいですよ」
(ー、_ー)「なら良かった」

前スレ 【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち12【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069866407/

(ー、_ー)<『E-mail (省略可) :』の”右隣”に
(´・ω・`)<”半角”英字で『sage』って入れてよぅ

キャラ設定・過去ログ・その他のルールは>>2-10

907 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:35
黒のロングドレス。腕がきれいなのでノースリーブで。

908 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:35
鈴木を入れたのいいね!

909 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:37
【過去スレ】

【疑惑】佐々木と栗原がデキてると思う人の数→ (初代スレ)
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1068471123/
【半分妄想】レオメグ2【半分疑惑】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1068673685/
【(ー、_ー)】真実一路 レオメグ2セット【(´・ω・`)】(実質「3」)
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1068899541/
(´・ω・`)レオメグを暖かく見守るスレ4(ー、_ー)
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069049653/ 
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち5【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069232324/
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち6【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069347995/
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち7【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069439722/
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち8【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069530996/
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち9【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069611431/
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち10【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069620442/
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち11【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1069710031/

910 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:40
【ローカルルール】
・完全sage進行でお願いします。
・過度のエロネタは自粛の方向で。
・2ちゃん外部URLの直リンは禁止です。「h」は抜いてね。

【キャラ設定】

竹下:だいたいの関係に気付いているがスルー
高橋:選手の人間関係を面白がってそう
吉原:厳しくもやさしい毒吐かれ姐さん、いも焼酎をこよなく愛す
宝来:自分に感動・レオメグ専門泣き笑いブロッカー
佐野:他人に興味なし
杉山:とにかくバボちゃんが欲しい。早っ
大山:とにかくからあげが欲しい。うがー
木村:基本的に通訳、大山の妻
柳本:いろんな意味で監督、攻めなあかんどー
大村:関西弁でまくしたてたるっちうねん
辻:全女の「おかあさん」今日も1円でも安く!
鈴木:現在負傷中

911 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:42
でもはっきり言ってレオメグだけじゃあなくなってきたねこのすれ 

912 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:43
>>911
でも、レオメグがいないと始まらないから。

913 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:44
【読めない過去ログはこちらで】

Part1 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068471123.html
Part2 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068673685.html
Part3 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1068899541.html
Part4 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069049653.html
Part5 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069232324.html
Part6 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/23/1069347995.html
Part7 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/25/1069439722.html
Part8 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/25/1069530996.html
Part9 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/26/1069611431.html



914 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:45
それだけ長く続いてるってことで…みんな愛されてるのさっ(∂∂)♪

915 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:47
生レオメグ見たいゾォォォォォ!!!!!

916 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:49
次スレのことを気にしつつ、
出かけてきまつ。・・・_| ̄|○ 

917 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:51
つぎ誰が立てるの?

918 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:53
どなたかお願いしまつ。

919 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:53
>>917
じゃあ俺が立ててみる。
でも、大体立てれないから期待しないで待っててw
立てれなかったら即、報告します。

920 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:53
自分立てちゃっていいっすか?

921 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:53
もう立てる?

922 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:54
>>902
すごい昔のスレのネタで見た気がする。


923 :919:03/11/28 17:54
>>920にまかせた!


924 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:55
>>920
どぞ!

925 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:56
メグ「今日はレオさんとお買い物…のはずが…」
大村「ええか、栗原はん、言い値で買うたらあきまへんで。買い物の極意は値切る事でっせ」
メグ「はい…でも私、出来るかしら?」

メグ「わあ、可愛いセーターみつけた。欲しいなあ、でも一万八千円はキツいなあ」
大村「まかしとき」

大村「なあ、このセーター三千円にならんか?」
店員「はあ?本気ですか?」
大村「本気やで」
店員「無理です。一万八千円です。びた一文まけません」
大村「ほう、強気ですな」

4時間25分経過

大村「はあはあ・・・じゃあ九千三百二十八円でええんやね」
店員「しかたないです・・・そのかわりこの店には二度と来ないでください」
大村「うちの勝ちやね。栗原さん・・・おらんねぇ」
別の店員「お連れ様はとっくに帰られましたが」
大村「じゃあセーターもらおうか」
店員「はい、九千三百二十八円です・・・」
大村「なああんた、このセーター一万三千円で買わんか?」
店員「一万円になりませんか?」
大村「びた一文まけません」
店員「あなたにはまけました」
大村「だから、まけない、言うてるやろ」

926 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:56
またテンプレ貼り過ぎにならないように
おまいらガマンしる!

927 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:57
>>926
同意。次スレの1さんに任せましょう

928 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 17:59
いや、前回のはスレが立ってテンプレ張り終わってから追加があったからね。
今回は1さんに貼ってもらおう。

929 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:00
空気読めてなくてスマソ。>>860の沙織の切ない日記のネタ・・・あれは続くん
ですかね? 次スレででもいいんで、できれば続いてほしいです。

930 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:00
ん?まだ貼ってない?

931 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:00
>>925
大村はんが単独主役!
笑わせてもらいました!

932 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:01
【ー、_ー】レオメグと愉快な仲間たち13【´・ω・`】
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/volley/1070009804/

933 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:03
テンプレ貼り時間かかってるみたいだね
規制かかってんのかな?

934 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:05
おまいら!よくガマンした!!


935 :860:03/11/28 18:05
>>929
ありがとうございます、一応続く予定です。
今書いてますが……もう少しかかるかも。

936 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:06
>>925
あんたおもろいよw

937 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:06
>>920さん乙ですた

938 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:09
>>920 
乙です。
>>935
(´・ω・`)がまんしたよぉ

939 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:09
さて、1000までマターリ

940 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:12
>>935だはなく>>934でした。
すまそ。

941 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:14
>>940
(ー、_ー)わかってるよ

942 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:15
マターリ何について話そか?

943 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:18
Vリーグの話題は?やっぱNECが優勝かな?
決勝戦がNECvsパイだったら萌えだよね。
見にいけないけどクスン(U_U)。。。


944 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:18
>>942
今日の木梨ガイドについて語ろ

945 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:18
>>942
自分がレオメグスレに出会った時の話しでもしようか?

946 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:20
>>944
期待したいのはWCの裏話だよね

947 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:22
みんな、明日の木梨ガイド録画予約する時は、延長の可能性を忘れないように。

948 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:23
>>947
木梨ガイド今日だよ

949 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:23
鬼無ガイド、本当に期待しちゃうなぁ〜。
頼むよ、シン!!

950 :947:03/11/28 18:24
ごめん、もう今日だった・・・_| ̄|○

951 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:25
>>947
そっか!!何も考えずに既に準備しちゃってました・・・
ちゃんと確認しないと駄目ですね

952 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:26
>>943さん
もし、NECvsパイが決勝戦をやることになったら
行けなくてもNHKで中継をしますヨ。

953 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:26
ウチのビデオデッキ壊れてるから、
神様キャプよろ〜…なんておこがましいよね……

954 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:28
>>947
このスレに入り浸って時間感覚がマヒしちゃったのか?
俺も少しそんな感じ_| ̄|○

955 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:28
>>943
NECvsパイだったらマジ萌えですな!
でも、多分自分も見に行けないが、
近くに着たらどこの試合でも見に行こうと思ってます。

>>944
ノリさんがシンに一発芸伝授とか見てみたいw

>>945
俺は【疑惑】のとき。
最初はWCの盛り上がりで立ったスレだと思ってたのですが、
それが、違って、ここまで続いてるのが驚き!

三つ話してみた

956 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:29
>>952
まじっ!?
(ー、_ー)「なら良かった」

957 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:29
>>955
>ノリさんがシンに一発芸伝授とか見てみたいw

その逆でも(・∀・)イイ!!

958 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:33
シンの素な感じも見てみたいなぁ

959 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:34
ってか あがってるし(→o←)ゞあちゃー

960 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:36
>>954
俺もこのスレに入り浸ってドライアイ&タバコ本数増加。
なんか、このスレって
学生時代に親があんまり干渉しない友達の家にいるみたいw

961 :947:03/11/28 18:36
>>954
言わないで・・・
麻痺しすぎて鬱だから_| ̄|○

962 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:37
>>947
たぶん・・延長は無いよ・・
明日も明後日も・・・_| ̄|○

963 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:39
>>962
それを言っては…_| ̄|○


964 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:39
>>962
それって、男子のストレート負(ry _| ̄|○


965 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:39
>>962
それはそれで嬉しいやら悲しいやら…

966 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:40
>>962
俺もそう思う・・_| ̄|○

967 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:41
>>961-964
_| ̄|○ ←四つ続いてるよw

968 :947:03/11/28 18:41
ごめん、ちょっとだけ夢見てた・・・_| ̄|○

969 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:41
集団で_| ̄|○ になるスレはここですか?


970 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:42
このスレは今から_| ̄|○で1000を目指すスレになりました

_| ̄|○

971 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:42
>>969
ならざるを得ないんですよ、きっと…_| ̄|○

972 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:42
1000も_| ̄|○は勘弁だな

973 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:42
         __     _
       \|\_\  ∠ /|/
          |○|  |○|
  _| ̄|○   _     _   ○| ̄|_
        / /|)  (|\ \
        | ̄|        | ̄|
      / /        \ \


…レオ出せよ、レオ。。。

974 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:43
今フジの関係者は_| ̄|○な感じだろうな

975 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:44
なんだか切ないな…_| ̄|○

976 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:44
>>972
それはフリですか?_| ̄|○

977 :972:03/11/28 18:46
>>976
い、いや、誤解だ_| ̄|○

978 :宝来:03/11/28 18:47
この流れをブロックよ!!!










試合中にブロックしたかった・・・_| ̄|○

979 :杉山祥子:03/11/28 18:47
1000

980 :杉山祥子:03/11/28 18:47
1000_| ̄|○

981 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:48
マホ……_| ̄|○

早いから、杉様……_| ̄|○

982 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:48
杉様早杉・・・_| ̄|○

983 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:48
>>979>>980
奇跡的カブりだなw

984 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:48
_| ̄|○
_| ̄|○_| ̄|○
_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○
_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○



985 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:49
>>979‐980
杉様はやっ_| ̄|○


986 :979:03/11/28 18:49
>>980 ケコーン!!!!!!
同じこと考えすぎw
全く同時刻だなんて_| ̄|○


987 :980:03/11/28 18:50
カブッた_| ̄|○


988 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:50
>>986,987
仲良すぎ_| ̄|○

989 :980:03/11/28 18:51
>>979
俺、ケコーンって言われたの3回目_| ̄|○

990 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:51
>>984意味不明だがワラタ

>>979杉様早すぎですよ_| ̄|○

991 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:51
>>987
お疲れ様です☆

992 :979:03/11/28 18:51
>>987=980

ま た か w _| ̄|○

993 :杉山祥子:03/11/28 18:52
どうして1000取れないんだろう・・・_| ̄|○

994 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:52
1000取ったらレオメグ、サオカナ、スギマホ、テンシン
もう、このスレの住人達、み〜んな、み〜んな幸せ!

995 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:53
1000とったらレオとお馬さんゴッコ_| ̄|○

996 :杉山祥子:03/11/28 18:53
今度こそ1000

997 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:53
1000だったら、全女アテネ確定!
そんでもってレオ常に確変状態でプレー!!

998 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:53
次世代のスーパーエース、大山加奈様が1000をAttack!!

     ノノ 川|| |川|| |川||彡
    (川|| |川 ||| ||ノ川ノノ| |)
   川|| |' | |  || || ||川 |
   |川||ノ ノ ノ  \ヾ || 川
  |川|! ________  ________  |||    >1 吉原さん、ドモホルンリンクル使ってますか?
  || ` ヽ__゚ノ ' ヽ__゚ノ  ヽ    >2 辻さん、二人目できたら完全なオバンですねw
  || ,,      | |     ノ|    >4 佐々木さん、性転換する前をカミングアウトしてください
  |川|     (  )    |巛|   >5 大村さん、薄いのは顔だけじゃないようですね!w
  レ巛|   t-,、ー--弋  /     >7 竹下さん、賞とれてもう思い残す事はありませんよね?
    ヽ   t,=,--- =/´ /     >9 高橋さん、オバちゃんのしぐさが板についてきましたね
    /\  `ー "'  ノ      >10 宝来さん、活躍が名前負けしてません?
    /   `-- ^-- ' ::::i \   >11 佐野さん、監督の子を身ごもった感想は?簡潔にどうぞ
   /  /       :::|_/   >12 杉山さん、結局MIP取れませんでしたね。妬むのは醜いですよw
   \/     17  :|     >15 木村、ホルスタインは北海道でも行ってろよ。乳だけじゃん?
      |        :::|     >18 栗原! 私こそがヒロインなのよ、広島で井草でも飼育してな
      i     \ ::/
      \     |:/
        |\_// ドスドス
        \__/

999 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:53
1000 だったらみんな幸せ!!!

1000 :名無し@チャチャチャ:03/11/28 18:53
>>993
スギ・・_| ̄|○

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)